kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

自ら砕けて引き下がる 対ソフバン9~11回戦(7月29~31日)

こちらは、29~31日に行われた敵地での首位攻防戦の記事です。
まだ鷹と16試合、苦手鴎と15試合も残っているって嫌がらせですかwww



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム4勝5敗 32,903人)
日 100 000 000 1 8 1
福 002 000 11X 4 8 2

勝 山田 7-5-0
負 ケッペル 9-3-0
S ファルケンボーグ 0-2-10

HR オーティズ5号①-谷元

投 日 ケッペル → 宮西 → 谷元
手 福 山田 → 金澤 → 森福 → ファルケンボーグ

ファイターズ対ホークス第9回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

やっぱり山田はハムキラーww 1点しか取れないジンクス復活orz

オリさん、1日でいいですから最強超絶山田キラーのヘスマンを貸してくださいwww


ケッペルは球自体は悪くなかったのに、ボール先行が目立つなどなんか勿体ない投球でした。
特に失点の仕方。3回は1点を嫌がった結果2点を失ってしまいました。防げた失点ですよ。
バント失敗を狙ってカウント1-3になり、エンドランを決められる。3塁へは進ませませんでしたが。
首位攻防戦で1点を争う展開、こういうのが点に絡みます。もっと気をつけないと。
うーん、ケッペルはいい投手なんですけどね。こういうところが後一歩なんだよなぁ…
谷元は一発だけ気をつける場面で何また一発喰らってるんですか。こういうのも勿体ないんです。

打線はまた山田に1点に抑えられる展開。毎回1点は取るんですけど、1点しか取れませんww
初回は皆逆方向への打球で、みんな意識してやってるのかな、と思ったんですが、あれはたまたま?
個人的には徹底した逆方向攻撃をもっと続けて欲しかったです。仮に結果が出なかったとしても。
7回の好機で誠に代打ナミ、鶴に代打杉谷ってどうよと思いましたが、今はそれもありかと思います。
杉谷って1軍での代打って初めてのはず。しかも好機で。結果は出ずともいい経験になったのでは?
今後のチームのことを考えると、勝利を犠牲にしてでもこういう起用が必要なのかもしれません。


大事な初戦を落としてしまいました。こんだけ大事なのにダルじゃないのが不思議です。
継投も。1点差をキープしたいなら川崎から宮西投入でしょう。出し渋る必要性がありません。
まあ、森福が痛烈なライナー性の打球を受けてから本来の球が蘇るあたりツキもないですねorz

続いて2戦目。前回はまさお、今回は杉内と投げ合うダルも大変ですww



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム4勝6敗 36,362人)
日 100 000 001 2 4 1
福 100 000 02X 3 8 0

勝 杉内 6-3-0
負 ダルビッシュ 13-3-0

HR 鵜久森1号①-杉内

投 日 ダルビッシュ
手 負 杉内

ファイターズ対ホークス第10回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ミスだらけで自滅。屈辱・恥辱にまみれた8回…

首位攻防戦はミスした方の負けというセオリーがあるのに何2試合連続でやらかしてんだ(怒


ダルは責められません。強いて言えば球数がかさみすぎてしまったことでしょうかね。
ダルも言ってましたが、ソフバン打線の軽打徹底があまりにも露骨で投げにくかったはず。
10月とかならまだしも、まだ7月ですよ?確かに勝ちへの最短ルートですが、夢がないですねww
結局、この試合に引導を渡したのは小久保のタイムリーより、あのバッテリーミスですね。
1ヒットで2点、しかも低めに投げにくくした結果、単調に直球で入り弾き返されました。
あの場面は絶対に塁を進めてはいけない場面。ダルの球を取るのは大変とか言う問題じゃありません。
次の楽天戦も、相手がローテをずらし田中or永井を当てる可能性が十分に有り得ますねぇ…

打線は杉内が鬼で手も足も出ませんでしたorz 2点取ったことが不思議なくらいですww
ただ、今日もこの球を狙い打つとか、逆方向にとことん流すとか、そういう攻めは見られずじまい。
この辺が、チーム一丸でダルを崩しにかかり成功したソフバンとの違いですね。
攻撃方針がないだけでなく8回のようなダメダメな攻撃をしてるようでは勝ちなんてありません。
あわよくば1・3塁…なんて欲張るからこうなるんです。しかもマックが普通に盗塁なんて無理ですよ。
こんなんだから流れが相手に行くんでしょう?うちは強いチームなんだからそれくらいわかってるはず。


だからエース対決は怖いんですよ。見応えありますけど、負けた時の代償が大き過ぎます。
そして、その後がまたやりにくい。向こうは相手エースに勝ったことで更に勢いに乗りますから。
明日も正直期待できません。このチーム状態と相手の勢いを考えてもねぇ…

続いて3戦目。うーん苦しいなぁ…



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム4勝7敗 37,025人)
日 000 000 000 0 2 1
福 100 100 00X 2 6 0

勝 攝津 9-5-0
負 武田勝 8-6-0
S ファルケンボーグ 0-2-11

HR なし

投 日 武田勝
手 福 攝津 → ファルケンボーグ

ファイターズ対ホークス第11回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

最後までミスだらけで自滅。屈辱・恥辱にまみれた3連戦…

希望はまだ捨てませんが、このカードが多分今季のターニングポイントになるでしょうね。


勝は先発としては仕事はしましたが、この悪い流れを止めるという点では不十分でした。
はっきり言って、今の多村にタイムリー打たれる時点で無理です。勝てっこありません。
能力は高い選手ですよ。でも、あまりにも状態が悪いのに仕事されたらダメでしょう…
内容自体は決して悪くはないので、こういう所に気をつけて今後も自分の投球をしてほしいです。
にしても援護があった試合は全勝なのにもう6敗してるってどうなってるんですかwww

打線はもうダメダメ。ミスのオンパレード、後にはヒットすら打てずに終了。
攝津もあまりいいように見えませんでした。あんなに四球を出すなんてそんなありません。
直球のキレはありましたけど、それにしてもハム打線が酷い。相手を助け過ぎ。
バントができない、1・2塁で進塁打が打てない。これだもん点が取れるはずありません。
状態が悪いのはわかります。だからこそもう少し打者の「崩す」という意識が見たかったかなと。
ワンプレーでチームが一気に活気づくことだってあるんです。でも無策じゃ変わりませんよ?


