kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

さらばどうでしょう藩士 対ロッテ25回戦(9月30日)

こちらは、30日に行われた札幌ドームでの対ロッテ25回戦の試合の記事です。
いよいよ10月という事で、戦力外通告の時期が始まります。20代後半の面々は覚悟しないと…



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム15勝9敗1分け 41,138人)
千 001 000 000 1 3 1
日 210 000 00X 3 7 0

勝 増井 10-3-10
負 チェン 1-1-0
S 鍵谷 5-3-3

HR 渡邉1号①-チェン 田村2号①-増井

投 千 チェン → 宮崎
手 日 武田勝 → 増井 → 井口 → 上原 → 石川直 → 田中豊 → 鍵谷

ファイターズ対マリーンズ第25回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今回含め5度の優勝全てを知る、第一次黄金時代の象徴。武田勝の引退に、時の流れを感じる…

09年の武田勝藤井八木糸数を筆頭に、技巧派を中心に構成された先発陣の要というべき存在でした。
それが今や大谷増井有原高梨吉川など、本格派が先発陣の中心です。技巧派先発は加藤くらい?


勝さんは清田を三振に取りお役御免。球は遅くともコースを間違えない、彼らしさが詰まってました。
調整登板気味の増井井口もまずまず。鍵谷は経験で最後を締めました。残りはほぼ鎌ヶ谷組ですww
まずは上原。そこそこに制球出来ていて、カーブも効果的。練習試合での大炎上から成長してます。
続いて3人目の石川・直也。まだまだ粗削りですが、セットでも直球で詰まらせられる力はあります。
直也は自分が観戦した2軍戦でよく投げていて、大体好投していたので、この結果は嬉しいです!
もう1軍経験済みの田中豊が一番怪しいという^^; 2点差での9回はさすがにまだ緊張しますかね…

打線は最初だけそれなりの面々を揃え、あとは若手続々登場。渡邉が札ドの逆方向にプロ初本塁打!
二塁の守りもミスなくこなしたようで一安心。レギュラー獲得へは守備の安定が不可欠ですから。
鎌ヶ谷の正捕手・清水もマルチヒット。守りでも主力から初登板まで多彩な投手をしっかりリード。
捕手は使い続けないと伸びませんからね。我慢してでも使ってみたい!と監督に思わせるのが大事?
しかし谷口杉谷が揃って2凡退ですか… 杉谷は今季は手を骨折したので来年に期待として、谷口…
外野のライバルが軒並み力をつけている中で、まだ左は打てません…じゃ使ってもらえませんよ?


これで2016年度の公式戦は全日程を終了。87勝53敗3分け、貯金34で勝率.621という成績でした。
出来すぎですね… 交流戦後の75試合で実に29の貯金を稼ぎました。こんなのもうないですよww
7連勝の勢いで貯金29のSBと対戦し、高梨有原大谷の3先発無失点での3タテが空気を変えました。
-0.5差の2位になって以降は揃って停滞期でしたが、最後にスパートをかけて抜き去りました。
最終盤に直対でライバルを叩いて一気に加速するのは、この球団の優勝年にはよくありますね。
あと、すごく地味ですが毎年苦労する球宴明け。ここを4連勝で乗って行けたのも大きかった?
今季はホームの試合が71試合と少ない上に、福岡で13試合もあり、更に苦手な東ド読売戦もある。
相変わらず移動も多く長く、厳しい日程だった中での優勝です。選手たちの底力は凄いですね。


これだけ貯金を積み重ねた年でも怖いのが短期決戦。来たるCSに備えて心・体共に万全の準備を!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/30(金) 23:51:25|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王座奪取は試練の始まり 対西武25回戦(9月28日)

こちらは、28日に行われた西武プリンスドームでの対西武25回戦の試合の記事です。
チケット完売により今日は家でテレビ観戦ですww 西ドって3万以上入りませんでしたっけ…



(西武プリンスドーム 対ライオンズ 日本ハム14勝11敗 28,261人)
日 000 100 000 1 7 0
西 000 000 000 0 1 1

勝 大谷 10-4-0
負 菊池 12-7-0

HR レアード39号①-菊池

投 日 大谷
手 西 菊池 → 岡本篤 → 大石 → 牧田 → 増田

ファイターズ対ライオンズ第25回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

4年ぶり7度目 パシフィック・リーグ優勝!



結論

11.5差からの大逆転ドラマの締めは圧巻の大谷翔平ショー!貧打をごまかし王座奪取!

監督の選手を勝たせたいという気持ち。選手も監督を喜ばせたい気持ち。チームが1つになりました。


翔平は最高の投球でした。何も言う事のない、チームを王座に導く、相手を寄せ付けない投球でした。
直球の質もよかったですし、スライダーの切れが凄かった。この2球種で相手打線をキリキリ舞いに。
とにかくバットに当たらない。当たっても前に飛ばない。外野へ打球を飛ばしたのは森と外崎だけ。
殆ど走者を出しませんでしたし、たまに出しても全く動じない。ガンガン3球勝負に行ってましたね。
表情を見ると余裕も感じましたが、自分で優勝を決めるという気持ちが伝わってきました。お見事!
10勝+防御率1.86、104安打+22本塁打。これだけでも凄いのに、1安打完封で胴上げ投手とは…

一方打線は疲れと重圧でやはり動きが硬い。'12優勝メンバーまで重圧を感じるようではまずいなぁ^^;
結構塁が賑わっていた割に寿司弾の1点で終了。あまりにも予想外でした。しっかりして下さい(涙)
まあ、三凡がほとんどなくて相手に守りから反撃への流れを作らせなかった点ではよかったのかも?
熾烈な優勝争い、そしてM1でも残り3試合という重圧。これを乗り越えた選手はもっと強くなるはず。
1番起用の岡が3安打。故障前と変わらず打撃好調です。短期決戦こそ彼の爆発力が必要になります!


借金4からの大逆襲。交流戦後も貯金30前後を保ち続けたSBを最後に抜き去り、リーグ優勝達成です!
首位攻防、岱鋼の好守2つが栄光への分岐点でした。広島で言う澤村からの菊池同点弾のように…
葬儀以外では殆ど泣くことのない管理人ですが、涙ぐんでしまいました。罪なチームですよ本当ww
前回の優勝以来色々なことがありました。球団への気持ちが切れそうになるような時期もありました。
しかし、若手達が0から力をつけていきました。その頑張りを見て応援をやめる訳にはいきません。
その選手たちが新しいファイターズを作り上げて、あの最強球団SBとの優勝争いを制しての頂点です。
感無量ですね。最下位からのチームの再建をずっと見てきただけに、涙なしには語れませんよ…

さあ、喜んでばかりはいられません。頂点に立ったという事は、'16パの代表になるという事です。
まずCSでは王者の野球で挑戦者をはね返し、日シリでパの野球の強さを見せつける必要があります。
特にうちは後者が出来ていません。そこが一番の問題ではありますが、まずはCSを勝ち上がらないと。
今年は2位なのに82勝・SBと短期決戦の鬼・ロッテのいずれかが相手。一筋縄ではいかないでしょう。
ここで負けてしまえば勢いだけで掴んだ優勝になります。チーム力を存分に発揮してもらわないと!


