kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

ハム・関東5球団チケット考察後編 都市の真ん中で野球を見る

対西武の開幕カードを1戦目にいくか2戦目にいくか、今自分の中ですごく悩んでいますwww
観戦した西武戦で勝てないという負い目がある以上、開幕を見に行って躓いたら嫌なんですよ^^;
神経質になりすぎですかね?でも自分はジンクスとかを重視する人なので、どうも引っかかる…


という訳で、今回はハム・関東5球団チケット販売概要を見ていく企画のセ3球団編です。
いずれも交通の便がよく、所沢幕張より行きやすいですよね。ですし、改めて確認しましょう。

まずは読売から

3月31日・対広島戦チケット販売概要

読売の公式サイトは、1試合ごとにチケットの販売概要を載せるというシステムです。
ただし、基本的には東京ドーム開催は全試合同じような座席区分・値段になっていますね。
今回は自分が行く予定の広島戦の概要をリンクとしましたが、他の試合でも同じと考えて下さい。

やはり日本有数の人気球団読売、立ち見を除くと全席指定で値段もかなり高い部類に入ります。
ただ、D指定が1,700円、死角があるものの立ち見だと1,000円で見れるのが大学生には有難い…
立見席の死角のせいで自分は中田の本塁打を見逃してしまいましたwが、仕方ないですよね^^;
しかし、「内野ビジターチーム応援席」の3,700円ってひどいww B指定の延長とはいえねぇ…
読売側にも「オレンジシート」なる似た席がありますが、こちらも3,700円。うーんこの値段w
まあ、結論から言うと、「大学生は黙って立見席、席が欲しけりゃD指定」って感じでしょうか。


続いてヤクルトを

13年度チケット価格・座席表(神宮球場)

渋谷から外苑前まで歩けば自宅から往復800円かからない神宮球場、値段も親切で本当に助かる…
そして、12球団屈指の外野席エリアの広さww 席確保に関しては不安は全くいりません。
ただし、センター寄りの好きなエリアだけ、バックスクリーンで死角ができるのでご注意を。
こちらも席区分などに関しての大きな変更点はないでしょう。外野自由は据え置きで1,500円。
都心のど真ん中にある球場でこの値段なら、十分すぎる安さだと思います。気軽に行けますね。
セリーグでは自分はヤクルトを応援しているので、今季もちょくちょく足を運ぶ予定ですww
しかし、試合終わりにスーツ姿で球場に来て酒を飲むサラリーマン。うらやましいですなぁww
自分がどんな職に就くのかはまだわかりませんが、「仕事帰りに野球観戦」はぜひやりたいな…


続いて横浜を

13年度チケット価格・座席表(横浜スタジアム)

『コミュニティボールパーク』化構想の下、ハマスタは今オフに大改修が行われました。
フィールドシートなど様々な座席が新設され、既存の設備も大幅にリニューアルされています。
それはいいんですが、最大の問題が外野席がなぜか全席指定になり、値上げまでされたことです。
外野指定席、応援団などが集う外野応援シートがいずれも2,000円。FC割引も存在しません。
前者の新設シートなんて高いですから我々には縁がないですし、正直、これは改悪だと思います。
おそらくは、今回の球場改修に伴うコストを回収するために客単価を高くしているんでしょう。
その意図はわかりますが、こんなんだとせっかく昨年少し増えたお客がまた来なくなりますよ?
ハマスタの短所は、読売と違って外野席以上に安い席が存在しない点。これがまたきついです。


こんな感じです。皆さんもどんどん球場に足を運びましょう。あの迫力は球場でしか味わえません。
ファンが作り出す雰囲気や熱気など、そういったものをぜひ一度生で味わってほしいんです。
放送技術の進歩で高画質で中継が楽しめる時代ですが、自分はやはり生観戦が一番だと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/28(木) 20:50:23|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

26日実施・対広島練習試合 最後は上々

球春到来を告げる毎年恒例の沖縄キャンプも、いよいよ残り2日となりました。
そして久々に札幌に戻ってきて、2日には今年本拠地での初めての試合が開催されます。
さあ、いよいよここまで来ましたね。野球のない辛い日々も、ゴールが見えてきましたねww

という訳で、今日は最後の練習試合・対広島戦を見ていきましょう。

広 000 100 000 1  6 0
日 000 220 000 4 10 0

HR なし

投 広 江草 → 永川 → 中崎 → 金丸 → 福井
手 日 吉川 → 武田久 → 植村 → 新垣 → 鍵谷 → 増井

得点ハイライト
4裏 2死2・3塁から今浪の二塁強襲2点タイムリーで逆転
5裏 1死1塁から大谷がヒットで好機を広げ、アブレイユがタイムリー、ホフパワーが犠飛

26日実施・対広島練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポ)

キャンプの締めの練習試合でしたが、最後はいい感じの試合ができました。うん、上々でしょう。

光夫は被安打1で無失点。四球もないですし、思ったより状態はいいですね。少し安心しました。
ここまで投げられるのであれば、後は開幕に合わせて調整するだけですね。勿論無理は禁物です。
久は1失点しましたが、無四球ですしそんなに心配はしていません。植村は3凡でピシャリ。
新垣は2安打されましたが粘りの投球。鍵谷は先日の悔しさを晴らす3凡。増井も問題ないかと。
主力級の投手の仕上がりが比較的いいですね。若手もそれに負けないような投球をしましょう!

打線は少しづつですが皆がヒットを放ちアピールしました。大谷のつなぎに中軸が応えましたね。
自分で好機を広げたことは勿論、後ろの打者も続いて得点に貢献できたことが大谷も嬉しいはず。
うちの打線において「つなぎ」の役割はとても大事ですし、早く身に着けてほしいなと思います。
他の選手に目を向けると今浪が2安打。打撃は1軍レベルとは言いますが、調子がいいですよ。
鵜久森も今日も1安打してますし、この2人が3割打者2人の穴を少しでも埋めてくれるのが理想?
後はアブの打撃。アブが1年間でどれだけやれるのかも、今季の打線のカギかもしれません。


明日は多分更新はお休みですww 28日はだいぶ前にやったチケット考察の後編をお届けします

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/26(火) 22:25:45|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

不安要素満載のスタート 対阪神・広島オープン戦(2月23・24日)

こちらは、23・24日に名護で行われた阪神・広島とのオープン戦の試合の記事です。
都合により、オープン戦の最初から2試合をまとめた記事になりますがご了承くださいwww



