kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

7/27~8/29振り返り

忘れた頃にやってくる、振り返り企画ww 今回は26試合分まとめてドンwww



(27・28日オリックス主催観客動員 22,257人 31・1日日本ハム主催観客動員 35,917人)
(3・4日日本ハム主催観客動員 32,469人 6~8日日本ハム主催観客動員 108,152人)
(10~12日ロッテ主催観客動員 61,462人 13~15日ソフトバンク主催観客動員 92,019人)
(17~19日日本ハム主催観客動員 81,795人 20~22日日本ハム主催観客動員 94,291人)
(24・25日楽天主催観客動員 21,092人 27~29日オリックス主催観客動員 85,941人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 59試合、1,577,859人)










対オリックス2連戦27日 ●2-628日 ●1-5
対西武2連戦31日 ○9-71日 ●6-7
対ソフトバンク2連戦3日 ○13-44日 ○6-4
対楽天3連戦6日 ○10-47日 ○8-38日 ●1-7
対ロッテ3連戦10日 ○3-111日 ○4-312日 ●2-5
対ソフトバンク3連戦13日 ●1-514日 ●0-215日 ○9-5
対ロッテ3連戦17日 ●2-318日 ○7-519日 ●0-7
対西武3連戦20日 ○5x-421日 ○5-422日 ○4-1
対楽天2連戦24日 ●1-425日 ○11-4
対オリックス3連戦27日 △3-328日 ●1-229日 ●6-9


26試合の総得点 120点(1年間累計得点 546点、年間1試合平均 4.55点)
26試合の総失点 114点(1年間累計失点 487点、年間1試合平均 4.06点)





曜日別勝敗
月:2-3(H1-1、V1-2)
火:9-10(H4-6、V5-4)
水:10-10-1(H4-6-1、V6-4)
木:7-6(H3-3、V4-3)
金:7-9-1(H5-2、V2-7-1)
土:14-8-1(H10-2、V4-6-1)
日:10-12(H4-7、V6-5)

総合成績 120試合59勝58敗3分け(ホーム31勝27敗1分け、アウェー28勝31敗2分け)、4位 首位と6差



思うように勝ちが増えていきませんね。歯がゆい日々は続きます。さあ、いよいよ勝負の9月が始まります。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/30(月) 23:57:24|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗り越えなければならない壁がある 対オリ17~19回戦(8月27~29日)

修学旅行期間中、ずっと天気がいいみたいですね。雨男が参加するとは思えませんwww
ただ、あまりにも天気がいいので気温も上がってしまい毎日のように35℃越えのようです。死ぬわorz
-15℃の中を歩くのは厚着すれば平気ですが、35℃じゃあ後1枚になれば脱ぐに脱げません。死ぬわorz



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム8勝8敗1分け 21,429人)
日 011 010 000 000 3 16 0
オ 010 101 000 000 3  9 1

延長12回規定により引き分け

HR 二岡7号①-小松 カブレラ19号①-中村

投 日 中村 → 菊地 → 林 → 建山 → 武田久 → 榊原
手 オ 小松 → 鴨志田 → 前田祐 → 平野 → 岸田 → 香月 → 比嘉

ファイターズ対バファローズ第17回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中田翔、プロ初の4安打!それ以外は4時間45分試合しましたが特に収穫がありませんwww

オリも毎回のように走者を出し拙攻、なんてしてたら試合終了は余裕で23時を過ぎていたでしょうねwww


若い勝は収穫と反省の両方が残る投球でしたね。まあ、反省がいっぱいあった方が今はいいのかも?
ロッテ打線も苦しんだ伸びのある直球はオリ打線にも通用しましたね。みんな振り遅れていましたよ。
ただ、力が桁外れの外人選手との対戦は初ですから、その選手への攻めで失敗しましたね。
飯山「フッフッフww そんなに簡単にプロ2勝目は付けさせないよw カブレラと言う壁を与えようww」
そんな5回のカブレラの3打席目は直球でねじ伏せたんですし、勝は自信を持ちましょう。持っていいんですよ。

菊地の失点は勿体なかった。まさかこの後お互い1点も入らないとは思ってませんでしたしねぇ^^;
林も建山も文句なし。流れを作るに十分な内容でしたよ。久は10回と11回で内容が変わりすぎですww
11回2死から突如制球を乱しましたが、抑えたときには「やっぱり劇場かww」と思いました(ぇ
榊原は先頭にヒットを打たせておいて最恐打者w後藤を初球で併殺ww 心臓に悪いwww
7回以降のリリーフ陣、いい仕事でしたよ!この投球で流れが来る!と思ったんですが・・・

まあ打線はまた拙攻祭りですか。16安打放ったところで3点しか取れないなら4安打で3点のほうがマシですよ。
今日は最後まで運に見放された感がありますね。打順の回りも悪く、微妙な判定、打球方向・・・
ただ、12回に中田のヒットで真喜志コーチがどうして糸井を止めたのかが気になりますね。
糸井は俊足ですし、左翼は岡田です。岡田は守備がいい訳でもないですしねぇ・・・
3~5番の中軸、8・9番の下位打線が鍵でした。その前で好機を作るのにここがブレーキで点になりません。
小谷野は1本タイムリー打ちましたけど、それ以外でも何回か好機で打席が回っています。
3~5番はたまたまとしても、8・9番のカオスさwと代打の層の薄さはちょっと苦しいですね・・・
鶴岡に代える代打が今浪しかいないってorz あそこで代打二岡が使えたら平野もやばかったはずw
ちょっとこの2つは早急に改善しないといけませんね。特に代打は今後の戦いにおいて鍵になるでしょう。


オリはこの引き分けをどう見ているかはわかりませんが、救援陣にとってはきついでしょうね・・・
なんたって昨日も延長12回を戦い引き分けです。昨日今日と救援陣ほぼ全員フル稼働ですよ。大変だぁww
ハム打線が早い段階で決めていれば平野岸田は休ませられたのに拙攻してるもんだからwww
これ、明日も中途半端に接戦になればまた救援陣はフル稼働になるはず。延長は控えめに(ぇ

続いて2戦目。何でカオス学校は修学旅行に野球観戦を組まないんでしょうね(ぇ



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム8勝9敗1分け 31,711人)
日 000 000 010 1 8 0
オ 020 000 00X 2 7 0

勝 中山 1-2-0
負 ダルビッシュ 10-7-0
S 香月 3-1-1

HR なし

投 日 ダルビッシュ
手 オ 中山 → 鴨志田 → 香月

ファイターズ対バファローズ第18回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

想定外もいいところですね。ダルと中山で落としているようでは上位なんか見えませんよ。

特に我々は追う立場のわけですし、うちはエースで相手は経験の薄い若手。確実に取らないと・・・


ダルはまた2回にエアポケット状態となりましたが、全体的には悪くなかったと思います。
エアポケット状態といっても、タイムリー2本は両方とも打ち取ったあたりだったんで運がないことorz
序盤は大野との息が合わず、何度も首を振っていました。終盤は少し改善されましたが・・・
今は大事な時期なんですし、個人的にはダルを知り尽くしている鶴岡を捕手に据えて欲しいんですが。
これで8月の登板は最後でしょうが、8月の防御率はなんと4.09です。ダルの数字とは思えないですね。
一気に大量失点するシーンが多かったですね。月も変わりますし、気持ちを入れ替えてほしいです。

打線はまた話になりません。エース級を打てないならまだしも中山すら打てないなんて論外ですよ。
確かに調子はよさそうでしたが、1・3回の好機で攻め切れなかった打線に責任があるでしょう。
特に3回は、中山がリードを貰って逆に気負ってしまう、打ち崩すにはいいチャンスなんですよ?
1死2・3塁にしたのに二飛と遊ゴでは点も入りませんよ。ここでの拙攻で中山を乗せてしまいました。
8回に1点こそ返したものの全然続きません。もうね、どこまでちぐはぐになればいいんですかww
昨日今日と、稲葉小谷野がイマイチなんですよ。小谷野は1本は打ちますけど1本しか打ってくれませんしw
特に稲葉は昨日今日と再三好機で回りながら全然いいところなし。好調だったのにどうしたんでしょう?
その2人が全然打たないかと思えば8回はその2人だけで点が入るも後続凡退。嗚呼ちぐはぐorzorzorz


この敗戦は痛すぎます。昨日今日と、打線が足を引っ張りすぎです。投手陣は頑張っているんですよ?
8月に投手陣が6失点以上を喫した試合はわずかに3試合です。夏場なのによくやってくれています。
それなのに打線がねぇ・・・ 中山くらいのレベルの投手を打ち崩せないようじゃ、正直失望しました。
明日は絶対に取りましょう。負けは許されません。せめてカード1勝を。負けると更にCSは遠のきますよ。

続いて3戦目。これで関西でのゲームは最後・・・かと思いきや雨天中止分がどこかで1試合組まれますw



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム8勝10敗1分け 32,801人)
日 102 101 100 6 11 2
オ 000 221 13X 9 19 0

勝 平野 6-1-1
負 建山 1-2-4
S 岸田 6-5-11

HR なし

投 日 増井 → 石井 → 榊原 → 林 → 建山 → 宮本 → 菊地
手 オ 山本 → 西川 → 伊原 → 比嘉 → 平野 → 岸田

ファイターズ対バファローズ第19回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

も~・・・

別にこれは牛の鳴き声ではありませんwwwww


修学旅行直前買出しのため簡易版ですw

・珍しくリリーフ崩壊
増井は序盤はよかったのに4回に失点しただけで降板。せめて5回は投げさせて欲しかったですね。
失点した上次の回は1番からだったので思い切って代えたんでしょうが、救援陣が苦しくなるのは明らかです。
増井は成長途上な訳ですし、5回に崩れてもそれは経験として今後に生きるはず。
スタミナ面の不安がよぎったのでしょうが、別に大崩れしたわけではないのに代えちゃうとは・・・
そして、今日に限っていつも盤石のリリーフが総崩壊してしまいましたね。菊地以外はもうダメダメです。
まあ、こんな日もありますよね。仕方ないです。でも、よりによって打線が頑張った日に崩れるとはorz
最近安定していた林と建山さえも崩れる有様。この2人が崩れると止められないですよねぇorzorzorz

