kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

10年公式戦を11年に振り返る企画第5弾 対東北楽天全試合振り返り

カオス学校恒例のスキー授業が3学期スタート早々から始まります。
昨年は4回の授業中2回で猛吹雪に見舞われましたが、今年も自分の悪天候を呼ぶ力が炸裂するのか?ww

というわけで10年公式戦を11年に振り返る企画第5弾、今回は対東北楽天全試合振り返りです。



1回戦 4月6日 札ド ●1-3 先発:多田野①-永井① 勝:永井 負:多田野
多田野は途中までノーノーかという投球も突如崩れ、打線も永井に手を焼き多田野を援護できず。

2回戦 4月7日 札ド ●3-6 先発:カーライル①-長谷部① 勝:長谷部 負:カーライル
カーライル独り相撲の幕開け。野手の再三の好守も、二岡の追撃弾も一人でぶち壊し。

3回戦 4月8日 札ド ○8-4 先発:ケッペル①-ラズナー① 勝:ケッペル 負:ラズナー
肉離れから復帰したケッペル、6回4失点と内容はイマイチながらも打線の援護に恵まれ初勝利。

4回戦 4月23日 Kスタ ●2-11 先発:カーライル②-ラズナー② 勝:ラズナー 負:カーライル
中嶋聡大先生でも制御できないカーライル独り相撲。しょっぱなで試合が決まり、カーライルは2軍へ。

5回戦 4月24日 Kスタ ●0-3 先発:ダル①-岩隈① 勝:岩隈 負:ダルビッシュ
低迷序盤戦を象徴するような試合。2安打しか打ててないのに3失策と言うgdgdっぷりで自分も怒り爆発^^;

6回戦 4月25日 Kスタ ●3-4 先発:勝①-田中① 勝:田中 負:武田勝
0-2から打線が粘りを見せ、6回に勝ち越したもののその直後にダブル武田がやられて勝ち越され被3タテ。

7回戦 5月8日 函館 ○1x-0(10)先発:ダル②-岩隈② 勝:宮西 負:小山
ダル・岩隈の壮絶な投手戦はお互い流石の投球で決着が付けられず。延長で賢介の機動力・稲葉で決めた!

8回戦 5月9日 函館 ○7-3 先発:勝②-田中② 勝:谷元 負:田中
勝はgdgdで3回で降板も、3-3からの7裏に不調にあえいでいた信二勝ち越し満塁弾!函館はお祭り騒ぎ!

9回戦 7月2日 Kスタ ●2-5 先発:勝③-岩隈③ 勝:青山 負:武田勝
7回まで勝と岩隈による投手戦が展開されるも、8裏に勝の後を受けたカトタケ大誤算。しかも勝負け投手orz

10回戦 7月3日 Kスタ ○2-1 先発:ダル③-永井② 勝:ダルビッシュ 負:永井
これぞエース!打線が2点しか取れないならそれ以内に抑えればいい、と言わんばかりの熱投!

11回戦 7月4日 Kスタ ○11-5 先発:ケッペル②-川井① 勝:建山 負:青山
まさかのケッペル炎上も打線が川井を攻め、途中膠着状態も9回に川岸から一挙6点を取りきっちり勝ち越し。

12回戦 7月16日 Kスタ ○5-4 先発:勝④-岩隈④ 勝:武田勝 負:岩隈
岩隈まさかの絶不調に乗じ5点を奪い、投手陣も少しずつ追い上げられるもどうにか逃げ切った。

13回戦 7月17日 Kスタ ●2-4 先発:ダル④-長谷部② 勝:長谷部 負:ダルビッシュ
ダル一球に泣く。全然合ってなかったはずの山崎に逆転3ランを喰らい、打線も反撃するだけの力はなし。

14回戦 7月18日 Kスタ ●2-3 先発:金森①-永井③ 勝:永井 負:金森
序盤から金森が炎上、3点に食い留めたもののハムキラー永井をいつも通り打ち崩せずわずかに及ばず。