(名護市営球場 対タイガース 日本ハム1敗 2,900人)
阪 132 024 030 15 21 1
日 100 100 220  6 12 1

勝 岩田  負 武田勝

HR コンラッド1号②-新垣 杉谷1号②-高宮

投 阪 岩田 → 伊藤和 → 白仁田 → 高宮 → 藤原
手 日 武田勝 → 新垣 → 乾 → 植村 → 鍵谷 → 矢貫

ファイターズ対タイガースオープン戦1回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

しょっぱなから全員そろって打たれすぎ。なんとも幸先の悪いスタートですねぇ…

3人でピシッと抑えたイニングが1回しかないんですもの… 阪神も1イニングしかないですが^^;


投手陣は最後の矢貫以外イマイチ。まず勝さんが大炎上して流れをおかしくしてしまいました。
被安打9の内、8本が右打者に打たれています。得意なはずの右に打たれるとかなり苦しいですね。
新垣は4回は3人で抑えるも5回に被弾しました。セットでの投球に今後気を付けていきましょう。
乾はとにかくボロボロ。無失点ですが植村も早々にピンチを招いてます。不安の残る内容ですねぇ…
鍵谷はこれもいい勉強です。四球がどれだけ自分を苦しめるかを、身を以て実感したと思います。
矢貫は1安打されましたがまずまず。今季はロングリリーフを中心に1年間1軍で投げたいですね。

打線はまずまずかもしれませんが、11残塁であることを考えると少し効率が悪いですよね。
特に初回。ウグが救ってくれましたが、大引・赤田なら走者3塁で三振がダメなのはわかってるはず。
うちのチームでは場面場面に応じた打撃というのがすごく重要ですから、早く慣れてほしいですよ。
4回1死満塁では大谷。入団して数ヶ月で「満塁で打てない」ハム色に染まったらダメでしょうww
3・5回はもらった好機を生かせなかったりと、結局最後まで拙攻が目立った試合となりました。
内野争いでは中島杉谷ともに2安打。杉谷は隠れたパンチ力を見せる一発など、いい争いができてます。


続いては広島戦です。侍Japan、そして読売を倒した広島ですww



(名護市営球場 対カープ 日本ハム1敗 1,761人)
広 001 000 000 1 9 0
日 000 000 000 0 3 1

勝 バリントン  負 谷元

HR ルイス1号①-谷元

投 広 バリントン → 久本 → 中田 → 江草 → 金丸 → 梅津
手 日 ウルフ → 谷元 → モルケン → 多田野 → 石井 → 宮西

ファイターズ対カープオープン戦1回戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

やっぱりカープがナンバーワン!春のカープは最強や!なお鯉のぼりの時期の後はww

単純に交流戦が苦手なだけかもしれませんwww


ウルフは今季実戦初登板でしたがまずまずでしょう。この調子で調整してほしいですね。
谷元は被弾しましたがまあまあ。3回は少し危ない内容でしたが、4回はいい感じだったと思います。
モルケンも上々の出来ですね。多田野は正直、相手と守りに助けられた感が否めません^^;
石井と宮西は心配なし。今日は主力級が中心に投げましたが、さすがの投球を披露しましたね。

打線はまだ2月とは言え冬のようでした。6回以降は毎回四球がありながら無得点は情けない。
シーズンがすごく心配になりますね。昨日も初回以外の5点は焼け石に水状態でしたからねぇ…
3割打者が2人抜けた訳で、打力の低下は当然隠せませんが、それにしても寂しすぎますよね。
注目点として、8回1死2塁での杉谷三ゴ。おそらく走者は進めなかったでしょう。これじゃダメです。
相手も当然走者を進塁させない投球をしてきますけど、最低限の仕事をすることが勝ちを近づけます。


という訳で、オープン戦は連敗スタートとなりました。不安しか残らなかった2試合という印象です。
まだ開幕まで1ヶ月あるとは言え、山積している課題は一朝一夕に解決出来るものではありません。
3月に入って、若手中心のチームがどのような成長を見せてくれるか。注目して見ていきましょう。
次のオープン戦は3月2日、札幌で開催です。電車が止まらなければ自分も観戦に行く予定ですww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/24(日) 23:10:37|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

21日実施・対ネクセン練習試合 期待株が1軍帯同へ

いやぁ、2月も下旬になりますがまた大雪ですか。江別で24時間で40cmはとんでもないですねぇ…
砂川はそれほどでもなかったんですが、ここ2日間でざっと30cmは積もりましたね。
25・26日は国公立大学の入試なんですが、24日にまた大雪の可能性ですか。不安は尽きませんね…
自分みたいに帰りの飛行機が雪で遅れるならいいんですよ。行きが狂うと大変な事態ですから…

という訳で、今日は韓国・ネクセンと行われた練習試合の記事です。

ネ 000 010 100 2 8 0
日 000 010 030 4 7 0

HR ?ソロ(石井)

投 ネ ?
手 日 森内 → 植村 → 乾 → 宮西 → 石井 → 増井 → 武田久

2月21日実施・対ネクセン練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・キャンプレポ)

遂に相手チームのデータがなくなりましたww 韓国のチームですし仕方ないの…か?
あ、ネクソンではないですよ、ネクセンです。ネクソンはオンラインゲームの会社ですww

今日は森内が前回の汚名返上とばかりにほぼ完璧な投球を見せました。これなら問題ないですね。
植村と乾は少し不安が残る内容です。特に乾は悪い時は結構集中して打たれる傾向があります。
スライダーがキレキレの時とかは安心して見ていられるんですが、球が甘いとこうなりますね。
勝利の方程式4人組は問題ないでしょう。石井は被弾だけですし、そこまで不安視はしていません。
久は今季の実戦初登板でしたが、その最初の登板から制球よく投げられたのは流石と言ったところ。

打線では鶴岡の2打数2安打が目立ちますww お、今季も謎の強打者鶴岡慎也炸裂ですか?ww
他の選手に目を向けると、8回は今浪と鵜久森の連続タイムリーで勝ち越しに成功しました。
まあ、前も何回か言っていますがこの2人の打撃は既に1軍レベル。結果を残して当然ではあります。
後は杉谷もタイムリーを打っています。西川が故障で出遅れた今、杉谷にとっては大チャンスです。
今日はエラーもなかったですし、地に足の着いた試合運びができていたのではないかと思います。


明日は練習試合はありませんが、ファームがこれで帰京となります。寒い東京に戻りますww
そんな中、大谷・鍵谷・小谷野・斎藤佑の4人が22日以降、1軍に帯同することが決まりました。
前の2人は1軍のレベルを経験する、後の2人は暖かい沖縄でリハビリという意味合いなんでしょう。
楽しみな2人が1軍に上がってきました。当たって砕けて、1軍のレベルを身を以て感じて欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/21(木) 23:57:56|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

