kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

2009年もプレイバック・ファイターズに解答してみる

今日は2010年度のセリーグ公式戦の全日程が発表されました。つまり、パリーグももうすぐ発表でしょう。
開幕戦のカードはおそらく札ドでファイターズ対ホークス、先発はダル対杉内になると思いますが・・・
ほぉ~ソフバンとオープニングゲームですか。ダル対杉内ですよ?すごいいい試合になりそうですね。

さて、今日はルパートさん作成のハム回顧企画に回答をしました。



0.(ファイターズファン以外の方のみお答えください)一番好きなチームはどこですか?

こちらは省略させていただきます


1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)
当ブログではダルは言わずもがなの活躍なので、特別扱いとしてあえて他の選手から選んでいますww

・八木 智哉(20試合9勝3敗、防御率2.88)
今年の快進撃は八木なしにはありえなかったでしょう。4月終盤から先発ローテを守り抜き9勝。
一時報われない時期もありましたけど、基本的に試合を作ってくれました。
交流戦があけ、球宴の前までの期間は本塁打を喰らいまくる時期もありましたが、しっかり球宴後に修正。
今季は左腕のエースといっても過言ではないほどの役割を果たしてくれました。

・菊地 和正(58試合5勝2敗21ホールド、防御率3.67)
去年まで何度か1軍登板はあったものの、なかなか結果が出ていなかった菊地。ついに今年花咲きました。
制球もそこそこにあるものの、やはり力強い直球を武器に強打者もねじ伏せ地位を確立しましたね。
疲労からか打ち込まれることもありましたが、それも経験。来年以降に必ず生きてくるでしょう。
久抑え転向で空いたセットアッパーの座を、自分の力で勝ち取ったくらいですからね。よく頑張りました。

・武田 久(55試合3勝0敗34S、防御率1.20)
終盤1点差であっても安心して見ていられるほどの安定感。あの安定感はマイケルにもないですよwww
登板間隔が開いた後は打たれるシーンもありましたけど、同点で抑えてくれました。逆転は許しません。
60イニングを投げ被本塁打はわずかに1、与四球も14です。今年は本当に制球が良かったです。
ただ、リーグ優勝決定試合で打たれてしまったのは本人としても非常に悔しいでしょうね。

・・・候補が6名浮かんだので、先発・中継ぎ・抑えの各部門で1人ずつ選びました。
ちなみに残りの3名は、宮西・藤井・勝でした。全員左腕だ(ぇ

2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)
当ブログでは糸井は多くの方が選ばれるかなと思い、あえて他の選手から選んでいますww
・T.スレッジ(.266、27本塁打88打点)
確か去年より打率は下がったように感じますが、それでもあの勝負強さは何度もチームを勝利に導きました。
終盤には前の打席まで全然打ってなかったのに最終打席で試合を決める一発を放つなど・・・
そして皆さんご存知、CS2ステはスレッジ祭りww 逆転サヨナラ満塁弾に始まり岩隈粉砕3ランに終わる。
この数字だけでは計り知れない勝負強さで貢献してくれました。来年以降もチームに残ってほしいですね。

・大野 奨太(.208、3本塁打15打点)
正直、自分は大野がここまで頑張ってくれるだろうとは思いませんでした。ルーキー捕手ですし。
しかし、新人らしい大胆な配球など、捕手という面での良さを発揮し、藤井をよみがえらせましたww
打撃はまだこれからといった感じですが、札ドで満塁アーチを放つなどパンチ力はありますね。
藤井がFA宣言していますが、もしいなくなったら大野はどうなっちゃうんだろうwwww

・金子 誠(.304、14本塁打66打点)
やっぱり今年のファイターズといえばこの人。序盤の猛ダッシュはやはりこの人の好調あってでした。
7試合連続2塁打を放つなど「ミスター2塁打」となり、その後も「恐怖の9番」と言わしめる打力。
そして、記録には残りませんけど何度もショートで好プレーをして投手陣を救ってきました。
中盤までずっと飛ばしてきたツケが終盤に出てしまいましたが、オフはしっかり体をケアしてほしいですね。

