kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

ハンカチも来るけどまた勝がやってくるwww 2010ドラフト

事前から「今年は特に大学生にいい選手がたくさんいる」と中継もあるほど注目されていたドラフト。
さあ、いよいよ決まりましたよ。どんな選手が入ったんでしょう???



・1巡目 斎藤 佑樹(早稲田大・投手)22歳 右投右打

プロフィール
東京六大学リーグでは、1年春から名門早稲田大学の主戦として投げ続け、リーグ史上6人目となる「30勝&300奪三振」を達成した。2006年夏の甲子園優勝以来、常に周囲の注目の中で投げ続け、勝ち続けてきたのは見事。プロの世界では、持ち前の投球術を駆使して一層の飛躍が期待される。甲子園決勝で投げ合った、東北楽天・田中将大投手との再戦も楽しみ。


・2巡目 西川 遥輝(智弁和歌山高・外野手)18歳 右投左打

プロフィール
走攻守三拍子揃う、総合力の高い高校生外野手。特に柔らかいバットコントロールは秀逸で、打撃面での将来性を高く評価される。俊足巧打の外野手として、近い将来ファイターズの外野陣の一角を占めることになるだろう。


・3巡目 乾 真大(東洋大・投手)21歳 左投左打

プロフィール
キレの良い変化球が武器の大学生左腕投手。強気にインコースを攻める投球は対左打者に抜群の強さを誇り、ファイターズでは左のリリーフ投手として即戦力の期待がかかる。今夏の大学全日本メンバー。


・4巡目 榎下 陽大(九州産業大・投手)22歳 右投右打

プロフィール
豪快に真上から投げ下ろす、最速150キロの本格派右腕。九州産業大学では1年時から投げ続け、リーグ通算30勝を挙げた。4年前の夏の甲子園ではベスト4まで進んだが、準決勝で斎藤率いる早実に敗れている。


・5巡目 谷口 雄也(愛工大名電高・外野手)18歳 右投左打

プロフィール
柔らかいリストで広角に打つ中距離打者。変化球への対応力も高い。2年生の秋から中堅手に転向。甲子園出場経験は無いが、高校通算41本塁打と将来性とスケールの大きさを感じさせる。


・6巡目 齊藤 勝(セガサミー・投手)22歳 左投左打

プロフィール
187センチの長身から繰り出す多彩な変化球が武器の社会人左腕投手。高校2年時に夏の甲子園で2試合連続完封勝利を挙げ注目を浴びた。「独特の球筋はプロの世界でも通用する」と評価されての指名。



ある意味ですごいドラフトになりましたwww 突っ込みどころが満載ですwwwww
いやぁ、藤井球団社長の右手は神懸ってますね。ゴットハンドです。ゴールドフィンガーではありません(ぁ
ほかの3球団はすべて監督が引いていることを考えると、球団で藤井さんの運に託したのかもしれません。
ただ、運はとても持ってるとは思いますが、パフォーマンスの下手さはちょっと気になりましたwww
投手4に外野手2という偏った獲得ですが、必要と判断したところを重点的に取っている証ですね。

まずはもうなんと言っても「ハンカチ王子」斎藤佑樹ですよ。急遽1位指名にしたのは知っていました。
ただ、4球団競合とはいえまさかうちに来るなんて思いませんでしたwww
実績は文句なしですよね。大学在学中の4年間、1度も故障せず投げていることも評価できます。
自分は、いくら実績十分とは言っても特別扱いせず、万全の状態で送り出してほしいんですよ。
女性人気を掴むだけではなくw、地味でもいいからしっかりチームに貢献してくれる選手になってほしいです。

続いて2巡目の西川は、今回は大学生の陰に隠れていたものの高校生では注目の選手でした。
先発層と並んで意外と薄かった左の野手で、俊足巧打ですからハムにはこういう選手が欠かせません。
同じく右投左打の外野手として、5位指名の谷口も来ます。パンチ力のある中距離打者のようですね。
変化球への対応もいいようで、希望が高すぎますがポスト稲葉・・・なんてねwww
外野手の争いも結構激しいですね。紺ちゃんあなたがんばらないと居場所なくなりますよwww

3・4位指名ではこちらも実力のある大学生2人を取りました。右、左と獲得しています。
特に乾は大学野球の日本代表に選ばれた選手ですし、左投手ですから即戦力としての期待も高いです。
大野と東洋大バッテリーを組むことになりますね。互いを知っているでしょうが息は合っているのか?ww
榎下は直球が武器の本格派右腕。増井や矢貫と似てますね。競争を激しくしてほしいですね。
特に増井は美人な嫁もらったんだし1軍でも勝ちを挙げてるんだから頑張らないとだめですよwww

そして6位指名が「齊藤勝」です。斉藤もかぶるわ勝もかぶるわもう大変www
斉藤が2人ならまだしも、3人も勝がいるってうちはどんだけ勝が好きなんだwww
さらに多彩な変化球に独特の球筋が持ち味。これって三十路勝とスタイルまでかぶってませんかww
制球力を磨いて、大崩れしない投手になってほしいです。この点では三十路勝とかぶって全然いいんですよ。


にしても、斎藤ねぇ・・・ 06年のわれらが北海道の代表だった駒苫との激闘を覚えてない人はいないはず。
駒苫は田中、そして早実は斎藤。この2人の行き詰る投手戦は、引き分け再試合までもつれました。
結果駒苫の3連覇を阻んだ、あのときの早実のエースが、なんと北海道のチームに来るんですから。
何か因縁めいたものを感じますね。本人も「北海道」に対しては相当意識があるんじゃないですか?
もちろん、田中は楽天にいますから、あの球史に残る名勝負がまた見られるんです!楽しみが増えますね。
当ブログでも「王子」と呼びたいのですが、すでにハムには王子がいる(宮西w)んですよね^^;

個人的には、3人の「勝」の先発での競演が見たいですねww
1戦目が勝(武田)、2戦目も勝(中村)、3戦目も勝(斎藤)なんてなったら豪華じゃないですか(ぇ

さて、昨年もありましたドラフト指名選手のつべ動画を今回も掲載します。
斎藤佑樹の映像を見たことがない人はおそらくいないと思うので2巡目・西川以降の選手を紹介w

まずはドラ2・西川遥輝外野手。もうすぐ閉校になる駒岩と対戦したことあるんですねww


続いてドラ3・乾真大投手。


続いてドラ4・榎下陽大投手。九産大の相手はハムお得意様・創価大ですww


続いてドラ5・谷口雄也外野手。・・・プレーしている動画がありませんorz

最後にドラ6・齊藤勝投手。高2の時の映像ですがお許しを^^;


blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/31(日) 00:35:31|
  2. 10-11オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドームの名前が変わる ~増井この野郎www~

学校の情報の時間に知りましたが増井結婚するんですね。ヤフーのニュースにありましたわwww
それは別にいいんですけどね、嫁さんなかなか美人じゃないですかwww ずるいぞ増井この野郎www
その記事には写真も載っていたんですけど、まぁ~増井がいい笑顔で嫁さんと写っていることwww
もう増井は応援しませんw(コラ

あ、スポニチアネックスに写真がありましたので下にリンクを載せときます。
ハム・増井“優木まおみ似”女性と「記念日婚」


そんな冗談はさておき、今回はちょっと気になる記事を取り上げてみました。

これから金かかる 札幌ドームの命名権売却へ 年間5億円を想定(スポニチ)

元来北海道、そして札幌市に限らずどこの自治体も財政は苦しいんですよね。どうにかして収入を増やしたい。
そんな中、命名権も収入増の一環ですね。札ドまで売りに出すって事は結構財政苦しいんでしょうね^^;

いや、自分は無難な名前が付くのであれば命名権売却も別にいいんじゃないかな、と思うんです。
それによってもたらされた収入でドームの設備などを改修するようですし、それなら納得できますよね。
実際プロ野球12球団の本拠地のうち、すでに仙台・大阪・広島・福岡で球場名に企業名が入っていますし。
さらに西ドも一時期企業名入りでしたし、千葉でも命名権売却が検討されています。
だから、札ドも企業名が入ってもなんら不思議ではありません。どこもお金が欲しいんですよwww

既に道、札幌市の施設で一部命名権を売却しているんですが売れてない施設もあるんですよね。
ただ、札ドの場合はハム・コンサの本拠地ですしどこかこっか買い手はあるんじゃないかとは思います。
道内の例では「北翔クロテック月寒ドーム」や「ニトリ文化ホール」、「真駒内セキスイハイムアリーナ」。
元「月寒グリーンドーム」と「札幌市厚生年金会館」、「真駒内アイスアリーナ」です。わかりましたか?w
ちなみにきたえーる(CUEのファンなら住所もばっちりw)はただの施設に対する愛称ですww
「札幌ドーム」の語句は消えないとは思いますが、ニトリみたく元がどこかわからなくなるのは勘弁^^;
さらに、「北翔クロテック月寒ドーム」は「月寒アルファコートドーム」からの再改称ですからねww

