kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

やっぱり強いパシフィック ソフバ対阪神日シリ第5戦(10月30日)

こちらは、30日に行われたヤフオクドームでのソフバ対阪神日シリ第5戦の試合の記事です。
遂に奇声でおなじみ・白井が日シリで球審を務めました。全国のお茶の間にあの声が響き渡る^^;



(福岡 ヤフオク!ドーム ホークス対タイガース ソフトバンク4勝1敗 36,068人)
阪 000 000 000 0 5 0
福 000 000 01X 1 9 0

勝 五十嵐 1-0-0
負 メッセンジャー 1-1-0
S サファテ 1-0-2

HR なし

投 阪 メッセンジャー → 呉昇桓
手 福 攝津 → 森 → 五十嵐 → サファテ

ホークス対タイガース日本シリーズ第5戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

えっ何この締まらない日シリの終わり方は…

まああれは守備妨害でしょう。あの打球だとファール側に膨れて走ることもないですからねぇ…


攝津はカーブを武器に粘りの投球でした。こないだうちとやった時とは見違えるような内容で…
しかし今日も外野フライが少なかったですね。ヒットを含めても中村へ飛んだ打球は1度のみww
五十嵐は全く危なげなし。サファテは背中を少し痛めていたそうですね。まあヒヤヒヤだこと^^;
どう見ても制御不能だったのに、すごく助けてもらったなという感じが拭えませんね…
メッセンジャーも中4で孤軍奮闘でした。あれだけ頑張った投手を責めるわけにはいきません。

打線は最後まで冷え冷えの阪神、残塁祭りのソフバのままでした。最後に決めたのが松田です。
10.2のサヨナラ打と言い、今季は松田が一番おいしい場面を持って行ったような感じですww
今日はお互いに拙攻祭りでした。見ているこっちもなんだか盛り上がりに欠く展開でした。
まあ、大チャンスで一振りで決めたソフバが強かったという事でしょう。もういいですか?(ぁ


2014年の日本プロ野球はこれで終了。うーん、やっぱりなんだか歯切れの悪い結末な気が…
1敗からの4連勝日本一は07年の中日以来です。え?その時の相手?どこでしたっけ(すっとぼけ)
秋山監督は年々球場もチームカラーもカオスになっていくw中、よく6年間チームをまとめました。
大補強で優勝を厳命され大変だったでしょうが、ほっと胸をなでおろしていることでしょう。
本当にお疲れ様でした。これからも野球界を、特にパリーグを支えて欲しいなという風に感じます。

さあ、オフシーズンに突入です。今年のびっくりトレードはあるか?!FA戦線に戦々恐々!orz

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/30(木) 23:43:49|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強力投手が打者を育てる? ソフバ対阪神日シリ第4戦(10月29日)

こちらは、29日に行われたヤフオクドームでのソフバ対阪神日シリ第4戦の試合の記事です。
ハムの14シーズンが終わり、早くも来季の日程がどんな風になるかとても楽しみにしています。
結果的に行く行かないにかかわらず、どんな遠征にするか日程を立てるのが楽しいんですよww



(福岡 ヤフオク!ドーム ホークス対タイガース ソフトバンク3勝1敗 35,861人)
阪 002 000 000 0  2 4 0
福 200 000 000 3x 5 7 0

勝 サファテ 1-0-1
負 安藤 0-1-0

HR 中村1号③-呉昇桓

投 阪 岩田 → 福原 → 安藤 → 呉昇桓
手 福 中田 → 東浜 → 森 → 五十嵐 → サファテ

ホークス対タイガース日本シリーズ第4戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

剛腕がごろごろいるパの強力投手陣にもまれて成長した最多安打選手はやはり凄かった…

6球団全てに150出る投手がいますからね。速球への対応も、パの選手だからこそできたのかも?


先発の2人は立ち上がりから大荒れでしたが、修正不能だった中田に対し岩田は立ち直りました。
結果的に見れば岩田はよく頑張ったと言えますよね。最終回も見事な粘りでピンチ封じです。
初の大舞台で緊張したでしょうが、徐々に雰囲気に慣れて試合を作りなおしたのはお見事です。
一方の中田は日シリで好投した事も過去にあるんですから、その彼がこんな内容ではいけません。
救援陣は8・9回は好投。10回はピンチでの守りに差が出ました。あの野選がここまで響くとは…
結局阪神の失点は全て犠打野選絡みなんですよね。1回はともかく、10回は痛かったですね。

打線は好機の潰し合いからの投手戦。なんだこの試合はと、見てる方も呆気にとられます^^;
そんな中で、ソフバは少し不調だった松田中村の2人で5点取ったのは、好材料すぎますねww
特に中村は彼らしいライナー性の打球も増えてきましたし、明日も期待できると思いますよ。
阪神は少し重症ですね… 結局も今日も10回で4安打、あれだけ四球をもらって2点では厳しい…
明らかに調子のピークは過ぎていますから、いろいろ仕掛けて点を取りに行く姿勢が必要です。


ソフバはもうこれ以上ない勝ち方ですね。明日地元での日本一決定へ、盛り上がりは最高潮かと。
9月以降なんだか随分と苦戦しましたが、ここにきて再びチームの底力が感じられる展開です。
阪神は何振り構わず勝ちにいかないといけません。甲子園に戻れば何が起きるかわかりません。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/29(水) 23:13:59|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれからもう1週間 ソフバ対阪神日シリ第3戦(10月28日)

こちらは、28日に行われたヤフオクドームでのソフバ対阪神日シリ第3戦の試合の記事です。
北海道は遂に雪が降ったそうですが、東京も冷えてきました。とにかく家が寒いwww



(福岡 ヤフオク!ドーム ホークス対タイガース ソフトバンク2勝1敗 35,527人)
阪 000 000 001 1  5 0
福 100 103 00X 5 10 0

勝 大隣 1-0-0
負 藤浪 0-1-0

HR なし

投 阪 藤浪 → 高宮 → 安藤 → 歳内
手 福 大隣 → 五十嵐 → サファテ

ホークス対タイガース日本シリーズ第3戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

本当にこれ日本シリーズですか?^^;

なんだか残念なプレーも目立つ試合でした。頂上決戦なんだから、明日こそは締まった試合を!


