kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

天気が荒れると試合も荒れる? 対オリ6~8回戦(4月27~29日)

帯広でまさかの大雪が降ったようですね。もう4月29日、5月も間近なのにまだ降りますかwwwww
砂川では雪どころか雨すらほとんど降らなかったのですが、この時期の大雪は萎えるでしょうね^^;
いくら北海道とはいえ、不思議な天気ですねぇ。だって雪降るなんて遅くても4月中旬でしょうw



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム2勝4敗 17,599人)
オ 000 000 000 0 2 1
日 000 010 00X 1 3 1

勝 増井 1-1-0
負 岸田 2-3-0
S 建山 0-0-1

HR なし

投 オ 岸田
手 日 増井 → 宮西 → 谷元 → 建山

ファイターズ対バファローズ第6回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ら、ライトゴロ???wwwww

いくら守り勝つチームと言っても、流石にライトゴロはそんな出ないですよww 生で見た人はラッキーですねw

ライトへいいあたりのヒットが飛び、稲葉が取ってすぐ送球。ホームに投げるのかと思いきや信二へ送球ww
普通あの場面では100%ホームで走者を刺そうと考えますから、あっけに取られたファンも多かったでしょうww
またね、ゴロに取れると読んでか信二もちゃんと1塁に入っていましたからね。目立たないヒーローです。
流れをぐっと引き寄せる、素晴らしいプレーでしたね。あんなプレーしばらく見られないでしょうwww


いいじゃないですか増井。いいじゃないかって言うよりは、すごいじゃないですかの方が合ってますねw
オリ打線を相手に7回被安打1ですからね。札ド初登板、緊張もしたでしょうがよく投げました。
序盤は球威を生かしてどんどん直球で攻めていましたが、中盤以降はうまい投球だった気がします。
自分は、鶴岡がうまくリードをしたんじゃないかと思うんです。相変わらず今日も目立ってませんがwww
カーブがある程度使えたのも、投球の幅を広げれたかもしれませんね。緩急が使えるのは大きいです。
中盤以降、球威に頼らない投球をできたのも、鶴岡がうまく増井の力を引き出したからかもしれません。
宮西はヒットを打たれましたがあれも打ち取ったあたりですし問題ないでしょう。
谷元は稲葉(陰に隠れて信二)の好プレーに助けられましたが、もう少し球を低めに集めてほしいですね。
今日は抑えを建山が勤めました。後ストライク1つで試合終了なのに死球を与えるあたり流石ベテラン(マテ

ただ、打線はお世辞にもいいとは言えませんね。相変わらず詰めが甘いです。追加点取れたでしょう・・・
6回は賢介ヒット、バントと見せかけ盗塁、そして今度こそバントで1死3塁としたのに糸井・信二凡退。
8回は鶴岡2塁打、今浪が送って1死3塁としたのに賢介・紺田凡退。何してるんやあなたたちはwwwww
1死3塁なんだから犠牲フライで十分です。追加点はかなりのダメージになるはずです。なのにorzorzorz
しかも8回は走者が鶴岡なのが^^;とはいえ、打者は賢介なのでスクイズも有るかなと思ったんですが。
まあ、この辺岸田もうまいこと犠牲フライを打たれないような投球をしてきましたよね。流石です。
追加点の重みは、打者もそうですが岸田も十分にわかっていたからこそあそこで力を発揮したんでしょう。
にしてもオリファンとしたら、「何でこの岸田の投球で勝てないんだ」って思うでしょうね^^;


久々のこの勝利の感覚。格別ですね。そして1点差ゲームでの9表のドキドキ感は本当に心臓に悪いですねwww
皆さん、覚えてますか?07年の大型連勝も新戦力?・木下の完封がきっかけになったの。
木下は最近伸び悩んでますがw、増井のこの好投と稲葉・信二の好プレーが流れを作ってくれると信じます。
増井はね、将来的にもエース級投手としてやっていける素質があると思うんです。楽しみですね~!
そのためにも、明日も勝って流れを更に加速させたいところです。打線の奮起に期待です。

続いて第2戦。ヨッシーは成長した一面を見せてくれるでしょうか。



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム2勝5敗 22,115人)
オ 000 305 032 13 14 1
日 000 001 220  5 10 2

勝 山本 2-1-0
負 吉川 0-1-0

HR ラロッカ6号③-吉川 赤田4号①-吉川 坂口1号③-土屋

投 オ 山本 → 香月 → 吉野 → 小松 → 平野
手 日 吉川 → 榊原 → 土屋 → ウルフ

ファイターズ対バファローズ第7回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今日はHTBデーでしたが、安田さんonちゃんや音尾さんnoちゃんやもん太君は来たんでしょうかww

もん太君なんて「いばらのもり」を知ってる人じゃないとわからないネタですねさーせんwww


水曜日恒例・ネタ学習塾のネタ攻撃のため簡易版ですw

・若手にプロの洗礼 ウルフは若手じゃないでしょwww
ヨッシーは悪くはないんですけど、前半で既に解説の大宮さんが「変化球が高い」と指摘していました。
直球のキレは抜群だっただけに、変化球がもっと決まれば試合をもっと作れたのかな?とも思いますね。
でもね、直球中心に積極的にストライクが取れています。前みたいに制球難で自滅しなくなったのは成長です。
昨日の増井のように、「直球が生きる」投球を出来るようになれば、ヨッシーもローテ入りが十分ありますよ。
榊原・土屋はプロの洗礼を浴びました。榊原は去年も1軍で少し投げてるんですがねぇ・・・
土屋は堂々と投げていた点を監督は評価していましたが、3ランを喰らいましたか。ほろ苦デビューですね^^;
ウルフは尾崎が捕手でも打たれました。やっぱり中嶋さんが合ってるんですかねwww

