kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

09年公式戦を10年に振り返る企画第5弾 対オリ全試合振り返り

何で俺がまた旭川行きだしたら気温がぐっと下がるんですか?(ぁ

というわけで09年を10年に振り返る企画第5弾、対オリ全試合振り返りです。



第1回戦 4月14日 札幌ドーム ●7-8 勝:金子 負:多田野
ハムキラー金子から3点を取ったものの多田野・須永が崩れ8失点。終盤の追い上げも後一歩届かず。

第2回戦 4月15日 札幌ドーム ○11-5 勝:菊地 負:本柳
絶好調金子誠大先生、ついに7試合連続2塁打で日本新記録樹立ww その裏で菊地もプロ初勝利。

第3回戦 4月16日 札幌ドーム ○7-1 勝:武田勝 負:中山
風邪の影響などで出遅れた勝が「1/6の夢旅人2002」を登場曲にして登板。好投しない訳がない(ぁ

第4回戦 4月24日 スカイマーク ○11-0 勝:ダルビッシュ 負:小松
スレが満塁弾を放つなど、3本の本塁打などで小松を完全粉砕。ダルは完封。危なげなく勝利。

第5回戦 4月26日 スカイマーク ●3-11 勝:岸田 負:榊原
若い投手陣が火だるまに。特にハムキラーローズに好き放題打たれ過ぎ、8点差をつけられ大敗。

第6回戦 5月8日 札幌ドーム ○10-1 勝:ダルビッシュ 負:中山
ダルが投げてるにもかかわらず打線が好き放題打ちまくり10得点。他の日に回したいものですねww

第7回戦 5月9日 札幌ドーム ○3-2 勝:藤井 負:小松
2点差の8回表にリリーフが崩れ無死満塁のピンチ。ここで久が緊急登板、期待に応え勝ち越しを許さず。

第8回戦 5月10日 札幌ドーム ○7-2 勝:武田勝 負:吉野
序盤から大量点でオリを圧倒。ま、岸田が先発を回避した時点で3タテは確定したようなものでした(コラ

第9回戦 5月15日 京セラドーム大阪 ○4-2 勝:ダルビッシュ 負:中山
ダルがこの日も全く危なげない投球で勝利へ導く。これでダルは運もあったものの対オリ戦7連勝。

第10回戦 5月16日 京セラドーム大阪 ○7-3 勝:藤井 負:小松
この日も投打ががっちりと噛み合い、終盤オリが追い上げるもリリーフがその流れを断ち切る。

第11回戦 5月17日 京セラドーム大阪 ●0-6 勝:光原 負:武田勝
打線がうまいこと光原に翻弄され、今季初の無得点。勝もイマイチで投打にいいところなく終わる。

第12回戦 8月11日 東京ドーム ○4x-3(延長12回) 勝:林 負:大久保
約3ヶ月ぶりの対オリ戦、久がローズに2ランを喰らい逆転されるも小谷野の一発で追いつき、賢介サヨナラ打。

第13回戦 8月12日 東京ドーム ●2-8 勝:近藤 負:須永
須永は死球を与えてから攻めずらくなったか崩れ一発攻勢に遭う。打線も近藤の前に打ちあぐねた。

第14回戦 8月13日 東京ドーム ○8-4 勝:スウィーニー 負:平野
序盤に4失点し苦しかったものの打線がつながり一気に攻め逆転。7カード連続勝ち越し中、勢いがあった。

第15回戦 8月25日 京セラドーム大阪 ●10-11x(延長10回) 勝:清水 負:建山
終盤に怒涛の追い上げで追いつき、10回にも勝ち越したものの久・建山が踏ん張りきれず。直人頑張ったのにorz

第16回戦 8月26日 スカイマーク ○6-2 勝:糸数 負:近藤
先制されたものの直後に一挙4得点。糸数がこのリードをしっかり守り、インフル渦からの連敗を遂に止めた。

第17回戦 8月27日 スカイマーク ○3-1 勝:多田野 負:平野
苦手オリ相手に多田野が好投を見せ、糸井が技ありの2ラン、スレダメ押し弾で援護。投打ががっちり。

第18回戦 9月18日 京セラドーム大阪 ○7-6(延長11回) 勝:武田久 負:金子
稲葉の3ランなどで一時は大量リードしながらリリーフ崩れ追いつかれる。しかし11回にスレが試合を決めた。

第19回戦 9月19日 京セラドーム大阪 ○4-1 勝:糸数 負:平野
若い投手2人による投げ合いは、両投手好投を見せたが9回にひちょり走者一掃タイムリー3塁打で糸数に軍配。

第20回戦 9月20日 京セラドーム大阪 ●2-7 勝:ボーグルソン 負:宮西
ダルの体は完全に治っていなかった。制球に苦しみ、打線も踏ん張ったもののリリーフが崩れた。

第21回戦 9月29日 札幌ドーム ○12-3 勝:スウィーニー 負:伊原
信二が口火を切り一気に本塁打攻勢。糸井2発、スレ2発で計5本。糸井はヒロインでもファンを圧倒しましたw

第22回戦 9月30日 札幌ドーム ○3-2 勝:糸数 負:近藤
オリキラー誕生?糸数が7回途中までノーノー投球を見せ、終盤の追い上げもリリーフが断ち切る。

第23回戦 10月1日 札幌ドーム ●5-6 勝:岸田 負:林
藤井が4失点でイマイチ波に乗り切れず、リリーフも痛い失点を喰らう。打線も後1点が届かなかった。

第24回戦 10月8日 京セラドーム大阪 ●1-11 勝:岸田 負:吉川
ヨッシー大炎上。課題の制球が悪いときのパターンになってしまい自滅。岸田に2桁勝利をプレゼント^^;



注目点
・実は対ロッテでも2回あったカード負け越し、対オリでは1度もないんです。意外w
・まあ24回戦を本来の試合予定日に持って行くとそのカードは負け越しになりますが(ぁ
・金子があまりハム戦で先発しないでくれて助かった^^;^^;^^;
・最下位でも最後まで全く油断が出来ないチームでしたね
・5度の2桁得点、3度の2桁失点。両チームとも打ち出したら止まらないことがよく示されている気がw

次回からは公式戦の得点などといった成績を使って、09年の公式戦を振り返る予定です。
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/01/17(日) 22:35:26|
  2. 09-10オフネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<09年公式戦を10年に振り返る企画第6弾 チーム別得失点編 | ホーム | 09年公式戦を10年に振り返る企画第4弾 対ロッテ全試合振り返り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/542-7495cc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する