大隣はすっかり大エースですねwww ボール球が少し多かったですが、要所での制球が抜群。
併殺も取れましたし、2塁を踏ませたのも1度だけ。もう文句のつけようのない投球内容です。
もし第7戦にもつれたとしても、安心して送り出せるでしょう。彼の存在が本当に頼もしいですね。
一方の藤浪も荒れていましたがある程度試合は作りました。ただ、なんだか運に見放された感が…
流石に甲子園優勝投手、藤浪も不安定な立ち上がりから修正するあたりはレベルが高いですね。
その後の高宮が大誤算でしたが、安藤は西岡のミスからの3失点ですから責められないところです。

打線は冷えてしまった虎打線と、相変わらず塁は賑わせる鷹打線ww やっぱりミスが効きます。
阪神のミスがなければ、へたしたらソフバは1点しか取れてませんよ?それだけに勿体ないですね。
松田と中村が調子が悪いので、せっかく好調な上位で好機を作っても打線が切れてしまいます。
まあ、ミスに漬け込む攻撃も王者の強さかと。強い球団はこうして確実に星を取っていくんです。
阪神打線は不調だった上本が2安打。最後に1点取れましたし、明日へ向け好材料はできました。


しかし、先週まではここで6日連続で試合してたんですね。この強いチーム相手に。ようやったわ…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/28(火) 23:26:55|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お見事中軸封じ 阪神対ソフバ日シリ第2戦(10月26日)

こちらは、26日に行われた甲子園での阪神対ソフバ日シリ第2戦の試合の記事です。
火曜からの福岡での3連戦は18時半開始だそうです。延長15回まで行ったら面白いですねww



(阪神甲子園球場 タイガース対ホークス 阪神1勝1敗 45,259人)
福 100 100 000 2 7 0
阪 000 001 000 1 5 0

勝 武田 1-0-0
負 能見 0-1-0
S サファテ 0-0-1

HR 李大浩1号①-能見

投 福 武田 → 五十嵐 → サファテ
手 阪 能見 → 高宮 → 安藤 → 松田

タイガース対ホークス日本シリーズ第2戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

ロースコアゲームはお手の物。やっぱりこういう展開だとソフバは強いですね…

息詰まる投手戦でしたね。これぞ頂上決戦というべき展開で、いい試合を見せてもらいました。


今日は投げた投手が全員よかったですね。こうなると、能見のあの1球の失投が悔やまれます。
あれを逃さなかった李大浩がお見事なんですが、1失点で踏みとどまっていればと言う展開に…
一方の武田は失投が殆どなく、カーブで相手を翻弄しました。度胸の強さは大したものです。
1点こそ失いましたが、カギになる打者を抑えたのが大きかったでしょう。見事な投球でした。
救援陣もお互いよかったです。特に松田のあの直球は凄いですね。キレ抜群で爽快ですね。

打線は好機も少なかったですが、こういう試合だからこそ長打がとても効果的に感じます。
初回はソフバの形通りの先制劇でした。そういや11年はこういう展開をよくやられましたね…
李大浩の一発で追加点を取り、後は逃げ切る。今日の武田の調子だとこの2点で十分でした。
ちなみに今日のソフバは外野フライが3つ、ライトへ飛んだ打球は1度だけ。福留暇ですねwww
一方の阪神は西岡の一打で1点は取りましたけど、4番以降が完璧に抑えられると苦しいです。
上本がちょっとよくない印象です。CSと日シリは別物ですし、動きが固くなってますかね?


これで1勝1敗の五分で福岡へ移動。DH制になりますし、これまでと違う戦いになりそうです。
ちなみにうちは3戦目の時点で1勝2敗になるとその年は1度も日本一になれていませんwww
その後の4戦目は勝って毎回五分に戻してはいるんですけど、そこから連敗するんだよなぁ…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/26(日) 23:20:47|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々と明暗くっきり 阪神対ソフバ日シリ第1戦(10月25日)

こちらは、25日に行われた甲子園での阪神対ソフバ日シリ第1戦の試合の記事です。
1試合でも多く試合を見たいので、できれば第7戦までもつれて欲しいなと思いますねww



(阪神甲子園球場 タイガース対ホークス 阪神1勝 45,293人)
福 000 001 100 2 6 0
阪 000 150 00X 6 9 1

勝 メッセンジャー 1-0-0
負 スタンリッジ 0-1-0

HR なし

投 福 スタンリッジ → 森福 → 岩嵜 → 岡島 → 森
手 阪 メッセンジャー → 福原 → 呉昇桓

タイガース対ホークス日本シリーズ第1戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

助っ人外国人が全員しっかり仕事をするって凄いですね。スカウトが素晴らしいのか…

オフでしっかり太った挙句腰を痛めてシーズン途中で解雇された某選手とは大違いですね(棒)


先発はかつて同僚だった外国人2人でしたが、明暗がはっきり分かれる結果となりました。
ピンチでも最少失点で粘ったメッセと対象的に、スタンは要所で痛打を喰らってしまいました。
あまり内を攻めきれていない印象はありましたが、でも打たれた球は大体甘かったですから…
メッセも6・7回はギリギリでしたね。でもそこで崩れないのがエースです。お見事ですね。
バント狙いの打者への攻め方だったり、その点でも阪神が一歩上だったかなと言う印象が。
救援陣はお互いまずまずの出来でした。やはり今回は先発勝負になっていきそうな気がします。

打線も明暗。阪神は野手が先発全員出塁で効率よく点を取り、いいスタートを切れたでしょう。
打つべき人が打っていますし、唯一無安打の西岡も5回の粘りが大量点につながりました。
一方でソフバは相変わらず効率が悪いですね。まあCS中もずっとこんな感じでしたけども^^;
なかなか6点を追いつくというのは厳しいですが、4人走者を出して1点ではなかなかねぇ…
強力な打線なのは確かですが、唯一の弱点が得点圏ですね。後は好機で長打が欲しいところ。
これだけでもソフバ打線の破壊力が一気に増すはずです。好調時には出ていましたしね。


明日の先発は能見と武田です。日シリのカギを握るのは1戦目よりも、実は2・3戦目だったり…?

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/25(土) 23:09:10|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014ドラフト指名選手一覧 高卒7人初々しい

さあ、今季もいよいよドラフトの時期がやってきました!期待の新戦力がやってきます!
今年もドラフト観覧は外れてしまいましたが、TBSの生中継はしっかりチェックしました。
色々冒険し過ぎたせいか、指名されても本当に入団してくれるか契約まで不安です^^;
では、今季ハムに指名された選手たちはどんな人たちでしょうか?



・1巡目 有原 航平(早稲田大・投手・右投右打)




・2巡目 清水 優心(九国大付高・捕手・右投右打)




・3巡目 浅間 大基(横浜高・外野手・右投左打)




・4巡目 石川 直也(山形中央高・投手・右投右打)




・5巡目 瀬川 隼郎(室蘭シャークス・投手・左投左打)




・6巡目 立田 将太(大和広陵高・投手・右投右打)




・7巡目 高濱 祐仁(横浜高・内野手・右投右打)




・8巡目 太田 賢吾(川越工高・内野手・右投左打)

※映像なし


・9巡目 佐藤 正尭(愛知啓成高・捕手・右投右打)

※映像なし


以上、9選手で指名終了



有名どころの選手を沢山指名しました。なんだかネット上ではミーハードラフトとも…^^;
しかし、これだけ選手を取るとは驚きでした。投手4・捕手2・内野2・外野1の内訳です。
今いる選手も全くうかうかしていられませんね。素材は抜群の選手ばかりですし…


