kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

こんなチームに誰がした 対SB16~18回戦(7月29~31日)

こちらは、29~31日に行われた福岡・東京での対SB16~18回戦の試合の記事です。
またとんでもないニュースが入ってきましたね… そちらについては明日にでも記事にしましょうかね。
この球団は、普通の球団じゃありません。ですから、我々ファンも普通ではいけないのかも?^^;



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス 日本ハム5勝11敗 38,585人)
日 000 000 000 0 3 0
福 002 000 02x 4 5 0

勝 千賀 9-2-0
負 白村 0-2-0

HR 今宮7号②-白村 柳田24号②-石川直

投 日 白村 → 田中豊 → 宮西 → 石川直
手 福 千賀 → モイネロ

ファイターズ対ホークス第16回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス 日本ハム5勝12敗 38,585人)
日 000 101 010 3 4 0
福 110 020 00x 4 9 0

勝 武田 3-1-0
負 上原 0-2-0

HR 川島4号①-上原 松本4号①-武田 今宮8号②-上原 中島1号①-武田

投 日 上原 → メンドーサ
手 福 武田 → モイネロ → 森 → 岩嵜 → 嘉弥真 → サファテ

ファイターズ対ホークス第17回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(東京ドーム 対ホークス 日本ハム5勝13敗 46,808人)
日 120 000 000 3 6 0
福 005 000 00x 5 12 0

勝 モイネロ 2-0-0
負 吉田 0-2-0
S サファテ 1-1-33

HR レアード23号①-松本裕 大田11号②-松本裕 上林10号③-吉田

投 日 吉田 → メンドーサ → 田中豊 → 石川直 → 宮西 → マーティン
手 福 松本裕 → モイネロ → 岩嵜 → サファテ

ファイターズ対ホークス第18回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

7月は4勝18敗。十分悲惨だった4月を更に上回りました。そしてついに今季60敗目…

去年って52敗しかしていないんですね…(遠い目)


29日は圧巻。向こうは無慈悲にも千賀を5回も当ててきて見事に5勝を献上しています。見事に稼がれてますね…
1割打者は2人になって打線のメンツも普通になってきたはずなんですが、結局歯が立たないあたりが何とも…
白村は今後どうなるんでしょうね。被弾があるものの普通に試合を作れてますし、意外と先発をこなせてます。
メンドーサより全然内容いいですもの。増井の様にお願い先発やって…とファンに懇願される日が来るかも?^^;

30日は事故。以前TV番組で人生で1度もHRを打ってないと言っていた卓也。つまりこれが人生初の本塁打ですか。
プロに入って9年目、コツコツとトレーニングを重ねて体も厚くなりました。パワーも付いたんでしょうね。
如何せんテラスなので見栄えが悪いですが、テラス弾という事は東ドだとオーバーフェンス。そう考えると凄い…
そんな話題はありますが、まあ打てない。追い上げはしましたが、追い越すには火力が足りないという事ですね。
上原は2回から少し立ち直りましたが、3回り目に捕まりました。長打が課題ですね。まあこれも経験です。

31日は福利厚生。ビジター席3千円ってハムファンは来るなってことですか。SB社員のための試合とはいえ…
そんな試合。幸先はよかったんですが、吉田がプロの洗礼を浴び炎上。柳田のビデオ判定でおかしくなりました。
登板した3試合は常にピンチの連続で自らを苦しめています。ギリギリの投球続きでは1軍では厳しいですよ。
豊樹以降の救援陣はよかったですね。朝に起きた大事件、大きな穴は全員で埋めないと。救援陣の奮起に期待!
打線はドームマニアの2人の一発だけでした。7回とか酷いですね… 先頭出塁が犠打失敗併殺で終了ってさぁ…
大野大田がやらかしたならわかりますが、中島西川ですよ?何でもできる2人がこの結果じゃとんでもないです。
こういうところですよね。全然火力が上がってこない打線を象徴しています。相手も怖くないでしょうね。


もう3タテを喰らってもああそうですかとしか思わなくなりました。それも当然、なんと今季9回目なんですもの。
シーズンはまだ2ヶ月弱、50試合も残っています。1勝4敗ペースでいくと本気で100敗があり得るレベルです。
最近は大型連敗をしている訳でもないのに、気付けば借金30が間近。暗黒球団だなぁとひしひしと感じます。

さあ、明日からはいよいよ天保山です。2.5差ですので、3連敗すると約3ヶ月ぶりの最下位転落となりますね。
有原と上沢という現状の先発2本柱が登場する平日カードなんですが、それでもダメならいよいよ末期だな…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/31(月) 22:21:57|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星取表が京王の準特急 対ロッテ13・14回戦(7月25・26日)

こちらは、25・26日に行われた釧路・帯広での対ロッテ13・14回戦の試合の記事です。
実に08年以来9年ぶりの開催となる釧路。なんでも人口が帯広と苫小牧にセットで抜かれそうだとか。
帯広と苫小牧とて人口は増えてはいないんですが、炭鉱製紙漁業の基幹産業が軒並み衰退するとねぇ…



(釧路市民球場 対マリーンズ 日本ハム9勝4敗 11,534人)
千 001 120 000 4 13 0
日 000 000 000 0 6 0

勝 スタンリッジ 2-4-0
負 有原 5-8-0
S 内 4-0-7

HR サントス2号①-有原

投 千 スタンリッジ → 松永 → 大谷 → 南 → 内
手 日 有原 → 田中豊 → 石川直 → 新垣

ファイターズ対マリーンズ第13回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(帯広の森野球場 対マリーンズ 日本ハム10勝4敗 12,663人)
千 010 000 100 2 6 1
日 100 000 21x 4 8 1

勝 上沢 3-3-0
負 唐川 4-8-0
S 増井 3-1-15

HR 鈴木9号①-上沢 中村3号①-上沢 大谷3号①-唐川

投 千 唐川
手 日 有原 → マーティン → 増井

ファイターズ対マリーンズ第14回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

今月3度目の5連敗はどうにか阻止。

ここ20試合で○●○●●●●●○●●●●●○●●●●○。笹塚、明大前、ちとから、調布、府中…(白目)


