kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

見事な自滅 対西武12回戦(6月30日)

こちらは、30日に行われた札幌ドームでの対西武12回戦の試合の記事です。
何と明日から2013年も下半期に突入ですww もう1年も半分終わってしまったのか…



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム4勝8敗 26,134人)
西 002 000 240 8 8 0
日 001 010 200 4 9 4

勝 増田 1-1-0
負 宮西 1-1-0

HR なし

投 西 岸 → 岡本篤 → 増田 → ウィリアムス → サファテ
手 日 谷元 → 石井 → 矢貫 → 宮西 → 増井 → 河野

ファイターズ対ライオンズ第12回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

【悲報】西武の中継ぎとハムの守備が全国放送で晒される

どうですか、全国の野球ファンの皆さん。グダグダで面白い試合だったでしょう?(震え声)


谷元は今日は少し怪しかったですね。2点目は守りのミスに暴投も絡んだ、無駄な失点でした。
三振を1つも取れていないのが気になりました。ちょっと球にキレがなかったんですかねぇ?
しかし、4回から投げた石井が完璧でした。制球を乱さなければこれくらいできる投手です。
矢貫は四球2つが失点に絡む最悪のパターン。金子にもしっかり弾き返されてますしねぇ…
宮西はエラーでリズムが狂いましたかね。増井もあの場面で登板しての失点は仕方ないですよ。
まあ、4エラーもしたら負けますよ。今日は全てのエラーが点に絡みましたしね。当然です。

打線はよく粘ったと思います。何となくチーム状態の良さを感じるような気がしました。
今日は得点全てに岱鋼が絡みましたね。4安打で、その上3打席連続2塁打とは凄いですねww
1人での連続2塁打の記録っていくつなんでしょうね?2打席目はもう少しで本塁打でしたね。
7回は2死から岱鋼のヒットを足掛かりに大引アブ四球で翔がタイムリー。西武の中継ぎwww
まあ、2死からこういう崩れ方をされるとベンチも頭が痛いですよねぇ… 少し同情します^^;
今日は打線に関してはできることをやったと思います。ただ、エラーしたらそれも帳消しです。


これで西武戦も前半の12試合を消化しました。対戦した先発が3人だけって偏りすぎですww
4勝8敗という成績。不調の時期に9試合したのもありますが、全体的に打たれすぎですよね。
特に浅村には.391とやられてますし、負けた試合は大抵が浅村に打点を稼がれていますから。
その辺の対策を徹底しないと、上位進出は出来ません。今後の戦いに注目していきましょう。

さて、明日からは変則日程のソフバ戦です。鷹の祭典では初対戦、空気に飲まれないように!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/30(日) 23:57:07|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ハムキラー攻略! 対西武11回戦(6月29日)

こちらは、29日に行われた札幌ドームでの対西武11回戦の試合の記事です。
明日はNHK全国放送で中継があるようですね。ホーム試合はなかなか見れませんしねぇ…



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム4勝7敗 37,271人)
西 000 010 000 1  4 0
日 011 205 00X 9 15 1

勝 木佐貫 6-3-0
負 十亀 5-5-0

HR 中田20号①-十亀 大崎1号①-木佐貫

投 西 十亀 → 増田 → 岡本洋
手 日 木佐貫

ファイターズ対ライオンズ第11回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

あのハムキラー十亀を13安打で粉砕してしまうとは… こりゃあ凄いなぁ…

変わりましたねぇ。4月だったら簡単にひねられてまた完封されて終わってましたよ(涙)


木佐貫は今日も打たせて取る投球で、被弾による1点のみに抑えました。援護にも守られました。
本塁打を除くと、2塁を踏まれたのが1度だけ。殆どピンチもない、まさに快投だったと思います。
112球と球数も理想的ですし、今日の投球に関しては完璧に近い内容ではないでしょうか。
ちなみにベンチでグラブを撫でていたのをばっちり撮影され、つべにも動画が上がっていますww
木佐貫のグラブは叩きつけられたり撫でられたり、色々と大変ですねwww

打線はまさかの十亀攻略。ヒット13本のうち長打は3本だけと、コンパクトな打撃が光りました。
先陣を切ったのが翔の一発でした。この先制弾で十亀がちょっと動揺したかもしれませんね。
目も慣れてきた2巡目以降は滅多打ちにしました。翔平の盗塁が地味に効いているような感じです。
無警戒なところを走られて、そこから5連打で5点です。明らかに相手がダメージを受けてます。
十亀にも3試合好き放題投げられてだいぶナメられてたでしょうし、プロの意地を見せられました。


今日は翔が守備はお休みでDHに入り、なんと稲葉が13年ぶりにレフトに入るという外野でしたww
早速ファールフライの目測を誤りはしましたが、しっかりとこなしてくれるあたりは流石です。
ちなみに、いざとなれば小谷野もレフトを守れますし(08年は何度かあった)、頼りになります。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/29(土) 23:55:26|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

エース対決を制す 対西武10回戦(6月28日)

こちらは、28日に行われた札幌ドームでの対西武10回戦の試合の記事です。
夜に新横浜に出かけたため、作成が次の日となりました。更新が遅れたことをお詫びします。



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム3勝7敗 27,647人)
西 000 000 100 1 5 0
日 110 000 00X 2 6 0

勝 吉川 6-5-0
負 菊池 8-3-0
S 武田久 1-1-12

HR なし

投 西 菊池 → 岡本篤
手 日 吉川 → 宮西 → 増井 → 武田久

ファイターズ対ライオンズ第10回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

若き左腕エース対決に勝利!虎の子の2点を継投でギリギリ守り抜きました!

いやぁ、ナイスゲームですね。そして、それを制することができるようになったのも収穫です。


光夫は6回1死までノーノーでしたが、突如制球が荒れたりとなんだかヨレヨレでした^^;
まあ、相手が菊池という事で無意識に力が入ったんですかね。スタミナ切れのような感じです。
球数もそんなにかかっていなかったですし、8回は投げ切ってもらわないといけないんですが…
エースたる者、イニング途中にピンチを作ったまま降板というのはちょっと情けないかな…
そのピンチを救ったのが宮西でした。マックも冷静な判断でしたね。流石はベテランです。
増井と久は少し危なっかしい内容でした。1点差での四死球と先頭出塁はダメですって…

打線は立ち上がりを攻めて2点取ったのが大きかったですね。直接勝利につながりましたよ。
序盤は少しイマイチだった菊池も、4回以降はきっちり修正してきました。やはりいい投手です。
だからこういう投手は攻めるなら立ち上がりなんですよ。菊池は典型的な尻上がりタイプです。
特に2回は大きかったですよね。2死1塁から大野で1点取れるとは自分も思いませんでしたww
最近大野の打撃がいい感じですね。25日の逆転劇の先陣を切ったのも大野の中安でしたから。


さあ、借金は1となりました。最強超絶ハムキラー十亀を打ち崩して、借金完済なるか?!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/28(金) 23:42:43|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ドームマジック 対ソフバ8回戦(6月26日)

こちらは、26日に行われた東京ドームでの対ソフバ8回戦の試合の記事です。
今日は元々行く予定はなかったんですが、4万人も入ったんですね… 行かなくてよかった^^;
東京ドームの周りのタイルは雨が降ると滑りやすいので、帰りは人が多いと危ないんですよ。



