kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

お得に春季教育リーグ+茨城県南ファイターズ

読売に移籍した吉川光夫さんがロッテ戦で盛大に燃えたそうですね。3回被安打8は厳しいなぁ…
これだけ安定感のない投手を、優勝争いの真っただ中に抑えとして起用した球団があるそうで(白目)

さて、今日は我がチームの命運を握るファームに関連する話題を色々と紹介していきます。
3月から2軍は春季教育リーグが始まります。ハムは5試合が予定され、うち3試合が土日の鎌ヶ谷開催です。
土日ではありますが、教育リーグに限っては平日価格で入場できます。このチャンスを逃すなかれ。
普通に行っても通常よりお得に観戦できますが、京成電鉄よりこんなツアーが販売されています。

期間限定!「鉄道で楽しむ 早春の日帰り ちばの旅」発売中!(千葉県公式観光物産サイト)
鎌ヶ谷スタジアム 春季教育リーグ観戦ツアー(京成トラベル)

政府が進める地方創生の一環で企画された、千葉満喫ツアーの中に鎌スタ野球観戦が入っています。
ツアーといっても貸切バスや添乗員がいる訳ではないので、企画乗車券とも言えるかもしれませんね。
これを使うと押上発着で新京成経由が1,670円、北総経由が1,830円です。非常にお得となっています。
通常だと往復で押上~新鎌ヶ谷が1,510円、シャトルバスで200円。この時点でほぼ元が取れますww
速いけどとにかく料金が高いので北総線は使いにくいですからね… 使う価値は十二分にあります。
なお、青砥まで行かない限り予約は5日前までのようなので、そこだけ注意が必要ですね。

ところで、土日祝のみ運行だった新鎌ヶ谷発着のシャトルバスが今年から廃止されるそうですね。
東武野田線しか使えない鎌ヶ谷駅より使い勝手はいいと思うんですが、客が少ないのか合理化なのか…
新鎌ヶ谷ユーザーは注意。バス停で待っていてもバスは来ません。144円払い鎌ヶ谷駅へ移動しましょう。


続いて、9月頭の主催試合の開催地が変更となっています。

イースタン・リーグ公式戦開催球場変更のお知らせ(球団公式サイト)

筑波大との連携プロジェクトで、茨城県西南地域で主催試合をすることは既に発表はされていました。
それが今回正式な日程と開催地が発表になり、牛久と土浦で主催試合が開催されることになりました。
かつて水戸で2軍の主催試合をしたことがあるので、茨城での開催は久々という事になりますね。
日本各地での主催試合を増やすのは大歓迎ですよ。自分も可能な限り現地に足を運びたいと思います。
その姿勢はいいんですが本拠地球場の料金をガンガン値上げするのは勘弁していただきたいです^^;

揚げ足を取るようですが、牛久と土浦って地域区分的には西南地域ではなく、県南地域なんですよね…
正式には常総や下妻、坂東や古河等が西南地域なので、若干の矛盾が生じますが大目に見ますか^^;
集客の面、球場設備の面などが考慮されて、常磐線沿線のこの2市が適当と判断したのかも?


いよいよ3月。久々に札幌での試合ですね。OP戦が始まりますがまだまだ外は積雪1m近いですよwww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/26(日) 20:28:25|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきなりボコボコ 対阪神オープン戦(2月25日)

こちらは、25日に行われた名護での対阪神オープン戦の試合の記事です。
いよいよ2017シーズンも本格始動です。ちなみにこの試合が現名護市営球場の最後の試合となります。



(名護市営球場 対タイガース 日本ハム1敗 3,512人)
阪 002 230 220 11 16 1
日 000 003 000 3 8 0

勝 秋山  負 メンドーサ

HR 北條1号②-メンドーサ レアード1号③-島本 中谷1号②-石川直 北條2号①-井口

投 阪 秋山、メンデス、島本、岩崎、松田
手 日 有原、メンドーサ、エスコバー、石川直、井口、白村、武田

ファイターズ対タイガースオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

相手の若手厨絶頂、うちの若手厨落胆。やっぱり今年は前途多難でしょうか…

連覇なんて微塵も期待してませんが、OP戦初戦でこれを見せられると現実を突きつけられますね^^;