さて、どんな企業が命名権を買収し、どんな名称にするか、ちょっと考えてみましたww
・メグミルクドーム札幌  皆さんご存知メグミルクです。あれ?内地ってメグミルクあるんですか?ww
・よつ葉ドーム札幌  縁起もいいですしいいんじゃないでしょうかww
・CUEドーム札幌  いくら儲けてるとはいえ一個人の経営なので5億は払えませんかねwww
・ベル焼肉のたれドーム札幌  う~んこれはどうなんだ?^^;
・加森観光ドーム札幌  ドームに行けばルスツリゾートの特別優待券があたる!これ魅力的www
・カラカミ観光ドーム札幌  ドームに行けば洞爺サンパレスの宿泊券があたる!これ魅力的www
・AIR DOドーム札幌  ドームに行けば新千歳~羽田の往復航空券が当たる!これも魅力的www
・JR北海ドーム札幌  ついにダジャレwww ドームに行けば希望地までのSきっぷフォーがあt(r


来年から札ドはどんな名前になるんでしょうね。まあどんな企業だとしても自分は札ドって読んでる気がww
まあ、ハムファンの聖地であることには変わりありません。今年は1度もいけなかったので来年こそh(マテ

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/27(水) 21:46:22|
  2. 10-11オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本シリーズ一部試合は全国中継なしってあなた・・・

さあ、いよいよ日本シリーズが始まります。我々野球ファンは大変楽しみにしていましたよ。
残念ながら今年はハムは出ませんけど、日本プロ野球の頂点を決める戦いです。待ちきれませんwww
その一方で、日シリが終わる=10年の野球シーズンの終了を告げるということなので複雑な心境です^^;
日本シリーズも終わると、いよいよ11月も中旬に入り、雪虫も姿を消し、白いブツが空から降ってきますww

さて、そんな日シリですがこんな心配なニュースが入ってきました。

日本シリーズ第1、2戦 地上波全国中継行われず(スポニチ)

これまで欠かさず毎年全試合中継されてきた日シリ、しかし今年は一部中継されない見込みのようです。
自分は勿論反対です。WBCで世界一に輝くなど日本が誇るべきスポーツ・野球の頂点を決める戦いですよ。
それを理由が「中日対ロッテで高視聴率が見込めない」ってだけで中止していいんですか?
記事によると、名古屋で開催の1・2戦目は中止決定、そして何故か千葉で開催の5戦目も放送が微妙だとか。
確かに1・2戦目では日本一も決まりませんからね。先日のNHK第1も3戦目以降しか中継してませんしwww

ただね、色々と事情を探ると各放送局(特にキー局)の事情が見えてくるんですよね。
先述したように低視聴率を嫌がりますし、野球の最大の欠点として終了時間が読めないんですよね。
我が家のレコーダーなら自動で対応してくれますがw、延長されると後番組を録画する側は迷惑です。
更に、予定では1戦目はノブナガでHBCもお世話になっているw名古屋のCBCが中継する予定だったんだとか。
しかし、この時期はTBSが力を入れる全日本女子バレーと被るため諦めざるを得なかったようですね。
キー局の意向には逆らえませんよね。女子バレーなんて特にTBSは力を入れて宣伝してますしね。
今年HBCが毎週木曜に中継が出来たのも、あの時間帯を地域で自由に使わせてくれたからと聞きました。
これは噂なので事実かはわかりませんが、まあ結局は野球じゃあ日シリでも他の番組にかなわないんですよ。
特に今年は中日とロッテという地域性の強いチームですし、東京では熱も冷めますよね・・・

もう1つ思ったのは、野球ファンはそもそもCSやBSで見るので地上波必要ないんですよwww
特にBSなんてアンテナつければタダでBS日テレやBSイレブン、トゥエルビとかで中継見れますもん。
まあCSの場合は本当にたくさんの試合をお金をかけてでも見たい野球ファン限定ですけどね。
プロ野球セットHDは月額3,800円ですwww 自分はそれくらいかけてでも野球見たいですしwwwww
我が家みたいに家族みんな野球が好きなのにBSでもCSでも野球が見れない家珍しいですから^^;^^;^^;
地上波でプロ野球中継を見る人って、地上波でしか中継を見られない人に限られてくると思うんです。
わざわざハム中継の為にGAORAを契約してるのにほとんど地上波で見たら勿体ないじゃないですか。
そのいわば「弱者」たちを切り捨てるのかと言う意見も当然あるでしょうが、ねぇ・・・


BS・CS両方を契約しているハムファンの場合を考えても、やっぱりプロ野球セットはお得です。
ビジターでは、SkyAじゃないと見れない楽天戦はBSイレブンで見れますし、ロッテ戦もトゥエルビで見れる。
残りの3球団(オリ・西武・ソフバ)主催の試合って実はJ SPORTS頼めばほとんどやってるんですよwww
交流戦でも中日・広島の試合は見れます。GAORAを契約すればおそらく阪神の試合も見られます。
更に道内では、ホームゲームが今年は54試合地上波中継があったんです。あれ?GAORA契約する必要性薄いww
これでJ SPORTS(HD)が2,880円です。GAORA HDが1,300円。この2つだけで4,180円。
皆さんならプロ野球セットHDとJ SPORTS単体の差額の920円、どう考えますかね。
収入面の点との相談になりますね。それでも自分は920円惜しくないと思いますが皆さんどうでしょうwww

結局この記事のテーマがなんだったのか見失いそうですねwww
結論としては、自分は地上波全国ネットでの野球中継は諦めないといけない時代なのかな、と思います。
ハム戦の中継を道内で、楽天戦の中継を仙台でみたく地方単位での中継でないと率は取れないでしょうね。
読売・阪神の場合は別ですが、各球団の地域密着化が進む現状を考えても今は地方単位かな、と。
ただ、BSは別としてCSで金を払わないと見れないのが当然となるのも考え物ですけどね。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/26(火) 21:48:21|
  2. 10-11オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こっちは王者が無難に決めた 中日対読売CS2ステ(10月20~23日)

意外にも全然ネタが入ってこないwので、セリーグのCS2ステの記事も作っちゃいました。
セリーグはもう中日しか推しません。なぜって?読売が嫌いだから?それが理由ではありません。
さすがにロッテ対読売と言う3位対3位の日シリはどうなんだろうと思うからですwww



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対ジャイアンツ 中日2勝 37,659人)
読 000 000 000 0  8 0
中 400 000 10X 5 12 1

勝 チェン  負 東野

HR なし

投 読 東野 → MICHEAL → 藤井 → クルーン
手 中 チェン → 高橋 → 浅尾 → 岩瀬

ドラゴンズ対ジャイアンツCS2ステ第1戦試合経過(ドラゴンズ公式サイト)はここから



結論

あれだけ甲子園で元気だった読売打線をあっさり黙らせるとは中日投手陣流石だなぁ^^;

ちなみに、これで読売はナゴヤドームで10連敗www


どうやらNHK第1は日シリが決まる可能性のある3戦目以降からしか中継しないようですねwww

読売の先発奇襲は失敗に終わりましたね。前回の先発朝井は悪くなかったのですが今回は無理がありましたw
何故かセリーグのCS2ステは水曜からで1・2ステの頭で登板すると中3になるんですよね。
さすがに若い東野でも中3はきつかったんでしょうか?とにもかくにも初回の4点は重過ぎました。
一方の中日投手陣。実戦からしばらく離れていたブランクをどこにも感じませんね。さすがですわ。
この投手陣を考えても、読売はそうそう点を取れないですから最小失点で防ぎたかったんですよね。
一方読売の投手陣だっていい投手がいますから、このCS2ステは投手戦中心になりそうです。


にしても、どうして藤井を中継ぎで使うんですか?原監督は藤井の意外な才能に気付いていませんねwww
藤井はここ一番という大事な大舞台では本領を発揮して神ピッチをするのに勿体ないなぁwww
読売が昨年の日シリで7回無失点に抑えられた、あれはまぐれではありません。藤井の才能ですwww
こういうのをね、「宝の持ち腐れ」って言うんです(ぁ

続いて第2戦。予告先発こそありませんがおそらく先発は吉見と内海。どんな投手戦になるのでしょうか?