(東京ドーム 対ホークス 日本ハム5勝3敗 40,210人)
福 110 001 002 0  5 9 1
日 001 020 020 1x 6 7 1

勝 宮西 1-0-0
負 千賀 1-1-0

H 内川9号①-大谷 長谷川7号①-大谷 中田19号①-新垣 陽11号①-新垣
R アブレイユ19号①-新垣 ホフパワー5号②-岩嵜 江川2号①-武田久

投 福 新垣 → 藤岡 → 五十嵐 → 岩嵜 → 千賀
手 日 大谷 → 矢貫 → 増井 → 武田久 → 宮西

ファイターズ対ホークス第8回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

昨日はHR0本で珍しいなと思っていたら、今日は7発ww 期待を裏切らない球場ですww

統一球の反発係数も規定通りになりましたし、今季は東ドが更に本領を発揮しそうですwww


翔平はある意味でプロの洗礼を浴びましたね。どうですか。東京ドームって凄いでしょうww
ここまで翔平は札幌ドームにマツダスタジアムと、比較的広い球場で投げていましたしねぇ…
初体験の6回のマウンドも勉強ですね。逆転した直後の失点がいけないのはわかっているはず。
矢貫はピンチを作るも無失点。増井も走者を出すも併殺もあり、逆転へ流れを作りました。
久は脚本通りの予定だったwんでしょうが、やはりWHIPが高い投手はミスが怖いですよねぇ…
宮西は2死からの四球が勿体ないですが、脚の速い走者でなかったのが救いでしたかね。

打線はよく点を取ったように見えますが、実は本塁打とエラーでしか点が入っていませんww
ヒットは7本で本塁打4発ですが、四死球が9つもあったんですよ。これをもっと生かさないと。
相手投手の粘りもあるとは言え、4発の本塁打で5得点では相手に与えるダメージが少ないです。
鷹も3発の本塁打で3得点です。ただ、全部ソロ本塁打だったから、試合が壊れませんでした。
この球場で本塁打が出ないことは滅多にないですしw、いかに傷口を広げないかが大事ですよ。
しかし、中田が本塁打数で先を行こうとすると、すぐにアブが負けじとついてきますねww


という訳で東京ドームでの2連戦は連勝です!昨日は内容最高、今日は結果最高の展開でした!
好調の鷹相手に、2試合とも接戦をものにできたのはチームにとっても大きな自信になりますね。
さあ次は問題の西武戦。また菊池岸十亀と当たりますww おかしいでしょこのローテ(憤怒)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/26(水) 23:10:09|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

職人技に場内大興奮 対ソフバ7回戦(6月25日)観戦記もどき

こちらは、25日に行われた東京ドームでの対ソフバ7回戦の試合の記事です。
今日は行きましたよ東京ドーム!今もなお興奮が冷めません。本当に凄い試合でした!
いつも通りの観戦記もどきとして作成しましたが、今日は2枚ほど写真があります。



(東京ドーム 対ホークス 日本ハム4勝3敗 21,836人)
福 002 000 000 2 8 1
日 100 000 03X 4 8 0

勝 谷元 3-3-1
負 ファルケンボーグ 0-2-9
S 武田久 1-1-11

HR なし

投 福 山田 → 五十嵐 → 岩嵜 → ファルケンボーグ → 藤岡
手 日 ウルフ → 谷元 → 武田久

ファイターズ対ホークス第7回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

打撃職人・稲葉篤紀の技術がまたも炸裂!しびれる逆転勝利でした!感動です!

まあ、夏も近くなってきましたし大得意の東ドってのもありますけど、にしても凄すぎます。


では試合を振り返りましょう。先発はムービングマスターウルフと最強ハムキラー山田でした。
苦手な山田が相手という事で、打線を大幅にいじりました。ウグホフ、今浪らがスタメンです。
左の2人は意外でしたね。相性的にもぞろっと右打者を揃えてくるかと思っていましたから…

1表、ウルフは危なげなく3人で抑えます。その裏、先頭の岱鋼が中安でまず出塁します!
すると大引の打席で2塁へ盗塁を決め、更に隙を見て3塁へ盗塁!見事な足技で攻め立てます。
今日は捕手が経験の少ない、若い山下でした。それを狙ったのでしょう。いい姿勢ですよ。
大引は三振でしたが、続くアブが中越の先制タイムリー2塁打!幸先よく1点を先制します!
しかし続く翔は右飛。走者が3塁へ進むも、ウグが浅い中飛。結局、1点しか取れませんでした。

2表、2死から柳田の二安と盗塁で2死2塁のピンチを招くもペーニャを三振でこの回は無失点。
2裏、先頭ホフがスタメン起用に応える中安を放ち、マック送って1死2塁も見事に後続凡退…
好機を作ってもろくに広がりません。そんなに制球もよくないのに、なぜ打てないんでしょう。

悲劇は3表に起こります。1死から、山下の一ゴを連係ミスで内野安打にしてしまいます。
更に中村も三安でつながれると、本多も中安で満塁とされます。打席は内川。ぎゃあああww
案の定内川には一塁線へのヒットを打たれ、2者が生還。1-2とあっという間に逆転されます。
しかし、1・3塁から松田を遊飛、長谷川を二ゴで更なる失点を防いだのが大きかったですね。
そういえば、ソフバの北日本チャンテって東京でもやるんですね。東京って北日本ですか?^^;
3裏は2死からアブが中安で出塁も翔が凡退。なぜ他球団は普通に打てるのか教えて下さいww

4表から5表までは三凡。5裏は1死から大野四球も岱鋼併殺。試合は膠着状態となります。
6表は内川遊安も松田を併殺、長谷川に四球を与えるも柳田を三振。ウルフも踏ん張ります。

すると、ソフバは6回から継投策に入り、五十嵐が登板。ハムキラーが降板、これはチャンス!
しかし2死から翔が四球を選んだものの、ウグはボテボテの一ゴ。これではどうしようもない…
ここでもうウグに代打が出るかなと思ったんですけどね… やはりウグは右は打てませんね^^;

7表、ペーニャを三振にとってウルフは谷元に交代。球数94で、少し交代のタイミングが謎…
谷元は2死から2人走者を出しピンチを招くも、本多を左飛に打ち取り無失点で切り抜けます。
7裏は和已フォークの申し子・岩嵜が登板。1死からマック中安もナミ併殺。運も味方しない…
8表は内川松田長谷川という一番重たい相手を谷元が3人で打ち取ります。流れを作ります!


さあ8裏。投手はファルケンボーグに代わります。9回はおそらく千賀、打ち崩すならここです!
すると先頭大野が中安で出塁!代走村田が盗塁を決めて無死2塁に!1死後、大引が粘って四球。
続くアブの二ゴはボテボテ。2塁はアウトも、アブが激走し本多の送球が逸れて悪送球に!
この間に2塁走者が生還し、2-2の同点!更にボールデッドになったのかアブは2塁へ進みます。
2死2塁となり、翔は当然ながら歩かされて1・2塁に。ここで、ウグに代打で鶴が登場します!
そして鶴はサードへのボテボテの当たりも、激走を見せヘッスラ!セーフになりこれで満塁。

さあ、千両役者に最高の舞台が回ってきました。2死満塁。打者は打撃職人・稲葉篤紀です。
勿論稲葉ジャンプです。最高潮の盛り上がり。応援の声量も聞いたことのない大きさでした。

そして稲葉、直球を左前に弾き返す!見事なタイムリーで2者生還!4-2と逆転します!

場内大興奮。勿論自分も大興奮。隣にいたおそらく台湾の人も大興奮で歓声を上げていました。
ファンの期待に見事に応える、まさに職人技のタイムリーでした。もう凄すぎて凄すぎて^^;
マックもどさくさに紛れてもう1点と期待しますが、こういう時に打たないのもマックでしたww

さあ、9表は久が登板。しかし、先頭松田に2塁打を打たれます。当たり前のように先頭を出す^^;
しかしペーニャを三振、今宮を打ち取り2死3塁となります。打者は代打ラヘア。飛翔が怖い…

ラヘアは左中間へ大きな当たりも、岱鋼が追いつき試合終了!4-2で見事な逆転勝利!