CSは12日(水)から始まります。短期決戦で、これまで以上に胃が痛くなる日々が続きますね…^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/28(水) 23:35:36|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王手なのに追い込まれ 対西武24回戦(9月27日)

こちらは、27日に行われた西武プリンスドームでの対西武24回戦の試合の記事です。
何があるかわかりませんし、せっかくの関東。一応行きましたよ所沢。遠い。到着が19時半という…
普段であれば、先発の名前を見ただけで勝てる訳ないとわかるので行かないの確定なんですがwww



(西武プリンスドーム 対ライオンズ 日本ハム13勝11敗 27,158人)
日 000 000 000 0 5 1
西 200 010 00X 3 7 2

勝 岸 9-7-0
負 吉川 7-6-3
S 増田 3-5-28

HR 外崎2号②-吉川 炭谷1号①-吉川

投 日 吉川 → バース → 白村 → 井口
手 西 岸 → 牧田 → 増田

ファイターズ対ライオンズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

西武ドームの好意で幕張の試合の中継がビジョンで始まった直後にSB勝ち越しwwwww

敗戦後も一縷の望みにかけたハムファンが速報を見つつ一喜一憂していました。押し出しで大歓声^^;
西武ファンが二次会も終え帰途についているのに、負けたハムファンが残っている珍しい光景でした。


光夫はメンタル云々以前の問題でした。彼はどうしてもタイプ的に被弾が増えてしまうからなぁ…
ゴロを量産し打たせて取るいい時の投球はできていたと思います。だからこそ被弾が本当に痛かった。
2軍でメキメキ力をつけてきた外崎は彼がうまかったのでともかく、炭谷のは無駄以外の何でもない。
せっかく呉を一直併殺に打ち取り、さあ反撃だ!というムードを萎めてしまう。タイミングが最悪orz
まあ、良くも悪くも吉川光夫ですね。のっけで躓いた割には四球1つでしたし、悪くはないんですが…

一方、お疲れ気味の打線はキレッキレの岸に手も足も出ませんでした。彼本当に中4の先発ですか?^^;
翔平が代打2塁打を打ったいい流れを判定で止められたらどうしようもないですね。審判も敵でした。
皆疲れもピークであろうことは百も承知ですが、対好投手という点でやっぱり攻撃に不安が残ります。
真っ向から当たっても余裕ではね返す力を持つ相手をどう崩しに行くか。全員で再確認しましょう。


ハムが残り2試合、SBが残り3試合。この試合数なら逆転が起こっても全くおかしくないだけに怖い…
そして今季の対西武はSB戦以上に苦戦しているカードですからねぇ… ちょっと嫌な予感がします。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/27(火) 23:17:12|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファンの度胸試し 対オリ25回戦(9月26日)

こちらは、26日に行われた京セラドームでの対オリ25回戦の試合の記事です。
この試合が終わればまた当日移動。今回は新幹線ですかね?少しでも負担を減らしてあげてほしい…



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム16勝8敗1分け 27,384人)
日 000 013 000 4 10 0
オ 000 002 010 3 11 0

勝 加藤 7-3-0
負 東明 1-10-0
S 宮西 3-1-2

HR 陽14号①-東明

投 日 加藤 → 鍵谷 → 石井 → 谷元 → 宮西
手 オ 東明 → 赤間 → 岸田 → 吉田一 → 海田

ファイターズ対バファローズ第25回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

楽に勝てる試合なんてないのはわかってます。でもここまで肝を冷やす展開にしなくても…^^;

4点差をつけたのにこういう展開になるあたり、ファイターズですねぇ。やっぱこの球団はこうなのか…


加藤はいい感じで投げていましたがまたも100球の壁。3巡目に入ってから突如打たれだしました。
完投はあまり期待していない投手とはいえ、急にこれだけボコボコ打たれると采配も後手に回ります。
それまでの好投も価値半減です。もう少し踏ん張ってほしかった。まあ3・4番の打球は運も味方せず?
そんなピンチを救ったのはまたも救援陣。ギリギリでしたが、よく少ないリードを守り抜きました。
特に6回の鍵谷と大野ですね。無死満塁から気迫の投球。大野もそれに応えホームベースを守り抜く。
2点失った時点でリードはないに等しかったですからねww 開き直りが最高の結果を呼びましたよ。

打線は押し出し四球2つが決勝点になる他力本願ぶりww 粘って四球をもぎ取った打者は見事ですが…
楽天戦では好調な相手投手を全然打てずに終わりましたし、相変わらず打線への不安は尽きませんww
今後の短期決戦を見据えると、このままではまずいかなとは感じます。何か起爆剤が欲しいですね。
まあ、今日は得点機を相手センターの武田に2度奪われてますし、点を取れそうな場面もありました。
無死2・3塁から2死満塁になって打者は大野と卓也でした。2点取っただけでも良しとすべきなのかも?


なんだかんだここまで来ました。そしてこの大一番で光夫を先発に据えるあの監督やっぱおかしいww
抑え起用という荒療治の効果が試されますね。栗山マジックが花開くのか、やっぱり吉川光夫なのか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/26(月) 23:35:37|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

救援投手の登板直後 対楽天25回戦(9月25日)

こちらは、25日に行われた札幌ドームでの対楽天25回戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム17勝8敗 41,138人)
楽 000 000 100 00 1 6 0
日 000 000 010 01x 2 9 0

勝 鍵谷 5-3-2
負 福山 4-5-0

HR なし

投 楽 安樂 → 金刃 → ミコライオ → 松井裕 → 福山
手 日 高梨 → 石井 → バース → 谷元 → 宮西 → 鍵谷

ファイターズ対イーグルス第25回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

移転13シーズン目にして遂に観客動員200万人達成!土日祝の平均は実に3.6万を超えます。

色々グッズを配りすぎな感はありますが、それでも200万集客したのは見事。営業の努力を感じます。


高梨はよく頑張りましたが、継投がワンテンポ遅かったかな… やっぱり彼は100球が目途ですね。
まだ無失点で相手は下位打線、8連戦の5戦目という状況を考えるとなかなか継投に踏み切れないか…
何度かピンチはありましたが、よく打たれる憎たらしい今江を要所で封じたのが大きかったですね。
この投球内容で責めるのは酷ですけど、相手も好投する中で先に点を取られたのは反省しましょう。
救援陣が今日は素晴らしかった。被出塁が谷元が打たれたヒット1本だけ。流れを作る投球でした。
同点どまりだった中で点を取られないか心配でしたが、その心配は全くの杞憂に終わりましたね。

