kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

1週間負けなし 対ヤクルトオープン戦(3月22日)観戦記

こちらは、22日に行われた神宮での対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。
結局今日は神宮球場に行きましたww という訳で本日は観戦記として公開します。
今回は写真も少しありますので、本文が完成次第後日追記する予定です。



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム1勝1敗 17,305人)
日 000 311 000 5 7 1
東 000 100 000 1 6 0

勝 メンドーサ  負 杉浦

HR レアード2号②-杉浦 近藤2号①-杉浦

投 日 メンドーサ → 斎藤佑 → 宮西 → 鍵谷 → 増井
手 東 杉浦 → 古野 → 中澤 → オンドルセク → 徳山 → バーネット

ファイターズ対スワローズオープン戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

引き分けを挟むとOP戦4連勝締め!どん底からなんだかんだ仕上がってきましたね。

ちなみに勝った試合は全て4点差以上のため、セーブが付いた投手は未だにいませんwww


本文は右のリンクからどうぞ→

今季から神宮球場は人工芝が新しくなりました。現在の雰囲気はこのような感じです
DSC_2157.jpg
以前よりも、芝生の黄緑色が鮮やかになり、より映えるような印象を受けますね。
また、この画像ではさっぱりわかりませんがマウンドも手が加えられ、高くなっています。
外野から見ていても、なんとなくマウンドの盛り上がりが以前より強い感じがしました。
高いマウンドに慣れているうちはともかく、ヤクルトの選手は対応が必要でしょうね。


それでは試合を長々と振り返りましょう。先発はメンドーサと杉浦でした。
1回は両先発が上々の立ち上がり。2表は先頭の翔が中安。ハミ四球、レアード中飛で1・3塁。
しかし近藤が三邪飛、左杉谷三振で点が取れず。この場面で内野フライはいけません。
2裏、先頭の雄平に右中間へ運ばれると、1死後ユウイチに死球で1・2塁のピンチに。
しかしここで大引を三振に取ると、続く中村も中飛でピンチ脱出。3回も両者無得点です。
静かな展開が動いたのは4回2死から。ハミが四球を選ぶと、続くレアードがレフトへ一発!
更に近藤もライトポール際へ一発!この回は相手にダメージの残る形で3点を先制します。

その裏、先頭の雄平に右安を打たれると、畠山遊ゴの間に走者が進塁し、1死2塁のピンチ。
続くユウイチに右前へ運ばれ、1失点。更に大引のゲッツーコースの遊ゴをタクが捕球ミス。
打球は二塁ベース少し右側で、ショートが追いすぎてしまい処理を焦ったでしょうか。
通常の内野ゴロなら1塁に投げれば済むケースですが、併殺を取る必要がある場面ですから…
ちなみにこの時の二塁守備は杉谷でした。そういう点でも連携にずれが生じましたかね。
しかしメンディーは冷静で、続く中村を遊ゴ併殺でピンチ脱出。今度は併殺が取れましたww

5表、先頭のタクが四球を選ぶと、西川が犠打を決めます。2死後、岱鋼が右前へタイムリー!
ポテンヒットでタクは悠々生還し1点追加。更に翔が左安で1・3塁となるもハミは三振でした。
相手先発の杉浦は5回で降板しましたが、ローテを担う投手を打ち崩したのは好材料ですね。
6表にも、2番手古野から先頭レアードが四球を選ぶと近藤が送り、左杉谷右前へタイムリー!
ポテンヒットで代走の松本は悠々生還し1点追加。左杉谷の一打に我々も衝撃を隠せませんww
更にタクが送るも西川遊ゴで追加点はならず。接戦を見据えた犠打の練習なんでしょうね。