20日実施・対ヤクルト練習試合 好調をキープしよう

今日は前書きはありません。早速ですが、ヤクルトとの練習試合の記事に参りましょう。

日 000 100 010 2 4 0
東 002 000 000 2 7 1

HR なし

投 日 木佐貫 → 多田野 → モルケン → 矢貫
手 東 石川 → ロマン → 大場 → バーネット → 松岡

簡単なハイライト
3裏 2死から岩村中前タイムリー、バレンティン左前タイムリーで2点を先制される
4表 ロマンから大野右前タイムリーで1点を返す
8表 1死1・3塁で谷口の内野ゴロの間に1点を取り同点に

2月20日実施・対ヤクルト練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポート)
2月20日実施・対ヤクルト練習試合詳報(スワローズ公式サイト・チームインフォ)

今日はありがたいことに、広報の畑中さんがtwitterで簡単に実況をしてくれていました。
ハム公式のアカウントですし、フォローしておくと情報を早く知ることができて便利ですよ。
まあ、twitterをやっているハムファンの方だと#lovefightersと畑中さん垢は有名ですかね^^;

木佐貫はまあまあだったのに最後で後味が悪く… 彼の課題は2死から集中打を喰らう点です。
オリにいた時も、うちはよく2死から集中打を浴びせて点を取ることも多かったですしねぇ…
せっかく制球・球のキレよくスイスイ来ている時のこういうエアポケットは実に勿体ないです。
多田野は粘りの投球でした。四球もなかったですし、この投球を続けられれば問題ないかと。
モルケンと矢貫も無失点。矢貫は同点にした後の2イニングをパーフェクト。素晴らしいですね。

最近少し打線が活発でしたが、今日の対戦相手は一線級の投手ばかり。そうは打てませんね。
特に石川は打たせて取る石川らしい投球で、うちの若手は見事なまでに術中にはまりました^^;
そんな中で今日も元気だったのがアブ。唯一の2安打と気を吐き、一塁の守りにもつきました。
いい感じでここまで来れているので、後は調子の波がどれくらいかが気になるところです。
2年前にいたスケも最初はよかったんですが、調子を落とした終盤は三振が目立ちましたしね…


明日は名護に戻って、韓国・ネクセンとの練習試合です。1・2軍生き残りサバイバルは続く…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/20(水) 22:07:54|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

テスト生・アブレイユが入団決定 外人登録枠との闘い?

キャンプも佳境に入ってきましたが、このタイミングで新たな戦力が仲間入りです。

アブレイユ選手と契約合意 背番号は42(ファイターズ公式サイト)

テスト生として参加しアピールを続けていたアブレイユがテストに合格し、入団が決定しました。
成績を見る限り、なんとなくいい感じの結果だったので入団しそうだな…とは思っていました。
まずはアブレイユ選手、ネタに染まった勝負師のチームw・ファイターズへようこそ。
どんな選手もハム色に染まるうちのことですし、明るいアブレイユはすぐになじめると思います。

しかし、右打ちの外国人選手は久しぶりですね。若手に右の大砲候補がいたのもありますかね。
前にうちに在籍した右打ちの外人野手って…誰だ?全く思い出せません^^; セギノールくらい?
セギノールもスイッチヒッターですので純粋な右打ちではないですし、うーん思い出せないorz

さて、こうなると問題となってくるのが外国人の登録枠。現行では4人までが登録可能です。
しかし、アブレイユの入団でケッペル・ウルフ・ホフパワー・モルケンと合わせて外国人が5人。
そうすると誰か1人が1軍に登録できなくなります。チーム作戦上、これは頭の痛い問題です。
どの選手も1軍において必要な駒ですからねぇ… ケッペルの状態次第となるんでしょうか?
5人の外国人選手をどのように使うかも、今季のハムにとって重要な戦略となってくるでしょう。


メキシカンリーグでMVPを取った実力を日本でも存分に発揮し、暴れて下さい!期待してますよ!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/19(火) 23:20:41|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ハム・関東5球団チケット考察前編 ハム・西武・ロッテ編

実家から少し遠い歯科に行くため、バスの時刻表を調べたんですが、随分本数減ってませんかww
中学校時代まではちょくちょく使っていたんですが、3年間乗らない間にこうなっていたとは…
中央バスは中空知の公共交通の要なんですがねぇ… 初乗りもいつからか180円になりましたし…
結局、歯科までは歩いていくことにしました。徒歩で30分ですから、バスに乗る必要もない件^^;


さて、先日ようやくハムの公式戦チケット販売の概要が発表されました。
今回はハム、そして関東に本拠地を置く5球団の今季の販売概要について見ていきましょう。
前後編に分けて、今回の前編ではパリーグ3球団、後編ではセリーグ3球団を特集します。

まずはハムから

13年度チケット価格・座席表(札幌ドーム)
13年度チケット価格・座席表(東京ドーム)

札幌ドーム・東京ドームとも、昨年と大きく変更された点はありません。値段も据え置きでしょう。
札幌ではライト外野自由が1,500円、レフト外野指定が1,600円。東京では外野は全て1,500円です。
個人的には指定席はあまり好きではないので、自由席が残っていることはうれしいですよね。
周りの状況なども見ながら、自分にとってちょうどいい角度で見れる座席を選ぶのが大事ですww

そして、今季もウィークデー割引が実施されます。東京ドーム開催試合は全試合対象ですね。
自分のような男子大学生はメンズデーと学生デー、2回の割引を受けられるのが素晴らしいww
しかし、札幌でのウィークデーは外野席も割引になるんですね。東京では内野席だけなのがなぁ…
ライト外野自由が750円で見れるというのはすごいことですよ。ぜひ東京でもやってほしいです。


続いて西武を

13年度チケット価格・座席表(西武ドーム)

内野自由席が1,500円で見れるというCSでの超親切価格設定は、やはりCSの3試合だけでしたww
そりゃあそうですよね、1年間あの値段でやっていくと球団の経営が苦しくなりますし^^;
こちらも値段は現状維持です。外野席は前売りが1,600円で当日券は1,800円です。
思いついたらすぐ行ける場所ではないとは言え、当日券が200円も高いのはやはりひっかかります。
前売りだと、当日になって「やっぱり次の試合にしよう」と思っても変更が効きませんしねぇ…
あと、見る限り割引チケットが全くないんですよ。まだ発表されてないだけなんですかねぇ?
715チケットのようなのがあると、会社勤めの人も仕事帰りに気軽に来れると思うんですけどね。


続いてロッテを

13年度チケット価格・座席表(QVCマリン)

外野席1,800円。高いなぁ… 外野席を自由席としている球場ではおそらく一番高いはずです。
せめて前売りだけでも値下げしてほしいです。マリンなんて思い立っても行きにくい場所なのにww
ただし、TEAM26(ロッテFC)の無料会員になると、外野席が前売り300円、当日200円安くなります。
自分のように、そんなにマリンまで行く機会はないんだけど…と言う人には無料会員がおすすめです。
「個人情報をあまり外に出したくない…」と考える人以外は、入会しておくと便利でしょうね。

…と言っている自分は会員ではないんですけどねww 今季も行く予定が2~3試合しかないのが…
正直、自分は上記のように個人情報を出すことに抵抗を覚えるので、多分入ることはないでしょう^^;


結局大して内容のない記事になりましたが、少しでも皆さんの野球観戦で参考になったら幸いです。
なお、内容のない記事ですが後編がありますのでどうか皆さんお付き合いくださいwww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/18(月) 20:22:38|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

17日実施・紅白戦(国頭) 意味ないわ!打っても!

