kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

苦しみに苦しむ 対ロッテ4~6回戦(6月28~30日)

こちらは、28~30日に行われたすごく久々・ロッテとの試合の記事です。
前のロッテ戦が4月17日。佑初勝利の日ですから随分と対戦がなかったんですね。



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム2勝2敗 28,328人)
千 001 000 000 1 11 0
日 000 000 000 0  5 0

勝 唐川 7-2-0
負 ウルフ 7-3-0

HR なし

投 千 唐川
手 日 ウルフ → 石井 → 谷元

ファイターズ対マリーンズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

せっかく勝さんが最近援護が入るようになったと思ったら今度はウルフを見殺しですかwww

精神の強い勝だから無援護期間も必死に耐えましたけど、ウルフはキレちゃいそうな気が^^;


ウルフは笑っちゃうほど球が甘く10安打も打たれましたが粘りに粘って1失点にまとめました。
ほぼ毎回先頭打者を出し、得点圏に進まれました。しかし3回以外はそこから踏ん張りました。
相手が悪かったですね。いつもなら7回1失点なら十分勝ち投手になれるんですが…
ま、今日はとにかく球が高かった。ゴロアウトが少なかったのもそれをよく示しています。
来週も同じロッテ戦です。低めの意識を。マリンだから球もよく動くはずですし。
リリーフ陣も頑張っているんですけどね。甲子園から先発以外失点してないんですがねぇ…

そうでした唐川も最強超絶ハムキラーでしたww 山田杉内は打てても唐川打てずwww
相変わらずカーブを使う投手には弱いですね。落ちる球も直球もとにかく振っても打てませんよ?
球種あるいはコースで絞る、セーフティーを試みるなどまず各々で対策を練るとかないんですか?
陽・二岡のスライダー流し打ちはよかったんですが、その後スライダーがそんなに来ずw
まあ、百歩譲って今回はいいですよ。来週もホイホイ抑えられるようだと本当に許しませんww
日程的に今後も唐川とは何回も対戦があります。一度でいいから嫌なイメージを植え付けないと。


今日はロッテ戦なのにビジター席が2列しかありませんでしたwww
通常なら平日でも3列あったはずですが、まあ3列でだらーんと空くより見栄えはいいですねw
2列でもびっしり入っていた方がマリサポらしいですしカッコイイですもんwww

続いて2戦目。佑の登板です。マリサポは3列埋め尽くせるでしょうか(ぇ



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム2勝3敗 27,669人)
千 000 040 000 4 10 0
日 000 001 000 1  7 0

勝 小野 1-0-0
負 斎藤佑 2-1-0
S 薮田 1-2-12

HR なし

投 千 小野 → 伊藤 → ロサ → 薮田
手 日 斎藤佑 → 宮西 → 榊原

ファイターズ対マリーンズ第5回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

なんですか今度は佑までも見殺しですかw じゃあ誰なら援護するんですかwww

まあ見殺しっていうほど佑の内容はいい訳じゃないですが、それにしても酷い…


いいんですよ負けが付いたって。負けが付いて初めてわかることもあるはず。いい経験です。
また、ピンチではどんな投球をすべきかを学んでほしいです。小野なんか参考になると思います。
0-0で1点もやれない状況が微妙に制球を狂わせたかも。援護できないからこうなるんですww
今後は先発を5人で回せるからか抹消のようですが、球宴明けには更に進化した姿を!期待してます!
今日はむしろ榊原の方が持ってましたww 陽の好返球で失点を防ぎまだ防御率0点www

打線は酷いです。今季初先発の小野の老獪な投球にうまくかわされ1点しか取れず。
昨日のビデオじゃないんですよ?立ち上がりを攻め切れず好機も逸しロッテが先制…
札幌に戻ってから、長打が全く出ていません。鷹3連戦では長打で点が効率よく入ったんですが…
とにかく単打単打単打。これじゃあなかなか点も入りませんわ。効率でも打てないし…
昨日も言いましたが、もっと嫌らしい攻撃はできないんですか?できるチームだと思いますけどね。
できるチームだからこれまで勝ってきたでしょう?できないならAクラス入れません。


ちょっと試合内容が寂しいですね。今日も佑登板で2万7千入ったのにこれは酷い。
負けるのは仕方ないんですよ。でももう少し希望の持てる負け方をしてほしいんです。
あー4点取られましたねー絶望的ですねー残念でしたーで終わって誰が満足するんですか?
もっとファンが沸く試合をしないと。はっきり言って、つまらないですよこんなんじゃ。
今日で言えば読売対ヤクルト、楽天対ソフバンの方が400倍面白かったですもんwww

続いて3戦目。ダル中5説は本当でしたww



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム3勝3敗 21,369人)
千 001 000 012 4 10 0
日 012 020 00X 5  8 1

勝 ダルビッシュ 10-2-0
負 小林 0-1-0
S 武田久 1-0-19

HR 陽2号①-小林

投 千 小林 → 川越 → 山本一
手 日 ダルビッシュ → 武田久

ファイターズ対マリーンズ第6回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

9回に久のあそこまでの大劇場が待っていたとは誰が予想したことでしょう^^;

1死満塁から踏ん張るのは流石ですが、怖すぎて見ていられませんww


ダルは球だけ見てるととてもそうは思えませんが、「調子が悪い」と聞くと確かに悪そうでしたww
なんか、あんな球を放ってるにも関わらず投球に苦労してるように見えたんですよ。不思議です。
3回の3連打で2失点しかけた場面も、あんな簡単に打たれる光景も珍しいですもんね。
直球は最高153でしたかね。150近いカットもありました。球自体はいつも通りなんですが…
それ以上に苦しんだのが久。こちらも球自体はいつも通りだったと思うんですが…
糸井ならエラーととれるあのプレーきっかけで、崩れてはいませんが大苦戦。
盗塁を簡単にされ過ぎですね。しかも余裕でセーフ。鶴岡の肩ですかね?印象悪い…

打線はやっと長打が出ました。ね、長打が出ると点につながるんですよ。
最近不振だった選手も今日はいい当たりが増え、らしい打撃が見れたのが収穫です。
小谷野の右方向への流し打ち、稲葉のライナーヒット、中田の鋭い大きな当たり。
みんな要となる打者ですし、この辺の復調は打線全体を左右します。頼みますよ!
代わった投手を打ててないのが気にはなりますが、うちの投手陣なら5点は守れますからね。
今日はルーキーでしたが明日からは西武のローテの要3人とあたります。真価が試されますよ。