打線は安樂に手を焼きました。いつもは中盤以降がチャンスなんですが今日は全くそんなことなし。
2死からしか走者が出ないと厳しいですね。そしてせっかく先頭が出ても併殺しているようでは…
そんな重たい空気を卓也と翔平が代えます。投手の代わり端で卓也が出塁し、西川が送り1死2塁。
岡の進塁打の後に投手が交代。その代わり端を翔平がクリーンヒットで同点に!投手交代は難しい…
そして最終回も翔平でした。これまた投手の代わり端に2塁打を放ち、進塁打と暴投で本塁へ生還。
振り返ってみると、投手交代が今日の鍵でした。しかし本当に翔平がいないと点が取れませんね^^;
最終的に自分たちで打って試合を決めた訳ではないですし、打撃陣は大丈夫なのか今後が不安です。


もう1つでも多く白星を挙げるしかありませんから、初戦を落としてのカード2勝1敗ならまあよし。
一戦必勝の状況になると投打ともにすべてが心配です^^; 疲労もピークです。宮西は大丈夫か…
次は大阪に移動してオリとの対戦です。当日移動での試合が2つ続きます。体力的に堪えますね…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/25(日) 20:13:20|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一山超えても山だらけ 対楽天23・24回戦(9月23・24日)

こちらは、23・24日に行われた札幌ドームでの対楽天23・24回戦の試合の記事です。
やっと首位攻防が終わったと思ったらこれからは好投手とばかり当たるそうですねww 厳しい…



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム15勝8敗 30,260人)
楽 000 301 000 4 6 0
日 000 000 110 2 6 1

勝 釜田 7-4-0
負 メンドーサ 7-8-0
S 松井裕 1-4-30

HR ウィーラー26号①-メンドーサ

投 楽 釜田 → 福山 → ミコライオ → 松井裕
手 日 メンドーサ → 鍵谷 → 白村 → 吉川

ファイターズ対イーグルス第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム16勝8敗 40,827人)
楽 000 000 001 1 5 0
日 000 400 00X 4 10 1

勝 増井 9-3-10
S 則本 10-11-0

HR 陽13号③-則本

投 楽 則本 → 菊池
手 日 増井 → 石井 → バース → 宮西

ファイターズ対イーグルス第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

なんか85勝したのにV逸という前代未聞の記録を作ってしまいそうな予感がする^^;

だってSBが所沢千葉とかお得意球場ですし全く負ける気配がないんですものorzorzorz


23日は息切れ。メンドーサは見事な流れぶった切り投球。相変わらず持ってない。運が味方しません。
打球直撃は少なからず影響はあったでしょうね。せっかく悪くない感じで立ち上がれたんですがねぇ…
内容も内容で不満はありますが、これだけ運を味方に出来ない投手は短期決戦では使いにくいですね。
救援陣は完璧な投球で、味方の反撃に繋げました。4点は重かったですが、いい仕事をしたと思います。
打線も小休止でした。ちょっと相手投手が良すぎましたねぇ… 6回は貫禄の1死満塁無得点ですし^^;
ま、メンドーサ先発試合ですし負けは想定内です。2億も払ってる投手が負け確ってのもなんだかなぁ…

24日は勝てる投手。増井は5四球と乱れ気味でしたが、要所をしっかり締めるあたりが大エースですね。
ただ、ここまで四球を出す投球は先発転向後なかったので気になります。隅を狙いすぎましたかね?
おそらく最終戦まで優勝は決まらないでしょうし、30日は増井でしょう。中5でも好投できるか…
攻撃では3ランが最高に効きました。岱鋼がバットを放り投げる程の本塁打は久々じゃないでしょうか。
翔のタイムリーで先制した後、2死1塁から3点を追加ですからね。相手のダメージも相当だったはず。
こういう一瞬のチャンスに一気に畳みかける攻撃を大切に。SB打線はこれができるから強力ですよね。


ロッテが3位を決めましたので、CS出場チーム確定です。むしろロッテはまだ決まってなかったのか^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/24(土) 23:32:54|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大一番で2ヶ月ぶり星 対ソフバ25回戦(9月22日)

こちらは、22日に行われたヤフオクドームでの対ソフバ25回戦の試合の記事です。



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス 日本ハム15勝9敗1分け 38,500人)
日 020 001 200 5 14 0
福 100 001 000 2 8 0

勝 有原 11-9-0
負 武田 13-8-0
S 谷元 3-2-3

HR 中村晃7号①-有原 中田25号②-五十嵐

投 日 有原 → 宮西 → バース → 谷元
手 福 武田 → 森福 → 五十嵐 → 寺原 → 森

ファイターズ対ホークス第25回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

すいません、この首位攻防2連戦で連勝だけはいくら何でもないと思ってましたwwwww

最後まで目の前でソフバにマジックを点灯させませんでした。選手たちの強い意地を感じます。


ようやく有原本来の姿が、完全ではないですが戻ってきました。この大一番でよく投げてくれた…
昨日の翔平に続き、有原からも失投を防ぐという意図を強く感じました。球場も球場ですしね。
そして、あれだけ面白いようにフォークで三振を取る姿が印象的でした。4回はまさに圧巻でした。
ピンチの連続でかなり体力を消耗したでしょうが、最後まで集中を切らしませんでした。見事!
救援陣も今日は大きなピンチもなく試合を占めました。7回の2ランで相当楽になったはずです。
3回の中村の二ゴや5回の高谷の左飛を筆頭に、バックもよく守りました。投手を盛り立てました。

打線は単打の嵐でしたが、欲しい所で点が取れました。森福に抑えられた時はどうなるかと…^^;
先制された直後にすぐ逆転し、主導権を握りかえす。好機でも打てるじゃないですか西川君www
2回は粘っこいハム打線の味が凝縮されていました。1イニングで38球って尋常じゃないですよ。
試合が動いたのは6回から。まず3連打で追加点。やはり武田は中盤以降にチャンスがありますね。
その後の無死満塁は森福にしてやられましたが、イニング跨ぎの場面で翔平がヒットで出塁。
遂に森福を打ったのか… そして五十嵐の代わり端を翔が逃しませんでした。試合を決める2ラン。
1点返された直後、相手の心を折るのに十分な一発かと。それまで無安打でもここで打つのが4番?
今日は最後まで走者を出し続け、相手に守りからのリズムを作らせなかった点もよかったですね。


投打がっちりで首位攻防戦に連勝!今季は福岡で9勝3敗ですか。なお相変わらず札幌では(涙)
重圧のかかる今季の山場となる2試合で、最高のパフォーマンスを出せた選手達は素晴らしい。
やっぱり陽岱鋼は欠かせないですね。今カードのMVPでしょう。満身創痍で無理させて申し訳ない…
一応優勝マジックは6ですが、直対がないから点灯しただけ。残り試合が7なので依然厳しいです。

