FC2ブログ

kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

力のあるチームはすごいww ソフバン対ロッテCS2ステ第4~6戦(10月17~19日)

5戦目以上が決定したので、CS2ステは記事を2つに分割します。こちらは4試合目以降です。



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ ソフバン3勝2敗 36,235人)
千 010 101 001 4 8 0
福 000 000 002 2 7 0

勝 渡辺俊  負 陽  S 小林宏

HR 今岡1号①-陽

投 千 渡辺俊 → 小林宏
手 福 陽 → 金澤 → 甲藤 → 藤岡

ホークス対マリーンズCS2ステ第4戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

ロッテが土壇場で踏みとどまった!経験豊富サブマリン・渡辺俊がチームを救いCSはまだ終わらない!

にしても、4点ビハインドで1点取っただけなのにあのヤフドの地鳴りのような歓声はすごいですね^^;


渡辺俊は流石です。一気に決めたくて打ち気にはやるソフバンをうまく料理するには最高の投球でした。
90km/h台前半のゆる~いカーブと、出ても120km/h台の直球のコンビネーションが冴えましたね。
120km/h台の直球が真ん中に来ているのに前のカーブのせいで振り遅れるんですから緩急の差ってすごいw
絶対に勝ちたい!って気持ちがはやると渡辺俊は特に厄介ですね。ゆるすぎてペースを乱されますwww
最後に1失点し完投こそ逃しましたが、さすがにベテラン、後がない場面でいい仕事をしましたね。
コバヒロもピンチの連続で苦しかったと思いますが封じるあたりはこちらも流石ベテラン。
アウトは全部内野フライって珍しいですねww

一方ソフバン投手陣はコツコツと点を重ねられて自らを苦しくしてしまいました。6・9回は痛いですね・・・
先発の陽兄弟長男を4回で代え、6回からは「48」甲藤を入れたにもかかわらずの1失点ですからね。
更に9回の1失点。これも余計でしたね。その裏の反撃を考えても、4点はさすがに重かったはず。
うん、ソフバの守りの時間が長すぎです。ロッテとしたら自分たちのペースで進められましたね。
ロッテ打線は、西岡も打ち出しましたし井口が猛打賞、ちょっと元気を取り戻しつつあるでしょうか。
やっぱりロッテは打線の頑張りが不可欠だと思うので、この復調気配はいいんじゃないでしょうか?


ソフバンは決めたかったかもしれませんが、いいんです。興行的においしいんですからwww
ただ、このまま3連敗してしまうと興行的に云々なんてことは言っていられません^^;^^;^^;
明日で決めるのか、それとも最終戦までもつれさせて更に収益を上げるのかwww

続いて5戦目。大隣と大嶺、神ピッチと炎上が紙一重の両投手の投げ合いwはどちらに軍配が上がるのか?



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ 3勝3敗 33,108人)
千 000 000 302 5 11 0
福 100 000 010 2  7 0

勝 内  負 ファルケンボーグ  S 小林宏

HR 清田2号②-森福

投 千 大嶺 → 小野 → 内 → 伊藤 → 小林宏
手 福 大隣 → ファルケンボーグ → 攝津 → 森福 → 金澤

ホークス対マリーンズCS2ステ第5戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

いざと言うときのベテラン頼み!相手の鉄壁救援陣を打ち崩し遂に逆王手!さあ、明日決まります!

あれから22年。パリーグのファンを熱狂の渦に巻き込んだ「10・19」の決戦が、現代によみがえる。
ロッテの相手が近鉄でなくソフバン、球場が川崎ではなく福岡など色々と差異点はありますが気にしない(ぇ


先発の大嶺にはさすがに荷が重すぎたかもしれませんが、今日もロッテを救ったのは救援陣でした。
3回から6回途中まで小野が、そこから7回まで内がきっちり抑えロッテに流れを持ってきましたね。
このステージでのロッテの救援陣の安定感は頼りになりますね。試合を立て直してくれています。
8回は伊藤が連打で1点を失い、なおも無死2塁でした。しかし、ここからソフバンの拙攻に助けられます。
右方向に打って3塁に進めるだけで全然違うのに小久保三振に多村三ゴ、代打ペタジーニも打てず攻撃終了。
ハムとか関係なしに、無死2塁で右方向へ最低進塁打は鉄則です。小久保や多村の技術なら出来ませんかね?
これだからうちの勝がいつになっても打てないんですよ(関係ねぇよwww

一方ソフバの投手陣。個人的には大隣で7回くらいまで行ってほしかったです。十分いける内容でした。
いい時の大隣でしたよね。ストライク先行の投球ができればいい直球がありますしそう打てません。
ちょっと自分は継投ってどうなんだ?と思っていましたが、6・7回がB、8回はS、9回はMで決めに行ったはず。
・・・のはずが終わってみればB、S、ちょと3人で5失点してますから、ダメージは少なくないでしょう。
ね、いつも言ってますけど、だから継投って難しいんですよ。いい投球の先発を代えるときは尚更です。
ちょは相性の悪い清田に今日も打たれましたが、B・Sと本調子ではなかったようで不安が残ります。