・打線は頑張ったけど
ここ2試合の打線の不甲斐なさに昨日の本文で奮起を促したら今日はやってくれましたww
初回は三盗が生きて小谷野のタイムリー内野安打でまず1点。3回にも小谷野の2点タイムリーで3点目。
これで小谷野は自身初?のシーズン100打点を達成しました。勿論本人は他の野手への感謝を忘れませんw
更に4回には飯山がスクイズを決めました。スクイズなんて久々ですねぇwww
ここからオリに猛追されますが6・7回と1点づつ取りました。普段なら勝てる展開なんですけどねorz
糸井の状態が心配ですね。センター陽は個人的には反対なので早く戻ってきてくださいww


投手陣が踏ん張れば打線が打てない、打線が打ち出せば投手陣も崩壊、ここまで投打が噛みあわないとは・・・
こんな感じでなかなか勝ちが増えていかないようでは、上位進出は厳しいでしょうね。
このカードで1戦も取れなかったのは痛いですね。初戦も勝てた試合ですし、実質被3タテですよ。
初戦を引き分けに持ち込んでいるためまだ同率4位で留まってますが、上位が遠のく痛い負け越しです。

さて、火曜日からは首位争いをリードしているソフバンとの3連戦です。負けそう(コラ
ちなみにソフバンと札ドで試合をするのはなんと3月の開幕カード以来なんだとか。意外な事実ですね。
7月のホーム開催は東ド、8月のホーム開催は旭川でしたからね。ここまで間隔が開くのも珍しい^^;
うちの先発はおそらくケッペル・糸数・勝でしょう。相手先発はホールトン・和田・小椋でしょうか。
もうね、腹が痛いので締めさせて下さいww 失った勢いはホーム札ドで再点火だ!我々は絶対に諦めないぞ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/29(日) 23:55:40|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギャラクシーで俺たちゃやられたんだよ! 対楽天18・19回戦(8月24・25日)

世の中ではAKB48が大ブームになっているようですが、自分は全く波に乗れていませんwww
ノブナガに出ている篠田麻里子はわかるんですがそれ以外は名前しか知らない人ばかりでさっぱりですww
ま、自分がハム戦士を全員言えるように、ファンの人は48人全員覚えてるんでしょうねwww



(秋田こまちスタジアム 対イーグルス 日本ハム8勝10敗 10,212人)
日 000 000 100 1 5 1
楽 400 000 00X 4 6 1

勝 岩隈 8-8-0
負 ケッペル 12-6-0
S 小山 3-2-10

HR なし

投 日 ケッペル → 林
手 楽 岩隈 → 小山

ファイターズ対イーグルス第18回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中田翔、孤軍奮闘!岩隈からタイムリー、小山から痛烈な当たりのヒット!でも他の選手がorz

中田がいなかったらおそらく岩隈に完封喰らって負けていたでしょう。一矢報いることができましたね。


ケッペルは2回以降は付け入る隙がないほど完璧でした。しかし1回が悪ければすべてがパーになりますorz
1回は鶴岡が悪送球をしてケッペルを苦しくし、鉄平はともかく山崎の2点タイムリーは余計ですね。
勿論嶋のタイムリーも余計ですけど、山崎で踏みとどまっていれば嶋のタイムリーはなかったんですから。
相手が積極的に走ってくるなど、自分のリズムを作りきれなかったんでしょうね。う~ん、勿体ないorz
2回からは被安打1、与四死球も1と完璧でした。それを考えても、立ち上がりの投球って難しいんですね・・・
林は最近、カウントが苦しくなっても整えて勝負が出来るようになってます。好調の要因でしょう。

打線はまあ岩隈がよかったの一言に尽きるでしょうね。低めに決まりだせばなかなか打ち崩せませんよ。
ただ、1~2点じゃなくて4点も取られた、これが岩隈を楽にさせ、のびのびと投げさせてしまいました。
2回以降のお互いの内容を考えると、1~2点差だったら十分勝機はあったのかな?とも思います。
7回あたりから変化球が抜け出し、中田がその抜けた球を捉えもう少しで本塁打の当たりを放ちました。
変化球が抜けてるとは思ったかもしれませんが、実際打席に立つとそれをきっちり捉えるのも難しいはず。
それを一振りでしとめ、本塁打にこそなりませんでしたが一矢報いるタイムリーを放った中田。偉い!(ぇ


仙台・Kスタでは鳴り物が禁止されてることで有名ですが、秋田では鳴り物使っていいんですね^^;
ビジターで対楽天なので、走者が出たときに普通に演奏があるとなんか違和感を感じますねw
しかも、秋田での試合なのに中継は地元・秋田の放送局ではなく仙台・TBC(本社の場所カオスw)ってww
明日も鳴り物OKで中継はTBC(本社のb(ry )なんでしょうね。これもなんか違和感www

続いて2戦目。なんも木曜日に仙台でやれば9月にわざわざ仙台行かなくてすむんですけど^^;



(岩手県営野球場 対イーグルス 日本ハム9勝10敗 10,880人)
日 100 400 330 11 14 0
楽 010 111 000  4  9 2

勝 榊原 7-1-0
負 川井 2-4-0

HR ルイーズ9号①-糸数 鉄平8号①-糸数 草野5号①-糸数 大野3号②-藪 二岡6号③-川岸

投 日 糸数 → 榊原 → 菊地 → 林 → 建山 → カーライル
手 楽 川井 → 山村 → 藪 → 長谷部 → 川岸

ファイターズ対イーグルス第19回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

県境を1つまたいだだけで、試合内容が投手戦と打ち合いというここまで違う展開になるんですねwww

ちなみに、自分は盛岡って海沿いにあるって中学途中まで信じていましたが何か?(ぇ


水曜日です。ちなみに今日のどうでしょうはアラスカ最終夜ですwww

・コメントに困る
糸数は東ドでの読売戦で投げた時のような内容でした。一発による失点が重過ぎる展開でしたね。
一発を喰らった後にずるずると崩れなかったのは評価は出来るんですが、いかんせん内容はイマイチです。
狭い球場でした(センターは122mも、両翼は実に91.5m)から一発は仕方ないにしても、3本はねぇ・・・
去年のCS2ステ第2戦で岩隈と互角に投げ合い、最後には投げ勝った糸数。その投手と同じ投手ですか本当にw
榊原はどうにか踏ん張って同点を許さず、チーム4位の7勝目を記録しましたww 林は今日もいいですね~。

・コメントに困るその2
まあ昨日の岩隈の投球を見ているだけに、今日投げた投手陣だと付け入る隙があるように感じてしまいますね。
昨日はまあ仕方ないですが、今日は打ってくれないと困るわけで、まあ一安心です。
初回に小谷野が先制タイムリーで先制点を取れたことが大きかったでしょう。主導権を取れました。
そしてここからは集中打攻勢。4回に一挙4点、7回に一挙3点、8回にも一挙3点。本塁打もタイミングよし!
大野はいつから地方球場で打つようになったんですか?それでも結局打率は低いままですよwww


北東北行脚は1勝1敗という無難な成績で終えました。まあ連敗してしまうよりは数段マシですよね。
正直言うと、今日負けてると本当にシャレにならないと思っていたんで、一安心ですね。
にしても、秋田→盛岡のバス移動、しかも試合直後ってどうなんですか?さすがにきつすぎません?
せっかく秋田盛岡間には「秋田新幹線」があるんですよ。バスより数段快適で、速いですよ。
ちなみにこの情報は水曜どうでしょうの「サイコロ3」で知りましたwwwww
火曜日は秋田に止まって、次の日に秋田新幹線で盛岡に移動(指定席)でいいじゃないですか。

さて、1日休んで金曜日からは大阪に移動し、ちょっと調子を落とし気味?のオリとの3連戦です。
実に1ヶ月ぶりのオリとの対戦ですが、つまり我が家の仙台旅行から1ヶ月なんですね(知るかww
今回の対戦では絶好調エース金子も鷹キラー剥奪?の近藤も実はまだ今季対戦のない木佐貫も投げません。
山本はいい投手ですが勝ちに恵まれていませんし、残りの2人(小松と誰か)は打てるでしょう(ぁ
で、うちは若い勝とダルと増井でしょう。相手は裏ローテですし、ぜひとも勝ち越しておきたいカードです。
CS出場権にまだ届いてないものの十分射程圏に置いている両チームの対戦。1つも落とせませんよ!
8月24~9月12までの17試合中14試合がビジターですが、ここでの踏ん張りが今後の行方を左右するぞ!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/25(水) 23:50:15|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飯山の本塁打なんてもう2度t(ry 対西武18~20回戦(8月20~22日)

9月2~6日の間は修学旅行で太平洋ベルトの各地wに行くため、更新が出来ません。
誰ですか、「いつも更新できなくて週1の更新なんだからなんもそんな告知はいらない」って言った人ww
4・5どこかで東京1日自主研修があればマリスタに行って応援するんですけどね、残念ながらありませんww



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム10勝8敗 25,735人)
西 000 000 400 0  4  9 0
日 010 000 003 1x 5 12 0