セ3球団との争奪戦の末、交渉権を獲得した有原。大学ナンバーワンとの呼び声も高いです。
彼が大学1年の時に4年だった佑が先輩で、同時にいたことはないですが光夫が広陵高の先輩。
更に広島市出身は翔と同郷で、チームにも溶け込みやすいのではないかと思っています。
これだけ前評判の高い投手の入団は久々なので、どれくらいの成績を期待していいのか…^^;
しかし、やっぱりこの球団のくじ引きは球団社長なんですね。毎回毎回神がかり的ですね。

今回は大卒は有原1人で、社会人も瀬川1人。後は7人高卒という随分偏った指名でした。
その唯一の社会人選手、瀬川は札幌出身で北海高卒、室蘭シャークスに所属する道産子です。
28歳というオールドルーキーですが、全体的にスカスカの左腕投手陣に入って欲しいところ。

さあここからは怒涛の高校生ラッシュですww そうか、みんな96年か97年生まれなのか…
まずは2位の清水。まあ尾崎退団で捕手は取るだろうと思いましたが、高卒選手で行くとは^^;
ちなみに、「優心」と書いて「ゆうし」と読むそうです。本当に最近の若者の名前は読めん←
4位の石川は力強い直球が武器の投手。この2人は今夏の甲子園で東海大四と対戦しています。
遥輝や佑と言い、この球団は北海道代表の高校と対戦した相手から選手を取ってくる傾向が?

3・7位の浅間・高濱は横浜高コンビ。2年の時に、2人の本塁打で松井裕の桐光に勝ちました。
浅間が巧打者のタイプで、高濱はパワー系の打者です。ちなみにお兄さんがロッテにいます。
うちは左打ちの外野手と右打ちの内野手がたくさんいるので、立場を脅かしてやりましょう。
8位の太田は左打ちの内野手で、9位の佐藤正は投手から転向した右打ちの捕手です。


6位の立田がまた珍しい選手で、父の指導の下で怪我を回避するため、休養などを取るそうで。
そのような方針にある程度理解があったのが、彼の出身校である大和広陵の監督だそうですね。
大量の練習を行い、エースは1人で投げきるのが美徳とされる日本の高校野球では異端です。

詳しくはこちらの記事にその話が掲載されています→リンクはこちら

この件に関して賛否両論はあるでしょうが、彼が成績を残せば否定的な人を黙らせられます。
本人も色々考えて投げられる頭のいいタイプのようですし、今後の伸び代に期待していますよ。


今年20~24歳くらいの選手が台頭してきましたし、その下の世代を重点に置いた感じです。
まずは皆しっかりと体を作って、失敗をしながら経験を積み、1軍定着を目指しましょう。

明日は多分更新はありませんww さあ、明後日からは日シリです!黄色い2球団の対戦です…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/23(木) 23:58:51|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014退団選手紹介第1弾

シーズン終了から一夜明け、今日はここまでに発表となった退団選手を紹介します。
外国人2人の去就が怪しいとの報道がありましたが、一応まだ公式の発表はありません。
当ブログでは、あくまで球団から正式に発表があった選手のみを紹介していきます。


まずは1人目。10月1日にはすでに発表になっていました

多田野選手退団のお知らせ

昨年最終登板で好投し契約を掴んだ多田野でしたが、今年も結局1軍に定着できず。
11年に戦力外からの再契約となって以来、2度目の退団宣告という形になってしまいました。
今年も超スローボールをゴメスに投じて、杉内との共演動画が作られたりしたんですが…
本当に彼は記録自体はそこまででもないですが、記憶には鮮明に残る選手でしたね^^;

続いては第1弾戦力外。3日に3人が通告を受けました

来季契約について

根本、佐藤祥、運天の3人が戦力外となりました。中継ぎ左腕が手薄なのに2人も切るとは…
高口・山本との1対2トレードで入団した根本は、12年はいい感じでしたが13年はイマイチ。
そして今年は1軍登板なしでした。少し制球が悪かった点が修正できませんでしたかね?
結局、あの年の2つの1対2トレード(須永・紺田←→オビスポ)は、2つとも失敗ですねwww
佐藤祥はトレード1年目で早くも戦力外。随分早いですね。練習態度面などの問題かも?
運天は1軍登板が1度だけ。怪我をしたという話も聞きますし、致し方なかったのかな、と…

続いては第2弾戦力外。今日2人が通告を受けました

来季契約について

CSではベンチに入っていた2人なだけに、意外な感はあります。特に尾崎なんて便利屋なのに…
村田はチーム屈指の俊足ながら、意外と盗塁成功率も低く使い勝手が悪かった感はありました。
最近は岱鋼の代役を務めたり、少し打撃が向上してきた感はあっただけに、残念ではあります。
尾崎は便利屋として常に人手不足の鎌ヶ谷に欠かせない存在でしたwww 切って大丈夫…?
まあ、2軍で便利に使われていても1軍ではなかなか成績を残せなかったんで、仕方ない面も。
しかし、数少ない東京時代からの選手が、また1人減りますね。残りは飯山小谷野久くらいです。


明日の更新は多分ありませんwww 明後日はドラフト会議の指名選手について紹介予定です。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/21(火) 21:19:37|
  2. 14-15オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後は力負け 対ソフバCSFinal第6戦(10月20日)

こちらは、20日に行われたヤフオクドームでの対ソフバCSFinal第6戦の試合の記事です。
CSもいよいよ最終戦、そんな時期になったんですね。冬の足音も徐々に近づいてくる…



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム3勝4敗 38,561人)
日 000 000 001 1 9 0
福 000 210 01X 4 8 1

勝 大隣 1-0-0
負 上沢 0-1-0

HR 細川1号①-鍵谷

投 日 上沢 → 鍵谷 → 谷元 → 白村
手 福 大隣 → 五十嵐 → サファテ

ファイターズ対ホークスCSFinal第6戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これが10.2の決戦を制した首位との力の差でしょう。やはり王者は強かった…

まだまだ成長途上のチームですから、来年以降は少しづつこの力の差を縮めていきましょう。


上沢は変化球の精度が低かったです。1巡目はうまく抑えましたけど2巡目につかまりました。
流石に緊張しましたかね。1軍では1年目の投手がこんな大事な試合を任されるというのも…^^;
1軍初登板の試合では同じ福岡で好投しましたが、そうはいかず。今後の糧としてほしいです。
鍵谷は少し勿体ない投球でした。特に被弾が痛かったですね。追加点を与えてしまいました。
谷元は問題なし。白村も痛い失点を喫しました。ここ最近は少し投手陣の失点が多かったです。
うちも点を取っていたから目立ちませんでしたが、相手打線を止めきれなかったですね。

打線は要所を締められました。何度やっても大隣は打てませんね、やっぱハムキラーだわ(涙)
好機は作ってはいたんですが、そこからが何もできませんでした。相手が一枚上手でしたね…
4年前は杉内がバタバタし下剋上をされましたが、今年の大隣はどっしり構えて粘投しました。
そういう意味では彼が素晴らしいんですが、2度も抑えられたうちは反省しないといけません。
まあ、冷え冷えの打者がいたりする中で打線は頑張った方でしょう。今日は仕方ないか…