今日は富良野にスキーに行ってきました。天気はまあまあだったんですが、かなり寒い^^;
山頂は-16℃という表示もありましたし、強風で北の峰ゴンドラは運行打ち切りになり…
そして、どうしてこんなに冷えているのに富良野のバーンってこんなに硬いんですかねww
前回は雨が降った次の日だったのでわかるとしても、基本的に年中硬いのはなんで?^^;

という訳で、今日は紅白戦の模様を記事にしましょう。こちらは国頭で行われました。

紅 110 010 032 8 15 3
白 002 020 121 8 14 4

HR 佐藤2ラン(大塚)

投 紅 谷元 → 齊藤勝 → 上沢 → 大塚 → 植村
手 白 新垣 → 鍵谷 → 屋宜 → 河野 → 榊原

2月17日実施・紅白戦試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポ)

投手陣、打たれすぎ。野手陣、エラー多すぎ。紅白戦とは言え、これではお粗末ですよ。

まず投手陣を見ていくと、無失点に抑えたのがルーキーの鍵谷だけ。何をしてるんだか…
しかし、他が失策も絡んで見事なまでに総崩れ。打者成績を見る限り、適時失策は少ないかと。
そうすると、味方がミスをしたときにどれだけ投手がカバーできるかが大事になるんですがね…
これまで好投を続けていた大塚も打たれました。まあ、被弾ですしね。気持ちの切り替えを!
道産子ルーキー・鍵谷が2回無失点と結果を残したのは非常に嬉しいです。期待してますよ!

野手陣もいっぱい打っていいアピールができたはずなのに、失策祭りで台無し。勿体ない…
失策した選手が誰で、どんなエラーをしたかがすごく気になりますね。もし凡ミスなら最悪です。
国頭では普段やらない…とかそういう問題ではありません。それは他の地方球場と同じですから。
基本的な守りのプレーをできないようでは困るんですよ。その時点で1軍には必要ありません。
一応打撃に触れておくと、近藤と中島卓が3安打でした。中島の3安打?!どうしたんですかww
ここまで全くアピールができていなかった佐藤にも2ランが出ました。焦りもあったと思います。
ただ、自分で結果を出さないことには定位置は掴めない訳で、今日はその第一歩ですからね。


大谷翔平の公式戦デビューは、第1打席が流し打ちの左安、第2打席は左投手から右線2塁打でした。
そのあと2打席は三振でしたが、いきなりヒットを打つですからやっぱり大物は違いますねww
ちなみにドラ2の森本も初球打ちの右安と、高卒ルーキーの2人が初実戦で早速結果を残しました。
定位置争いの重圧もなく、ただがむしゃらにやるだけです。その姿は1軍野手にもいい刺激ですよ。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/17(日) 23:24:40|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

16日実施・対横浜DeNA練習試合 打がよければ投が…

先程やっていたジャンクスポーツで、金本による新井イジリが紹介されていましたねwww
もうね、金本の気持ちがなんとなくわかりますよね^^; 新井の反応が面白いんだものwww
うちも若手をいじる文化(逆も時々)はありますけど、この2人の関係には到底及びません^^;

さて、今日は横浜と行った練習試合について見ていきましょう。

横 401 101 100 8 15 0
日 001 006 110 9 13 2

HR 石川ソロ(中村) 赤堀ソロ(榎下) アブレイユソロ(安倍)

投 横 三嶋 → 加賀美 → 安倍 → 佐藤 → 井納
手 日 中村 → 榎下 → 糸数 → 乾 → 矢貫

2月16日実施・対横浜DeNA練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポート)

水上さんが中継で入れた喝が効いたのか、遂に打線が爆発しましたね。なお投手陣がwww

勝はこの時期の炎上がおなじみとなってきましたねww 本当にスロースターターだこと…
ただ、打たれる形が勝の悪い時の典型的な形なのが気になります。本番でも出かねませんよ?
変化球でカウントを取るという課題はずっとあるんですが、やはりモノにしきれていませんね。
榎下は1被弾で1失点でしたが、それ以上に残念だったのが糸数。これじゃ今までと同じですよ。
被安打3よりも、3四死球がいけませんよね。せっかくこれまでいい内容をキープできてたのに…
乾と矢貫は無失点。欲を言うと乾は3人でピシッと抑えて、流れを作ってほしかったです。

打線は活発でした。チームで13安打でしたが、皆が少しづつ打っての13安打でした。
特に6回は見事でした。アブレイユの本塁打に始まり、飯山加藤西川杉谷の4連打もあり同点に。
限られた打席できっちりと結果を出した選手もいますし、いいアピールができたと思います。
こういう試合こそ生で見たかったですね。こないだの阪神戦みたいのはもう勘弁して下さいww
しかし、テスト生のアブレイユがいい感じですね。今日は本塁打含む2本の長打で猛アピール。
最初は要るのか…?とか思いましたが、この感じだと何となく合格して入団しそうですね。


うーん、打の課題が少し良くなったかと思えば、今度は投に不安が残るなど、なんだかねぇ…
個人的には、打よりも投に課題が残る方がすごく心配になるので、これはあまり看過できません。
明日は紅白戦。実戦が続きます。そして、1・2軍攻防の争いも激化します。サバイバルですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/16(土) 23:09:31|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

14日実施・対KIA練習試合 夕方ワイドは心強い

北海道に帰ってきました。東京生活で感覚が狂ってるせいか、どこも雪多いですねww
まあ、札幌に関しては今年はかなり雪が多いので間違いでもないんです。1m積もったそうで…
今回の長期帰省では何回か札幌に行く予定です。オープン戦にも行きます。早くも楽しみです!

