kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

全てが寒い 対西武3回戦(3月31日)

こちらは、31日に行われた西武ドームでの対西武3回戦の試合の記事です。
2日に行く予定だったマリンでの観戦は、雨予報もあって中止しました。もう寒いのはこりごり^^;



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム1勝2敗 22,288人)
日 000 000 002 2 6 1
西 202 000 10X 5 9 0

勝 十亀 1-0-0
負 谷元 0-1-0

HR 栗山1号②-谷元 アブレイユ1号②-十亀

投 日 谷元 → 矢貫 → 乾 → モルケン
手 西 十亀 → ウィリアムス

ファイターズ対ライオンズ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ただ寒いだけ。体も心も冷えたままの試合でした。こんなんなら行かなきゃよかった…

かなりイライラも募っていたので、観戦記もどきも作りません。いつも通りの構成にします。
なお、ずっと悪かった機嫌はMXテレビでやっているどうでしょうを見てすっかり元通りですww


谷元は悪い所がすべて出ましたね。1・3回ともに失点の仕方が最悪です。特に1回は論外です。
片岡の足を警戒し過ぎたのか秋山に四球を与え、1死2・3塁でオーティズを三振に取った後が問題。
浅村が絶好調なのは明らかなのにヘルマンに四球なんですもん、案の定浅村に打たれますよね。
そしてエラーの後に本塁打を喰らうようではどうしようもありません。救いようがないですよ…
バッテリーは猛省して下さい。このカードで浅村1人にやられすぎですよ。プロとして情けない。

打線も初回がすべてです。多分先発は初めての十亀、攻めるなら初回。実際好機も作りました。
しかし中田は二直、小谷野も戻れず併殺。こんなことしてるから十亀が波に乗ってしまうんです。
元々十亀ってうちはそんなに得意じゃないのに、最初で最大の好機で打てないのではお手上げ。
その後は完封を阻止するので精いっぱい。エースとの対戦の時もこんな感じになりそうだなぁ…
アブだけが今日の収穫ですね。初ヒットと初アーチを打てて、大分楽な気持ちになったでしょう。


開幕カードは負け越しです。ビジターなので最低限ですが、初戦を取ったなら勝ち越さないと…
1試合勝ちましたけど、どうも不安が拭えません。投打共に。去年より劣化した感が強いです。
今後残り141試合、パの群雄割拠の中で戦っていけるのでしょうか… 心配だけが募ります。

さて、次のカードはマリンでのロッテ戦です。波に乗るきっかけを掴んで札幌に戻りたいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/31(日) 22:52:52|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負ける展開 対西武2回戦(3月30日)

こちらは、30日に行われた西武ドームでの対西武2回戦の試合の記事です。
明日は今季初の所沢へ行ってきます。見応えのある試合が見たいですね、多分勝てませんからww



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム1勝1敗 24,585人)
日 000 000 002 2 10 0
西 010 001 20X 4  6 0

勝 菊池 1-0-0
負 ウルフ 0-1-0

HR 秋山1号①-ウルフ

投 日 ウルフ → モルケン → 乾
手 西 菊池 → 岡本篤 → 長田 → ウィリアムス → 大石

ファイターズ対ライオンズ第2回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

先制され、拙攻を繰り返し、点差を広げられ… 負けるべくして負ける、そんな展開です。

6表も点が取れなくて、嫌な予感がしたんですよ。したら案の定… 今後は気をつけましょう。


ウルフは3回も足に打球を受けながらよく頑張ったんですが、援護がないとどうしようもない…
2裏も打球を受けた直後の無死1・3塁のピンチを1点でしのいだ訳で、これでももう十分です。
6回は悪い流れに飲まれて一発を喰らったような感じですね。ここは踏ん張りたかったですね。
ただ、内容としては全く悪くはなかったですし、この投球を今後も続けて欲しいと思います。
モルケンは先頭四球から崩れる最悪のパターンで無駄な2点を失いました。乾はよかったです。
最終回に抑え初登板の大石から2点取ったのを考えると、やっぱり6・7回の3失点が余計でした。

打線は拙攻の嵐。実に14残塁ですよ。7回以外は毎回走者を出し、散々得点圏に走者がいたのに…
すっかりハムキラーに成長した菊池ですがw、今日は好機になるほど変化球にやられていた印象。
小谷野大引あたりが菊池に合っていたんですが、この2人がチャンスメークになってしまうと…
そして、好機で回る打者が全然合ってないんですよねぇ。大谷はともかく、大野ったらもうww
ちなみに大引は9回の2死満塁ではそれまで4安打だったのに見事に遊飛ww 満塁は地雷か?^^;
昨日は好機でうまく点が取れましたが、今日は全然でした。さあ、明日はどうなるでしょうか。
昨日無安打だった小谷野に一本出ましたし、最後に一矢報いたのはいい兆しだと信じましょう。


しかし、今日の所沢は何℃だったんですか?余程冷えてるのか選手の吐く息が白かったですよ…
西武ドームと言えば逆空調完備でおなじみwですが、今日は選手・客席を見ても寒そうでした。
最近の関東はすっきり晴れませんし、明日は時々雨の予報。また寒い中での試合ですか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/30(土) 22:37:36|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

逆転勝ち発進 対西武1回戦(3月29日)

こちらは、29日に行われた西武ドームでの対西武1回戦・開幕戦の試合の記事です。
いよいよシーズンが始まります!なお自分は所沢ではなくあえて神宮に行きましたwww
面白い試合でしたよ。阪神はいいスタートを切りましたが、やはり投手陣が少し不安ですね^^;



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム1勝 26,750人)
日 002 002 001 5 10 1
西 110 001 000 3 10 2

勝 矢貫 1-0-0
負 岸 0-1-0
S 武田久 0-0-1

HR なし

投 日 武田勝 → 矢貫 → 鍵谷 → 石井 → 増井 → 武田久
手 西 岸 → 岡本篤 → 長田 → サファテ

ファイターズ対ライオンズ第1回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

自分が見に行ったら大谷は打てず、岸に完封を喰らったでしょう。行かなくて正解(ぁ

しかし、阪神ファンってヤクルト戦でも掛け声は「くたばれ読売そーれいけいけ!」ですか^^;
7裏前の東京音頭も勿論「くたばれ読売♪」の大合唱。自前の黄色い傘を用意している人もww


勝さんはいい所がなかったですね。早速苦手の栗山に打たれてますし、なんだかねぇ…
これまでのOP戦でもなんだかピリッとしませんでしたが、体の状態の問題だったんでしょうか?
矢貫は緊急登板で頑張ったんですが6回が勿体ない。2死からヒットと長打で1失点は勿体ない。
せっかく大谷にもタイムリーが出ていい雰囲気だったんですから、水を差してはいけませんよ。
なおも続くピンチでなんと鍵谷が登場し、大崎を中飛に打ち取りましたww 大したもんです。
公式戦プロ初登板が1点リードで2死3塁という過酷な場面でしたが、よく頑張りましたね!
後ろの3人は問題なし。久の2死からの劇場は貫禄、と言ったところでしょうか(震え声)

打線は初戦から11三振を喫していますが、取りたい場面できっちり点を取れたという印象です。
3回2死走者なしから鶴岡陽がヒットで出て西川右越2塁打で一気に同点。勢いがつきますね!
そして6回は稲葉の2塁打から大引がボール球を強引に拾ってタイムリー、大谷も続きました。
9回も2死1塁から盗塁+エラーで3塁に進んで中田がタイムリーという、とても理想的な展開です。
中田は7回に好機で三振し仕事ができませんでしたから、その悔しさも晴らす一打となりました。
大体の選手がいいスタートを切れたと思います。このいい雰囲気を、明日以降も保ちましょう。


しかし、大谷が凄い… 1打席は三振も、2打席目は高めの直球を思い切り引っ張って右線2塁打。
3打席目も鋭い当たりのタイムリーを打ちましたし、とらえた時の打球は光るものがありますね。
明日は多分杉谷が出るんだと思いますが、大谷への期待がさらに高まる1日になりました。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/29(金) 23:15:33|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

13年度・プロ野球順位予想 今季も混パ?