酷い3連戦でした。首位攻防戦と謳っておきながら中身は挑戦者ハムの明らかな自滅でした。
勝てる可能性はありましたよ。しかし、自分達のミスでみすみす勝ちを逸しましたねぇ。

…よし、決まった(ぁ
正念場ですね。特に後半戦は大型連戦に加え、苦手ロッテ・ソフバンとの試合が約半数を占めます。
ここを乗り越えられないと、安泰と思っていたCS出場権すら危うくなりますよ。気を引き締めて!
と言った矢先に13連戦ですか。しかも最初はロッテ戦。初戦必勝!悪い流れを断ち切るんだ!
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/31(日) 21:16:54|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ち合いの応酬 対オリ11・12回戦(7月26・27日)

いよいよ後半戦、こちらは26・27日に行われた帯広でのオリ戦の記事です。
旭川での平日デー開催は成功かと言われると微妙でしたwが、帯広ではどうでしょう。



(帯広の森野球場 対バファローズ 日本ハム8勝2敗1分け 20,196人)
オ 020 030 010 6 13 0
日 200 100 000 3  7 1

勝 金子千 5-1-0
負 吉川 0-3-0
S 岸田 3-5-17

HR 中田10号②-金子千 バルディリス7号②-谷元

投 オ 金子千 → 平野 → 岸田
手 日 吉川 → 谷元 → 宮西 → 榎下 → 根本

ファイターズ対バファローズ第11回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

好投しても援護のない光夫はかわいそうですが、でも今日は同情の余地がありませんw

同情するとしたら谷元がバルディリスに余計な一発を喰らって負けが付いた点ですかねw


やっぱり平日デー開催は困るって思う人いませんか?ww
・援護有り→炎上
吉川は援護の直後に必ず失点し流れを放してしまいました。やってはいけない投球です。
相手がエース千尋でせっかく援護を貰ったのに、逆にそれが投球を崩してしまったかも。
気持ちはわからないでもないですが、そんなんじゃいつまでもローテに入れませんよ?
困りますね。来週からの13連戦では吉川も必ず投げないといけないのにこの内容では…
そして傷口を広げたのが谷元。2死1塁、走者岡田で気をつけるのは一発だけという場面で…
情けないです。同点で切り抜けたらまだ試合はわからなかった。もったいない一球でした。
榎下がプロ初登板初失点。本人にはいい経験になったでしょうが何故2点差で出したんですかね。
まさか今日は諦めて若手育成モード?だったら信じられません。今年のチームスローガンは何でした?

・千尋から3点
打線は3点を取るまではよかったんですが、度重なる失点に追いつくことはできませんでした。
まあ、相手はエース千尋ですし、そう点は取れません。3点取ったことを評価すべきなんですかね。
中田が右方向への一発を放ち、去年は後一歩届かなかった2桁本塁打を達成しました。
交流戦以来しばらくぶりの本塁打。それはよかったんですが好機では打てずブレーキに。
本人は多分好機で仕事できなかった悔しさの方が強いでしょう。明日以降に期待です。
球宴前は全く調子の出なかったホフもタイムリー。これから盛り返していかないと。


後半戦は黒星スタート。まあ仕方ない。明日必ず勝ちましょう。それでいいですからw
ずっと言い続けてますが、負け越さないことが大事です。特に今回は2連戦ですしね。
にしても、平日デー開催で2万入るとは大したもんです。帯広の皆さん暇なんですか?ww

続いて2戦目。函館と旭川と東京では連勝したのに帯広だけ連敗したら帯広人に怒られますよww



(帯広の森野球場 対バファローズ 日本ハム9勝2敗1分け 14,414人)
オ 030 002 000  5 10 1
日 104 701 00X 13 18 1

勝 ウルフ 9-3-0
負 近藤 1-3-0

HR 糸井9号②-近藤 スケールズ4号④-比嘉

投 オ 近藤 → 高宮 → 比嘉 → 古川 → 吉野 → 香月
手 日 ウルフ → 根本 → 榊原 → 宮西 → 谷元

ファイターズ対バファローズ第12回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

酷い試合でしたww 延長でもないのに4時間以上試合してるくらいですしwww

まあ、勝ったからよしとします(ぁ


ウルフはマウンドも含め色々苦労したようで。ただ2回の崩れ方が少し気になります。
崩れ方が昨日の光夫と大して変わらないんですよね。ローテの軸を担う投手なんですから…
ただ、味方に大量援護を貰って少しは楽になったでしょうね。12点も貰えばねwww
ウルフも日本は2年目ですが、ローテに入ってからは初めての真夏。スタミナは大丈夫でしょうか。
根本は昨日の好投が台なし。凄く印象が悪いです。この内容では1軍にはいられないかと。
ウルフは苦しみ試行錯誤、根本は自滅気味の中榊原と宮西は流石の安定感を見せてくれました。

打線はお祭りでしたw 今季最多の18安打で13点。今季3回目の2桁得点で圧勝でした。
ちなみにその2桁得点3回の内、2回でスケールズの満塁弾が飛び出していますwww
陽が攻守に渡って活躍、お立ち台にも。いい働きですがやっぱりヒロインはまだ怖いww
調子落ち気味の小谷野の一打、後半戦復活ありか?と思わせるホフ2試合連続タイムリー。
こういう打線爆発の試合では、勢いで不調の選手にも一本出て調子を取り戻すことがあります。
小谷野もそう。そしてホフはこの「2連戦」をきっかけに状態が上がって来てほしいところです。


はい、これで最低限です。しっかり1勝1敗に持ち込めました。連敗したら尾を引きかねません。
にしても、帯広では随分投手が苦労します。ここ最近ずっと帯広の試合は打ち合いです。
09年は試合が流れましたが、08年は大量の一発、去年も2試合連続の打ち合い…
マウンドの状態も理由の一つかも?函館も手を入れましたし、帯広もそうなるといいんですが。
さて、次は首位攻防戦第1ラウンド。まだ16試合もソフバン戦あるんですねこりゃしんどいwww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/27(水) 21:15:10|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野球のセオリー恐るべし 対楽天9・10回戦(7月19・20日)

こちらは、19・20日に行われた今季初の東京ドーム開催主催試合の楽天戦の記事です。
今年は震災による日程調整のため東京ドーム開催試合が5試合となっているので貴重です。