勝 菊地 1-1-0
負 岡本篤 2-1-0

HR 中田9号①-平野 飯山1号③-シコースキー

投 西 平野 → シコースキー → 岡本篤
手 日 ダルビッシュ → 菊地

ファイターズ対ライオンズ第18回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

せっかく球場に来たのに、負けそうだからって途中で帰っちゃいけないんです。こうなるんだからww

にしても、何すかこれwww さすがにこれはファンの度肝を抜きすぎではないでしょうかwww


ダルはまた一気に4失点ですか。ここ最近状態は悪くないのに投球内容がイマイチですね。
今日はね、大野のリードもどうかと思いましたけど。塚、今日の4失点はほとんど大野の責任です。
あれだけの才能をもっているダルを、生かしきれていない配球だった気がします。
特に中盤から西武の右打者は逆方向を狙っていました。そこに外角変化球だと簡単に流し打たれます。
でも、1球くらい体近くにツーシームでもドンと投げておけばまだああいう打撃されないと思いますが。
7回はほとんど構えが外角だった気がしますね。この当たりは大野もまだまだ未熟です。
ダルの調子自体は悪くないわけですから、それでここ最近のこの失点の多さはねぇ・・・
一方、菊地は最高でした。自分に求められている投球がわかってたからでしょう、気合も入ってましたね。

う~ん打線もミラクルを見せたとはいえ、このままでは平野も苦手投手になってしまいそうです。
前回は完封を喰らい、今日も中田の一発でしか点を奪えていませんから、まともに打てていません。
この投手に対してもこのままやられるわけには行きません。山田同様、本気で対策を練らないと。
今日の西武の右打者の「徹底した右打ち」のような、チーム一丸で攻める必要があるでしょうね。
9回も最初に2人出したものの2死となり、走者を出しても抑える、流石シコースキーと思っていたら・・・

なんと飯山が抜けたフォーク?を思い切り打ち打球はなんとスタンドへ消えていきましたww

プロ13年目にして初の本塁打でしたが、タイミングがよすぎでしょうwww
多分シコースキーは落ちる球で決めに入ったのでしょう。落ちる球はやっぱリスク大きいですねぇ・・・
更に10回。1死から小谷野・糸井が連打で続いて打者は高口。次は中田が控えています。

なんと高口がプロ初のサヨナラ打を放ち中田に回して欲しいファンの期待を裏切りますwww

でも、よく打ちましたよ高口も。普段あまり打席に立ちませんし、プレッシャーもかかったでしょう。

9・10回の濃すぎる攻撃で中田のビデオ判定弾とかなんか打てずに進んだ中盤を忘れそうですねww
ただ、いつもこんなミラクルがおきるわけではありません。今後は先発投手からきっちり点を取りましょう。


この試合を取った意味は大きいですね。9回2死2ストライクで3点差、負けはかなり濃厚でしたからね。
あえて相手がダルワクの対戦を避けたわけですし、これで落としたら本格的にまずい試合でしたよ。
しかし、まさか飯山と高口がお立ち台に上がっているなんて誰が予想したでしょうwww
チームの重い雰囲気をサヨナラ劇で少しは振り払ってくれたはず。明日も取れたら大きいですよ!
にしても、メディアでは飯山よりも高口よりも中田の方が多く取り上げられるってどういうことですかww

続いて第2戦。増井がようやく1軍に戻ってきました!いきなり相手が涌井で不運ですがww



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム11勝8敗 33,775人?)
西 000 202 000 4 9 0
日 004 001 00X 5 8 0

勝 榊原 6-1-0
負 涌井 13-7-0
S 武田久 0-5-11

HR 高山7号①-増井

投 西 涌井
手 日 増井 → 榊原 → 林 → 建山 → 武田久

ファイターズ対ライオンズ第19回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

涌井から奪った4点リードを守れなかった時はどうなるかと思いましたが、勝って一安心ですねww

4点差をひっくり返されて負けると、ちょっと後を引きそうだっただけにね。中田がよくやりましたよ。


色々な事情があって今日は簡易版ですwww

・光るリリーフの安定感
増井は復帰初登板ですし過度の期待はしていませんでしたが、危なっかしいにも程がありますww
1・2回と満塁のピンチを招きながらもどうにか抑えて無失点。3回は立ち直りの兆しを見せました。
4回に一発こそ喰らったものの2死とします。しかしそこから3連打を喰らい1失点し、無念の降板。
ちょっと勿体ないですよね。上位打線とはいえ2死なんですからもう一踏ん張りしないと。
榊原も6回の2失点は勿体ないですね。1死2塁から片岡栗山の連続2塁打で同点に追いつかれました。
1軍でずっと投げるのも初めてですし、ちょっと疲れがたまってきているのでしょうかね?
ただ、そのあとのリリーフ3人は最高でした。林が西武打線の勢いを絶ち、建山久は圧巻の投球。
林がここ最近いい働きをしてますね。流れが相手に行きそうな場面で食い止めてくれていますよ。

・涌井から5点って結構すごい
打線は突然の猛攻でw4点を取り、中田の貴重な犠飛で勝ち越し点。最低限の仕事でしょうね。
まあ最低限とは言っても、相手はエース涌井ですから、5点取ったのはよくやった!と言えるでしょう。
3回に中田が塁に出て、その後上位打線の怒涛の連打で一気に4点を取りました。ハムらしい連打攻勢ですw
6回もハムらしいですね。糸井が出て、二岡が送り、暴投で3塁へ進み、中田が犠飛で1点。地味だことww
中田も「繋ぐ意識」を持って最低限の仕事をしようとしてくれている、この姿勢は素晴らしいですよ。
7回は3連続ライナーアウトでしたが、ちょっと打球方向がずれると面白い展開でしたね^^;
どうでしょう。前回は涌井の調子が最悪だったから8点も取れましたけど、相性いいんでしょうか?
4月に2回対戦していますが、完璧に抑えられたというわけでもないんですよね。不思議ww


って、また宮西は伝染病貰ったんですかww 「ウイルス性結膜炎」で抹消&1週間隔離ってあなたwww
去年はインフルで抹消され、復帰戦でのお立ち台で「手洗いうがいはしっかりして下さい」って言ったのにww
林が今好調なのが救いですけど、もしこれが宮西しか左がいない時にやられたらと思うと・・・w

続いて3戦目。自身6連勝をかけて、そしてチーム3連勝をかけて、勝が前回好投した西武に挑みます。



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム12勝8敗 34,781人)
西 000 100 000 1 5 0
日 400 000 00X 4 8 1

勝 武田勝 11-6-0
負 帆足 10-8-0

HR なし

投 西 帆足 → 小野寺 → 土肥
手 日 武田勝

ファイターズ対ライオンズ第20回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ここ最近は8連勝もあり10勝1敗と絶好調の、しかも表ローテで挑んだ西武に3タテ喰らわすというww

しかもハムは決して状態よくなかったですからねww これが今年の大混戦・パリーグを象徴しています。


勝はもう言うことないです。ここ最近の安定感が今日も発揮され、文句のつけようがありません。
被3タテだけは避けたい西武、焦りもあり少し早打ちになりましたかね。そうすればもう勝のお手の物w
低めへの制球が冴え渡り、ものの見事に打たせて取り、時々行く甘い球も対応できず打ち損じ。
確かに中島(今日代打で出場)、中村、GG佐藤がいませんけどあれだけの投球をすればどこも打てませんw
抜群の安定感を誇る勝が、今後の逆襲の立役者の1人になると信じていますよ。
にしても、勝はどうでしょう新企画発表前後から調子がいいのは気のせいでしょうかww

打線は1回だけしか点を取れませんでしたが、勝の調子を考えると十分すぎましたね。
ひちょりの四球から始まりました。稲葉が2塁打で続き、小谷野が大好き得点圏で見事に2点タイムリーw
さらに糸井も2塁打でまた2・3塁とし、打撃職人二岡の職人らしいタイムリーで更に2点。
中田も続きました。その後は言いませんwww 鮮やかな5連打での4点。ダメージは大きかったはずです。
ただ、その後は時々チャンスを作ったものの相手の好守にも阻まれましたね。特に6回でしたかね。
糸井が2塁打で出て、二岡が進塁打で1死3塁で中田大野が相手内野手の好守に阻まれ無得点。
中田には犠牲フライを期待したんですけどね。ただ打球は芯で捕らえた強烈なものだったんですがorz


首位・西武に3タテです!やっぱりこれも初戦の飯山の同点弾+高口サヨナラ打が呼び込んだ流れですよ。
初戦あのまま終わっていたら、正直被3タテも有り得ました。CSは相当苦しくなっていたでしょう。
勝もヒロインで言ってました。我々ファンもそうです。CSはそうですが、優勝だって諦めていませんよ!
現時点で首位と5.5差です。残り28試合、ひっくり返せない差ではありません。まだまだ大丈夫です。
確か自分も6~7月の記事の前書きで全く諦めていないと書きました。勿論今もです!一緒に頑張りましょう!

さて、あさってからは楽天との対戦ですが、場所が仙台ではありません。秋田と盛岡ですwww
これね、北海道新幹線があればもう少し楽に行けるんでしょうけど、現時点では微妙な位置ですww
それはともかく、本調子ではない楽天には確実に取りたいとはいえ、おそらく岩隈永井で来るでしょうね。
もしかしたら水曜は前回好投した川井かもしれませんが、打線の勢いが試されますね。
投手陣も最小失点で抑えて試合を作り、打線の援護を待ちましょう。粘り強く投げましょう。
「魔物が潜んでいる」地方球場ですが、ハム野球を見せつけて逆襲へ勢いを加速させよう!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/22(日) 23:15:24|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

東京ドームマジック 対ロッテ19~21回戦(8月17~19日)

Blogramの自分のプロフィールページに「基本的には毎日更新です」って書いていたんですねwww
そのうち訂正しようと思いますが、基本的には毎日 ではなく 基本的には週1 と化していますwww
あまり一気に記事をうpると皆さん読むのが大変(ただですら文が長いのにw)と思うんですが・・・



