kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

ウキウキ遠征生観戦 対オリ18回戦(9月5日)

※やっと完成した観戦記を一時的にトップにしています。1週間後に日時を元に戻します

こちらは、5日に行われたほっともっとフィールドでの対オリ18回戦の試合の記事です。
関西遠征の2日目、昼間の鳴尾浜に引き続き生観戦してきました!雰囲気のいい球場ですね。
いつになるかわかりませんwが、後々この試合も観戦記を作成しようと思います。
やっと観戦記が完成しました!右のリンクからどうぞ→
関西遠征の2日目、昼間は鳴尾浜にいましたが夜は今日のメイン・ほもフィーに上陸です。
とにかく今回の遠征はこの日の天気だけが心配でした。どうしてもここだけは行きたい…
試合開催数も少ないですし、この日を逃すと次はいつ来れるかわかりませんからね。

三宮からは地下鉄に乗って移動します。PASMOが使えるとは本当に便利な時代ですよww
ちなみに三宮~総合運動公園で340円。高い… まあ三宮から14kmも距離がありますからね。
こういうアクセスの問題も、オリが神戸より大阪開催を削減してきた理由かもしれません。
天然芝で雰囲気がいい、選手にやさしいなど利点もありますが、試合は興行ですからねぇ…
なんせ京セラドームは天候の心配もなく、大阪中心部からも非常に近い好立地ですから。
関西のオリファンはどう思っているんでしょう。京セラってJRも阪神も行きやすいですし…

そんなことを思いながら、スタジアムに到着です!
DSC_1773.jpg
DSC_1774.jpg
前日の甲子園もそうでしたが、とても綺麗な天然芝です。これぞ野球専用の競技場ですね。
子供たちの姿が非常に多く、ファールボールが来るとみんなボールめがけて走りますww
生観戦で野球への関心が高くなるなら嬉しいですけど、場内を走るのは危ないですよ~…

外野席最前列には、「グリーンスタジアム神戸・ブルーウェーブ」時代の注意書きが…
DSC_1778.jpg
「Yahoo!BBスタジアム」の名称が03年から使われているので、それ以前のものとなります。

そして、この球場の珍しい点は、スコアボードにB・S別の投球数が表示される点です。
DSC_1780.jpg
上の画像が通常の状態で、審判名が表示されています。その欄を使い、投球数が出ています。
投球数だと東ドでもありますね。鎌ヶ谷ではファールとインプレーも表示されますがww

17時を結構過ぎてから球場に着いたので、すぐ試合開始です。



(ほっともっとフィールド神戸 対バファローズ 日本ハム9勝9敗 29,457人)
日 010 013 200 7 9 0
オ 000 201 000 3 7 3

勝 メンドーサ 5-12-0
負 東明 5-6-0

HR 大谷9号①-東明 ヘルマン7号①-メンドーサ

投 日 メンドーサ → 鍵谷 → クロッタ → 増井
手 オ 東明 → 岸田 → マエストリ → 海田

ファイターズ対バファローズ第18回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

2年ぶりのCS出場まで M16



結論

逆転されてもすぐ追いつき勝ち越し突き放す!こんな理想的な試合が見れるとは^^;

同点→上位打線を無失点→花火→3点勝ち越し。こんなん当然機嫌がよくなりますよねwww


それでは試合を長々と振り返りましょう。先発は1軍復帰・メンドーサとルーキー・東明です。
1表は1・2番が三振を喫するなど三凡、1裏は糸井に四球も無失点と静かな立ち上がりでした。
すると2表、1死から翔平の放った打球はぐんぐん伸びレフトポール際に!これで第9号www
前人未到の2桁勝利+2桁本塁打に王手をかける一発で、まずは1点を先制しました。
2裏は1死からヘルマンに中安を打たれるも、後続を抑えメンドーサはいい感じの投球です。

3表は1死から西川左安、2死後岱鋼四球も翔が二飛で無得点。3裏は2死から安達四球も無失点。
4表は2三振を喫し三凡。締まった投手戦の様相でしたが、4裏にメンドーサが突如乱れます。
1死からT-岡田に死球を与えると、ヘルマンに2塁打を打たれ、1死2・3塁のピンチに。
そして坂口にレフトへ運ばれ同点に。なお1死1・3塁で駿太がセーフティースクイズを敢行。
これが決まり、1-2と逆転を許します。伊藤は抑えたものの、勿体ない失点でしたね。

5表、先頭の近藤がセンターへの2塁打を放ちます。大野がしっかり送って1死3塁に。
そして西川の二遊間への打球を安達が捕球しきれません!近藤が生還しすぐに追いつきます。
後続は倒れ1点どまりに。5裏は2死からまた糸井に四球もペーニャを三振で無失点。
さあ、同点の状態で、花火です!なんと管理人は今夏に花火を見るのは初めてですwww

…え?写真はないのか? まあ撮れなくはないですけど、スマホではなかなか厳しいんで^^;

さて6表、先頭の翔が中安で出塁すると、翔平の一ゴをT-岡田が取れず打球はライト前へ。
これで無死1・3塁と絶好のチャンスを作ります。土でバウンドが変わりましたかね?
ここで投手が岸田に代わりますが、ミランダが低めの球を右中間へ!2人の走者が生還!
送球間にミランダは3塁へ到達し、代走で谷口。続くビッキーが犠飛を放ちもう1点追加!
相手のミスをうまく点に絡めて、逆転に成功です。やはり土+天然芝は処理が難しい?

6裏は1死から今日合っているヘルマンにライトポール際に運ばれ、またも1点を返されます。
更に坂口にも右安を打たれ、頭を抱えますがどうにか後続を抑えて1点でとどめます。
メンドーサはこの回で交代。少し怪しかったですが、ある程度試合は作ることができました。

7表、投手がマエストリに交代。先頭のタクが三安で出塁、1死後に盗塁と悪送球で3塁へ。
しかし翔が見逃し三振。あのねぇ… 翔平は敬遠され2死1・3塁。敬遠される2年目野手www
更に谷口も四球を選び満塁とすると、ビッキーの詰まった打球がライト前へポトリ!
これで2点を追加し7-3とします。4点差がつき、少し自分も安心して見れる展開です。
7裏からは鍵谷が登板。先頭平野恵にヒットを打たれるも、後続をしっかり抑え無失点です。
2軍で炎上続きだった時は凄く心配でしたが、1軍の舞台に戻ってきてくれて嬉しいです。

8・9表は海田の前に三凡に倒れます。8裏はクロッタが今日いい感じの6・7番含め三凡。
9裏は4点差ですが増井が登板、先頭駿太に中安を打たれますが原平野を打ち取り2アウト!

そして最後は安達を遊ゴに打ち取り、試合終了!7-3で勝利し、連敗を3で止めました!

これで生観戦の成績が3勝3敗になりましたwww やはり遠征での勝利は喜びも格別です。
オリの神戸主催最終戦という事でセレモニーがあり、うちのヒロインはありませんでした。
という訳で1塁側を中心に良くお客が入っていましたが、オリが自滅してしまいました。
逆にうちは、相手のミスをうまく点に絡めることができた、理想的な展開だったと思います。

DSC_1790.jpg
DSC_1794.jpg
DSC_1795.jpg
評判通りの、素晴らしい球場でした。パリーグの宝として、これからも守っていきたいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/05(金) 22:33:01|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<面白くなかったです 対オリ19回戦(9月6日) | ホーム | 試合を壊す四球 対楽天19回戦(9月3日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawasimo18b.blog95.fc2.com/tb.php/1418-f0580e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する