・・・候補が8名浮かんだので3名に絞るのが大変でしたww
ちなみにほかの5名は、小谷野・信二・二岡・稲葉・賢介だったんですよ。5名も絞るのは酷ですな(ぁ

3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
・多田野 数人(13試合5勝5敗、防御率5.76)
登板機会もそんなに多くなかったとはいえ、ちょっと打ち込まれる試合が多かったかなという印象です。
せめて去年の7勝は越えてほしかったのですが、今年は勝ちを挙げた次の試合に好調が続きませんでした。
新球を習得したり、ボーク対策でフォームを変えるなど試行錯誤してるので、後は結果が出ればなぁ・・・

・B.スウィーニー(21試合5勝8敗、防御率5.32)
去年が良すぎたのもあるのかもしれませんが、今年のこの乱調は想定外でしたね。
首脳陣も辛抱強くスウィを先発で起用し続けたのですが、勝ちがついた試合でも内容は^^;だったり。
来季は契約を結ばないとの報道もありますが、実は投手陣最年長なんですよね。衰えが出たのでしょうか?

・・・3人目が浮かばないww
江尻も正直候補かなとも思ったのですが、サイドスロー転向したばっかりですしそのことを考え除外しました。
ただ制球の悪さは首脳陣もわかってると思うので、キャンプなどで修正が必要ですね。

4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
・糸数 敬作(13試合4勝5敗、防御率4.56)
6月には報われないわ自滅するわで散々だった糸数が、ポストシーズンで先発するまでに成長しました。
大舞台でも重圧を感じずに自分の投球ができますし、常に攻める気持ちを持って投球ができていましたね。
来年は開幕から先発ローテも有り得ます。自身が不調になったときどのような投球をするか見てみたいです。

・中田 翔(.278、0本塁打1打点)
ファームでは30本塁打をかっ飛ばし鳴り物入りで1軍に上がってきた中田ですが、1軍の壁は厚いですね。
ただ安打は打ってますし、なんたってあのパワーがありますから、何かのきっかけで伸びそうな気がします。
フルスイングしつつもボールをしっかりとミートする技術がつけば、1軍での本塁打も夢ではないですよ。

・金森 敬之(18試合0勝0敗2ホールド、防御率0.84)
08年に金属片を踏んで捻挫して以降不運も続きなかなか1軍に定着できなかった金森。
しかし終盤に1軍昇格後は時々劇場を開演しつつも結果を残し、首脳陣の信頼を得ることができました。
建山もシーズンフル稼働は厳しい中で金森がどこまでセットアッパーで結果を残してくれるでしょうか。


5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。(3試合まで)
試合名をクリックすると、その日の当ブログの記事に飛びます。ぜひ見てください(宣伝w
9月26日 対ソフバン22回戦 ○5-4
今季のハムの特徴として「選手が最後まで諦めない」というのがありましたが、それが出た試合の1つですね。
あの試合も9回2死の時点で2-4で走者もなし。さらに投手が攝津だったので半分諦めていましたww
しかしそこから試合をひっくり返すのが今季のハム。まず代打坪井が2塁打で出塁し、誠も続き1・3塁。
さらに摂津も動揺してか暴投が出て3-4とし、賢介は四球で1・3塁。そして高口に代打二岡を送ります。
二岡は攝津との相性が非常に悪かったもののこの采配がズバリ的中、タイムリーで同点に追いつきます。
そして、8回から登板していた金森が9・10回も抑え、11回も久がしっかり抑えます。
すると12回。ここまで無安打だったスレッジが藤岡の球をカキーンww その打球はバックスクリーンへww
そしてその裏、久が3凡で締め1点のリードを守り切り、逆転勝利でマジックを1減らした試合でした。
今季は試合終盤で劣勢でも何かのきっかけで火がつけば本当に奇跡を起こしそうな雰囲気がありましたよね。
この試合では打線もそうですが、金森・久が8回以降ソフバン打線を封じたのも流れを作りましたね。
先発が杉内だっただけに、本当にこの勝利は大きかったですよね。うわ文章長ぇwww