(東京ドーム 対マリーンズ 日本ハム7勝11敗1分け 31,172人)
千 000 020 010 3 11 0
日 200 000 000 2  8 0

勝 マーフィー 10-4-0
負 ケッペル 12-5-0
S 小林宏 2-1-21

HR 井口12号①-ケッペル

投 千 マーフィー → 小野 → 小林宏
手 日 ケッペル → 菊地

ファイターズ対マリーンズ第19回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

負けたハムは12残塁、勝ったロッテも11残塁。お互いに2併殺。勝っても負けても不完全燃焼www

ただ、ロッテファンのモヤモヤ感は勝利で吹っ飛んでもハムファンのモヤモヤ感は吹っ飛びませんwww


ケッペルは頑張ったと思います。井口1人にやられましたが、よく投げてくれたと思いますよ。
再三走者を出して安定感と言う意味では微妙でしたけど、それに動じず点を与えないのがケッペルですからね。
ただ、5回の2点は先頭を出したものの2死1塁にしてからだったのでやっぱり防げたのかな?とも思います。
ここ最近、防げる失点が多すぎです。本塁打だって結局は防ごうと思えば防げますし、ねぇ・・・
中継の解説を聞く限り本調子ではなかったようですが、それでも頑張った投手を見殺しですか・・・
菊地はやっぱり危なっかしいですね。ただ、力勝負になると菊地の直球が勝りました。流石ですわ。
今江の乱暴な本塁突入に珍しく鶴岡が怒りましたが、あれはアカンよ(ぇ 普通に滑り込んでもセーフです。
点を取りたいからこその行為であるのはわかりますが、危険行為です。今後は自重してくださいね(ぇ

まあ~打線はひどいこと。マーフィーを攻めきれず再三の好機で点が入らない。元に戻ったんですか?
チーム打率.279とか、3割打者が4人になったとか、そこだけ聞くと去年みたいな印象を受けますよね。
ただ、今年と去年で決定的に違うのは、得点圏での打率でしょう。チャンスを作っても決めきれない。
ヒット3本で満塁として点が入らなくても6打数3安打ですから、おのずと打率は上がります。
チーム打率.279って相当いいですよ?投手陣はいつも頑張ってますし、いかに点に結びついてないかって話。
今日も何回得点圏に走者を送ったことか。そして何回後一本の出なさを嘆いたことか。
こんな攻撃を繰り返しているようでは、はっきり言ってAクラスには入っていけないでしょうね。
いや、もう少しなんですよ。得点はすぐそこなんですよ。ただ、そこに届くまでがなんか遠いんだよな・・・


いや~マックの離脱は痛すぎる。どうやら肉離れのようで、ちょっとやそっとじゃ治らないようです。
1ヶ月マック不在の上で戦うことを余儀なくされるでしょう。この穴はほかの野手じゃ埋まりませんよ。
飯山がここ最近途中出場でもよく頑張っているので、この機会でハッスルして欲しいですね。

続いて第2戦。この日の実況は南阿弗利加からも炸裂した絶叫実況・土井ちゃんキターーーーーwww



(東京ドーム 対マリーンズ 日本ハム8勝11敗1分け 25,171人)
千 000 410 000 5  7 0
日 303 001 00X 7 12 0

勝 糸数 1-1-0
負 渡辺俊 8-6-0
S 武田久 0-5-10

HR 糸井14号②-渡辺俊 福浦9号②-糸数

投 千 渡辺俊 → 川越 → 根本 → 上野 → 薮田
手 日 糸数 → 林 → 建山 → 宮西 → 武田久

ファイターズ対マリーンズ第20回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

6点差あったのに気付けば接戦。こういうことって意外とありますが、やっぱり怖いですww

野球はそれだけリードがあっても1つ1つアウトを取らないと勝利は掴めないのが醍醐味でもありますが^^;


帰って来ました水曜日の簡易版www

・リリーフナイスだ!今日の勝利の立役者だ!
糸数は話になりません。走者を出さなければ完璧なのに、出すと崩れだす癖は相変わらずです。
去年はそこまで崩れる印象はなかったのですが、崩れだすと止まらないな、というのはありますね。
セットになると悪くなるんですか?走者を出すと攻めの投球がしづらくなるのですか?
真相はよくわかりませんが、こんな投球が続くようでは先発ローテ定着はまだまだ先ですね。
一方、6点差を1点差に縮め勢いに乗るロッテ打線の火消しをしたのがリリーフ4人でした。
まず林が四球1つありましたけど抑えて流れを止めます。建山宮西は流石ですね。久も危なげない投球。
自分は、建山よりも林の果たした役割がかなり大きかったと思います。いい仕事でしたよ!

・渡辺俊先発=紺田 渡辺俊交代=紺田も交代www
まあ俊介の調子があまりよくなかったのかもしれませんが一気に畳み掛けられました。
なので、あまり打線には触れません。好調ないい投手を打てないと上位には行けませんしね。
中田に久々のヒットが出ました。本人も少し安心したんじゃないでしょうか。


ケッペルで落としてしまっているので、明日は出来るだけ取りたいですね。唐川を攻略しないと!
若い勝は明日の投球が楽しみです。2回目の対戦でどこまで通用するでしょうか?

続いて3戦目。今季東京ドームでのハム主催試合最終戦です。東ドでもう試合しないんだよかったww



(東京ドーム 対マリーンズ 日本ハム8勝12敗1分け 25,452人)
千 000 004 210 7 11 0
日 000 000 000 0  4 0

勝 唐川 5-3-0
負 中村 1-1-0

HR サブロー14号④-中村

投 千 唐川
手 日 中村 → 加藤武 → カーライル

ファイターズ対マリーンズ第21回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

最後の最後で東京ドーム炸裂ですか・・・だから東ドで試合したくないんだよorzorzorz

打ったサブローも流石ですけど、普段試合する札ドやマリスタならあれは大きな右飛で収まったんじゃ?w
稲葉は守備の名手ですし、札ドもマリスタもかなり広い球場ですからね。嗚呼~orzorzorz


勝はこれもいい経験です。むしろ自信を持っていいと思います。これだけの投球をしたんですから。
最後の最後に東ドマジックでスタンドに入ってしまいましたが、5回までの内容は最高でした。
1回に先頭を出した後すぐ併殺を取ったり、3回からは走者を全く出さなかったり、試合を作りました。
唐川も調子がよかったですけど、それに引けを取らない投球だったな、と自分は思います。
6回にピンチを招いた投球は反省材料ですけど、これはいつか今後の勝の投球に生きてくるはず。
勝は今後エース級投手になれると自分は信じています。この悔しさを糧にがんばれ!!
カトタケもカーライルもなんともいえませんねw ちょっと2人とも安定感に欠くのがねぇ・・・

打線はまた唐川にやられました。まあ唐川の調子も前回より格段によかったですし、致し方ないのか?
初回はチャンスだったんですけど、頼みの小谷野が併殺に倒れてるようでは唐川を乗せてしまいますね。
その後は緩急自在、直球も130後半ながらも伸び・力もあり、とらえるポイントも見当たりませんでしたww
とにかく変化球がよかった。ほとんど低めに来てましたからね。あれでは打てないですよ。
にしても、右打者が苦しんでますね。特に二岡は、去年唐川キラーとして名を馳せたとは思えませんww
だったら、左を多く揃えてもいいかなと思います。ただ、DHと捕手に左打者がいないのが痛いorz
よく考えると、左打ちの捕手って今成しかいないんですよ。後の6人は全員右打ちですww


3位が遠のく、痛い負け越しですね。やっぱりケッペルで落としたのは痛かったですね。
むこうもエース格のマーフィーを立てているとはいえ、エース格同士の対決ですから互角なはず。
う~ん3位と3.5ゲームですか。残り試合も少ない中ちょっと苦しくなってきましたね。
何度か3位を射程圏内に置いているんですけど、その度に負けて結局逆戻りを続けているのがねぇ・・・

さて、明日からは札幌に戻り、好調な首位西武との対戦です。ここは文句なしで好調でしょうww
またよりによって涌井と帆足が来ますからね。でもうちだってダルと三十路の勝(と増井?)が投げます。
投手陣はよく粘って最小失点に抑え、打線がエース級を打ち崩さないと勝は見えませんよ。
ここが踏ん張りどころです。札幌で勝ち越せないようだと本当にCSが遠のきます。大事なカードだよ!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/19(木) 23:33:46|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

前回日付を入れ忘れましたw 対ソフバン15~17回戦(8月13~15日)

高速無料化の影響ですか?渋滞なんてめったに起きない道央道のしかも岩見沢以北で渋滞が起きてます。
砂川吉野のバス停付近、美唄IC付近(10km程度)に加え、旭川より更に北の比布SA付近でも渋滞ですって。
お盆の帰省ラッシュの時期とはいえ、渋滞なんて縁のない道産子にはびっくりですねww



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム9勝6敗 31,477人)
日 000 100 000 1  9 0
福 001 400 00X 5 11 1

勝 山田 3-3-0
負 ダルビッシュ 10-6-0

HR ペタジーニ8号②-ダルビッシュ

投 日 ダルビッシュ
手 福 山田 → 攝津 → ファルケンボーグ

ファイターズ対ホークス第15回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

相手が違うとはいえ、埼玉のダルビッシュが勝ったのに本家ダルビッシュが負けるというねw

「沖縄のダルビッシュ」運天が上がってきたら、3人のダルビッシュの競演が見られることでしょう(ぇ


はっきり言って今日塾行った意味ないんですけど(ぁ

・放送事故
ダルが調子がいいのに5失点って・・・ 信二に聞いたら「事故です」って帰ってくるでしょう(ぇ
ただ、ダルだって甘い球なら打たれる確率は高いですし、調子がいいだけに用心が足りなかったかも?
失点の仕方が勿体ないんですよ。3回は無死3塁から無失点で2死1塁としたのにそこから連打を喰らい1失点。
4回は本塁打を喰らい、更にそこから踏ん張りきれずに2点を失う。防げた失点が多いですよ。
普段なら4回みたいにずるずる崩れることはありませんから、何かあったのかと思いましたよ。
ただ、そのあとの5~8回をきっちり抑え、最後は三者三振で切って締めるあたりは流石エースですよ。
ちなみに、シーズン6敗目というのは実はプロ入り後ワーストなんですよね。やっぱすごいわこの投手ww