・反撃遅いわwww
打線も最後に粘りを見せて、5点を返したんですが投手陣がカオス状態だったので焼け石に水でしたw
やっぱり序盤の拙攻が最後まで響きましたね。特に2回ねぇ・・・点を取りたかったですよね。
ヨッシーが頑張っていただけに、早い段階で援護できれば最高だったのですが、詰め切れなかった印象が。
そして反撃開始は8点差となった6回からですか。もう1回早ければ展開も大分違った気がしますね。
やっぱりね、序盤でリズムを掴みきれずに山本も波に乗ってしまった感はありました。もったいない。
で、稲葉が相変わらずスランプ脱出への光が見えてきません。今日も無安打。どうしちゃったんでしょう。
昨日のライトゴロで気分よく球場入りしたとは思いますが、1本出るまでの辛抱なんでしょうか。


やっぱりカード初戦を取っておくことがどれだけ大きいのかが今日負けるとよくわかりますねwww
ただね、今日の試合を見てもハムが今季どうして乗り切れないのかよくわかるな、と思いましたよ。
昨日いい形で(打線以外w)勝ったのに序盤は拙攻で投手を援護できずに、投手もこらえれず大量失点。
今日も2失策でうち1つは失点に絡んでます。いい流れを、自らのミスで放しちゃってるんですよね。
こんな調子では、いつまで経っても上位進出への光は見えてきませんね。これじゃあ連勝できないはずです。

続いて第3戦。前回粘り強い投球で勝ちを引き寄せたケッペル、果たして今回はいかに?



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム3勝5敗 25,333人)
オ 000 000 201 3 7 1
日 100 103 00X 5 6 2

勝 ケッペル 3-1-0
負 近藤 1-4-0
S 建山 0-0-2

HR 稲葉4号②-近藤

投 オ 近藤 → 加藤 → 吉野 → 小松
手 日 ケッペル → 宮西 → 建山

ファイターズ対バファローズ第8回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

稲葉のバットから久々に快音が!完璧なあたりでした!でもヒロインは泣きそうなので断りましたwww

稲葉しか候補がいなかったらやむを得ずお立ち台に立っていたんでしょうけどね、ケッペルも頑張りましたから。
ケッペルがヒロインを「稲葉さんが行くべきです」と固辞すればよかったのにwwwww(コラ


ケッペルは正直前回ほどの投球ではなかったですね。制球に苦しんだのか、ボールも先行しました。
それでも前回と同じだったのは走者を出しても粘り強かった点。簡単に崩れなかったのがよかったですね。
毎回のように走者を出していましたが、相手の正直無謀な走塁にも助けられましたけどよく粘りました。
バックも乱れました。しかし、味方のミスを自らの投球でカバーしましたよね。
7回はちょっとスタミナ切れだったのかもしれませんが、7回まで投げてくれたんですからよく頑張りました。
にしてもなんでしょう。自分の父親がケッペルにサインを貰ってから随分よくなった気がするんですけどwww
リリーフはまあまあ。建山が時々する失点が27日じゃなくて3点差あった今日でよかったですねw

打線ですが、序盤は正直相手のミスに助けられましたよね。ハムもこんなことしてるから負けてたんです。
昨年まで相手のミスを点に絡めるシーンはよく見られただけに、見慣れている感もありますが・・・
とにもかくにも、1回に1点、4回に1点、そして6回に一挙3点と先制・中押し・ダメ押しの形が取れました。
これは大きかったですよね。ケッペルがリズムを作ってくれましたし、それに打線も応えられました。
そして、ずっと不振にあえいでいた稲葉が一発を打ちました!!しかもバックスクリーンに飛び込む一発です!
先週一発を打っていた近藤が相手だったのでいい印象もあったでしょうが、それにしても見事でした。
これで涌井からも打てれば波に乗ってきそうな気もしますね。だから明日の試合は大事です。


これで、11カード目ですがようやく2カード目のカード勝ち越しを決め、札幌で今季初の勝ち越しを決めました!
ほら、初戦を取れたことがやっぱり勝ち越しにつながったんですよ。だから初戦って大事w
打線には更なる努力が必要ですけどw、投手陣がしっかり試合を作ってるから勝ちが見えてくるんですよね。
にしても、1戦目はあんなに締まった試合だったのに何でしょう3戦目のこのgdgd感は^^;

さて、明日からは好調・西武との3連戦です。涌井と帆足が来ますから勝ち越しは容易ではないでしょう。
ただ、この状況で勝ち越せればチームは波に乗ってくると思いませんか?思いますよね!(強引w
まずは明日。相手エースを打ちのめしましょうよw 木田の劇場的な好投にも期待がかかりますwww
初戦は大事!先発だけ見ると苦しそうだけどw全力で価値をつかみに行きましょう!頑張れ!

バナーをクリックするだけです。それだけで、当ブログの中の人が喜びます。押してみたいと思いませんか?(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/29(木) 23:08:55|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:2

よみがえれ日本ハム(新党風) 対楽天4~6回戦(4月23~25日)

上海万博のPRソングが岡本真夜氏の曲をパクッたとされる疑惑で、中国国民の怒りがハンパないですww
万博自体、五輪のように国の威信をかけてやるイベントだからでしょう、作曲者が叩かれまくってます^^;
「中国13億人の恥だ」や、挙句の果てに「市中を引きずり回し死刑にすべきだ」など^^;^^;^^;
人の曲をパクるのはよくないですよ。ですけど、それくらいで死刑という国民の考えも考えですねww



(クリネックススタジアム宮城 対イーグルス 日本ハム1勝3敗 12,206人)
日 000 000 002  2  6 1
楽 032 120 03X 11 15 0

勝 ラズナー 1-3-0
負 カーライル 0-3-0

HR 草野3号②-榊原

投 日 カーライル → 榊原 → 山本
手 楽 ラズナー

ファイターズ対イーグルス第4回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

気温5℃で更に雨も降りしきる中、よく1万2千人も球場に足を運びましたねw 感心しますわwww

内地・仙台の気温が北海道・旭川と同じなんですから、よっぽどですよ。寒かったでしょうね~。
ただ、自分は-10℃以下でも普通に通学しているので5℃なんて大したことないですね(ぁ


・・・正直言わせてください。記事を書く気にならないんですがwwwww
初回からもう萎え萎えで、気付いたら応援やめて寝てましたからねwww 意識吹っ飛んでましたよwww
そりゃそうですよ、こんな面白くない展開で最後まで辛抱強く応援しろって言う方が酷ですよ(コラ

