kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

マリンに新風吹き荒れる 対ロッテ16~18回戦

先日あった高校野球・南北海道代表北照の試合が雨天中断の際に04年・駒苫快進撃の映像が流れました。
準々決勝・相手は優勝候補横浜。その横浜の投手が・・・なんと現西武エース・涌井でしたwww
西武の誇るエースで、いまやパリーグを、いや日本を代表する投手の1人の涌井ですよ。駒苫すげぇ^^;
確か今年は札幌第一に壮絶な打撃戦の末に負けたんでしたっけ?時代はどんどん流れています(ぇ



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム6勝9敗1分け 18,882人)
日 200 000 100 3 8 0
千 000 010 000 1 8 0

勝 ケッペル 12-4-0
負 マーフィー 9-4-0
S 武田久 0-5-8

HR なし

投 日 ケッペル → 宮西 → 建山 → 武田久
手 千 マーフィー → 小野 → 伊藤

ファイターズ対マリーンズ第16回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これがハム野球だ!少ないリードをチーム一丸で守りぬいての勝利!選手全員よくやった!!

ただ、こういう野球が心臓に悪いのは否めませんww 終盤は本当にドキドキですよねwww


流石はケッペルです。内野ゴロでのアウトが実に14(うち併殺1)です。いいケッペルを象徴しています。
個人的には、ケッペルはマリスタは結構合うんじゃないかと思っているんですよね。
球を動かして打ち取っていくタイプの投手に、風の影響で球の変化が大きくなるこの球場はもってこいかなと。
中盤以降は何度かピンチも招きましたが、自らもライナーを好捕したり野手もケッペルを救いしのぎます。
球数は少ないとはいえ、試合前は雨も振り蒸し暑い中ですからちょっと8回はバテましたかね。
そのケッペルを救ったのはリリーフ陣!宮西と建山で無死1・2塁、その後1死2・3塁のピンチもしのぎます!
最後の久は2死から西岡に四球を与え、今江にカウント0-3とするなど劇場の要素を忘れてはいませんねww
でも、次が福浦で回したくなかった中直球2つで2-3にして最後は三振。うん、やっぱり頼りになります。

打線もあまり打てませんでしたけど、7回の追加点ですよ!いや~これは本当に大きかったです。
初回に相手野手が自然に翻弄されラッキーな形で2点を先制も、2・3回と好機をつぶしてしまいます。
その後はマーフィーが調子を上げ、1点差となり流れがロッテに傾きかけていたんですよね。
そんな中での7表。今日スタメン抜擢の飯山がヒットで出塁、賢介はセーフティー気味に送り2死2塁。
続くひちょりが粘って四球を選び2・1塁として稲葉!流石稲葉です!中前タイムリー!頼りになりますw
結構塁に出ても併殺あり残塁ありと不完全燃焼の感はありますけど、最低限の仕事をしてくれました。
今日は飯山ですよ。誠に何かあった様でスタメンでしたが打っては3安打猛打賞、守っても好プレー。
ここ最近途中出場でも頑張ってるなとは思いましたが、またとない機会で最高のアピールが出来ましたね。


中田は4打数4三振と相変わらず豪快ですがw、この初戦を取れたのは本当に大きいですよ!
明日は勝ですし、木曜は木田なんですかね? わかりませんが、正直投手はどうなるか未知数ですよね。
だからこそ、信頼の置けるケッペルで絶対に取っておきたかったんですよね。嗚呼一安心☆(ぇ
ちなみに、勝といっても10代の勝(中村)で別に30代の勝が中3日で投げるわけではありませんww

続いて第2戦。来週の火水木もロッテ戦なんですね。東ドですけど同じ関東ですし全然変わらない気が(ぁ



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム7勝9敗1分け 20,477人)
日 000 220 000 4 12 1
千 001 000 200 3  9 0

勝 中村 1-0-0
負 渡辺俊 8-5-0
S 武田久 0-5-9

HR なし

投 日 中村 → 林 → 加藤武 → 建山 → 宮西 → 武田久
手 千 渡辺俊 → 古谷 → 小野

ファイターズ対マリーンズ第17回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

高卒ルーキーの熱投を無駄にしない!打線もナベシュン攻略、救援陣もリードを守りぬいた!