・拙攻自重
また山田を打てなかったんですか?しかも前回とは違って好機は作っておきながら?ちょっとひどいですね。
エース級投手なら続けてやられてもまあ致し方ないかなとも思えますよ。いい投手はそう打てません。
でも山田自身も、初勝利がハムですし、得意意識を持ってるでしょう。そのままじゃダメですって。
1回目はまあ初めてですし百歩譲って仕方ないですよ。その時を踏まえてちゃんと対策を立てたのでしょうか?
新たなハムキラーを増やさないためにも、大した実績のない若い投手に2度もやられてはいけませんね。
序盤は崩す大チャンスでしたよ。そこで併殺とかgdgdな攻撃で相手を助けてるようじゃ終わってます。
ひちょりが最近バント失敗や併殺で流れを止めてますね。2番としての仕事が出来ていませんよ。


中田が打ってないからかわかりませんが、ここ最近打線が低調ですね。打線が打たないと勝ちはありません。
投手陣はそんなに状態は悪くないだけに、打線によりいっそう奮起してもらわないと上位はないですよ。
低調といってもヒットは結構出ています。得点効率が悪すぎるだけなんです。課題が明白なのが救いです。

続いて第2戦。Hyper Rescue Sakakibaraがある意味Rescueな仕事ですが先発挑戦です(ぇ



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム9勝7敗 30,543人)
日 000 000 000 0 2 0
福 020 000 00X 2 3 0

勝 杉内 14-5-0
負 榊原 5-1-0

HR なし

投 日 榊原 → 林 → 菊地 → 建山
手 福 杉内

ファイターズ対ホークス第16回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

何でほぼ勝てる杉内と榊原の試合より見込みの薄いダルと山田の試合の観客数の方が多いんですか?ww

自分がソフバンファンなら絶対杉内と榊原の試合見に行きますけどねww


投手陣はよく頑張ったと思いますよ。榊原から建山まで4人、ソフバン打線を3安打に抑える好投を見せました。
うん、榊原の2失点は勿体なかったです。はっきり言って無駄でした。2死から満塁としポテンヒットで2失点。
ここで踏ん張れていたら、今季は超絶ハムキラーとなっている杉内にもっとプレッシャーをかけられたはず。
ただね、実はこの2回以外はソフバンは走者を1人も出していませんwww なんでしょうこれwww
榊原も2回以外はいい投球でした。林もよかったです。菊地も、建山も。みんないい投球をしたんです。
これだけの投球をして守りでリズムを作っているのに、それでも勝てないってどこまで報われないんだw

まあ打線も責められませんね。今日の杉内は序盤から絶好調でガンガン飛ばしていました。
低めの変化球を見極めて、って言われても腕の振りはほぼ同じですし、キレもよくて振っちゃうんでしょうね。
ノーノーをされても全くおかしくなかったですよww 甘い球はほぼなかったですし。
5回は初ヒットから四球2つで無死満塁の大チャンスを作りましたが、3者三振を取れるのはさすがですよ。
はっきり言って打順の回りが悪かったですwww 無死満塁で小谷野なら何か起きたかもしれませんwww
にしても、3試合連続完封負けですか。対策は練っているんでしょうが、結果に出なければ意味がありません。
セーフティーとか、エンドランとか、もっと杉内に対しさまざまな仕掛けをしてほしいところですが・・・


まさか2安打対3安打というハイレベルな投手戦になるとは思いませんでしたww
なんか惨敗したような印象がありますけど、この先発ですし十分善戦したと思いますよ。w
ただね、そうは言ってもカード連敗で負け越しが決まりましたから。明日は死ぬ気で取りに行きましょう。
昨日も言いましたが、投手陣が頑張ってるんですから野手が守りだけでなく打撃で応えないとダメですよ。

続いて3戦目。近藤(オリ)と勝(三十路w)ってタイプは全然違う投手ですが同じ鷹キラーですw



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム10勝7敗 29,999人)
日 000 005 004 9 11 0
福 000 020 012 5 10 1

勝 武田勝 10-6-0
負 小椋 4-6-0

HR 長谷川2号②-武田勝 小谷野12号②-小椋 ペタジーニ9号②-武田久

投 日 武田勝 → 建山 → 武田久
手 福 小椋 → 金澤 → 森福 → 藤岡 → 水田

ファイターズ対ホークス第17回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

「一方が点を取れば試合が動く」と言う定説を如実に表す試合でした。点を取られたら倍返しww

にしても、中盤までの昨日のようなハイレベルな投手戦は一体なんだったんでしょうねwww


勝は得意のソフバ戦だけに3失点は多いと言う印象を持ってしまいますが、よく投げてくれたと思います。
ただ、今日は被安打7本が全部左打者だっただけに、今後は左打者対策を徹底しないといけません。
5回は左の長谷川に2ランを喰らい、8回は左打者3人に安打を喰らい1点を失いました。
右の強打者に対する攻めは最高なだけに、巧打者が多い左打者を抑えることが今後の鍵でしょうね。
ちなみに勝は今日無失点なら対鷹戦防御率は0.25になりました。でも3失点しても0.99ですからねwww
更にシーズン5連勝は自身だとか。どうでしょう新作の発表に勝も発奮しているでしょうねwww
建山は問題なし。久は6点リードの場面でよかったなと言う内容でした。制球がイマイチです。
低めはきわどいのにボール、ストライクを取る球は高めです。それじゃあ打たれますよね。

打線は今日も苦しみましたが、小谷野の一発で一気に打線に火がつきましたね。よかったよかった。
序盤までは小椋の球威ある直球に押されバットにかすらなかったりと大いに苦しみました。
勝が2ランを浴びたときは「このまま被3タテか・・・orz」と思いましたが6回、川崎のエラーで高口出塁。
小椋の球威の落ち時と合わせ、バッテリーの動揺に一気に漬け込むことが出来ました。
小谷野の一発で追いついた直後にすぐ糸井が2塁打を放ってくれたのも大きかったです。
そして9回も2点差とされた直後に一気に突き放せました。久の調子を考えると本当に大きかったです。
勝つ時はやっぱこういうもんですね。こうやって理想的に打線がつながればおのずと勝ちは見えてきますね。

賢介がどうも風邪を引いたようです。連続試合出場が止まったのはまあ致し方ないですね。
地元なんですから、実家に帰って薬とポカリ飲んで寝てれば風邪なんてすぐ治るでしょうww
ただ、普通の風邪なのに「腹痛がある」ってのがちょっと気になりますねぇ。


どうにか3タテは阻止しました。ここで3タテを喰らうと相当な痛手を負っただけに、一安心です。
ただ、今後エース杉内対策、そして攻略が可能と思われる山田対策は徹底しないといけませんね。
特に山田対策はきっちりと。今後伸びそうな投手ですし、新たなハムキラー因子を増やさないためにも。
さて、火曜日からは東ドとはいえまたロッテ戦ですww 東ドねぇ・・・ちょっと怖いですねぇ・・・
相手先発は先週と同じでしょうが、うちは木田が抹消になってますから誰か2軍から上がってくるでしょう。
とにかく投手陣が相手打線をしっかり抑えないと勝ちは見えませんから、粘り強く投げましょう。
打線も今日のようなつながる攻撃を。好投した投手を見殺ししたら許しませんよwww
3位ロッテとは2.5差です。Aクラス奪還へ(出来れば3タテw)少しでも差を縮めましょう!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/15(日) 23:37:15|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

マリンに新風吹き荒れる 対ロッテ16~18回戦

先日あった高校野球・南北海道代表北照の試合が雨天中断の際に04年・駒苫快進撃の映像が流れました。
準々決勝・相手は優勝候補横浜。その横浜の投手が・・・なんと現西武エース・涌井でしたwww
西武の誇るエースで、いまやパリーグを、いや日本を代表する投手の1人の涌井ですよ。駒苫すげぇ^^;
確か今年は札幌第一に壮絶な打撃戦の末に負けたんでしたっけ?時代はどんどん流れています(ぇ



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム6勝9敗1分け 18,882人)
日 200 000 100 3 8 0
千 000 010 000 1 8 0

勝 ケッペル 12-4-0
負 マーフィー 9-4-0
S 武田久 0-5-8

HR なし

投 日 ケッペル → 宮西 → 建山 → 武田久
手 千 マーフィー → 小野 → 伊藤

ファイターズ対マリーンズ第16回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これがハム野球だ!少ないリードをチーム一丸で守りぬいての勝利!選手全員よくやった!!