25日はカムバック。出ましたよハムキラースタンリッジ。去年ですらあまり打ってなかった印象がありますが…
今の低調打線はものの見事に術中にはまって無得点。ろくな好機もなかったですし、まあお手上げでしょう。
しかし、大田の名前がスタメンにあると見栄えがいいですね。1割打者が1人減りますし、実際打ってますし。
有原は今年はこんな感じ…? いい時はビシビシ、悪い時はヨレヨレ。これが交互に来るような感じかなぁ…
こんなにコロコロ調子が変化する投手じゃなかったんですが、何かがおかしいですね。どうしましたかねぇ。
新垣が久々に上がってきましたね。好投を続けて、定位置を確保しないとそろそろ首が涼しい頃ですよ…

26日もカムバック。代打職人の大仕事、久々ですねぇ。関東以外では最近全然打ってない印象がありました。
相手の失策で始まった攻撃。泰示が右打ち2塁打で広げ、それに見事応えました。これを待っていましたよ。
悲しいほどのチャンス×打線、貴方まで染まっては困ります。若手達に見本を示すのが貴方の仕事ですよ。
寿司の1死3塁からの適時打も貴重でした。すぐ追いつかれましたが、前の打者のミスを見事に挽回しました。
上沢はやっぱり被弾癖。狭い球場だけに軽率に行くとやられますね。2発とも札幌じゃ入ってないでしょうが…
ただ、他のローテ投手が軒並み壊滅している中でこの内容は輝いて見えますねww よく頑張っています。


やっと地方球場で勝ちました。今後控えている旭川・富山開催に向けて少し希望の光が見えました。
来週も平日はロッテ戦です。また同じ投手と当たるでしょう。またスタンに手を焼いて負けそうだなぁ…^^;
の前に2日休んで土曜からは福岡と東京でSB戦。東ド開催があるため土~月の3連戦です。祭典イベントか…
ま、SB戦ですからね。基本は負けるもの、勝てば儲けものだと思って、気楽に見ましょうww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/26(水) 23:10:17|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07年以降のハムのシーズン中トレードを振り返る

トレード期限が近づいてきましたが、駆け込みでまたもう1件成立しましたよ。驚きですね…
今回はヤクルトが相手。屋宜と杉浦のトレードです。あの嫁が有名な杉浦ですwww
投打共に故障者が多すぎて人材不足のヤクルトが、即戦力をくれとうちに頼み込んだのかなと思います。
屋宜は2軍で防御率2点台と頑張っていましたし、向こうの状況を考えると1軍起用もあるかもしれません。
杉浦はまずケガを治しましょう。ポテンシャルは高い投手ですし、体を万全な状態にするのが第一です。
彼は帯広出身です。1軍で投げれば道内メディアがこぞって道産子活躍!と特集するでしょうwww

さて、この球団はシーズン中のトレードにも積極的なことでおなじみです。
07年からの10年間で、どれだけシーズン中にトレードがあったか振り返ってみましょう

07年
・正田樹←→金澤健人(阪神)
・清水章夫+木元邦之←→萩原淳+歌藤達夫(オリ)

10年
・江尻慎太郎←→石井裕也(横浜)
・ 無償 ←→佐藤賢治(ロッテ)

11年
・高橋信二←→ 金銭 (読売)

12年
・今成亮太←→若竹竜士(阪神)

14年
・今浪隆博←→増渕竜義(ヤクルト)

15年
・北篤+矢貫俊之←→矢野謙次+須永英輝(読売)

16年
・藤岡好明←→ 金銭 (DeNA)
・大累進←→乾真大(読売)

17年
・E.エスコバー←→黒羽根利規(DeNA)
・屋宜照悟←→杉浦稔大(ヤクルト)

という訳で、実に12例ものトレードが成立しています。本当にこの球団毎年トレードしてんだな…^^;
開幕カードで2戦連続大炎上の直後にトレードが発表された江尻。あれもなかなかの衝撃でした。
相手がいないと成立しないこととはいえ、やらかすとトレードで放出されるのかと我々も驚かされました。

シーズン中という事で、選手のやりくりに苦労する球団への救済が目的である事例も見られますね。
サトケンもそうでしたし、去年の藤岡も。この2人は移籍先でも頑張っていましたし、狙いは成功していますね。
今成と今浪の苗字が紛らわしいコンビねぇ… あれだけ試合に出ているのを見ると嬉しいですよ。
個人応援歌を作ってもらってますし、新天地でもファンや首脳陣に受け入れてもらえたようでよかったです。
最近は今浪が病気にかかったり2人とも出場が少なめですが、まだ衰える年齢じゃありません。まだまだやれる!

近年特にそうですが、トレードの相手となるのは大抵関東のセ3球団ですね。たまにロッテと関西勢という感じ。
別リーグなので放出によるリスクが小さい事と、イースタンで対戦して選手を直で見ているのが理由でしょう。
特にこの球団は元ハム戦士たちによく恩返しされますからね。セの球団なら恩返しされても3試合ですから…^^;
読売関係者の皆さん、毎年トレードに巻き込んですいませんm(__)m 話に乗っかるおたくのフロントも悪いんですよ
シーズン中はそんなに多くないですね…と思いましたがそれでも3例あるので、この10年間では最多でした。
とにかくオフのトレードが大型で衝撃的過ぎるので、あまりシーズン中の事例は印象に残らないのかも…?


今年は成績も低迷しましたしFA持ちも多いですし、チーム再建に舵を切るタイミング。オフは荒れそうですね…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/24(月) 22:18:18|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西武様にご奉仕? 対西武14~16回戦(7月21~23日)

こちらは、21~23日に行われたメットライフドームでの対西武14~16回戦の試合の記事です。
23日は14時開始でどんな生き地獄かと思ったら、天候があまりよくなかったため気温が28℃に届かず。
猛暑日の17時開始の試合とかに比べると、全然いい環境だと思います。現地の皆さん良かったですね^^;



(メットライフドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝12敗 22,857人)
日 010 002 011 5 11 0
西 100 223 00x 8 8 1

勝 菊池 9-4-0
負 メンドーサ 2-7-0

HR 浅村10号①-メンドーサ レアード22号①-増田

投 日 メンドーサ → 鍵谷 → 公文 → 谷元
手 西 菊池 → 牧田 → シュリッター → 増田

ファイターズ対ライオンズ第14回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(メットライフドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝13敗 32,724人)
日 000 000 000 0 4 0
西 201 000 10x 4 6 0

勝 多和田 2-2-0
負 白村 0-1-0

HR メヒア16号②-白村

投 日 白村 → 石川直 → 田中豊 → マーティン
手 西 多和田 → 武隈 → 増田

ファイターズ対ライオンズ第15回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(メットライフドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝14敗 32,590人)
日 000 200 000 2 12 1
西 011 060 01x 9 14 0