さあ、今年もいよいよ開幕が近付いてきました!2013年も、いよいよ球春到来です!
自分も東京生活が2年目となりました、今年も沢山球場に足を運び生観戦をする予定です。
という訳で、今年も開幕前恒例の順位予想をやりましょう!当たらないのは仕様ですww

まずは昨年の自分の順位予想と、実際の順位を比べてみましょう。

予想 1位:オリ 2位:西武 3位:ハム 4位:ソフバ 5位:ロッテ 6位:楽天
結果 1位:ハム 2位:西武 3位:ソフバ 4位:楽天 5位:ロッテ 6位:オリ

何が優勝候補オリックスだよwww でも1度も貯金生活シーズンに入らずに終わるとはなぁ…
故障者続出に加えチームが噛み合わず、低迷するチームの象徴のような格好になりましたね。
一方で意外や意外ハムの優勝。ダルが抜けて苦しくなるはずなのに安定した戦いで優勝。
光夫の躍進も勿論ですが、投打共にリーグ2位という安定した戦いぶりが大きかったですね。
西武は序盤の俺達大炎上祭りからよく盛り返しました。やはり力のあるチームでした。
ソフバは投手陣は問題なかったんですが、予想以上に打線が苦しんで勝ちが伸びませんでした。
楽天は戦いにムラがあり、ロッテは中盤まで絶好調でしたが息切れ…という印象。
結局大きな連勝も連敗もなく、コツコツと貯金を積み上げた結果が優勝だったと言えるでしょう。


さあ、簡単に去年を振り返ったところで、いよいよ今シーズンの順位予測です!

1位 福岡ソフトバンクホークス
2位 東北楽天ゴールデンイーグルス
3位 埼玉西武ライオンズ
4位 北海道日本ハムファイターズ
5位 オリックス・バファローズ
6位 千葉ロッテマリーンズ

ブログ以外でも順位予想をしたりすることがありますが、3つ以上当たった記憶がありません^^;
しかし、今年は主力が抜けるチームやら大補強をするチームやらで予想が難しいですね…

今回の1位予想はホークス。投手力から考えても、1位にならずとも大きく躓く可能性は低いかと。
だから、打線次第なんですよね。11年は打線が活発だったからあれだけ大差で優勝できました。
昨年鷹が低迷していた時はとにかく打てませんでしたから、まさに打がカギを握ると言えますね。

今季のダークホースは楽天だと思います。昨年多くの若手が力をつけ、AJなど大規模補強も。
投打ともに駒が揃ってきていますから、今季はかなり面白い存在になるのではないでしょうか。
その若さゆえに少し躓くとなかなか抜け出せない脆さも持ってはいますが、どうなりますかね…

6位予想はロッテ。特に補強もしてませんし、昨年と同じような面子で劇的な変化も期待薄。
監督が代わりましたが、それほどいい効果はもたらせるか…?と考えると微妙な気がします。
5位予想はオリ。こちらは糸井など補強がありましたが、先発陣が薄い。後ろも正直平野頼み。
これでは安定した戦いはあまり期待できませんね。今年も優勝候補で終わりそうですww

という訳でうちと西武。この2者を天秤にかけると、ハムが上に行けるとは思えないので4位ww
西武も少し苦しいですかね。やはり中島が抜け、中村が球宴まで戻れないのは相当な痛手です。
先発陣はある程度仕事できそうですが、救援陣は今年も安泰(震え声)でしょうからねぇ^^;
と言いつつ、うちも結構苦しいんですよね。思いのほか投手陣がイマイチなのが気になります。
お互い、打の主軸が抜けています。それを守りでどれだけカバーできるかがカギになりますね。


ちなみにセリーグの予想は読売ヤクルト阪神中日広島横浜の順です。まあ読売は今年も堅いかと。
ヤクルトは故障者が少なければ読売と互角に戦えますし、阪神は投がどうにかなれば上位も。
広島と横浜は投手力の差で。ハマスタはフィールドシートもでき更に打者有利になりますしね。


さあ、明日開幕です。先発は勝さんと岸。あまり期待してませんがwいいスタートを切ろう!
ちなみに自分は神宮球場に行きますww 雨が心配ですが、見応えのある試合が見たいです!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/28(木) 22:56:38|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリーグ開幕戦・登録選手発表

開幕はもうすぐそこ、今日は12球団の開幕戦1軍登録メンバーが発表されました。
という訳で今日はハムの登録メンバーに加え、パの他5球団にも軽く触れていきましょう。

パリーグ開幕戦1軍登録選手一覧(npb公式サイト)

日本ハム開幕戦1軍登録選手
投手
13 石井 裕也
16 乾 真大
17 B・ウルフ
19 増井 浩俊
21 武田 久
25 宮西 尚生
30 鍵谷 陽平
33 矢貫 俊之
38 武田 勝
62 D・モルケン

捕手
2 大野 奨太
22 鶴岡 慎也

内野手
5 小谷野 栄一
6 中田 翔
7 大引 啓次
9 M・ホフパワー
23 二岡 智宏
26 西川 遥輝
41 稲葉 篤紀
42 M・アブレイユ
45 今浪 隆博
56 中島 卓也
61 杉谷 拳士

外野手
1 陽 岱鋼
10 赤田 将吾
44 鵜久森 淳志

二刀流
11 大谷 翔平

以上27名

という面子になりました。先発陣についてはパリーグでまとめて後ほど触れていきましょう。

捕手2人登録ですか… 近藤ってどこか怪我しましたっけ?3人いないと地味にきついですよ…?
内野手は大量11人。外野手が3人しかいないですが、実質中田杉谷大谷が外野手ですしねww

ルーキーで1軍の座を掴んだのが大谷と鍵谷でした。二刀流に道産子とどちらも期待大ですね。
大谷は1軍投手の球を数多く見て、打って慣れて欲しいですね。一時期の中田と同じです。
河野も1軍に入るかなと思いましたが、もう少し実戦を積んでからという事になるようですね。
びっくりしたのが、飯山が2軍スタートという点ですww まあ、代わりがある程度いますし…
それだけ、正遊撃手としてフルイニング出られる大引の存在は大きいという事が言えます。
宮西が登録されてますね。故障で離脱したという噂を聞きましたが、間に合ったんでしょうか?


ここで、パの先発ローテを見ていきます。今日登録された各球団先発投手(多分)はこちら

ハム:武田勝、ウルフ
西武:岸、菊池、十亀
ソフバ:攝津、山田、武田
楽天:則本、美馬、ダックワース
ロッテ:成瀬、松永(香月、吉見?)
オリ:金子、西、海田

以上のようになっています。うちは3戦目はたぶん谷元ですが、まだ登録していませんね。
対戦相手の西武は右2人に左1人。苦手な人ばかりww 3タテ喰らいそうで怖いですww
…西武の中継ぎに期待するしかなさそうです(震え声)
しかも、札幌開幕の鷹戦もこの3人ですか。見事なまでにハムキラーが勢ぞろいですねww
なんだか、苦手投手ばっかり当たっているような気がするのは気のせいでしょうか?^^;

WBC出場メンバーだった涌井牧田田中が平日ローテに回りましたが、攝津は登録されています。
もしかすると、開幕戦ではなくて日曜(3戦目)に登板するという可能性もありますね。
いずれにしろ1年間投げて貰わないと困る選手ばかり。球団としても起用に慎重になりそうです。


明日は、殆ど当たらない順位予想の企画ですww 外れても文句は言わないでくださいねww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/27(水) 22:39:56|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脆さを抱えて開幕へ 対ヤクルトオープン戦(3月24日)

こちらは、24日に行われた札幌ドームでの対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。
そろそろ開幕という事で、毎度恒例の当たらない順位予想の準備をしないといけないなぁ…^^;



(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム2勝1敗2分け 16,632人)
東 010 000 100 2 8 0
日 000 000 020 2 7 0

9回終了規定により引き分け

HR なし

投 東 八木 → 平井 → 藤田 → 日高 → 押本 → 久古 → 松岡
手 日 谷元 → モルケン → 矢貫 → 鍵谷

ファイターズ対スワローズオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

大谷翔平、オープン戦最後の試合で札幌初ヒット!このヒットが同点を呼んだ!

