kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

祭りだ祭りだ~!! 対ロッテ10~12回戦(6月25~27日)

7月も目前に迫ってきました。つまり、2010年ももう半分終わると言うことです。びっくりですねwww
やっと開幕だ、低迷だ、函館はお祭り騒ぎだ、ダブルヘッダーの危機だ、なこと言ってるうちにもう半年ww
さあここから3ヶ月が大事な戦いですね。まだまだ我々は少しも諦めていません。上目指して頑張りましょう!



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム2勝7敗1分け 21,319人)
千 030 000 000 3  4 0
日 202 030 00X 7 13 0

勝 金森 1-0-0
負 成瀬 7-7-0

HR 小谷野5号②-成瀬 竹原1号③-金森 糸井8号②-成瀬

投 千 成瀬 → 秋親 → 古谷 → 松本
手 日 金森 → ウルフ → 建山 → 武田久

ファイターズ対マリーンズ第10回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

なんだかんだでハムキラーだった成瀬を華麗に粉砕!金森も十分試合を作る!重要な初戦を取った!

にしても、先週の金子対糸数といい今回の成瀬対金森といいこの先発で勝てるのは本当に大きいですよね。


金森は序盤はなんか手探りな感じが否めませんでしたが、3ランを喰らって吹っ切れたのが逆によかったです。
序盤はなんからしさが見られずに、2回はヒット・四球の後外し気味の球を外しきれずに一発を被弾。
2点を取った直後だっただけに「またロッテにやられるのか」という雰囲気も漂いました。
ただ、打線の援護もありましたが被弾して以降金森はらしさを取り戻し1人の走者も出しませんでした。
正直びっくりですw ただ、甘い球もありましたが積極的にゾーンに投げ攻められたのがよかったですね。
投げる人がいないから仕方なく読売戦で先発したのに、この調子ではローテに定着してしまいそうwww
リリーフは全く問題なし。ウルフの状態もここ最近上がってきていますね。久はロッテにリベンジ成功!

成瀬はいいんだか悪いんだかよくわかりませんでしたが、ここまで派手に打ち崩したのは初めてでしょう。
まず初回。2死となってから稲葉ヒット、そして小谷野2ラン。これは小谷野祭りの序章に過ぎませんでしたw
逆転された後の3回には、先頭の賢介がヒットで出てひちょりが送る・・・かと思いきや強攻策w
リスキーなその策が見事的中し2塁打で無死2・3塁。稲葉は成瀬にやられるも小谷野はしぶとく三遊間を破る!
よくぞ決めました。稲葉が倒れ小谷野も倒れると嫌な雰囲気が漂いかねませんからね。
更に5回には小谷野のタイムリー2塁打。そして糸井の超絶弾丸ライナーがスタンドに突き刺さりますww
にしても京セラといい北九州といい今日といい糸井の一発の弾道は本当に度肝を抜かれますね。


一応木田は2軍で先発向けに調整していますが八木も金森もいい。となると投げる場所がないという事態がww
そのうち9連戦がありますからそこで必要になるでしょうが、金森はうれしい誤算ですね。
前回の読売戦も今日のロッテ戦も、ある程度試合を作ってくれることがわかりましたからね。

さて、ロッテの古谷(北見出身、駒岩卒)は凱旋?登板でした。正直、気持ちが高ぶったのでは?
超人糸井に2塁打を打たれましたがw二岡を抑え、故郷に錦を飾りましたね。敵ながら拍手です。
流石に北見は札幌から4時間はかかりますから実家に帰るのは難しいでしょうが^^;^^;^^;
旭川までは1時間半で着きますから、そこからが長いんですよね。北見峠がありますもんねwww
本当に生粋の道産子ですからね。個人的には武隈(東神楽出身、旭工卒)と同様頑張ってほしい選手の1人です。

続いて第2戦。日本のエース・ダルと先発転向後無傷の6連勝と波に乗る助っ人マーフィーの対決です。



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム3勝7敗1分け 31,775人)
千 000 000 130  4 13 1
日 133 000 03X 10 11 1

勝 ダルビッシュ 7-4-0
負 マーフィー 6-1-0

HR なし

投 千 マーフィー → 内 → 古谷
手 日 ダルビッシュ → 榊原 → ウルフ → 石井

ファイターズ対マリーンズ第11回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

先発転向後6戦6勝のマーフィーを攻略!相手の反撃ムードをぶち壊す小谷野の一撃!打線ナイスだ!