ただ、こういう野球が心臓に悪いのは否めませんww 終盤は本当にドキドキですよねwww


流石はケッペルです。内野ゴロでのアウトが実に14(うち併殺1)です。いいケッペルを象徴しています。
個人的には、ケッペルはマリスタは結構合うんじゃないかと思っているんですよね。
球を動かして打ち取っていくタイプの投手に、風の影響で球の変化が大きくなるこの球場はもってこいかなと。
中盤以降は何度かピンチも招きましたが、自らもライナーを好捕したり野手もケッペルを救いしのぎます。
球数は少ないとはいえ、試合前は雨も振り蒸し暑い中ですからちょっと8回はバテましたかね。
そのケッペルを救ったのはリリーフ陣!宮西と建山で無死1・2塁、その後1死2・3塁のピンチもしのぎます!
最後の久は2死から西岡に四球を与え、今江にカウント0-3とするなど劇場の要素を忘れてはいませんねww
でも、次が福浦で回したくなかった中直球2つで2-3にして最後は三振。うん、やっぱり頼りになります。

打線もあまり打てませんでしたけど、7回の追加点ですよ!いや~これは本当に大きかったです。
初回に相手野手が自然に翻弄されラッキーな形で2点を先制も、2・3回と好機をつぶしてしまいます。
その後はマーフィーが調子を上げ、1点差となり流れがロッテに傾きかけていたんですよね。
そんな中での7表。今日スタメン抜擢の飯山がヒットで出塁、賢介はセーフティー気味に送り2死2塁。
続くひちょりが粘って四球を選び2・1塁として稲葉!流石稲葉です!中前タイムリー!頼りになりますw
結構塁に出ても併殺あり残塁ありと不完全燃焼の感はありますけど、最低限の仕事をしてくれました。
今日は飯山ですよ。誠に何かあった様でスタメンでしたが打っては3安打猛打賞、守っても好プレー。
ここ最近途中出場でも頑張ってるなとは思いましたが、またとない機会で最高のアピールが出来ましたね。


中田は4打数4三振と相変わらず豪快ですがw、この初戦を取れたのは本当に大きいですよ!
明日は勝ですし、木曜は木田なんですかね? わかりませんが、正直投手はどうなるか未知数ですよね。
だからこそ、信頼の置けるケッペルで絶対に取っておきたかったんですよね。嗚呼一安心☆(ぇ
ちなみに、勝といっても10代の勝(中村)で別に30代の勝が中3日で投げるわけではありませんww

続いて第2戦。来週の火水木もロッテ戦なんですね。東ドですけど同じ関東ですし全然変わらない気が(ぁ



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム7勝9敗1分け 20,477人)
日 000 220 000 4 12 1
千 001 000 200 3  9 0

勝 中村 1-0-0
負 渡辺俊 8-5-0
S 武田久 0-5-9

HR なし

投 日 中村 → 林 → 加藤武 → 建山 → 宮西 → 武田久
手 千 渡辺俊 → 古谷 → 小野

ファイターズ対マリーンズ第17回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

高卒ルーキーの熱投を無駄にしない!打線もナベシュン攻略、救援陣もリードを守りぬいた!

勝のあの投球を見せられて燃えない選手はいないでしょう。萌える選手はいたかもしれませんが(ぁ


いいじゃないですか勝。よくやりましたよ。5回1失点ですから、十分合格点に値しますよね。
1投目をいきなり西岡に弾き返され、取れる当たりを紺田がこぼしていきなり出鼻をくじかれましたww
しかし、味方のミスにも勝は動じません。四球1つは与えましたがアウトはすべて三振と最高のスタート。
直球の球速は140行くか行かないかなのにロッテの打者がみんな振り遅れるんです。伸びていたんでしょう。
3回に1点を失った後、満塁のピンチを招きましたがそこも開き直って内野フライに打ち取りました。
結局、5回を投げ100球近くを要したものの被安打3で6奪三振、自責点は1です。よく投げました。
ちなみにハムでプロ初登板初勝利はダル以来なんだとか。流石は「埼玉のダルビッシュ」なだけありますねww
今回は素晴らしかったですが、次回もこんなうまくいくとは限りません。頑張ってほしいですね。

その後のリリーフもよく踏ん張ったと言えるでしょう。まず久々登板の林が2塁打を打たれるも抑えます。
カトタケはビハインドじゃないと相変わらず打たれますねw そんなんじゃ勝ちパターンには入れませんよ?
1点差となりなお2死2塁の大ピンチでまず流れを止めたのが建山!金泰均に対しカーブで見逃し三振!
続く8回は宮西が3人で封じます!最後の久はヒヤヒヤ物でしたがw最後はきっちり抑えて試合終了!
勝利の方程式の3人の安定感は流石です。1点差で緊迫した展開でしたが、よく抑えてくれましたよ。

一方打線は、なんかもっと取っていたような印象がありました。「え?4点しか取ってないの?」的なw
実際ね、ナベシュンをかなり攻めました。ですけど、あと一押しがなくて好機を逸することがありましたね。
ただ、3回に勝が1点を取られ嫌な雰囲気になりかけたところを切り裂いたのが意外にも鶴岡でしたww
紺田が2塁打で出て、中田が四球を選んで、鶴岡が右前タイムリー!その後誠も続き賢介犠飛で逆転。
取られた直後にすぐひっくり返せたのが、流れ的にも非常によかったですよね。
5回は稲葉ヒット、小谷野2塁打で1点取ったものの小谷野が塁間で挟殺されるんです。これが勿体なかった。
その後紺田がヒットを放ち、盗塁後に中田が初の3塁打を放ってもう1点取っているだけにね・・・
もう少し点を取って、投手陣を楽にさせたかったですよね。1点差じゃ投げる投手も大変ですよ。


2日連続で少ないリードを守り抜き対ロッテ勝ち越しを決めました!3位ロッテとはこれで0.5差になりました。
更に0.5差だった4位オリが負けたため、ハムが4位に浮上です!3~5位が1差しか離れてないっていう^^;
明日勝てば、文句なしで3位浮上です!そんなに甘くはないですが、一気にAクラスにのし上がりたいですね!
今後のカードはソフバ、ロッテ、西武と上位を走る相手との戦いが続きます。厳しい戦いは続きます。
しかし、ここで上位チームを大いに叩けたならば、これね、十分狙えますよ。何かはあえて言いません(ぇ

続いて第3戦。どうして故障から帰って来た投手はハム戦で復活登板することが多いんですか?w



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム7勝10敗1分け 22,103人)
日 000 011 000 2 12 0
千 410 000 00X 5  8 2

勝 唐川 4-3-0
負 木田 5-2-0
S 小林宏 2-1-19

HR なし

投 日 木田 → カーライル → 榊原 → 菊地 → 加藤武
手 千 唐川 → 古谷 → 薮田 → 小野 → 小林宏

ファイターズ対マリーンズ第18回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ここ最近パリーグは3タテが連発してるのでその波に乗りたかったですがうちは全く乗る気ないですねw

後半戦再開後、西武が3タテ1回、被3タテ1回。ソフバが3タテ1回、被3タテ1回。ロッテは3タテ1回、被3タテ2回。
オリは3タテ1回、被3タテ1回。楽天が3タテ1回、被3タテはなし。そんな中ハムは3タテも被3タテも0回ww
2連戦のカードでも片方のチームが連勝して終わるカードも多いですし、勢いが勝敗を左右してますね。
3タテ喰らったチームが直後に3タテしたり絶好調チームが突如3タテ喰らったりパリーグはなんなんですかw
まあ、ハムは2連戦が3カード連続していたのもあって3タテ及び被3タテが少ないんでしょうね。


ここまで制御不能状態の木田も珍しいですね。調子が悪くてもベテランらしくまとめてくれるだけに・・・
3回には立ち直りの兆しも見えたのですが、いかんせん1回の4点が重過ぎました。(2回はやむなしw)
制球が随分ばらばらでしたけど、台風の影響を受け10mを越えていた風の影響もあるんですかね?
次回はどうなるんでしょうね?若い勝wを中7で行くそうですが。三十路の勝はいつも通りでしょうww
久々登板のカーライルは相変わらずセットの停止が甘い。それ以外はまあまあじゃないでしょうか。
榊原以下3人の投手は失点こそしてませんが、毎回走者を出してますし流れを作る点では物足りないです。
2回以降のスコアだけ見れば2-1でハムが勝っているだけにww、1回の4点をもう少し減らしたかったですね。

あれれ?唐川ってハムキラーだったべかww 昨年はそこまで苦しんだ印象ないんですけど・・・
故障明けで、立ち上がりは感覚がつかめなかったでしょう。そこに漬け込めなかった打線の責任は大きいです。
はっきり言ってね、1回に1点も取れなかったのが今日のすべてですよ。流れで木田も大崩れしてますし。
賢介が2塁打で出たのにひちょりまたバント失敗。嗚呼悲惨。稲葉小谷野が出て満塁もそこからがまた悲惨。
糸井はカウント0-3としたのにそこから追い込まれ空三、二岡も外角の球に手が出ず見三。嗚呼・・・
ひちょりも打撃は好調ですがバントを決めてくれないと流れがぶち壊れます。しっかりして下さい本当にorz
その後も再三チャンスを作りながらも、見事なまでの拙攻が続きました。素晴らしく悲惨ですね。
今日は小谷野と二岡がブレーキでした。二岡って唐川キラーだったはずなんですがまあ悲惨な成績orz


今日も勝って単独3位だ!なんていいましたがそうそう簡単に3位になれるほど今のパリーグ甘くありませんww
勝ち越しできただけプラスに考えましょう。相手はいい投手3人を投じているわけですからね。
にしても、1~2点差で久にセーブが付く展開がかなり久々で感覚を忘れていましたw 心臓に悪いわやっぱww
その接戦を確実に2つ取れたという意味では、意味のあるカードだったように感じますね。

さて、明日からは福岡に移動してソフバンとの3連戦です。ここも調子がいいんだか悪いんだかwww
ソフバンとは4差離れているので3タテしてもひっくり返りませんが、少しでも差を縮めたいですよね!
相手先発は杉内が厄介で仕方ないですがw、山田と小椋?は出来れば攻略したいところではあります。
うちはダルと三十路の勝を投じる以上カード勝ち越しはしたいです。あれ?日曜の先発は誰だ??
上位追撃のために一戦も落とせない戦いは続きます!エース級が投げる試合は確実に取ろう!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/12(木) 23:07:15|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

翔祭り 対楽天15~17回戦(8月6~8日)

暑いですねぇ。先日は北見でも37℃を記録するなど、北海道とは思えぬ猛暑に見舞われています。
砂川はそんなに暑くはないのですが、いかんせん家にクーラーがないので2Fはちょくちょく30℃突破ww
扇風機1台(しかも91年製ww)ではさすがに限界があるなと痛感させられている今日この頃です(ぇ



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム7勝8敗 30,001人)
楽 200 200 000  4  8 0
日 100 021 51X 10 16 1

勝 ダルビッシュ 10-5-0
負 佐竹 0-1-0

HR 中田5号①-栂野 中田6号③-青山

投 楽 ラズナー → 栂野 → 佐竹 → 青山 → 有銘
手 日 ダルビッシュ → 菊地

ファイターズ対イーグルス第15回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これぞIt's 翔 time!兄貴分・ダルの4失点を救う2発で2試合連続ヒーロー!怪物がいよいよ本領発揮!