次は札幌に戻って楽天との3連戦です。タフな2試合の後札幌まで移動して残りの連戦6は辛い…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/22(木) 20:56:27|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

※初戦です 対ソフバ24回戦(9月21日)

こちらは、21日に行われたヤフオクドームでの対ソフバ24回戦の試合の記事です。
凄く久々の対ソフバ戦です。「対ホークス」がもう自分のPCの予測変換から消えてますしwww



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス 日本ハム14勝9敗1分け 38,500人)
日 020 000 000 2 7 2
福 000 010 000 1 5 0

勝 大谷 9-4-0
負 千賀 12-3-0
S 谷元 3-2-2

HR レアード38号②-千賀

投 日 大谷 → バース → 谷元
手 福 千賀 → 森福 → 岩嵜 → スアレス

ファイターズ対ホークス第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ファイターズを愛する全国のファンの皆さん。生きてますか?(震え声)

試合が終わった瞬間に倒れこんでそのまま病院に搬送される人がいてもおかしくないですよwww


翔平はこの大一番の重要性をしっかり理解した、失投を防ぐという意図、慎重さを感じる投球でした。
中盤以降はストライクゾーンの高めに行く球がほとんどありませんでした。低めの直球でゴロを量産。
低めに決まったフォークで空振りも取れていましたが、ゴロを量産する姿は最近の増井のようですね。
自分のミスで失った1点のみで、先発復帰後最長の8回を投げ切りました。いやぁ、見事でしたよ。

問題は救援陣。こういう試合で奇をてらった事をしてはいけません。この試合でバースを初抑えって…
案の定勝負を急ぎ長谷川に長打を喰らい、吉村に死球。9回は相性では計れない重圧があるんです。
絶体絶命の状況でチームを救ったのが谷元。高めへ制球を間違わなかったのが一番の勝因です。
江川の打球。岱鋼が凄いのは当然ですが、フェンスの前で失速したのは低めの球だったからでしょう。

打線は寿司弾で終了。久々に千賀のフォークを見ましたが凄いですね。落差が更にエグくなってる…
あんな球投げられたらそりゃあ崩れたようなスイングで空振りしますよ。捕る捕手も凄いですが^^;
とにかく今日は待球でしたね。賢介なんて打つ気あるのかってくらい全然バットを振りませんww
ただ得点はストレートの四球の後に初球狙い撃ち弾だったので、効果があったのかというと微妙?
中盤は大チャンスで無得点、終盤は三凡続きと相手に流れが行く攻撃だったのは要反省ですね。
でも千賀の粘りに救援陣と、そう点は取れないと強く感じました。流石に首位攻防で投げる投手です。


既にもうヘロヘロですが明日も試合です。有原か… 重圧が眠っている力を引き出すとかないかな…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/21(水) 23:59:26|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3試合で7犠打 対ロッテ23・24回戦(9月18・19日)

こちらは、18・19日に行われた札幌ドームでの対ロッテ23・24回戦の試合の記事です。
残り4試合で7.5万人の観衆が入れば、09・11年でも届かなかった年間観客動員200万人を達成します。
限定ユニを配りまくってますし、純粋に球団の集客力が上がったのかと言うと微妙な感はありますが…



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム13勝9敗1分け 41,138人)
千 100 000 001 2 8 1
日 101 200 00X 4 10 1

勝 高梨 10-2-0
負 涌井 10-7-0
S 吉川 7-5-3

HR レアード37号①-涌井

投 千 涌井 → 田中靖
手 日 高梨 → 谷元 → 宮西 → 吉川

ファイターズ対マリーンズ第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム14勝9敗1分け 36,823人)
千 000 000 001 1 3 0
日 100 200 00X 3 7 0

勝 加藤 6-3-0
負 二木 7-8-0
S 谷元 3-2-1

HR なし

投 千 二木 → 藤岡 → 松永 → 田中靖
手 日 加藤 → バース → 宮西 → 吉川 → 谷元

ファイターズ対マリーンズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

5・6位にしか勝ち越してない12年は優勝、リーグ全球団に勝ち越した今年はなぜか2位…

もう嫌だこのリーグ(涙)


18日は久々好投。高梨は毎回のように走者を出しましたが、前登板と違い踏ん張ることができました。
3回は相手のミスに助けられました。上位打線で先頭四球に味方の失策。大量失点に繋がりかねない…
最近少し内容が良くなかったですが、これを機に復調してもらわないと。決戦で欠かせない先発です。
中継ぎ陣もヒヤヒヤ。3点差あったとはいえ、あまりピンチを招くと体力を消耗して後々に響きますよ。
打線はまさかの涌井攻略。そして4回でお仕事を終えてその後はさっぱりというよく見る光景^^;
涌井がギア全開になる前に点を取れたのが良かったかもしれませんww 満塁では併殺でしたしねぇ…
翔平も初回に併殺というミスをした次で挽回できているのはいいですね。10日の試合もそうでした。

19日も久々好投。加藤は途中までノーノーとキレキレ。6回をしっかり投げ切って後続に託しました。
あんな軽い感じのフォームでしたっけ… うまく力を抜きながら、いい球を投げ込めていたと思います。
加藤もこれを機に先発としての力の入れ抜きを体で覚えながら、レベルアップしていってほしいです。
バースの完璧ピッチの後、宮西から少し怪しかったですねww 先頭長打と四球は失点に直結します。
光夫は豆腐メンタル制球難の頃の姿に戻ってしまっていますね。当たり前のように先頭出すのやめて…
打線はうまいこと点を取って逃げ切り態勢へ。賢介まで満塁で凡退したらもう誰も打てませんよorz
卓也の一打が決勝点になりましたが、札幌の硬いコンクリートだからこそ生まれた一打ですねwww
最近は特に犠打が多いですね。犠打数167は12球団トップ。セ主催試合の時並みですし、堅いなぁ…


移転後初代ユニが力をくれて、対ロッテ戦3連勝!ここ最近のボロボロぶりを考えると驚きですよ。
久々に自分たちの形で接戦をものに出来ましたし、7・8月の頃の戦い方を取り戻したいところです。
これだけ頑張っても0.5しか縮まらないSBとの差^^; 相手もラストスパートをかけてきてますかね。

さあ、いよいよ公式戦では今季最後の頂上決戦が始まります。敵地に乗り込みソフバとの2連戦です。
シーズンも佳境、直対はこれで最後。必ずどちらかにマジックが付きます。大丈夫かなぁ…心配だ^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/19(月) 23:59:47|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出せ黄金時代 対ロッテ22回戦(9月17日)

こちらは、17日に行われた札幌ドームでの対ロッテ22回戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム12勝9敗1分け 39,103人)
千 200 000 004 6 12 0
日 116 000 33X 14 18 0

勝 増井 8-3-10
負 関谷 5-6-0

HR なし

投 千 関谷 → 木村 → 高野 → 松永
手 日 増井 → 白村 → 武田久

ファイターズ対マリーンズ第22回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

2年連続の2位以上 確定!!