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対ジャイアンツ 中日3勝 37,298人)
読 000 000 000 0 5 0
中 011 000 00X 2 6 0

勝 吉見  負 内海  S 浅尾

HR なし

投 読 内海 → 久保
手 中 吉見 → 高橋 → 浅尾

ドラゴンズ対ジャイアンツCS2ステ第2戦試合経過(ドラゴンズ公式サイト)はここから



結論

坂本がいないのが痛すぎるのか、中日投手陣が凄すぎるのか?2試合連続完封負けはねぇ^^;

ちなみにこれで読売はナゴヤドーム11連敗ですwww


ニッポン放送万歳(ぁ

内海はよく頑張ったと思います。6回2失点で、試合を作りました。この内容で攻めるのはかわいそうです。
ただ、2回に2死から投手の吉見にタイムリーを打たれてはいけませんねwww
その前に自分が野手並みの厳しい攻めで打ち取られたのをやり返せば失点はまずなかったと思いますww
これね、先制されるのは痛いのは勿論、吉見が自分で点を取ったことで気分が乗ってくるんですよね。
事実、この後から吉見は尻上がりに調子を上げましたから、悔やまれる1球となりましたね。
一方、中日からすれば今日はもう神様仏様吉見様ですよねwwwww
たまたまバットに当たったのが外野に抜けたといっていますけど、振らないと外野には飛びませんからね。
振るから結果が出ます。ちなみにうちのダルは打たなくていいと言われても打席では打つ気満々ですwww
大竹からタイムリーを打ったこともありますしw、今年はマエケンからヒットを打っていますwww


さあ読売が追い込まれました。日シリ出場には4連勝が必須で、ロッテよりも条件はきついですwww
まだまだ中日には先発の駒がいますし、鬼門名古屋での試合を考えると相当きつくなりましたね。
一方の中日は一気に3連勝で決めるのか?それとも1度くらいは負けて収入を増やすのか?www

続いて3戦目。日シリ出場チーム決定の可能性があるので今日からNHK第1が中継ですwww



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対ジャイアンツ 中日3勝1敗 38,432人)
読 000 011 001 3 8 0
中 000 000 020 2 6 1

勝 越智  負 岩瀬  S 山口

HR 野本1号②-越智 阿部1号①-岩瀬

投 読 朝井 → 久保 → 越智 → 山口
手 中 山井 → 三瀬 → 河原 → 岩瀬

ドラゴンズ対ジャイアンツCS2ステ第3戦試合経過(ドラゴンズ公式サイト)はここから



結論

読売が土壇場で踏みとどまった!中日守護神・岩瀬から一矢を報いる阿部魂の弾丸ライナー!

ちなみに読売はナゴヤドームでの連敗を11で止めました。この記録を作るには最低1年かかります^^;


チームの救世主となっている最強超絶ハムキラー・朝井がこの日もチームを救う働きをしましたね。
ただ、ポストシーズンとは言え越智に勝ちを消されるあたりは運がないんでしょうねwww
抑えの山口が安定してます。越智は今日打たれましたけど、勝ちパターンに持ち込めば読売のものです。
一方中日。完全試合を期待されるw山井はちょっと詰めが甘く、岩瀬のまさかの乱調も響きました。
解説の方もびっくりするほど岩瀬は制球が甘く、球が高かったようです。珍しいですね・・・
傷口が最低限ですんでいるので、読売打線に火がまだ完全についていないのがまだ救いですよね。
にしても、中日は若手2人で2点差をあっさりと追いつくんだから面白いですねwww


読売の意地を見た気がしますね。3戦連続完封負けで終戦なんてなったらシャレになりませんからね。
脇谷の先制打、阿部の勝ち越し弾・・・ このままでは終われない!と言う選手の気迫の一撃ですよ。
中日的には営業面でありがたい今日の敗戦ですwww 明日は土曜ですから、更にたくさんのお客が入るはず。
明日はどうするんでしょうww 日曜日もやって収入を得たいのが営業の方の本音でしょうwww
さすがに読売が奇跡を起こす可能性は低いんでね、どこまで中日が引っ張るかに注目です(ぇ

続いて4戦目。え?何でナイターなんですか?^^;



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対ジャイアンツ 中日4勝1敗 38,432人)
読 000 000 012  3 11 0
中 000 200 011x 4  8 0

勝 浅尾  負 久保

HR なし

投 読 グライシンガー → 高木 → MICHEAL → クルーン → 山口 → 久保
手 中 山本昌 → 河原 → 高橋 → 浅尾

ドラゴンズ対ジャイアンツCS2ステ第4戦試合経過(ドラゴンズ公式サイト)はここから



結論

執念、意地、気迫で2点差を追いついた読売。しかしその裏・・・ 野球は無情です^^;

ハムから移籍・工藤ちゃんの奇跡の本塁打で追いついたのにその裏城島に一発喰らい負けるみたいなね(ぇ


今日はフジ系列で珍しく全国中継がありました。ちゃんと普段から中継しないから放送事故起きるんですよ(ぁ

両先発投手は我慢の投球でしたね。何度か走者を出しながらもその都度踏ん張っていました。
しかし先制は中日でした。小田の2塁打で2点を先制。先制点が大きいのはもう言うまでもありません。
更に、読売は5回に1死2・3塁の好機で長野・坂本が凡退で1点も取れなかったのが後々響きましたね。
その後は両リリーフが踏ん張りますが、8回から試合が大きく動きました。
8回表に無死2・3塁から小笠原の犠飛で1点を返せば、裏に中日がまさかの山口乱調で1点を貰う。
試合が決まりかけた9回表、読売が意地で矢野タイムリー2塁打、松本二ゴの間に追いつき同点。
しかしその裏、久保が1死から連続四球を与えると、和田の鋭いライナーがラミレスの頭上を越えていく!


決まりました。中日が3年ぶりの日シリ出場を決めました!読売は最後まで粘ったのですが及びませんでした。
読売ってチームは自分はあまり好きではないですがw、3・4戦目のあの粘りには感動しましたよ。
シーズン2勝10敗と全然勝てなかったナゴドで、2試合連続完封負けを喰らってからの意地ですよね。
それでも及ばなかった相手・中日は、もう純粋に強かったと言うことですね。流石セリーグの王者です。
12球団1の防御率を誇る鉄壁投手陣でとくに8月以降にぐっと調子を上げてきて一気に優勝を掴みました。
CSでも4試合で6点しか取られていませんし、落合監督の「野球は投手」が実践されています。

さあ、いよいよ日本シリーズです。もう野球のシーズンがこれで終わるのかと思うと残念でなりませんが・・・
12球団1の防御率を誇る中日と、パリーグ1の打率を誇り、1度勢いが付くと止まらないロッテの対戦です。
自分は勿論パリーグ代表で、最後までハムとCSを争った好敵手・ロッテを応援しますよ!
昨年うちのせいでwセリーグに持っていかれたフラッグを、パリーグが奪い返すんだ!頼むぞロッテ!!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/23(土) 23:40:37|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先発でよろしくお願いします、若手が育つまではあなた重要ですよww

フェニックスリーグはまだ始まっていないので契約更改はまだですが・・・

ウルフ投手と契約合意のお知らせ(ファイターズ公式サイト)

9月に先発転向し、新たな可能性を発見したウルフ。その可能性に、球団も賭けてみたようですね。
まあ、公式戦終了後から再契約へとのニュースが出ていましたけど、合意に至ったようで何よりです。

昨年は先発はそこそこ足りていたと思っていただけに、今年は先発の層の薄さを痛感させられた1年でした。
ダル・三十路勝・ケッペルは安定してるにしてもその他の選手が定着できない。先発が3枚では絶対足りません。
一時は増井がローテに入り、新人ながらそこそこの成績を残していたのですが故障離脱後はイマイチ。
糸数は課題が結局改善されず、八木も本来の投球が鳴りを潜め、矢貫・若い勝はまだまだ発展途上。
吉川は制球が多少よくなっただけ、金森も好投したのは1回だけ。木田はいざというときの救急箱ww
若手投手陣にとって、これほどチャンスがあったこの1年で誰一人定着できていないんだからねぇ・・・

そんな中、ウルフの9月の先発の内容は今後への可能性を感じさせる内容でした。
先発は何人いてもいいですからね、特に今は層が薄いですからウルフには頑張ってもらわないと。
ちょっと中盤の投球が怪しいので、しっかりスタミナをつけて先発に備えて欲しいですね。
本人のコメントからも先発する気満々のようですしw、先発向けの準備をしてくださいね。待ってますよ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/22(金) 21:10:33|
  2. 10-11オフシーズンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

力のあるチームはすごいww ソフバン対ロッテCS2ステ第4~6戦(10月17~19日)

5戦目以上が決定したので、CS2ステは記事を2つに分割します。こちらは4試合目以降です。



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ ソフバン3勝2敗 36,235人)
千 010 101 001 4 8 0
福 000 000 002 2 7 0

勝 渡辺俊  負 陽  S 小林宏

HR 今岡1号①-陽

投 千 渡辺俊 → 小林宏
手 福 陽 → 金澤 → 甲藤 → 藤岡

ホークス対マリーンズCS2ステ第4戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

ロッテが土壇場で踏みとどまった!経験豊富サブマリン・渡辺俊がチームを救いCSはまだ終わらない!

にしても、4点ビハインドで1点取っただけなのにあのヤフドの地鳴りのような歓声はすごいですね^^;


渡辺俊は流石です。一気に決めたくて打ち気にはやるソフバンをうまく料理するには最高の投球でした。
90km/h台前半のゆる~いカーブと、出ても120km/h台の直球のコンビネーションが冴えましたね。
120km/h台の直球が真ん中に来ているのに前のカーブのせいで振り遅れるんですから緩急の差ってすごいw
絶対に勝ちたい!って気持ちがはやると渡辺俊は特に厄介ですね。ゆるすぎてペースを乱されますwww
最後に1失点し完投こそ逃しましたが、さすがにベテラン、後がない場面でいい仕事をしましたね。
コバヒロもピンチの連続で苦しかったと思いますが封じるあたりはこちらも流石ベテラン。
アウトは全部内野フライって珍しいですねww

一方ソフバン投手陣はコツコツと点を重ねられて自らを苦しくしてしまいました。6・9回は痛いですね・・・
先発の陽兄弟長男を4回で代え、6回からは「48」甲藤を入れたにもかかわらずの1失点ですからね。
更に9回の1失点。これも余計でしたね。その裏の反撃を考えても、4点はさすがに重かったはず。
うん、ソフバの守りの時間が長すぎです。ロッテとしたら自分たちのペースで進められましたね。
ロッテ打線は、西岡も打ち出しましたし井口が猛打賞、ちょっと元気を取り戻しつつあるでしょうか。
やっぱりロッテは打線の頑張りが不可欠だと思うので、この復調気配はいいんじゃないでしょうか?