勝 ウルフ 7-2-0
負 上原 0-1-0

HR 外崎8号①-上原 秋山18号③-鍵谷 栗山5号③-鍵谷

投 日 上原 → 鍵谷 → 石川直
手 西 ウルフ → 平井 → 野田 → 本田

ファイターズ対ライオンズ第16回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

リードした瞬間すらなし。予想通りの展開で予想通りの被3タテ。7月なのに対西武負け越し決定。

ちょっと抵抗するとすぐに突き放されますもんねぇ。これっぽっちも勝てる気配がありません。


21日は意外と競ったのに… 今のハム打線に3点も取られるなんて雄星どうしたんですか?ww
序盤は締まった投手戦でしたが、4裏からおかしくなりました。こんだけ暑けりゃおかしくもなるか←
打点が一成ドレイク市川ですから、まあ万々歳ですね。勝ちパからも2点取りましたし、頑張ったでしょう。
岡がスタメン起用に応えました。彼は1試合出て価値のある選手、スタメンで打てないではダメですよ。
ただ、残念ながら今の投手陣は西武打線に全く通用しないので、5得点も無意味になるのが悲しいですね…
公文で傷口を広げてしまったのが痛かった。追い上げ直後の2死から3連続タイムリーは終戦に等しいです。
あの先発に試合が作れる訳がないんですから、救援陣の踏ん張りが試合の命運を握っているんですけどね。

22日は無抵抗。多和田って去年の打線ですら手を焼いていたのに今年の打線に打てる訳がありません^^;
立ち上がりを打てなかったのが全てでしょうね。相手の立ち直りを援助してしまっています。こりゃダメだ…
結局3回以降は無安打、4回以降は出塁すらなしという有様。全く希望を感じないような展開でしたね…
白村は思ったよりはよく投げました。長打が致命傷となりましたが、前の日の先発より数段いい内容です。
チーム全体で苦労している相手でも、しっかり向かっていく姿勢を見せることが大事だなと感じました。

23日は虐殺。4月にもこんな感じの試合ありましたねぇ… 喰らいついても中盤で大量点で終戦する展開。
こういう展開だと、4回に西川が打っててもどうせ逆転されたんだろうなとか悲観してしまいますけどね^^;
とにかくチャンスに弱すぎる。一本打てば流れを持ってこれる場面で打てないから、こうなってしまいます。
賢吾は初スタメンの試合で初安打初打点を記録し、その次には中前へクリーンヒットですから見事な内容。
ショートの人が今日はあの体たらくでしたし、アピールを続ければ出場機会もどんどん増えていくはずです。
上原も思ったよりはよく投げました。ただ、変化球はもう少し低めに集めないと相手に狙われてしまいます。
鍵谷ねぇ… ハムご自慢の長距離打者秋山に痛恨の被弾。本来の球のキレがまだ戻ってないのかなぁ…


SB戦は罰ゲームですが、西武戦はもはやただのいじめです。西武関係者を気分良くさせるだけの3日間です。
プロチームとしての誇りを毎回木端微塵に打ち砕かれるような展開続き。見ているのも辛くなりますねぇ。
さて、次は釧路と帯広でロッテとの2連戦です。唯一相性のいい相手ですが、地方球場では今季未勝利…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/23(日) 18:45:24|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GOのおかげ 対楽天13回戦(7月20日)

こちらは、20日に行われた札幌ドームでの対楽天13回戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム3勝10敗 21,323人)
楽 000 003 000 00 3 12 0
日 000 000 030 01x 4 14 0

勝 宮西 2-3-0
負 金刃 0-1-0

HR レアード21号③-福山

投 楽 塩見 → 福山 → 高梨 → 久保 → 金刃 → 戸村
手 日 吉田 → 谷元 → 鍵谷 → 田中豊 → 増井 → マーティン → 宮西

ファイターズ対イーグルス第13回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

3点差を逆転しての勝利なんていつ以来でしょうかね…

7回に1点も入らずに福山に繋がれた時点で詰んだかと思いましたけどね… こんなこともあるものです。


吉田はヨレヨレでしたが、被安打5に四球2と考えるとそんなに悪くはないと思います。よく粘って投げました。
引っ張ってヒットになった打球は1本だけですし、球のキレで相手を押す投球が出来ていたかと思います。
タイプ的に失投もある投手ですから時々ハッとしますけどね。外人相手に変化球が抜けたときは怖い怖い^^;
来週以降は日程がスカスカなので2軍に戻るでしょうが、また1つ貴重ないい経験が出来たかなと思います。
谷元はどうしましたかねぇ… 制球も甘かったですし、あれだけ軽々飛ばされるってことはキレもないのかな…
しかし、鍵谷以降の救援陣が必死に抑えて流れを引き寄せました。よく勝ち越しを許しませんでしたよ。
個人的には豊樹の三凡とマーティンの好フィールディングが印象的でした。劣勢でも守りは大切ですね。

打線は絶好調塩見に手を焼き、唯一にして最大の好機だった7回には満塁西川の本領発揮で点が入らず。
矢野謙次さんのあの打球がフェン直にすらならないんですもんねぇ。もうさっさとこんな球場捨てようよ…
絶望的な空気が漂いそうだった中で、福山がまさかの乱調。そこを2~4番が逃さず一気に攻め込みましたね。
翔の打球は併殺でもおかしくなかったんですが、球が甘かった分ヒットゾーンに飛んだのかなという印象が。
そして寿司。少し甘かったシュートを見事狙い撃ち。私はテレビで見ていて口が開いてしまいましたwww
11回は卓也の遊安からでした。西川が繋いで1・3塁に。そして剛がこの状況でしっかり叩き付けたゴロ。
内野は前進もホームがタッチプレーという状況で、形は格好良くなくともやるべき打撃をこなした剛は見事!
彼は8回も荒れる福山の球を見極め先頭四球を選びましたし、全得点に絡むいい働きをしてくれました。


苦しい状況からどうにか1勝をもぎ取りました。今月3勝目ですwww 少しは意地を見せられましたね。
少し光が差すような勝ち方で喜ぶのもつかの間、次は所沢で西武戦です。しかも初戦は雄星。無理だorz
今季2勝11敗と全く勝てない相手、しかも未勝利のビジター。誰が投げても打ちこまれるんだろうなぁ…

ところで、既に夏本番なのになぜか日曜は14時試合開始です。当日の所沢は曇り、最高気温33℃とのこと。
しかもユニ配布日ですから人も多い。なかなかの生き地獄な環境で試合をすることになりそうですね…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/20(木) 23:57:15|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんよりどん底 対楽天12回戦(7月19日)