結論

第一次黄金時代を象徴する初代ユニで圧巻の大勝!このユニが選手に力をくれたはず!

やはり「札幌で行う」レジェンドシリーズ、道民ファンにとっての「伝説」ユニと言えばやはりこれ。
幾多もの劇的なドラマで我々が虜になっていった、あの栄光の時代を思い出させてくれますね。


増井は立ち上がりにつかまりましたが、その後は打たせて取る投球で7回を投げ切りました。お見事。
彼の調子のバロメーターはまさかのゴロなのかもしれません。低めの直球で詰まらせてゴロを量産。
球を動かせてアウトを稼ぐ技巧派とは全く異なるタイプですが、ゴロが取れている間は心配無用?
しかし今日も好投したのを見ると、中5で一昨日投げて来週はSBにぶつけるべきだった気がします^^;
今日のユニで自身の栄光の時代を思い出せなかったのが久。う~ん、やっぱりしんどいですか…
全体で井上に打たれすぎなのは要反省。この球団は随分彼に打たれますね。もっと厳しく攻めて!

打線はかつて本領を発揮したつなぐ打線が復活。これぞまさになまらすごいっしょ打線ですよ
先制された直後の満塁機で1点取れたことで、すぐ反撃ののろしを上げられたのが地味によかった。
2回は四球犠打タイムリーと流れるように追いつき、3回の7安打6得点で一気に試合を決めました。
本塁打はありません。単打が5本でもこれだけ点が取れる。強かった時の攻撃を思い出しますね。
更に7・8回と満塁機で点が取れました。翔は中田ジャンプで後押しされたんだから打たないと^^;
これだけ猛打で打ちまくって、明日の先発は涌井。予め言いましょう。高梨君ごめんなさいwww


2位以上も確定しました。あとは1位か2位かだけ。ゲーム差なしだとSBが上になるだけに厳しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/17(土) 23:29:52|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Car of fire 対オリ23・24回戦(9月14・15日)

こちらは、14・15日に行われた札幌ドームでの対オリ23・24回戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム15勝7敗1分け 26,615人)
オ 303 002 300 11 16 1
日 000 100 000 1 8 0

勝 松葉 6-9-0
負 有原 10-9-0

HR 吉田正8号②-有原 吉田正9号③-斎藤佑

投 オ 松葉 → 海田 → 岸田 → 高木
手 日 有原 → 井口 → 斎藤佑 → 鍵谷

ファイターズ対バファローズ第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム15勝8敗1分け 26,281人)
オ 220 000 100 5 11 0
日 000 000 010 1 4 0

勝 金子千尋 7-7-0
負 メンドーサ 7-7-0

HR 糸井13号①-メンドーサ 糸井14号②-メンドーサ 糸井15号①-鍵谷

投 オ 金子千尋 → 吉田一 → 平野
手 日 メンドーサ → 白村 → 鍵谷 → 武田久 → 井口

ファイターズ対バファローズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今季得意のホームで2カード連続負け越し。あの限定ユニが悪いんじゃないですか?www

着用7試合での防御率がなかなか酷いことになっていると思います。9月の失速を象徴している…


14日は序盤で勝負あり。有原は全く体力が戻っていないようですね。正直今年はもうよくなりそうにない…
球速自体は出ていても、とにかく球にキレがない。甘く入る変化球に、棒球ですから被安打14も必然かと。
オフは徹底的にスタミナ強化をしましょう。1年投げてもらいたい投手なのに、2ヶ月も持たないようでは。
佑も2死から走者をため被弾。早大2人で試合をぶち壊してしまいました。しかし正尚の打球は凄いなぁ…
まあ、こんだけ序盤から点を取られると打線も苦しいですね。岡大海というお薬にも限界がありますww

15日も序盤で勝負あり。また2億が試合を壊しました。前回の好投が一瞬で帳消しですよ。しょうもない。
しかし本当にゴロアウトが取れなくなりました。これが今季不振の一因になっているのかなと思います。
同じ選手に3打席連続弾ですって。投手は違うとはいえ、情けないですね。守りから勝つチームとして…
救援陣はよく頑張りました。ノーノーを阻止して1点を返すまでの流れは作りましたが、5点は重たいorz
打線は序盤からの失点に加え好調千尋ではお手上げ。やはり打が投をカバーするのは限界があります。


救援陣が持ち直したかと思いきや、既に怪しかった先発陣の状態が更に悪化してます。試合が作れない…
土曜からは札幌でロッテとの3連戦です。この次には8連戦が控えています。何失点するのだろうか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/15(木) 23:02:28|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2番で大仕事 対オリ22回戦(9月13日)

こちらは、13日に行われた札幌ドームでの対オリ22回戦の試合の記事です。
生観戦した10日の試合と、ほんの少し触れる程度の11日の試合の記事は後日更新の予定です…



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム15勝6敗1分け 28,430人)
オ 002 000 000 2 6 0
日 000 200 20X 4 7 0

勝 バース 8-8-0
負 西 9-12-0
S 吉川 7-5-2

HR なし

投 オ 西 → 吉田一
手 日 大谷 → 石井 → バース → 宮西 → 吉川

ファイターズ対バファローズ第22回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中島卓也さん、チャンスじゃ打つ訳がないと思っていてすいませんでしたwwwwww

しかもいつ以来かわからないほど久々の長打ですからね。2番起用が意外な形ではまりました。


翔平は長打をどうにかしてください。しかも先頭で打たれるものだからより失点リスクが高まります。
全体的に内容自体はまずまずでしたけど、長打のせいでやたらと投球が苦しくなってしまいました。
しかも下位打線に打たれてピンチで糸井に回りましたからねぇ… 命取りになりかねないので要注意。
石井は怪我ですか…?ただでさえ火の車の救援陣から貴重な左腕が抜けると更に大変なことになる…
急遽登板のバースは四球に注意ですが、今日も好投でチームに勝利を呼び込む役割を果たしました。
宮西も光夫も怪しいですね… さあ三凡締めだ!ってところで四球を出すあたりが吉川光夫ですね^^;