ソフバンは決めたかったかもしれませんが、いいんです。興行的においしいんですからwww
ただ、このまま3連敗してしまうと興行的に云々なんてことは言っていられません^^;^^;^^;
明日で決めるのか、それとも最終戦までもつれさせて更に収益を上げるのかwww

続いて5戦目。大隣と大嶺、神ピッチと炎上が紙一重の両投手の投げ合いwはどちらに軍配が上がるのか?



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ 3勝3敗 33,108人)
千 000 000 302 5 11 0
福 100 000 010 2  7 0

勝 内  負 ファルケンボーグ  S 小林宏

HR 清田2号②-森福

投 千 大嶺 → 小野 → 内 → 伊藤 → 小林宏
手 福 大隣 → ファルケンボーグ → 攝津 → 森福 → 金澤

ホークス対マリーンズCS2ステ第5戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

いざと言うときのベテラン頼み!相手の鉄壁救援陣を打ち崩し遂に逆王手!さあ、明日決まります!

あれから22年。パリーグのファンを熱狂の渦に巻き込んだ「10・19」の決戦が、現代によみがえる。
ロッテの相手が近鉄でなくソフバン、球場が川崎ではなく福岡など色々と差異点はありますが気にしない(ぇ


先発の大嶺にはさすがに荷が重すぎたかもしれませんが、今日もロッテを救ったのは救援陣でした。
3回から6回途中まで小野が、そこから7回まで内がきっちり抑えロッテに流れを持ってきましたね。
このステージでのロッテの救援陣の安定感は頼りになりますね。試合を立て直してくれています。
8回は伊藤が連打で1点を失い、なおも無死2塁でした。しかし、ここからソフバンの拙攻に助けられます。
右方向に打って3塁に進めるだけで全然違うのに小久保三振に多村三ゴ、代打ペタジーニも打てず攻撃終了。
ハムとか関係なしに、無死2塁で右方向へ最低進塁打は鉄則です。小久保や多村の技術なら出来ませんかね?
これだからうちの勝がいつになっても打てないんですよ(関係ねぇよwww

一方ソフバの投手陣。個人的には大隣で7回くらいまで行ってほしかったです。十分いける内容でした。
いい時の大隣でしたよね。ストライク先行の投球ができればいい直球がありますしそう打てません。
ちょっと自分は継投ってどうなんだ?と思っていましたが、6・7回がB、8回はS、9回はMで決めに行ったはず。
・・・のはずが終わってみればB、S、ちょと3人で5失点してますから、ダメージは少なくないでしょう。
ね、いつも言ってますけど、だから継投って難しいんですよ。いい投球の先発を代えるときは尚更です。
ちょは相性の悪い清田に今日も打たれましたが、B・Sと本調子ではなかったようで不安が残ります。

そして、これがロッテ打線の底力ですね。05年の優勝メンバーがほぼ残っているのはロッテの強みですよね。
他にもメジャー帰りの井口、打撃職人今岡、若手の成長株清田・大松と駒がそろっていますもん。
サブロー、福浦、里崎。強いロッテには必ずこのメンツがいました。やっぱり力ありますねぇ~^^;


現行のCS制度になって以降史上初の6戦目(08年は5戦目、09年は4戦目で終了)です。パリーグ面白ぇww
ちょっと5試合で9点しか取れていないソフバン打線の状態が深刻ですね。成瀬攻略にも不安が残ります。
1試合平均1.8点って、シーズン終盤のハム打線より状態が深刻なんですから困ったもんですねwwwww
一方で4・5戦目と調子を上げてきたロッテ打線。少し杉内の調子が悪いと一気に行っちゃうかも?
さあ、上記の通り2010年に「10・19」がよみがえりました!日シリの出場権を取るのはどっちだ!?

はい、6戦目。2試合連続中4の成瀬、状態のよくない杉内と、先発に両チーム不安を抱える^^;



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ ソフバン3勝4敗 33,515人)
千 000 040 030 7 10 0
福 000 000 000 0  4 0

勝 成瀬  負 杉内

HR 大松2号②-ファルケンボーグ

投 千 成瀬
手 福 杉内 → 森福 → 和田 → ファルケンボーグ → 攝津

ホークス対マリーンズCS2ステ第6戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

おいおい、本当に3位のチームが日シリ出ちゃったよwww ロッテの勢いはすごすぎる・・・

首位と4位が3ゲーム差、そして3位で終わったロッテがCSを制して日シリへ。今季の混パここに極まれり。


連続中4で不安視された成瀬ですが、いざ投げると中4の影響がどこにも見えないほど完璧な投球でしたw
元々エグい直球に加え、今日も抜群の制球力が冴え渡り、付け込む隙がどこにも見当たらなかったでしょう。
シーズンの成績でみれば2桁勝ってますが2桁負けてますし、そんなにすごい数字には見えません。
しかし、この大舞台で8回途中1失点、9回1失点、そして9回無失点の投球ができる。流石エースですね。
元気のないソフバン打線にちょっと今日の成瀬を攻略しろと言うのは酷だったかもしれませんwww
日シリへは絶対攻略しないといけないとはいえ、何をしたら崩れるのかわかんないですもんねwwwww
ただ、6試合で9点しか取れなかったソフバン打線。1試合平均1.5点です。シーズン終盤のハムよr(ry

一方の杉内。らしくないですね。今日も状態はそんなによくなさそうでしたがあの崩れ方は情けない。
5回2死からヒット2本と四球で満塁にされ、押し出しの死球、更に押し出しの四球、そして2点タイムリー。
押し出しねぇ。満塁でも厳しく攻める必要があるとはいえ押し出しは悔やみきれないですよね・・・
ハムには6試合で防御率1.29に抑えたところでそれ以外のチームには打たれるじゃエース失格ですよwww
3番手で登板した和田は抑えました。和田を初戦に出したら・・・と言うのは結果論ですけどね。
今日登板した方程式はS・B・ちょですが、Bはどうしたんでしょう。こんなに打たれるとは・・・
ファルケンボーグって今年本塁打打たれたことあるんですか?これがあるから短期決戦は恐ろしいw


と言うわけで、日に日に文章が長くなりましたがw日シリ出場を決めたのは3位のマリーンズです!
ソフバンはもう目のすぐ前まで見えていた日シリ出場権をロッテに力ずくでもぎ取られましたねwww
公式戦最終盤に優勝目前の西武を3タテし一気に優勝を決めたときの姿は今日はありませんでしたね。
先ほども述べた打線の絶不調、そして最後の2試合はソフバンの強みである鉄壁方程式が打ち崩され・・・
これで首位ながら日シリを逃したのは実に3度目。それ以外の年は首位が順当に日シリに出てるのにwww

一方ロッテ。ハムとオリを蹴散らしてCSに出た以上2チームの分も戦ってもらわないととは思っていました。
ただソフバンまで蹴散らして日シリまで行けなんて言った記憶はないんですけどねwww
でも、ハム・オリの2チーム分の思いも乗せてよく戦いました。その戦いぶりには拍手を送りたいです。
勿論、これで終わってもらっては困ります。これからはパリーグを代表して戦うんですよ。
涙を飲んだパリーグの他5球団の思いを乗せて、全力でセリーグの王者にぶつかってもらわないと!
公式戦・CS同様、日シリでも1勝3敗の土壇場から3連勝で日本一を決めるつもりなんですね、わかります(ぇ
別にそこまでドラマチックな決め方じゃなくていいのでw、パリーグの強さを見せ付けましょう!!
うちが手放したw日本一のフラッグをパリーグが奪い返すためにも、ロッテ頼んだぞ!頑張れ!!!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/19(火) 23:54:18|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

超絶ロースコア ソフバン対ロッテCS2ステ第1~3戦(10月14~16日)

CS、地上波でやって欲しいですね。特に阪神読売戦が日テレで中継ないんだからねぇ・・・
地デジ対応テレビなんだからBSを見ればいいだろうというあなた。BSアンテナが壊れて見れませんorzorzorz
BSは結構野球中継やってるんでね、どうせ無料ですしアンテナ直して欲しいんだけどなぁwww



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ 1勝1敗 35,119人)
千 030 000 000 3 7 0
福 000 010 000 1 4 0

勝 成瀬  負 杉内

HR 大松1号③-杉内

投 千 成瀬
手 福 杉内 → 金澤 → 森福 → 甲藤

ホークス対マリーンズCS2ステ第1戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

ロッテが止まらないwww これで公式戦から6連勝と、杉内も攻略し勢いは続きます!