勝のあの投球を見せられて燃えない選手はいないでしょう。萌える選手はいたかもしれませんが(ぁ


いいじゃないですか勝。よくやりましたよ。5回1失点ですから、十分合格点に値しますよね。
1投目をいきなり西岡に弾き返され、取れる当たりを紺田がこぼしていきなり出鼻をくじかれましたww
しかし、味方のミスにも勝は動じません。四球1つは与えましたがアウトはすべて三振と最高のスタート。
直球の球速は140行くか行かないかなのにロッテの打者がみんな振り遅れるんです。伸びていたんでしょう。
3回に1点を失った後、満塁のピンチを招きましたがそこも開き直って内野フライに打ち取りました。
結局、5回を投げ100球近くを要したものの被安打3で6奪三振、自責点は1です。よく投げました。
ちなみにハムでプロ初登板初勝利はダル以来なんだとか。流石は「埼玉のダルビッシュ」なだけありますねww
今回は素晴らしかったですが、次回もこんなうまくいくとは限りません。頑張ってほしいですね。

その後のリリーフもよく踏ん張ったと言えるでしょう。まず久々登板の林が2塁打を打たれるも抑えます。
カトタケはビハインドじゃないと相変わらず打たれますねw そんなんじゃ勝ちパターンには入れませんよ?
1点差となりなお2死2塁の大ピンチでまず流れを止めたのが建山!金泰均に対しカーブで見逃し三振!
続く8回は宮西が3人で封じます!最後の久はヒヤヒヤ物でしたがw最後はきっちり抑えて試合終了!
勝利の方程式の3人の安定感は流石です。1点差で緊迫した展開でしたが、よく抑えてくれましたよ。

一方打線は、なんかもっと取っていたような印象がありました。「え?4点しか取ってないの?」的なw
実際ね、ナベシュンをかなり攻めました。ですけど、あと一押しがなくて好機を逸することがありましたね。
ただ、3回に勝が1点を取られ嫌な雰囲気になりかけたところを切り裂いたのが意外にも鶴岡でしたww
紺田が2塁打で出て、中田が四球を選んで、鶴岡が右前タイムリー!その後誠も続き賢介犠飛で逆転。
取られた直後にすぐひっくり返せたのが、流れ的にも非常によかったですよね。
5回は稲葉ヒット、小谷野2塁打で1点取ったものの小谷野が塁間で挟殺されるんです。これが勿体なかった。
その後紺田がヒットを放ち、盗塁後に中田が初の3塁打を放ってもう1点取っているだけにね・・・
もう少し点を取って、投手陣を楽にさせたかったですよね。1点差じゃ投げる投手も大変ですよ。


2日連続で少ないリードを守り抜き対ロッテ勝ち越しを決めました!3位ロッテとはこれで0.5差になりました。
更に0.5差だった4位オリが負けたため、ハムが4位に浮上です!3~5位が1差しか離れてないっていう^^;
明日勝てば、文句なしで3位浮上です!そんなに甘くはないですが、一気にAクラスにのし上がりたいですね!
今後のカードはソフバ、ロッテ、西武と上位を走る相手との戦いが続きます。厳しい戦いは続きます。
しかし、ここで上位チームを大いに叩けたならば、これね、十分狙えますよ。何かはあえて言いません(ぇ

続いて第3戦。どうして故障から帰って来た投手はハム戦で復活登板することが多いんですか?w



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム7勝10敗1分け 22,103人)
日 000 011 000 2 12 0
千 410 000 00X 5  8 2

勝 唐川 4-3-0
負 木田 5-2-0
S 小林宏 2-1-19

HR なし

投 日 木田 → カーライル → 榊原 → 菊地 → 加藤武
手 千 唐川 → 古谷 → 薮田 → 小野 → 小林宏

ファイターズ対マリーンズ第18回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ここ最近パリーグは3タテが連発してるのでその波に乗りたかったですがうちは全く乗る気ないですねw