有原は開幕投手へ一歩前進。球数19と、しっかり打たせて取れましたね。ところがこの後の投手陣が…
まずメンドーサ。3回の被弾は大目に見ても、4回はひどい。去年からやたら制球が乱れる試合があります。
エスコバーは日本初登板で緊張したでしょうか。炎上と三凡、どちらが本来の姿か見極めたいところ。
直也も打たれる試合が増えてきましたね…まだまだ修行です。井口は回跨ぎ失敗。白村も微妙でした。
そんな中、久は2人走者を出すも今日大当たりの北條を併殺に取る見事な劇場。これぞ武田久ですwww
どうですか、若手投手陣。ピンチでギアを上げて点を許さないその集中力を、吸収してもらいたいですね。

打線は順調そうな寿司と4打席全出塁で猛アピールの一成が目立ちました。対右投手は心配なさそう?
対左投手の打て具合によっては、賢介を頻繁に休ませて一成を使うという機会も増えるかもしれません。
一方セカンドを争うはずの杉谷はなぜかセンターを守り無安打4三振。右でも左でも三振してるようでは…
予定通りの岡離脱により白熱する外野争い。途中出場の松本が左の岩崎打ちで結果を残しました。
森山がプロの球に慣れるまでもう少しかかりそうですし、松本にとっては逃したくないチャンスですよ!


明日のDeNAとの練習試合をこなし、いよいよ北海道に戻ってきます。長い冬もゴールは間近ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/25(土) 19:16:34|
  2. 17年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハムとチケキャンが手を組んだ意味を軽く探る

関東民がっかりの17年チケット販売概要を見ていて、普段企画席には全く興味のない自分も目が止まりました。
「チケキャン西川遥輝シート」? まさかあの球団、チケキャンと手を組んだのか…
1週間ほど後には球団から正式な発表も出ました。球団公式サイト下部にはご丁寧にチケキャンのバナーも。

「チケキャン西川遥輝シート」をチケットキャンプ独占販売 チケットキャンプの公式スポーツチケット販売第一弾に

チケキャンをご存知の方は多いでしょう。いわゆる「転売」、興行券などの二次流通を取り扱っています。
都営三田線の水道橋・春日駅にはドーム最寄りという立地もあってか、チケキャンの広告があります。
買う側も定価より安くチケットを取れる、なかなか座れないレア席を買える等のメリットがありますね。
これだけならいいのですが、近年では転売屋と呼ばれる大量買い占め大量転売の温床ともなっています。
本当に欲しい人間が席を取れず涙をのむ一方、悪意のある人間の懐が潤ってしまっている現状があります。
特に音楽界はライブのチケットの転売が深刻で、音楽業界が高額転売反対の声明を発表するほど。
道徳的には許されない行為ではありますが、法を犯している訳でもないので取り締まれないんですよねぇ…

二次流通が悪とは思いません。行けなくなったチケットをドブに捨てるよりは転売する方が100%いいです。
ただ、それが利益を得るための手段になってはいけません。買い占めは他の人間の利益には全くなりません。
法外な値段を設定できてしまうサイトの問題、そんな値段のチケットを買ってしまう買い手側の問題。
転売屋の大量買い占めに対応できない販売側の問題など、複雑で様々な問題をはらんでいますね。
野球界でも最近プラチナチケット化している広島や横浜など、高額転売の被害に遭う球団もあります。
プロ野球も今後は高額転売は悪だと手を組むだろうと思われていた中で、この球団ったら本当に…^^;

では何故手を組んだのか。まず思ったのは、ハムが高額転売の被害に遭うことが少ないことですww
最近ではユニを配らないと満員になりません。日シリも当日券が出る勢い。箱が大きすぎるんですよ…
こんな状況ですから、我々にとって転売サイトで高額なチケットに手を出す必要性があまりありません。
特に道内のハムファンは、一次流通以外の方法で席を手に入れる習慣があまりないのでは?と思ったり。
そういう事情もあって、球団にもこの手の企業に対する嫌悪感があまりなかったのかなと考えています。

一方のチケキャンも、ずっと高額転売の温床となっている現状から一歩前進したい思惑はあるでしょう。
米国では4大スポーツ全てが公認の二次流通サイトを持っています。"StubHub"がその代表例です。
NFLのような圧倒的な集客率がある競技でも、ちゃんと二次流通が成立しているという事実があります。
チケキャンもそのような立場を築き上げるために、今回プロ野球チームと手を組んだ可能性もあります。
興行者公認の二次流通業者として、「健全な」チケット類の流通を支援したい思いがあるはずですし…