ちなみに今日はナイターですしニッポン放送(1242kHz)が入るので全部聞けましたwww


杉内は2回のあの1球に泣いただけで、苦しみながらも要所を締め試合を作ったと言えると思います。
しかし、あの1球が試合を決めてしまったことは事実です。野球って怖いですね^^;^^;^^;
ハム相手に投げているときのようにもっとスイスイ投げれないもんなんですかねwww
その後は金澤とビデオ判定wを挟んで「SBM48ちょ」の48・ちょが登板し無失点に抑え、反撃を待ちました。
ネット上では「SBM48ちょ」と言う名称が定着したようなので、自分もこれに乗ります(ぇ

一方の成瀬は調子最高でしたね。なんたってストレートがエグいエグい。打者も手を焼きました。
特に小久保に対しては、ほとんど直球で挑んで見事に4打席抑えました。わかってるのに打てないんですから。
いい時は手がつけられない、というのがよくわかる投球でしたね。1点を取るのが精一杯だったんでしょう。
ただ、解説の田尾さんは「ゾーンに来る球にもっと手を出したほうがいい」と言っていましたね。
まあ、2週間半のブランクが空いたソフバンの打者です。感覚を取り戻した明日以降は打てるか見物です。


打線の項目をうまく収めた結果10行で本文が収まりましたwww
それはともかく、確かにニッポン放送で聞けますけど時々ザー音が入りますし、聞きにくいのは確かです。
NHKかどこかラジオでいいんで全国中継してくれないんですかね?文化放送は韓国語が混じりますしwww

続いて2戦目。対ハム防御率9.82の和田と、ハムに10回無失点の投球をしたペンの対戦ですww



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ ソフバン2勝1敗 35,876人)
千 100 000 000 1 2 3
福 021 000 00X 3 4 0

勝 和田  負 ペン

HR 清田1号①-和田

投 千 ペン → 小野 → 薮田 → 内
手 福 和田

ホークス対マリーンズCS2ステ第2戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

絶好調ロッテを止めたのは和田だ!2日連続のロースコアな展開、これぞCSと言う試合ですね!

にしても、スコアボードで1行目に「千」って書くと流れで2行目を「日」にしてしまう自分^^;^^;^^;
肝心の「日」は今宮崎でしか試合してませんorzorzorz


疲れがたまってか試合中爆睡してたらソフバンが逆転してましたwww よって簡易版で

・圧巻の和田、悪くはないペン
和田に関してはもう何も言うことなしですね。絶好調ロッテ打線を2安打完投ってんだから流石最多勝です。
でも、実は序盤は苦しんだんです。1回は1点しか取られていませんが5人にしか投げていないのに球数39www
2回も20球ほど費やしましたし、序盤はロッテ打線に粘られきつかったはず。2回で60球近いんですから。
しかし、味方が逆転してスイッチも入りましたかね。その後は付け入る隙を全く与えない完璧な投球。
ロッテ打線も少し淡白になったかもしれませんが、序盤2回で60球近く投げながらの完投は凄い!
一方ペンは、ちょっとかわいそうかなと。同情したくなる内容でした。3失点すべて失策絡みですしね・・・
特に3回なんて、失策で走者を出し、失策で3塁へ進まれ、犠飛ですよ。ペンは何も悪くないんですwww
救援登板の小野薮田内と失点を許していません。いかに野手陣が足を引っ張ってしまったかですね。


ニッポン放送の解説・デニー友利wさんも言っていましたが、福岡に来てから西岡に当たりがありません。
やっぱり徳澤西岡が出て走ればロッテが盛り上がります。向こうの西岡対策が徹底してるんでしょうね。
さて、明日からは土日ですから、デーゲームです。またニッポン放送すら聞けなくなるんですか?orz

続いて3戦目。もう負けられないロッテはマーフィー、王手をかけたいソフバンはホールトンで挑みます。



(福岡Yahoo!JAPANドーム ホークス対マリーンズ ソフバン3勝1敗 36,664人)
千 000 000 000 0 4 1
福 100 000 00X 1 4 0

勝 ホールトン  負 マーフィー  S 馬原

HR なし

投 千 マーフィー → 薮田 → 内 → 伊藤
手 福 ホールトン → 森福 → 攝津 → 馬原

ホークス対マリーンズCS2ステ第3戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

ソフバンが日シリに王手をかけた!さあソフバンが一気に決めるのか、それともロッテが粘るのか?

ちなみに今日はNHK第1で中継がありました。さすが全国ネットのNHKですwww
にしても、16時半より前でも日は暮れていないのにニッポン放送入るもんなんですね。びっくりです^^;


また今日もロッテはミスに泣きましたね。初回が悔やんでも悔やみきれないでしょう。勿体ない・・・
マーフィーも走者を出しながら粘り強く投げましたし、今日もリリーフ陣は無失点です。
まあ、今日のエラーはマーフィー自らですしマーフィーに責任があるといえばそれまでなんですけどね。
ただ、昨日もそうですがこれだけの投球をしているだけに、投打の噛み合いがねぇ・・・
6・7回とチャンスを作ったんですよね。しかし、6回は今江、7回は西岡が封じられるときついですね。
7回なんか、セオリーに背いているとは言え金泰均に送らせていたら清田で1点取れたんですが・・・

逆にソフバンは盤石過ぎる投手陣で棚ぼたの1点を守り抜きました。らしい野球ですねww
ちょっと心配だったかもしれないホールトンも、ふたを開けてみれば6回途中無失点の好投。
6回までリードを保って来たらもうソフバンのもの。お馴染み「SBM48ちょ」で必勝体制。
まずは6回のピンチで「ちょ」森福が登場し抑え、7回には2死2・3塁のピンチを招いたところで「S」攝津登場。
この最大のピンチを自慢の直球で打ち取り、9回からは「M」馬原が3人で取り試合終了。
これ以上ない理想的な展開ですよね。打線の不甲斐なさも気になりますがwww


ソフバンはいよいよ王手をかけました。04年のプレーオフ制度開始から7年目、いよいよ悲願の日シリか?
ロッテは勢いも自らのミスで切れかけ、いよいよ苦しくなりました。巻き返しなるでしょうか?

続いて4戦目。もう負けられないロッテは経験豊富・渡辺俊。一気に決めたいソフバンはなんと陽兄弟長男ww

・・・と行きたいところですが、さすがに記事が長くなってくるので4試合目以降は別記事に移行www

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/16(土) 23:44:09|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/31~9/28振り返り

忘れていませんよ2010年最後の振り返り企画www 最後も24試合まとめてドンwwwww
毎年1月恒例・10年公式戦を11年に振り返る企画は今年もありますのでどうぞお楽しみにwww



(31~2日日本ハム主催観客動員 59,276人 3~5日ロッテ主催観客動員 74,793人)
(7~9日西武主催観客動員 50,726人 10~12日ソフトバンク主催観客動員 101,640人)
(14~16日日本ハム主催観客動員 63,127人 18~21日日本ハム主催観客動員 133,738人)
(22日日本ハム主催観客動員 27,940人 24日楽天主催観客動員 15,178人)
(25・26日日本ハム主催観客動員 84,004人 28日オリックス主催観客動員 14,826人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 72試合、1,945,944人)








対ソフトバンク3連戦31日 ●0-21日 ○6-22日 ○2-1
対ロッテ3連戦3日 ○4-14日 ○1-05日 ●1-5
対西武3連戦7日 ●5-6x8日 ●3-89日 ○5-0
対ソフトバンク3連戦10日 ○2-111日 ○4-112日 ●0-2
対楽天3連戦14日 ●0-915日 ○7-516日 ○3-0
対オリックス4連戦18日 ○3-019日 ●0-420日 ○3-221日 ○4-3
対楽天2連戦22日 ●1-324日 ○4-2
対ソフバン・西武・オリ25日 ●0-126日 ○4x-328日 ○4-0


24試合の総得点 66点(1年間累計得点 612点、年間1試合平均 4.25点)
24試合の総失点 61点(1年間累計失点 548点、年間1試合平均 3.81点)

24試合のホームラン 8本(1年間累計 91本)
・2日 大野4号ソロ(森福)
・3日 稲葉15号2ラン(吉見)
・7日 糸井15号ソロ(藤田)
・8日 小谷野13号ソロ(岡本篤)
・9日 小谷野14号2ラン(平野) 稲葉16号ソロ(平野) 小谷野15号ソロ(平野)
・11日 小谷野16号ソロ(杉内)

24試合の被ホームラン 10本(1年間累計 121本)
・1日 松田17号ソロ(糸数)
・8日 坂田8号2ラン(糸数) フェルナンデス7号ソロ(糸数)
・14日 山崎武25号2ラン(須永)
・19日 カラバイヨ7号ソロ(ケッペル)
・22日 牧田4号ソロ(武田勝) 聖澤6号ソロ(武田勝)
・24日 牧田5号ソロ(榊原)
・26日 中村24号ソロ(ウルフ) 中村25号ソロ(ウルフ)

曜日別勝敗
月:3-3(H2-1、V1-2)
火:11-13(H5-8、V6-5)
水:12-12-1(H6-7-1、V6-5)
木:10-6(H5-3、V5-3)
金:10-9-1(H5-2、V5-7-1)
土:17-9-1(H11-3、V6-6-1)
日:11-15(H5-8、V6-7)