(東京ドーム 対イーグルス 日本ハム6勝3敗 22,563人)
楽 100 000 010 2 7 0
日 001 011 00X 3 7 1

勝 ウルフ 8-3-0
負 ヒメネス 0-3-0
S 武田久 1-0-26

HR 稲葉6号①-ヒメネス

投 楽 ヒメネス → 有銘 → 山村 → 片山
手 日 ウルフ → 榊原 → 増井 → 武田久

ファイターズ対イーグルス第9回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

楽天の先発・ヒメネス。ハムに09年前半だけいた左打者が投手転向したんですか?ww

ま、あのヒメネスを覚えてる方はわかるでしょうが、このヒメネスとは体格が大違いですww


ウルフはまあまあでしたが、とにもかくにも勝ちが付きました。本人もほっとしているでしょう。
初回に先制こそされましたが内容は決して悪くなかったですし、抑えて流れを作りました。
逆転した直後の6表は1死1・3塁のピンチでしたがチャンスの鬼・高須を遊ゴ併殺って凄いわww
このピンチがなければ7回も行ったんでしょうが、十分に仕事をしてくれましたね。
リリーフは久以外イマイチ。榊原があんなにストライクボールがはっきりしてるのも珍しいです。
松井と鉄平に投げた球なんてホームランボールですよ。正直、助かりました。

打線は評価に値しません。酷すぎます。勝ったからまだしも、シャレにならない酷さでした。
はっきり言って、今日のヒメネスなら序盤で一気に攻められたはずです。あの乱調ぶりなら。
それなのに1回の糸井中田、2回の稲葉以降3人、3回のスケールズ以降3人、5回の糸井の謎の三盗失敗。
ヒメネスの厄介な球として右打者へのシュートとよく落ちるフォークはありましたが、にしても…
ヒメネスだからまだいいですよ、でもエースにこんな攻撃じゃ立ち直られますよ?
稲葉は東京ドームではよく打ちますね。東ドの試合が3試合削減されて残念でならないでしょうww


あまり満足行く展開ではありませんでしたが、とにかくエース対決の前の試合を取りました。
この一戦を取ることで、エース対決にかかるプレッシャーがだいぶ変わってきます。
明日はたくさんのお客さんが来るはずです。素晴らしい試合を!

続いて2戦目。ダルまさお対決は09年8月の仙台七夕祭りカード1戦目以来です。



(東京ドーム 対イーグルス 日本ハム7勝3敗 44,826人)
楽 010 000 000 1 4 1
日 000 300 00X 3 5 0

勝 ダルビッシュ 13-2-0
負 田中 9-3-0

HR 稲葉7号②-田中

投 楽 田中
手 日 ダルビッシュ

ファイターズ対イーグルス第10回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中田+ダル=打点、稲葉+夏+東京ドーム=無双www

ただし残念ながらもう夏に東京ドームでの試合は組まれていませんwww


ダルは立ち上がりこそ不安定でしたが、リズムを掴めば無双ピッチで打たれる気配皆無ww
序盤は配球が単調で相手の狙いにはまってしまいました。外の直球を流し打たれての1失点。
ただ、変化球の割合を増やし始めてからは投球がよくなりました。やればできるんですww
真ん中の変化球を相手が空振りするなど、球のキレがあったんだと思います。
2点リードでしたからね。ダルなら2点差は十分に守り抜ける点差ですもんねwww
前半戦15試合で13勝。打線との噛み合いが非常によかったですもんね。いいペースですw

一方の田中は4回無死以外はほぼ完璧な投球でしたが、やっぱり四球とエラーは点に絡みますね。
先頭の糸井に四球、牽制悪送球、中田中前タイムリー、稲葉に落ちる球をスタンドへ運ばれる。
悔やんでも悔やみきれないでしょうね。あれさえなければ完封されたかもわかりませんww
うん、いくら球界最高峰のエース対決であっても、野球のセオリーは覆らないんですね。
でも本塁打の後崩れず試合をしっかり作ってるのは流石です。防御率1点台前半は伊達じゃない。
田中のことしか書いてませんが、中田も稲葉もいいバッティングでしたよ。よくやりました!


今日はダルまさお対決見たさに大勢の客が詰め掛け、観客44,826人は移転後最多だそうで。
確かに、特に内野席にスーツ姿の人が多かったです。仕事帰りに直行したんでしょうね。
ただし、4回以降は試合が全く動かなかったので、対決見たさに来た人は満足できたんですかねww

球宴前を6連勝締め!交流戦明けは対ロッテ以外全てカード勝ち越しですwww
試合展開が「強いな」と思わせる展開でした。安心して見ていられました。ロッテ戦以外www
完封ばかりとか交流戦程極端ではないですが、接戦においては力を出せました。ロッテ戦以外www
交流戦明けの時点で3だったソフバンとの差も0になりました。お互いなかなか負けません^^;
いよいよ後半戦72試合が始まります。過密日程を制するのはハムか?ソフバンか?それとも?

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/20(水) 21:20:34|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空は曇天、中は熱気 対西武9~11回戦(7月15~17日)

こちらは、15~17日に行われた「北海道祭り」西武戦の記事です。
なかなか勝てないWLHシリーズの進化版と見せかけて実際は内容簡略化?www



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム6勝2敗1分け 24,918人)
西 000 002 000  2  6 1
日 002 800 00X 10 15 2

勝 武田勝 8-5-0
負 涌井 5-7-0

HR スケールズ2号④-坂元

投 西 涌井 → 松永 → 坂元 → 木村
手 日 武田勝

ファイターズ対ライオンズ第9回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

初お立ち台・スケールズの通訳も初お立ち台。緊張しすぎたか発言を忘れる^^;

気配を察したスケールズに肩を揉まれていましたねwww これも経験ですwww


勝はいつからこんなに援護が貰えるようになったんですかww 10点も貰っちゃってwww
最初球が浮き放題でどうなるかと思いましたが、あれは苦手の栗山だったからのようで。
タイムリーを打たれた球も低めに決まってましたし、打った平尾を褒めるべきですね。
結局今日は完投勝利でした。今年は先発投手が完投する試合が少ないですよね。
まあ、今日は展開が展開ですし昇格した根本を使ってみるのも有りでしたけどねww