管理人も金券ショップによくお世話になっている身として、二次流通が根絶してしまうと死活問題です^^;
ですから、二次流通にはもっとクリーンで健全な取引を支援する場になってほしいと思っています。
値段の制限とかは必要でしょうね… 莫大な利益が生まれるからこそ転売屋がなくならないんですよね。
エンタメ先進国の米国にも倣いながら、正しいチケット流通のあり方に近づいてほしいと思います。
まあ、人口30万(旭川並み)のピッツバーグでもMLB球団があるような国と比べるのは流石に酷ですかね…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/22(水) 18:03:55|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名護球場建て替えに思う事

老朽化問題が全然進展していなかった名護の球場ですが、今キャンプ終了後に建て替えが始まります。

【日本ハム】名護市営球場、17年キャンプ後に取り壊し 稲嶺市長が改修プラン明かす(スポーツ報知)
名護市営球場来月から解体 25日に感謝セレモニー(琉球新報)

昨年には建て替え決定の報道が出ていましたが、正直信用していませんでした^^;
今回は正式に「お別れ式典」が行われるようですし、いつもの市長のホラ吹き話ではなさそうですww
完成は20年のキャンプ前という事で、完成後は1軍も1ヶ月名護で行う体制に戻るようですね。
それまでの2年間は1・2軍が国頭に同居する時期が生まれます。アリゾナ滞在が長くなるかもしれませんね。

今から40年近く前、沖縄でのキャンプの先駆けとして日本ハムの名護キャンプが始まりました。
キャンプの実現のために市も色々と尽力してくれたようですし、それ以来続いている長い関係があります。
しかし近年は選手の為にも改修を求める球団と、予算が苦しいのか返答を濁す市側に溝が生まれました。
現ロッテの金森が老朽化で落下したフェンスの金属片を踏んで捻挫しましたからね… あれはひどかった。
これに耐えかねてアリゾナキャンプを始めた訳です。本当にこの球団は球場のある自治体に恵まれない…

ですが、沖縄や宮崎等球場は多数ある中で、あえて名護に残ったのはこれまでの繋がりと縁でしょうね。
先述した経緯があったからこそ、球団も名護市も互いに恩義を感じているんではないかと思います。
でなければ球団は名護から完全撤退でしょうし、市も多額の費用が掛かる建て替えに踏み切れませんよ。
道内の某政令市も見習ってほしいですね。互いの信頼関係なしに、ビジネスは成り立たないんですよ?
足元を見て、金を吸い取ってやろうという魂胆でいると、いつか相手から仕返しに遭うのは当然です。

五輪もあって建設費が高騰する時期に、建て替えを決断した市に感謝。新球場の完成が楽しみです!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/16(木) 18:54:01|
  2. 16-17オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

14日紅白戦雑感

9日の紅白戦について、公式レポートで個人成績すら載っておらず記事も作れないと憤慨していましたww
ただ、14日実施分については成績の記載がありましたので、そちらについて少し紹介しましょう。
本当ね、個人成績くらいは公式で載せて下さい。選手の状態すら追う事が出来ませんorz

紅 120 00 3 7 1
白 000 00 0 4 1

投手
紅 上原、井口、白村
白 吉田、瀬川、公文

投手陣では吉田が3失点。2四球が絡んでいて印象が良くないですね。まだ1軍は早いか…
それ以外の面々は無失点でしたが、中継ぎ陣は誰一人3人で終わっていません。ピシッと押さえたい所です。
上原は地元沖縄でまずまずの投球。昨年のこの時期を考えると見違えるような成長ぶりだと思いますね。
野手陣では新人の一成が2点タイムリーでアピール。なお守備では好プレーありエラーあり…^^;
ヒットは出ていますし、守備をしっかりと!監督も言っていますが、プロの打球に慣れるのが重要かと。
近藤健介さんはこれで投手以外の内野守備をコンプリートですねwww 飯山、杉谷、そして近藤。
それでいて守備も普通にこなして打席でも1安打。今年も杉谷拳士さんのレギュラーはなさそうですね^^;


いよいよ対外実戦も本格スタート。そろそろ当ブログも2017シーズンモードに入れるでしょうか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/15(水) 23:53:57|
  2. 16-17オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年チケット販売概要・関東パ3球団編 狙い目は当日の内野