通算成績 144試合74勝67敗3分け(ホーム39勝32敗1分け、アウェー35勝35敗2分け)、4位 首位と3差



カオスです。上記の24試合で計算した1試合平均得点が2.75点。3点も取れてないってあなたwww
一方ハムが誇る投手陣もすごいです。1試合平均失点が2.54点。3点取られるかとられないかですwww
西武3連戦と楽天3連戦の数字を抜くと更にカオスなことになりますwww
18試合での得点が43点。つまり1試合平均2.39点。18試合での失点が33点。つまり1試合平均1.83点。
1試合に3点も殆ど取れないのもひどいですが、1試合で2点も取られない投手陣も凄いですねwww
どれだけ9月は投手陣で勝ち抜き、CSへの希望を繋いできたのかがよくわかる数値です。

更に、本塁打をみてみましょう。公式戦最後の13試合は本塁打が出ないまま終わるってあなたwww
被本塁打が目立った投手陣が9月はよく頑張りました。被本塁打率の低さが失点の少なさにつながってます。

どこを見ても、貧打を投手力でカバーしていることがよく伺える数値ばかりですね・・・^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/16(土) 21:56:47|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賞がいっぱい もらいたくない賞なんてないでしょう!(ぁ

ファンにとってはきついオフシーズンとなっていますがw、こんな吉報も入ってきています。

9月度「日本生命月間MVP賞」(投手部門) ウルフ投手が初受賞
9月度「JA全農Go・Go賞」 森本選手が強肩賞(Super Arm)を受賞

なんだよ新しい選手が入るとかそういうんじゃないのかよ!と言う皆さん。すいませんm(__)m
まあ、こういういいニュースが入ってきたんだから素直に喜びましょうよwww

まず、ウルフの月間MVPから触れましょう。本人もびっくりファンもびっくりwwwww
先発で投げた4試合はいずれも試合を作り、チームを勝利に導いてるのは確かです、ええ。
ただ、他にもMVPになりそうな投球をした人もいたと思うんですww ウルフを選んだ人はよく見てますねぇww
ウルフ本人も帰国していきなり球団から「MVP受賞です」って言われてさぞかしびっくりしたことでしょう^^;
球団も先発での可能性を感じてか再契約の方針のようで、来季は先発陣の柱として頑張ってほしいです。

続いてひちょりの強肩賞。こんな賞あったんですね。しかもひちょりは1度受賞してるんですね。www
でも、ダイレクト補殺が8度ですよ。他にも記録に残らない好プレーもありますし、流石はひちょりです。
やっぱり外野にはこの人を置いておきたいですよね。いるだけで安心感が全然違います。
陽も外野守備はかなり安定してますし、稲葉も堅実。サブも充実。ハムの外野は12球団1の鉄壁ですね。
打撃の面を考慮しなければの話ですけどねwwwww

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/11(月) 21:18:33|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文化放送を北海道でも流していただきたい(ぁ ロッテ対西武CS1ステ

ハムが全く絡まない今年のCSですが、野球の醍醐味はポストシーズン、取り上げないわけには行きませんww
リーグ戦終盤もそうですが、やっぱり絶対に勝たないといけないチーム同士の対決は面白いんですよ。
特に初戦は、両チームのエースが登板します。これほどわくわくする試合ないですよ?www



(西武ドーム ライオンズ対マリーンズ CS1ステロッテ1勝 33,918人)
千 000 000 014 01 6 11 2
西 010 000 040 00 5 13 0

勝 小林宏  負 土肥

HR 中村1号①-成瀬 西岡1号①-涌井 福浦1号①-土肥

投 千 成瀬 → 内 → 伊藤 → 小林宏
手 西 涌井 → シコースキー → 小野寺 → 岡本篤 → 土肥 → 長田

ライオンズ対マリーンズCS1ステ第1戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

激しすぎるwww こんないい試合を中継で見るor聞けなかった俺哀れorzorzorz

ちなみに17時頃から文化放送(1134kHz)が受信できるので、出来るだけ試合は長くしてもらいたいですね(ぇ


ポストシーズンとかそんなの知りません。簡易版は簡易版ですwwwww

・難しい継投(特にポストシーズンでは尚更)
タイトル通りです。継投ってひとつ間違えば試合が大きく動いてしまう、それを痛感できる試合でしたね。
両先発投手が最高の投球を見せました。1人とも失点は本塁打1本だけ。文句なしの投球ですよ。
しかし8回。ロッテが成瀬を代えて投入したのは内。しかし内が炎上し気付けば4失点。
もっと早い段階で伊藤か薮田を投入していれば傷口は小さくて済んだかも知れませんね。
一方西武。8回を終え130球以上を投げ、次回は中5での登板予定の涌井。継投は何も間違っていません。
ただ小野寺投入のタイミング、そして11回の土肥ですね。11回頭から長田でもよかったかも?
正直自分も速報を見て、ハムファンなのに「土肥はねぇだろww」と思いましたもんwww
もうね、こんなこと書いてもはっきり言ってですww 本当に継投は勝負を分けますね。

・怒涛の集中打
面白いもんですね。全然動かなかった試合が一つのきっかけで狂ったように激しく動き出す^^;
8回に徳澤西岡が板野涌井から一発を放ち、その裏に成瀬から投手が代わる。
徳澤と西岡はネタとして板野と涌井は事実無根ですねネタにしたらまずいですねごめんなさいm(__)m
これも、一番大きいきっかけが継投なんですよね。他には6回の前、雨天中断などのインターバルとか。
よく考えたら、これほど試合が動き出す要素が揃ったイニングはなかったんですよね。
エラーも絡みましたが、ロッテに十分すぎるダメージを与える4点を奪った。はずでしたが・・・

しかしその次のイニング、好投の涌井に代えここ最近調子はいまひとつのシコースキーが登板。
試合はこのまま終わりません。1死から怒涛の連打で満塁とし金泰均タイムリーで2点差。
更に満塁とし、なんと復帰後初打席だった里崎やっぱり勝負強い!2点タイムリーでなんと同点。
最終的には試合は一発で決まりましたけど、今年のロッテの粘り強さはやっぱりすごいですね。
ただ、西武も普段ならあれで勝てる展開に打線が持ち込んでますし、打線ならロッテに全く引けを取りません。


西武の弱点が見事に露呈する結果となりました。接戦を制せないチームは上にはいけません。
昨年それは痛いほど味わったとはいえ、頼みのシコースキーが崩れられると苦しいですね。
打線は片岡の不在を補えてるだけに、救援陣がもっと奮起しないと。岡本篤抑えでもいいんじゃないですかww
一方ロッテ。シーズン最後3連勝でCSを決めた勢いが続いてますね。勢いで明日決まりそうwww
復活した里崎が脅威になってますね。やっぱり里崎は勝負師です。強いロッテの影には恐怖の里崎あり。

続いて2戦目。もう負けられない西武は岸を、一気に決めたいロッテはマーフィーを立てて挑みます。



(西武ドーム ライオンズ対マリーンズ CS1ステロッテ2勝 33,911人)
千 010 001 101 01 5 12 0
西 301 000 000 00 4  9 1

勝 内  負 小野寺  S 小林宏

HR 今江1号①-岸 里崎1号①-長田

投 千 マーフィー → 渡辺俊 → 薮田 → 吉見 → 伊藤 → 内 → 小林宏
手 西 岸 → 岡本篤 → 長田 → 小野寺

ライオンズ対マリーンズCS1ステ第2戦試合経過(マリーンズ公式サイト)はここから



結論

連日の逆転勝利!ロッテが相手の弱点を突き、勢いそのままに福岡への切符を手にしました!

にしても、2日間とも4時間以上試合をしてくれたおかげで自分も文化放送が聞けました有難うございましたw


ナイターの試合だったら全部文化放送で聞けるんですけどね。さすがに北海道では昼は聞けませんww

・勝負を分けたリリーフ陣
先発投手の出来で言えば岸が数段上でしたけど、リリーフ陣の出来はロッテに分が上がりましたね。
マーフィーはリズムを作る前に3失点するなど本調子ではなかったようで、監督もすぐカードを切りました。
そのカードは、不調で先発ローテから外れていた渡辺俊。ここでナベシュンが期待以上の働きをします。
この投球でロッテに流れを引き寄せました。8回は2死2塁からヒットを打たれるも走者を刺し点を防ぐ。
そして9回は伊藤、10回は1・2塁のピンチを招いた場面で内が登板し佐藤を併殺、昨日の汚名を返上します。
これだけいい投球をしているんですもん、流れがくるのもわかります。影のヒーローですね。
一方西武は今日もリリーフに泣きました。急造守護神・長田が1球に泣き、小野寺は2イニング目に痛恨の失点。
昨日のような大崩れとか、そういう訳でもないですが失点は失点。リードを守りきれなかったのは事実です。
だから岡本篤を守護神にしたらどうだって俺があれほど言ったのに(1回しか言ってないだろww

・追加点って大事
今年ハムも痛いほど感じたことですがw、西武はロッテの救援陣を打ち崩せず流れを手放してしまいました。
岸は6回あたりからピンチの連続でヨレヨレながらもどうにか踏ん張って、リードを守り抜いたんです。
この姿を見たら、野手陣が援護して楽にしてあげないと。ロッテの救援陣もいい球放ってたんでしょうが・・・
一方のロッテ。2回は今江で、最終的には井口が決めましたがやっぱり里崎がキーマンでしたね。
7回に1点差に迫るタイムリーを放ち、9回には同点ソロ、11回には送りバントをきっちり決めました。
7回以降の3得点に全部里崎が絡んでいます。故障明けすぐにもかかわらずこれだけの活躍、さすがは勝負師。
もし里崎が復活していなかったらもしかしたら西武が勝ち抜いていたかもしれませんねwww