カーライルはもうダメダメでした。流れを作る投球、というものとはかけ離れていましたね。
打者を打たせて取るタイプのカーライル、でも球が浮いてしまうと話にならないですよ。それもことごとく。
比較的早い段階で追い込めていたように思ったのですが、詰めが甘い。決め球が常に浮いていました。
昨日投げたケッペルも甘い球はありましたけど攻めの気持ちがいい結果をもたらしたように思います。
ただ、ケッペルと違ってカーライルはそこまで球威がある投手でもないのでね、やはり制球が大事ですよ。
榊原はなんとも言えませんが、山本はちょっとあの内容はいただけないですね。四死球4つですから。
球に力はあるんですから、もっとゾーンめがけて攻めましょうよ。狙って投げられないなら問題ですがww

ラズナー、そんなに出来がよかったですか?ラジオで聞いている限りそうも思えなかったのですが・・・
ただ、ハム打線はそんなラズナーの術中に見事にはめられてしまい打たされてしまいました。
全体的に粘りが足りなかった気がしますね。前の試合で11点取ったからって淡白になっちゃいけません。
中嶋さんの驚異の打棒に期待がかかったのですがw もっと中嶋さんの打撃が見たかった^^;
ただ、9回に2点取ったのは明日につながります。しかも、小谷野がタイムリーを打ってますからね。
暴投の1点だけでも大分後味が悪いですから、この1本は意外と大きいものになると信じています。


環境が悪かった(雨に加え気温5℃)とはいえ、投手陣が本当に踏ん張れませんね。粘りもあまり見られません。
5回で8点も取られてしまえば野手陣だって気持ちが切れるでしょう。しっかりしてくれないと困るんですが。
リリーフが崩れるシーンも多いですが、先発投手が長い回持たずにノックアウトを喰らうのも多いですね。
救援陣は打たれるとおしまいですが、先発投手なら次の回とかで挽回の機会があるじゃないですか。
「気持ちを切り替えて、次の回は3人できっちり抑えるぞ」ってならないんですかねぇ・・・

続いて第2戦。ダル対岩隈という投手戦必至の試合はいかに・・・



(クリネックススタジアム宮城 対イーグルス 日本ハム1勝4敗 18,153人)
日 000 000 000 0 2 3
楽 010 002 00X 3 5 0

勝 岩隈 3-2-0
負 ダルビッシュ 3-2-0

HR なし

投 日 ダルビッシュ
手 楽 岩隈

ファイターズ対イーグルス第5回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今日も仙台は10℃いってないようです。本当、ドーム球場ってすごいんだなとつくづく感じます。

亜寒帯に属する北海道ゆえ必然的にドーム球場になったとはいえ、あの環境で観戦できるって恵まれてますね。


・・・正直言わせてください。今日も記事を書く気にならないのですがwwwww
今日も初回から萎え萎えですよ、初球攻撃はいいですけど2球で2死取られるってのもあきれる話です^^;
そりゃそうですよ。こんな面白くない展開で最後まで辛抱強く応援しr(ry

ダルの投球は責められないですよ。2回は自らの失策絡みなので実質自責点は2ですけど。
あまり本調子ではなさそうでしたがそれでも8回を3点で投げ抜いてくれるんですから頼りになりますよ。
2桁奪三振の記録は途切れてしまいましたが、試合は十分に作ってくれてました。
でも、ダルが去年唯一勝てなかったチームがこの楽天でしたからね。相性もあるんでしょうか。

打線はひどすぎです。あの攻撃は何なんですか?岩隈を打ち崩す気があればあんな淡白な攻撃しませんよ。
ただ淡々と打つだけ。それが好プレーに阻まれたならとにかく打たされすぎです。昨日から進歩が見られません。
昨日も7回途中までわずか1安打、そして今日も8回途中まで1安打です。こんなのはっきり言って異常ですよ。
一昨日の11点が麻薬になっているのでしょうか?にしても仕掛けも揺さぶりも好球必打もクソもありませんね。
ラジオを聴いていてここまで点が取れそうにないな、と思ったこともそんなにないですよ。
中盤以降確かに岩隈も調子を上げましたが、それは序盤に捕らえ切れなかったハム打線にも原因がありますね。
これで勝とうだなんて虫が良すぎます。もう我慢できません。酷すぎです。ちょっと言わせてください。

こんな攻撃をずっとしているようでは、勝ちが積み重なるはずがありません。Aクラス?とんでもない。
Aクラスはおろか、最下位脱出すらも見えないですよ。いい加減淡白攻撃は脱却してくれ!


ずっと我慢してきましたけど、イライラもそろそろ限界です。ちょっと復調気味かと思えばこれですよ。
極貧打線と言われた07・08年でももう少しらしい攻撃をしていましたよ。しっかりしてください。

そして、守りでもそうですよ。3失策って何なんですか?寒さが影響したとか言い訳に過ぎませんって。
同じ環境下で楽天は2試合連続失策0なんですから、寒いのはわかりますけどしっかり守らないと。
チームがなかなか乗ってこないのもあって、大事な場面で自分のところへ打球が飛ぶと焦るんでしょう。
点に絡みそうなプレーなんかは余計に気合が入りすぎて、空回りするんでしょうね。それが続いています。
ただね、自分は守備はチームが乗ってくれば少しはマシになるかな、とは思っています。
打球が飛んできた時の焦りや緊張も少しはなくなってくるでしょうし、いい方向へ向かうかなと思ってます。


週に1度しかないエースの登板で、ここまでgdgdな試合をするとは思いませんでした。
それは向こうもエースをぶつけてくるからとか、それ以前の次元の問題ですよ。
あの攻撃だったら2軍の投手でも打てないんじゃないですか?相手エースを攻略?高が知れてますね。
こんな試合は、今日限りにしてください。これ以上こんな試合はしないでください。頼みます。
去年みたいな奇跡の大逆転的な試合をしろなんて言ってません。しっかりした試合運びが見たいんですよ。