またも暫く更新を放置していました。2月になってもこのブログはまだオフシーズンです(白目)
さて、今日は毎年恒例チケット概要の紹介記事です。後編はパ3球団です。まずはハムから

17年チケット価格・座席表(札幌ドーム)
17年チケット価格・座席表(東京ドーム)
札ド 
レフト外野:バリュー1,800円、レギュラー2,100円、ブロンズ2,600円
ライト外野:バリュー1,500円、レギュラー1,700円、ブロンズ1,900円
内野自由:バリュー1,600円、レギュラー1,900円、ブロンズ2,200円
東ド 内野自由:2,300円 ライト外野指定:2,000円 レフト外野自由・2F自由:1,800円

フレックス価格の種類が更に2つ増えて5種類となりました。ただし、悪い事ばかりではありません。
まず、札ド開催試合の当日価格が廃止され、前売り・当日共通の価格となりました。これはよし。
また、前年の同価格設定と比べると、外野席は軒並み値上がりの一方で、内野席はほとんど現状維持。
当日券では実質1ランク上の種別に近い価格水準でしたから、内野指向の人は大きな恩恵を受けます。
大体外野席の方が客の入りがいいですからね。需要と価格を考えると方向性は正しいと思いますよ。
…あれ?1塁側内野自由の可動席部分が地味にB指定になってません?数少ないグランドに近い席が…

スーパーバリュー価格の日は4月の平日だけかと思いきや、意外にも7・9月にも設定があるようです。
FC会員の方はS指定でも2千円で観戦できます。鎌ヶ谷と大して変わんないってどういうこと?(呆れ)

一方で東ドはバブル状態。ライト外野席が指定となり、価格はなんと2千円。読売戦じゃないんだから…
内野自由席は3塁側のみとなり、1塁側は全席指定となります。まあ外野は時間の問題でしたけどね。
更に、多客時のみ開放されていた5階席が遂に常時販売に。開放エリアの制限はあるかもしれませんが。
なお球団は「2F自由席」としていますが、あそこって正式には2階じゃなくて5階じゃなかったっけ…

東ドでは相変わらず強気ですね。毎年少しづつ高くしても客が来るからそりゃあもっと上げますよね。
外野でも1,500円、内野自由もウィークデーで千円で気楽に観戦できた上京したての頃が懐かしい^^;
一方の札ドは、昨年は平日の集客も善戦した割に、特に当日だと内野は普通に値下げと言えるでしょう。
思っている以上に当日券の売れ行きが鈍くなっているんでしょうかね?なんせ遠いですからねぇ…


続いて西武を

17年チケット価格・座席表(西武ドーム)
バリュー試合前売:内野自由:2,000円 外野自由:1,600円
スタンダード試合前売:内野指定C:2,600円 外野自由:2,000円
※ハム戦はプレミアム・スタンダード・バリュー2試合づつ 9月以降の4試合は未定

また出ましたフレックス価格制度導入。通常で外野当日2.2kって正気か…とあきれるのは気が早い。
スタンダード日程は平日は開幕戦や広島戦等の人気カード中心で、あとは殆どバリュー日程です。
普通の土日祝がスタンダード価格、イベント開催試合を中心にプレミアム価格といった感じです。
バリューは15年までの価格とほぼ同じです。という訳で、平日に限って言えば外野は少し値下げです。
なお、多摩モノレールとのセット券を使うと土日でも2,500円と格安です。座席の定価以下という^^;


続いてロッテを

17年チケットレギュラー価格・座席表(QVCマリン)
ゴールド試合(GWなど) 内野自由:2,800円 外野自由:2,200円
ブロンズ試合(主に通常の平日) 内野自由:2,400円 外野自由:1,800円
※ハム戦はプラチナ3試合、ゴールド2試合、シルバー2試合、ブロンズ6試合

大きな変更はありません。開幕戦とイベント試合とはいえ、プラチナ価格3試合はちょっと厳しい^^;
相変わらずバリュー価格の試合に当たりません。日程がいいのか、ハム戦は意外と客が入るのか…


今年もハムだけチケット概要の発表が遅かったので、どうせ何もないんだろと思ったらこれですよww
在京の人間としては、ますますホームゲームの観戦に行きにくくなりますね。1軍も2軍も両方です。
贔屓球団のファンが道外でも増えているのは嬉しい事なんですけど、なんだか複雑です^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/08(水) 22:15:40|
  2. 16-17オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する