最終戦までもつれましたけど、結局完敗でした。まあ、ここまで本当に良く戦ったと思います。
公式戦はずっと孤高の3位から挑んだ短期決戦、選手達の成長には目を見張るものがありました。
リベンジを狙うオリを破り、首位のソフバにも3勝3敗までいき冷や汗をかかせた戦いぶりは見事。
緊張感ある9試合のCSを経験したことで、若手中心のチームはとても大きな収穫を得たはずです。
我々も見ていて本当に楽しかったです。これほど力をつけていたとは思いませんでしたねぇ^^;
ただ、これからも若手達が安定して力を出せるかは未知数です。温かく見守っていきましょう…

今季は153試合を戦い抜きました。1年間、本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。
特に11日からの10日間はビジター続きの短期決戦で、相当な体力を消耗したかと思います。
昨年最下位でしたからね… まさか今年のこの日まで試合が見れるとは思いませんでしたよ^^;
自分は今年は球団に色々と思いがあるので、個人的な感想はまた後日に書きたいなと思います…

しかし、ソフバ球団は粋な演出をしてくれますね。選手たちは勿論、場内にQUEENがかかるとは…
敵地福岡でもこれだけの拍手歓声をもらい、稲葉もマックも幸せでしょう。本当に感謝しています。


という訳で日シリはソフバ対阪神に決定。甲子園で土曜から。やっと気楽に野球が見れますねww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/20(月) 23:11:27|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空気を変える役者 対ソフバCSFinal第5戦(10月19日)

こちらは、19日に行われたヤフオクドームでの対ソフバCSFinal第5戦の試合の記事です。
セでは阪神が4タテで日シリ進出を決めましたwww 読売が全く歯が立たないという強さ。
明日からは平日ですが、関西の朝ワイドはどんなお祭り騒ぎ状態なのか気になりますww



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム3勝3敗 34,070人)
日 000 000 310 02 6 12 0
福 040 000 000 00 4  7 0

勝 鍵谷 2-0-0
負 サファテ 0-1-1
S 増井 0-0-1

HR 中田4号①-五十嵐

投 日 大谷 → クロッタ → 宮西 → 鍵谷 → 増井
手 福 スタンリッジ → 森 → 森福 → 五十嵐 → サファテ → 岩嵜

ファイターズ対ホークスCSFinal第5戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

恐れ入りました。こんな驚異的な粘りで劣勢を跳ね返せるチームだったとは…

今季の良さである「劣勢からの粘り」。後のない一戦でも力を発揮できる選手達に感激ですよ。


翔平は試合は作ったんですが、2回がねぇ… 死球でリズムを崩すあたりはまだまだ若いですね。
ただ、3回から立ち直って追加点を与えなかったからこそ同点、そして逆転劇につながりました。
5・6回が鍵でしたかね。あそこで失点してたら試合は決まっていたはず。よく踏ん張りました。
クロッタは2イニング完璧。宮西も万全ではなさそうですが見事連続三振。鍵谷は痛快内川斬り。
増井は結果抑えましたけど、なんだか怪しかったですねwww 今日はとにかく中盤以降です。
先制されても、余計な点をやらないことで反撃態勢を作る。今日もそれができていたと思います。

打線は相変わらずの拙攻祭りでしたけど、稲葉の登場で一気に空気が変わったような印象ですね。
職人技のようなヒットが、大野の2塁打を呼び、西川の凄く惜しい3塁打を呼びこみましたから。
その繋ぐ執念を見ていた翔が、五十嵐から同点弾。絶対に追いつくという気迫を感じましたよ。
そして11回。近藤のバントミス、西川の満塁で三振というミスを救ったのが、中島卓也でした。
相手守護神のエグい直球に照準を定め、コンパクトに弾き返す!彼の成長が凝縮されていますよ。
CSでは好機で打てずかなり苦しんでいましたが、この大事な場面で最高の仕事をしてくれました。


パリーグで色々な伝説を残す10.19という日付。その日付に相応しい見応えのある試合でしたね。
相手の鉄壁救援陣から6点を取ったのは大きいですね。相当なダメージを与えられたはずです。
最終回の西川を筆頭に、バックも懸命に守っています。これで何度も投手陣を救っています。

さあ、3勝3敗でいよいよ明日が最終決戦。2度目の決戦ですが、今回は勝ったら日シリです!
やるべきことは一緒。選手一人一人が力を発揮し、今季の集大成と呼べるものを見せて下さい。
ここまで来ると「あわよくば…」となりそうですが、欲を出さず、地に足をつけて戦うように。
2014年のパの最後の試合です。10.20の決戦となりますが、どんな戦いになるのでしょうか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/19(日) 19:31:43|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迫りくる満塁 対ソフバCSFinal第4戦(10月18日)

こちらは、18日に行われたヤフオクドームでの対ソフバCSFinal第4戦の試合の記事です。
日シリ観戦も今年はパスですかね。となると、今季の生観戦は関西遠征の3日目で終わりか…



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム2勝3敗 31,647人)
日 010 010 000 2  4 0
福 112 000 10X 5 13 0

勝 中田 1-0-0
負 木佐貫 0-1-0
S サファテ 0-0-1

HR 柳田1号①-木佐貫

投 日 木佐貫 → メンドーサ → 谷元 → A・カーター → 白村
手 福 中田 → 岡島 → 森福 → 森 → 五十嵐 → サファテ

ファイターズ対ホークスCSFinal第4戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

HTB中継試合で今日含めなんと7勝20敗。借金13ですよ、凄い放送局ですね(白目)

中継がHTBだった13日の試合が台風で中止になったのも、チームにとってはよかったのかも?^^;


木佐貫は大一番で仕事を果たせず。短期決戦は初ですっけ?それでもこれはいけませんね。
若手たちが初の短期決戦であれだけ結果を残しているんですし、本人は相当悔しいでしょう。
緊急登板のメンドーサもなんだか怪しかったですね。まあ1st第3戦っぽい内容ですが…^^;
救援陣もなんだか相手の勢いに押されたような印象。それでも残塁は多く稼いでますねww
今日は明石と松田ですか。明石は元々ハムキラーですけど、松田を起こすとまた厄介ですよ…

打線はソフバに引けを取らない残塁祭り。まあ、4安打と根本的に抑えられてますからね。
要所で三振を取られたというあたり、相手が一枚上手だったという事じゃないですかね。
本当に満塁では打てませんね。一応チームでの満塁打率は.250近くあるんですが、印象が…
中軸がさっぱりでしたから、得点が少ないのも仕方ないですね。岱鋼は1日で冷えるのかorz
満塁は打てないしもう嫌だねと言う点では、ソフバファンと話が合うのではないでしょうかwww