その勢いで勝ち越し…とまで行けないのがねぇ。せっかく打線も調子がいいのに勿体ない…


谷元は2回が勿体なかったですね。ズルズルと3連打を喰らい犠飛を許す。1失点で抑えたとはいえ…
この感じだと谷元のローテ入りも間違いないでしょうから、こういう所に気を付けて欲しいですね。
モルケンは問題なし。矢貫は長打絡みで1点を失いました。鍵谷は2三振を奪って無失点でした。
1点ビハインドで終盤に入って場面での失点はかなり痛いです。そういう点にも注意しましょう。

打線は走者が出ても併殺などで重苦しい空気でしたが、大谷の一打が空気を変えてくれましたね。
そしてその後代打できっちり仕事をする二岡も流石。木曜にも打ってほしかったんですけど^^;
しかし、その後満塁機での攻めがいけません。1死満塁でのウグの犠飛ももう少し飛距離が欲しい。
ウグはともかく、中田ですよ。満塁で二飛って… こういう好機で打てないと試合を落としますよ?
これでは昨年と何も変わっていませんし、成長していません。WBCの経験は生きてるんでしょうか?


という訳で、不安要素が残ったままの状態でオープン戦が終わってしまいました。少し残念です。
投手陣全体が少し不安定な印象がありますし、打線も少し脆さがあって信頼はしきれないですね。
ま、まずは開幕3連戦ですね。そこでうまく波に乗れたら、その後もうまく行きそうな気がします。
逆にここで躓いてしまうと、復調の兆しを掴むのが遅れるかも…?という風に考えています。
とはいえ、開幕はもう目前。我々は選手を信じ、応援するのみです。今年も10月まで野球が見たい!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/24(日) 19:54:25|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

拭い去れない不安 対ヤクルトオープン戦(3月23日)

こちらは、23日に行われた札幌ドームでの対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。
開幕もあと少しですが、水曜どうでしょう最新DVDも27日発売です。皆さんこちらもお忘れなくww



(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム2勝1敗1分け 13,952人)
東 000 010 100 2 9 0
日 010 000 000 1 6 0

勝 石川  負 石井  S バーネット

HR なし

投 東 石川 → 松岡 → 山本哲 → バーネット
手 日 ウルフ → 森内 → 乾 → 河野 → 石井 → 増井 → 武田久

ファイターズ対スワローズオープン戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これで負けがかさんだのは自分のせいではない事がわかりましたね、安心しました(マテ

ただし、今日は接戦だったので投壊は自分のせいである可能性はまだ拭い去れず…^^;


ウルフは毎回走者を出しましたが、ゴロアウトの多さを見ても調子は今日もよかったと思います。
これだけ計算できる投球をしてくれると頼もしいですね。勝と光夫が少し不安なだけに尚更…
森内は右打者2人をきっちり抑えました。乾はピンチだけ作って降板という最悪な結果に。
そのピンチで登板した河野が、川島を右飛に打ち取りました。いいアピールを続けていますね。
石井は2死から四球と長打で失点を喫する、やってはいけない内容。内容がなかなか上向かない…
増井と久は問題なし。しかし、宮西が離脱している中で石井や乾のこの内容は困りますねぇ…

打線は2・6回の好機を逸してしまったのが結果的に最後まで響いた、という印象ですね。
アブの2塁打で先制したまではよかったものの、その後の満塁の好機で陽が右飛に倒れました。
相変わらず満塁では打てないんですねぇ…^^; そしてその後の6回には、期待されたアブが併殺に。
石川が流石と言うべきなんでしょうが、こういう好機を生かせなくて試合が苦しくなりました。
WBC帰りの2人は早速出場しヒットを放ちました。試合にも出てましたし、あまり不安はないですね。


うーん、なかなか投の不安要素が解消できませんねぇ… 打は今は比較的調子いいんですが…
打線の調子が良くても投手がボコボコ打たれるとどうにもならないんですから、頼みますよ本当に…
いよいよ明日がオープン戦は最後です。集大成として、投打ともにピシッとした試合をしましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/23(土) 23:41:59|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

うーんこの球場 対楽天オープン戦(3月21日)観戦記もどき

こちらは、21日に行われた東京ドームでの対楽天オープン戦の試合の記事です。
大谷の二刀流デビューに加え内野席3千円という値段もあり、外野席がかなり埋まっていました。
という訳で、観戦には行きましたが今回も写真はないので観戦記もどきとして公開しますww



(東京ドーム 対イーグルス 日本ハム1勝1敗 14,144人)
楽 000 004 100 5 12 1
日 000 002 011 4  5 1

勝 美馬  負 武田勝  S 青山

HR 西田1号③-武田勝 アブレイユ3号②-高堀

投 楽 美馬 → 高堀 → ハウザー → 小山伸 → 青山
手 日 武田勝 → 根本 → 大塚 → 大谷 → 増井

ファイターズ対イーグルスオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

どうなってんですかこの球場ww 普通の球場なら…ってシーンが何度もwww

こんな球場を本拠地にしてるのに何度も優勝してる読売って凄いですね(棒)


では今日も試合を振り返ってまいりましょう。先発は元飛翔癖・勝と現飛翔癖・美馬です。

序盤はおとなしい展開でした。1表は1死から藤田出塁も無失点、1裏は1死から杉谷出塁も無得点。
2表は銀次に四球も併殺もあり無失点。勝は3~5回と毎回安打を打たれるも粘って無失点。
一方美馬は2回以降は2つの四球だけでヒットを打たせない投球で無失点。瞬く間に5回が終わります。

6表、試合が動きます。先頭聖澤がライトへの2塁打で出塁、藤田のバントが野選となり無死1・3塁に。
無死2塁の場面で2塁走者を封殺するにはタッチプレーとなりますが、聖澤はスライディングが速い…
そして若い西田に変化球が甘く入り、左中間へライナー性の見事なドームランを打たれ3点が…orz
打球的に他の球場なら2塁打かな…って感じだったんですけど、それが入ります。うーんこの球場^^;
さらに1死後、銀次・牧田に連続2塁打を喰らい余計な1失点。これも非常に勿体ない失点でした。

うーん、今回の勝さんはオープン戦中に殆ど安定感がないまま終わってしまいました。心配ですね。
今日も毎回のように走者を出し、踏ん張っていたものの6回に遂に捕まったという感じですし…
ちょっと勝さんで計算が立たないのは誤算ですねぇ… 光夫もおとといは不安定な内容でしたし…
先発の計算が立たなくなると、そのしわ寄せは中継ぎ陣に来ますから、また昨年みたくなりますよ…

6裏からは高堀が登板。2死後小谷野が四球を選ぶと、続くアブがセンター右へ運ぶドームランwww
フライ性の打球でしたが、下手したら札幌福岡あたりだと中飛ですww うーんこの球場^^;

7表からは根本が登板。1死から聖澤に左安を打たれ、盗塁をされるも藤田を三振にとり大塚に交代。
しかし西田に死球を与えると、牧田に左前に運ばれ1失点。後々この1点が重くのしかかります。
7裏からはハムキラー小山が登板。2死から近藤西川が四球で出塁も陽三振。特に陽は相性が悪い…

さあ、球場中が待ちわびた8表、「投手・大谷」がベールを脱ぐ瞬間がやってきました!凄い歓声。
本当はダメなんですが内野席から焚かれる無数のフラッシュ。まさにスターですよね。
大谷は自慢の速球がさえ最速157km/hを記録。セットでも156km/hを何度も計測し場内はどよめきます。
先頭マギーは簡単に追い込んで変化球で見逃し三振。しかし森山に左安を許し、牽制は悪送球。
しかし嶋をマギーと同じように見逃し三振で2死。真ん中へのスライダーを嶋がのけ反ってました。
暴投で走者が3塁に進みましたが、最後の鉄平は3ボールから直球で詰まらせて捕邪飛で3アウト!
大谷は記念すべき投手デビューを、少しヒヤヒヤしましたが見事に無失点で飾りました。素晴らしい!
ただ、あの感じだとまだまだよくなりますね。もっともっとキレのある直球が投げられるはずです。
良くも悪くも、まだまだ成長途上です。日本のエースへの道のりは、まだ始まったばかりですね。