続いて第3戦。ハムキラーの田中と楽天キラーの勝の対決です。どちらに軍配が上がるでしょうか。



(クリネックススタジアム宮城 対イーグルス 日本ハム1勝5敗 18,834人)
日 000 102 000 3 9 0
楽 002 002 00X 4 9 1

勝 田中 3-2-0
負 武田勝 1-3-0
S 川岸 0-0-3

HR なし

投 日 武田勝 → 武田久 → 谷元 → 宮西
手 楽 田中 → 辛島 → 川岸

ファイターズ対イーグルス第6回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

開幕29試合を終え、7勝21敗1分けです。勝ちの3倍負けてますw 1勝3敗ペースですwww

ちなみに21敗到達は07年は41試合目(5月12日)、08年は43試合目(5月13日)、09年は51試合目(6月6日)ですw
更に、8勝到達は07年が21試合目(4月18日)、08年が15試合目(4月8日)、09年は13試合目(4月18日)でした。
今年がいかに負けが込んでるか、よくわかりますねwww


今日は札幌に出かけていましたので、簡易版でいきますが特に文句はないですね(決め付けww
簡易版ですから今日は記事を書く気になりますよ(そういう問題じゃないw

・打線が頑張っても投手が粘れない
今ダルに次ぐ安定感を持つ勝ですが、せっかく味方が逆転してくれた直後にあれではいけないですよ。
3回は不運もありましたし、タイムリーは打たれてないんですけどね。ただ、内野ゴロにしてほしかった。
ある程度の距離まで飛ばさないと3塁走者が帰れない訳で、そこまで飛ばされるところに投げたんでしょうか。
そして6回。田中を攻めて逆転した直後に簡単にピンチを招いてるようでは流れは作れません。
中村に打たれたヒットは余計ですよ。せっかく追い込んでいたのにもったいないな~と思いますね、
そして勝が2死満塁として久に代わりますが、打撃好調とはいえ格下の嶋に打たれるとは^^;
満塁としたから重圧もかかったでしょうが、甘く入ったんでしょうね。あ~あもったいないorzorzorz

・粘ったけどもう一押しがない、現状を表す結果
正直、昨日の打線を見る限り田中から点を取るのは厳しいと思ってましたが、やれば出来るじゃないですか。
小谷野がいい働きをしましたし、大野や今浪といった若手にも粘りがあってよかったですよ。
ただね、4回も6回も去年と限定しなくてもいい時ならあと一押しがあって、更にダメージを与えるんですよ。
そこでチャンスを生かしきれないのが、今の現状ですね。取れるところで一気に取れないんです。
4回だって小谷野が1点取った後、盗塁も決めて2死2・3塁として大野は投ゴで凡退。
6回は1死満塁として今浪が四球を選んで逆転も、そこから賢介が2-3から遊直、ひちょりは1-3から投ゴ。
制球に苦しんでいたので、粘れば根負けしてくれそうな気もしましたがwww
と言っても制球に苦しんでいるからこそ粘るのは難しいのかもしれませんが^^;^^;^^;


被3タテですか。5位のチームに被3タテですか。本格的にヤフドでしか勝てなくなってきましたねwww
そもそもなんでヤフドだけあんなに相性がいいのか未だにわからないんですけど^^;^^;^^;
土日はエース級投手2人の対戦だったわけですが、完全に投打がかみ合わずに力が届いてませんよ。
ただ、この借りは再来週の函館での2連戦で返しましょう。やられたことは、やり返しましょうよ!
とか言ってる割に函館オーシャン4連敗喰らう可能性のほうが高いとか思ってるのは気にしない(マテ

明日からは対オリ3連戦。先週もやってますよね?同じ曜日に偏るのは本当気に入らないんですが・・・
対西武なんか、交流戦前は3カードあるのに3カード全部金~日。どうにかならないんですか?これ。
曜日が偏っていると、同じ投手が何回も当たるんですよ。その極端な例が昨年の対ソフバンです。
それはとにかく、ビジター9連戦を終え札幌に帰ってきたんですから、そろそろホームで勝ち越しましょう。
ファンもしぶとく、粘っこく、泥臭い、最後まで諦めない、隙のないしっかりした野球に飢えてます。
そして、何よりも勝ち試合に飢えてます。そんなファンに、こういった最大の栄養を与えて下さいww
反転攻勢スタートの舞台は札幌だ!投打ともに目覚めよ!やれば出来るんだから!頑張れ!

ハムが勝つたびに「反転攻勢だ」とか言ってますが結局攻勢はかかってないんですよねww

更新が滞っていて、特定の日に一気にうpと言う更新パターンになっていることをお詫びします。
更に、このカードハムがダメダメで文章も若干荒れていて見苦しいことをお詫びいたします。
それでも応援してくださる方、いやいや見てくださった方は全員このバナーを押して下さい(無理矢理w
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/25(日) 23:28:30|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

持ち味を発揮せよ 対オリ4・5回戦(4月21・22日)

ナイターゲームで無類の強さを誇る岸に「夜の帝王」というあだ名が付けられたようですね。
「夜の帝王」って響きがいいですね。野球でも自分が主導権を握り、その後の「試合」でも自分が主導権w(ry
野球の後の「試合」がどんな試合なのかは皆さんのご想像にお任せしますwwwww



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム4敗 10,290人)
日 000 031 000 4 11 2
オ 110 013 02X 8 12 1

勝 加藤 1-0-0
負 谷元 0-1-0

HR 高橋1号①-山本 鈴木1号③-谷元

投 日 吉川 → 谷元 → 金森 → 山本
手 オ 山本 → 加藤 → 平野 → レスター

ファイターズ対バファローズ第4回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

どうして1塁が空いているのに鈴木を敬遠しなかったwww 1塁を埋めてたら打たれなかったのに^^;