これ以上ない素晴らしい試合でした。単独観戦では多分人生最高の試合だったと思いますww
何が人生最高って、内容も見事な試合だったのに最後に選手のサインボールを取れたんです!
DSC_0760.jpg
ナミのサインボールでした。どうですか。有名な選手じゃないので友達に自慢しにくいものww
岱鋼のだったら隣の台湾の人にあげたでしょうが、どうせ今浪なんてわからないですよね?^^;

ちなみに、今日の配布物はこちらでした
DSC_0767.jpg
事情を知らないで入場した人がびっくりするでしょうこれはww


いやぁ、最高の試合でしたよ。この喜びを生で味わえるからこそ、野球観戦はやめられない…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/25(火) 23:34:19|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豪快アーチの競演 対ロッテ8回戦(6月24日)

こちらは、24日に行われた千葉マリンでの対ロッテ8回戦の試合の記事です。
明日は、東京ドームに行ってきます。ウルフと山田…嫌な予感しかしませんwww



(QVCマリンフィールド 対マリーンズ 日本ハム4勝4敗 10,504人)
日 212 000 000 5 8 1
千 003 000 000 3 6 0

勝 武田勝 5-4-0
負 藤岡 4-5-0
S 武田久 1-1-10

HR 中田18号②-藤岡 アブレイユ18号①-藤岡 荻野貴2号②-武田勝

投 日 武田勝 → 矢貫 → 宮西 → 増井 → 武田久
手 千 藤岡 → 伊藤 → 中郷 → 服部 → 松永

ファイターズ対マリーンズ第8回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

一体今日はなぜあのまま勝てたのか、今になってもよくわかりませんwww

逆転が多いロッテ相手に5点差を2点差にされて、最悪の展開を想定した人は少ないはず…


勝さんは少し怪しかったですが、それでも試合は作りました。この辺は流石ベテランです。
荻野に被弾はしましたが、今江1人にやられただけで他の打者は抑えられたのが効きました。
しかし、あの大飛球は怖かったですねぇ… 勝さんもやられたときのポーズでしたし…
拙攻もあり怖い雰囲気でしたが、今日は救援陣が見事でした。まず矢貫がきっちり三凡。
宮西も無失点に抑えると、増井は汚名返上の三凡、久は貫禄の四凡。見事な無失点リレー。
この少ないリードをきっちりと守り抜くのがハム野球です。救援陣、これからも頼みます!

打線は成瀬二世・藤岡の飛翔癖も利用して5点は取りましたが、相変わらずの不完全燃焼。
本当に肝心な時に一本が出ませんね。相手投手もピンチでよく粘っているんでしょうけど…
なんだかんだ勝ってはいますが、こういう所を見るとやっぱ最下位だなぁとか思ったり…
まあ、やはり序盤に一気に5点取ると効きますよね。アブ翔と、見事なアーチの競演でした。
稲葉も左投手の藤岡から2塁打を打ちましたし、最近の好調を維持できていると思いますよ。


ちなみに1回の翔の本塁打は、グローブ持参のファンが苦しい体勢で見事捕球しましたww
反対の手に持っていたものを見ると、スコアを取りながら観戦していたんでしょうかね?
ただ、報ステのニュースによると彼はロッテファンだそうで。あそこはビジター席ですけど…

さて、明日からは東ドでソフバ戦。相手打線は今振れていますから、ドームランに注意^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/24(月) 22:51:26|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

決定打欠乏症 対ロッテ7回戦(6月23日)観戦記もどき

こちらは、23日に行われた千葉マリンでの対ロッテ7回戦の試合の記事です。
今日は、千葉マリンに行ってきました。ちょうど左翼席は日陰になるので、涼しかったです。
また写真を全く撮っていませんので、毎度おなじみの観戦記もどきとして記事を作成します。



(QVCマリンフィールド 対マリーンズ 日本ハム3勝4敗 20,400人)
日 010 000 000 1 8 0
千 000 002 00X 2 7 1

勝 西野 7-2-0
負 木佐貫 5-3-0
S 益田 1-3-21

HR なし

投 日 木佐貫 → 宮西 → 矢貫 → 石井
手 千 西野 → ロサ → 益田

ファイターズ対マリーンズ第7回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

9回1点差で無死1・2塁。追いつけると思った?残念、最下位にそんなことはできませんww

…泣いていいですかorz


では試合を振り返りましょう。先発はフォーク使いの達人・木佐貫と躍進する右腕・西野です。

1表、岱鋼が遊安+鈴木の悪送球で一気に2塁へ。大引送って1死3塁とします。先制の好機です。
続く翔平は三遊間へいい当たりも鈴木が今度は好守を見せ2死に、翔はユニをかすめて四球。
2死1・3塁とするも、続く稲葉が落ちる球を振ってしまい無得点に。早速2残塁ですよ…^^;
1裏は木佐貫が角中に四球を与えるも後続をきっちり打ち取り、上々の立ち上がりでした。

2表、1死から小谷野が四球を選ぶと、ナミが右安、更に鶴が左安を放ち満塁になります。
しかし岱鋼が内角の球に手が出ず見逃し三振。またはじまりましたよ、満塁無得点癖ww
続くビッキーが粘って四球を選び、押し出しで1点は取りますが翔平二ゴで1点どまり。
頭を抱えたくなるこの効率の悪さ。2回で残塁5です。まあ、いつものことではあるんですが…
2裏は2死から鈴木に四球を与えるも、江村を自らの好フィールディングで投ゴに抑えます。

3表は2死からアブ中安も小谷野右飛。3裏は先頭岡田右安、根元犠打も後続を抑えて無失点。
4・5表は3人で抑えられます。ほら、拙攻を繰り返しているうちに西野が良くなってきた…

4裏、先頭今江が遊安で出塁しますが、盗塁を試みた所で鶴が刺します!これで1死に。
その後大松・鈴木にヒットを打たれ2死1・2塁のピンチになりますが、江村を抑え無失点。
5裏も2死から角中に2塁打を打たれますが、井口をアウトローの直球で見逃し三振!
両者ともに粘り強い味のある投球を披露し、1-0の接戦で試合が進みます。いい投手戦です。

6表、先頭稲葉が右安もアブが遊ゴ併殺、小谷野も三振。今思うとここで流れが行きましたね…
6裏、先頭今江にうまく右安を打たれると、続く大松にも低めの球をうまく打たれ右中間へ。
その間に今江が1塁から一気に生還し、粘っていた木佐貫だったんですが遂に追いつかれます。
更に荻野貴の犠打が決まって1死3塁で打者鈴木という場面で、ベンチが動き投手が宮西に交代。
鈴木は木佐貫に合っていましたので、最善の策を取りに行きました。しかし、結果は犠飛に…
岱鋼も飛び込んで捕球する好プレーを見せましたが、あの体勢から本塁はなかなか刺せません…

7表、先頭今浪が右安を放ちますが、何と鶴岡がバント失敗でしかも併殺に。岱鋼も見三で終了。
ビハインドの場面でこのミスはあまりにも痛かったです。しかしこの悲劇がもう1度あるとは…
7裏は岡田四球、根元犠打、角中見三で2死2塁の場面で矢貫に交代。井口死球も今江を空三に。
8表からはロサが登板、手も足も出ず三凡。8裏は石井が登板、併殺もあり無失点です。

9表、ロッテは抑えの益田が登板。しかし、酷使気味で不安定な益田に打線が意地を見せます。
先頭稲葉は投手強襲の内野安打を放つと、アブも痛烈な遊安で1・2塁!そして打席には小谷野。
しかし、強烈にチャージをかける大松の真正面に打球が行き、三塁封殺で1死。こりゃ酷い…
確かに1・2塁の場面でのバントは一番難しいんですけど、見事に流れを止めてしまいました…
ナミは右飛で2死1・3塁となり、代打ホフは勝負を避けられたような感じで四球、これで満塁に。
ぎゃあまた満塁だwww そして案の定岱鋼は高めの球にタイミングが合わず空三、試合終了。

という訳で、残塁9に併殺2、犠打失敗2です。結果こそ1-2ですが、内容はボロ負けですよ。
5連勝で少しファンも浮かれ気味だったかもしれませんが、やっぱりこれでこそ最下位ですよorz
せっかく千葉まで行ったのにこの展開かよ…とがっくり肩を落として帰路につきました。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/23(日) 23:30:28|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

危機を救う力投 対ロッテ6回戦(6月22日)

こちらは、22日に行われた千葉マリンでの対ロッテ6回戦の試合の記事です。
今日は、鎌ヶ谷に行って来ました。斎藤佑樹効果で結構人が来ていましたね。
なお、佑が降板した3回以降は一気に人が減っていましたww



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム3勝3敗 20,806人)
日 102 010 000 4 11 0
千 000 000 020 2  8 0

勝 鍵谷 2-1-0
負 成瀬 6-3-0
S 武田久 1-1-9

HR 陽10号①-成瀬

投 日 吉川 → 鍵谷 → 矢貫 → 増井 → 武田久
手 千 成瀬 → 上野 → 伊藤

ファイターズ対マリーンズ第6回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

光夫のアクシデントを鍵谷が救う!投打がっちりで首位に勝利!

