kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

球場めぐり記2 倉敷マスカットスタジアム編

倉敷マスカットスタジアム(16/3/4初訪問) 岡山県倉敷市中庄3250-1
Kurashiki[1]
DSC_2951.jpg

野球ファンにとって「マスカット」といえば倉敷。知名度も極めて高い、岡山を代表する球場です。
普段は年に1度ほど阪神が主催試合を行いますが、倉敷といえばご存知・星野仙一氏の出身地です。
星野氏の楽天監督就任以来、楽天が秋季キャンプや主催OP戦を行うようになりました。
なお、この球場では倉敷市の成人式が行われるそうですね。野球場で成人式とは羨ましい…

・アクセス ☆☆☆☆
最寄駅は山陽線の中庄駅で、そこから徒歩10~15分ほど。本数も1時間に5本ほどと利便性は高いです。
DSC_2950.jpg
駅に着いてからも、南口を出て目の前の道路をずっと歩くだけ。一本道で、迷子の心配も無用。
地方球場としては公共交通でのアクセスが抜群に良好です。遠征民も気軽に訪れることができます。

車でのアクセスは少し苦しめ?球場の後方に瀬戸中央道が走っていますがインターはありませんww
周辺は閑静な住宅街ですし、東西方向の大通りに出るまでに凄く時間がかかりそうな道路配置です。
地元の人はともかく、遠征民は電車を使う事をお勧めします。岡山駅まで10分・240円ですからね。


・観戦環境 ☆☆☆
後述する、大きすぎる球場の設計が観戦環境の面では少しマイナスになっている感は否めません。
DSC_2959.jpg
DSC_2966.jpg
内野下段席は朱色と青色のエリアが背もたれ付きで、緑色のエリアが背もたれなしとなっています。
いわゆるベンチシートはなく、ゆとりある配置で一人当たりの専有面積が広いという点は好評価。
なお、前方席には防球ネットがあり、視界の妨げとなるので要注意。ブルペン上にもあります。
上段席は下段席の緑エリアと同じ座席。こちらも前方席には転落防止のフェンスがあります。

DSC_2965.jpg
外野席も座席が一人ごとに分離した地方球場では珍しいスタイル。1軍の本拠地と変わりません。
収容人数も多く、熱血猛虎党の皆さんが大挙して外野席に来ても対応可能なキャパとなっています。
この球場は縦の通路がこまめに設けられており、便所や食料補給などの移動時に効果を発揮します。

DSC_2963.jpg
これだけの設備が整っているだけに、ファールゾーンの広さにより臨場感に欠くのが実に惜しい…
視界の妨げになる設備も最小限に抑えられているんですが、選手までの距離が遠いのは残念です。


・施設 ☆☆☆☆
とにかく、デカい。この球場に足を踏み入れた人の大半が、一目見ただけでそう思うでしょうww
地方球場としてはトップクラスのサイズと規模です。2階席も外野近くまでありますからね…
DSC_2955.jpg
コンコースもこの通り広々設計。1軍本拠地でも通路が狭くて移動に苦慮する場所もあるのに…^^;

なお、マスカットスタジアムでは95年にサッカーの試合が行われたことがあるそうですね。
それゆえのあのグランドの広さなのでしょう。スコアボードにはサッカー用の45分時計もあります。
様々な用途に使用することを想定して建設されたんでしょうが、多目的はやはり諸刃の剣?

東京ドームではアメフトが出来ますが、アメフトはフィールドの横幅がサッカーより短いです。
そのため、フィールドがフェア・ファール共に広くはない東京ドームでも試合が可能になります。
サッカーはアメフトより20m近く横幅が必要ですから、必然的にグランドの広さが必要となります。
ですから、やはり野球とサッカーは同一フィールドで行うには厳しい競技であると感じますね。

ちなみに、運動公園らしく球場の周辺にはこんなアスレチックがあります。意外と本格的?
更に、外野側の球場側面にはなぜかバスケットのゴールが設置されています。
DSC_2974.jpg
DSC_2973.jpg
野球観戦に飽きたけしからん子供たちの遊び場として、活用することもできそうですね。


・周辺購買施設、飲食店 ☆☆☆
いかんせん導線である中庄駅南口が裏口なもんで、駅~球場の間には購買施設は見当たりません。
どうしても買い出ししておきたい場合には、一度表口である北口側に出る必要があると思われます。
主要都市の岡山・倉敷も至近距離にありますし、予めそちらで補給するのが賢明かもしれません。

なお、球場ではイベント開催に合わせ露店が出店しています。勿論地元名物グルメも扱っています。
DSC_2952.jpg
管理人は試合前に香川でうどんを2杯食べるも、消化が良すぎて結局露店のお世話になりましたww


古くからの街並みが残る倉敷の「美観地区」には、こんな巨大埴輪が鎮座しています。
DSC_2976.jpg
友人や家族と出かけた際には、ぜひこの埴輪と同じポーズで写真を撮るのはいかがでしょうかww
岡山~坂出は約40分と香川もすぐそこ。「それ魅力」瀬戸大橋も使い、瀬戸内を満喫しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/12/27(火) 18:51:06|
  2. 日本各地球場めぐり記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<球場訪問記はこちらから | ホーム | 背番号すらも常識が通用しない恐ろしきネタ球団>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/1811-8e10d3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する