今日は打線と言うより、涌井があまりにもらしくなかった。球がどんどん甘く入ってました。
4回途中までで被安打10、無死満塁で簡単に2タイムリーで3失点、暴投… 日シリでもないのに…
いくらエースでも、こういう日はたまにあるんですね。想像をはるかに越える炎上でした。
そう考えると、開幕戦以外wはどんな調子でも絶対に崩れないダルってすごいですねww
まあ、その甘い球を打ち損じずしっかりヒットにしたハム打線も評価すべきですね。
陽の徹底した右打ちが目を引きました。うまいじゃないですか。これには感心しましたよ。
そしてスケールズは元ハム・坂元の直球を満塁弾ww ドでかい一発でしたねぇw


北海道祭り、まず1勝。5回以降は少し寂しい気もしましたが勝ったので気にしないww
そうですか勝に10点も援護が入るようになりましたか時代は変わりましたねぇwww
地味に勝は怒涛の無援護から解放されて以降自身6連勝、陰ながら勝ちを重ねていますね。

続いて2戦目。ケッペルと石井一ってこの前も見ましたねぇ←



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム7勝2敗1分け 42,063人)
西 010 000 100 2  6 0
日 001 002 00X 3 11 0

勝 ケッペル 9-2-0
負 石井一 4-5-0
S 武田久 1-0-24

HR 中村26号①-ケッペル スケールズ3号①-石井一

投 西 石井一 → 長田 → 星野 → ミンチェ
手 日 ケッペル → 榊原 → 増井 → 武田久

ファイターズ対ライオンズ第10回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

球場内では勝利の花火が打ち上がりましたが、外の花火は悪天候で残念ながら中止^^;

今週末は全体的に天気がよろしくないですが、よりによってこういう企画をした日に限ってねぇ^^;


学祭で中継見つつクラ展の仕事をした為新クラスで野球好きのイメージが定着してきましたww

・併殺の山
ケッペルは降板の仕方が勿体なかったですが先発としてはしっかり仕事をしてくれました。
今日はなんと言っても4併殺。フライ併殺もありましたがことごとくチャンスの芽を摘み取りました。
バックの守りも流石ですが、ケッペルもいいところに放らないと併殺は取れませんよ!
ただやっぱり7回は勿体ない。リリーフがしっかりしたチームだからまだしも…
ケッペルは本当に自分にあったチームに入りましたねww 援護は別としてwww
増井が今日は素晴らしい内容でした。最近内容が劇場チックだったので光りますね。

・3塁まで全力疾走はしんどい
打線はまあ最低限。スケールズがまた一発を放ち、流れを引き戻せたのが効きました。
ただ、満足はできません。11安打で3点ってあたりが表してますが残塁が多かったです。
6回は稲葉がせっかく3塁を陥れたのに後続が倒れ、7回の1死満塁でも1点も取れず…
3点は取りましたよ。取りましたけども、更なる追加点で西武にダメを押せたはずです。
まあ、相手投手もそうは打たせてくれません。相手がよく粘ったのか、ハムが打ち損じたのか…


北海道祭り連勝です!しかも天気も不安定だからかドームはよく入りなんと満員御礼。
そういえば今年もうまいものグランプリがやってるようですが、前回繁盛したんでしょうねw
砂川からは何も出ていないんですねwww あんなにお菓子で売り出しておきながらwww

続いて3戦目。先日ノックアウトされた佑が何故か抹消されず中5で再登板www



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム8勝2敗1分け 42,063人)
西 000 000 000 0 6 1
日 000 100 00X 1 5 0

勝 斎藤佑 3-2-0
負 岸 3-3-0
S 武田久 1-0-25

HR なし

投 西 岸
手 日 斎藤佑 → 谷元 → 榊原 → 増井 → 武田久

ファイターズ対ライオンズ第11回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

なんてインチキくさい勝ち方www 満足したのか42,063人www

ちなみに屋外では自分一押しの十勝豚丼「いっぴん」がグランプリ4位にランクイン☆(ぇ


斎藤佑もなんだかよくわからない投球でしたがなんか抑えてプロ初の無失点ww
直球主体の配球はいいんですが、鶴岡も佑も右打者の内角をもっと攻めないと。
外への変化球を踏み込まれて流し打たれたら、苦しくなるのはバッテリーですよ?
今日よかったのは直球。キレがあって、特に変化球を狙っていた打者に対し効果的でした。
どんな変化球投手でも、やっぱり軸は直球です。直球があってこその変化球ですからね。
リリーフですが、榊原使いすぎな気が。宮西がしばらく投げてなくて休養十分のはずですけど…

今日は岸が不憫ですね。味方のエラーで失点し、野手陣が1点も取ってくれず…
3タテ、そして連敗阻止のため十分過ぎるほどの内容でしたが… 敵ファンながら同情しますw
打線はまあ仕方ないですね。岸の気迫こもった投球に散発5安打に抑えられました。
あの1点だって普通ならショートゴロですし、バウンドが変な打球でしたがマックなら捌けますw
今日は勝ちましたが、今後も岸は気をつけないといけませんね。前はハムキラーでしたし。


北海道祭り3連勝!初日を除き満員となったドームのファンも満足できたでしょうか。
ただ、それにしても西武のチーム状態が深刻です。もう少し堅い野球ができるはずなんですが…
初戦が象徴的です。エースをたてながらああいう展開で自滅するなんて考えられません。
STVの中継でも言ってましたが、5・6番の不振が確かにブレーキになってます。ホセらしくないなぁ…
この状態で福岡でソフバンに勝てるとは到底思えないんですがwww
さて、次は東京ドームで楽天戦。水曜のダルまさお対決の「前の試合」が大事ですよ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/17(日) 21:17:01|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また大阪 対オリ9・10回戦(7月12・13日)

こちらは、12・13日に行われたオリックス戦の記事です。
まだシーズン半分も終わってない上オリはまだ札幌に来てないのにもう関西で8戦目www



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム7勝1敗1分け 12,320人)
日 000 000 100 1  8 0
オ 000 000 001 1 10 1

9回時間切れにより引き分け

HR なし

投 日 ウルフ → 増井 → 武田久
手 オ 金子千 → 平野

ファイターズ対バファローズ第9回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

勝てませんでした。でも、負けませんでした。この0.5差が後々どう響くでしょうか?