こちらは、19日に行われた札幌ドームでの対楽天12回戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム2勝10敗 31,515人)
楽 010 001 010 3 13 1
日 000 000 020 2 2 0

勝 岸 8-3-0
負 上沢 2-3-0
S 松井裕 3-1-28

HR ウィーラー20号①-上沢 アマダー9号①-石川直 西川5号②-ハーマン

投 楽 岸 → ハーマン → 松井裕
手 日 上沢 → 宮西 → 石川直 → 田中豊

ファイターズ対イーグルス第12回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

相手先発が札ドの岸とわかっているのに見に行った人が3.1万もいるとは…

何か配ってたんでしょうね。そうでもなければ平日の夜にわざわざこんな負け戦見に行かないでしょう(白目)


上沢はよく打たれましたがどうにか粘って投げていたんですが、あの暴投が… 野球とは無情ですねwww
スライダーにしては異様な跳ね方をしてるんですよね。誰かに蹴られたような逸れ方。運にも見放されてます。
まあ、あの回は先頭長打から始まったピンチでした。やはり彼は長打に気を付けて投げないといけませんね。
強力楽天打線相手に6回2失点。QSですし、頑張ったと思います。昨日の有原も7回までは2失点でしたしね。
ただ今の打線の壊滅ぶりを考えると、HQSでも駄目なんですよね… 1失点でも負け覚悟のレベルですもん^^;
救援陣もリズムを作れませんでした。直也はB3S0からの被弾はいけません。4月より内容が劣化してるなぁ…

打線は相手が札ドの岸ですから、微塵も期待してませんよ。そしたらもう予想通りの展開です。1安打って…
しょっぱなから3連続三振ですもの、こんなんでどう期待しろってんですか。無理ゲーでしょうこんなのorz
これで8試合連続7安打3得点以下となりました。正直、采配や人の入れ替えでとても解決しないレベルです。
西川は本当に1人で孤軍奮闘してますね… 正直、つないだところで点が取れないのはわかってますからね。


有原上沢の現時点で信頼の高い2人で見事に落とし、3タテ回避を託すのは吉田。4月以来の登板ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/19(水) 23:33:35|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

借金21も納得の内容 対楽天11回戦(7月18日)

こちらは、18日に行われた函館での対楽天11回戦の試合の記事です。
楽天球団の皆さんは仙台から函館へ移動という事で、北海道新幹線で上陸したんでしょうかね。
まあ到着する駅が函館より大沼の方が近い新函館ですから、あまり便利さを感じないかもしれませんが^^;



(函館オーシャンスタジアム 対イーグルス 日本ハム2勝9敗 10,692人)
楽 001 001 030 5 11 0
日 000 001 000 1 6 0

勝 辛島 7-4-0
負 有原 5-7-0

HR ペゲーロ21号①-有原 レアード20号①-辛島

投 楽 辛島 → 高梨 → ハーマン → 松井裕
手 日 有原 → 公文 → 鍵谷

ファイターズ対イーグルス第11回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

打率.250超えが3人だけの超貧弱打線。嗚呼、現実に戻ってきましたね(涙)

3人って言ってもその1人は翔平ですからね。満身創痍状態の彼に全力を出せというのも難しい話で…


有原は少し失点の仕方が悪かったですがよく投げたんですけどね… 援護がなさ過ぎて力尽きた印象です。
8回続投の判断は何も間違ってないと思います。7回87球でしたから。下位打線に打たれたのが誤算でした。
しっかりゴロも取れていました。内野が土の球場でバックもよく守りました。内容的にはまずまずでした。
まあ、いくら打線が貧弱でも点差を広げてしまったのは投手の責任ですね。特に今日は地方球場ですし…
公文も悪い流れを食い止められず。地元凱旋鍵谷は上々の内容。しっかりリフレッシュできたでしょうか?

打線はすっかり見慣れたチャンス×。剛も着々とハムに染まっていますね(白目) 本当にこの球団は…
2死になる前に2塁に走者を置いたケースが4度。そこで進塁打の一本すらも打てない結果が今の現状ですよ。
極論ですけど、無死2塁の好機って凡打2つでも1点を取れます。だからこそ、その凡打の内容が重要です。
打線全体が機能不振に陥っているせいで、余計に「最低限」の意識が薄れてしまっているような気がします。
岡が復帰してから打で結果を残していますね。好調なうちにもっと出場機会を増やしてあげてほしいです。
昨年の実績もあるんですし、外野で使いましょうよ。ドレイクはDHに回し、翔平は治療に専念してほしい…


明日は札幌でなぜか18時半試合開始です。なぜ今の先発陣では期待の高い上沢を札ドの岸に当てるのか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/18(火) 22:50:22|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

13年ぶりの締めを担う 2017オールスター第2戦(7月15日)

こちらは、15日に行われた千葉マリンでのオールスター第2戦の試合の記事です。



(ZOZOマリンスタジアム 全パ対全セ パリーグ2勝 26,407人)
セ 001 000 000 1 4 0
パ 000 110 10x 3 9 0

勝 美馬  負 井納  S 谷元

HR 小林1号①-金子 デスパイネ1号①-秋山 鈴木1号①-小川

投 セ 菅野 → 秋山 → 井納 → 小川 → 薮田
手 パ 則本 → 金子 → 美馬 → 二木 → 黒木 → 谷元

最優秀選手:A.デスパイネ(ソ)
敢闘選手:秋山 翔吾(西)、鈴木 大地(ロ)、小林 誠司(読)
協賛社特別表彰:西川 遥輝(日)

2017オールスター第2戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

パリーグ連勝!2試合制での連勝は04年以来実に13年ぶりなんだとか。

交流戦ではあれだけ圧倒するのになぜか毎年球宴は苦戦していましたが、久々の連勝という事で清々しい!