こういう緊急時にも代わりの投手が好投する。準備がしっかり出来ている証です。


光夫はまた足をつりましたか… 前にもありましたよね。癖になってませんかねぇ…
2度目ともなると、少し様子を見た方がいいかもしれません。ただローテ事情は厳しい^^;
そのピンチを救ったのが鍵谷でした!粘りの投球で、相手打線を6回まで封じました!
緊急登板でしたが、よく3回2/3も投げてくれましたよ。それで無失点ですから完璧です。
矢貫は問題なし。増井はFuturesの選手ですか?2死から四球絡みで2失点。情けない。
久は今日はきっちりと締めてくれました。中軸相手でしたが、この辺は流石です。

打線は相変わらず効率が悪いですが、まあ4点取っただけ大目に見ますかね…^^;
3回が大きかったですね。2死1塁からアブの2塁打と翔さんの中安で2点を取った攻撃です。
これは相手にもかなりのダメージを与えられますよね。これぞ中軸の働き、と言えます。
5回の岱鋼の一発も鍵谷を勇気づけました。ちなみに成瀬はこれで11被弾目だそうでww
成瀬の被弾って大体ソロですから、いっそのこといつもセットで投げちゃいましょう(ぁ
ただ、8・9回で一押しできなかったのは反省点ですね。勝ちを確実にしきれませんでした。


ちなみに鎌ヶ谷で投げた斎藤佑は、2回被安打1で無失点。直球はだいたい130キロ台中盤。
うん、故障明けの内容としては十分じゃないですかね。変化球で空振りも取れていました。
今後は何回か実戦登板を重ね、状態に応じてイニング数も増やしていくものと思われます。
球場を見ても思いましたが、やはり佑はスターです。スターの輝きを再び1軍で見せてくれ!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/22(土) 22:32:32|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今日は雨天中止+明日以降は晴れてくれ…

今日行われる予定だったマリンでの試合は、雨のため中止となりました。
八王子も朝から雨が降ったりやんだりでしたし、厳しいかなと思っていたら案の定でした。
まあ、ロッテとしては10連戦の予定が1つ減ったので、恵みの雨と言ったところですかね。


さて、自分の予定としてはまず明日は鎌ヶ谷にフューチャーズ戦を見に行きます。
斎藤佑が投げるという話もありますし、自分も1度はフューチャーズ戦を見たかったんですよ。
昨日行く予定だった横須賀の試合も流れましたし、2軍の試合は久々の観戦です。

そして、日曜はマリンに1軍の試合を見に行きます。千葉2連戦ですww 遠すぎるww
1軍はこれからちょくちょく観戦予定が入っています。課題が多いですが観戦は欠かせないww
8月の帰省も旭川開催に合わせて飛行機を取りました。親公認なので運賃は目を瞑って…^^;

問題は、土日の予報が見るサイトによりバラバラで何を信じればいいかわからない点ですww
土日ともに、基本的には晴れと予想しているWeather Newsを都合よく信じますかねwww
忘れそうになりますが、今は一応梅雨ですからね。最近の雨も梅雨という感じはしませんが…


明日の先発はうちは光夫をスライド、ロッテはスライドせず成瀬が登板。飛翔合戦の様相?

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/21(金) 23:29:02|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝利への執念 対広島4回戦(6月18日)

こちらは、18日に行われたマツダスタジアムでの対広島4回戦の試合の記事です。
札幌で道内初打席、東京で投手デビューを見た自分としてはぜひ二刀流デビューも見たかった…



(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 対カープ 日本ハム4勝 21,426人)
日 000 320 011 7 9 0
広 012 000 010 4 5 0

勝 矢貫 2-1-0
負 小野 1-1-0
S 武田久 1-1-8

HR 松山5号①-大谷 中田17号①-河内

投 日 大谷 → 宮西 → 矢貫 → 増井 → 武田久
手 広 野村 → 小野 → 久本 → 梅津 → 河内

ファイターズ対カープ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

勝利にこだわる栗山采配、逆転したため「二刀流で」勝利投手目前の大谷をライトへww

貪欲に勝ちに行きましたね。いいと思いますよ。結果、そこから試合が締まりましたしね。


投手・大谷はまだまだ荒削りですね。初被弾を喰らってから明らかに投球が苦しくなりました。
3・4回とピンチを招いてからタイムリーを許していないのが救いですが、アップアップでした…
慣れない二刀流~とか言いますけど、セの投手が普通に打席に立つのと同じ条件ですしね。
まあ、今日は翔平しか味わえない、またとない経験をできました。今後に必ず生きるはずです。
逆転後の流れを作ったのが宮西と矢貫。見事な投球でした。増井は失投よりも四球が余計です。
久は危なげなく最後を締めました。うん、今日の勝利の立役者は宮西、そして矢貫でしょう!

打線は野村の変化球にクルクルだったときは頭を抱えましたが、それが後々生きるとは…^^;
変化球がキレキレでバットに当たらない結果、球数もかさんで4回に攻略することができました。
ただ、結局勝負を分けたのは四球なんですよね。4・5回と四球をしっかり点に繋げましたから。
5回は小野が自滅しましたが、4回は翔平と佐藤がよく我慢して四球を選んだのが効きました。
特に佐藤は、直前まで変化球にクルクルだったんですが、追い込まれてからよく球を見ましたよ!
まあ、5回も無死満塁で翔平小谷野が最低限の仕事をしたからこそ、逆転に成功しましたよね。
8・9回の追加点も大きかったです。今日は岱鋼が打って守って大活躍でした。素晴らしいです。


という訳で、これで交流戦が終了。貯金3と善戦したんですが、パリーグでは3位でしたwww
しかも3位と言っても、ロッテとオリが同率で並んでいますから全然差が縮まらないwww
まあ、チーム状態が状態でしたし、他のチームについていっただけでも十分だとは思います。

さあ、2日休んで金曜からはマリンでロッテとの4連戦です。自分も日曜は参戦予定です!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/18(火) 23:18:06|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

劇場の究極形? 対広島3回戦(6月16日)

こちらは、16日に行われた札幌ドームでの対広島3回戦の試合の記事です。
なんか来週木曜の天気が怪しいですね… ここで行けないともう今季は横須賀に行けない…^^;



(札幌ドーム 対カープ 日本ハム3勝 31,604人)
広 000 100 001 2  8 0
日 002 000 10X 3 10 0

勝 武田勝 4-4-0
負 バリントン 2-6-0
S 武田久 1-1-7

HR 會澤2号①-武田久

投 広 バリントン → 今井
手 日 武田勝 → 矢貫 → 増井 → 武田久

ファイターズ対カープ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

久さん、こんなに派手な大劇場で試合を盛り上げなくてもいいんですよ(震え声)

今季は最下位であまり勝ってないんですし、勝てる日くらいすっと締めて下さい本当に(懇願)