8裏、先頭左杉谷が左中間への2塁打!無死2塁と見事なお膳立てをして、打者大谷に打順が回ります。
その大谷、一二塁間への鋭い当たり!しかしここは小斉の好プレーに阻まれ一ゴで1死3塁に。
ただ、続くアブの三ゴをマギーが失策して1点入ったのも、大谷がきっちりと進塁打を打てたからです。
ハムでは最低限の打撃をするのが大事です。ケースバッティングのできる選手になって欲しいですね。

9表からは増井が登板。大谷はライトの守備に入りますww 増井は先頭を出すも後続を抑え無失点。
増井はずっと安定した投球ができていますね。開幕に向けて特に心配はいらなさそうです。
9裏からは青山が登板。1死から大野が中安で出塁すると、暴投で2塁へ進みます。西川左飛で2死。
ここで陽、ライトへの大きなあたりは牧田がフェンス際でジャンプも届かず3塁打!1点差とします!
この打球も普通の球場だったらなんてことのない右飛だったでしょう。うーんこの球場www
そして代打二岡が登場し盛り上がりは最高潮に。そして二岡、高めの球を左中間へ!抜けるか?!

しかし、思いのほか打球が伸びず森山に捕球され試合終了。4-5と、あと一歩及びませんでした。
これで生観戦オープン戦は2分け2敗という結果に。内容は面白いんですが、結果が宜しくないなぁ^^;
打線が3試合で7HR17点も取っているのもすごいんですが、投手陣が3試合で19点も取られているのが…
打線は水物。いつもいつもこんなに点は取れません。だからこそ投手陣にしっかりしてもらわないと…


土曜からは札幌に戻ってヤクルトと2連戦。これで理想的な試合運びが出来たら自分は泣きますよww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/21(木) 23:44:26|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

神宮外苑・春の花火大会 対ヤクルトオープン戦(3月20日)観戦記もどき

こちらは、20日に行われた神宮での対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。
写真は何枚かありますが、大した写真ではないので観戦記もどきとして公開しますww
今回は、内野自由席でなんとバックネット裏のこの完璧なポジションを確保できました。
DSC_0629.jpg
これでも料金は2,000円です。まだ新学期は始まらないのに東京に戻ってよかったですww



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム2勝1分け 11,246人)
日 102 100 040 8 15 1
東 004 020 200 8 11 0

9回終了規定により引き分け

H 陽1号①-小川 ホフパワー4号②-小川 畠山3号②-石井 アブレイユ2号②-赤川
R 鵜久森2号①-赤川 二岡1号①-赤川

投 日 木佐貫 → モルケン → 石井 → 鍵谷 → 乾
手 東 小川 → 赤川 → 松岡 → バーネット

ファイターズ対スワローズオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

いつからうちは、打ち合いの展開ばかりになる西武みたいなチームになったんですか?^^;

統一球になって3年目になりますが、神宮や横浜当たりの球場は本塁打もだいぶ増えてきました。


それでは試合を長々と振り返ってまいりましょう。試合が荒れた分振り返りも長いですww
先発はハムが「フォークマスター」木佐貫、ヤクルトは「和製ライアン」小川です。

試合は最初から動きます。先頭の陽、高めの球を振り抜き、打球はそのまま左翼席へ!先頭打者弾!
後続は倒れますが、幸先よく1点を先制します。しかし、この一発が花火大会の幕開けとなるとは…
1裏は木佐貫が3凡。2表は2死から杉谷出塁も強肩中村の前に盗塁死。2裏は先頭を出すも無失点です。

3表、2死から小谷野が流石の流し打ちヒットで出塁すると、ホフが右中間への特大アーチを放ちます!
リードを3点に広げますが、この本塁打から試合が動き出すことになるとはこの時誰もわからず…

3裏、木佐貫が先頭中村に四球を与え、小川が送り1死2塁。続く上田に中越2塁打を打たれまず1失点。
続く森岡にも右前に運ばれ、大谷がいい送球を返したのに近藤がボールをこぼして更に1失点。
更にミレッジにも右越3塁打を打たれ同点にされ、畠山の打席でパスボールでなんと逆転を許します。
そうでした。木佐貫と言えばずっと自分が危惧しているエアポケット癖がありました。にしても…
打たれた球はとにかく甘い所に行きました。中堅クラスの選手がこの投球内容では苦しいですねぇ…

4表、1死から大谷が見事な右前打を放つと、大引がレフトへの2塁打を放ち1死2・3塁とします。
ここで杉谷はボテボテの内野ゴロで大谷が生還。左杉谷、最低限の仕事をできましたね。
続く陽は三振で勝ち越しはならず。4裏は木佐貫が3人で抑えます。5表は2死からホフ2塁打もアブ遊ゴ。

5裏、先頭上田が左安、ボークがあり森岡送って1死3塁。そしてミレッジに簡単に左前に運ばれ1失点。
畠山一邪飛で2死1塁も、比屋根に盗塁され、岩村に投手強襲の内野安打を打たれ2死1・3塁。
そして雄平に左中間へ2塁打を打たれます。1塁走者は本塁封殺も、更に1失点。木佐貫は5回6失点です。
うーん、エアポケット癖がなぁ… これをどうにかしない限り、投球を安心して見ていられませんね。
打線がコツコツと得点を積み上げているのに、こういう失点の仕方をされると空気が冷めますよ。

6表からは赤川が登板。1死から大谷が見事な中前打を放つも大引併殺。しかし、大谷が良かったです。
この回で交代しましたが、2安打とも鋭い打球でしたし、やはり大物の片鱗を感じましたね。
6裏からはモルケンが登板。とにかくボール先行で不安定な内容でしたが、無失点に抑えました。
7表は2死から西川が中安で出塁、盗塁を決めるもカトマサ三邪飛で無得点。なかなか続きません。

7裏からは石井が登板。しかし1死から比屋根のサードへの打球を加藤が捕球ミスして出塁されます。
そして畠山に高めの直球をスタンドまで運ばれ更に2失点。重たい空気になりかけました。しかし…
あ、ここで代打宮本が登場し、球場全体拍手の嵐。宮本は見事に中前打を放ち期待に応えました。

8表、代打赤田が登場し早速レフト前にヒット!続くアブ、センター右への特大アーチ!これで2点差。
1死後、ウグがレフトへの完璧なホームラン!これで1点差となり、代打で二岡が登場します。
この試合を見ていたハムファンの方は「もし二岡も続けば…」と脳裏によぎったのではないでしょうか。
すると二岡はこの期待にものの見事に応えるレフトへの同点ホームラン!1イニング3HRで同点にwww
これまで自分は何試合も生観戦してきましたが、1イニング3HRは初めてですww とにかくびっくり^^;
投手は松岡に代わり、村田が粘って粘って四球を選び盗塁。西川凡退も、村田の打撃は成長してますね。

8裏からは道産子ルーキー鍵谷が登板。松井淳から直球で三振を取るなど3人で抑えます。素晴らしい!
9表からはバーネットが登板。荒れた試合でしたが、格の違いを見せつけあっさりと3人で終わります。

さあ最後のイニング。マウンドには乾が上がります。しかし、先頭の田中浩に四球を与えます。
比屋根が送り1死2塁、代打川本を敬遠し1死1・2塁に。OP戦ですが、これはもう実戦さながらですね。
続く代打は元ハム・川島。乾はここで踏ん張り川島を二飛に打ち取ると、続く川崎を三振!試合終了!