守護神が1点リードを守れませんでした。しかし、サヨナラに傾いた流れは食い止めましたよ。


ウルフはまた無援護でかわいそうですがw、今日は粘りに粘って勝ち投手の権利は掴みました。
結構得点圏に走者を置くシーンが多かったですが、よく投げました。無失点ですからね。
ただ、なかなか勝ちが付きません。序盤は勝ちを重ねたウルフも、耐える時期ですね。
面白いように勝ちが付く時期もあれば、なかなか好投しても付かない時期もあるものです。
増井は結果オーライばっかりww 失点してないからいいってもんじゃないですよ本当にww
久は今季初の救援失敗。まあこんな日もあります。むしろ救援失敗がシーズン0とか超人ですww
先日もそうでしたが、大ピンチの場面で踏ん張って逆転を許してない点を評価すべきです。
まあ、今日大当りの鈴木にカウント0-3からの勝負はいくら久でも無謀かなと思いましたが。

打線はまあ仕方ないんですかね。流石にオリのエース・千尋はそうは打てません。
下位打線の働きで1点取ったというのは評価できます。7回で試合も終盤、価値ある1点でした。
オリからしても大野に打たれたのはダメージがあったはず。スケールズがいいだけにね。
まあその後もう1点取ったらほぼ勝ったんでしょうが、好調スケールズでダメなら仕方ない。
悔やむとすれば、序盤の併殺2つは相手を助けてしまいました。ウルフも併殺で乗りましたがw


皆さんはこの引き分けをどう取りますかね。勝ち星を落としたのか、敗戦の危機を逃れたのか。
自分は後者です。1点取られなおも1死2塁、大引坂口というサヨナラの大ピンチを封じたんですよ?
勝てたかなという気持ちは正直ありますが、負けなかったのを前向きに捉えるべきかなと思います。

続いて2戦目。ダル対中山って昨年の嫌な思い出が蘇る(汗



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム8勝1敗1分け 15,678人)
日 000 201 100 4 8 1
オ 010 000 000 1 5 0

勝 ダルビッシュ 12-2-0
負 中山 2-6-1
S 武田久 1-0-23

HR 大野3号①-平野

投 日 ダルビッシュ → 武田久
手 オ 中山 → 香月 → 吉野 → 平野 → 岸田 → 鴨志田

ファイターズ対バファローズ第10回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

2・3点ビハインドで平野岸田を投入する必要性がわかりませんが、敵のことなので放置w

しかも平野は大野にまさかの一発喰らってますしwww


ダルは8・9番に手こずりましたがそれ以外は全く問題なし。いつも通りで、流石の投球です。
2回の失点は勿体なかったですが、逆転以降は付け入る隙をほぼ与えない完璧な内容でした。
7回は1死から例の8・9番でピンチを招きましたが、運も味方しライナーゲッツーで無失点。
あの回だけ内容が危なっかしかったので、結果ゲッツーとなった時点で試合はほぼ決しましたね。
これで早くも昨年に並ぶ12勝目です。去年は26試合で12勝だったのに今年は14試合で12勝www

打線はコツコツ追加点。それ以外になんかコメントしろと言われても困りますwww
小谷野の同点打が、先制されて少し重かった雰囲気をこじ開けてくれました。
ウグの犠飛でその回に勝ち越せたのも大きかった。同点終わりではなく一気に行くのが大事。
7回はびっくりの連続w 2点差での平野登場、その代わりっぱなを大野がHRwww
打ったのは直球だったそうで。捕手の読みで、初球は絶対直球と読んで狙い打ちしたんでしょう。
まあ平野が代わりっぱなを変化球で入る可能性はかなり低いですもんね。捕手はこういう時便利w


このカードは1勝1分け。負けてません。2勝できた気もしますが、勝ち越したし気にしないww
なぜかこのカードだけ日程調整で3試合目が入りませんでしたが、後味はいい終わり方かと思います。
さて、次はWLHシリーズの進化版?・北海道祭りとして戦う西武戦。札幌ですがビジユニです。
限定ユニをなくした当たりにコストカットの雰囲気が漂いますがケチ球団ですし仕方ないwww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/13(水) 21:14:29|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大好き!地方球場 対楽天6~8回戦(7月9~11日)

こちらは、9~11日に旭川・札幌で行われた楽天戦の記事です。
土日月、旭川旭川札幌という不規則な日程であることが今カードの特徴ですね。



(旭川市花咲スポーツ公園硬式野球場 対イーグルス 日本ハム4勝2敗 24,272人)
楽 010 000 000 1 11 0
日 000 250 00X 7 14 0

勝 武田勝 7-5-0
負 井坂 0-2-0

HR 金子誠2号①-井坂 大野2号①-井坂 二岡2号④-川岸

投 楽 井坂 → 佐竹 → 川岸 → 小山
手 日 武田勝 → 大塚 → 石井

ファイターズ対イーグルス第6回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

自分は今日は学祭を楽しむべきだったのかサボって球場に行くべきだったのかwww

ま、この展開なら学祭ですね(じゃあ書くな


6回連続簡易版の4回目ww

・苦労人プロ初登板
勝はしょっちゅう走者を出していた印象がありますが、粘りで8回1失点にまとめました。
このあたりは流石ですね。走者は出してもホームには還さない。劇場チックなのは気にしないww
ちなみに今週は防御率上位の唐川・ダル・田中が揃って打たれた為多分防御率トップwww
そして、2番手で1年目を側副靭帯再建手術のリハビリに費やした大塚が初登板でした。
2死からの登板でしたが、2人走者を出し抑えました。アウトを取る難しさを体感できたはず。
糸数や運天みたく一発でのプロの洗礼はありませんでしたが、大塚はどう感じたでしょうか。

・一発祭り
いくら地方球場とは言え1試合3HRなんていつ以来でしょうww もうなかったりしてwww
試合を動かしたのは本塁打でした。マックの先制弾の後、大野も一発で続き一気に勝ち越し。
ただ、「8・9番の本塁打で逆転した試合は荒れる」というマックのコメは流石ベテランです。
試合を決めたのも一発でした。5回という早い段階での代打二岡の起用があたり満塁弾!
実は二岡自身の満塁弾はプロ野球記録・2打席連続満塁弾を放った06年以来なんだとか。
ちなみにスケールズが来日初ヒット初打点だったんですが全然目立ちませんねwww


人が学祭で仕事している間にハムはこんな試合をしていたんですねww
ちょっと行けばハムの試合が生で見れるのに学校にいないといけないってなんか複雑^^;
ま、客がいない間にワンセグつけて見てたんですけどねww 地デジ化素晴らしいwww

続いて2戦目。別に一緒に仕事中だったハムファンの女子も見てましたし問題なし(マテ



(旭川スタルヒン球場 対イーグルス 日本ハム5勝2敗 24,134人)
楽 001 010 000  2  7 1
日 100 001 001x 3 11 1

勝 宮西 1-2-0
負 青山 1-3-0

HR 横川3号①-ケッペル

投 楽 川井 → 山村 → 佐竹 → 小山 → 青山
手 日 ケッペル → 宮西

ファイターズ対イーグルス第7回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

最後までもつれた接戦にけりを付けたのは小谷野!これで道内地方球場4連勝!