勝さんは内野ゴロが取れていました。どうにか1失点にまとめ、しっかり試合を作りましたね。
3四球は少し気になりますけど、いずれも2死からだったのでそこまで影響はしませんでした。
毎回ピンチでしたが、その都度粘って抑えられている点は好材料ですね。少し安心しました。
矢貫は2死からの四球が余計ですよ。走られて一打同点の場面でしたし、気を付けましょう。
増井は問題なし。久はもう怖すぎです。最後の球が外低めに行くあたりは流石なんですけど…
なんだかんだで救援失敗は1度だけですけど、いつまでもこれが続くとは思えないんですよね…

打線は相変わらず効率が悪い気はしますけど、逆に単打ばかりでよく3点取ったなという気も^^;
3回の稲葉アブの逆方向タイムリーは見事ですし、特に大きかったのが7回の翔のタイムリー。
相手のミスも絡み無死3塁から大引稲葉と凡退した直後だっただけに、本当よく打ちましたよ。
この1点のせいで久が安心してこんな大劇場を開演したとかそんなことないですよね(ぁ
今日はお互いに拙攻合戦でした。なんと両チーム残塁10だとか。投手が良く粘った試合ですね。
そんな中で、打ってほしい中軸が打点を稼いだからこそ、勝利を手にできたと言えるでしょう。


さあ、火曜が交流戦の最後です!最後もいい形で勝って、いい流れで締めくくりましょう!
当然広島も被4タテは避けようと相当な気合で臨んでくるでしょう。そしてホームですから…
難しい試合になると思いますが、こういう試合を勝ってこそチーム力がさらに増しますよ。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/16(日) 19:58:15|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

研ぎ澄まされた集中力、そして技術 対広島2回戦(6月15日)

こちらは、15日に行われた札幌ドームでの対広島2回戦の試合の記事です。
まだ6月中旬なんですが、我が家は蒸し暑さに耐えきれずもう扇風機がフル稼働です^^;
クーラーを使いすぎると電気代がかかって、野球観戦の費用が削られますからねww



(札幌ドーム 対カープ 日本ハム2勝 31,072人)
広 000 001 000 1 5 0
日 000 100 04X 5 7 1

勝 増井 1-2-4
負 前田健 5-4-0

HR 中田16号①-前田健

投 広 前田健 → 河内 → 今村
手 日 ウルフ → 矢貫 → 増井 → 武田久

ファイターズ対カープ第2回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ハム公式サイトを見て思いましたが、エルドレッ「ト」だったっけ…?

一応他の所で調べましたが、どうもパリーグ6球団の公式サイトが間違っているようですね。


ウルフは今日もよく内野ゴロが取れていたんですが、6回の四球からの失点は痛かったですね。
無死1・3塁を無失点に抑えたり、今日もとても調子はよさそうだっただけに勿体なかった。
松山の当たりも打ち取っていたとは言え、調子のいい打者の打球は野手の間に行きますし…
矢貫・増井は問題なし。この2人が三凡できっちり抑えたから、逆転への流れができました。
復帰後初?登板の久も問題なし。今日は救援陣が影のヒーローでした。これがハム野球です。

打線は前田健相手になかなか攻略の糸口を掴めませんでしたが、8回の集中力は見事でした。
まあ、きっかけは四球なんですよね。そして翔平が2塁打を打って、一気に盛り上がりました。
広島としても、翔平は打たれると確実に空気が変わるので絶対に抑えたかったはずですからね。
そして一振りで試合を決めた稲葉篤紀の打撃技術。流しやすい球でしたが、流石すぎますよ。
交流戦に入ってからは調子はまあまあですし、ここぞの場面で決めてくれるのが頼もしいです。
その後アブもちゃっかりもう1本タイムリーを打ったことで、試合が更に楽になりました。


うん、今季ここまでのベストゲームでしょう!しびれる試合でした!よくやったハム戦士!
こういう試合をものにしてこそチーム力は上がっていきます。今日はとにかく拍手ですね。
このいい流れは明日も生かさないと勿体ない!明日もハムらしい野球で勝利を掴みましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/15(土) 21:57:44|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見どころ満載 対阪神4回戦(6月13日)

こちらは、13日に行われた札幌ドームでの対阪神4回戦の試合の記事です。
いきなり梅雨のような天気になりましたねww 来週は2度の屋外観戦なので心配です…



(札幌ドーム 対タイガース 日本ハム1勝3敗 22,093人)
阪 000 000 000 0 2 0
日 010 000 11X 3 8 1

勝 木佐貫 5-2-0
負 メッセンジャー 6-3-0

HR 中田14号①-メッセンジャー 15号①-メッセンジャー

投 阪 メッセンジャー → 筒井
手 日 木佐貫

ファイターズ対タイガース第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今日は各地試合が荒れ気味でしたが、うちは木佐貫のおかげで何事もなく終了ww

西武の中継ぎwwに加え楽天の中継ぎwwですか。うちも人事じゃないですけどね(涙)


木佐貫はとにかくキレキレで、好調ウルフのように内野ゴロを量産しました。見事でした。
殆どピンチを招くこともなく、唯一のピンチだった5回無死1・3塁も坂・藤井を内野ゴロ。
テンポよく投げていましたから、バックもこういう厳しい場面できっちり守ってくれますよね。
今日は27のアウトのうち19が内野ゴロ(うち1つが併殺)でした。制球が出来ていた証です。
光夫で落としダメージの大きかった昨日の重い空気を吹き飛ばしてくれました。素晴らしい!

打線は相変わらず効率が悪かったですが、終盤の一番点が欲しい場面で取ることができました。
4回の2死満塁、5回の1死3塁で無得点。木佐貫が好投してるのに相変わらず…と頭を抱えます^^;
そんな中貴重な2点目は、オリからのトレード組・大引が取りました!見事なセンター返しです。
ビッキーは今日は攻守にわたり木佐貫を盛り立てました。やっぱり頼りになる存在ですね。
そして翔さん。今日は右へ左へと2発の本塁打。両方先頭でしたが、意味のある一発でしたよ。
去年もメッセンジャーから本塁打を打っていましたし、相性がいい相手だったのかもしれません。


どうにか対阪神4連敗は阻止しました。それ以前に光夫と木佐貫で連敗は痛すぎますしね…
今日のような試合を勝ってこそうちの試合運びです。こういう試合を1試合でも多くしましょう。
残塁が多いのが気になりますが、それはもういつものことだと割り切るしかないんですかね^^;

さて、次は土日は札幌、火曜は広島での変則対カープ3連戦です。最後はいい形で締めましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/13(木) 23:30:51|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見どころなし 対阪神3回戦(6月12日)

こちらは、12日に行われた札幌ドームでの対阪神3回戦の試合の記事です。
交流戦最後のこのスカスカ日程は退屈ですねぇ… 選手にとっては貴重な休みですけどね…



(札幌ドーム 対タイガース 日本ハム3敗 25,905人)
阪 103 010 001 6 8 0
日 000 010 000 1 7 0

勝 スタンリッジ 4-5-0
負 吉川 5-5-0

HR マートン7号③-吉川 高山2号①-根本

投 阪 スタンリッジ → 福原 → 加藤
手 日 吉川 → モルケン → 鍵谷 → 根本

ファイターズ対タイガース第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

阪神戦なのに2万6千くらいしか入りませんか。まあ、チケット高いですしねぇ…

全席に指定がかかるうえに、ライト側は虎党で埋まる。気軽に行ける試合じゃないんですよ。


光夫は悪い時の投球に戻ってしまいましたorz 今日は長打が失点に絡んでしまいましたね。
走者が出た時にもっと踏ん張れないと試合を作れません。3・5回は失点の仕方が悪いです。
特に3回は1死から右安四球の後に本塁打ドカンですからね… そりゃあ試合も決まりますよ…
モルケンは2イニングをぴしゃり。鍵谷は四球を与えるも併殺もあって無失点でした。
根本は被弾と四球でアピール失敗。旭川での内容もそうですが、これでは信頼を得られません。