打線は珍しく少ないチャンスをうまくものにしました。やはり得点には長打が絡みます。
一気に追いつき、一気に勝ち越せました。特に一気に追いつけたことは心理的にも大きかったはず。
ビハインドだと追いつかなきゃ…というプレッシャーがかかり、プレーにも微妙に影響するでしょう。
そして試合を決めたのが卓也です。好機じゃ打たないのに西川が敬遠され、燃えていたかと。
低めの球をうまく打ってライトの頭を越しました。試合の鍵を握る場面で、よく打ちました。見事!
2点を先制されながらも、好投手西から4点を取り逆転。上位打線がうまく機能した一日でしたね。


明日は久々に翔平が出場しない試合になるでしょう。彼抜きでも持ち味を出した試合運びができるか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/13(火) 23:06:20|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実りある遠征観戦 対楽天21回戦(9月10日)

こちらは、10日に行われたコボスタ宮城での対楽天21回戦の試合の記事です。
久々の仙台遠征でコボスタまで生観戦に行ってきました!3年ぶりでしたがすっかり変わっている…
DSC_3296.jpg
がんばろう東北デーと銘打って行われた試合。がんばろう東北のボードも配られました。



(楽天Koboスタジアム宮城 対イーグルス 日本ハム15勝6敗 25,502人)
日 003 202 000 7 9 1
楽 002 200 000 4 8 3

勝 バース 7-8-0
負 安樂 1-5-0
S 吉川 7-5-1

HR 大谷21号②-安樂 岡島5号①-高梨 ペゲーロ7号①-高梨 大谷22号②-金刃

投 日 高梨 → 井口 → バース → 石井 → 宮西 → 吉川
手 楽 安樂 → 金刃 → 福山 → ミコライオ → 古川

ファイターズ対イーグルス第21回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

翔平驚弾2発!1塁側内野席でも打った瞬間に確信できる、凄い弾道でした。末恐ろしい…

生観戦で自分が打った瞬間に立ち上がるなんて珍しいですものwww 改めてVTRを見ると凄い…


今日は打線が主導権を握り、試合を引っ張りました。8・9回以外は毎回走者を出し続けました。
初回から1死3塁で無得点でしたけど、まあ対安樂は中盤以降が勝負。球数はしっかり稼いでました。
3回、すっかりリードオフマンの西川が投手強襲の内野安打を放つと、コンスケが右中間へ2塁打!
長打で先制すると、翔平が抜けた変化球を一閃!場外まで行きそうなほど大きなホームランでした。
更に4回。2死から四球2つで貰った好機にコンスケ!レフトポール際への打球はフェン直2塁打に!
西川が流石の俊足を生かして生還します。さらに6回。ウィーラーの失策で出た走者を置いて翔平!
内角の厳しい直球をフルスイングすると、なんと打球はセンター深くに飛び込むこれまた特大弾!

コンスケと翔平の2人で7打点、お見事。その3度の得点全てに絡んだ西川の働きも見逃せません。
今日も失策含めて4出塁ですよ。打率も.316まで上昇し、1番打者としての役割を果たせていますね。
ヒーローになったコンスケも長打が出てきましたね。これも復調を示すいい傾向だと思います。
翔平はとにかく規格外ですね。武隈に金刃と、左封じ投手の厳しい直球をあそこまで飛ばすとは…
左に弱いという印象がありましたが、今季の対左は.350を超え、それが間違いだと証明しています。

6月の生観戦で好投した高梨ですが、今回は序盤からヨレヨレでした。ほぼノックアウトでしたねぇ…
先発定着からずっと土曜に投げ続け、蓄積疲労もあるでしょう。球の切れが落ちてきている印象。
初回からピンチ続きで耐えていましたが、先制直後に被弾してから何かがおかしくなった感じです。
岡島ねぇ… 次の日もそうでしたけど、長打率が4割も行っていない打者に被弾してはいけません。
4回は制球もバラバラでもう限界でしたね。あのタイミングでの降板もやむなし、という感じでした。

という訳で4回までに5得点したのに、気付けば1点差になって恐怖の救援陣が出てきましたよwww
頭を抱えましたよ。なぜこんな早くから逆転に怯える展開になってしまうのかと、怖いよと^^;
まず出てきたのは井口。ペレスを弱い打球の二ゴ(1点追加)、ペゲーロを左飛に打ち取り同点阻止。
続いてバース。いきなりB3S0からウィーラーに2塁打を打たれ、茂木の犠打で1死3塁とするも後続封じ。
ギリギリのところでどうにか踏ん張った結果、翔平が相手の戦意をそぐ一発で3点差にしてくれました。
ここで逆転を許していたら、そのまま逃げ切られた可能性も。この2人は今日の影のヒーローですね!

そうなれば6回バース、7回石井、8回宮西で四球1つのみに抑え、満を持して吉川光夫さんの登場です。
149km/hが出てました。しかし先頭の代打嶋をすぐ追い込むも粘られ、遊ゴも鋭い打球。大丈夫…?
続く岡島も早々に追い込むも、結局中安を打たれます。続くペレスの打球も左中間方向への鋭い打球。
しかし、卓也がジャンプ一番で捕球!抜けていたら大ピンチでしたし、勝負を分けるプレーでした。
これでだいぶ落ち着いたか、ペゲーロを打ち取り試合終了。4人中3人強い打球で怖かったですが…
このまま劇場型守護神となるのでしょうか。彼の場合走者を出したら普通に打たれそうで怖いです^^;

3年ぶりの仙台での生観戦、前回はいいところ皆無で負けた、その悔しさを晴らすような試合でした!
なんといっても遠征での勝利ですし、翔平の本塁打を2発も見れた。満足度は当然高まりますwww
しかしコボスタは凄いボールパークになっていました。例の遊園地は場内でも異様な存在感です。
DSC_3281.jpg
歩いてるだけでも面白い。特に食には事足らない店舗数。やっぱ札ドってダメだなと実感しますww
試合以外の部分でも、楽しい!また行きたい!と思わせるような球場づくりの重要さを感じました。


おそらく今季のハム戦生観戦はこれで終了。1軍は2勝1敗、2軍は5勝2敗という結果でした。
しかし今年は延長戦が多かった。1軍では1試合、2軍はなんと4試合が延長戦。半分が延長ですwww
最近どうも観戦成績が振るわない印象があった中で、「ハムの2軍で」観戦勝率.714は自分でも驚き。
いい試合も多かったですし、久々に贔屓の生観戦は勝利の喜びを感じられて楽しいと思えましたね。
今後も生観戦は地方遠征が軸になると思いますが、若い選手の頑張りを温かく見守ろうと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/10(土) 23:24:07|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野球は2死から 対楽天20回戦(9月9日)

こちらは、9日に行われたコボスタ宮城での対楽天20回戦の試合の記事です。
カープの移動日優勝は読売の勝利により消滅。そういや4年前はM2での2日休みで優勝が決まりましたねぇ…



(楽天Koboスタジアム宮城 対イーグルス 日本ハム14勝6敗 19,898人)
日 400 000 103 8 12 0
楽 010 000 010 2 9 1

勝 増井 7-3-10
負 則本 10-9-0

HR ペレス3号①-増井 ウィーラー25号①-谷元 中田24号③-川井

投 日 増井 → 谷元 → 宮西 → 吉川
手 楽 則本 → 青山 → 金刃 → 古川 → 川井

ファイターズ対イーグルス第20回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

3年連続8回目のCS出場 決定!!