つい最近まで地方球場はそんな勝率がよくない印象がありましたが、昨年今年とよく勝ちますね。


6回連続簡易版の5回目www

・ケッペルけっぱった
ケッペルは2失点しましたが内容的にはよかったと思います。勝ちは付きませんでしたが。
失点の仕方が割り切れるものでした。内野ゴロの間、逆方向への一発はまた致し方ないかなと。
川井も好投し試合が膠着する中、8回を2失点に抑えたのはまさしく「けっぱった」からこそ。
ちなみに本人は旭川は2度目です。自分が見に行った試合で、10点の大量援護に守られました。
そしてサヨナラのお膳立てをした宮西。3凡は流れを整え、サヨナラへ繋がりますよね。

・スケールズが乗ってきたww
11安打放った割に3点しか入ってないのは気になりますが、まあサヨナラ勝ちですし大目にw
決めたのは小谷野でした。中田で決まらなかったのは小谷野が持ってたからでしょうねww
マックの同点打も大きかったです。あそこで点が入ってなかったらサヨナラもなかったかも。
さて、スケールズが乗って来ましたww 謎の新外人を警戒したのか、四球含め全打席出塁です。
まだ本人の打撃を見ていないんですが、結構選球眼がいい選手なのかもしれないです。


人が学祭で仕事している間にwハムは連勝! サボって見に行けばよかったな
3年ぶりの旭川土日開催、よく入りましたしいい試合をできてファンも盛り上がったでしょう。
ただ、旭川シリーズが終わりましたが今回のカードはもう1試合残っています。気を引き締めて。

続いて3戦目。佑と塩見のルーキー対決、打ち合いの臭いがプンプンしますw



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム5勝3敗 25,154人)
楽 010 300 001 5 10 0
日 002 100 000 3  8 1

勝 塩見 2-4-0
負 斎藤佑 2-2-0
S ラズナー 3-2-2

HR スケールズ1号②-塩見 二岡3号①-塩見

投 楽 塩見 → 小山 → 青山 → ラズナー
手 日 斎藤佑 → 石井 → 榊原 → 谷元 → 宮西

ファイターズ対イーグルス第8回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

チャンスの鬼・高須に満塁で回したら、んなもん打つに決まってるでしょwwwww

もしかして高須がチャンスの鬼だったこと忘れてたんですか?パ・リーグなら常識ですよww


6回連続簡易版の最後ww

・実力不足?
佑は初めてのノックアウトを喰らいました。まあこれも勉強です。今後に生かしましょう。
ゴロアウトが殆どなかったあたりを見ても、球が高かったんでしょう。そりゃ打たれます。
うーん、レベルが1軍に届いてないんですかねぇ。復帰後は内容があまりよくありません。
それなら他の若手投手を試してもいいと思います。無援護ですがw吉川は今年結構いいですよ。
宮西も勿体ない投球でした。あのイニングの失点が命取りなのはわかってるはずですが…
ま、結論で述べた通りです。大チャンスで高須に回すから打たれるんですよwww

・スケールズが乗っt(ry
打線は一発でしか点を取れず塩見に2勝目をプレゼント。今年はちょっと打ち合いに弱いですね。
ターニングポイントは5回でした。1死満塁で満塁男中田なら1点は堅いのにまさかの凡退orz
中田小谷野が抑えられたことで流れが完全に楽天に行ってしまいました。悔やまれます。
そんな中どんどん波に乗るスケールズww 遂に初HRまで飛び出しました。やるなぁww
四球が多いのもスケールズの特徴で、やっぱり選球眼は結構いいですよ。期待できます。
まあ、今日は塩見がよかったんでしょう。一発を喰らった球は決して甘くなかったですし。


残念ながら3タテは逃しましたが勝ち越しです。それでもいいんです。貯金は増えてます。
謎の新外人スケールズが当たりだしましたし、これからの動向に注目です。
さて、次はオリ戦。交流戦前とはチーム状態が違いますから、気を引き締め戦いましょう。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/13(水) 15:37:07|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また苦しみに苦しむ 対ロッテ7~9回戦(7月5~7日)

こちらは、5~7日に行われたロッテ戦の記事です。
マリンも今季初上陸です。これでビジター球場でも全て試合したことになります。
ちなみにオリは8月まで札幌に来ませんwww



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム3勝4敗 16,827人)
日 002 311 000 7 13 0
千 002 032 01X 8 12 1

勝 カルロス・ロサ 1-3-0
負 榊原 1-1-0
S 薮田 1-2-13

HR カスティーヨ1号②-ウルフ

投 日 ウルフ → 谷元 → 宮西 → 榊原 → 石井
手 千 唐川 → 川越 → 伊藤 → ロサ → 薮田

ファイターズ対マリーンズ第7回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

痛い逆転負けですが、長いシーズン、こういう試合が必ずあります。切り替えましょう。

4点差あったって言いますが、ウルフが炎上して1点差になれば試合はどっちにも転びますし。
問題は、明日の立ち上がりです。早々に先制し、吉川がきっちり封じ流れを変えないと。


おそらく今週は学祭関連で6連続簡易版ですww

・炎上
ウルフは今季初被弾を喫したあたりを見ても、また球が高かったんでしょう。ダメですって…
先週も対戦していて相手も球筋とかも記憶にあるんですから慎重に投げないと…
なんでも、途中から腕の筋肉に張りがあったんだとか。3連戦ですし無理しなくてもよかったかなと。
リリーフも今日は勿体なかった。先頭を出し簡単に送られてはいけません。
まあ、こうやって投手陣が打ち込まれる試合があるのは仕方ないですよ。いくらハム投手陣でも。
ただ、日本復帰初戦のカスティーヨに4安打3打点も打たれたらダメでしょう。相手が乗りますよ?
3連戦なんですから。残りが2試合あるんですよ?これから戦いにくくなるでしょうが…