15回戦 8月6日 札ド ○10-4 先発:ダル⑤-ラズナー③ 勝:ダルビッシュ 負:佐竹
翔祭り第1弾。ダルが4失点も打線が強力援護、中田が2本塁打4打点!怪物伝説にファンも酔いしれる。

16回戦 8月7日 札ド ○8-3 先発:勝⑤-川井② 勝:武田勝 負:川井
翔祭り第2弾。中盤まで拙攻が続き1-1が続いていたものの中田の一発で一気に火が付き一挙7点ww

17回戦 8月8日 札ド ●1-7 先発:吉川①-田中③ 勝:田中 負:吉川
翔祭り第3弾。中田、田中からも一発を放つ!田中と吉川と言うドラ1・外れドラ1対決は格の差はっきり。

18回戦 8月24日 秋田 ●1-4 先発:ケッペル③-岩隈⑤ 勝:岩隈 負:ケッペル
翔祭り第4弾。ケッペル初回だけ炎上、打線も苦しむ中中田が唯一のタイムリー、9回にも2塁打と孤軍奮闘。

19回戦 8月25日 盛岡 ○11-4 先発:糸数①-川井③ 勝:榊原 負:川井
糸数も川井もコツコツと失点を重ねる中、HRSが出てくればもうこっちのものw 打線も追加点を重ね11点。

20回戦 9月14日 札ド ●0-9 先発:中村①-永井④ 勝:永井 負:中村
緊急事態を救うべく若い勝登板も本人も疲労がたまっていたかプロの洗礼を浴びた。打線は相変わらず。

21回戦 9月15日 札ド ○7-5 先発:ウルフ①-松崎① 勝:ウルフ 負:松崎
ウルフ先生最高やww 打線も若手育成モードの楽天投手陣を攻め、久が炎上もどうにか逃げ切る。

22回戦 9月16日 札ド ○3-0 先発:勝⑥-川井④ 勝:武田勝 負:川井
勝は流石の投球で無失点に抑え、打線も3安打しか打てなかったもののインチキくさく3点を取り勝利。

23回戦 9月22日 札ド ●1-3 先発:勝⑦-川井⑤ 勝:川井 負:武田勝
中5が続いた影響か勝は2本の本塁打を喰らい、オリ戦で力を使い果たしたか打線も元気なく痛い敗戦。

24回戦 9月24日 Kスタ ○4-2 先発:木田①-岩隈⑥ 勝:榊原 負:岩隈
打線が数少ないチャンスをしっかり生かし4得点、HRS神懸った5イニングリリーフで執念で勝利をもぎ取る!

先発内訳
日:勝7、ダル5、ケッペル3、カーライル2、木田・ウルフ・中村・糸数・吉川・金森・多田野1
楽:岩隈6、川井5、永井4、田中・ラズナー3、長谷部2、松崎1



注目ポイント
・12勝12敗。1位のソフバ、2位の西武は楽天をカモにしていただけに正直物足りないかな?
・ダル登板試合は3勝2敗、勝登板試合も4勝3敗、ケッペル登板試合も2勝1敗。あまり貯金稼げてないな…
・岩隈も得意じゃないです。田中も時々しか打てません。でもそれよりも永井が打てませんorzorzorz
・楽天との試合ってなんか展開が地味な試合が多い気がするのは自分だけ?
・ソフバンと楽天に7試合も投げてるのにロッテとオリには1試合しか投げてない勝の登板の偏りったらもうw
・函館の2試合は神懸ってました。いや本当に。先発が吉川と矢貫だったらさらに神懸ってますが(ぁ


次回は、10年チーム別得失点編です。前からやっていて思いますが、結構相性が現れますね。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/01/16(日) 21:15:08|
  2. 10-11オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10年公式戦を11年に振り返る企画第6弾 チーム別得失点編 | ホーム | 10年公式戦を11年に振り返る企画第4弾 対オリックス全試合振り返り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/716-828cd514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する