5裏からは神宮凱旋・斎藤佑が登板です。ヤクルトファンの歓声はどういう意味合いなのか^^;
凄く心配でしたが代打森岡を二ゴ、山田には145km/hを投じ最後は遊ゴ、川端も二ゴで三凡。
6裏も好調ミレッジを力ない左飛(松本の追い方怖い…)、雄平はバットを粉砕する一ゴ。
そして畠山を遊ゴに打ち取り、この回も三凡!球に力がありましたし、お見事な投球でした。
佑は「神宮だから…」と言いますがこの後投げた鍵谷が平均140km台後半、増井が150km台前半。
そう考えると間違いなく球速は上がっていますし、以前よりだいぶ球に力が伝わってます。
特に、打たせて取る投球を相手中軸に実践できたのが最大の収穫。いいアピールができました。

5回以降どんどん主力級選手が交代し若手が登場、なんだか店じまいモードに入る野手陣。
岡や北、松本に石川亮にそして荒張まで出ました。まさか荒張をOP戦最終戦で見るとは…^^;
更に8回から岡と杉谷でセンターライトを、9回には飯山と西川で二塁三塁を入れ替えました。
目前の開幕を見据え、守備に関しても様々なパターンで実戦で使えるかを試していますね。
7表は新外人のオンドルセクが登板、2死から北が中安も飯山の打球は大引に阻まれますww
8表は徳山、9表はバーネットに三凡で抑えられます。4点リードとは言え攻撃して下さいww

7裏は宮西が登板。2死は簡単にとるも、中村に右安を打たれると、代打田中にも右安。
そして打者は山田、更にカウントB3S1となり頭を抱えますがどうにか遊飛に打ち取り無失点。
結果0点に抑えてはいますが、まだまだ内容には不安が残ります。ボール球には気を付けて…
8裏は鍵谷が登板。力のある直球を武器に、川端ミレッジ雄平をビシッと三凡。素晴らしい!
9裏は増井が登板。こちらも直球はいい感じで、制球も抜群。畠山荒木を打ち取り2アウト。

そして最後は大引を遊直に打ち取り、試合終了!5-1で勝利!関東3連戦で3連勝です!

最後の打者がFAで移籍した大引、その打球が彼に代わる遊撃手のタクのグラブに収まるという…


ちなみに試合後は球場内でヤクルトの出陣式が行われ、FC会員にグランドが開放されました。
DSC_2160.jpg
DSC_2159.jpg
なんだか外野の方ではキャッチボールをしたり寝転んだりと出陣式そっちのけの人々もwww
少しでも選手に近付きたい人も勿論いますし、皆さんが思い思いの時間を過ごしていますね。

そして、出陣式ではFAによる新入団の2選手が紹介されました。
DSC_2163.jpg
大引はそれなりにやるでしょう。絶望的に打てない時期はありますが、守りは1年間堅実です。
なお、ハムの若手のことを「生意気だ」と発言www ヤクルトと対照的なんだそうですが…
別に古巣を批判するのは勝手ですけど、ハムファンも少しスタンドに残ってるんですよwww

問題は成瀬ですよ。少し狭い上に追い風が多いこの神宮で、果たしてやっていけるのか?と。
他にもセリーグは癖のある球場が多いですし、被弾の年間記録の更新に期待がかかりますww
神宮とハマスタってセンター方向が北向きで、南風が多いので必然的に追い風になります。
甲子園も浜風がレフト方向へ吹きます。左中間は広いとは言えポンポン飛びそうな気配が…


という訳でOP戦は終了。一時は暗黒突入かと思いました。結局勝ったのは関東だけでしたww
ちゃっかり読売を抜いてOP戦は10位になったそうです。ドベじゃないから万々歳ですwww
さあ、開幕はもう目前。それなりの仕上がりになりました。やはりやればできる選手達です。
失敗しながら経験を積み、選手個々の、そしてチーム全体の成長に期待し見ていきましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/03/22(日) 20:16:39|
  2. 15年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<OP戦と公式戦の順位に相関はあるか検証してみた | ホーム | 今季初連勝 対読売オープン戦(3月21日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/1499-8f333f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する