せっかくこれまで谷元がよくて自分が守護神フラグを立てた直後にこれですもんねwwwww


ネタ学習塾のネタ攻撃で試合を1回以外見れていないので簡易版でw

・ヨッシー制球面で成長
制球が最大の課題で、これまでなかなか解決の糸口が見えなかったヨッシーですが、今日はまあまあでしたね。
1回、先頭に四球を与えたときには「お前、相変わらずかw」と思いましたが終わってみれば2つだけ。
制球難で試合を壊すということがなかっただけ、成長したんじゃないでしょうか。
せっかく味方が逆転してくれた直後に同点にされたのはもったいないですが・・・
リリーフが打たれたので08年以来の勝ちこそ付きませんでしたが、頑張ったんじゃないかと思います。
次回登板はいつかわかりませんが、ヨッシーの投球をもう1度見てみたいです。たまたまじゃありませんようにw

・打線も集中打 これがもう1回くらい続けば・・・
苦戦していた山本から3点を奪い逆転に成功した5表の攻撃は見事でしたね。
ひちょりがセーフティーを決めて山本を揺さぶり、賢介が押し出し四球をきっちり選ぶ。
そして陽が逆転2点タイムリーを放つ。やっぱりひちょりの2死なのに仕掛けたバント攻撃が効いてますね。
地味ですけどこういうのって結構効果あるんですよね。これをこういう場面で出来るあたり、流石ひちょり。
これがよかっただけにね、終盤のチャンスで1点くらい返しておけば試合はわからなかったのですが・・・


本当は勝ちたかったですけどね、ヨッシーの好投が見れただけでもうお腹いっぱいですよ(マテ
ただ、リリーフが逆転を許すシーンは今季これで12試合目だとか。借金と同じ数なんですよね。
少ないリードをしっかり守り抜くのがハム野球なので、リリーフには頑張ってもらわないと困るのですが・・・

さて、被3タテを阻止すべく挑んだ第3戦。ケッペルがどれだけ粘れるかが最大の鍵ですよ!



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム1勝4敗 10,454人)
日 020 031 302 11 13 2
オ 010 000 000  1  8 0

勝 ケッペル 2-1-0
負 近藤 1-3-0

HR 小谷野1号②-近藤 稲葉3号②-近藤

投 日 ケッペル → ウルフ
手 オ 近藤 → 西 → 菊地原 → 小松 → 加藤

ファイターズ対バファローズ第5回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ケッペルはよく頑張りました。バックもよく守りました。でも、影のヒーローはうちの父親ですwww

ドームに行くと何故か劇的な試合ばかりといううちの父親が、先日東京に出張したんです。
それで行きの飛行機が、なんとハム戦士と同じ飛行機だったんだとか。こんなことそうそうないですよ。
日本人選手は移動中ってサインを受けてくれないそうなので、羽田でサインしてもらったのが・・・

そう、ケッペルなんですよ。父親は東京から風邪をこじらせてwサインを持って帰ってきました。
なので今日はいつも以上に応援しましたw そしたらこの結果。どこまで父親は持ってるんですかwwwww
自分が単独で見に行っても勝てないのに、なんか自分の親なのになんか悔しいなぁ^^;^^;^^;
サインの写真を後日掲載しようと思います。ごく普通のサインですが外人選手のサインなので貴重ですよ!


さて、そんなケッペルは危なっかしかったですけど粘り強く投げた結果が出ました。
ほぼ毎回のように走者を抱えました。前回まで走者を抱えると不安定な投球が続いていましたよね。
しかし今日は相手の打ち損じもありましたが走者が出ても慌てずに基本攻めの投球を貫けたように見えました。
やっぱり直球には力がありますね。甘い球もかなりありましたがそれを打っても詰まらせてましたから。
だからね、この直球が低めにどんどん決まるようになれば相当手強い投手になると思うんですよ。
今日みたく程よく球がバラけていた方が逆に打者としては難しいのかもしれませんが、どうでしょう。
どうでしょう?昨日はどうでしょうだったじゃないですかwww ついにブンブンが本領を発揮しますww
ウルフは先頭にヒットを打たれましたがそこは流石中嶋さん、しっかりウルフをリードして落ち着かせました。
これからウルフ登板時は中嶋さん捕手でもいいかもしれませんね。いっそ中嶋さんスタメンの方g(ぁ

打線は、久しぶりに全員が気持ちよく打ちまくった感じですね。特に小谷野が大暴れしました。
まず2回に小谷野が粘りに粘って10球目を左中間スタンドへ。粘られた挙句の一発で投手は痛かったでしょうね。
更に5回、1死1塁で賢介がヒット、スタートを切っていたひちょりは左中間浅いヒットも一気に3塁へ。
この思い切った走塁が紺田の犠牲フライにつながりました。チームに元気がないときはこの思い切りですよ。
更に稲葉が一発かまして3点。更に6回は鶴岡が若い投手いじめwでタイムリー2塁打を放ち更に1点。
7回は制球が安定しない菊地原から3点、9回にも加藤から小谷野がとどめの2点タイムリーww
随分打ちましたが、今日はらしい攻撃でしたよね。満塁でも大きいのを狙わなかったり・・・
相手の好守備で点を阻まれたのもありましたけど、それでも11点取ったんですから底力はありますね。
そして、小谷野が3安打6打点と大暴れ。これで復調のきっかけを掴んでほしいですね。

飯山は試合を早く終わらせたかったからあの場面であっさりと凡打したんですよね、わかりますww(マテ
ただ、それはいいとしてここ最近またエラーが増えてきてます。致命的ではないのであまり目立ってませんが。
守り勝つチームが2試合連続エラー2つとか、本当まずいですって。だめでしょう。しっかりしてください。


どうにか被3タテは逃れましたが、この3戦目の勝ち方をみると、打線が復調気味かなと思いますね。
どれだけ点に結びついたかは別として、3試合連続2桁安打を放っていますからね。
だから、投手陣の踏ん張りが試合を左右するんですよ。だからこれまで以上に投手陣は頑張らないと。
さて、金曜日からは楽天と3連戦。岩隈と田中が来るでしょうから、どちらかでも打ち崩せば波に乗れそうです。
ひちょりは「5月攻勢をかけていきますよ」なんて言ってますが、そんなこと言わずもう攻勢をかけましょうww

打ち終わってから時々思いますけど、本当にこのブログって文章クソ長いですねwwwww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/22(木) 23:04:13|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷元守護神フラグ(マテ 対オリ3回戦(4月20日)