という訳で、今日は対KIAとのオープン戦について見ていきましょう。今日から簡易版ですww

起 020 000 000 2  7 1
日 000 002 010 3 13 1

HR 大引ソロ(陳)

投 起 梁 → 林 → 李 → 陳 → 朴
手 日 森内 → 多田野 → 大塚 → 榊原 → 植村 → モルケン → 矢貫

簡単なハイライト
2表 森内が1死2・3塁から2点タイムリーを打たれる
6裏 アブレイユタイムリー2塁打・赤田の中前タイムリーで同点に追いつく
8裏 大引が勝ち越し本塁打を放つ

2月14日実施・対KIA練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポ)

KIAの漢字表記は「起亜」なのでチーム名表記は「起」です。また、KIA投手陣は今回名字のみです。
しかし、韓国のプロ野球は今年から9チームになるんですね。どうやって日程を組むんでしょう?
また、韓国のプロ野球は人口の割にチーム数が多いです。日本のJリーグも似たようなもんですが…
チームが多くても、その国のリーグ全体の力の底上げになるかと言う点では、自分は疑問があります。
去年の亜シリでは、自国開催なのに決勝戦に自国のチームが2チームとも出れませんでしたしねぇ…

話が少しそれましたが、試合を見ていきましょう。投手陣はまあまあだと思いますね。
森内とモルケンが少し不安ですが、皆順調です。ここ最近の大塚の投球内容は本当に素晴らしいです。
そして、ずっと大人しかった打線がやっと打ちました。若武者に移籍組、いいアピールですね。
杉谷が3安打に盗塁を決めるなど躍動し、鵜久森も好調の証2安打、移籍組2人も実力を見せました。
やはり杉谷が打てばチームが盛り上がります。彼は1安打でも打てば勝手に元気になりますからねww
効率が悪いのが気にはなりますが、ようやく打線が打ち出したという点をプラスにとらえましょう。


やっぱり北海道はいいですねww 試合が終わってすぐに練習試合の速報を映像付きで見れるなんて…
驚いたのが、東京ではそもそも「どさんこワイド179」のような夕方の情報番組がないんですもの^^;
勿論八王子での今の生活も満足していますが、やはりハムの情報量と言う点では遠く及びません。
今年からSTVの解説陣にはあの稲田直人も加わりましたし、より選手に近い取材ができそうですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/14(木) 23:39:44|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

11日実施・対ハンファ練習試合 全員0安打

年末帰省から約1ヶ月、本当にあっという間に2回目の長期帰省の時期になりましたww 
明日には一面雪景色の北海道に戻ります。頼むから明日だけでも天候が荒れないでくれ~^^;
友達はまだまだ帰らない人ばかりですが、自分はすることがないのと家事が面倒なもんでww

という訳で、今日は韓国・ハンファと行われた練習試合の記事です。

韓 000 00 0 2 0
日 000 00 0 0 1

5回終了降雨により試合打ち切り

HR なし

投 韓 柳昌稙 → 林如相
手 日 谷元 → 榎下 → 糸数

2月11日実施・対ハンファ練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポ)

ハンファを漢字で書くと「韓華」と表すそうなので、スコアでも「韓」と表記しています。
しかし、5回コールドになったとはいえ、無安打はいかんでしょ… 2試合連続で打線がお寒いなぁ…

谷元は順調ですね。とにかく制球が素晴らしかったです。コントロールミスが殆どなかったです。
初回の3者連続見逃し三振はまさに圧巻でした。いい時の攝津を見ているような投球でしたね。
まあ、谷元の課題はスタミナですからね。2回くらいなら谷元は大体抑えてくれますからいいんです。
榎下はいいんだか悪いんだか… 直球が武器の割には、増井ほどの球の力を感じないのが難しい…
糸数は横の制球は少し不安定でしたが、低めには集まっていました。まあ、悪くはないですかね。

打線は惜しい当たりが赤田のみ。全く打てる気配がないまま5回で試合が打ち切りになっちゃって…
柳昌稙ねぇ。山田の身長が高くなった版みたいな感じで、絶対うちが苦手そうなタイプだと思ったら…
林如相は荒れてる上に決め球が決まってて、あれじゃ打てませんww という訳で、お手上げです^^;
また今年も本格的左腕が苦手なままなんですかね… 山田と大隣はやっと希望が見えてきたのに…


5回までしか試合ができなかったのも残念ですが、それ以上に野手陣が残念な結果となりました。
これから実戦の機会も増えてきますから、とにかく若手には自分をアピールして貰わないと困ります。
次の実戦は14日、韓国・KIAとの対戦です。なお、自分はこれ以降紅白戦を見る手段がなくなる模様^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/11(月) 23:05:08|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今季初の対外試合・対阪神練習試合 アピール不足…

昨日は、南大沢の近くにある自宅から、友達の家まで往復75km自転車で出かけてきましたww
あまり東京は歩道を自転車で走るのには向いてないとはわかっていても、やはり出かけたくなる…
帰りでだいぶ足に疲れがたまってきている状況でのNT通りの上り坂は相当しんどかったです^^;

という訳で、今日は今季初の対外試合・阪神との練習試合を見ていきましょう

阪 012 300 010 7 14 1
日 000 000 200 2  7 0

HR 稲葉2ラン(松田)

投 阪 岩本 → 伊藤和 → 松田 → 藤原
手 日 中村 → 齊藤勝 → 大塚 → 植村 → 乾

簡単なハイライト
2表 森田の遊ゴの間に1点を先制される
3表 新井良・マートンのタイムリー2塁打で2点を追加される
4表 大和の走者一掃タイムリー2塁打で3点を追加され、齊藤勝ノックアウト
7裏 稲葉の右越2ラン本塁打で2点を返す
8表 黒瀬の左前タイムリーで1点を追加される

2月10日実施・対阪神練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポート)はここから

明日までの3試合はスコアブックをもとに成績表を作ろうと思ったら公式サイトにあった件ww
今まではなかった記憶があったんで作ったんですが^^; まあ、公式サイトの充実はいいことです。

勝は甘く入った球をきっちりと打ち返されました。ちょっと課題の残る内容となりましたね。
1回は直球もカーブもいい感じで、こりゃあいいと凄く期待したんですが、少し勿体ないかな?
齊藤勝は…うん。出直しですね。昨年自分が2軍で見た不安定な姿から殆ど進歩してません。
大塚は先日に引き続きいい投球をしましたね。カウントを悪くした時の投球に気をつけましょう。
植村もいい感じだったんですが、ちょっと粘られたのが気になります。8回は30球費やしてますし…
そして乾がまた素晴らしい。やはり、自分の球に自信を持って投げ込めている点がいいですよね。