・炎上
唐川も調子が悪かったんでしょうね。前回は殆どなかった四球が結構ありましたもん。
その唐川に対し、甘い球を逃さずにしっかり長打にできたことは評価できますね。
長打が打てているということは、しっかり芯で捕らえることができているということですからね。
追加点も取れましたし、伊藤からもエラーを絡め1点。攻撃は理想的な展開にはできました。
ロサは全然打てず。初対戦の時からどうもみんな合ってないなという感じがします。
結果、ここで流れを相手に作られてしまったということにはなりますね。打てないと致し方ないです。


まあ、そこまで悲観視する必要はありません。今日はたまたま投手陣が打たれただけです。
打撃がある程度機能している時はそこそこ勝てるチームですし、投手陣への信頼は揺らぎません。
そもそもウルフが3点取られた時点で試合は振り出しですし、展開的にはロッテの流れでしたから。

続いて2戦目。連続イニング無失点記録の重圧に耐え切れなかった光夫リベンジですwww



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム3勝5敗 15,721人)
日 000 000 000 0 5 0
千 000 100 00X 1 7 0

勝 小野 2-0-0
負 吉川 0-2-0
S 薮田 1-2-14

HR なし

投 日 吉川 → 増井
手 千 小野 → 薮田

ファイターズ対マリーンズ第8回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

前より数段成長した姿を見せて、頑張ってるのに3試合で1点しか援護のない光夫が不憫orz

…おや?どこかから「俺は6試合で1点しか貰えなかったぞ、まだ甘い」って声が聞こえてきますw


6試合連続簡易版(の予定)の第2弾ww

・哀れな光夫くん
吉川はよく頑張ってるんですけどね。結局内野ゴロの間の1点だけに抑えているんだけどなぁ…
援護がなくて負けは付きましたが、7回1失点なら先発として十分過ぎる仕事ですよ。
もうね、今年は報われない運命にあるんだと割り切ってもらわないといけませんねwww
走者を複数貯めた時の投球は課題ですが、それはみんな苦労しますから乗り越えないと。
また抹消になるようですが、光夫自身がこの投球をどう捉えるかが大事ですね。

・ハムキラーなのか否か
また小野に抑えられたんですか。老獪な投球にうまくやられたんでしょうがそんな打てませんか?
昨年まではそれほど嫌な印象もなかったですし、今年が飛び抜けて調子がいいとも思えません。
今のハム打線の調子を考えても、8回無失点をやられるような感じですかねぇ?
2回連続で抑えられてますから、打者各々がちゃんと対策して対策してるのかという疑問も。
もうちょっと頑張らないと。若手投手が好投したんですから、それに報いないといけません。


うーん、ロッテに苦戦しますねぇ。ソフバンとやる時よりもかなり戦いにくそうです。
前のカードも先に2試合取られてるんですよ。前2試合で1つでも取らないと勝ち越しはないですよね。
いつも言ってますが、毎回3タテしなくてもいいから勝ち越しを重ねることが大事なのを忘れずに。

続いて3戦目。小林はルーキーなのにプロ入り後2回の先発の相手が2回ともダルというww



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム4勝5敗 17,035人)
日 000 201 010 4 6 0
千 001 001 010 3 7 1

勝 ダルビッシュ 11-2-0
負 小林 0-2-0
S 武田久 1-0-22

HR 渡辺正1号①-ダルビッシュ 糸井8号②-小林 稲葉5号①-伊藤

投 日 ダルビッシュ → 武田久
手 千 小林 → 伊藤 → ロサ

ファイターズ対マリーンズ第9回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今季初体験のマリン風に翻弄され一波乱ありましたが勝って一安心www

せっかく首位に並んだ後3タテなんて喰らったら洒落にならないので、本当に最低限です。


6回連続簡易版の3回目www

・風と仲良し
結果は8回3失点とここ最近では最悪のようですが、実際は中田の後逸・大野の捕球ミス2つですww
ただ、大野はマリン風の下ダルの球を受けるのは初めて。まあ仕方ないのかなとも思います。
大野は身を持ってダルの球にマリン風が加わると大変なことがわかったのではないでしょうか。
それを考えても、そこはダルが走者を3塁に行かせない投球をして大野を楽にしないと。
要求のレベルが高すぎますねwww ダルはもう次元が違いますwww
まあ、ダルはマリン風をうまく使えるようになりましたし、捕球出来れば問題ないはずです。

・ルーキーに試練
前回の反省を生かし今回好投されるのではと危惧していましたが打ってくれましたww
糸井の2ランが効きました。嫌な形で先制された直後という最高のタイミングでしたね。
今日はダルが点を貰ってもすぐ取られる苦しい内容でしたが、打線がよく援護できたから勝ちました。
さて、この試合でスケールズが初出場でした。無安打でしたが、まあ今日は大目に見ましょう。
まずは日本の野球に慣れないことには成功はありません。努力・研究を惜しまずに!


これで2カード連続で被3タテを回避した形になりました。ちょっと相性が悪い感じですね。
対戦成績こそ4-5でほぼ五分ですが、交流戦明けの6試合は殆どでロッテに押され気味です。
正直、最下位争い(と言ってもハムとソフバン以外w)のチームには負け越しも勿体ない気が…
さて、次は楽天との変則3連戦。ハムが旭川で戦っている間自分は学祭ですwww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/07(木) 21:32:37|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若武者大暴れ 対西武6~8回戦(7月1~3日)

こちらは、1~3日に行われた今季初・西武ドームでの西武戦の記事です。
空調は自然にお任せ西武ドームはエコでいいですねwww そうでもないかwww



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム3勝2敗1分け 15,819人)
日 000 121 200 6 13 0
西 200 000 000 2  6 2

勝 糸数 1-0-0
負 帆足 4-2-0

HR なし

投 日 糸数 → 谷元 → 宮西 → 増井 → 榊原
手 西 帆足 → 藤田 → 松永 → 岡本篤

ファイターズ対ライオンズ第6回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中田、早くも10回目の勝利打点!ちなみにダル登板試合が10回のうち6回ww