さあ、王手をかけられました。でも後がない状況で試合ができるのも、貴重な経験ですよ。
当然動きが更に固くなる選手もいるでしょうが、負けたら終わりの重圧を味わって下さい。
そんな状況の中で、若い選手たちは一体どれだけ力を出せるのか。楽しみにしていますよ!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/18(土) 21:05:47|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広い球場は慣れっこ 対ソフバCSFinal第3戦(10月17日)

こちらは、17日に行われたヤフオクドームでの対ソフバCSFinal第3戦の試合の記事です。
昨日の記事でなぜか間違えてFinalをFirstと入力してしまいましたwww 恥ずかしい^^;
一応作成した記事はさっと確認してから投稿するんですが、気付きませんでしたねぇ…



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム2勝2敗 31,176人)
日 430 014 000 12 12 0
福 100 020 001  4 14 1

勝 吉川 1-0-0
負 攝津 0-1-0

HR 陽1号①-攝津 小谷野1号③-攝津 陽2号③-攝津 内川2号②-吉川 中田3号③-東浜

投 日 吉川 → A・カーター → 矢貫 → 武田勝
手 福 攝津 → 東浜

ファイターズ対ホークスCSFinal第3戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ヤフドで1試合に4発も本塁打を打てるチームがあるらしいですよwww

一応、チームでの本塁打数はリーグ2位ですからね。今季3位の原動力が発揮された形かなと。


光夫は立ち上がりがとても怪しかったですが、大量援護にも守られしっかり試合を作りました。
中盤以降はかなり良くなりましたね。まあ、内川のあの本塁打は彼ならではの変態弾ですし^^;
一時に比べればだいぶ彼本来の球が戻ってきていると思うので、少しこちらも安心しました。
カーターは問題なし。しかし矢貫が怪しく、勝さんは後味の悪い締め方に。これはいけません…
李大浩に3安打、今宮に2安打されたのが気になります。そこを起こすと打線がつながりますよ?

打線は恐ろしいほど効率よく点を取りましたww 本塁打の威力ってやっぱすごいなぁ、と。
冷え冷え岱鋼のびっくり弾で攝津がみるみる崩れましたからね。3被弾もする投手じゃないのに…
今日は2死からの攻撃が見事でした。6回以外は2死走者なしからの得点ですから驚きですね。
この得点の取り方ですから、相手のダメージも相当なものだったはず。今日はよく打ちました。
しかし、岱鋼は本当に突然よくなりますねwww 見ている方も首脳陣も半分困惑ですよww
ただ、昨日の我々に「明日3安打2本塁打で5打点だよ」と言っても信じそうなのが岱鋼ですね^^;


これでFinalは2勝2敗となりました。同じく3位でCSに出た08年と同じような展開になっています。
明日の試合が非常に大事ですよ。ここで負けたチームは心理的に苦しい状況になりますから。
しかし、特に夏は上位に全く歯が立たなかった球団が、日シリまであと2勝の位置まで来るとは…
正直パの代表として日シリに行くには、まだまだ未熟なチームだと思っているんですけどね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/17(金) 23:49:03|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野球の怖さを凝縮 対ソフバCSFinal第2戦(10月16日)

こちらは、16日に行われたヤフオクドームでの対ソフバCSFinal第2戦の試合の記事です。
東ドでの読売対阪神戦で左翼席が半分読売の応援席になっていて、なんだか違和感を感じる…
おそらくは、虎党は泣く泣く金を足して内野席にしたか、行くのを諦めたんでしょうね^^;



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム1勝2敗 29,775人)
日 000 004 010 5 6 0
福 100 000 000 1 4 1

勝 鍵谷 1-0-0
負 武田 0-1-0

HR 内川1号①-中村 中田2号②-武田

投 日 中村 → 谷元 → 鍵谷 → 白村 → クロッタ → 増井
手 福 武田 → 岡島 → 森福 → 柳瀬 → 岩嵜

ファイターズ対ホークスCSFinal第2戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

エラーは試合の流れを一気に変える恐ろしいもの。セオリー通りですねぇ…

今日はたまたま今宮でしたけど、明日うちがやらかすとも限りません。気を引き締めること!


勝はまたも四球癖炸裂。そんなに打たれてる訳でもないのに、あまりにも勿体ないですよ。
4回途中で6四球、71球も費やしているようではなかなか試合は作れません。ダメですね。
数少ない日シリを経験している投手なんですから、尚更しっかりしてくれないとねぇ…
谷元はピンチを救う好救援でした。満塁フルカンの場面であの落ちる球を投げる度胸は見事。
鍵谷は昨日に引き続きいい球を投げていました。英才教育中白村も今日は見事に三凡です。
クロッタ増井も危なげなく締めてくれました。とにかく今日は救援陣が素晴らしかったです。

打線は今宮のエラーからの翔弾で空気を一変させました。価値の大きすぎる一発でしたね。
無失点で済むはずが4点も与えてしまいましたから、相手のダメージは計り知れないほどです。
それまでが冷え冷えで点の取れそうな気配もしない、福岡らしい展開だっただけにねぇ…
8回の貴重な追加点も翔でした。1st stageの3戦目からなんだか孤軍奮闘状態なのが…^^;
今日は西川の出塁がグッド。タクもどうにかつないでいましたし、1・2番がようやく仕事。
岱鋼は相変わらず冷え冷えですが、下位打線と翔を考えるとこの2人の働きは大事ですよ。


明日は日シリ経験のある光夫と攝津の投げ合いです。光夫って日シリで3敗もしてるのか^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/16(木) 23:38:43|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予感は的中する? 対ソフバCSFinal第1戦(10月15日)

こちらは、15日に行われたヤフオクドームでの対ソフバCSFinal第1戦の試合の記事です。
まさかの首位との対決です。今日からはのんびりとセパの決戦を楽しむつもりだったんですが^^;



(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム2敗 28,087人)
日 000 000 200  2 5 0
福 001 000 002x 3 9 0

勝 五十嵐 1-0-0
負 浦野 0-1-0

HR 中田1号①-大隣

投 日 浦野 → 増井
手 福 大隣 → 森 → 森福 → 五十嵐

ファイターズ対ホークスCSFinal第1戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これでもう諦めがつきますね。あ、やっぱりソフバに勝つなんて無理だわってwww

しょっぱなで希望を打ち砕かれておいた方が、後々見る時も気が楽になると思います(白目)


浦野はよく頑張ったんですけどね、さすがに9回は厳しかったでしょうか。展開も展開ですし…
7・8回がスイスイ行っていましたから、それなら最後まで行かせようとなったんですかねぇ?
まあ、継投は難しいですね。この球団の継投なんてハマることの方が少ないですけどwww
内容に関してはとてもよかったですよ。やはり社会人出身なだけあって、落ち着いていました。
増井は責められませんけど、せめて抑えなんですしサヨナラは防いでほしかったという気も…