一波乱ありましたがどうにかカード1勝。エースで落とすとシャレにならなかったので一安心。
ただ、来週も対戦があるんですよね。なんか相手のやりたいようにやられただけに少し心配です。
マリンはそんなに苦手じゃないのが救いですが、またやられるようだと今後がヤバいです。
次は西武戦。西武ドームも今季初めての試合、蒸し暑さと節電ドームに対応できるかが鍵です。
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/30(木) 21:06:49|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第21弾 対ソフバン6~8回戦(6月24~26日)

こちらは、いよいよリーグ戦再開、その最初のカードかつパ第一の天王山、ソフバン戦の記事です。
もうソフバンとは5試合もやっているのに福岡に乗り込むのは今季初となりますw



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム3勝3敗 35,070人)
日 000 010 020 3 8 1
福 000 010 000 1 7 0

勝 ダルビッシュ 9-2-0
負 山田 6-3-0
S 武田久 1-0-17

HR 江川1号①-ダルビッシュ

投 日 ダルビッシュ → 武田久
手 福 山田 → 森福 → 吉川

ファイターズ対ホークス第6回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

首位攻防戦まず先勝!にしても松田の登場曲はどうにかならんのかwww

チンチャチンチャ♪ってうるさいんですけどwww 耳に残って口ずさんじゃいますが(ぁ


ダルは文句なしです。内川が抜けても依然強力ソフバン打線に7安打1失点なら十分でしょう。
一発も少し仕方ない気もします。相手が江川とは言え、出会い頭的な一発は時々ありますからね。
ただあの場面での一発は、この試合を見ていた人の99%がびっくりしたでしょうねwww
ダル対江川、統一球、広いヤフド、球は外角で打球は右方向など考えると尚更^^;
結局、ダルは失点はそれだけで走者を出した回も後続をきっちり断ってますから流石です。
久も全く危なげない投球。登板はしばらくぶりでしたが普段と変わりなかったですね。

打線はこんなもんですかね。ダル登板+満塁となれば中田が打たないわけありませんwww
苦戦していたのは相変わらずですが、「負け」を付けたことを選手は自信にして欲しいです。
ま、決勝打は森福から打ちましたけどねwww
あの場面、ファルケンだったら中田は三振していたかも知れません。森福で助かりました。
コントロールピッチャーの森福に、カウントを取りに行かざるを得ない状況にできましたし。
中田はともかく、その近辺の小谷野・稲葉の調子がなかなか上がって来ませんねぇ。
特に稲葉は交流戦の頃からずっとで、スランプから抜けられません。きっかけがほしい…


首位攻防戦の初戦を取りました!これは大きい。被3タテもなくなり、勝ち越しが近づきます。
また、ダルで負けると相手に勢いがついてしまいます。このまま3タテと行かれかねません。
明日は勝と杉内。勝さん無援護の臭いがしますw とにかく打線ですね。頼むから打ってww

続いて2戦目。セの伝統の一戦よりも注目されているこの首位攻防戦です。いい勝ち試合を!



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム4勝3敗 37,025人)
日 002 000 100 3 6 0
福 010 000 000 1 6 0

勝 武田勝 5-5-0
負 杉内 4-3-0
S 武田久 1-0-18

HR なし

投 日 武田勝 → 榊原 → 増井 → 武田久
手 福 杉内 → 吉川 → 金澤

ファイターズ対ホークス第7回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ヤフードームって節電とか関係ないんですか?なんか凄く球場内が明るい気がします。

とりあえず、外野席上の2つのサブのビジョンは必要ないでしょう。主に用途は広告ですし。


勝はちょっと球が高かったです。2塁打の多さに出ていますね。タイムリーも2塁打でした。
しかし走者を出してもどうにかこうにか粘り切り、5回1失点で防ぎました。最低限の仕事ですね。
2点目を取られるのがどれだけ痛いかは本人が一番わかってたはず。要所をしっかり締めました。
ちなみに勝はこれでようやく勝ち負けが5分になりましたw 防御率1点台なのに…^^;
勝が踏ん張り5回を投げ切れば、それ以降は鉄壁投手陣の圧巻の投球で安打さえ許さず。
榊原が2回、増井が1回、そして久が1回を完璧な投球でリードを守りました。言うことなしです。

打線は貧打です。そんな打ってません。しかし少ない好機をきっちり点に出来ています。
点を取った3・7回以外はろくに好機がなかったですし、7回だって2死1塁なんて好機じゃないですしww
ただ、点のタイミングがよかった。先制された直後、終盤に差し掛かる所と大事な場面でした。
また、長打が効きました。勝もそうですが杉内も2塁打が多かったです。不思議ですねぇww
これで昨年好き放題やられた杉内に連勝です。完全攻略はしてませんが、まあいいでしょうww


首位攻防戦、2戦目も取りました!接戦続きでもうお腹が痛いですねwww
こういう試合になるのはお互い想定内でしょうし、その試合を取れることが素晴らしい。
明日も勝ちたいですね。でも、流石にソフバンも簡単に3タテ出来る相手じゃありませんよ!

続いて3戦目。あの広いヤフドの定員は3万7千なんですね。札ドより5千も少ないとは。



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム4勝4敗 35,767人)
日 000 101 000 2  8 0
福 320 000 00X 5 10 0

勝 攝津 7-3-0
負 ケッペル 7-2-0
S 馬原 1-1-9

HR 糸井7号①-攝津

投 日 ケッペル → 多田野 → 石井 → 谷元 → 宮西
手 福 攝津 → ファルケンボーグ → 馬原

ファイターズ対ホークス第8回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

どうしてもソフバンを3タテ出来ませんwww 07年以来出来てない記憶が。

17勝7敗と大きく勝ち越した08年は、2連戦2連勝はありましたが3タテはなかったんですよね。


ケッペルは立ち上がりからコースが高く、球の変化も小さかったようで。そりゃあこうなります。
コースはともかく、球がもっと動いていれば少しはバットの芯を外せたんでしょうが…
まあ、ケッペルの悪いパターンはいつもこうですね。炎上する時の内容は似ています。
ただ、もう少し失点を少なく出来ていたらねぇ。流石に5点も取られたら終了フラグですもん。
ただ、リリーフ陣はよく頑張りましたよ。1点も与えず守りからリズムを作ろうとしました。
攝津もよくてそうは行きませんでしたが、ビハインドの展開で出る投手陣もしっかりしてますよ!