打線は冬のようでしたww 定位置を争う若手が何一つアピールできていないのが本当に残念です。
単打ばかりで、盗塁などの仕掛けもなく、2併殺など、とにかく攻撃が淡泊だった印象があります。
確かに積極性は大事ですけど、裏を返せば淡泊な攻撃になりかねません。そこも考えないと。
しかし、岩本がよかったですねぇ。見事な制球力でした。虎のエースに十分なりうる素材ですよ。
変化球をうまく使えるようになれば、2桁勝利も夢ではないと思います。今後が楽しみですね。
今状態がいいのは、今浪と鵜久森ですかね。まあこの2人の打撃は、既に1軍レベルですけど…


せっかくの練習試合だったんですが、どうも煮え切らない展開でした。これはいけません。
自分も見ていて途中で飽きてきてしまいました^^; 展開に動きがなく、目を見張る選手もいない。
今日ずっと試合を見ていた首脳陣も、どうにも歯がゆい気持ちだったと思いますよ。
明日は相手が代わります。普段対戦しない韓国のチームです。若手は気持ちを切り替えてアピールを!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/10(日) 23:20:56|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

13年度初実戦・紅白戦 経験の量が出る

遂に13年の初実戦の日がやってきました!昨年11月から、ずっとこの日を待っていました!
やっぱり試合を見ないと気分が盛り上がってきませんね。本当の球春到来と言えるでしょう。
さあ、それでは今季一発目の実戦の試合を見ていきましょう!

紅 001 002 002 5 10 0
白 012 000 300 6 11 1

HR 中田ソロ(齊藤勝) 西川ソロ(根本) 陽2ラン(齊藤勝)

簡単なハイライト
2裏 中田のソロ本塁打で白組先制
3表 西川のソロ本塁打で同点に
3裏 陽のバックスクリーン直撃2ランで逆転
6表 北の左前タイムリー、村田の左犠飛で同点
7裏 浅沼・陽・杉谷のタイムリーで勝ち越し
9表 今浪のタイムリー3塁打、西川の内野ゴロで計2点

2月7日実施・紅白戦試合詳報(ファイターズ公式サイト・春季キャンプレポート)

ありがたいことに、GAORA含むスカパーの多くのチャンネルが11日まで無料放送をしてくれています。
勿論自分も今日はe2のGAORAを、スコアブックをつけながらずっと観戦していました。これは嬉しい…
10・11日にも対外練習試合がありますが、そちらもスコアブックをつけつつ生視聴したいと思います。


まず投手陣から。自分でつけたスコアのため一部間違いがあるかもしれませんがご了承を…
投手名投球回打者数被安打四球奪三振失点投手名投球回打者数被安打四球奪三振失点
榊原130010糸数282000
齊藤勝2103113根本281121
大塚282000榎下2114212
若竹2126023282030
植村260020上沢151102

ビシッと抑えた選手が少なかったのが残念ですが、なんか投手陣の格の差を感じましたね。
光ったのが乾と植村。昨年の経験が生きていますかね、テンポがよく走者が出ても冷静な投球でした。
特に乾は、テンポが悪くなっていた試合を立て直す見事な投球でした。球のキレもよかったですね。
先発した榊原と糸数も。糸数は制球よく投げられていました。今季は中継ぎで行くんですかね?
一方、1軍での経験があまり少ない投手が苦しんでいました。榎下と若竹は正直、アップアップで…
苦しんだ投手に共通するのが、ボール球が多い・決め球に苦しむ。そうするとテンポも悪くなります。
決め球にしうる球は持っているんですよ。ただ、組み立ての中で自分の球を生かせていない印象が。
若竹に関しては、自分が生で見た時もボール球が多かったですし、改善されてないな…と思いました。


続いて野手陣を。本来は守備位置も記入する予定でしたが、ぐちゃぐちゃになるのでやめました。
打順選手名打数安打打点盗塁四球三振打順選手名打数安打打点盗塁四球三振
1今浪5210001423001
2西川4120102杉谷411000
3大野5000013谷口400000
4稲葉3100004中田421000
荒張2000005鶴岡210000
5鵜久森330010大嶋200002
6赤田2000016佐藤400001
石川2000027近藤310010
7大引2000008飯山210001
尾崎110010岩舘210000
84110019加藤210100
9村田211211浅沼211000
10中島300001

この表を見て「へ?」と思った方もいるでしょう。そうです、白組に何と「10番打者」がいますww
一人でも多く選手を打席に立たせようという首脳陣の方針でしょう。紅白戦だからこそできますよね。
ちなみに、単純にDHが一人増えただけです。スタメンでは近藤と飯山がDHで出場しました。

ヒットがよく出た試合ではありましたが、今日は定位置を狙う組の活躍があったのがよかったです。
内野争い組では今浪が一歩リードですね。鋭い打球を飛ばしていました。やはり今浪の打撃はいい!
西川も負けじと本塁打、杉谷も最後にタイムリーを打ちましたが、全体的には少し迫力不足かなと。
そして残念だったのが中島。1失策は珍しいですが、それ以上に打撃に全く進歩がみられません。
特に第3打席。S1B1からなぜかカット気味のファールをし、最後もカット気味に三振。情けないですよ。
1死1・2塁でしたが、引っ張って進塁打と言う意図は見えず。何をするつもりだったのかわかりません。
外野組では鵜久森が流石の打撃力を披露しましたが、浅沼いいですねぇ~!気分爽快な一振りでした。
北もうまいタイムリーがありましたし、村田は2盗塁。他の選手も全くうかうかしていられませんね。


しかし、中田は13年度初実戦初打席の最初の球を流し打ちでスタンドに運ぶとはたまげましたwww
どうしてもこういう場面では少し球を見たくなりますけど、やはりこの積極性を忘れてはいけません。
なお、自分はスコアブックを書いていて打つ瞬間を見逃してしまいました^^;^^;^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/07(木) 19:45:27|
  2. 13年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

12年公式戦を13年に振り返る企画第14弾 投手陣チーム別成績編

また明日首都圏で雪が降るそうじゃないですかww 本当に年2~3回はあるんですね…
正直、11日まで重要な用事や学校はないので今回はどれだけ降ろうが構わないんですが^^;
なお、6日後には帰省を控えています。比較的暖かかったのに突如景色が冬に逆戻りww

という訳で12年公式戦を13年に振り返る企画、第14弾は投手陣チーム別成績編です。
予定では展開別の勝敗の記事を作る予定でしたが、都合でこちらを優先しました。

Fs12P_T1.png
Fs12P_T2.png

一番左の列が背番号、項目の「回3」は奪ったアウトの数を意味します。
普通にアウトの数なので「死」でもよかったかなと思いますww 今季から再検討ですね…
あと3つに分けてある上の段が先発、下の段が救援、真ん中の段が両方で投げた投手です。