結論

あんなにハイレベルだった首位争いが、いつの間にか低レベルになってしまっている気が…

6日ぶりに勝ったのに首位浮上ですからねww お互いに故障者も出て疲労困憊な現状が伝わってきます。


増井は少しもたついた立ち上がりから見事修正。流石に大エースです。被弾の1失点で抑え則本に投げ勝ち。
四球なし、長打は被弾だけ。試合が壊れないのも必然です。これまでゴロが多かったものの今日は10奪三振。
お見事ですね。走者を出しても慌てないあたりは、中継ぎで幾多のピンチを経験してきた強みでしょうか。
今日もナイスイニングイーターでした。なんせ谷元が今日も失点してるように救援陣は不安が残りますし…
なぜか今日も9回は光夫。6点差なら大丈夫でしたww やはりいきなり1点差抑え登板は酷すぎましたかね^^;

打線は賢介の一打が大きかった。足で作った無死1・3塁の好機を大谷中田でつぶしかけていましたからね…
あれで一気に試合の流れを引き寄せ、満塁で珍しく適時打が出て完全に試合の主導権を握りました。
大エース増井の先発試合、早々に4点取れば半分試合は決まり。そういう意味でも価値の大きい一打でした。
7回には翔平が珍しく変則左腕から一打を放ち、9回は翔平が半分敬遠されて4番中田・怒りの一発。
全得点が1番の出塁、2番のつなぎからでした。そして3~5番が全員打点を稼いだのも見事でしたね。
中盤は試合が落ち着いて静かな展開でしたが、終盤のダメ押しが出来たことも今日の収穫だと思います。


明日は高梨と安樂の先発。管理人は久々の仙台遠征です。こんないい試合しちゃって反動が怖いなぁ^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/09(金) 23:39:26|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9回緊急事態 対ロッテ21回戦(9月7日)

こちらは、7日に行われた札幌ドームでの対ロッテ21回戦の試合の記事です。
4位と大きくゲーム差が離れていますが、実はまだCSは確定ではありません。決まらないもんだなぁ…



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム11勝9敗1分け 30,311人)
千 100 000 021 000 4 13 1
日 200 000 020 000 4 10 0

延長12回規定により引き分け

HR なし

投 千 スタンリッジ → チェン → 南 → 内 → 益田 → 田中靖 → 藤岡 → 高野 → 松永
手 日 大谷 → メンドーサ → 宮西 → 谷元 → 吉川 → バース → 井口

ファイターズ対マリーンズ第21回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

チームの状態が目に見えて落ちて、もがいてるのが凄く伝わってきます。見ていて辛いorz

特に終盤に、自分たちが崩れたら、自分たちが打たないと…という焦りを感じます。9月ですしね…


翔平は調整登板でしたが、160台を連発する時は内容が大体イマイチ。150後半くらいがちょうどいい?
まあ、この内容ならそんなに心配しなくてもよさそうです。第二先発のメンドーサは見事ゲームメイク。
今日は完璧に近かったですね。四球も長打もなく、前回の酷い内容を反省した投球が出来ましたね。
宮西が急に悪くなりましたね。谷元も微妙な感じです。このタイミングで守護神不在は厳しすぎます…
だからと言って抑え吉川は流石に無謀でしたww 結局メンタルなんですよねぇ…150が出ていたのに。
バースが踏ん張ってどうにか引き分けに持ち込めましたが、今月は8・9回が一番の恐怖になりそうです。

打線は先行するも追加点が取れず徐々に流れを手放す展開。代打職人以外本当に好機で何もできない。
2死からの大チャンスが多く、凡退できないのでどうしても打者が決める意識が強くなるんでしょうね。
アウトでもいいから最低限…と楽に考えれば逆に適時打が出るのかも。やはりこちらもメンタルの問題?
楽な場面で打てるのは当然です。重圧のかかる場面ほど打てる選手こそ、真のクラッチヒッターですよ。
そんな選手がそろそろ出てきてほしいんですけど、揃いも揃ってメンタルが弱いのが悩みの種です^^;


旭川の試合が雨で中止となり、振替が30日に組まれました。SBと一緒にリーグ最終戦となりますね。
展開次第では30日に勝った方が優勝…なんてこともあり得ますけど、今の調子だとないだろうなぁorz
2試合連続で勝てる試合を落としてますが、負けてもいないだけまだ原子レベルで希望があるのかも?

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/07(水) 23:23:07|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正念場がやってきた 対オリ19~21回戦(9月2~4日)

こちらは、2~4日に行われたほっともっと神戸での対オリ19~21回戦の試合の記事です。
4日は桐生球場へ2軍戦を見てきました。延長戦の末、宇佐美の殊勲打で5-3と西武を破りました!
今季の2軍観戦は多分これで最後ですが、観戦7試合で延長戦が4試合もあったのは珍しいと思います。



(ほっともっとフィールド神戸 対バファローズ 日本ハム13勝6敗 16,891人)
日 001 001 000 2 8 3
オ 000 000 32X 5 10 0

勝 松葉 5-9-0
負 有原 10-8-0
S 平野 3-4-25

HR レアード32号①-金子千尋

投 日 有原 → 石井 → 谷元 → 宮西 → 井口
手 オ 金子千尋 → 松葉 → 海田 → 平野

ファイターズ対バファローズ第19回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(ほっともっとフィールド神戸 対バファローズ 日本ハム14勝6敗 33,976人)
日 601 030 200 12 19 0
オ 300 001 000 4 6 0

勝 高梨 9-2-0
負 ディクソン 9-9-0

H 中田23号③-ディクソン レアード33号②-ディクソン T-岡田19号③-高梨
R レアード34号③-塚原 中島4号①-高梨 レアード35号②-八木

投 日 高梨 → 鍵谷 → 田中豊
手 オ ディクソン → 塚原 → 八木

ファイターズ対バファローズ第20回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(ほっともっとフィールド神戸 対バファローズ 日本ハム14勝6敗 33,976人)
日 000 421 000 000 7 12 0
オ 000 100 600 000x 7 13 1

12回裏途中降雨によりコールドゲーム

HR 陽12号②-東明

投 日 加藤 → 石井 → 谷元 → 宮西 → マーティン → 鍵谷
手 オ 山崎福 → 東明 → 海田 → 平野 → 佐藤達 → 赤間

ファイターズ対バファローズ第21回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

この1週間の戦いを見て確信しました。優勝はソフトバンクですwwwwww

うちはついに投手陣が綻びだした一方で、あっちは一度2位に落ちてから吹っ切れた印象です。
打線の不調は投手である程度カバーできますが、投手の不調を打線でカバーするのは限界があります。