先日の学校のテスト中に、何故かジョーンズの応援歌を思い出し頭の中で何度も再生していましたww
まだ歌えますよジョーンズの応援歌ww 更にボッツ08年版やセギノール、小笠原も歌えますwww
実際に歌って応援していることもあり、結構頭の片隅にでもメロディーが残っているもんですね^^;



(スカイマークスタジアム 対バファローズ 日本ハム3敗 9,155人)
日 000 012 000  3 10 1
オ 011 000 002x 4 11 0

勝 小松 1-0-0
負 ウルフ 0-3-3

HR 糸井2号②-岸田

投 日 増井 → 谷元 → 武田久 → 建山 → ウルフ
手 オ 岸田 → 菊地原 → 香月 → 小松

ファイターズ対バファローズ第3回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日?の予告先発 日:吉川 オ:山本



結論

最終回に救援陣(抑え)が打たれて引き分けor負けた試合、24試合消化で早くも6試合目orz

なんでしょう、最終回に逆転喰らって負けてもそんなにショックじゃなくなってきた自分がいます(ぇ


増井はまず球数を費やしすぎでリズムが悪いです。5回も投げきってないのに何で110球も費やすんですか。
2回以降、制球に苦しんでいましたが、球に力はあるんですしもっとゾーンめがけて投げていいと思いますね。
どんな投手であろうと、守りより攻める投球をしたほうがいいと思うんです。増井もそうですよ。
あの投球でよく2失点で収まりましたよ。試合を崩しはしませんでしたが、この投球じゃあねぇ^^;
谷元、いいじゃないですか。許した被安打も打ち取ったあたりでしたし、いい直球放りますね~。
久、建山は問題なし。そろそろ久を抑えに戻してもいいかもしれませんね。球威も戻ってきてますし。
ウルフねぇ。直球は確かにいいですがそれだけで抑えられるほど日本のプロ野球は甘くありません。
まず制球第一ですけど、ストンと落ちる威力ある変化球を1種類くらい習得すると面白いかもと思うんですが。
クルーンも制球が怪しいですけど、直球は言わずもがな、それとフォークを使うから威力があるんですよね。

打線もね、もっと甘い球を積極的に打っていっていいと思います。打たないと結果は来ませんから。
打ち損じも発生してしまうでしょうけが、甘い球を打たずに難しい球を打つより全然可能性が上がるでしょう。
高めの球をしっかりと振りぬいた結果が糸井の逆転2ランにつながったと自分は考えます。
なんか岸田の球で甘くて打てそうな球結構来てましたけどね。もっと点が取れたかもしれません。
にしても、岸田は去年もハム戦で防御率の割りにw負けがないですし、運をもっているのかもしれませんね。
今日目に付いたのが今浪の打撃です。いいですねぇ~あの粘りある打撃。嫌らしかったですよ。
今浪も甘い球を振りぬいてヒットにしてますし、もっと使ってみたい打者の1人ですね。
次の試合では左腕の山本の先発のため使われるかは微妙ですが、使えるならぜひ使ってほしいですww


本当にね、「去年の西武はこうして順位を落としていったんだな」というのがよ~くわかる今日この頃ですw
特にビジターの試合で最終回に逆転されると、何も出来ません。ひっくり返したくても出来ないんですよ。
また、抑え投手って不安定でもプライドの面もありますし代えにくいですよね。これもまた難しい。
ウルフがいきなり2塁打を喰らったのを見て「もう1度谷元使いてぇwww」と思ったのはここだけの話w
次は山本と吉川?なんか勝てる気しないなぁww ヨッシー、思い切りゾーンに投げ込め!頑張れ!

アクセス数うpのために下のバナーを100クリックしたことにしてくれるサービスがあるそうですね。
でも、このサービスは有料ですしそこまでしてアクセスを増やしたいとも思いませんw でもクリック4649(ぇ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/20(火) 23:41:30|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

4/6~4/18振り返り

月曜日にやる振り返り企画なのにうpが遅いのは仕様です。知らぬが仏、って感じですね(意味不明
つーことで、やりますか振り返り企画w



(6~8日日本ハム主催観客動員 49,940人 9~11日ソフトバンク主催観客動員 75,536人)
(13~15日日本ハム主催観客動員 50,650人 16~18日西武主催観客動員 64,279人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 14試合・327,550人)
対楽天3連戦       6日 ●1-3  7日 ●3-6  8日 ○8-4
対ソフトバンク3連戦  9日 ●0-6 10日 ○12-1 11日 ○4-1
対ロッテ3連戦     13日 ●7-8 14日 ●1-6  15日 ●3-6
対西武3連戦      16日 ●3-7 17日 ○8-5  18日 ●0-3

12試合の総得点 50点(1年間累計得点  91点、年間1試合平均 3.96点)
12試合の総失点 56点(1年間累計失点 108点、年間1試合平均 4.70点)

12試合のホームラン 5本(1年間累計 10本)


12試合の被ホームラン 9本(1年間累計 19本)


曜日別勝敗
月:1-0(H1-0、V0-0)
火:0-3(H0-3、V0-0)
水:0-3(H0-3、V0-0)
木:1-1(H1-1、V0-0)
金:0-4(H0-1、V0-3)
土:3-1-1(H1-1、V2-0-1)
日:1-4(H0-2、V1-2)

通算成績 23試合6勝16敗1分け(ホーム3勝11敗、ビジター3勝5敗1分け)、6位 首位と10差



本格的にダル登板試合(相手により勝)でしか勝てなくなり、裏ローテに勝ちが見込めなくなりつつある件w
先発が4枚しかいないのが痛いですよね。更に4枚のうち外人の2人はまだ日本野球にも慣れていませんかね?
打線がどうこうの前に、先発が試合を作ってくれないと話にならないんですって。頼みます本当に。
多田野とか糸数とか八木とかあれほど期待されているのに何してるんですか?しっかりしてくださいww

ハムと当ブログをw応援してくださる方はぜひクリックしてください。面倒くさがらずに、ほら(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/19(月) 23:39:38|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見殺すにも程がある? 対西武6回戦(4月18日)