一番対戦防御率がいいのは楽天。2.31ってww 一番悪いのは鷹。3.31は高いなぁ…
鷹戦のポイントとして、救援陣全体での防御率が他よりも飛びぬけて悪い点が挙げられます。
増井が8.00、久も3.68、宮西も4.70です。森内も5.40ですし、救援の要がこれだけ打たれると…
先発陣の成績を見ると大体2点台で、そこまで悪くないんですよ。それだけに勿体ないですね。
先行逃げ切り型が得意なうちの、後ろの投手を嫌と思われないってのはかなり怖いですからね…
一方の鷲戦では、先発陣の安定感が際立ちます。佑は苦手にしましたが、他が軒並み凄いです。
しかし、相手を防御率2.31に抑えているのにカード負け越しってどうなってるんですかね^^;

個人で見ていくと、ウルフはロッテ戦が酷い。と言ってもマリンが苦手なだけなんですよねww
後、西武戦も3.30であまりよくありません。と言っても西武ドームが苦手なだk(ry
札幌ドームでは防御率1.51です。ホームがこれだけ得意。ハムに来て本当に良かったですねww
光夫は鷹と獅子があまりよくないですが、初夏の悪い時の数字が響いているだけだと思います。
武田勝も安定していたんですが、思ったより鴎オリ以外の数字が悪い。特に苦手栗山のいる西武が…
多田野は対戦チームが偏りすぎですww ロッテに7試合も投げて大体抑えるんだから凄いです。


次回は、投手陣月別成績編です。さあ、もうすぐ紅白戦ですね。3か月ぶりの試合です!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/05(火) 21:08:13|
  2. 12年度オフ・振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12年公式戦を13年に振り返る企画第13弾 被勝ち越し・被逆転試合一覧編

今日は自転車で八王子みなみ野まで出かけてきました。せっかく暖かかったですしね。
ホーマックが懐かしすぎて涙が出そうでしたww あの音楽がまた懐かしさを助長しますww
その隣にはアクロスモールと言う、滝川にあるアクロスプラザと同じ系列の店もありました。
自転車で30分ほどでここまで懐かしくなれるとは^^; 近いのでまた行くかもしれませんww

という訳で12年公式戦を13年に振り返る企画、第13弾は被勝ち越し・被逆転試合一覧編です。

・7回以降に同点orリードを守れなかった試合
4月15日 対楽天3回戦 ○4x-3 2点リードの9回に武田久がガルシアに2ランを喰らう
4月24日 対ロッテ4回戦 ●1-2 同点で迎えた8回、宮西が根元にタイムリーを喰らう
4月30日 対楽天6回戦 ●1-2 1点リードの7回に吉川がガルシアHRと小谷野の失策で2点を失う
5月1日 対ソフバ4回戦 ●3-5 1点リードの9回に武田久が集中打を喰らい3点を失う
5月2日 対ソフバ5回戦 ●1-3 同点で迎えた8回に谷元が江川に2ランを喰らう
5月5日 対オリ8回戦 ●4-5 追いついた直後の9回、増井が大引に犠飛を打たれ1点を失う
6月10日 対中日3回戦 △1-1 1点リードの9回に武田久が先頭への四球から追いつかれる
6月11日 対中日4回戦 ●0-1x 同点で迎えた11回にまたも武田久が1点を失いサヨナラ負け
6月17日 対ヤク4回戦 ●2-3 2点リードの9回2死に武田勝がバレンティンに逆転3ランを喰らう

6月23日 対ソフバ8回戦 ●6-7 5表までに4点リードも5回1点、6回1点、8回4点取られ逆転負け
6月29日 対西武9回戦 ●5-7 4点差を一度は追いつくも、8回に増井が2点を失う
6月30日 対西武10回戦 ●5-10 5点リードの6回、吉川と森内が大炎上して一挙9点を失う
7月1日 対西武11回戦 △3-3 6回までに3点リードも7回に1点、8回に増井が2ランを喰らい同点に
7月6日 対ソフバ10回戦 △5-5 4回までに4点リードも迫られ、7・8回に1点ずつ失い同点に
7月16日 対西武12回戦 △2-2 1点リードの8回、増井が大崎にタイムリーを打たれて同点に

7月29日 対オリ15回戦 ●6-7x 3点ビハインドを6回に追いつくも、9回に武田久が1点を失う
8月1日 対ロッテ13回戦 ○5-4 7回に宮西は本塁打、9回に武田久はタイムリーで追いつかれる
8月5日 対楽天15回戦 △3-3 3点リードも6回に森内が2点、8回に増井が1点を失い同点にされる
8月7日 対ソフバ15回戦 ●4-5 3点リードの7回にペーニャの2ランと救援陣の炎上で4点を失う
8月8日 対ソフバ16回戦 ○7x-6 1点リードの7回に宮西が内川に同点本塁打を喰らう
8月19日 対ロッテ17回戦 ●1-2 0-0で迎えた7回に森内が2本のタイムリーを喰らい先制を許す
8月25日 対楽天20回戦 ●1-2x 1点リードの9回に武田久が枡田・松井にタイムリーを喰らう
8月26日 対楽天21回戦 ●1-2x 0-0で迎えた10回にモルケンが不運なサヨナラ内野安打を浴びる
8月29日 対西武18回戦 ●1-3 1点リードの7回にバント処理のミスと中村の2ランで3点を失う

8月31日 対ソフバ17回戦 △1-1 1点リードの8回に増井が小久保にタイムリーを浴び同点に
9月5日 対楽天23回戦 ●5-10 2-5で迎えた6回にモルケンが2失点、8回は増井が4失点で逆転
9月8日 対オリ20回戦 ●1-2x 1点リードの7回に1点を失い、10回には石井がサヨナラ打を浴びる
9月13日 対ロッテ20回戦 △6-6 4点リードの6回に3点、さらに2点リードの7回にも3点を失う
9月17日 対オリ22回戦 ○5-4 2点リードの8回、増井が先頭からの3連打で簡単に追いつかれる
9月21日 対西武20回戦 ●2-4 1点リードの8回、吉川が浅村中島にタイムリーを打たれ3点を失う
9月22日 対西武21回戦 ●4-5 2表までに4点取るも2・3回に1点、7回1点、8回2点を失い逆転負け
9月25日 対ロッテ22回戦 △3-3 1点リードの8回、石井がホワイトセルに同点弾を喰らう
10月9日 対ロッテ24回戦 ○9-8 1点リードの6回に宮西が2点を失い、またも逆転される