2日は魔の7回。有原は8月に比べれば見れる内容になったんですが、やっぱりスタミナが足りない…
素晴らしいほど結果論ですが、4回り目に入った時点で代えるべきでしたね。球数もそろそろでしたし。
そして更に予想外だったのが石井の救援失敗に賢介の失策。タイムリーエラーが出るとお手上げです。
四球も被安打も多く、結構ぎりぎりだった展開でした。それに3失策が加わると流石に厳しいですね。
打線もいつも通りの非効率攻撃でしたが、それよりもちゃんと守ってください。守りが最優先です。

3日は花火三昧。両球団の16得点中14点が本塁打ですからね。序盤から少し大味な展開になりました。
ディクソンから4連打でいきなり4点も取るなんて完全にこちらも想定外でしたww 1回で6点とは…
いきなり高梨も被弾して少し怪しい空気になるも、コツコツと点を取り続け試合を決められましたね。
とにかく今日はすしざんまいでした。1試合3発で35号に到達です。5打数5安打7打点とは恐ろしい…
高梨はやっぱり被弾には気を付けないと。パワーのある打者への対戦は強気だけでは打たれますよ。
田中豊樹がいつの間にか1軍に上がってたんですね。大事な9月の戦いですが、アピールの場を大事に!

4日はドタバタ。せっかく苦手な山崎福を打ち崩して優勢に試合を進めておいて、これはありえません。
最後は鍵谷が相変わらず怪しかったのを雨の力で分けに持ち込んだようなもの。負けに等しいです。
加藤もまた突然の息切れで打たれるのもだめですし、石井が火に油を注ぐのもこのカード2試合目。
2人共これまでよく頑張ってくれてますが、こういう失敗があると首脳陣の信頼を大きく損ないます。
打線も7点取ったまではいいですが、追いつかれてから何もできなかったのは反省点。流れが逃げる…


このカードは1勝1敗1分け。正直8月中なら普通に3タテ出来ていたでしょう… 正念場を迎えました。
首位追撃の重要な柱であった鉄壁の投手陣。疲れは承知ですが、ここが固まらないと上は遠のきます。
一応SBのマジックは消滅したそうですが、状況が不利なことは一切変わっていませんからねぇ…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/04(日) 23:52:03|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ風雲急 対楽天17~19回戦(8月30~9月1日)

こちらは、30~1日に行われた東京ドームでの対楽天17~19回戦の試合の記事です。
管理人の体調不良と作成の時間が足りない状況のため、今週に入り更新が大幅に遅れています。



(東京ドーム 対イーグルス 日本ハム12勝5敗 40,897人)
楽 300 060 000 9 13 1
日 002 000 000 2 13 0

勝 菊池 1-0-0
負 バース 6-8-0

HR 島内6号①-バース 近藤2号①-菊池 中田20号①-菊池 島内7号②-井口

投 楽 菊池 → 青山 → 金刃 → 福山
手 日 バース → 井口 → 白村 → 榎下 → 鍵谷

ファイターズ対イーグルス第17回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(東京ドーム 対イーグルス 日本ハム12勝6敗 31,227人)
楽 023 112 013 13 16 0
日 003 000 010 4 8 2

勝 塩見 7-7-0
負 メンドーサ 7-6-0

HR ペゲーロ5号②-メンドーサ ウィーラー24号③-メンドーサ 岡島4号①-榎下 島内8号①-榎下

投 楽 塩見 → 青山 → 金刃 → ミコライオ
手 日 メンドーサ → 榎下 → 井口 → 鍵谷

ファイターズ対イーグルス第18回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



(東京ドーム 対イーグルス 日本ハム13勝6敗 24,854人)
楽 000 000 000 0 8 2
日 000 041 12X 8 12 0

勝 増井 6-3-10
負 美馬 8-7-0

HR 中田21号③-美馬 レアード31号①-美馬 中田22号①-美馬

投 楽 美馬 → 小野
手 日 増井

ファイターズ対イーグルス第19回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

東京ドーム最強・楽天打線、今回も健在^^;

札幌はおろか、ホームの仙台でもなかなか見ることのないような姿になります。恐ろしい…


30日は中盤で終了。バースは序盤からヨレヨレで、本来は4回で代えるべき内容。ただ6連戦の初戦なだけに…
先頭に被弾するなどしょっぱなから4連打で3失点した時点で論外ですが、やはり5イニング目は無謀でした。
救援陣もよく走者を出しました。三凡が2回と8回だけですか。失点は被弾のみとはいえ危なっかしいですね…
ところが更にその上を行く走者の出しっぷりだったのがハム打線。残塁数は驚愕の17ですよ。ひどすぎる…
3・5・7番が見事に打線の切れ目になり、攻撃がつながらず。最後にはとどめの2イニング連続満塁無得点。
8月中盤以降なかなか点が取れませんが、それを象徴するような攻撃でした。呆れてしまいますね…これは。

この日はユニ配布で、札ドより更に酷いぼったくりプラチナ価格でした。外野2,500円って何ですか…?
昨年に何の前触れもなく300円も値上げしたのも不満なのにこれ。大人気球団だと勘違いしてません?

31日は生で見て大失敗でしたwww 少し追い上げて一瞬だけ期待しましたが、結局序盤で終了でした。
寝違えて突然半月以上もいなくかった挙句先発したらこの体たらく。試合を作れない彼に2億も払うのか…

1日は大エース。増井はよく走者を出すも、低めへの制球でゴロを量産する投球が今日もさえました。
球数は少なかったですが、内容的にまさか最後まで行くとは思いませんでした。そして完封するとは…
タイプ的には本格派の彼ですが、低めを意識することで打たせて取る省エネ投球を実践できていますね。
打線は4回まではこれまで通りの展開でしたが、翔の一発から爆発。詰まっていたものが取れたような…
最後にはタイムリーでも点が取れましたし、この攻撃をきっかけに少しは得点能力が上がれば嬉しいです^^;
まあ、こうは書きますが簡単に調子が上向くとは思っていませんww 好機に打てないのはいつもですし…


このカードは負け越し。リメンバー2011も再び覚悟していただけに、木曜に頼れる投手がいるのは大きい…
ちょっと失点が増えて。今まで勝てていたような展開を落としだしました。今後に向け不安が残ります。
岡大海という薬を切らしてからは、投手陣の踏ん張りでどうにか貧打をごまかしながら勝ってきただけに…

次は神戸でのオリ戦です。9月頭の週末に神戸でオリ戦って、2年前にそこで自分が遠征した記憶が…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/01(木) 23:05:28|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する