今日は投手戦でした。普段は多彩な球種を駆使する投手も自身の直球を試すかのようにガンガン攻めてました。
イニングが短く集中的に力を入れられるとは言え、やはり一流の投手は直球だけでも打者を押し込めますね。
そんな中、パに関しては秋山デスパイネ鈴木大地の3人だけで3点をもぎ取ってそのまま逃げ切った印象?
この3人といえばハム戦でよく打つことで有名ですねww 秋山なんてハム自慢のアーチストですから…^^;
やっぱりカッコいいロッテ時代のデスパイネの応援歌。これが本人にも届いて、力となったようですね。
実はパンチ力結構あるんです鈴木大地。地元開催の球宴で、いい姿を見せられて彼自身も安心しているはず。

ハム勢では西川が今日も途中出場。1打席目はファーストスイングでしっかり球をとらえ一二塁間を抜く右安。
そして2打席目はなんとサントスでおなじみ走り打ちに挑戦。打球はいい感じも坂本の好守に阻まれました。
大振りやら走り打ちやら普段やらないことをやってたら、リーグ戦再開後に打撃が崩れてそうで怖い…^^;
この2日間の頑張りが認められ、特別賞で車を貰っちゃいました。近藤の代役でしたが、見事な活躍でした。
いいプレーもありながら定期的にやらかし、ファンや首脳陣をやきもきさせてきた西川が、球宴で賞を貰う。
ずっと彼のプレーを見てきた人間として、この2日間の彼の輝きは非常に感慨深かったです。成長したなぁ…

寿司は7月の調子の悪さを引きずるように全く打てず。そういや守りでも打球が全然飛んできませんでしたね。
翔は8回から登場し、ゴロアウトを2度成立させました。この守備の安定感は流石といったところですwww
翔平は1打席だけ登場しレフトへ超特大のフライもマリン風に戻され左飛。横浜なら確実に入ってたなぁ…
最終回、2点差で連勝行けるぞと喜んでいたら谷元が出てきて現実に戻されます^^; お願い、休ませて…
案の定先頭梅野にうまく左前へ運ばれもう不安でいっぱいでしたが、そこからは持ち味を出し凡打量産。
13年ぶりのパリーグ球宴2戦2勝を決め、セーブも付きました。打たれず、ケガもせず無事に終われて一安心。


しかし、小林の本塁打は何度見ても笑ってしまいますね^^; 彼は大舞台でこそ輝くタイプなのでしょうか。
WBCの活躍に期待を膨らませ、公式戦で現実に引き戻された読売関係者も、今日の一発で納得しそうですね。
なるほど、小林は大舞台○タイプだったのかと。にしても普段との差がありすぎるのも考え物ですが^^;

これでお祭りは終了。いよいよ現実に引き戻される後半戦が始まります。辛い日々が戻ってきますね(白目)
多くの球団は17日からリーグ戦再開ですが、ハムと楽天だけは18日からです。祝日に試合しないのか…
18日は函館開催で日程も若干不規則ですが、根本的に少し休んだところで楽天に勝てるんですかねぇ…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/15(土) 23:11:13|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は好きなだけ大振りしていいぞ 2017オールスター第1戦(7月14日)

こちらは、14日に行われたナゴヤドームでのオールスター第1戦の試合の記事です。



(ナゴヤドーム 全パ対全セ パリーグ1勝 36,111人)
パ 100 000 131 6 9 0
セ 000 101 000 2 6 0

勝 山岡  負 マテオ

HR 秋山1号①-バルデス 筒香1号①-菊池 西川1号②-マテオ 中田1号①-山﨑康

投 パ 千賀 → 菊池 → 谷元 → 山岡 → 牧田 → 松井裕
手 セ バルデス → 田口 → 岡田 → 又吉 → マテオ → 山﨑康

最優秀選手:内川 聖一(ソ)
敢闘選手:西川 遥輝(日)、秋山 翔吾(西)、筒香 嘉智(De)

2017オールスター第1戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

パリーグ3年ぶりの勝利!ハム勢が逆転勝利に少しは貢献できて一安心…^^;

つかの間の現実逃避期間にいいものを見せてもらいました。やっぱりパリーグは素晴らしい!


今日のハム勢ではまずテレ朝がごり押ししていたトラックマンにうまくはまった谷元。絶賛されてましたww
球速こそ低いながらも回転数が非常に多く、結果SPV(球速当たり回転数)も出場選手トップクラスでした。
身長も160cm代後半、直球の球速も出て140中盤。そんな投手がなぜ抑えられるかが科学的に証明されました。
このSPVの指標値が極めて優秀なのが上原。MLBの強打者から140キロ台でガンガン空振りを取りますからね。
今日は球も切れていましたし、直球ではしっかり相手打者を押し込んでいました。お見事な内容でしたよ!
初球宴ですし、鈴鹿出身なので親族や友人も来ていたかも? いい姿が見せられたのではないでしょうか。
次に翔。7年もオールスターに出ていながらなんと自身初アーチww お祭り男でもないですからねぇ…^^;
源田の好守備をお膳立てするなど守備はいつも通り安定していましたが、やっと打でファンを魅せられました。

今日は途中出場の2人、内川と西川が試合を動かし、流れをパリーグに引き込んでくれました。
内川はやはり天才バットマンの面目躍如。追いかける展開で、彼らしい教科書通りの見事なセンター前ヒット。
翔平の代打という事で本人はやたらと恐縮していましたwが、MVPも必然の活躍でした。ベテラン流石だなぁ…
彼のことですから、地味に内野安打で出塁し地味に(三振間)盗塁を決めた秋山への感謝も忘れていないはず。

そしてなんといっても西川です。球宴初出場で、遂に合法的に長打狙いの大振りができる機会が出来ました。
待ってましたとばかりに振りますが、7回は成長の証・追い込まれてからの軽打で中前へ運び好機を広げます。
展開的にも非常に貴重な一打でしたよね。そして8回の超特大弾。貴方、140m飛ばせるんですか…^^;
昨年の日シリを思い出すような鋭い打球。試合を決定づける一打。初出場の球宴で、最高の結果を残しました。
ただこんなHRを打ってしまうと、長打の魔力にとりつかれてまた打撃を崩すんじゃないかと心配ですww
3割打てるようになったんだからそんなことはもうないと信じたいですが、打球があまりに良すぎただけに…

オリの山岡は2回を投げ1失点も味方が4点を援護し勝ち投手に。1試合で4点の援護は今季最多なんだとかwww
いつぞやのダルも援護に恵まれない時期がありました。野手を守り重視にした結果が時々裏目に出てました^^;


明日は千葉で第2戦が行われます。すっかり梅雨明けモードで蒸し暑い関東、体調管理と水分補給は万全に…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/14(金) 23:23:10|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いじめのような相手先発 対オリ12~14回戦(7月10~12日)

こちらは、10~12日に行われた京セラドーム大阪での対オリ12~14回戦の試合の記事です。



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム5勝7敗 22,456人)
日 000 000 000 0 7 2
オ 302 020 40x 11 11 1