中京圏ではすでに終わっていたようですが、ノブナガの「ごはんリレー」が道内では遂にゴールしました。
ワッキーの「地名しりとり」に引けを取らない長寿企画となりましたが、エリちゃんよかったですねw
さて、次の企画はどんな企画になるんでしょう??知ってるからといってコメしないでくださいねwww



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝4敗 24,432人)
日 000 000 000 0 5 0
西 000 102 00X 3 6 1

勝 帆足 2-2-0
負 武田勝 1-2-0
S シコースキー 0-2-8

HR 中村5号①-武田勝

投 日 武田勝 → 武田久 → 谷元 → 宮西
手 西 帆足 → シコースキー

ファイターズ対ライオンズ第6回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

西武が大の苦手の勝がある程度意地を見せたのに、ハム打線は帆足の前に為す術なしですかそうですかorz

あんだけよければねぇ。甘い球も時々来ましたけどそれを100%とらえられるわけもないですしorzorzorz


勝は悪くなかったですよ。試合をしっかり作ってくれましたし、相手が悪かっただけですよwww
中村には数少ない失投を完璧にとらえられましたが、全体的に球が低めに集まっていました。
ただ、勝の無援護振りは相変わらずのようですねwww 前回の西武戦より格段によくなったのに^^;
ただ6回は悔やまれますね。ブラウンに追い込みながらフルカウントとし、最後の変化球を見送られました。
これが決まっていれば流れは変わっていたでしょうが、満塁としてしまったのは痛かったですね。
久はちょっと残念でした。高山には浮いた球を犠牲フライにされ、後藤には低めに投げたのにセンター前へ。
後藤に打たれたのは相手がうまかったとしかいいようがないですが、高山への1球はもったいなかったです。
谷元・宮西は問題なし。谷元は低目への制球がズバズバ決まるようになれば面白い存在になりそうです。

よかったですね、帆足。変化球も直球もキレがあり、ハム打線は手も足も出ませんでした。
ギリギリのところに球が来てカウントを取られ、低めの球を打たされて内野ゴロの山を築かれました。
八木や勝もいい時はこんな感じの投球になりますが、こういう投手ってすごい厄介な投手だったんですねww
ろくにチャンスすら作らせてくれませんでしたからね。3塁に走者が進んだのも1回だけ。
そんな中気を吐いていたのが、遂にスタメンに帰ってきたチームのムードメーカー・森本稀哲です。
第1打席は2塁打で出塁し、2打席目はきっちり送りバント、3打席目は死球と3打席すべてで仕事をしました。
勝ちにつながらなかったのが本人も残念でしょうが、ひちょりが塁に出て盛り上げればチームも活気付きますよ。
何ならひちょり2番で使った方がよかったかもしれませんね^^;^^;^^;


残念ながらこのカードも負け越しましたが、自分は元から1勝2敗を予想してましたし、想定内ですよww
むしろ、ダルが5点取られ通常なら死亡フラグの試合をひっくり返しただけでもうお腹いっぱいですよwww
楽天だって9日からずっとお付き合いしてくれているので1.5差のままですからそんな気にしない(ぁ
さて、火曜日からは関西でオリと3連戦です。オリも最近失速気味で、先発陣が崩れる傾向があります。
かといってうちの火曜日からのローテも不安定なのでおそらく打撃戦ばかりになるんでしょうねwww
とにかくね、先発陣が試合を作ってくれないことには始まりません。頼みますよ外人のお2人さん^^;
打線は主力も復活してきてますから、元気につなぎましょう。投打の噛み合った試合を!頑張れ!

当ブログの中の人の進学を応援してくださる方はぜひこのバナーをクリックしてください(何
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/18(日) 23:19:05|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

魂の一撃、魂の力投 対西武4~5回戦(4月17~18日)

木田が一度登録抹消となるようです。調子が悪いからかと思ったら、先発へ調整をするようです。
ただですら劇場を連発する画伯を先発起用ですかww 劇場の連発で心臓が持たない気がしますwww
ただ、ベテランの力でパッとしない先発陣に活を入れて、再生してほしいなとも思いますね。



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム1勝3敗 13,054人)
日 010 010 010 3  8 0
西 003 300 01X 7 10 1

勝 涌井 3-1-0
負 ダース 0-1-0

HR 中村4号①-木田

投 日 ダース → 金森 → 武田久 → 木田
手 西 涌井 → 藤田

ファイターズ対ライオンズ第4回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

自分は4回終わった時点でもう萎え萎えだったため広島対中日戦にチャンネルを変えてましたが何か?ww

その試合は広島・前田がサヨナラタイムリーを放ち勝利しました。マツダスタジアムはさあ大変ww
ちなみに、前田は自身初のサヨナラ「単打」だそうで、サヨナラ打はなんと94年以来なんだとか。
94年ですよ?平成6年ですよ?kawasimoなんて(誕生日は11月のため)まだ1歳にもなってないですよ^^;^^;^^;


08年に同じ西武ドームでの西武戦で好投し、将来への期待を持たせたダースでしたが、今回はダメでしたorz
1廻り目はどうにか抑えられましたが、2廻り目に入り片岡にかき回されてからリズムを崩したでしょうか。
見ていてもね、制球がばらばらで変化球も決まらないなど「安心できる投球」には程遠かったですね。
ある程度ゾーンに投げられればもう少し視界が開けるんでしょうけど、あれじゃあ厳しいです。
ダースはまだ実績がないので仕方ないにしても金森は実績があるんですしダースと似た投球をしないで下さいw
金森ってこんなにコントロールなかったですか?ボールが先行するシーンばかりだった気がします。
久は問題なさそうですね。実はチーム内で最多の試合数に(11試合)登板していたりする^^;
木田は7回は劇場、8回は一発を喰らうなどなんとも言えない投球でしたwwwww