なんと、実に33試合です。先発投手がやられたのはほんのわずかです。これは救援陣いかんでしょ…
なお、リードしていた展開で追いつかれた試合も載せています。その試合数が11試合あります。
この11試合は結果的に勝ちか引き分けとなったのでまだいいんですが、それにしてもこれはなぁ…

こうやってまとめていると、よく優勝できたなぁこれで、と思ってしまいます。それくらい多いです。
7~9回に絞ってもこれだけ多いんですから… ちょっと先行逃げ切り型の球団にしては物足りない。
4月までがあまりにも出来過ぎだった反動があるのかもしれませんが、最後まで苦しみましたよね。
自分の理想とするチーム像が高すぎるんですかね?いつもうまく行くわけでは当然ないとは言え…

なお、昨日の企画では1試合しかなかった自分が観戦した試合、今回は3試合。あれ?4分の1もある^^;
生観戦は6勝6敗でした。そのうち逆転負けは実に4回。がっくり…と言う展開が多かったのも当然か^^;


次回は、勝敗別展開詳細編です。これまた今回初作成となる記事ですが、うまくまとまるのか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/02(土) 23:16:57|
  2. 12年度オフ・振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12年公式戦を13年に振り返る企画第12弾 勝ち越し・逆転試合一覧編

あっという間に2月が目前に迫ってきました。いよいよ本格的に球春到来ですね。
自分の試験も2月1日で終わるので、4月頭までのとてつもなく長い春休みがやってきますwww
まあ、早々に帰省して時々札幌に出かけ、戻ってきたら野球観戦くらいしかしませんけど…

という訳で12年公式戦を13年に振り返る企画、第12弾は勝ち越し・逆転試合一覧編です。
予定では安打数・得点分布編にする予定でしたが、なんかあまり面白くなかったのでやめましたww

・7回以降に同点orビハインドをひっくり返した試合
3月31日 対西武2回戦 ○4x-3 2点ビハインドの7回に1点、9回に2点取りサヨナラ
4月15日 対楽天3回戦 ○4x-3 同点に追いつかれた直後の9裏に片山からが中田サヨナラ本塁打
5月1日 対ソフバ4回戦 ●3-5 同点で迎えた7裏、山田から大野勝ち越しタイムリー
5月5日 対オリ8回戦 ●4-5 3点ビハインドの7回に2点、8回に1点を取って同点に追いつく

5月20日 対広島2回戦 ○5-4 4点ビハインドの9回に相手のミスも絡んで一挙5得点で逆転
5月28日 対読売2回戦 ○3-2 同点で迎えた7回、中田が5月4日以来の勝ち越し2ランを放つ
6月2日 対阪神3回戦 ○2x-1 同点で迎えた10回、2死から田中賢サヨナラタイムリー
6月3日 対阪神4回戦 ○7-3 同点で迎えた8回、一挙4得点を奪って勝ち越し
6月6日 対広島4回戦 ○2-1 同点で迎えた8回、田中賢勝ち越しタイムリー
6月16日 対ヤク3回戦 ○3x-2 同点で迎えた9回、ホフパワーサヨナラ犠牲フライ

7月14日 対楽天11回戦 ○2-1 1点ビハインドの8回、そして10回にも杉谷がタイムリーで逆転
7月28日 対オリ14回戦 ○3-1 1点ビハインドの7回に二岡タイムリー、9回に大野2点タイムリー
8月1日 対ロッテ13回戦 ○5-4 6回にホフ3ランで逆転し、9回に勝ち越し、10回にも勝ち越し
8月8日 対ソフバ16回戦 ○7x-6 3・4回に5点差を逆転し、最後は杉谷がサヨナラタイムリー
8月31日 対ソフバ17回戦 △1-1 0-0で迎えた7回に大隣から鶴岡が先制タイムリー
9月1日 対ソフバ18回戦 ○3-1 1-1で迎えた9回に森福から小谷野が勝ち越し2ラン

9月4日 対楽天22回戦 ○3-1 1点ビハインドの8回、中田と小谷野のタイムリーで3点を取る
9月13日 対ロッテ20回戦 △6-6 1点ビハインドの8回、益田からホフパワーが同点ソロを放つ
9月17日 対オリ22回戦 ○5-4 追いつかれた直後の8回、ミンチェから杉谷勝ち越しタイムリー
9月23日 対西武22回戦 ○6-2 2点ビハインドの6回に中田2ラン、7回に中田2点タイムリーで逆転
9月26日 対ロッテ23回戦 ○5-2 2-2で迎えた7回、陽2点タイムリー、糸井タイムリーで勝ち越し
10月9日 対ロッテ24回戦 ○9-8 1点ビハインドの8回、近藤の同点犠飛と陽勝ち越しタイムリー

以上の22試合です。こう見ると気分がいいですねww 終盤に逆転したのに負けた試合も2回。
なお、自分は12年にハム戦を12試合見に行ったんですが、この中で見た試合が1試合しかない件^^;

サヨナラの試合は全てこれに載りますから、12年のサヨナラ勝ちは5回でした。印象より少ないな…
9回に勝ち越した試合の印象が自分の中で強いんでしょう、ビジターの試合もその傾向があります。
基本的にうちは先行して逃げ切る展開が多いですから、サヨナラはあまり多くないですけどね。

あと、こうして並べてみると、絶望的な点差を見事に追いつくor追い越した試合もありますね。
対広島2回戦は象徴的ですね。8裏に3点追加された直後に5点取って逆転。野球って怖い競技です…
対ソフバ16回戦も最初から4点取られたにもかかわらず、攝津相手に逆転するという試合でした。
ちょっと性質が違いますが、対ソフバ18回戦や楽天22回戦、西武22回戦等も印象的ですね。
こちらは接戦ながらも少し苦しい展開からひっくり返す、喜びもひとしおと言う感じの試合でした。
最後の試合はネタですけどwww

CSは今回入れてませんが、1戦目のあの見事な7回の攻撃は4か月経った今も忘れられませんね。
とにかく、ラジオを聴きながら叫びました。同じように叫ばれた方も多いのではないでしょうか。
あまり思い出したくない日シリwですが、第4戦の飯山サヨナラ打もまた叫びましたよねww
この日は友人宅で学校祭の出店の準備をしていたのですが、家主の体調不良で他の友人は全員帰宅。
しかし自分は0-0のままでどうすることもできず、申し訳ないと思いながら居座りましたwww
試合が長くなると更に迷惑になるが、この展開ではここから動けない… と言う葛藤がありました^^;


次回は、今回の逆企画「被勝ち越し、被逆転試合一覧」編です。気分が重くなると思いますww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/01(金) 20:43:07|
  2. 12年度オフ・振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する