勝 山崎福 2-1-0
負 浦野 3-3-0

HR 吉田正1号②-浦野 ロメロ15号①-浦野

投 日 浦野 → 上原 → 田中豊 → 石川直
手 オ 山崎福

ファイターズ対バファローズ第12回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム5勝8敗 27,167人)
日 000 100 000 1 6 1
オ 133 100 00x 8 13 0

勝 西 4-4-0
負 斎藤佑 1-3-0

HR ロメロ16号①-斎藤佑

投 日 斎藤佑 → 公文 → 田中豊 → 石川直
手 オ 西 → 赤間

ファイターズ対バファローズ第13回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム5勝9敗 33,309人)
日 001 020 000 3 6 0
オ 050 100 00x 6 8 0

勝 金子 7-6-0
負 大谷 0-1-0
S 平野 2-4-19

HR なし

投 日 大谷 → メンドーサ → 谷元 → 宮西 → 田中豊
手 オ 金子 → 大山 → 近藤 → 黒木 → 平野

ファイターズ対バファローズ第14回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

打線に1割打者がずらっと並んでいるのに先発が崩壊してどうやって勝てと…

交流戦が終わってからQSを達成したのって有原と上沢以外にいるんですかね… 末期症状ですよ。


10日はやっぱりハムキラー。また出ましたよ最強超絶ハムキラー山崎福。まだ未完投の投手に完封喰らうとは…
なんで彼は他の球団にはあまり投げずうちばかり毎回毎回当ててくるんですか?そりゃ相性がいいから当然か…^^;
今日は序盤の攻撃が全てだったんでしょうね。先頭で出した走者を生かせず、山崎を載せてしまった印象です。
浦野は制球が壊滅的でした。技巧派があれだけ制球出来ないと厳しいです。救援陣もどうにも苦しい内容です。
そして、守れない杉谷とかいよいよ1軍に置いておく意味がないですね。致命傷になるミスばかりで印象も悪い…

11日。投手って、投げるだけが仕事じゃありません。守りも重要な仕事です。自らを助けリズムを作ります。
本業の投球ですらだいぶ苦しい内容なのに、気持ちが切れたのか送球もそれる、更にベースカバーにも入らない。
野球選手としてやるべき基本的なことすらも怠るような選手は、もう1軍の舞台に上げない方がいいでしょう。
久々の白星があったりと佑は今季ここまで頑張っていましたが、今日の投球で全てが台無しになりました。
救援陣の頑張りが救いですね。前日ボコボコに打たれた豊樹がリベンジ三凡を果たしたのもよかったと思います。

12日は傷跡。翔平は今季は投手はできないでしょうね。そもそも走れないのに野手で出てるのもおかしいですが。
この球団には球界の宝を万全にケアして大切にしようという考えは全くないようですし、症状の悪化が心配だ…
メンドーサも火に油を注ぎ終了。中継ぎの時の成績は意外と悪くないので期待しましたが一瞬で砕かれました。
一方の打線は4~8番が全く音なしでよく3点も取りました。久々に登場した岡が打撃でいい仕事をしましたね。
すっかり剛や泰示に置いて行かれてましたから、出場機会を大切に。外野手の中で守りは上の方なんですから。


東浜千賀バンデンハーク山崎福西金子と打てる訳ない先発ばかり並べられてそりゃ勝ちも増えませんよねwww
ただ、根本的に先発が酷いです。今月の先発防御率は6点台を軽く突破する有様。4月でも4点台だったのに…
相手が好投手であればうちも粘って接戦に持ち込むことが勝つために必須なんですが、それがまずできていない。
今季はずっとこんな感じになりそうですね。既に勝率が3割台なのに、一体どこまで借金が膨らむのか…

さあ、つかの間の現実逃避。いよいよ球宴が始まります。明日はフレッシュ球宴、吉田・平沼・森山が出場です!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/12(水) 23:41:31|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5位でも無失点なら負けない 対SB13~15回戦(7月7~9日)

こちらは、7~9日に行われた札幌ドームでの対SB13~15回戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム4勝9敗 27,107人)
福 003 100 000 4 10 0
日 001 000 000 1 6 0

勝 東浜 8-3-0
負 有原 5-6-0
S サファテ 1-0-26

HR 柳田22号②-有原 松田15号①-有原

投 福 東浜 → 嘉弥真 → 五十嵐 → モイネロ → 岩嵜 → サファテ
手 日 有原

ファイターズ対ホークス第13回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム4勝10敗 41,138人)
福 201 000 110 5 9 0
日 000 101 000 2 7 1

勝 千賀 7-2-0
負 井口 0-1-0
S サファテ 1-0-27

HR 柳田23号②-井口 レアード19号①-千賀 デスパイネ21号①-マーティン

投 福 千賀 → 森 → 嘉弥真 → 岩嵜 → サファテ
手 日 井口 → 田中豊 → 公文 → マーティン → 上原

ファイターズ対ホークス第14回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム5勝10敗 34,309人)
福 000 000 000 0 7 0
日 000 010 10x 2 4 0

勝 上沢 2-2-0
負 バンデンハーク 7-4-0
S 増井 3-1-14

HR なし

投 福 バンデンハーク → 嘉弥真 → 五十嵐
手 日 上沢 → マーティン → 増井

ファイターズ対ホークス第15回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

選手の皆さん、罰ゲームご苦労様でした(白目)

相手が表ローテですからね、被3タテでも普通と思ってましたよww よく1つ勝ちましたねぇ…


7日は3回で終了。有原は被弾がいけません。失点直後に被弾するのは悪かった時によく見た光景です。
序盤に3点も取られちゃだめですよ。今の打線を考えるともはや終戦ですよ。劣勢を跳ね返す力はありません。
そして打線は昨日で力を使い果たしたように沈黙。東浜相手に球数を稼いで早めに降板はさせましたが…
押しの弱さは今に始まったことではないですが、もはや好機を作ってもその後どうすんの?と思います^^;

8日は初回で終了。井口は柳田1人にボコられましたが、この内容なら初先発としては上々でしょう。
頑張っていただけに、何故5回を最後まで行かせないのか不満ですね。元々ハナから捨て試合なんだから
相手は天才バットマン内川ですが、前の2打席は抑えていました。ピンチでの交代は井口の為になりません。
まあ、代わった豊樹が内川を含め4連続凡退だったのは救いです。自分の球に自信をもっていいと思います。
7・8回の失点は痛かったですが、仮に2人が完璧に抑えても今の打線にSBの勝ちパが打てるかというと…^^;
という訳で打線。1番中田という荒療治も不発。全打席走者なしで回っても打てないとかいよいよ末期です。
ドレイクの2安打や代打賢介の的中、優心にも久々ヒットなどいい話題はありましたが、それだけではねぇ…