という訳で試合は8-8の引き分け。今季生観戦初勝利はお預けも、内容的に実質勝ちに等しいですww
7裏に2点追加され4点ビハインドという苦しい展開から、まさかの本塁打3発で追いつくなんて…
ただ、決して褒められる試合でもありません。木佐貫はひどかったですし、石井もまだ不安が残ります。
打線も本塁打で見事に8点取りましたが、繋いで取った点が杉谷の内野ゴロの1点だけですからね。
うちなんてそんなに本塁打が多いチームでもないですし、パの球場はこんなに本塁打は出ませんよ。
その点をしっかりと留意して、明日の試合に臨んでもらいたいですね。締まった試合をしましょう!

…こうは書きましたが、よく考えると明日は東京ドームでしたww まーた試合が荒れてしまうのか^^;
しかも、楽天打線は東京ドームに来ると打線の色が一変しますからねww その辺も気をつけましょう。


最後に、神宮球場近くの道路沿いに桜が咲いていたのでその画像を載せてお開きとしましょう
DSC_0633.jpg
本当に3月中旬に桜って咲くんですねww 5月に咲くものじゃないんですか?(すっとぼけ)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/20(水) 23:26:18|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

人生初フィールドシート 対ロッテオープン戦(3月19日)観戦記

行ってきました、千葉マリン!関東最初の観戦でした。本当に千葉って遠いですねwww
シーズン中とは違って、オープン戦では応援歌などは歌わず、じっくりと野球を見ています。
今回は何枚か写真も撮ったので、久々に本来の観戦記として公開しますww
それでは、本編は右のリンクからどうぞ→ [人生初フィールドシート 対ロッテオープン戦(3月19日)観戦記]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/19(火) 23:45:43|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

OP戦初安打が超特大弾 対中日オープン戦(3月17日)

こちらは、17日に行われた鎌ヶ谷での対中日オープン戦の試合の記事です。
東京に戻ってきました。いやぁ、暖かいですねww 夜なのにジャンバーが要らないとかww



(ファイターズスタジアム鎌ヶ谷 対ドラゴンズ 日本ハム1勝 4,586人)
中 000 200 000 2  5 0
日 015 100 01X 8 13 0

勝 森内  負 山内

HR ホフパワー3号③-山内 鵜久森1号①-山内 大谷1号①-山内 谷1号②-森内

投 中 山内 → 小熊 → 岡田 → 武藤
手 日 森内 → モルケン → 植村 → 乾 → 石井 → 増井

ファイターズ対ドラゴンズオープン戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

大谷翔平、プロ初ヒットはなんとホームランwww やっぱりすごい素材だわこりゃ…

見に行った4,586人の方々は、歴史の目撃者になりましたね。自分も1日早く帰京していたら…ww


森内はよくもなく悪くもなく… 4回に被弾もしてますし、アピールとしては今一つですかね。
フライが多いのが気になりますね。タイミングを外せていたのか、球が高いだけなのか…
モルケンは問題なし。植村ははっきり言って論外です。乾がピシッと抑えたから無失点でしたけど…
石井もこれはいただけません。勝ちパターンの投手が先頭に四球を与えては試合が壊れてしまいます。
増井は今日も完璧。久もそうですが、一番後ろを締める2人はここまでは順調に来ていますね。

打線は山内をフルボッコにしました。あれ?別にこれ東京ドームでやってる訳じゃないd(ry
ホフが昨日に続きホームラン。今日は無死2・3塁の場面で最高の仕事をしてくれましたね。
その後ウグも本塁打を放ち、それに乗せられたかのように大谷も超特大アーチを放ちました。
ニュースで映像を見ましたが、アーチストの弾道ですよありゃww スケールが違いますねww
西川が復調の兆しの3安打、鶴岡貫禄の2安打、アピール組の浅沼も2塁打を放つなど個人もいい感じ。
浅沼は昨日も守備でいいプレーがあったようですし、そろそろ1軍で見れるかも?と期待しています。


今日も気持ちのいい快勝でした。さあ、火曜日からは東京3連戦です。アピール合戦は続きます。
そして、満を持して関東に帰ってきた管理人も火曜日から3連続観戦ですww 負けないでね(震え声)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/17(日) 23:14:10|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

締めに怒涛の攻め 対オリオープン戦(3月16日)

こちらは、16日に行われた鎌ヶ谷での対オリオープン戦の試合の記事です。
WBC決勝Rのメンツが決まりましたね!日本、オランダ、ドミニカ、そしてプエルトリコです。
何となく決勝戦は日本対ドミニカになりそうな気がしますが、他のチームも侮れませんね!



(ファイターズスタジアム鎌ヶ谷 対バファローズ 日本ハム1勝1分け 3,083人)
オ 010 000 000 1 7 1
日 200 000 05X 7 9 1

勝 ウルフ  負 東野

HR 李大浩1号①-ウルフ ホフパワー2号②-比嘉

投 オ 東野 → 松本 → 森本 → 比嘉 → 鴨志田
手 日 ウルフ → 武田久 → 根本 → 河野

ファイターズ対バファローズオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

たったの2残塁www 珍しいですねぇ… もうこんなの見られない気がします(震え声)

併殺が多くてもそうなるんですがw、やっぱり「とどめの本塁打」って凄く効果的ですね。


ウルフは粘りの投球。少しいつもよりゴロが少なかったですが、この内容なら問題ないでしょう。
李大浩の流し打ち弾を喰らっただけですし、先発としての仕事は十分に果たせていますよね。
OP戦で4試合投げましたが、防御率が1.06というあたりはウルフの調整の順調ぶりが伺えます。
久は2三振を奪い問題なし。根本は2死からの四球+暴投が勿体ない。好投を無駄にしてしまいます。
河野は1死から2塁打を打たれるも後続を抑え無失点。少しづつ信頼を掴んでいきたいですね。

打線は集中打で試合を決めました。試合を動かしたのはホフ・アブの両外国人でしたね。
アブがいい感じですね。今日も先制の2塁打を含む2安打と、コツコツとヒットを量産しています。
一方、ホフも今日本塁打は打ちましたが、1回1死2・3塁の場面で三振してるようではダメですねぇ…
8回の好機では、西川もタイムリー3塁打を打ち、更に松本もタイムリー。松本はいいアピールです!
今日は大谷は無安打。2三振と、まだまだです。いいんです、経験を積んで初めて才能が開花します。


鎌ヶ谷で試合がある今日明日は、若手選手にとって格好のアピールの場です。頑張ってほしいです。
明日は中日との対戦です。今日からの5試合で数字を残して、1軍を掴む選手は現れるでしょうか?!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/16(土) 21:38:41|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

6年目突入報告+WBC所感

20日は予定では神宮球場に行く予定でしたが、WBCの決勝とかぶるため悩んでいます^^;
WBCが終わってから神宮に向かったところで、八王子在住の自分は試合開始に間に合いませんww
内野席が全席自由で一律2,000円なんですよ。普段座れない、いい席に座ってみたいなと思って…


さて、ちょっとした報告ですが、このたび当ブログは本格始動から6年目に突入しました!
始めた時は塾通いの中3だった管理人も、今や東京に引っ越した大学2年生(4月から)ですよww
ネットの制限がかかるなど更新が不安定な時期も長かったですが、よく5年も続きました^^;
趣味でやっているブログですが、ここまで続けてこれたのもひとえに皆様のおかげだと思います。
アクセスカウンターや、ブログ村のポイントランキングは結構励みになりますからねwww
いつまで続けられるかはわかりませんが、これからも当ブログを末永くよろしくお願いします。


続いて、今日はここまでほとんど触れてこなかったWBCについて、所感を適当に書き連ねますww

わが国の代表・侍JAPANは何度か窮地に追い込まれながらも、日本男児の底力を見せつけています。
とにかく井端が凄い。ブラジル・台湾戦と土壇場で貴重な一打を放つなど、まさに「漢」です。
甘い球を一振りで仕留める、そしてセンターから右方向への見事な打撃技術が発揮されましたね。
息が詰まるような接戦があるかと思えば、オランダ戦のように水道橋花火大会があったりとww
開幕前はそれほどという感じでしたが、やっているうちにまたムードが盛り上がってきました。
今回はほぼ国内組でのチーム編成となりましたが、メジャー組に負けない力を見せてくれてます。