10月21日 対楽天CS第2ステージ第1戦 ○9x-8
これを選んだのはまあ自分が生観戦していたからというのもあるんですけどねww
8回表までは勢いづいて乗り込んできた楽天に終始押される展開。8表終了時点で1-6ですよ。
しかしその裏に打線がようやく目覚め、永井とリリーフ陣を攻めて一気に3点を奪い試合をわからなくします。
ところが9表に林がやらかしw、鉄平に2ランを打たれ4-8となり、お客さんも少し帰ってました。
そんな中で始まった9裏。誠が簡単に打ち上げて1死となり^^;な状態から怒涛の攻撃が始まります。
賢介ヒット、ひちょりヒット、稲葉タイムリーと3連打でまず1点を返します。
さらに信二は追い込まれてから粘り四球を選び1死満塁。さあ9月に入り楽天キラーと化したスレ様ですww
スレ様は2球目の直球をカキーンww その打球はなんと左中間スタンドへwww サヨナラ満塁弾www
いや、自分も正直スレが打席に立ったとき、ポテトを食いながら「本塁打ならサヨナラか」と思ってました。
現実になるとは思いませんでした^^;^^;^^; でも、これも「選手が最後まで諦めない」姿勢の結果ですよ。
ドームのファンも雰囲気を作りましたよね。うん、やっぱり文章が長いなぁwww

11月1日 対読売日本シリーズ第2戦 ○4-2
正直あまり思い出したくない日本シリーズですが、やはりダルの登板を取り上げないわけには行きません。
さすがにダル登板はないだろうと思っていた両チームファンの度肝を抜く先発ダルビッシュ。
ある意味だましですよねww いつもだまされている大泉洋さんもびっくりな先発ダルビッシュです(ぁ
で、ダルはファン、首脳陣の期待に応えます。西武の岸を参考にしたというカーブ中心投球が読売を翻弄。
そのダルの好投に打線が応えないわけには行きません。3回、稲葉の本塁打から一気に火がつきました。
信二2塁打、スレタイムリー2塁打、小谷野四球、糸井タイムリー2塁打で一挙4点、内海をノックアウト。
この後打線は大振りが目立つなど課題もありましたが、ダルには4点あれば十分でした。
4回に亀井に2ランを打たれるも失点はこれだけ。5回2死満塁の場面も小笠原をカーブで空振り三振。
ダルは6回を投げ2失点で試合を作りました。さらに中継ぎも完璧で、宮西・金森・久の継投で逃げ切りました。
故障中でも投げたいというダルのチームへの思い。他の選手もこの思いに報いたかったのですがorz

・・・候補が11試合もあるんですけど、8試合も候補から外すのが大変でしたww
その8試合は4月19日対西武3回戦、5月5日対ロッテ4回戦、5月19日対読売1回戦、7月10日対ロッテ9回戦、
7月30日対ロッテ17回戦、8月22日対ソフバン16回戦、9月25日対ソフバン21回戦、10月6日対西武23回戦です。


6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)
・インフルエンザ騒動
今年4月くらいでしたっけ、メキシコで発生し北米に流行、そして日本にやってきた新型インフル。
世間で大流行し、学校も大混乱。その後、夏場にはちょっと落ち着いたんですよね。
そんなちょっと気を緩めそうな時期に、社会に警鐘を鳴らしたハムのインフル騒動。
まず大野がかかり、その後一気に蔓延。インフルではなかった選手も発熱などが相次ぎました。
これで主力がかなり抜け、限られた戦力で頑張ってはいたのですが6連敗。一気に調子を落としました。
その後、復帰した宮西・菊地が言っていた通り手洗いとうがいはしっかりしましょうねw