ダルがここまで12試合登板なので、実に半分が中田の打撃で勝ったことになりますwww


諸事情で久々簡易版ww

・粘りが流れを呼ぶ
糸数はよく頑張りました。1回で気持ちが切れそうな内容でしたが、切り替えがうまく行きましたね。
2点取られて、逆に開き直って攻めの投球が出来たかもしれません。災い転じて福となす(ぇ
5回2失点なら最低限の仕事をしてますし、味方が逆転してくれて勝ちも付きました。
悪いままズルズル行ったら大差で負けたはず。今日の勝ちは糸数の粘りが呼んだものですよ。
リリーフも全く危なげなく抑えました。谷元が久々にリードの場面で登板、無失点でした。
あの場面ではまだ2点差でしたから、そこで起用されるのは首脳陣からの信頼の証です。

・7月は稲葉のターン
打線は苦手帆足を打ち崩し、6・7回の3点の追加点も凄く効果的でした。久々にいい攻撃でした。
特に稲葉がいよいよ完全復調の気配。蒸し暑い埼玉に移動して夏男の血が騒ぎ出したようでww
糸井もまた打ち出しましたし、中田の中盤以降のw勝負強さといい中軸が元気になってます!
一方、裏ではなかなか復調の兆しを掴めない選手もいます。特にホフは深刻です。
スケールズも入団し、いよいよ立ち位置が怪しくなってくるのでアピールしないと…


帆足と糸数だし1回に先制され3回まで点取れないし負け確定フラグかと思いきや逆転勝ちww
意味のある勝ちですね。2点のビハインドをハムキラーから逆転したんですから大したもん。
明日は球宴までエースとしか当たらない不憫な勝さんですww 更に来週は田中将大www

続いて2戦目。空調が弱められ更に蒸し暑くなる西武ドームの各施設…



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム4勝2敗1分け 27,507人)
日 012 000 010 4 8 0
西 000 000 200 2 5 1

勝 武田勝 6-5-0
負 涌井 4-6-0
S 武田久 1-0-20

HR フェルナンデス9号②-宮西

投 日 武田勝 → 榊原 → 宮西 → 増井 → 武田久
手 西 涌井 → 江草 → ミンチェ

ファイターズ対ライオンズ第7回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

元気印の若手・杉谷躍動!打点こそないも打って走って点に絡む大活躍!

杉谷がいなかったら負けてたかもしれません。それくらいチームに勢いを与えてくれました。


勝はしっかり仕事を果たしてくれました。被安打より与四死球の方が多いとは珍しい^^;
中盤以降ちらほら甘い球も散見されましたが、3点のリードが相手に打ち損じさせました。
ここ最近完璧な制球とまではいっていませんが、それでも最低限仕事を作っています。
ただ、ブラウンには相変わらず投げにくそうですね。2打席目なんか直球がど真ん中行きましたしw
リリーフは結果オーライ臭がプンプン。宮西はまた甘いスライダーをスタンドに運ばれました。
増井は結果最後を併殺でしとめましたが、内容的には不安定この上ないです。怖いです。

打線は若手の活躍に尽きますね。次世代のハムの中心となる選手が躍動しました!
3回は若造杉谷が打って走って糸井と稲葉が決め、8回はまた杉谷が打って走って中田が決める!
やっぱり元気印・杉谷は塁に出るだけでチームが凄く盛り上がります。いいキャラですねww
プロ初ヒットが杉崎美香涌井から打ったというのも自信になるはず。今後が楽しみです!
中田も4番で一打が出るようになってきましたし、陽の1番もだいぶ板についてきましたね。
にしても、杉崎美香涌井もあんな大事な場面で簡単に中田に甘い球放るとはらしくない…

なんか連勝しちゃいましたww ハムキラー帆足とエース涌井相手で連勝したのは大きいです。
杉谷が元気です。杉谷と杉崎って似てますよねwww
そうですか。涌井は年上のお姉さんが好きなんですねwww 板野友美はやっぱりデマかwww


続いて3戦目。対オリ戦以来今季2回目(意外と少ないw)のカード3タテに挑みます!



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム5勝2敗1分け 26,881人)
日 010 002 200 5 9 1
西 000 002 000 2 7 0

勝 ケッペル 8-2-0
負 石井一 3-4-0
S 武田久 1-0-21

HR 中村21号②-ケッペル

投 日 ケッペル → 宮西 → 榊原 → 増井 → 武田久
手 西 石井一 → 藤田 → 平野

ファイターズ対ライオンズ第8回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

「真価が試される」と書いたこのカードでまさかの3タテww やればできるんですww

前のカードであんなにロッテ相手に苦戦していたチームとは思えませんねwww


ケッペルはまあまあのピッチング。一発は勿体なかったですが6回2失点なら最低限の仕事です。
本塁打がなければ7回も行けたんですけどね。ちょっと最近リリーフが登板過多気味です。
いくらリリーフが安定してるからって頼り過ぎると後々つけが出ます。ご利用は計画的にww
立ち上がりはやばかったですがライナーゲッツーが効きましたね。要所をうまく締めました。
で、頼みのリリーフ陣は少しヒヤヒヤですw 特に増井は昨日と似た投球で心臓に悪いwww
宮西はスライダー(当然厳しい所)でカウントが取れたらもう少し投げやすくなるんですが…

打線は今日も若手躍動!ウグ中田杉谷!全打点を若手が叩き出す素晴らしい試合でしたww
得点タイミングが絶妙でした。2回に先制し主導権を握り、6回に中押し、失点直後に引き離す。
既に2試合負けていた西武に対し、精神的に追い込むことができました。これは嫌らしいw
勝てるチームというのはこういう大事な場面で点が取れるチームです。理想的ですね。
特に7回の2点は激しく効きました。2死まで行って打者が鶴岡からの3連打ですもんwww


3タテしちゃいましたwww あのチーム状態で3タテできるとはとても思いませんでしたwww
やっぱり打線が元気になるとチームが乗ってきます。特に若手の働きがあったら尚更です。
さて、次は先週1勝しましたが好き放題やられたロッテとの対戦。またやられたら許しませんw
打線は先週よりかなり調子は上がっていますし、打てずに負ける、なんてことのないように!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/03(日) 21:30:03|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する