大会全体を見てみると、今回は番狂わせ…程ではないですが各ラウンドとも非常に面白いこと。
1次Rの時点で、優勝候補だったベネズエラと韓国が姿を消し、伊・蘭そして台湾が大健闘です。
まあ、韓国に関しては負けた相手と負け方が最後まで響きましたね。ルール上、やむをえません。
個人的には韓国とやると色々と面倒なので、さっさと負けてくれてありがたかったですけどねww
そして、伊・蘭の躍進ですよね。両チームもまだまだ荒削りですが、確実に力をつけています。
米国も初戦はあっさり負けましたが、今回は簡単には負けなそうな戦いをしていますよ。

しかし、07~09年にハムにいた、B・スウィーニーって実はイタリア国籍だったんですねwww
イタリア代表の試合でスウィーニーという見覚えのある顔の選手が出てきてびっくりしました^^;

そして、もう1つ注目したいのが、台湾・プエルトリコで行われた予選の盛り上がりが凄い点。
台湾・プエルトリコが2次Rに進出できた要因は、間違いなくホームの後押しでしょう。
特に台湾では初めてWBCの予選を開催しましたが、興行的にもチーム的にも大成功でした。
それに比べて日本はねぇ… 盛り上がっていることは間違いないんですが、空席が目立つのが…

なぜファンが球場に足を運ばないか。それはいたって単純。チケットが高すぎるんですww
東京ラウンドで言えば、一番安い席でも4,500円です。更に、フィールドシートはなんと2万円。
同じ2次Rでも、マイアミでの試合では20~40$程度で見られる席が沢山あることを考えると…
更に18日の準決勝でも、37・45$の席があります。1$=95円で換算すると3,515・4,275円です。
この予選の仕組み上、日本がどの試合に出るかわからないため試合ごとに値段を設定できません。
とは言っても4,500円はやっぱり高い。せめて3千円か、日本戦以外はそれ以下くらいですよね…
もし先日のオランダ対キューバ戦が当日券で2,500円まで値下げしてたら自分は行きますもんww


文章が長くなりましたが、世界一まであと2勝です!強い敵を倒し、世界の頂点に立ちましょう!
正直不安要素は尽きませんが、こういう時こそ日本男児の底力、そして結束力で勝ち進め!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/14(木) 23:05:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詰めが甘いと落ちてくぞ 対楽天オープン戦(3月13日・中止)

こちらは、13日に途中まで行われた松山での対楽天オープン戦の試合の記事です。
ノーゲームになったのでスルーしてもいいんですが、せっかくですので記事にしますww



(松山中央公園野球場 対イーグルス 日本ハム1勝 観客数不明)
日 000  0 2 0
楽 000x 0 2 1

3回途中降雨によりノーゲーム

HR なし

投 日 中村
手 楽 釜田

ファイターズ対イーグルスオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

??「わかったかい、中村クン。無死2・3塁になっても援護が入ると思ってはいけないぞ」

なんか、勝(両方w)の時は援護が少ないという事が当たり前になっている感が…^^;


勝は少しヒヤヒヤな投球でした。雨で投げにくかったんでしょうが、これでは心許ないですね。
1回は打たれてのピンチなのでまだいいですよ。2・3回は四球で自らピンチを演出してるようでは…
この辺は「荒削り」で済ませてはいけません。もう4年目ですし、ローテ投手の自覚を持たないと。

打線は2回の見事な拙攻が…orz 満塁じゃないのに何で打てないんですかねww 不思議ですww
特に鵜久森と大引は猛省して下さい。こういう所の詰めが甘いチームが下位に低迷していくんです。
ただですら今季は打の主軸2人が抜けて貧打が予想されるんですから、やれることをやらないと。


移籍組の選手はだいぶハムの野球にも慣れてきましたかね。早くなじんでもらわないと。
ただ、今日の大引あたりを見ても、まだハム色に染まりきっていないかな?という印象も少し。
まだオープン戦は7試合ありますし、何試合も実戦を積むことで慣れてくれるとは思いますけどね。

…あ、満塁で打てないハム色には染まらなくていいですよww 

さて、土曜からはいよいよ関東シリーズ5試合です。まずは年に1度、鎌ヶ谷開催のオープン戦です。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/13(水) 22:46:01|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい感じ、投手陣 対楽天オープン戦(3月12日)

こちらは、12日に行われた松山での対楽天オープン戦の試合の記事です。
今年は6人も新しい応援歌ができたんですね。覚えるのが大変ですww 開幕目前なのに…



(松山坊っちゃんスタジアム 対イーグルス 日本ハム1勝 2,518人)
日 000 200 000 2 6 1
楽 000 000 010 1 3 0

勝 吉川  負 戸村  S 鍵谷

HR アブレイユ1号②-戸村 牧田1号①-大塚

投 日 吉川 → 新垣 → 乾 → 植村 → 大塚 → 鍵谷
手 楽 戸村 → 永井

ファイターズ対イーグルスオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

こういうロースコアゲームを多くモノにするのがうちのスタイル。今後も続けましょう。

なお、1点差では心臓に悪すぎてファンの寿命が縮んでいく模様^^;


光夫は今日は4イニングでしたが、被安打1で無失点。うん、内容も全く問題ないと思います。
まだ肩は万全ではないかもしれませんが、今の感じだとそこまで不安視する必要もないのかも?
新垣は3凡で抑えました。走者がいない時はいいんですよ、出た時のボークが怖いんですよね…
乾と植村は特に問題なし。大塚はいきなり被弾しましたがその後は落ち着いて抑えられました。
鍵谷は日曜の失敗の汚名を晴らす3凡でした。ルーキーとは言え、少し調子のムラが気になります。

打線はアブの一発による2点だけ。相手投手も調子が良かったようですし、仕方ないのかな…
戸村には見事なまでにゴロを打たされました。ウルフと対戦するとこんな感じになるんですねww
まあ、7回以降は打てる筈がありませんww あの最強超絶ハムキラー永井が相手ですからww
そんなハムキラー永井からもきっちり流し打ちのヒットを打った鶴岡。すっかり強打者だなぁ…
その前の杉谷の盗塁が決まっていれば、もしかしたらタイムリーになったかもしれませんね。


松山の悲劇は起きなかったので安心しましたww 明日も楽天戦です。収穫の多い試合を!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/12(火) 22:13:55|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

取って取られて取って取られて 対オリオープン戦(3月10日)

こちらは、10日に行われた京セラドームでの対オリオープン戦の試合の記事です。
東京は東京で空気がわやな状態のようですが、砂川も砂川で吹雪がひどくてどこも大変ですww



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム1分け 6,846人)
日 000 001 110 3 7 0
オ 100 001 100 3 9 0

9回終了規定により引き分け

HR なし

投 日 谷元 → 植村 → 河野 → 石井 → 増井 → 鍵谷
手 オ 海田 → ミンチェ → 吉野 → 平井 → 平野佳

ファイターズ対バファローズオープン戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中盤は点を取っては取られる展開。お互いの救援陣にとって反省点ですね。

追いついたor勝ち越した直後のイニングは極力3凡で抑えないと。試合が荒れてしまいますよ。


谷元は立ち上がりに少しもたつきましたが、その後は上々の内容で5回1失点でまとめました。
1失点には四球が絡みましたね。全くなくすことはできませんけど、極力なくしたいですよね。
植村は坂口にヒットを打たれて降板。でも、この時期にわざわざ右同士で代えたのはなぜ…?
代わった河野も、後藤にタイムリーを打たれました。後藤の化け物ぶりを実感したはずww
石井も珍しく失点。右が続く打順でしたが、石井レベルなら右も抑えてくれないと困ります。
増井は問題なし。鍵谷は2死から四球を2つ出して、自分で投球を苦しくしてしまいました。
試合の最後という事で緊張したかもしれませんが、これでは首脳陣の印象は悪いだろうなぁ…

打線は中盤から終盤にかけて粘りを見せました。3度リードを許しましたが追いつきました。
最初は海田の前にほぼ完ぺきに抑えられましたが、西川の3塁打が空気を変えてくれました。
6回は暴投で1点を取りましたけど、7・8回と好機で二岡・谷口が最低限の仕事をしました。
特に二岡。1死満塁できっちり犠飛ですよ。満塁で打てないハム色に染まらないあたり流石ww
大引・赤田も古巣相手に1安打ずつでしたね。特に2人にはオリ戦で暴れてもらいましょう!