というわけで、福岡に乗り込み王者・ソフバンに挑むのは公式戦から5連勝のロッテに決定です!
ロッテにはCSに届かず涙を飲んだハム・オリの分も戦ってと思っていましたが、よくやってくれました!
公式戦最後の10試合で5点取れた試合が1度もないうちwにはこんな戦いは多分出来なかったでしょう(自虐w
まあ、5失点以上喫した試合もないですし投手力で勝ち上がったかもしれませんが(爆死

さて、木曜から始まる2ステですが、ソフバとロッテの対戦成績は15-9とソフバが比較的得意にしています。
西武にもホームではこてんぱんにしてますし、ハムが来ない時点でソフバは日シリを確信していたはずwww
そりゃあソフバンはハムが嫌でしょうビジターはともかくホームでも5-7と負け越してるんですからwww
ですが、公式戦終了から2週間半空くソフバンに対し勢いそのままに乗り込むロッテ。この違いですね。
はっきり言って対戦成績なんて関係ありませんww 両方力のあるチームです。面白い戦いになるはずです。
ソフバンが王者の力を見せ付けるのか、勢いそのままにロッテが3位からの逆襲を起こすのか。
贔屓チームが出ないので面白くないですがw楽しみいっぱいなCS2ステは、14日・福岡で始まります。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/10(日) 23:37:41|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2010・パリーグを自分なりに振り返る+個人タイトル

早いもんで、つい最近始まったように思っていたパリーグも全日程が終了しました。
セリーグも中日が1週間ほど何もしていないのに優勝が決まりましたしw、本当に佳境に突入ですね。
後は阪神と読売、どちらの本拠地でCS1ステが行われるのかが注目ポイントですね。
で今回は、素人目ではありますが自分なりのパリーグ振り返りとリーグ個人タイトルの掲載です。



戦前の予想通りの大混戦となった今年のパリーグ。「大」1文字では全然足りないくらいですねwww
どこかが頭1つ抜け出しそうになればすぐ他が追いつく、連勝連敗の嵐、急上昇・乱降下多しなどなど・・・
シーズン全体で見ると、4月末から西武・ソフバン・ロッテ三つ巴の首位争いがずっと続いていました。
その中で3位争いに時々ハムとオリが絡み、最後にはハムとオリが揃って絡みパリーグを盛り上げましたww

こちらのサイトと一緒に見ていただくと、今年の大混戦がよくわかると思います。ご存知の方も多いかも?
元祖 勢いとゲーム差がわかるプロ野球順位変動グラフ since 1997

では、各チームごとに振り返ってみましょう。
・福岡ソフトバンクホークス(貯金最多:15 借金最多:2 ハム14勝10敗)
最後の最後に抜け出しパリーグを制しましたが、貯金が増えない時期も長く、抜け出すとは思いませんでしたw
ただ、ソフバと言えば9月の失速がお馴染みだっただけに、その9月に優勝目前の西武を叩いた。
いつもと違ったのはここですよね。これで一気に勢いが付きました。やっぱシーズン終盤勢いって大事w
川崎がコンスタントに出塁、多村が1年出続け3割残し、ペタジーニもそこそこの成績と打線の力も大きい。
勿論「SBM48で1919」に代表されるリリーフ陣も、薄めだった先発陣をしっかりカバーした。

・埼玉西武ライオンズ(貯金最多:17 借金最多:1 ハム14勝10敗)
ファンも選手も失意の1年だったでしょう。旭川西武前でかかる西武の得点テーマの曲がむなしい^^;
ほとんどの西武・西友は「優勝決まったらセールやります!」と言っていただけに世の奥さん方も無念www
急上昇・乱降下が一番多かったのが西武だと思います。先程紹介したサイトで見れば一目瞭然です。
中島や中村、岸や石井一と故障離脱者が非常に多いシーズンでしたが非常に奮闘したと思います。
最後には片岡も抜けるなど苦しみつつ結果を残していただけに、優勝できていればねぇ・・・

・千葉ロッテマリーンズ(貯金最多:14 借金最多:1 ハム10勝13敗1分け)
実はこの借金最多の1って開幕戦で負けただけで、その後はずっと5割以上をキープしていたんですよね。
2度4位に落ちましたけど、最後の3連戦で3連勝が必須な中きっちり3連勝で決めたのは素晴らしいです。
やっぱり今年は打線が昨年までと一変し、非常に嫌らしさを持った強力打線がチームを引っ張りました。
若手が大活躍で、荻野貴は勿論清田、岡田や古谷、戦力外からの的場などいい働きをした選手も多かった。
個人的には新チャンステーマは久の悪夢がクロスして非常にトラウマです^^;^^;^^;

・北海道日本ハムファイターズ(貯金最多:7 借金最多:14)
序盤から早々に低迷し、3位と10ゲーム差。そんな絶望的な状況からCS争いに絡む。よく這い上がりましたよ。
よく這い上がりましたけど、勝たないとならない試合でもうひとつ勝ち切れなかったのが今季の象徴。
やっぱり故障者の多さがきつかったですね。序盤は守備の要・誠がいなかったゆえの守備総崩壊でした。
また、先発の層も薄かったですし、打線も昨年ほどの力を出し切れず。陽や中田らの成長は収穫。
チーム打率は.274でリーグ2位、防御率にいたっては3.52でリーグ1位。これでなぜ4位になるのか不思議ww

・オリックス・バファローズ(貯金最多:6 借金最多:7 ハム12勝11敗1分け)
序盤の快進撃もロッテに3タテを喰らいあっさり失速、交流戦優勝の勢いもハムに3タテ喰らいあっさり失速ww
コツコツとためた貯金をあっさり吐き出したり、肝心なところでミスが出るなど未熟さが目立った気が。
カブレラが単打も稼ぎ3割3分の活躍、T岡田の大ブレイク、金子の13連勝などいい材料もありました。
終盤の方程式・平野岸田は盤石ですし先発陣がもっと整備されると更に勝ちが見込めるであろう。
うん、終盤の大事な時期にT岡田が抜けてしまったのはやっぱり痛いどころじゃなかったですよね。

・東北楽天ゴールデンイーグルス(貯金最多:0 借金最多:17 ハム12勝12敗)
一時的に借金1まで行ったものの、開幕3連敗以降1度も借金を完済できずにシーズンが終わってしまいました。
6月末にハムに抜かれて以降は、一度も最下位から上がれず、CS争いに顔を出すこともありませんでした。
3本柱で思うように勝ちを重ねられなかったのは誤算。田中は2度故障、岩隈永井で貯金がほとんど作れず。
打線が投手陣を援護できなかったのも負けが込んだ要因の1つだと思われる。
他チームの選手層に比べれば、やはり楽天はまだまだ層が浅い。チーム力の底上げが必要か。


では、そんなコンパ混パで活躍した選手たちが稼ぎ出した、個人タイトル一覧です。



・首位打者  西岡 剛(ロ).346 ①
・最多安打  西岡 剛(ロ)206 ①
・最多本塁打  T-岡田(オ)33 ①
・最多打点  小谷野 栄一(日)109 ①
・最高出塁率  A・カブレラ(オ).428 ②
・最多盗塁  片岡 易之(西)④、本多 雄一(ソ)① 59

・最優秀防御率  ダルビッシュ有(日)1.78 ②
・最優秀投手  杉内 俊哉(ソ).696 ②
・最多勝利  和田 毅(ソ)①、金子 千尋(オ)① 17
・最多セーブ B・シコースキー(西)33 ①
・最優秀中継ぎ 攝津 正(ソ)②、B・ファルケンボーグ(ソ)① 42
・最多奪三振  ダルビッシュ有(日)222 ②


以上の通りです。なんだかんだでハムは12の部門のうち3つもタイトル取ってるのに何で4位なn(ry

うん、ソフバンの投手陣のすごさがよく出ていますね。先発で杉内と和田、中継ぎで攝津とファルケン。
馬原はシコースキーに届かなかったようですが安定感がありましたし、投手で勝ってきましたよね。
先発が崩れるとリリーフも揃って崩壊ということが多くチーム防御率はハムには及ばずwww

ダルの防御率1.78はダントツでトップです。2位の勝(2.41)にも0.63の差をつけていますから。
確か完投10度もリーグ最多で、それにもかかわらず何で12勝で終わってるのか不思議でなりませんwww
いかに打線が援護できなかったか、そして相手も好投手をぶつけてきたのをよく表しています。
ちなみに最多勝の金子は前半の不調も響き防御率3.30、和田は防御率3.14です。3点台なんですよね。
更に最優秀投手・杉内は16勝はしていますが終盤の不調もあって防御率はなんと3.55です。
実にダルの防御率の2倍ですよwww これはびっくりですよねwww それなのになz(ry
先発3本柱・ダルが1.78で、勝が2.41で、ケッペルも3.35です。これぞハム、と言う数字ですね。