打線はまあ17三振も喫したら厳しいでしょうね。ソフバン投手陣に完全にやられてます。
攝津の四隅にバシッと決まる直球に手が出ず、中盤以降は時々交えるカーブにはぐらかされました。
序盤から早々に5点も貰い、好き放題攻めの投球をさせてしまいましたからねぇ。
ただ、今までなら完封を喰らいそうな展開ですが今日は地味に2点取ってますwww
数少ない好機で中田がタイムリー、そしてソロでしたが糸井の超人的な弾丸ライナーの本塁打。
なんだかんだでこのカードは少ない好機を点に出来てます。その後の一押しが課題ですね。


パ第一の天王山・首位攻防は2勝1敗に終わりました。うん、勝ち越しなら御の字でしょう。
まだまだ90試合近くあるんですし、今抜けなかったからってそんな悲観的になる必要ありません。
山田杉内というハムキラー相手で勝ったんですし、よくやった、とプラスに捕らえましょう。
さて、次は久々の札幌ドームで久々のロッテ戦。なんと佑の初勝利試合以来の対戦ですwww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/26(日) 21:07:56|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今季2回目賢介離脱 ハッスルしすぎも禁物ww

なんかね、ショックとか愕然とかではなく、苦笑いしてしまったのは自分だけですか?w

田中賢介選手の診断結果(ファイターズ公式サイト)

バカものwww
だから3点もリードがあるんだしあまりハッスルするんじゃないって言ったのにwwwww
打撃で張り切り過ぎて背中を吊った方wは大丈夫そうですが、これはもう一大事ですよ。
これから首位攻防戦だ巻き返しだリーグの盛り上げだ、そんなムードに水を差しますね。
まあ賢介は既に登録を抹消されていましたが、復帰は来シーズンとは想定外もいいところ…

事故は土曜のカープ戦。6回でしたかね。賢介が塁に出てマックはバントの構え。
別に3点差ですしオーソドックスに送ればいいものを盗塁を絡め3塁に走者を進めようとしました。
結果盗塁こそ成功したもののスライディングが少し遅れベースに踵を強打し交代。
その時点では捻挫の疑いが強かったんですが、いつまで経っても腫れが引かなかったとか。
という訳で病院で検査を受けた結果、左足距骨骨折が判明したというのがいきさつです。

なんでも、距骨って場所的にもあまり折れることのない骨らしいです。
特殊な力の加わり方でないと折れないとか。バイクでの事故での骨折が多いそうです。
ただ、一歩間違うと重症になりやすく、最悪機能障害が残り選手生命に関わりかねません。
ベンチに下がる時の歩きを見る限り、そんな重症ではなさそうなのが救いですね。
でも全治4~6ヶ月って相当な怪我ですよ。また大事な残り90試合近くを棒に振るわけですから…
これで賢介の6年連続ゴールデングラブ賞はほぼなくなったでしょう。残念ですが仕方ないです。

代役の筆頭は今浪でしょう。飯山とマックとをうまく使いつつ…となるでしょうね。
更に力試し的に杉谷あたりも出しつつ、若手内野手のレベルを底上げしないとという感じです。
打順では糸井の1番、稲葉の3番、ホフの5番ageと予想します。皆左なのでジグザグですし。
小谷野が戻って来ているのが救いです。内野がカオスになることは避けられそうですね。
いやー、故障者は本当に怖い。いつ出るかわからない上にチームにとって相当な痛手ですから…
震災による開幕延期で内野の要3人が離脱という事態こそ逃れましたが、続くなぁ今年は…

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/22(水) 21:03:58|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp遂に第20弾 対広島3・4回戦(6月18・19日)

こちらは、18・19日に行われた交流戦最後のカード・広島との試合の記事です。
カープの本拠地がマツダに移って以降、マツダでの試合は全部土日なのはなんで?w



(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 対カープ 日本ハム3勝 31,857人)
日 200 100 150 9 16 0
広 000 001 000 1  5 1

勝 ケッペル 7-1-0
負 ジオ 0-3-0

HR 中田8号①-上野 小谷野3号③-永川勝 中田9号②-永川勝

投 日 ケッペル → 宮西 → 榊原 → 多田野
手 広 ジオ → 今村 → 青木 → 上野 → 永川勝 → 岸本 → 岩見

ファイターズ対カープ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

みんなハッスルしすぎwww 負傷交代したら元も子もないでしょwww

3点差で盗塁を仕掛け捻挫した賢介、本業じゃない打撃で張り切り過ぎ背中をつったケッペルwww


ケッペルは凄く状態がよかったのに先述の通り背中をつり途中交代。もったいないですねぇ^^;
うまいことバットの芯を外し、テンポよくスイスイと投げていました。そして5回までノーノーww
走者を出すと少し不安定という課題が見えたのも反省点です。初安打が失点になりました。
まあ、ノーノーが途切れると点が入るというのもよくあることですけどねぇw
リリーフも全く危なげなし。まあリードも結構ありましたし余裕があったでしょう。

打線は効率いいんだか悪いんだか… 6回まででなんと11残塁。さんざん好機を貰って3得点は…
ジオは球が荒れ過ぎで逆に打ちにくかったかもしれません。突然ど真ん中来たらびっくりしますもん。
最後は本塁打3発で試合を決めましたが、あれも永川の調子が悪かったから。(1発は上野から)
今日9点取るのはいいんですけど、明日打線沈黙で負けたりしたら許しませんよwww
中田の4点目で試合は決まったようなもんでしたから、明日に取っておきたいところですが…
3安打放ちだいぶ調子が上がって来た賢介の故障ももったいない… 痛いですねぇ。


個人的には、ソフバンを1点に抑えたジオですし厳しい試合になるかなと思っていました。
福井の今の調子を考えてもどうにかなるでしょうし、この試合を取れたのは大きいですね。
とか言いつつそんな福井に案外捻られるのがハム打線でもあるので全く安心できませんww
賢介の代わりは今浪になるでしょう。打撃はまあまあですし、ナミの二塁守備はどんな感じかな?