9日は崖っぷちから。何度か大ピンチを迎え、やられてしまいそうな局面がありましたが、今日は粘りました。
なんといっても上沢ですね。無死での長打は気を付けないといけませんが、そこからの踏ん張りが見事でした。
7回もそうですが時々甘い球はありました。しかし球のキレが打者を上回り、凡打にしたのかなと思います。
剛は好返球を見せましたが、バックもヒヤヒヤでしたからねぇ^^; 頼れるのは自分しかいませんねww
打線は四球に犠打or盗塁を絡めて点にしました。相手投手もよかったですからねぇ…よく打ちましたよ本当。
今日は市川がキーマンでした。先制点を呼ぶ犠打+貴重すぎる追加点打+劇場気味の増井を救う盗塁刺。
上沢のこともよくリードしましたし、今日は市川の攻守にわたる活躍がチームを勝利に導いたと思いますね。


次は大阪でオリ戦です。7連戦もいよいよ最後ですが、加藤高梨抹消のため先発は流動的になりそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/09(日) 19:07:38|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

微かな望みを的確に打ち砕く 対西武13回戦(7月6日)

こちらは、6日に行われた札幌ドームでの対西武13回戦の試合の記事です。
驚きましたねぇ。エスコバーとDe黒羽根のトレードが成立しました。シーズン2度のトレードはもはや恒例。
この球団の手にかかれば人事に前例なんて関係ありません。1年目の外人選手のトレードは史上初だとか…
色々と勘繰った見方をしそうですが、石川亮が離脱したという報道もありますし、捕手の頭数の確保が目的?



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝11敗 20,265人)
西 004 003 000 7 12 2
日 012 110 010 6 10 1

勝 平井 1-0-0
負 宮西 1-3-0
S 増田 1-3-17

HR 源田3号②-メンドーサ

投 西 ファイフ → 平井 → 大石 → 牧田 → シュリッター → 増田
手 日 メンドーサ → 宮西 → 石川直 → 田中豊 → 公文

ファイターズ対ライオンズ第13回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

全く勝てないL戦、でも札ドなら今季2勝3敗なので少し期待しました。…やっぱりダメじゃないか(憤怒)

おかわり以外投打共に不調だった今の西武に勝てないようでは、もう今季は2勝23敗コースだと思いますww


宮西はセーフティでリズムを崩すベテランらしからぬ内容。流れの悪さが寿司のチョンボも生む悪循環。
さほど状態が悪いとも思いませんでしたが、金子の1プレーで完全に相手に主導権を握られた印象でしたね。
直也は2死からもたつき少し残念。豊樹はコースこそアバウトながらも切れのあるいい球を投げていました。
公文はいい流れを加速させる完璧な内容。仮に裏に追いついていたら、間違いなく影のヒーローでした。
3試合で10盗塁と走られすぎですね。お得意相手の上、捕手陣の状態を見ればどんどん走れると見たかと。
4年ぶりに炭谷に盗塁を決められるとかもうね… 彼にとって盗塁はするものではなく刺すものでしょう^^;
こういう風に隙を完全に見抜かれて好き放題やられるあたりにも、相性の悪さとチーム力の差が出ますね。

打線はコツコツ点を重ねて必死に食らいついたんですが、やっぱり中田。お前は3番でも打てないのか!
前の打者がこれだけ塁に出てお膳立てをしてくれたのに、いつも通り難しい球に手を出して何もできず。
9番卓也が3出塁、1番西川も2出塁、2番は大田と松本で4出塁。この条件が揃って打点0って情けないですよ。
相変わらず寿司も4番に置くと打ちませんし気負いのせいか守備もおかしくなりますし、どうにもならん…
若い選手は一生懸命頑張ってましたよ。負けに気落ちせず今日のような打撃を続けていくことが大事です。
一成もあの打球が入らないか…とがっかりしたでしょうww 相変わらずこの球場は我々に味方しません。


競った試合もありましたが、結局のところ全く歯が立ちませんでした。淡々と対戦成績が2勝11敗ですもの。
試合を見ていると、西武が昨オフでハムを徹底的に分析・対策したんだろうなというのを感じますね。
それなのに肝心のこっちは進化するどころか退化してるんですもの、そりゃあこんな結果になりますよ…

3タテされて既に気が滅入っているのに、更に罰ゲームが控えていますww SB戦とか先週やったじゃん…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/06(木) 23:57:44|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被弾癖×東京ドーム 対西武11・12回戦(7月3・4日)

こちらは、3・4日に行われた東京ドームでの対西武11・12回戦の試合の記事です。
西武はわざわざ木曜の試合の為だけに東京から札幌へ移動し、その次はすぐ仙台へ移動するんですね。
うちは次のカードも札幌なのでこの日程でも問題はないんですが。ま、ハンデですよハンデ(白目)



(東京ドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝9敗 29,847人)
西 013 001 105 11 15 0
日 200 100 100 4 9 1

勝 岡本 3-0-0
負 高梨 3-7-0

HR 中田11号②-岡本 中村16号③-高梨 レアード18号①-岡本 中村17号①-井口

投 西 岡本 → 大石 → 牧田 → シュリッター → 小石
手 日 高梨 → 井口 → 公文 → 上原

ファイターズ対ライオンズ第11回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



(東京ドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝10敗 32,702人)
西 211 000 000 4 10 0
日 000 100 000 1 4 0

勝 野上 5-6-0
負 加藤 3-5-0
S 増田 1-3-16

HR 中村18号②-加藤 メヒア14号①-加藤

投 西 野上 → 牧田 → シュリッター → 増田
手 日 加藤 → 白村 → 谷元

ファイターズ対ライオンズ第12回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

西武が5連敗中で打線が不調という事で少しは期待したんですが、やっぱりダメじゃないか(憤怒)

何も普段と変わらない、とにかくボコられる西武戦でした。そら東京ドームでやったらそうなるわ…


3日は火だるま。せっかく「楽に投げろ」と翔が先制弾を打ってくれたのにたった2イニングで吐き出す高梨ねぇ…
こういう投球ばかりでは首脳陣は勿論、野手陣からの信頼も失いますよ。あいつは打ってもすぐ吐き出すと。
井口も何もよくなってないです。2軍では先発を務め好調だったようですが、救援だとやはり勝手が違いますかね?
打線は序盤中盤終盤と点は取りましたが、押しが足らなかったか… 追いつけないから逃げられてしまいます。
ま、7回は西川の打球が外崎に好捕され1点止まりで終わったのが響いてますね。牧田もあまりよくなかったのに…
新外国人のドレイクが早速起用されましたが、今日は音なし。まあ初戦ですからね…本人も緊張するでしょうし。
ただ、外野手なんですよね。休息日以外で、西川大田松本の3人を差し置いて使うほどの選手かというと疑問?