しかし、中嶋聡大先生は今年も超スーパーサブとして何試合か出場するんでしょうかww
もし出るなら久々に打撃を見たいなと思います。意外とパンチ力はありますからねww
皆さんご存知ですか?中嶋聡大先生の08年のOPSは、なんと阿部もびっくりの1.500ですww

さて、次の試合は12・13日と松山での楽天戦です。これが終わると、いよいよ関東ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/10(日) 23:08:00|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好調な相手にらしい試合運び 対阪神オープン戦(3月9日)

こちらは、9日に行われた甲子園での対阪神オープン戦の試合の記事です。
昨日のWBCは凄い試合でした。全国の野球ファンが井端の打撃技術の凄さを再認識しましたね。



(阪神甲子園球場 対タイガース 日本ハム1勝1敗 15,021人)
日 001 000 110 3 10 0
阪 000 010 001 2  7 1

勝 武田久  負 伊藤和  S 矢貫

HR ホフパワー1号①-伊藤和

投 日 ウルフ → 武田久 → 大塚 → 乾 → 矢貫
手 阪 藤浪 → 加藤 → 伊藤和 → 二神

ファイターズ対タイガースオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

関西メディアの藤浪への期待感は凄いですねww 局アナの人がウキウキでしたww

今年こそ猛虎復活や!藤浪が15勝すればV待ったなしや!なおシーズンが終わるとwww


ウルフは1失点しましたが今日も上々の内容だったと思います。失点には長打が絡みましたね。
球数も少なく、ゴロも多いのがいいですね。これを今後も継続していけば不安はないでしょう。
久は全く危なげなし。大塚は少し球数がかかりましたが3凡で、今日もいいアピールでした。
乾は1安打されるも無失点。矢貫は3安打されて1点を失い、どうにか試合を締めた感じでした。
うーん、ちょっと矢貫がイマイチですね。大塚の内容がいいだけに、気を引き締めないと…

打線は3点は取りましたけど、相変わらず満塁では点が取れないんですねぇwww
今日も3表1死満塁でアブが併殺、8表無死満塁では中島三ゴ、谷口併殺で無得点。見事だなぁ…
相手は大物ルーキー藤浪でしたが、3表無死3塁からの鶴岡の流し打ちタイムリーは完璧でした。
7表にはなかなか当たりが出ていなかった杉谷にもタイムリー。ベンチはうるさくなったかとww
個人では、ウグが単打3本で3安打でした。右打者からも打っているのが高評価ですよね。
ここ最近の村田の脚での貢献もgood。鈴木尚みたいな確実な盗塁技術を身につけて欲しいです。


これまでオープン戦で負けていなかった阪神に、土をつけました。好調だった打線を抑えました。
チームとしてもいい内容の試合ができたと思います。明日のオリ戦もいい内容の試合をしましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/09(土) 22:11:19|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見事な本拠地デビュー 対読売オープン戦(3月7日)

こちらは、7日に行われた札幌ドームでの対読売オープン戦の試合の記事です。
暫くまた観戦に行けませんが、東京に戻ったら3日連続観戦もあるので楽しみは続きますww



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1敗1分け 10,276人)
読 100 001 000 2 6 0
日 000 000 000 0 4 0

勝 高木京  負 武田勝  S 一岡

HR 村田1号①-鍵谷

投 読 高木京 → 江柄子 → アコスタ → 一岡
手 日 武田勝 → 鍵谷 → 河野 → 石井 → 増井

ファイターズ対ジャイアンツオープン戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

??「どうだ中村君。これが無援護というものだ。オープン戦とか関係なく見殺しに遭うんだぞ」

うちのチームで1点の援護が入ったなら、それは十分な援護と言えますもんね(震え声)


※今日は全く試合を見れてません。簡易版は廃止しますが、オープン戦は殆どこんな感じですww

勝さんはまた不安定でしたが、4・5回にやっと本来の投球が戻ってきたような感じがしますね。
これで次回登板である程度の投球ができるといいですね。勝さんならそれができるはずですから。
鍵谷は村田に逆方向弾を喰らうも、それ以外はまずまず。少しでも多く経験を積んでほしいです。
今日が本拠地初登板の河野、3人で抑えました。緊張したでしょうが、これは大したものです。
石井と増井に関しては心配なさそうですね。今日も危なげなく3人で抑えていますから…

打線は完封負けww 高木京も中継ぎ時代と違ってつけ入る隙が少しあったんですけどねぇ…
1・2回は2人走者を出すものの無得点。ピンチで右打者を抑えるあたり、高木京は流石ですね。
気になるのが5回。1死2塁で赤田が2塁打を打ったんですが、なぜか大野は3塁ストップ。
打球がわかりにくかったのか、普通なら単打の当たりで送球の間に赤田が2塁へ進んだのか。
大野もまあいけないんですが、それ以上に杉谷がいけません。浅い右飛じゃどうにもなりません。
先日の試合では3本の犠飛を打ちました。このように、自分のできる最低限の仕事はしないと…


これから2週間の遠征が始まります。次は甲子園で阪神戦。相手をち~ん(笑)にさせましょうww
しかし、阪神も今打撃の調子がすごくいいですからね。オープン戦ですが、用心しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/07(木) 22:56:29|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今年も満塁はフラグ? 対読売オープン戦(3月6日)観戦記もどき

こちらは、6日に行われた札幌ドームでの対読売オープン戦の試合の記事です。
自分も今季初観戦として、この試合に行ってきました!個人的にもシーズン開幕ですww
なお、スマホのバッテリーの都合上全く写真がありませんので今回も観戦記もどきです^^;



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1分け 14,278人)
読 000 020 000 2 7 0
日 000 010 001 2 9 0

9回規定により引き分け

HR なし

投 読 小山 → 福田 → 西村 → 田原誠
手 日 中村 → 新垣 → 大塚 → 矢貫

ファイターズ対ジャイアンツオープン戦1回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

試合が途中からダラダラした展開になったせいで、22時のカムイに乗れませんでしたwww

昨日は免許所得の学科試験もあったので6時に起きたのに、家についたらもう24時ですよ^^;


観戦記もどきですので、今回もクソ長い文章で試合を振り返ってまいりましょうww
しかし、学科試験を受けて免許を交付された後なのに野球観戦にいくのは自分くらいでしょうか^^;

先発はうちが中村で読売は小山。お互いに若い右腕の先発となりました。
立ち上がりは静かな展開でした。勝は4回まで3度走者を出すも、粘って無失点に抑えます。
一方の小山も、小谷野が2本ヒットを打っただけでそれ以外の打者はからっきし打てず、4回無失点。
6時起きだった自分は眠くなりそうでしたが、同行した友人とネタに走って眠気を覚ましますww

さて5表。勝が先頭のボウカーに2塁打を打たれます。ボウちゃん欲しい?ん? あーげないwww
続く脇谷にも中前に運ばれ、更に盗塁まで許してしまい、無死2・3塁の大ピンチを迎えます。
しかし藤村を三振に取ると、更に井野を遊ゴに打ち取り、この間に1点は入りますが2死3塁とします。
これで終われたらよかったんですが、続く矢野に甘い直球を中安にされもう1点を失います。
勿体ないですよね。まさにこれが無駄な失点。こんなんだと裸で石狩湾に突き落とされますよww