(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 対カープ 日本ハム3勝1敗 31,931人)
日 000 001 000 1 5 0
広 100 001 00X 2 8 1

勝 福井 3-3-0
負 ウルフ 7-2-0
S サファテ 1-1-13

HR なし

投 日 ウルフ → 谷元 → 宮西
手 広 福井 → 青木 → サファテ

ファイターズ対カープ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

情けねぇ!ルーキーにあんなにスイスイと放らせるうちの打線情けねぇ!www

ソフバンとの違いはここです。あっちは福井を初回から好機を逃さずしっかり捕らえましたけどね。


ウルフは普通だと思いましたが、打たれた場面は配球が悪かったです。抑えれたはずですよ。
1回は外のボール球を強引に打ちに行き空振りしていた栗原にゾーン内で勝負し先制を許す。
6回は栗原に外角に同じような球を投げ過ぎ、ゾーンに入った球を逆方向に打たれピンチに。
そして1死1・3塁となって岩本には追い込んだのに最後まで同じ球でこれも逆方向に流され勝ち越し。
もう少しカーブを交えてもよかったかなと。動く球は昨日もケッペルで見ていますし…
谷元は凄くよかったんですが逆転には結び付かず。制球がとてもよかったですけどねぇ…

さあ情けない打線ですw 昨日案外捻られる~なんて言ったら本当に捻られるって…
相手は負けが込んでいる投手、初回に打ってリズムを作らせないのがセオリーでしたが…
まあ初回は仕方ないにしても、攻撃が本当に物足りない。あそこまでスイスイと放られますか…
福井のリズムを崩す、という姿勢が感じられませんでした。6回も相手が自滅してくれたのに…
ああいう場面はもっとじっくり攻めて欲しかったです。気急ぎしていたんでしょうか。
今の調子じゃパ・リーグの名だたるエース達を打てると思いません。あの攻撃しかできないんじゃ…


これで交流戦も終了。最後の失速が響き3位でしたけど、16勝8敗なら上出来でしょう。
原動力は投手陣でした。リーグ記録タイの52イニング連続無失点、交流戦新記録の10度の完封勝利。
打線が不振な中、「点を取られなければ負けない」というのを示してくれました。
ただ、相手がいつも対戦しているパ・リーグに戻るとそううまくは行きません。
だからこそ野手陣が奮起しないといけません。特に打撃。守備はそんなに心配していません。

で、交流戦再開後最初のカードが敵地での首位攻防戦。11年パの最初の天王山です。
2年連続で交流戦明け最初は優勝チームと敵地で対戦って嫌がらせですかww
まだ90試合近くありますが、負け越し特に3タテを喰らうようではシーズン終了でしょう。
うちはダルケッペル勝、ソフバンは山田杉内攝津でしょう。凄い試合になりそうですね。
今ソフバンを射程圏内に捕らえているのはうちだけ!リーグを盛り上げる為にも頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/19(日) 21:00:51|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第19弾 対阪神3・4回戦(6月14・15日)

こちらは、14・15日に行われた阪神との試合の記事です。
ハムファンの皆さんは阪神ファンを見て、ジェット風船のコツを勉強しましょうww



(阪神甲子園球場 対タイガース 日本ハム2勝1敗 46,777人)
日 000 000 000  0 5 1
神 000 000 001x 1 6 1

勝 岩田 3-5-0
負 増井 0-2-0

HR なし

投 日 武田勝 → 増井
手 神 岩田

ファイターズ対タイガース第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

凄く競ったいい試合でしたけど、最終的には岩田に気迫負けorz

でも10回に持ち込んだところで藤川が出てきますしねぇww


勝はいつも通りでしたが、今日は省エネ投球でした。8回を73球。12回行けそうなペースです。
中盤以降は毎回のようにピンチで怖かったですがw、なんか普通に抑えていました←
7回は無死1・3塁と大ピンチも関本浅い右飛、新井弟三ゴ併殺で終了。雰囲気に飲まれませんでした。
無援護発動で5勝目はならずも、今日は8回無失点で防御率は1.30になり遂にリーグトップにwww
防御率リーグトップの投手が4勝5敗で一つ負け越しってどれだけ打線が酷いかって話ww
増井はあの直球を投げておけば真ん中でも外野の頭上を越えることはないと思うんですが…
打たれても逆方向に流されるくらいでしょう。なんも不安定なフォーク放らんでも…

打線は今日は仕方ないです。岩田が良すぎました。あれだけの投球をされると厳しいです。
投手戦のポイントとなる四球・エラーが出ても点が入らないなら何しても打てませんw
全ての球が制球よく来ていました。変化球も面白いように振らされ、まさに手玉に取られました。
ただ、気になるのが鶴岡。復帰後今日を含めバントが一度も決まっていません。
今日もスクイズが投手の真っ正面に転がり3塁走者が本塁憤死。結局あれが勝負を分けました。
バントをすると打撃が良くなる定説もありますが彼は上向く気配も全くなく… どうしたことやら…


にしても、普通の火曜に4万7千近く入るんですから阪神球団はウハウハですねwww
今チーム状態がいいのもあるんでしょうね。もう少し前だったら4万行ったか微妙なところ。
おそらく野球場では国内最大の観客収容数があるはずですが、それを満杯に埋める阪神ファンは流石。

続いて2戦目。無双ダルビッシュが4年ぶりに甲子園のマウンドに。進化した姿を見せましょう!



(阪神甲子園球場 対タイガース 日本ハム2勝2敗 46,951人)
日 000 001 000 1 6 2
神 001 000 10X 2 9 0

勝 榎田 2-2-0
負 ダルビッシュ 8-2-0
S 藤川球 1-0-13

HR なし

投 日 ダルビッシュ
手 神 メッセンジャー → 榎田 → 小林宏 → 藤川球

ファイターズ対タイガース第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

嗚呼クソ試合。野手陣に気合いが見えません。チャンスで弱すぎです。本当にもう…

また昨年みたく好機でからっきし打てない極貧打線に戻ったんですか?しっかりして下さい。


ダルは責められません。今までが鬼過ぎただけで8回2失点なら十分仕事してます。
やっぱり問題は打線です。ちょっと攻撃が淡泊です。球数はそこそこ稼いでいますが淡泊です。
横浜戦で見せた粘り強さはどこへ行ったんでしょう。開幕直後のあの打線と同じ打線ですか?
打線の調子がカードごとにころころ変わるようでは、ちょっと心許ないですよね。
まあ昨日は岩田がすごくよかったので責めにくいですが、今日はあんなに好機があったのに…
守っては糸井が2失策、1つは失点に絡みました。どうしましたか?天然芝は理由にはなりませんよ。
投手陣は鉄壁ですが、いつもいつも0点に抑える訳じゃないんです。頼みますよ本当にもうorz


次の広島戦は打線の奮起に期待します。というか奮起しないとそろそろ怒りますww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/15(水) 21:00:36|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第18弾 対横浜3・4回戦(6月11・12日)