打線はまあ、福岡らしい展開ですね。殆ど打ってなくて、時々の一発で点を取るという感じ^^;
相変わらずのハムキラーぶりを見せる大隣に、6回までは本当に手も足も出ませんでした。
そんな状態を切り開いたのが翔でした。あの低めの変化球を救い上げるとは凄い技術ですね。
まあ、それまでもずっと変化球で攻められていて、目が慣れてきたというのもあったのかも?
そして翔平の際どい判定が何度か続いた後の、赤田のバット投げ当て技術にも驚きましたww
まあ、これで勝つのは虫が良すぎるんですかね。海の向こうのKCなら勝ってますけどねぇ…


正直、松田がバントを2度ファールした時点で嫌な予感がしたんですよ。送ってくれよ…って。
1死2塁でも被弾しなければ負けない訳で、個人的には確実にアウトを取って欲しかったんです。
そんなことを考えてたらこうなるんですもんねぇ、見ていて嫌になりますよ本当にwww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/15(水) 23:42:47|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーム前千代崎→唐人町 対オリCS1st第3戦(10月14日)

こちらは、14日に行われた京セラドームでの対オリCS1st第3戦の試合の記事です。
昨日のチケットは払い戻しが効かないそうで、涙を呑んだファンも多くいるんでしょうね^^;



(京セラドーム大阪 対バファローズ CS1st日本ハム2勝1敗 32,588人)
日 000 001 000 1 2 9 1
オ 100 000 000 0 1 7 1

勝 クロッタ 1-0-0
負 平野佳 0-1-1
S 増井 0-0-2

HR 駿太1号①-メンドーサ 中田1号①-平野佳

投 日 メンドーサ → 鍵谷 → 白村 → 宮西 → クロッタ → 増井
手 オ 西 → 佐藤達 → 馬原 → 平野佳

ファイターズ対バファローズCS1st第3戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

1st stageは対戦成績2勝1敗で、日本ハムがFinal stageへ進出決定



結論

接戦を制して、福岡行き決定!孤高の3位が本当に行っていいんですかねぇ…

オリもオリですよ。これだけチャンスをあげたんですからさっさと決めて下さいよ(白目)


メンドーサは制球が不安定でなんだか怪しかったですが、ピンチでの粘りが良かったですね。
初回にいきなり被弾し更に内野安打と、苦しい立ち上がりから、よく立ち直ったと思います。
5回の1死満塁はしびれましたね。内角低めにボールを動かして併殺を取る。投球術の勝利です。
その後の鍵谷もお見事でした。同点に追いついた直後、完璧な投球で流れを離しませんでした。
白村はこんな場面で登板とは英才教育ですねww 彼の作ったピンチを宮西が見事封じました。
クロッタ増井は得点圏に走者を進めるも後続を封じました。落ち着いた投球ができましたね。

打線は好機を逸し続け11残塁の拙攻祭りww こんなんじゃ稲葉も安心して引退できない…^^;
そんな膠着状態の試合を、一振りのドでかい一発でけりをつけた翔さん。格好良すぎますよ。
打球音が強烈でしたねぇ… それまで打てていなかった鬱憤を、晴らすようなアーチでした。
そしてとにかく稲葉が凄すぎる。好機での代打で登場し、2試合2打席連続タイムリーですよ。
短期決戦を知り尽くした男が、ここぞの場面で登場し仕事をして帰る姿はまさに手本です。
しかし、上位打線の冷えっぷりは今後へ向け不安しかありませんね。特に岱鋼に打てる気配が…


マストウィンゲームに勝利しました!今季の集大成というにはどうかという気もしますが…ww
先制されましたが、投手陣が良く粘りました。しっかりと守って、リズムを作っています。
公式戦もこういう勝ち方は多かったですし、いつも通りの試合運びができたということですかね。
ただ、そんなに打線は心配していないと書いたらその次の試合でここまで冷えるとか勘弁して^^;

さあ、挑戦者の戦いはまだ続きます。福岡に乗り込み、早速明日から王者ソフバとの対戦です。
やることは同じです。相手の胸を借りるつもりで、思い切り当たって、砕けてきてください。
自分たちの戦いで王者を苦しめましょう。でも日シリは色々と面倒なので出なくていいですww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/14(火) 23:58:42|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大一番は持越しに…(10月13日)

こちらは、13日に行われる予定だった京セラドームでの対オリCS1st第3戦の試合の記事です。
悪天候により、鎌ヶ谷で開催のPVも今日は中止となりました。一番の山場の試合が…^^;



(京セラドーム大阪 対バファローズ CS1st日本ハム1勝1敗 0人)



試合前台風接近により中止

HR なし

投 日
手 オ



結論

史上初の引き分けコールドと言い、今日の中止と言い今年のCSは初物続きですね。

プレーオフ時代から数えて11年目ですけど、予備日の存在を今年初めて知りましたもの^^;


NPB12球団でホームでCSを開催したのは広島横浜以外の10球団。うち本拠地がドームなのが6球団。
屋外では仙台で2度、神宮で1度、マリンで1度、甲子園で3度開催されています。
ドームの割合が高いとはいえ、意外にも雨天中止というのは11年で1度もなかったんですね。
CS制度も最初は試行錯誤でしたが、08年以降は1st3試合、Finalは1advの6試合と固まりました。
未だに賛否両論はありますが、個人的にはNPBに欠かせないコンテンツになったかなと感じます。

…あ、よく考えたら今日の中止は雨天中止ではなく台風接近に伴う中止なんですけどねww


決戦は急遽明日に伸びましたが、やることは同じです。今季の集大成を見せて欲しいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/13(月) 17:57:17|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これがアウェーの洗礼 対オリCS1st第2戦(10月12日)

こちらは、12日に行われた京セラドームでの対オリCS1st第2戦の試合の記事です。
明日の16時から関西のJRが全部止まるそうですが、本当に試合を実施するんでしょうか?
一応予備日は設けられており、明日が仮に中止になると明後日の18時からとなります。



(京セラドーム大阪 対バファローズ CS1st日本ハム1勝1敗 36,012人)
日 200 000 110 4 10 0
オ 000 001 23X 6  5 1

勝 馬原 1-0-0
負 谷元 0-1-0
S 平野佳 0-0-1

HR ミランダ1号①-佐藤達 T-岡田1号③-谷元

投 日 上沢 → クロッタ → 谷元 → 鍵谷
手 オ ディクソン → 佐藤達 → 比嘉 → 馬原 → 平野佳

ファイターズ対バファローズCS1st第2戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

まあ、仕方ないでしょう。これも経験です。この苦い思いを糧にして成長してくれれば…

やはりビジターは怖い。あの盛り上がりが選手を押します。そういう空気にしてはいけない…


上沢は最後がね… 点こそ入りませんでしたが、あの場面では長打を喰らうのが一番いけません。
ただ、それまでは本当に良く投げました。堂々たる投球です。6回まで途中まで完全ですから。
セットになってからの投球が彼の課題でもありますが、その辺は色々今オフに修正しましょう。
クロッタは入り方が軽率すぎました。バッテリーで猛省して下さい。谷元も空気に飲まれました。
短期決戦のリード場面で投げるのは初めてですしね。でも4番打者にB3から2連続真ん中直球は…
今日は四球もそうですが、大事な局面で痛打を喰らいすぎました。5安打で6失点って恥ずかしい…