打線は今日も効率が悪かったですねぇ… タイムリー内野安打の1点だけとは寂しいです。
まあ、3回までに4点も取られてしまうと、なかなか反撃への意欲もしぼんでしまいますけどね…
ちょっと最近はアブで打線が切れる場面が多いです。本塁打は多いんですが好機に打てないと。
自分が観戦した神宮での試合、1死3塁で強い当たりの遊ゴなど、最低限の仕事が出来てません。
岱鋼も足の不調で交代して右翼にホフを使わざるを得ないなど、もう踏んだり蹴ったりですね。


状態が重症なヤクルトに連勝しただけで、結局強いチームと当たると力の差を感じますね。
これが現状でしょうね。最近調子のよかった光夫がこうも簡単に失点を重ねてますし…
ただし、同一カード全敗は絶対にしてはいけません。プロの球団として恥さらしになりますよ。
前回の中日戦もそうでしたけど、最終戦は全力で相手を倒し、必ず意地を見せましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/12(水) 22:57:47|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

試合崩壊? 対ヤクルト4回戦(6月9日)

こちらは、9日に行われた神宮球場での対ヤクルト4回戦の試合の記事です。
都合により、更新が1日遅くなりました。昨日の観戦記もまだですし、本当にごめんなさいm(__)m



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム3勝1分け 22,306人)
日 110 521 000 10 11 1
東 010 101 100  4  8 6

勝 武田勝 3-4-0
負 ラルー 0-1-0
S 谷元 2-3-1

HR バレンティン18号①-武田勝 19号①-武田勝

投 日 武田勝 → 谷元
手 東 ラルー → 押本 → 木谷 → 山本哲

ファイターズ対スワローズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ろ、6エラー… なんだか、両リーグの最下位対決らしい展開でしたね^^;

なお、今季は内野手全員エラーなど守備が怪しいうちも笑い事ではありませんwww


勝さんは6回3失点で試合は作りましたが、どうも本調子ではなさそうですねぇ…
どうにか傷口が広がらずに済んだのが良かったですけど、四球3つなど、やはりらしくないです。
内野ゴロは取れていましたが、どうもイマイチ信じきれません。次回登板も心配だなあ…
7回からは谷元が投げました。3イニングを投げて試合を締めたので、セーブが付きました。
自身初セーブですかね?まあ、登板間隔が暫く空きますし、調整的な意味合いもあるでしょう。

打線は相手にかなり助けてもらいましたね。ラルーもこんな守備ではやってられなかったはず^^;
初回からラッキーな形で先制し、4回は3失策が絡んで一気に5点。翔平にもタイムリー2塁打が。
5回も先頭のエラーから2点。うーん、これじゃあ点が取れない方がおかしいですもんねww
なお、2回の満塁の好機では相変わらず点が取れませんでしたww まあ、通常営業ですよorz
しかし、翔平の逆方向への当たりは凄いですね。もう少しで本塁打というあたりもありました。
本塁打が出るのは時間の問題だとは思いますが、この打撃の調子を長く保ってほしい所です。


さて、2日休んで水曜からは阪神戦。すっからかんの日程で全く楽しくないですねwww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/09(日) 23:27:43|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

壮絶な打ち合い…でもない 対ヤクルト3回戦(6月8日)観戦記もどき

こちらは、8日に行われた神宮球場での対ヤクルト3回戦の試合の記事です。
今日は予定通り神宮球場に行ってきました。やっぱり6月ともなると、日射しが強いですねぇ…
今回も写真はありません(撮る気もなかったw)ので、おなじみの観戦記もどきとなります。



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム2勝1分け 24,390人)
日 006 011 000 8 15 1
東 200 000 101 4 15 0

勝 ウルフ 3-3-0
負 小川 5-2-0

HR バレンティン17号①-モルケン

投 日 ウルフ → 鍵谷 → モルケン → 矢貫
手 東 小川 → 木谷 → 久古 → 正田 → 押本

ファイターズ対スワローズ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

9-8と大荒れだった横浜でのオリ対横浜戦よりもヒット数が多かった件www

ほぼ試合時間3時間半ですからねぇ… 勝ったのにヘトヘトですよ^^;


それでは今回も試合を振り返りましょう。先発はウルフと小川でした。
1表、先頭岱鋼が中安で早速出塁すると、盗塁成功!ビッキーが送って1死3塁とします。
しかしアブはショート真正面への強いゴロで3塁走者は還れず。翔も三ゴで無得点…
相変わらずの攻撃です。先制点を取りに行く姿勢を、もっともっと強く見せないと。

1裏、先頭山田に二安を打たれると、川島慶の犠打が絶妙で打者走者もセーフになります。
ミレッジは遊ゴで1・3塁となりますが、バレンティンは打ち取った当たりが三遊間へ…
あっさりと先制されます。どれも完全に打ち取っていたんですが、また運のないことorz
ウルフは運のなさにイライラしたのか、畠山の中安で満塁とされ、相川に押し出しの四球…
武内を投ゴ併殺に打ち取り2失点でしのぎますが、自分は初回から発狂寸前ですwww
まさに最下位の野球なんですもん。好機をつぶして、運にも見放され、どうしようもない…

2回は両チーム三凡。3表、先頭大野が中安で出塁すると、ウルフが送って1死2塁。
岱鋼の左安で1・3塁として、ビッキーが左前タイムリー!1点を返します!岱鋼も3塁へ。
更に大引、一二塁間に挟まれます。しかし岱鋼の動きに相手が気を取られ両者セーフにww
これで1死2・3塁となり好機はまだ続きますが、アブが一邪飛。どうも合ってないなぁ…
しかしここで翔が中前タイムリー!2者生還し3-2に!4番のタイムリーで逆転します!
なおも攻勢を緩めずに翔が盗塁を決めると、翔平も鋭い当たりの右安で1・3塁となります。
そして小谷野、職人技のセンター返し!更にナミもライトの頭を超す2点タイムリー!
大野が敬遠されウルフ二飛で3アウトとなりますが、見事な集中打で一気に6点を奪います!
この攻撃を見たかったんですよ。つなぐ打線の本領発揮です。自分の機嫌も最高潮ですww

得点直後、3人で抑えるべき3裏、川島ミレッジバレンティンという重い打順を見事に三凡。
初回から内野ゴロ自体は取れていたので、ようやくリズムも掴めてきたという感じでした。
4表は2死からアブ左安も無得点。4裏は2死から武内荒木に連打されるも代打岩村を遊ゴ。

5表、先頭の翔平が左中間へ2塁打!小谷野が四球を選び、ナミが送って1死2・3塁に。
続く大野、ここでなんとセーフティースクイズ!捕手が送球を捕球できずにセーフに!
後続は倒れましたが、面白い試みでした。4点差で余裕があったからこそできた作戦かも?

5裏、先頭山田に四球を与えると、1死後ミレッジの遊ゴでアブの捕球ミスがあり1・3塁に。
怖い場面でしたが、バレンティンを中飛、畠山を三ゴに打ち取り無失点。踏ん張りました。
この日はボール球も多く球数をかなり費やしましたが、打たせて取る投球はできてました。

6表、先頭大引が遊安で出塁。1死から翔左安で1・2塁に。ここで投手が久古に交代します。
左のサイド投手が出てきたため、翔平に代えて代打マック登場も、見逃し三振で2死に。
しかし続く小谷野がまたもタイムリー!流石すぎるバッティングで1点を追加し8-2です。
6裏は2死から荒木に中安を打たれるも代打田中浩を右飛。ウルフは6回2失点の内容でした。

7表からは正田が登板。一部ハムファンがざわめきますww この回は点は入らず。
7裏からは鍵谷が登板、2死からミレッジ右安バレンティン左安畠山中安で1点を失います。
更に暴投で2・3塁となるも、どうにか相川を見逃し三振に取り1失点でしのぎました。
相手の中軸との対戦とは言え、少し勿体ない失点でした。6点もリードがありましたし…

8表は2死からマック右安も無得点。8裏からはモルケンが登板。1死から荒木が左安。
その荒木が盗塁を試みるも、大野の強肩が勝ります!と思いきや森岡山田が連打で1・3塁。
川島を二ゴに打ち取り無失点でしたが、球がとにかく甘くてちょっと怪しい内容でした。

9表はやる気がないのか全員見逃し三振ww 9裏、1死からバレンティンに被弾し8-4に。
2死後、相川に右安を打たれたところで矢貫に交代します。やっぱりモルケン不安だなぁ…
5点リードでしたし、本来なら矢貫はお休みで、モルケンで締めて欲しかった試合でした。

代わった矢貫は武内を2球で左飛に打ち取り、試合終了!8-4で勝利しました!