4日は淡々と終わり。あまりにも打線に打てる気配がないまま終わりました。野上って打ちこんだ印象が全くない…
重盗で1点こそ取りましたが、2安打じゃどうしようもありません。今日に関してはお手上げといった感じですね。
まあ、のっけから4点も取られる加藤も最悪ですけどね。被弾はドームの狭さに関係ない特大弾でしたし。
全然球を操れてませんからね。次も7連戦ですしもう1登板は頑張ってもらわないといけないんですが困ったなぁ…
白村は慣れない3イニングもの救援をよく頑張りました。こういうところも首脳陣はしっかり見ていますよ。


剛はリフレッシュ休暇なのか2日間お休み。そしたら連敗ですよ。やっぱり彼をスタメンで使いましょうwww
東ド開催という事で鎌ヶ谷によく足を運ぶファンの方も大勢来ているはず。剛の活躍を見たかっただろうに…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/04(火) 22:18:50|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

726日ぶり 対ロッテ12回戦(7月2日)

こちらは、2日に行われた千葉マリンでの対ロッテ12回戦の試合の記事です。



(ZOZOマリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム9勝3敗 27,854人)
日 000 002 051 8 13 0
千 000 001 002 3 8 0

勝 上沢 1-2-0
負 有吉 0-4-0

HR 大田10号①-有吉 松本3号①-有吉 レアード17号②-大谷

投 日 上沢 → 宮西 → 白村 → 玉井 → 公文
手 千 石川 → 益田 → 有吉 → 松永 → 大谷 → 藤岡 → 宮崎

ファイターズ対マリーンズ第12回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

中盤までは新幹線並みのスピードで試合が進み、終盤は渋滞中のような遅さでしたね。

そして気付けば今日は一番最後に試合が終わりましたwww


上沢は最後の失点以外は上々の内容。課題の長打もなかったですし、久々の白星も納得の結果だと思います。
力を入れるところは入れて抜くときは抜く、緩急の付いた投球でした。うまく相手打線を翻弄しましたね。
接戦だったので早めに勝ちパ救援陣にスイッチしましたが、球数的には7回も行けたかもしれません。
7月は連戦続きなので彼の力が必要になるはず。今日のような投球を継続し、首脳陣の信頼を得ましょう!
宮西は危なげなし。白村は何とも言えない内容。玉井は今日も球が浮いてました。3連投の影響もあったかも?
公文がしっかり火消ししてくれましたが、ちょっと玉井は心配ですね… 明らかに球質が悪くなってますし…

打線は終わってみれば8得点しましたが、そこまでは前途多難でした。本当に我々を不安にさせる打線です^^;
序盤から好調でお手上げだった石川が危険球。災い転じて…と思ったら益田の前に満塁であっさり連続三振。
絶望しかけた中でのOMアベック砲でした。2人とも本塁打は久々でしたし、そのタイミングも最高でしたね。
この2人は一時ほどの好調さではありません。糞ボールに手を出す光景も見かけます。そこが少し心配ですね。
そして非常に大きかった久々の寿司弾。1点差では少し心許ない中、貴重な2ランを放ち試合を決めました。
相手投手の大谷は勝ちパの1人ですからね… そんな投手を打ち崩して試合を決めたのもよかったと思います。


相手先発が3人とも好調でどうなることかと思いましたが、どうにかこのカードは2勝1敗と勝ち越しです。
次は西武との変則カードです。月・火は東ドで対戦し、1日移動日を挟んで木曜は札ドでの対戦となります。
西武もオリに3タテを喫するなど状態は悪そうですが、東ドですからねぇ…いっぱい被弾しそうで怖い^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/02(日) 23:44:04|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粘り勝ち→根負け 対ロッテ11回戦(7月1日)

こちらは、1日に行われた千葉マリンでの対ロッテ11回戦の試合の記事です。



(ZOZOマリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム8勝3敗 25,165人)
日 000 000 300 3 6 0
千 001 024 00x 7 12 3

勝 唐川 3-7-0
負 村田 1-2-0

HR 加藤2号②-村田 石井一2号③-唐川

投 日 村田 → 白村 → エスコバー → 玉井
手 千 唐川 → 有吉 → 大谷 → 内

ファイターズ対マリーンズ第11回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

見事なまでに昨日と対照的な展開。投手戦では根負けした方の負けですね。

教材に使えそうなほどの真反対さですねwww


村田はまずまずだったんですが、被弾が痛かった… 2死からのヒット被弾ですからとても勿体なかったです。
それまではゾーンの中で球を動かしてゴロを量産していたんですが、吸い込まれるように甘く入ったなぁ…
まあ最低限の仕事はしてくれたんですが、こういう無駄な失点を減らせば信頼がもっと増していくはずです。
そして白村が大誤算でした。全部球が高かったですね。アピールを続けていましたが、一からやり直しです。
今日はサントスに打たれすぎです。田村と加藤にも打たれ、9番からの攻撃の流れを作られてしまいました。
打つ時にバットを投げるのって嫌いですねぇ… 打撃技術じゃないですし、周囲の選手にも危険が及びます。
野球をする子供たちが真似されると困ります。そういう事をする選手に打たれたというのが一番不満です。

打線は攻撃開始が昨日に引き続き遅かったです。昨日は1点差なので希望がありましたが今日は7点差ですし…
唐川の1塁側プレートの隅をかすめるような球に手を焼いていました。特にピンチでさえていた印象です。
先頭も出せなければ、四球もない。初回の好機を併殺でつぶしたことで、相手に波に乗られましたかね…
そんな中、一矢報いたのが一成。4月以来のHRを含め、2安打3出塁。打撃の調子の底は抜けたでしょうか?
まだスイングは少し弱い感もありますが、山ほど1軍投手の球は見ましたし、それに順応していきたいですね。


さあ明日は土曜以上に勝てない日曜です。勝率が実に3割台。まあ一番深刻なのは勝率1割台の火曜ですが^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/01(土) 20:26:53|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する