こちらは、11・12日に行われた元ハム同窓会との最後の再会の記事です(違
選手プロデュースとして色々な企画が準備されています。企画倒れしないよう頑張りましょうw



(札幌ドーム 対ベイスターズ 日本ハム2勝1敗 37,686人)
横 000 101 000 2 8 0
日 100 010 10X 3 7 0

勝 ケッペル 6-1-0
負 高崎 1-5-0
S 武田久 1-0-15

HR スレッジ10号①-ケッペル ホフパワー8号①-高崎

投 横 高崎 → 大原慎 → 江尻
手 日 ケッペル → 増井 → 武田久

ファイターズ対ベイスターズ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

同じ聴覚に障害を持つ方を球場に招待したので、是非石井に投げて欲しかったのですが…^^;

ハンディを抱えながらプレーする石井の姿を見て招待客を勇気付けれたら一番でしたが、展開が^^;


久々ですねぇ!この簡易版の感じ!(ぇ

・スレッジ村田ハーパー
ケッペルはまあまあでしたが、外人2人にやられましたね。長打で2点を失ってしまいました。
全体的に見るとゴロアウトも多かったですし、状態は悪くなかったんだと思いますよ。
だから外人2人への攻めがね。本塁打と2塁打2塁打での2失点なら防げたかなと。
それでも援護が3点あって勝ち投手になれるあたりはケッペルは持ってますねwww
増井は1点差で3~5番と対戦というカオス極まりない場面でしたがw三凡。全く問題ないですね。
久もまた最近セーブ数が少しづつ積み重なってます。接戦をモノにしてる証ですね。

・中田賢介ホフパワー
打線はコツコツと点を稼げました。粘り強く高崎から点を取れたことがよかったですね。
初回から中田がタイムリーを放ち先行できました。初対戦の投手の初打席でよく打ちました。
4回に追い付かれますが5裏に賢介勝ち越し打、6回にまた追い付かれますが7裏にホフ一発。
相手にもダメージを与えられたと思います。終盤にホフのあの一発は戦意を減らさせたはず。
敵ながら結局今日も高崎は援護なく負けた形ですが、本塁打は防がないといけませんよね。


こういう点を取り合う接戦は最近なかったので、今日取れたことでまた強さを示しましたね。
最近は1点取れば勝てる空気すらあったのでw、点の取り合いでも勝ったのは頼もしいですね。
これで3試合連続1点差勝利です。明日もまた1点差勝利となるでしょうかww

続いて2戦目。いよいよ札幌ドームでジェット風船が1日限り解禁です。うまく飛ばせるのか?!



(札幌ドーム 対ベイスターズ 日本ハム3勝1敗 37,215人)
横 000 011 010 3 13 2
日 000 112 00X 4  7 0

勝 ウルフ 7-1-0
負 須田 1-4-0
S 武田久 1-0-16

HR 中田7号①-須田 ホフパワー9号②-大原慎 村田9号①-増井

投 横 須田 → 大原慎 → 真田 → 牛田
手 日 ウルフ → 榊原 → 宮西 → 増井 → 武田久

ファイターズ対ベイスターズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

なんか昨日とよく似た試合でしたねw ジェット風船の飛ばし方も皆さん未熟でwww

昨日と似たポイント
・両チームとも先発投手のタイプが昨日とほぼ同じ
・ハムの得点が中田賢介ホフパワーで順番も昨日と全く同じ
・ハムが先行し横浜がすぐ追い付きまた勝ち越しまた追い付き…の流れも昨日と同じ
・最終的に久が1点差で締めたのも昨日t(ry
・観客数も3万7千人台で昨日t(ry
・せっかく企画した選手プロデュースドリンク半額サービスも昨日に引き続き実現せず

あ、ジェット風船はなんも6表の前から準備しなくても十分間に合いますよーwww


既に文量が多くなっているのでここからは内容を薄めにw

ウルフは被安打10と打たれ過ぎですが、殆ど単打だったこともあり2失点にまとめ7勝目www
失点も犠飛だけですし、糸井といい大野といいバックの守りがウルフを助けました。
今日は特にウルフはハム守備陣の頼もしさを感じたでしょうね。中田を除いてww
四球を出してないこともあるでしょうが、あれだけ打たれても投球に安定感がありました。
リリーフはまあまあ。増井はあの高さにフォークを放れば村田だもん打たれて当然です。

打線は今日もコツコツ打線でした。昨日に引き続き打点は中田賢介ホフパワー。他の選手h(ry
中田が粘って特大弾、賢介技あり勝ち越し打、ホフ復調の兆し勝ち越し2ラン。見事でした。
実はハム打線から3割打者がいなくなりましたがw、こういう試合運びができるのは強い証。
昨日同様に、相手は嫌だったでしょう。追い付いてもすぐに突き放されちゃあね。
ただ、せっかく企画した選手プロデュースドリンク半額サービスの条件・10安打には届かず^^;


これで6連勝となり、更に4試合連続1点差勝利です。流石の接戦の強さを見せてくれています。
ここ最近の3試合は鉄壁投手陣に頼らず、打線がしっかり機能して勝ってるのがまたいいところ。
ハムファンの皆さんはジェット風船に関する知識が薄いこともよくわかりましたwww
さて、火曜からは阪神と対戦です。ジェット風船の本家です、飛ばし方は甲子園で覚えましょうw
阪神は前回対戦時とチーム状態が大きく変わっているので注意しましょう。特にマートン注意!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/12(日) 21:57:47|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第17弾 対中日3・4回戦(6月8・9日)

こちらは、8・9日に行われた中日戦の記事です。曜日が前回と同じなので先発もほぼ同じ^^;



(札幌ドーム 対ドラゴンズ 日本ハム2勝1敗 27,076人)
中 000 000 000 0 3 0
日 000 000 10X 1 4 1

勝 ダルビッシュ 8-1-0
負 チェン 2-3-0

HR なし

投 中 チェン
手 日 ダルビッシュ

ファイターズ対ドラゴンズ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

27イニング連続無失点。素晴らしい成績です。もはや当たり前と化してるのが怖いww

完投継投問わず、1試合で1点もやらないというのはとても難しいことを忘れてしまいそうww


ダルは3試合連続最初から最後まで無双ピッチで、結局今日も打たれる気配皆無のままでしたww
今日は調子が悪かったそうですが、何処が?という感じですww ゾーンの隅に球来てましたし…
直球も前回に引き続き156を計測、スライダーもキレキレでしたし言うことなしですね。
7回に1死2塁になっても慌てるどころかピンチを楽しむように簡単に平田森野を料理。鬼ですw
これで自身8連勝、3試合連続完封勝利、44イニング連続無失点と記録づくめ。鬼ですwww