出場10試合目で早くもパリーグ全5球団から一発を放ちました。この男、やっぱりただ者ではないですねぇww


ダルは登板間隔の空きが影響したのでしょう。中盤まで制球がばらばらで苦しんでいましたね。
思ったところに投げられずボールが増え、その結果球数もかさんで6回で100球に到達するほどでしたから。
まあ、初回は稲葉が目測を少し誤りましたし、4回も打ち取った当たりも打球方向が災いし中前へ。
不運なところもあったとはいえ、走者をためた状態で打たれたのが勿体なかったですよね。
それでも後半から徐々に感覚を取り戻し、8回142球を投げ抜く当たりは流石エースですよ。
防御率が下がるのはもう仕方ないですね。今日は本当に打線に感謝しているでしょう。
菊地はなんか危なっかしいですねぇ・・・ ボール球が多いですし、1回で22球費やしてるのがねぇ・・・

打線は最初苦しんだものの、5回に2点を取ってから一気に反撃ムードに火が付き、気付けば10点もww
好調な打線だしどこかできっかけがあればなぁ・・・と思っていたらやっぱりやってくれましたね☆(ぇ
今日は4番と7番がいい働きをしてくれましたね。2人そろって4打点、2人だけで8打点。
実は小谷野の79打点はパリーグトップです。本塁打11本でこの数字ってすごいですよね。
前の打者の出塁率の高さも表していますしね。また、打点トップ10に入る打者って大体本塁打が多いですから。
そして中田です。自身初のソロ以外の本塁打でした。中田って結構いいところで一発を放ってくれますよね。
7月にスタメンで頑張っていた陽も、ヒットを放ちました。中田の好調に触発されていることでしょう。
こうやってチーム内で切磋琢磨しあって、互いにレベルを高めてくれればいいですね。


しかし、賢介が7回に盗塁を試みた際に捕手からの送球が頭部に当たってしまいました。
大事を取って8回の守備から交代。大事には至ってないようですが、信二の一件があるだけに非常に心配です。
賢介が抜けるなんてことになるとチームは緊急事態ですよ。痛すぎます。頼む、無事でいてくれorz

続いて第2戦。ドーム内は空調が効いているとはいえ、北海道なのにこの暑さ。選手もびっくり?



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム8勝8敗 37,871人)
楽 000 100 011 3 12 0
日 000 107 00X 8 18 0

勝 武田勝 9-6-0
負 川井 1-3-0

HR 中田7号①-川井

投 楽 川井 → 有銘 → 栂野 → 佐竹 → 片山
手 日 武田勝 → ウルフ

ファイターズ対イーグルス第16回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

やっぱり火付け役は中田!あれほど拙攻の連続だった打線が中田の一発の後見事につながり計7得点w

中田も他の打者もそうですけどね、もっと早くに打って下さいww 6表までドキドキだったでしょっwww


久々ですね。今日は出かけていたので簡易版ですよwww

・勝粘投 ウルフ夏バテ?
勝はよく投げました。ドーム内も蒸し暑いはず、スタミナ切れもいつもより速かったんじゃないですか?
実際7・8回なんて本当に綱渡り的でしたから。よく踏ん張り切りましたよ。
奪三振10と言うのは意外ですね。らしくないのか、球のキレが抜群だったのか?
ウルフはここ最近失点が続いていますね。ケッペル同様、そろそろ疲れが出てきているのかもしれません。
ウルフだって日本のこの蒸し暑い夏は初体験のはず。体力的にきつい時期だと思います。

・やっぱりきっかけは中田
今日は散々チャンスを作りながらあと一本が出ず、内容的には圧倒的にいい勝と川井の失点が同じと言うw
しかし今日も1つのきっかけで一気に打線に火が付きましたね。昨日は賢介の四球。今日は中田の一発。
本当にあと少し、もうちょっとだった歯車が一気に噛みあってしまえばもうこっちのものですからねww
先発全員の18安打、四死球を5つも貰っているのに8点と言うのは残念な気もしますが勝ったから気にしない←


ダルと勝というエース級2枚を投じた以上絶対に取りたかった2戦を取り、勝ち越しを決めました!
2試合とも中盤まではハラハラドキドキな展開でしたが、終わってみればあの緊張感はなんだったのかとww
さあ、この流れで明日は圧倒的に不利ですが田中も打ち崩したいですね!今の打線ならいける気がするww
ヨッシーも最小失点に抑えて、打線の援護を待ちましょう。試合を作ってくださいね!

さあ第3戦。セリーグもパリーグもなんか大混戦になってきましたねぇww



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム8勝9敗 40,280人)
楽 012 020 200 7 13 0
日 000 000 010 1  7 0

勝 田中 10-6-0
負 吉川 0-4-0

HR 中田8号①-田中

投 楽 田中
手 日 吉川 → 榊原 → 加藤武 → 山本

ファイターズ対イーグルス第17回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

中田の本塁打以外見所のない試合。4万人の皆さんそれは覚悟の上で球場に来たんですよね?(ぁ

前々からチケットを取っていたなら仕方ないですけど^^; でも当日券で行こうとは自分は思いませんねww


吉川は四死球こそ改善されたものの、そこから先がまだまだですね。甘い球をきっちりと打たれています。
変化球はほとんど抜けるなどのため勝負球はほとんど直球。そうなると向こうだって直球を狙います。
直球1つで勝負できるほどプロは甘くないですね。変化球の精度をもっと磨かないといけませんね。
榊原も一時ほどの安定感はなくなってきています。そもそも、5回は鉄平と勝負する必要はありましたか?
その後の山崎はしっかり低めに投げれば併殺も取れる打者です。無理に鉄平と勝負する必要性がわかりません。
何故か鉄平と勝負して予想通り打たれたときには自分も半ギレ状態でしたよ^^;^^;^^;
カトタケはまあ普通ですw 山本もいいんだか悪いんだか・・・ 今日は投手陣全体が微妙でしたね。

打線は不安的中。1・2戦目と打線爆発が中盤以降で遅かったのが少し気にはかかっていたんです。
エースを攻略するにはやっぱり立ち上がりで一気に行かないといけません。したっけやっぱり・・・
賢介が先頭で出ました。ところがひちょりが送れず。結果ヒットになったからよかったですけどね。
続く稲葉は捉えていたのにセンター真正面、そして小谷野ゲッツー。最悪のパターンです。
その後は田中が尻上がりに調子を上げ、中田の一発で1点を返すのがやっと。情けないですねぇ・・・
にしても中田はすごいですね。金子、涌井、和田、そして田中。すごい面々からよく打ちますよ本当に。
ちなみに、6号以外の7本の本塁打はすべて第3打席で出ていますww 球に慣れるとかあるんですかね?


1・2戦目を取っておいて本当によかったですね。3戦目がこんな試合になるのはある程度織り込み済みです(ぁ
打線は依然好調ですが、それでもエース級投手は早めに攻略しないとちょっと苦しくなりますね。
今後も必ずエース級投手とは当たります(次は多分杉内)。立ち上がりの攻めを徹底して欲しいところ。

さて、火曜日からは千葉に移動してロッテとの3連戦です。今季一番苦手としている相手ですね。
ロッテはここ最近不調なのかと思いきや絶好調オリを3タテするなどなんだかよくわかりませんwww
鍵はやはり投手陣でしょう。ここまでの対ロッテチーム防御率は5.37と全体の平均3.73を大きく上回ります。
打ち負ける試合が非常に多いですから、とにかく踏ん張って最小失点に抑えましょう。
一方ロッテ投手陣の対ハムチーム防御率も4.54と決してよくはありません。救援陣も少しお疲れ気味です。
先発はマーフィー・渡辺俊・復活唐川が予想されます。早めにマウンドから引きずりおろしたいところです。
現状、パリーグは大大大混戦で調子がいいと思っていたら突如落ちる、絶不調だったのに突如大型連勝。
こんなんばかりです。全く先が読めません。ハムは1つ1つ勝ちにこだわり、上を目指して頑張りましょう!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/08(日) 23:09:15|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梨田昌孝バースデー伝説 対ソフバン14回戦(8月4日)

遂にマイマイガ大量羽化の時期がやってきました。「孵化」ではありません、「羽化」です。
あのでっかい気持ち悪い蛾が今年も大量発生しています。特に中空知のようなw田舎ではその傾向は顕著です。
滝川の市街地なんてわやですよww 無駄に明るいせいでマイマイガも多く普通に町を歩けませんww
しかも、視力が弱いせいか人間に向かって突撃してくるので余計に夜の街は怖いですねwww



(旭川スタルヒン球場 対ホークス 日本ハム9勝5敗 15,311人)
福 000 101 020 4 9 0
日 001 113 00X 6 7 0

勝 木田 5-1-0
負 和田 13-5-0
S 武田久 0-5-7

H 松中8号①-木田 糸井13号①-和田 大野2号①-和田 小谷野11号②-和田 中田4号①-和田
R 小久保12号①-建山 ペタジーニ6号①-建山

投 福 和田 → 金澤 → 甲藤
手 日 木田 → 榊原 → 宮西 → 建山 → 武田久

ファイターズ対ホークス第14回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

昨日は繋ぎ&粘り、今日は一発攻勢!好調打線の多彩な攻撃で最多勝投手和田もKOした!