打線はまあまあでしょう。いい感じで点は取れていますし、一押しが足りないのは元からです^^;
少し自分も忘れかけていましたが、やはりこのチームに満塁で期待する方が間違いですねwww
公式戦ではなんだかんだこのリードを守れましたが、CSではうまくいかなかったということです。
個人的には、タクと岱鋼がイマイチな割に点が入っているので、あまり悲観視はしてません。
市川も初の大舞台で少し緊張してますかね… 2塁打は打ちましたが、ミスも色々とありました。
かと思ったら大野も8回のリードで痛恨のミスをしましたし、捕手の件は頭が痛いですねぇ…


これが最後まで優勝を争った2位の力ですよ。孤高の3位チームの皆さん、痛感しましたか?^^;
何かの間違いであっさり連勝して福岡に行けちゃうような相手なら、2位になってませんもの。
さあ、次の試合で命運が決まります。勝たないと今季終了、いわゆるマストウィンゲームです。
結果負けてもいいですよ。今季の集大成を、自分たちの持つ全ての力を、思い切りぶつけてこい!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/12(日) 19:13:42|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短期決戦の魔物? 対オリCS1st第1戦(10月11日)

こちらは、11日に行われた京セラドームでの対オリCS1st第1戦の試合の記事です。
今年は負けても全然いいしと大阪遠征も検討しましたが、しなくて正解だったようでww
ギリギリですけど、どんどん台風が我々に向かって迫ってきますから帰れなくなるかも…



(京セラドーム大阪 対バファローズ CS1st日本ハム1勝 35,889人)
日 000 012 120 6 10 1
オ 020 001 000 3  5 0

勝 大谷 1-0-0
負 岸田 0-1-0
S 増井 0-0-1

HR なし

投 日 大谷 → 宮西 → クロッタ → 増井
手 オ 金子千 → 岸田 → 比嘉 → 佐藤達 → マエストリ → 中山

ファイターズ対バファローズCS1st第1戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

翔平ヨレヨレ、千尋も突然球が浮き、佐藤達が炎上。ポストシーズンはやっぱり怖い…

一方で大野伊藤のブロック合戦を筆頭に、いいプレーも随所にありました。流石はAクラス?


翔平は力むと荒れますねぇ。立ち上がりは当然緊張したんでしょうけど、あの荒れ方はねぇ…
相手選手を壊しかねません。右打者頭部付近へのあの抜け玉はどうにかする必要があります。
まあ、2年目が短期決戦の頭を任されて試合を作ったのも凄いんですけどね、どうも印象が^^;
今後翔平がエースに育っていく上で、今日の経験は必ず今後に活きてくると信じています。
宮西は2死から勿体ない2四球でした。クロッタは回跨ぎながら完璧な投球でチームを救いました。
増井は四球に注意。しかし今日は相手の粘りで崩れるシーンが多かったので、気になりますね…

打線は大野のタイムリーが流れを変えましたね。しかし、こんなにポンポン点が入るとはww
初回に2死2・3塁で点が入らなくて先に点を取られ、やっぱダメかと気楽に見ていたら…^^;
6回なんて2死走者なしから2点取って逆転ですもの。見ている方も困惑するくらいですww
この2点以外は、先頭を出してつないでの得点なのが高評価ですね。ミスが少なかったです。
特にスクイズ警戒の場面でセーフティーを仕掛け、決めたタクとよく走ったビッキーはお見事。
また、今日は近藤が攻守に躍動しました。あれだけしっかり守ってくれると頼もしいですね。


途中までは全く勝てる気がしませんでしたが、理想的な勝ち方ができました。大したもんだ…
先制されましたが、翔平が3~5回をしっかり抑えたことで試合を立て直せたかなと思います。
どんな投手でも崩れることはある訳で、いかにその時に失点を少なくするかが大事なんですね。
実りのあるCSにしましょう。結果は気にせず、とにかく1つでも多く収穫と経験を得ましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/11(土) 19:33:48|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014パリーグ個人タイトル紹介

毎年個人タイトル記事は前年度の文章を活用していますが、昨年も前書きは台風でしたwww
CS1stに直撃する予想になっていて、特にセは甲子園なので中止になると今後の日程に影響が…
何でも楽天は6日に朝の飛行機で移動できず札幌に足止めになったそうで、色々と大変です。


さて、今日で14年度の全日程が終了しました。今年もパの最終戦は楽天対オリという^^;
という訳で今日は、個人タイトル主要12部門を見ていきましょう

・最多勝利   金子 千尋(オ)16
・最優秀防御率 金子 千尋(オ)1.98
・最多奪三振  則本 昂大(楽)204
・最高勝率   岸 孝之(西).765
・最多セーブ  平野 佳寿(オ)40
・最優秀中継ぎ 佐藤 達也(オ)48HP ※2年連続

・首位打者  糸井 嘉男(オ).331
・最多本塁打 メヒア、中村 剛也(西)34
・最多打点  中田 翔(日)100
・最多安打  中村 晃(ソ)176
・最多盗塁  西川 遥輝(日)43
・最高出塁率 糸井 嘉男(オ).424

昨年は異次元な数字がちらほらありましたが、今季はまあ現実的な数字と言いましょうか…
実は優勝したソフバですが、タイトルを取った選手は中村だけ。2位のオリは6部門4人。
確かに圧倒的な数字を残す選手は必要ですが、それだけでは優勝できないという事ですね。

まずは投手から。千尋が今年もエースの働きでしたが、投手三冠はなりませんでした。
後半は少し奪三振の伸びが鈍い印象でしたし、それで則本が最後に抜けたのかなと思います。
則本は投球回でも金子を11上回っています。炎上もありましたが、9完投7完封はお見事!
勝率で千尋を3厘差で上に立ったのが岸でした。故障もありましたが、エースの風格でした。
救援陣はオリの2人。ただ平野は救援失敗も多かったので、あまり印象が良くないですね…

続いて打者。打率ランキングはオ楽ソソソソソ日楽西と、ソの存在感が際立ちますww
糸井が161安打に84四死球で合計245出塁。柳田は打数が多いですが、出塁数はほぼ同じ。
ちなみに四死球ランキングの2位は栗山で99、1位はAJでなんと130(四球118)ですwww
本塁打は途中加入ながら.290と救世主のメヒア、ハムで本塁打を稼いだ中村です^^;
そしてハム勢!翔が自身初の3桁打点で打点王、西川も自身最多の43盗塁で盗塁王です!
リーグトップの134盗塁にリーグ2位の119本塁打が、得点力向上に大きく貢献していますね。
加えて西川は3塁打が13本と、2位の鈴木の7本を大きく引き離して断トツのトップです。