にしても、ここまであっさりとマーフィーを攻略できるなんてどれくらいの人が思ったでしょうかww


ダルは苦しみましたね。基本である直球の制球が全然定まりません。変化球でどうにかなりましたが・・・
あれだけ直球がノーコンだったのに、それでも変化球をうまく使いながら抑える、さすがエースですよ。
前回登板から使い始めた高速チェンジアップは今日も相手打線を苦しめる、いい武器となりましたね。
これも打線の大量援護があったおかげで、ダルも気持ち少し楽に投げられたんだと思います。
本人も投手戦を覚悟していたでしょうが、まさかここまで援護があるとは思わなかったでしょうwww
榊原はハーフスイングの判定でリズムを崩したでしょうか。球は低めに来ていましたがボール球が多いですね。
ウルフは直球を投げすぎです。塚鶴岡が直球を要求しすぎです。あれだけ投げると打者の目も慣れるはずです。
石井は左の大松には打たれたものの右の3人をきっちり抑えますw 右打者のほうが得意なんですか?w

マーフィーは本調子ではなかったようですね。変化球でカウントを取れず苦しんでいるところに打線猛攻w
初回から賢介ヒット、ひちょり送り、稲葉タイムリーと理想的にいい流れで先制できましたよね。
2回も稲葉が魅せました。1死満塁でひちょりが浅い左飛だけにどうにかしたかった場面、よく打ちました。
3回はマーフィーの制球難に漬け込み、3つの四球を選び、地味ながらコツコツと3点を取りました。
4回以降、なかなか点が取れず苦しみこのまま終わりたくない場面。そして相手の反撃ムード。
それをぶち壊したのが8回でした。1死から9・1・2と出塁し好機を作り稲葉倒れるも小谷野の一撃!
レフト大松の頭の上を越え、大きな大きな3点の追加点を取った。さすが小谷野、好機で頼もしいですね。
糸井は無安打でした。賢介もそうですがなぜ首位打者になった途端に無安打になるんですか?ww


調子いいですねぇ~。これで公式戦再開後3カード連続勝ち越し、3カード連続で1・2戦目を取っています。
また、相手は成瀬・マーフィーと先発の柱をつぎ込んだにもかかわらず連敗を喰らってますから痛いですよね。
そして、楽天が負けたため、3月31日から続き定位置と化していた最下位から、遂に脱出です!!
2ヵ月半かかりましたが、本当に「やっと」と言う感じですね。4位とも1.5ゲーム、遠くはないですよ!!
さあ明日は兄さんです。兄さんで3タテを決めたいですね!やられ放題だったロッテに3タテを喰らわしたい!
にしても、外は32℃ですからね。古谷の故郷・北見は実に37℃ですww ここ本当に北海道ですか?www

読売対横浜、先発は藤井対清水。ここ本当にセリーグか?って感じですw 後は横浜の捕手が橋本だったらww

さて3戦目。そういえばスカイビューシート(だったっけ?w)ではKONKATSUシートが実施中でしたね。



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム4勝7敗1分け 27,369人)
千 010 001 010  3  9 1
日 300 013 30X 10 13 0

勝 ケッペル 10-1-0
負 小野 3-2-0

HR 大松13号①-加藤武

投 千 小野 → 古谷 → 秋親 → 松本 → 内 → 伊藤
手 日 ケッペル → 加藤武 → 宮西

ファイターズ対マリーンズ第12回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

6月の月間打率.308の打線が止まらない!2試合連続2桁得点で圧倒!苦手ロッテを3タテ!!!