そして、これがロッテ打線の底力ですね。05年の優勝メンバーがほぼ残っているのはロッテの強みですよね。
他にもメジャー帰りの井口、打撃職人今岡、若手の成長株清田・大松と駒がそろっていますもん。
サブロー、福浦、里崎。強いロッテには必ずこのメンツがいました。やっぱり力ありますねぇ~^^;


現行のCS制度になって以降史上初の6戦目(08年は5戦目、09年は4戦目で終了)です。パリーグ面白ぇww
ちょっと5試合で9点しか取れていないソフバン打線の状態が深刻ですね。成瀬攻略にも不安が残ります。
1試合平均1.8点って、シーズン終盤のハム打線より状態が深刻なんですから困ったもんですねwwwww
一方で4・5戦目と調子を上げてきたロッテ打線。少し杉内の調子が悪いと一気に行っちゃうかも?
さあ、上記の通り2010年に「10・19」がよみがえりました!日シリの出場権を取るのはどっちだ!?

はい、6戦目。2試合連続中4の成瀬、状態のよくない杉内と、先発に両チーム不安を抱える^^;



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ ソフバン3勝4敗 33,515人)
千 000 040 030 7 10 0
福 000 000 000 0  4 0

勝 成瀬  負 杉内

HR 大松2号②-ファルケンボーグ

投 千 成瀬
手 福 杉内 → 森福 → 和田 → ファルケンボーグ → 攝津

ホークス対マリーンズCS2ステ第6戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

おいおい、本当に3位のチームが日シリ出ちゃったよwww ロッテの勢いはすごすぎる・・・

首位と4位が3ゲーム差、そして3位で終わったロッテがCSを制して日シリへ。今季の混パここに極まれり。


連続中4で不安視された成瀬ですが、いざ投げると中4の影響がどこにも見えないほど完璧な投球でしたw
元々エグい直球に加え、今日も抜群の制球力が冴え渡り、付け込む隙がどこにも見当たらなかったでしょう。
シーズンの成績でみれば2桁勝ってますが2桁負けてますし、そんなにすごい数字には見えません。
しかし、この大舞台で8回途中1失点、9回1失点、そして9回無失点の投球ができる。流石エースですね。
元気のないソフバン打線にちょっと今日の成瀬を攻略しろと言うのは酷だったかもしれませんwww
日シリへは絶対攻略しないといけないとはいえ、何をしたら崩れるのかわかんないですもんねwwwww
ただ、6試合で9点しか取れなかったソフバン打線。1試合平均1.5点です。シーズン終盤のハムよr(ry

一方の杉内。らしくないですね。今日も状態はそんなによくなさそうでしたがあの崩れ方は情けない。
5回2死からヒット2本と四球で満塁にされ、押し出しの死球、更に押し出しの四球、そして2点タイムリー。
押し出しねぇ。満塁でも厳しく攻める必要があるとはいえ押し出しは悔やみきれないですよね・・・
ハムには6試合で防御率1.29に抑えたところでそれ以外のチームには打たれるじゃエース失格ですよwww
3番手で登板した和田は抑えました。和田を初戦に出したら・・・と言うのは結果論ですけどね。
今日登板した方程式はS・B・ちょですが、Bはどうしたんでしょう。こんなに打たれるとは・・・
ファルケンボーグって今年本塁打打たれたことあるんですか?これがあるから短期決戦は恐ろしいw


と言うわけで、日に日に文章が長くなりましたがw日シリ出場を決めたのは3位のマリーンズです!
ソフバンはもう目のすぐ前まで見えていた日シリ出場権をロッテに力ずくでもぎ取られましたねwww
公式戦最終盤に優勝目前の西武を3タテし一気に優勝を決めたときの姿は今日はありませんでしたね。
先ほども述べた打線の絶不調、そして最後の2試合はソフバンの強みである鉄壁方程式が打ち崩され・・・
これで首位ながら日シリを逃したのは実に3度目。それ以外の年は首位が順当に日シリに出てるのにwww

一方ロッテ。ハムとオリを蹴散らしてCSに出た以上2チームの分も戦ってもらわないととは思っていました。
ただソフバンまで蹴散らして日シリまで行けなんて言った記憶はないんですけどねwww
でも、ハム・オリの2チーム分の思いも乗せてよく戦いました。その戦いぶりには拍手を送りたいです。
勿論、これで終わってもらっては困ります。これからはパリーグを代表して戦うんですよ。
涙を飲んだパリーグの他5球団の思いを乗せて、全力でセリーグの王者にぶつかってもらわないと!
公式戦・CS同様、日シリでも1勝3敗の土壇場から3連勝で日本一を決めるつもりなんですね、わかります(ぇ
別にそこまでドラマチックな決め方じゃなくていいのでw、パリーグの強さを見せ付けましょう!!
うちが手放したw日本一のフラッグをパリーグが奪い返すためにも、ロッテ頼んだぞ!頑張れ!!!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト



テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/19(火) 23:54:18|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<先発でよろしくお願いします、若手が育つまではあなた重要ですよww | ホーム | 超絶ロースコア ソフバン対ロッテCS2ステ第1~3戦(10月14~16日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/673-cd43ea8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2010クライマックス・パ試合短信】ファイナルステージ第6戦(9/49)

本エントリのトップ画像は、住吉区の輝く星。
  1. 2010/10/20(水) 21:46:42 |
  2. にわか日ハムファンのブログ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する