その裏、長い攻撃でリズムが狂ったのか小山も乱れます。まず、先頭の今浪が右安で出塁。
続く大引が左線に2塁打を放ち好機を広げ、鶴岡が教科書通りのセンター返し!1点を返します。
続く村田は一ゴでしたが、送球を見て3塁走者が3塁へ戻り、セーフに!記録は一野選になります。

さあ、無死満塁で西川谷口という有望株が打席に。同点にはなる…と考えた自分が馬鹿でしたww
まず西川はひっかけて一ゴで本塁封殺、続く谷口もひっかけて三ゴになりかけるも判定はファール。
命拾いをしたかと思いきや、なんと今度は遊ゴ併殺に打ち取られ攻撃終了www 満塁から無得点…
そうでした。このチームは満塁で打てないんでした。今季初観戦でその事実を再確認しましたよ^^;

6表からは新垣が登板しますが、先頭高橋由に四球。今日の高橋由は全打席出塁でしたww
更にいきなりボークを取られます。簡単には直らないでしょうが、癖をしっかり修正しないと…
しかし、後続3人をすべて内野ゴロで抑えピンチを脱すると、7回も走者を出すも無失点でした。

すると7裏、代わった西村から好機を作ります。先頭の大引が四球を選び、1死後村田が左安。
更に今日打に精彩を欠いていた西川が四球を選びます。さあ満塁で谷口大谷と打順が回ります。
ところが谷口は見逃し三振、続く大谷も三邪飛で攻撃終了ww また満塁から無得点かよ…
谷口も大谷もすっかりハム色に染まってしまいましたww どうしてこんなに満塁で打てないのか…

8表からは大塚が登板。前のイニングの西村とは対照的なテンポの良い投球で、見事な3凡でした。
見逃し三振2つに、完全に打ち取った当たりの内野ゴロ。内容も完璧。いいアピールでしたね!
9表からは矢貫が登板。1人走者を出しますが、三振ゲッツーもあり無失点に抑えました。
ただ、走者が出ていたとは言え少しテンポの悪さが気になりました。慎重になったんですかね…

さあ、9裏です。投手は前の回に引き続き田原。まず、1死から村田が中安で出塁します。
村田は今日2安打でした。武器が足しかないという状態を、今季は自らの打撃で打開できるかも?
更に盗塁も決めます。しかし飯山は遊ゴで2死2塁となり、この日イマイチだった谷口が打席に。
今日の感じ的にどうせダメだろうなぁ… と思っていたら、

なんとレフト線への同点タイムリーww 期待してなくてすいませんでしたwww

そうです。谷口の打撃自体は調子いいんですよ。満塁だから打てなかった、それだけの話です^^;
意外や意外、同点に追いつきました。さあ、打席には大谷。ここで、大谷を特集しましょう。

北海道初お目見えとなった大谷、6回に小谷野の代打で登場。球場は大歓声に包まれます。
1打席目はセンター方向へのゴロを打ちますが、打球が弱かった分セカンドが追いつきアウトに。
2打席目は詰まらされて三邪飛、3打席目は落ちる球に2回引っ掛かり空振り三振という結果でした。
まあ、そううまくはいきません。1軍投手陣のレベルの高さ、キレの良さを改めて実感したはずです。
ただ、敵将の原監督も称賛するバットの振りでしたし、1打席目の打球もいい感じでした。
大谷の才能の非凡さはやはり感じましたね。これからが本当に楽しみな選手です。期待してますよ!


という訳で、試合は2-2で引き分け。しょっぱなから負けなかっただけ良しとしましょうww
読売との対戦はもう1試合残っています。特に若手選手にとって収穫の多い試合にしたいですね!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/06(水) 23:56:30|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

打線が様変わり? 対ヤクルトオープン戦(3月2・3日)

こちらは、2・3日に行われた札幌ドームでの対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。
2日に観戦する予定だったんですが、大荒れの天候が予想されたため行くのを諦めました。
砂川あたりは雪はそれほどでもなかったんですが、風が強かったです。もう3月なのに…



(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム1勝 11,964人)
東 000 000 100 1  4 1
日 013 000 01X 5 13 0

勝 ウルフ  負 館山

HR ミレッジ1号①-新垣

投 東 館山 → 石山 → 山本哲 → 藤田
手 日 ウルフ → 武田久 → 新垣 → 乾 → 鍵谷 → 矢貫

ファイターズ対スワローズオープン戦1回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

札幌ドームでの13年度最初の試合、早速球審敷田のキレキレ卍が炸裂www

「卍キター!」と思わず口に出てしまいましたよww


ウルフは4イニングを投げてゴロで取ったアウトが7でした。うん、いい感じの出来だと思います。
彼の場合、ゴロアウトが取れているほど状態はいいですから、今日もそれをよく表していましたね。
久もまずまずの出来。新垣はボークが気になります。修正しないと審判に目をつけられますよ…
乾は上々。鍵谷は本拠地デビューを3凡2奪三振という見事な内容で飾りました。素晴らしいです。
矢貫はピンチを招きましたが粘りました。やはり投手陣の仕上がりはいい感じだと思います。

打線は沖縄で低調だったのが嘘のように打ちまくりましたww 13安打も打つとは思わなかった^^;
特に内野争いのメンツがアツかったですね。大引2安打、今浪中島も負けじとヒットを打ってます。
外野争いでもウグ赤田谷口とそろって1安打、捕手陣でも近藤が2安打といいアピールをしました。
そんな中、犠飛を1度打ちましたがそれでも4打数無安打だった杉谷の蚊帳の外感がねぇ…^^;
しかし、調子がイマイチだったとはいえ館山から4点取ったんだから、打線はよく頑張りましたね。
また、犠飛3本で3点を取っています。走者が3塁にいる場面で、やるべき仕事をできている証です。


続いては3日に行われた試合です。家で台湾対オランダ戦と2画面で見ていましたww



(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム2勝 10,431人)
東 001 002 000 3  8 0
日 010 012 00X 4 12 1

勝 木佐貫  負 中澤  S 増井

HR なし

投 東 石川 → 中澤 → 久古 → 増渕
手 日 谷元 → 木佐貫 → 植村 → 増井

ファイターズ対スワローズオープン戦2回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今日も12安打。連日の猛打。外は真冬なのに、一体どうしたんですか?ww

まあ、残塁12がいつも通りですから特に気にしなくてもいいですかね(震え声)


谷元はまあまあでしたが、時々あった甘い球をヤクルト打線がきっちりとらえたという印象です。
直球はいい感じで相手もなかなか打てていませんでした。他の球の精度を上げていきたいですね。
木佐貫はどうも1度はエアポケット癖があるから、なかなか全幅の信頼がおけないんですよねぇ…
5・7回は完璧な投球ができていたんですから、ピンチでもう少し踏ん張ってくれないと困ります。
植村は少し制球に苦しむも無失点、逆に増井は全く危なげない内容で試合を締めくくりました。

打線は今日も活発。なんだか信じられませんww 今日も定位置を争う選手が打ちましたね。
特に近藤。前日に引き続き今日も2安打。打撃の調子がいいですね。才能が開花しましたかねぇ?
また、今浪の2安打は相手の左腕エース、石川から打った2安打ですから高評価ですね。見事です。
他にも赤田も2安打とアピールしましたが、守りでの1失策が少し勿体なかったですね。
なお、杉谷は今日も無安打でした^^; アカン、1人だけ落ち込んでまう^^;^^;^^;
内外野どこでも守れて両打ち。首脳陣としても頼りになる存在なので、打撃が良くなればねぇ…


ここ2試合はWBCと並行で見ていたんですが、Bグループ面白いですねww 流石に実力伯仲だ…
台湾がホームという地の利を生かして連勝しました。あの声援の後押しは強力な味方ですよね。
一方、意外なのが韓国。自慢の打線が4安打無得点に抑えられ、4失策もあり投手陣も不安定で…
兵役免除もなく、最大のライバル日本も1Rにはいない。モチベーションが上がらないんですかね?
日本は色々ありましたが、2勝しましたし多分大丈夫でしょう。本当の勝負はここからです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/03(日) 22:57:59|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する