実は2試合連続2桁得点って、貧打にあえいだ08年や、あれほど打線がつながった09年もなかったんですよね。
両年ともに、10点と9点が連続した試合はありました。特に09年は10点と9点、9点と9点は多かったです。
しかし、2試合連続で2桁ってなかったんですよ。あの去年ですらないんですよ?今の打線はヤバいぞww


ケッペルは前回同様ボール球が多かったですね。結構球数も増えました。それでも2点に収めるというねww
奪三振が8個で内野ゴロも7つ(併殺1)と、ちょっと本来の投球かといわれると疑問符が付きますが。
ケッペルや勝、八木のような投手の調子のバロメーターとして、内野ゴロの数が判断材料となります。
今日は奪三振が多く内野ゴロが少ないので、球のまとまりがちょっとなかったのかなという印象があります。
それでもロッテ打線をうまく料理して最終的に7回2失点に抑える兄さん、流石ですwww
カトタケは右打者は抑えたものの左の大松に打たれ課題を残しました。球が高めなのも少し気になります。
宮西はちょっと疲れてますかね。腕の振りがいつもより弱いと思ったのは自分だけでしょうか?

投手陣も頑張っていますが、それ以上に打線の暴れぶりがクローズアップされますねww 調子よすぎですww
ここ最近、勝った試合は必ず初回に先制点を取ってるんですよ。そのうちほとんど賢介が出塁しています。
そして好調の中軸がきっちり点を返す。この形が素晴らしく機能していて、得点能力を高めています。
本当にコンスタントに打ち続ける賢介、無類の勝負強さを誇る小谷野。超人糸井。打撃職人二岡。
今日は信二も打ちましたし、今は打線の全員が好調といっても過言ではないですよね。わやだこれww
初回にミス絡みで3点取りロッテを萎えさせ、2点差にされた6回には3点、7回にも3点取り突き放す。
ただがむしゃらに点を取るだけではない。追い上げられた直後や終盤などほしいところで点が取れる。
昨年他球団を震撼させた、打ち出すと止まらない最強のつなぐ打線が戻ってきているのではないでしょうか。


打率が高い、繋がる最強打線の元祖はうちだ!と言わんばかりの猛攻でした。ロッテのお株を奪い、3タテです!
やっぱり1戦目ですよね。成瀬と金森の対戦で初戦を取った、しかも成瀬をKOしたことで勢い再点火ww
自分は、この初戦を取れたことで「また3タテも・・・」と思いましたがまさか本当にやるとはwww
打線の調子は無敵です。投手陣も目立ちませんが頑張っています。さあ、首位西武に立ち向かいましょう!
これまた初戦が大事です。おそらく岸と勝だと思います。夜の帝王・岸もKOし波に乗りましょう!!
その後は野上・西口でしょうから好調打線ならどうにかしてくれるはず。投手陣の踏ん張りが大事です。
西武打線の状態も悪くないので、とにかく一発を打たせず、最小失点で抑えましょう。
初戦新潟・次は大宮・最後は西ドと移動はきついでしょうが、お互い同じです。頑張りましょう!
今の状態なら首位西武にも十分対抗できるはずだ!打線よ打ちまくれ!投手陣も粘りの投球を!頑張れ!

また1週間更新できなかったことをお詫びしますm(__)m 学祭期間の絡みで更新が出来なかったもので^^;
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/27(日) 22:53:12|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<オールスターファン投票結果発表 ふくおカオス(ぇ | ホーム | 元気いっぱい! 対ソフバン7~9回戦(6月22~24日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/632-af3d0855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【MAICCA】6月27日 千葉ロッテ12回戦

【一言】  興味本位で書くことじゃないと思うけどね。JFBL大阪の8選手がNPBを対象としていた野球賭博に関与だとか、大相撲の方で...
  1. 2010/06/30(水) 03:56:38 |
  2. 世界日本ハムの哀れblog@良きことだけを選べる人生など、ありはしない

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する