・金子誠を筆頭にチーム全員2塁打祭り
ヒットじゃないんですよ。本塁打じゃないんですよ。特に4月は2塁打が面白いようにポンポン出ましたねww
筆頭は金子誠。7試合連続2塁打という日本新記録を打ち立てるなど「ミスター2塁打」ともいわれました。
さらに他の選手も2塁打を量産、4月19日にはパリーグ記録となる1試合で9本の2塁打を放ちました。
また7月29日にはこれまたパリーグ記録となる4連続2塁打で一気に3点を奪ったり。
結局、今季は2位のオリに33本差をつけ12球団最多の2塁打290本を記録しました。1試合平均2本ですww

・稲葉、お立ち台で涙
4月下旬頃から稲葉が調子を落として、特に得点圏での打率が極端に低くなってしまったんですよね。
本人もそれを強く意識していたようで、死球を受け投手をにらむなど稲葉らしからぬ行動もありました。
そんなもやもやを吹き飛ばす5月3日の延長12回サヨナラ弾。そのお立ち台で感情があふれ出ましたね。
その後も稲葉はそこまで得点圏打率は高くなかったものの^^;、あの一発で本人は吹っ切れたでしょうね。
ま、得点圏打率はともかく勝負強さでスレ様に勝るものはいませんwww(ぁ

7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)
・(好調の要因を聞かれて)規則正しい生活です by糸井
6月3日のカープ戦、レギュラーを争う外野手の2人のひちょりと糸井がお立ち台に上がった時のこと。
HBCの川畑アナが糸井に「好調の秘訣は何なんでしょう?」と地味に難しいw質問をします。
糸井も少し考えてから、「やっぱ、規則正しい生活です」と発言。横のひちょりも含め球場内大爆笑www
糸井は今年、喋りも絶好調でお立ち台に上がると何かを期待するファンも多かったことでしょう。

・ファイターズ休暇 by賢介
6月10日の横浜戦、この日は円山で平日デーゲームだったんですよね。
そこで賢介がお立ち台に立ち「ファイターズ休暇」と言う聞こえのいい表現を使いましたww
賢介もうまいこと表現しますね。聞こえはいいですけど実態はズル休みですwww
この日だけ学校や会社で風邪や忌引などといった事情で休みハムファンがいつもより多かったことでしょう^^;

・つなぐ打線
今年のハム打線をうまく表した打線名だと思います。自分で決めに行かず、後ろの打者にとにかくつなぐ。
他力本願といえなくもないのですがこれもお互いの信頼があってこそですよね。
仲良し球団ですけどその中にも互いを信頼しあっています。その証といってもいいかもしれませんね。
え?道内のテレビ局が「なまらすごいっしょ打線」って名付けたんですか?そんなの知りません(マテ

8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)
・表彰チーム:東北楽天ゴールデンイーグルス
公式戦が始まる前は自分も「今季の楽天はCS争いには絡んでくるだろう」とは思っていましたが2位とはw
開幕直後は好調で、交流戦の当たりから失速するのは去年と同じような感じでした。
しかし、8月から一気に火がつきましたね。怒涛の追い上げを見せ4位から一気に2位まで上がりました。
そして夢の舞台だったCS。地元での2試合は勢いそのままにソフバンを圧倒しました。
札幌では我らがファイターズに経験の差を見せ付けられましたがw、最後まで必死に食い下がりました。
やっぱりノムさんの花道を飾ろうと、チームが本当に団結して投打がかみ合っていましたよね。
来年はブラウン政権の下戦うことになりますが、楽天のチームにブラウン政権は合うでしょうか?

・表彰選手:松本 哲也(読)
本当はあまり読売からは選びたくはなかったのですが(ぁ
育成選手から這い上がり読売のセンターのレギュラーを掴み、ゴールデングラブ賞を取る。
2軍で日々練習に励む若手選手や育成選手の希望の星ではないでしょうか。
身長が低くてもそれをカバーして余りあるほどの走力、強肩、そしてがむしゃらさがありましたよね。
取れそうな打球には飛びつき、強肩で俊足の走者も刺し、打撃でも粘り、転がし、足を生かす。
自分に出来ることをとにかく全力でこなしていましたよね。読売の日本一の影の原動力ではないでしょうか。
本当は工藤ちゃんに頑張ってほしかったのですが松本という選手は本当に輝いていた気がします。