一方鬼のダルに対し、チェンだって引けを取らない投球。80球程度しか投げない省エネさww
ただ、向こうからしたら中田にやられたという感じでしょう。無死1塁でしたしね。
打った中田も見事。数少ない失投だった、抜けたスライダーをしっかり捕らえました。
うん、やっぱり試合を動かすのは四球ですね。確かダルは四球ゼロでしたから、その違いでしょう。
それ以外はチェンも文句なしの投球でしたよ。ダルに引けを取らない鬼ピッチでしたwww


なんかダルの無双ピッチに乗じて打線が必要最低限しか援護してない気がしますwww
相手もいい投手ばかりですが、ここ3試合のダルへの援護点はわずかに4点ですwww
でも、その虎の子の援護点をきっちり守り抜くあたりは流石です。緊張感もあっていいのかも?

続いて2戦目。え?ケッペルじゃなくて糸数先発なんですか?怖いから勘弁して下さいwww



(札幌ドーム 対ドラゴンズ 日本ハム3勝1敗 19,738人)
中 000 200 000 2 10 0
日 000 000 03X 3  7 0

勝 谷元 1-1-0
負 吉見 4-2-0
S 武田久 1-0-14

HR なし

投 中 吉見 → 浅尾
手 日 糸数 → 石井 → 谷元 → 武田久

ファイターズ対ドラゴンズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

陽岱鋼激走!8回1死からの怒涛の連打で白星もぎ取った!この勝ち方は見事!

中田はあんな詰まった浅い左飛だったのに陽が激走し生還したおかげで勝利打点。持ってますww


糸数はキャンプ中に比べればよくなりましたが、走者を抱えた時の投球はまだまだですね。
カウントを整える時にシュートで簡単にストライクを取りに行ってしまうのが気になります。
シュートは芯に乗ると飛距離が出る球なので、使うならもう少し内角に投げ込まないと。
その後を受けた石井が素晴らしいリリーフを見せました!陰のヒーローは間違いなく石井です。
無死1・3塁という厳しい状況で登板し、三振+併殺となんと無失点!7回も登板し抑えました。
1点取られるとその時点で試合が決まりかねない場面、石井の踏ん張りが試合を立て直しました。
久も凄かった。おそらく打てる球は野本に打たれたあの一球だけ。あれだけ隅に来たら打てませんw

打線は一瞬の出来事でしたね。吉見をなかなか打てない中、伏兵佐藤のヒットが流れを変えました。
賢介も技有りヒットで続き、陽は三遊間深くへの内野安打。吉見をマウンドから降ろします。
2番手はイケメン浅尾、故障明けの糸井にはキツイかなと思いきや抜けたフォークをセンター前へ!
これで同点となりますが、この時陽が3塁をタイミングギリギリながら陥れたのが効きました。
続く中田は直球に詰まった浅い左飛でしたが、陽なんとスタート!左翼からの送球が逸れ勝ち越し!
普通なら3塁くぎづけですが、この勢いと左翼の守備が陽をホームへ向かわせましたww
次が稲葉と考えると、無理しなくてもいい場面。勇気のいる判断だったでしょうね。


これで中日にも連勝!久々に打の力でもぎ取った勝ちですね。いい勝ち方ですよ!
相手はチームの2枚看板・チェンと吉見を投入してきた訳ですからこの連勝は価値があります。
これだけ調子がいいのに首位とゲーム差が全然縮まらないってどういうことですかww
さて、次は横浜との対戦です。選手プロデュースカードとして色々な企画が用意されています。
その一つとして、札ドでは禁止されているジェット風船が1日限り解禁!どんな光景になるんでしょう?

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/09(木) 21:13:43|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第16弾 対読売3・4回戦(6月5・6日)

こちらは、5・6日に行われた元ハム同窓会との3度目の再会の記事です(違
今週末にメンツは違いますがもう一度同窓会との再会がありますww



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝1敗 45,574人)
日 010 001 021 5 11 0
読 000 000 000 0  4 0

勝 武田勝 4-5-0
負 グライシンガー 1-2-0

HR 稲葉4号①-グライシンガー

投 日 武田勝 → 榊原 → 増井 → 武田久
手 読 グライシンガー → 星野 → 越智 → 西村

ファイターズ対ジャイアンツ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

東京ドームでの読売戦、07年以来の勝利!勝から始まった連敗を勝が止めました!

その07年に勝った試合はその年に交流戦MVPを取った、懐かしのグリンが好投した試合でしたww


勝は特に言うことのない、いつも通りの丁寧な投球でした。日テレの解説陣がベタ褒めでしたww
今日は打ち所に来た球が殆どなかったです。とにかく制球が研ぎ澄まされていました。
数少ないピンチ(6回2死2・3塁)でも長野に対しボール球を振らせ簡単に追い込み最後は遊ゴ。
狭い球場ですが、冷静な投球で相手から凡打の山を築いていきました。流石です。
リリーフも全く危なげない内容でした。増井自慢の直球は坂本に見事に力勝ちしていましたね。
主力が一部抜けているとは言え、毎年東ドで負ける要因だった一発を打たせなかったのは収穫です。

打線もコツコツと加点。遂に中田が4番で初打点です!本人にとって大きな自信になるはず。
稲葉のドでかい一発も試合運びを楽にしましたが、やはり中田の一打が流れを引き寄せましたね。
正直、中田が打点を稼いだ時点でいい流れになりますから、今日はイケるのではと思いましたw
その予感を確信に変えたのが陽中田の連続タイムリー2塁打。高めの球を逃しませんでした。
もう久にセーブが付かないとか関係ないんですねww おかげで久のセーブが伸びませんwww
中田が4番で打点を稼いだことが、復調の兆しがある打線の起爆剤になるといいですね。


いい勝ち方でしたね。期待の打者に一本出て、守ってはエラーなし、1試合おいてまた完封勝ち。
なかなか勝てず鬼門となっていたこのカード、その嫌な雰囲気を一掃出来たでしょうか。
地味に今浪がプロ初猛打賞だったり村田もプロ初打点だったりしましたが、皆さんお気付きですかw

続いて2戦目。このいい流れを、今日限りにはしたくないですね。ウルフ先生の兎狩りに期待。



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム3勝1敗 45,507人)
日 000 200 000 2 6 0
読 000 000 000 0 9 1