後半戦再開後、西武が3タテ1回、被3タテ1回。ソフバが3タテ1回、被3タテ1回。ロッテは3タテ1回、被3タテ2回。
オリは3タテ1回、被3タテ1回。楽天が3タテ1回、被3タテはなし。そんな中ハムは3タテも被3タテも0回ww
2連戦のカードでも片方のチームが連勝して終わるカードも多いですし、勢いが勝敗を左右してますね。
3タテ喰らったチームが直後に3タテしたり絶好調チームが突如3タテ喰らったりパリーグはなんなんですかw
まあ、ハムは2連戦が3カード連続していたのもあって3タテ及び被3タテが少ないんでしょうね。


ここまで制御不能状態の木田も珍しいですね。調子が悪くてもベテランらしくまとめてくれるだけに・・・
3回には立ち直りの兆しも見えたのですが、いかんせん1回の4点が重過ぎました。(2回はやむなしw)
制球が随分ばらばらでしたけど、台風の影響を受け10mを越えていた風の影響もあるんですかね?
次回はどうなるんでしょうね?若い勝wを中7で行くそうですが。三十路の勝はいつも通りでしょうww
久々登板のカーライルは相変わらずセットの停止が甘い。それ以外はまあまあじゃないでしょうか。
榊原以下3人の投手は失点こそしてませんが、毎回走者を出してますし流れを作る点では物足りないです。
2回以降のスコアだけ見れば2-1でハムが勝っているだけにww、1回の4点をもう少し減らしたかったですね。

あれれ?唐川ってハムキラーだったべかww 昨年はそこまで苦しんだ印象ないんですけど・・・
故障明けで、立ち上がりは感覚がつかめなかったでしょう。そこに漬け込めなかった打線の責任は大きいです。
はっきり言ってね、1回に1点も取れなかったのが今日のすべてですよ。流れで木田も大崩れしてますし。
賢介が2塁打で出たのにひちょりまたバント失敗。嗚呼悲惨。稲葉小谷野が出て満塁もそこからがまた悲惨。
糸井はカウント0-3としたのにそこから追い込まれ空三、二岡も外角の球に手が出ず見三。嗚呼・・・
ひちょりも打撃は好調ですがバントを決めてくれないと流れがぶち壊れます。しっかりして下さい本当にorz
その後も再三チャンスを作りながらも、見事なまでの拙攻が続きました。素晴らしく悲惨ですね。
今日は小谷野と二岡がブレーキでした。二岡って唐川キラーだったはずなんですがまあ悲惨な成績orz


今日も勝って単独3位だ!なんていいましたがそうそう簡単に3位になれるほど今のパリーグ甘くありませんww
勝ち越しできただけプラスに考えましょう。相手はいい投手3人を投じているわけですからね。
にしても、1~2点差で久にセーブが付く展開がかなり久々で感覚を忘れていましたw 心臓に悪いわやっぱww
その接戦を確実に2つ取れたという意味では、意味のあるカードだったように感じますね。

さて、明日からは福岡に移動してソフバンとの3連戦です。ここも調子がいいんだか悪いんだかwww
ソフバンとは4差離れているので3タテしてもひっくり返りませんが、少しでも差を縮めたいですよね!
相手先発は杉内が厄介で仕方ないですがw、山田と小椋?は出来れば攻略したいところではあります。
うちはダルと三十路の勝を投じる以上カード勝ち越しはしたいです。あれ?日曜の先発は誰だ??
上位追撃のために一戦も落とせない戦いは続きます!エース級が投げる試合は確実に取ろう!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/12(木) 23:07:15|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<前回日付を入れ忘れましたw 対ソフバン15~17回戦(8月13~15日) | ホーム | 翔祭り 対楽天15~17回戦(8月6~8日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/648-83f31b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロッテ17回戦☆残念な三十路、エラーをする

ナベシュン先発→梨田さんがナベシュンシフトを組むかと予想したのですが、ひちょりが打席に立っているのを見て観戦するのをやめた私は負け組ですorz 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E 日ハム 0 0 0 2 2 0 0 0 0 4 12 ...
  1. 2010/08/14(土) 14:23:54 |
  2. ふーにっき

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する