和田も本調子ではなかったとはいえ、ここまで一発の嵐を浴びせるとは今年の地方球場は何か潜んでますねw


木田はこれぞベテランと言う投球でした。3回までは安定感抜群、4回以降は踏ん張り切る。
松中に喰らった一発も、打たれた球は決して甘いわけではないのでこれは仕方ないでしょうね。
ここ最近は中盤で大量失点するシーンが目立っていただけに、中盤で崩れなかったのが好投の要因でしょう。
ロングリリーフにHRS(榊原w)が定着しつつあるだけに、先発だけだと準備もしやすいですかね?
榊原はバースデー登板。1失点しましたが最低限の仕事ですね。宮西は全く問題なし。
建山は少し疲れてますか?ここ最近安定感が落ちています。ただホームランバッターに力勝負は禁物ですよ。
久は前回に引き続きゲッツー締めwww 形的には美しいかもしれませんが走者出すのは心臓に悪いですw

帯広での涌井に引き続き、エース級投手をここまでの一発攻勢で打ちのめすとはびっくりですw
3日にひちょりが「98年夏の甲子園を思い出しバックスクリーンに放り込む」とは言っていましたよ。
結局本塁打は打てずwも3回に2塁打で先制点をもぎ取り、他の選手が甘い球をきっちりしとめました。
一応本人も狙ってはいたようでバックスクリーンまであと少しというのもあったんですけどねwww
塚、ひちょりが甲子園に出てから12年なんですね。つまりもうすぐ三十路なんですねw なんか意外ですww
そして中田が止まりません。今日もエース撃ちですよ。金子、涌井、和田とリーグを代表する面々からの一発。
エース級投手から打つ→本人が自信を持つ→またエース級投手から打つ と好循環になってます。
後は監督が求めているように、チャンスで打てるようになれば本物ですね。一発もソロだけですからね。


球宴前からぐんぐん調子を上げて首位に立っていたソフバンに連勝しましたよ。やりますねぇww
うちの打線も総じて好調でしたから、やっぱり投手陣が失点を少なく抑えてくれたことが大きいですね。
更に、黄金ユニがこの4連戦で力を発揮したんですかね?いい試合ばかりだったんでそう思ってしまいます。
さて、金曜日からはそんな好調楽天との対戦です。岩隈永井が来ないのはラッキーと捉えましょうww
札ドに戻るので、打線には3日に見せたような、粘る&繋ぐ攻撃を実戦して欲しいですよね。
好調打線がいますから、投手陣が失点を極力抑えれば、勝ちは見えてくると思いますよ。
オリ・楽天も好調でパリーグは大混戦です。ハムも波に乗ってパリーグをかき乱せ!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/04(水) 23:15:38|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野球日和はお祭り 対ソフバン13回戦(8月3日)観戦記

せっかく定期で行けるんですから行ってきました、スタルヒン球場!楽しかったです!
と言うわけで、今回も観戦記を作ります。前回写真が1枚もなかった反省をふまえて作成しましたww
とはいっても、試合中の写真がほとんどないのは当ブログの仕様です(ぇ
また、画像が大きい(600×450)ため非常に重たいです。それも当ブログの仕様ですwww
では、右のリンクから観戦記本文へ飛んでくださいな(ぇ [野球日和はお祭り 対ソフバン13回戦(8月3日)観戦記]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/03(火) 23:17:41|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

打ち合いになっても負けないぞ 対西武16・17回戦(7月31~8月1日)

7月28~30日の3日間で仙台に家族旅行に行ってきました。道民にはびっくりな光景がいっぱいでしたww
そのうち記事にしようと思いますが、28日にKスタの無料開放があったので参加してきましたよ。
札ドで言うドームツアー的なものなのですが、これが無料なんですよww 札ドじゃ金がかかります^^;
しばらく前書きは仙台旅行の旅行記になりますが手抜きとか言わないでくださいね(ぇ



(帯広の森野球場 対ライオンズ 日本ハム9勝7敗 18,753人)
西 000 010 501 7 13 0
日 020 141 10X 9 13 0

勝 武田勝 8-6-0
負 涌井 11-6-0
S 武田久 0-5-6

HR 大野1号①-涌井 小谷野9号③-涌井 中田3号①-涌井 小谷野10号①-小野寺

投 西 涌井 → 谷中 → 小野寺 → 藤田
手 日 武田勝 → ウルフ → 宮西 → 建山 → 武田久

ファイターズ対ライオンズ第16回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

勝が苦手西武に意地を見せた!08年3月25日以来、実に2年4ヶ月ぶりの勝利です!よくやりました!

これもどうでしょう新作のニュースがどうでしょう藩士の勝に勇気を与えてくれたからでしょうねww


勝はよかったですね。得意なソフバン戦でやっていたような投球を、苦手な西武戦でもすることが出来ました。
打線もコツコツ援護してくれたのも大きかったですが、1回に大野が盗塁を刺したのがよかったですよね。
このプレーで勝自身もリズムに乗れたでしょう。その後は5回に1点を失うも安定していました。
少し球数はかかりましたけど、状態はいい西武打線を抑えられたならそれでいいんですよ。
こうやって、どのチームにも自分の投球をし勝ちを重ねられるようになれば、本当に頼もしいですよね。
リリーフ陣以下はみんな久にセーブをつけたかったんですよね、わかりますww(マテ
こんな冗談も言いたくなるほど内容がよくなかったです。リリーフ陣だけで6失点していますから。
普段なら負けパターンですよ。せっかく勝がいい投球をしていたのに。救援陣は猛省してくださいよ。

涌井の調子が悪かったとはいえ、そこできっちり漬け込めた打線はいい働きだったと思います。
まず2回に中田の併殺間に1点を取り、更に大野が一発で2点。この一発は意外と大きかったのでは?
更に4回に1点取り、5回にはひちょりのタイムリーと小谷野の3ランで一挙4得点。6回には中田が一発。
涌井はよっぽど球が高い上に、力がなかったんでしょう。力があればこんなに一発を打てないですもん。
5点を取られ一気に試合が緊迫し出した7回には、小谷野が再び流れを引き寄せる一発!
今日は素晴らしくいいタイミングで一発が出ましたね。得点以上にダメージを与えられたと思いますね。
にしても、遂に中田は本領発揮ですか?w 大嶺は別としても金子・涌井とエース2人から一発を放つとはw
エースから一発を放てることで、中田自身もどんどん自信が付いているはず。今後がますます楽しみです!


気付いたら最後は接戦になっていましたwが、後半戦初白星です。雨で悪い流れも変わりましたかね?
ただ、後半戦が始まってから必ず5失点以上しているのが気になります。いつも打線が打てるとは限りません。
もっと失点を少なくしないと、勝ちが遠のいてしまいますよ。投手陣は気をつけないと・・・

続いて第2戦。暑さはともかく、雨が心配です。暑さなんてみんな内地民なんだから慣れてるでしょう?(ぁ



(帯広の森野球場 対ライオンズ 日本ハム9勝8敗 17,164人)
西 024 000 001 7 14 0
日 000 004 200 6 12 1

勝 長田 3-1-0
負 菊地 0-1-0
S シコースキー 1-2-25

HR 細川7号②-八木 ブラウン19号①-八木

投 西 帆足 → 岡本篤 → 工藤 → 長田 → シコースキー
手 日 八木 → 榊原 → 加藤武 → 宮西 → 菊地

ファイターズ対ライオンズ第17回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

天敵帆足をKOしました。6点差を追いつく粘りも見せました。でも、勝てなければ意味がないんです。

ちょっと厳しいようですが、0-6のままでも追いついた後に6-7にされても「負け」は同じですからね。


八木は球にキレがあったのにそれをちっとも生かせていません。2軍降格も当然の内容です。
走者を出してからが非常に悪かったです。2回は2死から一発を喰らい、3回は連打を喰らいノックアウト。
昨年はそういう場面でも粘っていた印象があったんですけどね。どうしてこうも簡単に崩れるのか・・・
全体的に甘い球が多かったです。自分はどういう投球が持ち味なのか、2軍でもう1度考え直してほしいです。
榊原も無失点でしたが流れを作るほどの内容には至らず。その後のカトタケが非常によかったです。
6回をこの試合初の3凡に抑え反撃を呼び込みました。やっぱり3凡ってリズムを作りますよね。
宮西も好リリーフで同点を呼び込みました。菊地も走者を出すのはあれですけど責められませんねぇ・・・
9回のマックのミスもグランド条件が雨で最悪です。責められません。でもやっぱりミスは致命的orz

今日も帆足にやられて無得点で終わるのか・・・そんな重い雰囲気を切り裂いたのは糸井でした!!
5回までは手も足も出ない完璧な投球をされていましたが、実は地味に球数を稼いでいました。
そして6回、球数が100球前後になるタイミングで一気に仕掛けます。まず先頭の賢介が塁に出ます。
ひちょり凡退も稲葉がつなぎ、小谷野死球で満塁。ここで糸井が外角の球を引っ張る!
打球は右中間を抜け走者一掃の3ベース。更に陽も2ベースで続き4点を奪い帆足は交代。
7回も2点を奪い追いつき、更に9回も制球不安定のシコースキーを攻め立て、頑張ったと思います。
しかし、鶴岡が今日は大ブレーキでした。2回1死満塁では併殺に倒れ、更に8回1死1塁でバント失敗。
どちらもいい流れを一気に潰す、最悪のプレーです。しっかりしてくださいよ本当にorzorzorz


今日の試合を取れたらまた勢いに乗ってくるぞ!と思ったのですが結局西武に力負けしてしまいました。
本当によく追いついたと思いますが、そこから一気に勝ちをつかめない当たりはまだまだ弱いですね。
9回1死1・2塁で小谷野が出てきたときは昨年の千葉の奇跡(7月29日)を思い出したのですが・・・
そんな波に乗り切れない状況で、あさってからは絶好調首位ソフバンと戦うんですか?自重www
とにかく昨日今日と絶好調で大量得点の打線を、最小失点で封じないと勝ちは見えませんよ。
打線も、相手必勝リレー・SBM48につながれないうちに点をたくさん取っておきたいところです。
SBM48とは言っても可愛さも萌え要素もクソもないただの男4人組なんですけどね(ぇ
初戦は自分も観戦に行きます。ピングーのシートに座って応援しているメガネがいたらそれはkawasimoですw
首位相手に意地を見せよう!打線は総じて好調です。投手陣の踏ん張りが鍵を握るぞ!頑張れ!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/01(日) 23:41:07|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する