勝 ウルフ 6-1-0
負 澤村 2-4-0
S 武田久 1-0-13

HR なし

投 日 ウルフ → 宮西 → 榊原 → 増井 → 武田久
手 読 澤村 → 西村 → 山口 → ロメロ

ファイターズ対ジャイアンツ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

…今日4万5千も入ってましたか?昨日と同じくらい入ってるようには見えませんが…

まあ、月曜ナイターなのによく埋まったなとは思いますw 外野席なんてぎっしりでしたもん。


ウルフは球が浮き気味で制球も少し怪しかったですが、要所をしっかりと締める投球でした。
ただ、芯に乗った打球はそんなになかったので、球自体はよく動いていたのかなと思います。
日テレの中継の配球チャート担当の方は大変だったでしょうw 判断に困ったでしょうねw
ちなみにウルフを最も助けた三盗失敗ですが、スローで見るとセーフ臭い件はスルーでwww
リリーフも鉄壁。宮西が初球を打たれ降板しましたが、その後の榊原が矢野を併殺に仕留めます。
強攻策に出た読売でしたが、矢野には5球連続スライダーと狙いがブレませんでした。流石です。
久も1死1・2塁とされた所から本領発揮。鬼の制球力で松本三振、坂本中飛で片付けました。
本当にあの制球は鬼でした。おそらく打てる球はなかったはず。もう頭が上がりませんww

打線は2点だけですが今の投手陣なら2点あればもう十分なんでしょうねw 楽ですねあなた達ww
澤村は状態がよくなかったそうですが、あれでイマイチなら凄い投手だと思いますwww
それだけに4回のチャンスで2点を取れたのが効きました。ミス絡みでしたが陽がよく打ちました。
陽が打ったのは高めの直球でした。コースは甘かったですが、力負けせず右方向。いい打撃です。
その後もちらほら好機はありましたが、読売の投手陣も踏ん張りました。後一本でしたけどね。
そうですよね、野手の皆は昨日権利を消した分久にセーブを付けたかったんですよね、わかります(ぇ


苦手・敵地東京ドームでの読売戦に連勝です!相手の状態が悪いのも事実ですがよくやりました。
本当に投手陣の状態がいいです。鬼ですw 現時点で交流戦の11勝の内、実に9勝が完封ですwww
まだ交流戦は8試合残っていますが、まだ記録が伸びそうで楽しみにしていますww
さて、水曜からは札幌に戻り中日戦。初戦はダルとチェンのエース対決ですか?面白くなりそうです!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/06(月) 21:11:00|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第15弾 対ヤクルト3・4回戦(6月3・4日)

こちらは、3・4日に行われたヤクルト戦の記事です。
神宮開催ゆえ基本STVのみ中継ですが、4日は土曜。土曜といえばSTVは看板番組・日高晤郎ショー。
9時間ぶち抜きのこの番組だけは潰せない為、HBCが中継できることにww HBC棚ぼたですwww



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム2勝1敗 19,803人)
日 004 000 410 9 14 0
東 000 000 000 0  4 0

勝 ケッペル 5-1-0
負 由規 5-3-0

HR 田中賢1号①-由規 糸井5号①-由規 糸井6号①-由規

投 日 ケッペル → 谷元 → 石井
手 東 由規 → 橋本 → バーネット → 小野寺

ファイターズ対スワローズ第3回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

50イニング連続無失点。素晴らしい成績です。今日も3人の投手で記録を伸ばしました!

さあ、明日はこの誇るべき記録の先陣を切った吉川が2回目の挑戦です!頼みますよ!


ケッペルは投手陣のいい流れに乗るように粘りの投球をし、7回を無失点でした。
序盤はちょっと不安定でしたが、この偉大なる記録を止める訳には行きませんからねwww
3回に味方が4点を取ってくれて、気持ち的に楽になったでしょうか。尻上がりに調子を上げました。
今日はシュートが特によかったらしく、武器になりました。ゴロアウトも多かったです。
本人は記録を知らなかったようですが、逆に意識せず投げれますしね。知らぬが仏です(ぇ
谷元石井もこの偉大なる記録を止める訳には行きませんからwきっちりと抑えました。

打線は久々にスカッとする大量得点でした。本塁打も集中打も本当に久しぶりですね。
1死から四球3つで貰った好機を生かせなかった時は絶望しかけましたwが、一発が流れを変えました。
賢介に今季初アーチが飛び出し、その後も攻め立て鶴岡が今季初タイムリーで計4点を入れます。
鶴岡の一打は効いたはず。中盤は由規も粘りましたが、糸井に今日2発目が出てから試合崩壊w
終わってみれば、9回に飯山がヒットを放ち先発全員安打。また、9点取ったのは函館シリーズ以来です。
交流戦に入り大人しかった打線が、今日をきっかけに再び活発になる事を心から願います。


これで開幕1週間後以来となる2度目の5連勝です。実は6連勝以上は今季はまだありません。
前回の5連勝は打ち勝つという印象がありましたが、今回は真逆で完全に守り勝ってますww
明日の先発予想は吉川と石川、あまり大量得点は期待出来ないのでまた守り勝つ展開ですかww

続いて2戦目。相手が由規・石川を投入した中で連勝出来たら大きいですよ!光夫頑張れ!



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム2勝2敗 26,559人)
日 010 000 000 1  8 0
東 003 100 01X 5 11 0

勝 石川 4-2-0
負 吉川 0-1-0

HR 畠山7号①-吉川 ホワイトセル5号①-石井

投 日 吉川 → 多田野 → 榊原 → 石井
手 東 石川 → バーネット → 久古 → 押本 → 林昌勇

ファイターズ対スワローズ第4回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

残念!連続無失点記録は52イニングでストップ。光夫には荷が重過ぎましたww

ダルだったらどうなったか凄く気になります。もしかしたら6試合+59イニング連続完封したかもw


吉川は投球に集中できなかったはず。本人は意識してないって言いますが、んな訳ありませんww
ただ、初失点以降もズルズルと悪いまま行ってしまった点はダメ。まだまだ未熟ですね。
2回もはっきり言ってラッキーでしたし、投手の石川に押し出し四球なんて論外です。
失点の後切り替えれるかが非常に大事ですから、吉川にはまだまだ成長してもらわないと。
どうでしょう。もう一度登板ありますかね。今日なんて極限の状況でしたからね…
多田野と榊原は無失点に抑えて反撃態勢は作りましたが、流れはやって来ませんでした。

