kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

10月24日 さあ日本の頂上決戦へ 対楽天CS2ステ第4戦

昨日、今日とテレビで観戦してましたけど、耳だけじゃわからないことが目で確認できますね。
あれ?田中って前は振りかぶって投げてた気がするぞ?とか。
またはセギノールってこんなくねくねしたフォームだったっけ?とかwww



(札幌ドーム 対イーグルス CS2ステ日本ハム4勝1敗 42,328人)
楽 000 300 010 4  9 0
日 130 000 23X 9 14 0

勝 藤井 1-0-0
負 藤原 0-1-0

HR 森本1号②-藤原 スレッジ2号③-岩隈

投 楽 藤原 → 青山 → 小山 → 有銘 → 川岸 → 岩隈
手 日 藤井 → 江尻 → 林 → 金森 → 武田久

ファイターズ対イーグルスCS2ステ第4戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

鶴岡の6点目のタイムリー。打球だけ見るとセーフティーを試みたんじゃないかという当たりでしたww

ただ、この6点目が日シリを大きく引き寄せたのは事実です。さすが鶴、地味~に貢献しますねぇw


藤井は昨日の八木と似たような投球でしたね。打線が2巡目に入ってからとらえられる。3点を取られる。
5回は抑える。八木との共通点がたくさん^^; 序盤は相手が手も足も出ないような完璧な投球でしたが。
大舞台の経験がある投手なんで期待してたんですけど、この内容では八木同様日シリが心配です。
そのあとのリリーフ陣は今日もよかったですね。金森が1失点してしまいましたが特に心配はないです。
リリーフ陣に関しては日シリへの不安要素は特にないですね。建山が復活するとなおいいのですが。

打線は昨日打てなかった鬱憤晴らしともいいましょうか、よく打ちました。
1回にはスレが犠牲フライで1点、2回には賢介タイムリー3塁打とひちょりのライナー性の本塁打で3点追加。
3回には小谷野のバント失敗・満塁として大野と誠が凡退で流れが向こうに行きましたが。
その後試合が膠着状態の中、信二が出塁、バッテリーミスの間に2塁へいきスレタイムリー。
さらに小谷野がつないで鶴が結論で述べたとおり鶴らしい^^;ボテボテの当たりは切れずにもう1点。
そして8回には走者を2人置いて岩隈が出てきました。と思ったらいきなりスレが3ランwww
毎回走者を出し、3回にはミスもありましたが全体的によく打ちました。ひちょりは4安打と大暴れでしたね。


これでCS2ステを4勝1敗とし、2年ぶりの日シリ出場を決めました。勢いのある楽天に実力差を見せ付けました。
やっぱり自分が見に行った初戦でのスレの逆転サヨナラ満塁弾が猛烈に楽天にダメージを与えましたね。
あの本塁打で初戦をものにしました。あれで自分は「絶対日シリに行ける」と確信しました。
もし初戦、あのまま4-8で負けていたら楽天が勢いで勝っていたかもしれません。
でも、楽天の選手は基本的に大舞台の経験が薄く、逆にハムは最後まで粘るいつも通りの野球を出来た。
ハム戦士は若手もそうですが、大舞台でも平常心で戦えたというのが大きかったですね。
ただ、日シリはCSとはまた雰囲気が異なりますからね。どこまで平常心を保てるでしょうか。
楽天もチームを引っ張ってきた打線が必死に食い下がったものの、野村監督の花道を飾れませんでした。
でも、ぶっちぎり最下位だったチームをCS2ステまで導いたんですからノムさんの功績は計り知れません。
最後楽天の選手はもちろん、ハム戦士も混じってノムさんを胴上げ。いい光景ですね。
本当、パリーグっていいチームが揃って、いいファンも揃ってますね。試合も面白いですし、パリーグは最高です!
ノムさんと戦うのは今年が最後ですけど、楽天というチームでは来年以降も戦い続けます。
来年以降、楽天はかなりの脅威となるでしょう。また手ごわいチームが出来ましたね。怖い怖い^^;

ちなみに、読売が王手をかけて臨んだセリーグCS2ステ第4戦の結果はこちら
中 000 110 000 2 負 中田
読 205 000 10X 8 勝 越智
というわけで、2009年の日本シリーズは北海道日本ハムファイターズ対読売ジャイアンツの対戦となります。
まあ阪神がCSに出なかった時点で読売が日シリにくるのはわかってましたけどね^^;
投手、打線共に日本最強の布陣といってもいいチームですから、勝つのは容易ではありません。
でも全チーム戦力が均衡し、混戦のパリーグを制したハムです。投打の噛み合いは読売に劣りませんよ。
まずは札幌での2試合、勢いのつく勝ち方をして波に乗りたいですね。やはり短期決戦は流れが大事です。
空気を読まずに勢いづく楽天を倒してパリーグの代表とし日シリに出るんですから。頑張ってくださいよ!
日本シリーズは来週の土曜、札幌ドームで始まります。ぜひ初戦はとりたいところですね。
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/24(土) 22:27:16|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<まさかの吉宏引退+日本を選択した菊地雄星は偉い!← | ホーム | 10月23日 栄光より営業第2弾 対楽天CS2ステ第3戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/493-255f1297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Fs試合短信】CS第2ステージ・対ゴールデンイーグルス第4戦(10/24)

本日のトップ画像を撮ってたら、親に本気で呆れられましたorz
  1. 2009/10/25(日) 04:46:42 |
  2. にわか日ハムファンのブログ

【終れば敵なし/CS2楽天4回戦】走り出すことちからにして、向かい風でも突き進んでく

【一言】  田中将大なー、扱い難しいんだよなー。杉内とか涌井とか岩隈なんかだと普通に「敵ながら天晴」となるんですが、田中将大だと雑...
  1. 2009/10/25(日) 08:24:25 |
  2. 世界日本ハムの哀れblog@撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ

10/24、【F-E】&lt;CS 2ndST-4&gt; 日本シリーズ進出決定! 野村監督を両チームで胴上げ!

日本シリーズ進出に王手をかけたところから東北楽天に1敗を喫し、これで対戦成績が3勝1敗となって迎えた今日の第4戦。 この試合の先発は、日本ハムが藤井投手、東北楽天が藤原投手。              [[img(http://www.geocities.jp/yasu08262009/1024a.jpg)]]...
  1. 2009/10/25(日) 13:46:58 |
  2. やっさん日記

【CS2nd GAME4】戦い終えてノーサイド再び…2年ぶりに日本一の舞台へ【編集完了】

仕事中だったので、きょうの試合はまったく見れませんでした。決着がついた頃は、おそらく、電話対応&患者対応でパニック寸前でしたわ。ほんと、ここ最近は患者数が多くて。今年のプロ野球はインフルエンザに翻弄され続けました。当ブログをご覧の皆さまもくれぐれもご注...
  1. 2009/10/26(月) 09:17:02 |
  2. はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

2年ぶりの日本シリーズへ! 【10/24 CS 楽天-第4戦】

◆CS第2ステージ 第4戦 vs楽天 ○9-4  → ニッカン式スコア昨日は将大に押し切られたファイターズ。3勝1敗で迎えた第4戦です。ドームは超満員。昨日に引き続き立ち見券が急遽発売されてました。1回にはスレッジの犠牲フライで1点を先制し、2回にはひち...
  1. 2009/10/26(月) 13:40:18 |
  2. はむ魂!

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する