これで今季の生観戦は3勝3敗。今季のこの成績を考えると健闘していますよね(震え声)
個人的には、繋いで繋いで大量点という攻撃が久々に見れて、大満足の試合でした。
こんなに安心して試合を見れたのもこれまた久々。もう心臓に悪い展開はこりごりです^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/08(土) 23:21:15|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

機能不全 対読売4回戦(6月6日)

こちらは、6日に行われた東京ドームでの対読売4回戦の試合の記事です。
今日は面倒くさかったのもあり東ドは行きませんでしたが、この判断は大正解でした(号泣)



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝2敗 45,607人)
日 100 001 000 2 9 1
読 010 000 03X 4 6 0

勝 マシソン 1-2-0
負 石井 2-3-0
S 西村 2-2-14

HR アブレイユ16号①-ホールトン 17号①-笠原 ロペス11号①-木佐貫 阿部15号③-石井

投 日 木佐貫 → 宮西 → 矢貫 → 石井 → 鍵谷
手 読 ホールトン → 笠原 → マシソン → 西村

ファイターズ対ジャイアンツ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

こんな展開ばかりですね。現地組は辛いでしょう。昨日行った自分も辛かったですしorz

まあ、今年は期待してもこういう展開にしかならないと、割り切って見るしかないですねww


木佐貫は序盤甘い球が多くてヒヤヒヤしましたが、中盤はテンポよく流石の投球でした。
ただ7回は勿体なかったですね。その前に走者になったことが少し影響したかもしれません。
まあ、もうセの本拠地では投げないでしょうし、やはり試合を作る能力は頼りになりますね。
宮西は矢野の犠打をきっちり処理し三塁で刺しました。矢貫は冷え冷え2人組をきっちり料理。
石井はいい球を投げていたんですが、大引のミスに重盗でリズムを崩されたでしょうかね。
鍵谷は問題なし。結局、いい球を投げても打たれる時は打たれます。だから野球は怖い…

打線はアブの2発で終了。昨日も岱鋼の1発だけです。もはや「打線」として機能していません。
特に気になったのが8回。先頭アブが右安に暴投が絡んで無死2塁。ここから中田小谷野凡退。
無死2塁が2死2塁に。1塁より2塁の方が走者を進めやすいのにこれですもの、話になりません。
これが2死3塁だったら、翔平のボテボテの二安で1点を取れていた可能性は大いにあります。
とどめに今日2安打の大引が三振してしまいますし、見事なまでの最下位野球ですよこりゃ…
どうにかなりませんかね、この効率の悪さ。まあ、得点の効率が悪いのは昔からですけどね…


この2連戦はチームが抱えている問題点が見事に浮き彫りになりましたね。これが現状です。
8回2死2・3塁での阿部勝負ねぇ。自分は完全否定はしませんけど、乱暴な対戦だったのも事実。
ただ、失策から始まりそこまで甘くない球を打たれるあたり、結局何してもダメなんでしょうorz

さて、次は神宮でのヤクルト戦。土曜はお互い誰が投げるんですかね?頼むから勝ってくれ~

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/06(木) 23:48:22|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開いた口がふさがらない 対読売3回戦(6月5日)観戦記もどき

こちらは、5日に行われた東京ドームでの対読売3回戦の試合の記事です。
ええ、観戦に行きましたよ。11回表まではとてもいい試合だったのでまあいいです(震え声)
今回も全く写真を撮っていないので、すっかりおなじみ観戦記もどきとして公開します。



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝1敗 44,514人)
日 001 000 000 00  1 7 0
読 000 000 010 03x 4 8 0

勝 山口 3-1-2
負 増井 0-2-4

HR 陽9号①-澤村 小笠原1号③-増井

投 日 吉川 → 宮西 → 矢貫 → 石井 → 増井
手 読 澤村 → マシソン → 西村 → 山口

ファイターズ対ジャイアンツ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

結局、本塁打の1点だけで勝とうだなんて虫が良すぎ。と納得しないと整理がつかんorz

この展開で納得して帰れという方が酷です。メガホンの投げ込みがないだけハムファンは大人です。


一応試合を振り返りましょうか。先発は復活傾向のエース・光夫と筋肉離婚・澤村でした。
離婚と言えば、金曜日のヒルナンデスでは有吉先生に注目ですねww

1表は1死から西川中安も後続が連続三振。1裏は2死から坂本が四球も阿部を遊ゴ。
2表は先頭小谷野が中安も後続が揃って凡退。2裏は2死から村田四球も長野を三ゴ。
おとなしい序盤でしたが、3表1死から岱鋼!大きな大きな本塁打はJR東日本の看板直撃ww
なお、岱鋼にはJR東日本から100万円分の商品券が贈呈されたそうです。100万円分って…

4表・5表共に1つ四球がありましたが好機は広がらず無得点。6表は三凡。澤村も踏ん張ります。
一方の光夫は3~5裏は3連続三凡。6裏も2死から亀井に四球も坂本を三振に取ります。

7表、1死から鶴岡が四球を選ぶと、光夫送って1死2塁。岱鋼は最後は半分歩かされて四球。
2死1・2塁となって西川左前へヒット!しかし打球が鋭すぎて鶴の脚では帰ってこれずwww
満塁になりますが、今日は少し澤村に合っていなさそうだったアブは遊ゴ。また満塁で無得点…

7裏、1死からロペスが左安を放ちます。何と読売はこれがチーム初ヒットww 大歓声です。
雰囲気が盛り上がって嫌な予感がしましたが、ボウカー村田を打ち取って無失点でしのぎます。
8表は代わったマシソンの前に三凡。さあ問題の8裏です。この回も簡単に2死は取りました。
しかし中井に左安を打たれると、代走立岡に盗塁され、亀井の中安で同点に追いつかれます。
勿体ない失点。盗塁もタイムリーも、刺せるタイミングでした。やっぱ肩とブロックは大野か…

9表はアニヲタ西村の前に三凡。9裏は宮西が登板、この回も簡単に2死を取ります。
しかしBOWに二安を打たれると、村田にも右安を打たれ1・3塁に。ここで投手は矢貫に交代。
対するは長野でしたが、やっぱり絶不調。内角の厳しい球を打ち中飛。助けられましたね^^;

10表、続投した西村から岱鋼が左安!守備固めで登場の稲葉が送り1死2塁。更に今浪も遊安!
1死1・3塁としますが、なんと翔さんが遊ゴ併殺。最悪です。三振の方がまだいいわこりゃ…
まあ、坂本のプレーも軽快で見事だったので、これに関しては坂本をほめるべきですかね。
10裏は石井が登板。完璧な内容で三凡でした。少し調子が戻ってきたかも?これは朗報です。
11表は山口が登板。こちらも完璧な内容で三凡。流石ですね、やっぱり球の質が違います。

という訳で、今日の振り返りはこの辺で終わりますwww 結果は上記の通りですwww
打った小笠原も完璧でしたけど、そんなことより増井です。甘い所しか投げれないんですかね?
こんな状態の投手が久の不在で仮の抑えになるようでは、いつまでも最下位のままでしょう。

今回は読売ファンのSくんと一緒でした。滅多に来ない人に喜んでもらえてよかった…のか?
点が入らず心配だったと言いますが、こっちは1点差を守れるなんて全く思ってませんからww


明日はホールトンと木佐貫が先発です。どうして今年もハムキラーホールトンと当たるのかorz

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/05(水) 23:53:32|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

そんなに寒いか旭川の夜 対横浜4回戦(6月3日)

こちらは、3日に行われたスタルヒン球場での対横浜4回戦の試合の記事です。
さあ、久々の野球観戦三昧の時期ですww 課題が多いですが、ここの予定は抜かせない^^;



(旭川スタルヒン球場 対ベイスターズ 日本ハム2勝2敗 15,555人)
横 000 001 000 1  5 1
日 120 202 00X 7 11 1

勝 谷元 2-3-0
負 神内 0-1-0

HR アブレイユ14号①-神内 アブレイユ15号②-神内 陽8号①-高崎

投 横 神内 → 高崎 → 林
手 日 谷元 → 矢貫

ファイターズ対ベイスターズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

よし、最下位驀進中のハムですら勝ったんだから、今日こそパリーグ全勝だな!