打線は本当にもうw 投手が完封した時に9点も取らなくていいから打たれた時に9点取りなさいww
投打が噛み合うチームはこういう日にしっかり打線が機能して勝ちを掴むんですけどね。
序盤に1点は取りましたけど、ちょっと攻めあぐねて特に3回の併殺で流れを放してしまいました。
石川も立ち上がりはイマイチでしたし、ここで一気に点を取れたら吉川の投球も変わったかも?
その後は立ち直った石川の術中にはまり、6回の久々の好機も粘りもなく簡単に後続が凡退。
好機がなかった訳でもなかったんです。しかも無死の。もう少し粘り強く攻めて欲しかった。


この大記録は戦前に出来た日本記録に並んで終了。吉川に始まり吉川に終わった感じですね。
戦前の野球は極端に投高打低でした。その時代の記録に並ぶんですから大したものです。
歴代のシーズン最良防御率20傑は2人を除いて全て戦前の記録というのがよくそれを表しています。
まあ、記録はいつか止まります。相手もかわりますし、切り替えて次の試合に臨みましょう。
記録が止まった悪い流れを完璧に断ち切るような試合をしたいですね!頑張りましょう!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/04(土) 21:08:00|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずうp第14弾 対阪神1・2回戦(5月31・6月1日)  

こちらは、31・1日に行われた阪神戦の記事です。今年も黄色い方々が大勢詰め掛けました。



(札幌ドーム 対タイガース 日本ハム1勝 29,072人)
阪 000 000 000 0 5 2
日 000 200 03X 5 6 0

勝 ウルフ 5-1-0
負 メッセンジャー 2-1-0

HR なし

投 阪 メッセンジャー → 小嶋 → 福原
手 日 ウルフ → 宮西 → 増井 → 武田久

ファイターズ対タイガース第1回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

32イニング連続無失点。素晴らしい成績です。鉄壁投手陣がしっかり機能してます。

さあ、明日は41イニング連続無失点へ向けダルが虎狩りに挑みます。頼みますよ!

…別に締めの言葉ではなかったんですけどねww


ウルフは序盤怪しかったものの踏ん張り切り、その後は終始落ち着いた投球でしたね。
初回の2死2・3塁のピンチで好調金本に対しカーブでタイミングを外し打ち取れたのは大きかったです。
2回以降は尻上がりに調子を上げ、得点直後の無死2塁のピンチも反撃をさせませんでした。
おそらく次回登板が中5となるので早めに降板したんでしょう。内容的には7回も行けましたから。
増井が少し疲れが溜まってきてますかね。コントロールがままならない状態が見えます。
救いはそれほど球威が落ちていないことですね。スピードも出てますしまだ武器になるかなと。

打線は内容はともかくw、いい流れで終われました。あのまま2-0で終わるより全然いいです。
メッセンジャーはウルフと似たタイプで、全体的によかったですが今浪が少ない好機で決めました!
1死満塁でホフが直球に反応出来ず見三、嫌な流れになりかけた場面で今浪が初球を狙い打ち!
内角直球、本人の狙い通りの球が来ました。それを打ち損じず右前に運びました。お見事。
8回の追加点も非常に意味があります。また今日も打点は今浪だけというのは回避しましたww
微妙な存在感の飯山は健在です。久のセーブは気にしないw、中越走者一掃3塁打でした。
1点だけでも十分で、更に久にセーブが付くにもかかわらず3点も取っちゃうあたりが流石ですwww


今浪が今「持ってます」ね。2試合連続で先制打を放ち、打線が寂しい中いい働きをしています。
もうヒロインは怖くて聞いてられませんw もう「スベりの今浪」とファンに認知されたでしょう^^;
ただ、皆好機で打てず打点が稼げない中で今乗ってる今浪の存在は貴重だなと思います。

続いて2戦目。色々と記録のかかる試合ですが、エースの剛腕が導いてくれるはず!



(札幌ドーム 対タイガース 日本ハム2勝 30,809人)
阪 000 000 000 0 4 0
日 000 000 01X 1 5 0

勝 ダルビッシュ 7-1-0
負 小林宏 0-3-0

HR なし

投 阪 スタンリッジ → 榎田 → 小林宏
手 日 ダルビッシュ

ファイターズ対タイガース第2回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

41イニング連続無失点。素晴らしい成績です。ダルがきっちり記録を伸ばしました!

ちなみにこの記録はそれまでのパ記録・西武の40回連続(93年)を抜いてリーグ新となりました!
さあ次はケッペルです。この名誉ある記録を3日の試合で途切れさすことのないように!


ダルは2試合連続最初から最後まで無双ピッチで、打たれる気配は今日も皆無のままでしたww
見る度にどんどん投球が恐ろしくなっていますww 相手が好調でも不調でも関係ないですね。
156の直球に148のカット、かと思えば103のカーブww 直球だけでも十分なのにもう大変ww
5回に大野が後逸し1死3塁の場面、ギアを上げたダルは柴田・マートンを狙い通り連続三振!
三振を取りたい場面で本当に取れるのが凄い。よそでも杉内くらいしか見当たりません。
これで自身7連勝、自身35イニング連続無失点、防御率も気付けば1.61まで来ましたw

打線は今日も貧打炸裂。交流戦に入り12試合で4点以上取れた試合が1試合しかありませんww
走者は出ていないこともないんですが、昨年の好機に打てない状態がカムバックしています。
初回も相手の不安定な立ち上がりを攻め込めず、6回は1死満塁でウグ三振大野挟んで飯山三振orz
あそこは榎田ですが、今一番好機で打てる、そしてお立ち台でスベるw今浪でもよかったかなと。
結局今日試合を決めたのは前の3打席死球死球四球と不思議な打席が続いた大野でしたw
本当に重かった空気を切り裂くように三遊間を破るタイムリーでした。よく打ちました。


これで札幌4連戦を4連勝です!その内3試合が1-0という超ロースコアゲーム。もういいですw
まあ、こういう試合を取れるのはハムらしくもあるんですが、投手陣の負担が大きいですね。
交流戦前半の12試合を終え、チームの得点が26。1試合平均2.17点。3点すら取れない試合ばかりww
一方投手陣は更にカオスで、チームの失点が16。1試合平均1.33点。2点さえ取られない試合ばかりww
ちょっと昨年の9月の雰囲気に似ています。あの時も極貧打線を強力投手陣がカバーしました。
次は神宮なので投手も打席に立ちます。どうにか打線浮上のきっかけが作れませんかね…

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/01(水) 21:04:37|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する