9.ファイターズ戦以外で、今シーズンのベストゲームを1試合だけ挙げてください。(1試合のみ)
・10月6日 千葉ロッテ対東北楽天(千葉マリン)23回戦 千5-2楽
いろいろありましたけども、ボビー政権下で本拠地最後の試合。ロッテが苦手楽天に意地を見せた試合です。
そしてCS本拠地開催も見えているにもかかわらず空気を読む楽天のすばらしさも出た試合です(ぇ
2回に楽天が2点を先制、しかし3・4回にロッテが1点ずつ取って同点に追いついてから試合は膠着状態に。
しかし8裏2死からロッテが福盛を攻めます。大松・今江の連続2塁打で1点を取り、橋本は敬遠。
そして里崎が2点タイムリー3塁打を放ち、試合を決めました。足は遅い方の里崎が3塁打ですよwww
9回はシコースキーが2死を取ってから引退登板となる小宮山が登場。相手はセギノール。
セギノールは初球をライトフライ。小宮山は有終の美を飾りました。
そしてこの瞬間にハムのパリーグ優勝が決まったからこの試合を選んだわけではありませんよ(ぇ
ハムの本拠地最終戦といい、楽天は空気を読んでくれるすばらしい球団だと思いませんか?(ぁ


10.最後に、2010年に向けてファイターズに一言。
8月のインフル騒動以降はずっと満身創痍状態の中戦ったといっても過言ではなかったですよね。
06・07年は比較的勢いもあった優勝だったので、今年の優勝は別な感情があるでしょう。
そして、CSは制しましたけど日シリは敗れました。そういった意味ではRe:Challengeはまだ終わりません。
Re2:Challengeとでもいいましょうか、来年こそは日本一奪回をファンも期待してしまいますよね。
でも、今年もまたこうやって低い下馬評を覆して混戦のパリーグを勝ち抜いたハム。
来年も、やってくれるでしょう。Aクラスが当たり前とは思っていませんけど、連覇期待してもいいですか?w
さらに今度こそ4年ぶりの日本一奪回と、来年はすばらしいシーズンにしたいですね。
選手はゆっくり休みシーズン中の疲れを取って、来年に備えてほしいです。来年も頼むぞ!頑張れ!

長い文章でしたがお疲れ様でした^^;^^;^^; 自分もやってみたいという方は以下のテンプレをご使用ください
- - - - - - - テンプレートここから - - - - - - -

【2009年ファイターズ回顧企画】『プレイバック・ファイターズ2009』

○ 企画の趣旨 ○
 わずか1年でパの王座を見事取り戻したファイターズ。
 来シーズンはさらに日本一奪還も期待しつつ、2009年を楽しく振り返ってみませんか?

◎ 参加方法 ◎
 ブログをお持ちの方は、下記の質問への回答を書いたエントリをあなたのブログで作成し、下記のトラックバックURLにトラックバックしてください。
 ブログをお持ちでない方は、回答をコメント欄に書き込んでいただければ結構です。
・元エントリURL:http://blog.goo.ne.jp/ruppert_jones/e/ee0dc2ea332d663c0e8758d1325a3b26
・トラックバックURL:http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/ee0dc2ea332d663c0e8758d1325a3b26/16

☆ 質問 ☆
※振り返るのが目的ですので、極力理由もお書き添えください。

0.(ファイターズファン以外の方のみお答えください)一番好きなチームはどこですか?
1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)
2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)
3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。(3試合まで)
6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)
7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)
8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)
9.ファイターズ戦以外で、今シーズンのベストゲームを1試合だけ挙げてください。(1試合のみ)
10.最後に、2010年に向けてファイターズに一言。