・・・え?杉内ってケッペルよりも防御率悪いんですか?何でそんなに杉内数字悪いんですか?www
これ、ハム戦の成績抜いたら防御率更に跳ね上がりますよwww なんか、意外ですね^^;

さあ、いよいよ主役不在のwCSが始まります。まずは西ドで、西武とロッテが激突します。
両者の対戦は13勝11敗でロッテが2つ勝ち越しているものの、ほぼ互角です。どちらが制するか?!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/08(金) 17:25:03|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やめて下さい勘弁して下さい建山さんお願いしますorzorzorz

守り勝つチームの重要なパイが・・・orz

建山選手がFA権行使を表明 米国でのプレーを希望(ファイターズ公式サイト)

いや、まだ球団から発表がないのにこのニュースが出たとき、ドキッとはしたんですよ。
ガセネタを流すメディアも建山のようなあまり目立たない選手を取り上げても面白くないと思うんですw
だから、このネタは地味に現実味を帯びている気がしてね、怖かったんですよね^^;^^;^^;
ダルのメジャー挑戦は毎年恒例のガセネタなのでもうなんとも思わないんですけどwww

にしても建山の抜ける穴は大きいですよorz ベテランゆえに経験豊富で、いざと言うときは頼りになりました。
右打者狩りには絶大な信頼を置いていますし、先日のホーム最終戦の好救援にはしびれましたw
困りましたねぇ。この抜けた穴を埋めてくれる選手が見当たりません。さあ大変だwww
右のサイド投手は他に糸数くらいしかいないでしょうし、江尻もいません。そもそも糸数は先発ですしwww
09年のように菊地にフル回転してもらわないと厳しいですね。でも建山のような制球はないもんなぁ(ぇ
この穴が埋まらない限りは、先発投手にもう少し踏ん張ってもらわないといけないですね。


想定外のwオフシーズンが始まってまだ5日ほどしか経っていないのにファンにとってはもうしんどいですねww

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/05(火) 23:57:47|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今年も来ました、寂しいお知らせ

そうですね。そういえばこの時期です。10月恒例のこれがありました。やっぱり来ましたか・・・

カーライル投手退団のお知らせ
来季の契約について
多田野投手退団のお知らせ
坪井選手退団のお知らせ(以上すべてハム公式サイト)

はい、と言うわけでカーライル・木下・豊島・多田野・坪井の5名が退団と言うことになりました。
カーライルの退団は4月の時点ですでに目に見えていましたがw、意外な人あり、やっぱりかwな人ありww
去年は戦力外は3人だけだったので、今年ももしかしたら戦力外はこれだけなんですかね?


今も述べましたが、カーライルは流石に来年も契約する内容には程遠かったですよね。
いい物は持ってるんでしょうが、やはり性格がねぇ・・・ あれだけマウンドでカッカされると・・・
うちはチームの一体感を大事にするだけに、1人でキレられるとチームの士気が下がります。
結局、開幕後1試合目の登板で6回無失点だった以外は全部打ち込まれ、仕事を全く果たせませんでした。

一方戦力外の4名。そう来ますか、とかなんでこの4人?と思った方も多いのではないでしょうか?
自分は戦力外危険リストとして以下の9名の動向を注目していました。
その9人は須永、多田野、宮本、中嶋(そのままコーチ専任へ)、木下、植村、市川、渡部、浅沼でした。
2軍でも全然名前を聞かなかったり、即戦力の期待に応えられなかったりでまずいかなと思っていました。
まあ中嶋さんは別ですけどね。もう実質コーチ専任みたくなってるので完全にそうしちゃおうみたいなww
そしたら木下的中^^;^^;^^; 多田野も的中www しかし豊島の戦力外は完全に想定外でした。
ちなみに浅沼はフェニックスリーグからなんと外野手転向なんだとかwww こりゃあびっくりwww

木下ねぇ。07年の活躍を覚えている方もいると思うんですが、最近の度重なる怪我は克服できませんでした。
自分は今でも覚えていますよ。あの年の反転攻勢を加速させたのは木下のソフバン完封だと思ってますから。
あの年の前半はソフバンにからっきし勝てませんでした。そういうチームに対しての完封でしたからね。
しかし、更なる飛躍が期待された08年以降は故障が相次ぎ名前を聞くこともさっぱりなくなりました。
いい素材を持った選手だと思ったんですが、故障には勝てませんよね・・・

そしてびっくり豊島の戦力外。豊島より須永戦力外だろと言うコメがモバゲーにあって吹きましたwwww
実際俺もそう思ったのは内緒です(ぇ
ルーキーイヤーの08年には開幕1軍を果たすなど期待の高さが伺えましたが、その後伸び悩んだんでしょう。
09年のオープン戦でしたっけ、オリの誇る外人大砲4人に揃って一発を打たれたの^^;
あれは印象悪かったですよね。結局08年以降は全く1軍に登板せずの退団となってしまいました。

はいやっぱり来ました多田野www 1年目は7勝も2年目4勝、そして今年0勝ですからね・・・
自分が見に行った試合でもこてんぱんにやられましたしw、最初は通用したんですけどその後がねぇ。
40km/h台の超スローボールや、ノーノー未遂など話題は提供しましたがそれだけで終わってしまいましたね。
にしても、この時の大社ドラフトで多田野より下位の指名だった宮西が中継ぎの柱と言うのも不思議^^;

う~ん坪井もですか・・・ 頼りになる左の代打がいなくて今年困ったのに切っていいんですか?
確かにね、昨年は頑張りましたけど08年、10年と不振だったんですよね。挫骨神経痛もありますし。
右の代打なら二岡という切り札があります。成長著しい陽も中田もいます。でも左っていないんですよ。
直人はもういませんし、村田や紺田や今浪は代打で使うほどの打撃ではない。坪井は欠かせないんです。
ドラフトとかで誰か左の巧打者を取るつもりなんですか?代わりがいないのに切るのはまずい気がします。
加齢に伴う衰えは否めませんが、あの打撃技術はチームには欠かせないと思うんですけどね・・・

うん、坪井戦力外は賛否が分かれると思います。ただそれ以外の選手はまあ仕方ないかなとwww
木下と豊島は20代前半で若いですから、どこか他で取ってもらえるといいんですけどね。
ちなみにカーライルは退団になりましたが、ウルフはどうなるんでしょう?先発専門で再契約?ww
ケッペルは確か2年契約なので来季もハムですが、この先発の薄さを考えるとウルフにいて欲しいwww
更に補足情報ですがw、阪神に移籍したハムの元エース・金村暁が戦力外になったようです^^;^^;^^;
更に、オリに移籍し左の中継ぎで活躍した清水も戦力外だとか。う~ん厳しい世界ですねぇ^^;^^;^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/03(日) 13:49:54|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

他力本願失敗

なんかここ最近毎年のようなお世話になってきた「他力本願」。勿論今年もお世話になりましたww
08年は自力CSが消滅し、最終戦でハムが勝ちロッテが負けた為3位に滑り込みCSを決めました。
09年は9月に入り絶不調もソフバンもハムと同じように負けた為気付けばマジックが減っていくwwwww
そして今年。08年と条件は同じでした。他力本願!オリックス頑張って!www

で、29日は8回に暴投で与えた1点が響きコバヒロから1点を取るも2-3で後一歩及ばず。
30日は雨のため中止www
で、迎えた10月1日。奇しくも日付は08年、ハムがCSを決めた日と同じです。オリックス頑張ってぇ!!!ww



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ オリックス8勝16敗 29,531?人)
オ 200 000 101 4
千 300 010 10X 5

勝 成瀬  負 伊原  S 伊藤

HR 今江10号②-伊原

投 オ 伊原 → 鴨志田 → 香月 → 比嘉 → 古川
手 千 成瀬 → 内 → 伊藤



結論

オリックスは粘り強く戦ってくれました。バイナムが余計なことをしなければ勝てたんですけどねwww

今頃ロッテファンは「影のヒーローはバイナムだwww」とか言っているかもしれませんねwww


と言うわけで、ロッテが最後のホーム3連戦で見事3連勝を果たし、最後のCS枠を勝ち取りました。

同時に、今季のファイターズの戦いが終わりました。10月1日。早い終戦です。

いや、3試合全勝しないと勝てないようにしましたから、一応はハムもやるべきことはやりましたよ。
そんな中できっちりと3連勝して決めたんですから、それはロッテを褒めるべきでしょう。
うちが自力でCSを決めれないからこういう事になった訳で、自分たちに責任があるのは選手もわかってるはず。
でも、今年はあの低迷があったのを考えればよくここまで這い上がりました。これがハムの底力です。
ハムは上位に入れるチームであると、自分は確信していますよ。常に頂点を目指して欲しいです!
にしても、ロッテにしか負け越してないのに(しかも1・2位には4つ勝ち越し)なんでBクラスなの?^^;

CSは9日から西武対ロッテが西武ドームで、このカードの勝者が14日から福岡に乗り込みます。
ロッテは最後にハム・オリを振り切って枠を掴んだ以上、この2チームの分の思いも感じて戦ってもらわないと。
どこが勝つか全くわかりません。う~んでもこのチームならソフバンが日シリかな?www
西武とソフバンのファンは「よしハムが来ないぞ、これで少しは安心できるw」とか思ってそうw

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/01(金) 23:30:05|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する