…あれ?^^;

楽天・ソフバ・ロッテにもいつかこのネタの餌食となってもらいたいですねwwwww


谷元は頑張りました。大量リードとは言え、8回まで投げたことは本人にとっても自信になるはず。
中盤に崩れる試合もありましたが、今日で125球投げられる体力は十分にあることもわかります。
最大のピンチだった6回も、相手の珍走塁もあってどうにか1点にしのげたのも大きかったですね。
現状のローテを考えると、谷元の計算が立たないと苦しいんですよ。好調を維持してほしいです。
矢貫は直球に力がありましたね。今日で23試合目の登板ですが、今季は本当に頼りになります。

打線は毎回走者を出し、コツコツと点を取れました。アブの2発が本当に効きましたよね。
特に2本目の本塁打は、球場を越え石狩川まで飛んできそうなくらいのまさに弾丸ライナーでした。
2回の攻撃も見事でした。2四球で好機をもらって、佐藤が今日も打ちました!2点目のタイムリー!
更に岱鋼のタイムリー2塁打もよかったですね。この1点もとても意味のあるものだったと思います。
なお、その後に満塁のチャンスとなりましたが、ここで点が取れないのはいつも通りです^^;
6回の翔さんのタイムリーもきれいなセンター返し。好機で仕事をする、これぞ4番の働きですね。


UHBが2試合とも中継なので心配でしたが、どうにか旭川シリーズで1勝することができました^^;
今季はもう1回旭川シリーズが組まれています。多分その時期には自分も帰省できるはずですが…
しかし、地方球場での内野守備に不安を残しました。その辺は経験で慣れるしかないんですかね…

さて、あさってからは東京シリーズです。自分も2試合観戦します!頼むから勝ってくれ(震え声)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/03(月) 22:21:47|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

北海道初の屋外ナイター 対横浜3回戦(6月2日)

こちらは、2日に行われたスタルヒン球場での対横浜3回戦の試合の記事です。
しかし真新しい、そして明るい照明でしたね。でもあれ、結構設置に費用かかってますよね…
旭川の財政に比較的余裕があるんですかね。砂川なんて病院を建て替えたばかりでとても…^^;



(旭川市花咲スポーツ公園硬式野球場 対ベイスターズ 日本ハム1勝2敗 24,274人)
横 304 010 120 11 16 0
日 020 000 010  3  5 2

勝 三嶋 1-2-0
負 武田勝 2-4-0

HR 佐藤1号②-三嶋 鶴岡1号③-武田勝 ラミレス2号①-根本 宮崎1号①-根本

投 横 三嶋 → 高崎
手 日 武田勝 → モルケン → 根本 → 石井

ファイターズ対ベイスターズ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

旭川ナイター開催のこけら落としの試合で、最悪の試合をしてしまいましたね…

3回の時点でもはやお手上げですからね… 霧雨でただでさえ寒そうな試合だったのに…


勝さんは制球にまとまりがなく、嫌な予感がしていた矢先のこの結果。これでは困りますねぇ…
1・3回とも1失点で踏ん張れれば展開が違ったんですよ。無駄な長打で試合が壊れましたよね。
特に3回は、佐藤のプロ初アーチで1点差に迫った後だったんですが、それも全てが吹き飛んで…
モルケンと根本もパッとしない内容。特に根本はせっかくのアピール機会だったんですけどね。
石井はキレのある球を投げていましたね。でも、石井であればこれくらい普通にやれるはずです。
ちょっとここ最近は制球難で自滅していましたが、早く本来の投球を取り戻してほしいです。

打線は5安打でしたが、6四球をもらっておいて3点ではいけません。点差が点差とは言え…
立ち上がりから三嶋はあまり制球がよくなかったんですが、そこを攻めきれないのが現状です。
佐藤の本塁打も出ましたけど、結局最後まで不完全燃焼のまま試合が終わってしまいました。
ゴロを打たす投手ではないとは言え、地方球場ですしフライよりゴロの方が何か起こるんですが…
しかし、今日は若い二遊間でしたが、特に地方球場での経験のなさがもろに出たような印象が。
2軍の本拠地は内野は全面土ですが、ずっと1軍にいて土のバウンドの感じを忘れたんですかね?


年数回の旭川開催、明日こそは勝ちましょう。でも明日も中継がUHB?あっ…(察し)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/02(日) 22:28:30|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

久々!鶴岡弾 対中日4回戦(6月1日)

こちらは、1日に行われた札幌ドームでの対中日4回戦の試合の記事です。
いよいよ6月に突入しました。6月は観戦予定が多い1ヶ月なのでとても楽しみですwww



(札幌ドーム 対ドラゴンズ 日本ハム1勝3敗 26,423人)
中 011 100 000 3  6 1
日 023 002 00X 7 12 0

勝 大谷 1-0-0
負 山内 2-4-0

HR 鶴岡1号②-山内 アブレイユ13号③-山内 陽7号②-山内

投 中 山内 → 田島 → 辻
手 日 大谷 → 鍵谷 → 宮西 → 矢貫 → 増井

ファイターズ対ドラゴンズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

鶴岡の本塁打wwwww 久々ですねぇ… 実は統一球になって初めてかも?

…と思って調べてみたところ、1本打ってました。11年にマリンで、薮田から打ちました。
あの試合はケッペルが2回に8点取られたのに追いついて、勝ち越された直後の一発でしたね。


翔平は内容はまだまだですが、とりあえずプロ初勝利。勝ちが付いて本当に良かったですね。
いい素材の選手が、なかなか勝てないうちに自分の投球を見失い崩れていくこともありますし…
これからは課題を見つけ、解決するのも大事です。1度勝ちましたし、少しは余裕もあるかなと。
鍵谷・矢貫・宮西はピシッと三凡。鍵谷はやっぱり中継ぎの方が合っていたんですかね^^;
増井はヒヤヒヤでした。4点差あったとは言え、この内容の投球では心許ないです。気を付けて…

打線は得点が全部本塁打でしたww アブもそうですが、それ以上に久々の鶴の一発でしたね。
鶴の一発は1死3塁で佐藤が仕事をできなかった直後の一発。翔平を援護し、佐藤も救いました。
更にアブの一発も無死2塁で西川がバント失敗した後の一発。これまた西川を救う一振りでした。
今日は誰かのミスを他の選手がカバーしました。チームとして、こういうのはとても大事です。
まあ、6回2死満塁で点が取れないのはもはや仕様^^; タイムリーを1本打ちたかったですけど…


という訳で、最後に中日に意地を見せました。4戦4敗なんてプロ失格ですし、これが最低限です。
翔平登板試合で勝てたことに意味がありますね。チームもいい雰囲気になれる勝利だと思います。
さあ、次は旭川でベイス戦です。スタルヒン球場・ナイター開催のこけら落としとなりますね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/01(土) 21:04:46|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する