● 参加のときのお願い ●
1. 各質問の後ろに書いてある回答数の制限は、必ずお守りください。指定回答数をオーバーした場合、その質問の回答はすべて集計に反映されなくなります。
2. 笑える範囲の自虐ネタはもちろんOKです。ただし、質問からかけ離れた回答、誹謗中傷にあたると当方が判断した回答を含むエントリまたはコメントは、予告なしに削除されることがあります。
3. 混乱を避けるため、このエントリに他球団企画へのご回答を送るのはご遠慮ください。もし送られた場合、そのエントリは予告なしに削除されることがあります。
4. どなたでもご参加いただけるように、ご回答の後ろにこのテンプレートをコピーして貼り付けていただけると嬉しいです。

□ 締め切り □
 締め切りは2009年12月17日(木)23時59分59秒とさせていただきます。
 それ以降もご回答は受け付けますが、集計には反映いたしませんのでご了承ください。

◇ 企画元 ◇
『にわか日ハムファンのブログ』(管理人:ルパート・ジョーンズ)

- - - - - - - テンプレートここまで - - - - - - -

こうやって見ると、今年もいろんなことがあったんですね。09年シーズンもあっという間でした。
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/11(水) 23:13:40|
  2. 09-10オフネタ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<10年度パリーグ公式戦日程についていろいろもろもろ | ホーム | 守りのハム、ゴールデングラブには縁がある+ダルは神や>>

コメント

ファイターズ休暇

流行語大賞として、私は「規則正しい生活」しか思い浮かばなかったんですが、そうか、これがありましたね。

ただ、社会人として一言言わせてもらえば、平日休暇は別にズル休みじゃなくても取れますよ。基本的には有給を取るのは労働者の権利ですので、別に理由を申告する必要はないんです。超多忙のときムリヤリ取るなら、周囲を納得させる説明が必要かもしれませんが。

尤も実際には、会社や職場によって有給が取りにくいところもあるようです。kawasimoさんは、ちゃんと労働者の権利が保証されるところに入れるといいですね(笑)
  1. 2009/11/11(水) 23:25:29 |
  2. URL |
  3. でんでん #-
  4. [ 編集]

>でんでんさん

そうですね。有給という手がありますねw
どうも我が家の両親の平日の休みが土日か夜勤の振り替え的な印象が強いもので・・・
有給を取ってゴールデンウィークを10連休くらいにして遠くに出かける、ってニュースも時々見ますね。
でも、学生は「有給を取らせてください」なんて言ってしまったら^^;^^;^^;

労働者の権利ですか。こればかりは職場に入ってみないとわからないのが怖い(汗
  1. 2009/11/11(水) 23:52:11 |
  2. URL |
  3. kawasimo18b #zXzolypM
  4. [ 編集]

糸数には来年頑張って欲しいですね!!
ぜひアベレージで2桁勝利投手に☆
  1. 2009/11/12(木) 21:22:34 |
  2. URL |
  3. haru #-
  4. [ 編集]

>haruさん

シーズン終盤にあれだけの成長を見せ、大舞台でも勝てるほどになった糸数です。
大きな故障などがなければ十分期待できますよね。
本文中でも少し触れましたが糸数は1年間ずっと投げたことがないので、不調に陥ったときにどのような投球をするか見てみたいなと思っています。
  1. 2009/11/12(木) 23:09:00 |
  2. URL |
  3. kawasimo18b #zXzolypM
  4. [ 編集]

お待たせしました

「プレイバック・ファイターズ2009」の結果発表を始めました。
トラックバックをお送りしようと思ったのですが、うまくいかないので、
コメントにてお知らせいたします。
順次集計結果を公表していきますので、よろしくお願いします~
  1. 2009/12/23(水) 07:51:12 |
  2. URL |
  3. ルパート・ジョーンズ #-
  4. [ 編集]

>ルパート・ジョーンズさん

あれれ。届きませんか。
gooとfc2は相性は比較的いいはずなのに・・・
集計結果待ってます。少数票が自分のひそかな楽しみだったりしますwww
  1. 2009/12/24(木) 16:44:30 |
  2. URL |
  3. kawasimo18b #zXzolypM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/507-d38359fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プレイバック・ファイターズ2009に自分で回答

ご参加ありがとうございます。今年も自分で回答してみました。
  1. 2009/11/19(木) 21:24:10 |
  2. にわか日ハムファンのブログ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する