しかし、奪三振ランキングに平然と入ってくる翔平は凄いですねwww 4位とは50の差。
投球回は金子則本より40近く少ないですし、しかもこの人は打者で10本塁打ですからねぇ…
ま、まだうちの若手たちはタイトルに絡む段階でもありませんし、今後の成長に期待です。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/07(火) 23:44:23|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝ってセレモニー 対楽天24回戦(10月5日)

こちらは、5日に行われた札幌ドームでの対楽天24回戦の試合の記事です。
いよいよ今年の公式戦も最後。本当に色々あった1年でしたが、あっという間ですねぇ…
以前も書きましたが、間違いなく今年はファイターズ史にとって節目となる1年でしょう。



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム13勝11敗 41,208人)
楽 000 000 000 0 7 1
日 000 001 00X 1 4 0

勝 白村 1-0-1
負 松井裕 4-8-0
S 増井 5-6-23

HR なし

投 楽 松井裕
手 日 大谷 → 上沢 → 白村 → クロッタ → 谷元 → 増井

ファイターズ対イーグルス第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

最後まで球場を、北の大地を揺らし続けた稲葉篤紀。あなたは北海道の英雄です!

4度の優勝年の中心には、いつも稲葉がいました。これからもずっと語り継がれるでしょう。


翔平は中継ぎでリミッターを解除するとガンガン160台が出るんですねぇ。いやぁ凄い…
150のフォークなどw変化球も色々投げていましたし、うまくCSへ調整してほしいですね。
上沢は初のリリーフ登板で初ホールドww 3回はピンチでしたが上々だと思います。
白村はバックに救ってもらってプロ初勝利。記念ボールはもらえるのでしょうか?^^;
クロッタ谷元は問題なし。増井は貫禄の劇場でしたね。怖すぎるから勘弁して下さいww

打線は未来のハムキラー・松井裕に苦しみましたが、西川の3塁打が本当に大きかったです。
そして岱鋼が流してタイムリー。それ以外は殆ど好機がなかっただけに、よく打ちました。
主役・稲葉の為にも絶対に勝たないといけない試合で、大仕事をした2人は素晴らしい!
しかし、松井の投げっぷりも見事でした。結局うちはほぼいつものスタメンでしたしね。
稲葉に対しても真っ向勝負で抑えたんですから、その辺は松井にあっぱれという感じです。


これで今季の公式戦は終了。73勝68敗3分けで、最後に貯金を5に乗せて終われました。
今季最多貯金ですし、キリのいい数字です。いい終わり方ができたのではないでしょうか。
公式戦を振り返っての感想は、パリーグの全日程が終了してから少し書こうと思います。

さあ、土曜からは若手中心のチームで挑むCSです。持てる力を出し、当たって砕けてこい!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/05(日) 23:40:06|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ないに等しい7点リード 対西武24回戦(10月2日)

こちらは、2日に行われた西武ドームでの対西武24回戦の試合の記事です。
壮絶な好機の潰し合い投手戦を制し、ソフバが3年ぶりのリーグ優勝を決めました。
資金力を盾に大補強をした球団を走らせてしまったのも、我々としては悔しい所ですね。



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム14勝8敗2分け 28,111人)
日 070 001 000 8 10 2
西 070 200 00X 9 12 0

勝 岩尾 1-0-0
負 矢貫 2-2-0
S 髙橋 2-1-28

HR 陽25号③-牧田 梅田1号④-新垣 メヒア34号②-矢貫

投 日 新垣 → 矢貫 → 鍵谷 → 白村 → 河野
手 西 牧田 → 岩尾 → 武隈 → 岡本篤 → ウィリアムス → 増田 → 髙橋

ファイターズ対ライオンズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

収穫もいっぱいある試合でしたが、生観戦する試合でこれはちょっと…

所沢に行かずに首位攻防戦を見てて正解でしたwww


新垣は話になりません。7点をもらってこれなら何十点援護があっても足りませんよ?
矢貫も傷口を広げてしまいました。メヒアに2打席とも打たれたのが痛かったですね…
鍵谷は2イニングともピンチでイマイチ。白村は先頭四球も後続をしっかり抑えました。
河野は右のメヒアを抑えたのは好材料。しかし、7点リードを即座に追いつかれるって…

打線は2回の流れるような集中打は見事でしたが、その後は少し寂しい攻撃でした。
とにかく石川亮。プロ初安打がサブマリンの牧田から。満塁で打ったのも高評価ですね。
先輩をご覧なさい。満塁になると打てなくなるような人ばっかりなんですからwww
1・2番の俊足コンビが足で好機を作って岱鋼の一発。完璧すぎるほどのいい流れです。
今日昇格の岸里は4回に初ヒットに6回に内野安打と初打点。渡邉も6回にプロ初安打。
彼らにとっては相当な自信になったはずです。来季以降の成長が楽しみな存在です!


さあ、公式戦は残り1試合。いい内容の試合をして、引退セレモニーを迎えましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/02(木) 23:58:34|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マックに始まりマックに終わる 対楽天23回戦(10月1日)

こちらは、1日に行われた札幌ドームでの対楽天23回戦の試合の記事です。
大学の関係で明日の西ド参戦が厳しくなりましたwww せっかくの関東最終戦なのに…



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム12勝11敗 37,447人)
楽 000 010 000 1  6 0
日 001 310 30X 8 14 0

勝 吉川 3-4-0
負 則本 14-10-0

HR なし

投 楽 則本 → 森 → 武藤
手 日 吉川 → クロッタ → A・カーター

ファイターズ対イーグルス第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

「今日も、暴れるぞ!」「僕の為に集まっていただき…」もうあの名言も聞けなくなる…

中学の修学旅行で函館で買い、実家から連れてきた誠タペストリも、完全にお役御免ですね…


光夫は長打が絡んだ6回の1失点だけ。打たせて取りながら、きっちり試合を作れましたね。
四球もなかったですし、今日の内容であればかなり安心して見ることができたと思います。
我々が待っていたのはこの姿ですよ!これまでは常にヨレヨレなことが多かったですしねぇ…
クロッタカーターも問題なし。CSへ向けて、少しいい収穫があった試合となりましたね。

打線はマックが則本攻略の口火を切りました。短長打を絡めた、いい攻撃だったですよ。
タクの先制打、自分のバントミスを挽回する杉谷のタイムリー、西川の鮮やかな右線3塁打。
5回以降も攻撃の手を緩めず、近藤に杉谷に長打が出て締めは主役・マックの犠牲フライ!
09年の優勝決定試合、最後に試合を決めたのもマックの犠飛でした。あれを思い出しますね。
最近は少し快音が少なかった近藤が今日3安打2長打。これを機に調子を上げて欲しいです。


さて、明日は所沢に移動して西武戦。パリーグの優勝を決める大一番の裏で、ひっそりと…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/01(水) 23:52:20|
  2. 14年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する