打線は相変わらず元気ないですね。それでも涌井から3点を取ったのでまだよしとした方がいいんでしょうかw
ただね、序盤はもっと付け入る隙が有ったと思います。涌井がまだ寒さに順応してなかったのかも?
1回は1死1・2塁の好機でしたが好調二岡が打ち上げてしまい、病み上がり稲葉も打てず無得点。
2回は今浪・鶴岡の連打もあり1死満塁として糸井は二ゴで片岡の失策で1点もその後陽が最悪の併殺orzorzorz
犠牲フライでも高いバウンドのゴロでも何でもいいから点を取れるチャンスなのに併殺ってあーたwww
08年もダースが先発の試合で失点につながるエラーをしてるんですよね。陽はダースが嫌いなの?(違
結果的に、3回以降は涌井が立ち直りました。1・2回の攻防が試合を決めてしまった感もありますね。
さて、チームのムードメーカー・ひちょりが遂に1軍の舞台に帰ってきました!みんな待ってましたよ。
今日は2打席出場も1打席目は三振、2打席目は3塁線へ鋭い当たりも阿部が空気を読まず好プレーでアウト^^;
ベンチでもグランドでも声を出し常に全力プレーで、空気が重いチームに活気を与えてほしいですね。


まあダースと涌井ですから半分負けは覚悟ですし、なんか自分は負けてもショックに感じなくなってきた気がw
ただ、これで4連敗となり、借金・ゲーム差ともに2桁突入、10となりました。これはまずいです。
いくら今は故障者が多いとか調子が悪いとは言っても、これ以上負けが込むと今後にも悪影響です。
それでも、そんな状態を一転するような大きな出来事が起きそうな見込みも低いんですよねぇ・・・^^;

続いて第2戦。さあ今週唯一勝てそうな試合ですwww ダルの登板なんですし絶対負けるわけにはいきません。



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム2勝3敗 26,793人)
日 010 051 001 8 12 0
西 050 000 000 5  7 2

勝 ダルビッシュ 3-1-0
負 許銘傑 1-2-0
S ウルフ 0-2-3

HR 稲葉2号④-許銘傑

投 日 ダルビッシュ → 建山 → ウルフ
手 西 許銘傑 → 長田 → 山本 → 野上 → 星野

ファイターズ対ライオンズ第5回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

これぞ野球の醍醐味。2-5の3点ビハインドから稲葉がグランドスラムで大逆転。興奮しましたね~www

バスケットでも3点シュートで2点差を逆転できますよ。でも、あの緊張感と一発の鮮やかさは野球ならでは。
サッカーでは1点リードでも逃げれば勝てますけど、「逃げ」が出来ない野球だからこその醍醐味ですよね。
やっぱり野球大好きですwww はまりだすと抜けようと思ってもどんどん抜けられなくなりますwwwww


感心しますね、ダルには。あれほど状態が悪かった1・2回をふまえ、あっという間に修正するんですから。
序盤は制球もばらつき、ストライクとボールがはっきりし、球が高めに浮くなどひどかったですよ。
それでも、体重移動の問題点に気付きしっかり修正し、半袖になりwリスタートするあたりは流石です。
3・4回をそれぞれ3人できっちり抑えたからこそ、5回の逆転劇につながったんですよね。
そして今日も10奪三振で、5試合連続2桁奪三振です。開幕投手かつ開幕から5連続2桁奪三振は史上初だとか。
楽天、西武、楽天とおそらくローテ的にはなるでしょうが、2桁奪三振のプロ野球記録も狙えそうですね。
建山は問題なし。ですが、ウルフは見ていてちょっとヒヤヒヤものでした。3人で抑えたとはいえ。
球に力があるからその球威でどうにかねじ伏せましたけど、浮いた球が時々あるんです。ちょっと怖いです。
その浮いた球を後藤にもフェンス手前まで運ばれてますし、もっと低めを意識する必要がありそうですね。

打線は結構らしい攻撃が出来たのではないでしょうか。また、6回以降も追加点が取れたのがよかったです。
2回は2塁打、バントで進塁、小谷野犠牲フライ。5回はエラーを絡めてつないでつないで稲葉が一発、大量点。
満塁弾を放った後戻ってくる選手4人をひちょりが待ちきれずにうずうずしてる様子が印象的でしたwwwww
6回は四球、バント、鶴岡タイムリー。9回は2塁打、バント、飯山が前進守備をあざ笑うかのようなタイムリー。
結構効率よく点が取れました。満塁弾だけでもダメージは大きいのに、追加点で更なるダメージを与えましたね。
そして鶴岡・飯山という普段は目立たない2人がよく頑張りました。結局稲葉の影で目立ってませんがwww
鶴岡は今季初のマルチ安打を記録、飯山も今季初の3安打猛打賞。いいところで渋い働きをしました。
さらに鶴岡は片岡の盗塁も刺してますし、飯山も無難に守備をこなしました。好プレーもありましたね。
残念なのは賢介の調子が落ちていることですかね。力のないフライアウトが目立つんですよ。
首位打者を狙うならば、もう少しこの調子のムラを小さくしてほしいところ。


ダルで負けるわけには行かない、普段エースに助けてもらってるから今日は俺たちがエースを助ける。
その野手陣の気持ちが生んだ集中打、コツコツ加点でしたね。これがうちのチーム力ですよ。
1-5になって「また負けてしまうのか」という悪い雰囲気になりかけましたけど、選手はよくやりました!
さあ、いい流れですからこの流れを次の試合に生かしたいですね。勝、頼むぞ!頑張れ!

皆さん、当ブログの中の人のためにもぜひクリックしてください。ランキングが低いと落ち込みますwwwww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/17(土) 23:28:08|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

ヘリウム凝結 対ロッテ4~6回戦(4月13~15日)

風邪を引きましたwww 今回は典型的な鼻風邪ですwww 大量じゃないんですが少しずつたれてくる^^;
奥にたまっているので思いっきりかんでもそんなに鼻水出ませんし、耳がおかしくなるだけになります^^;
花粉症じゃないと思うんですが、季節の変わり目は風邪を引きやすいって言いますしねぇ・・・



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム3敗1分け 15,753人)
千 100 042 000 1 8 15 2
日 101 101 210 0 7 11 0

勝 小林宏 1-0-3
負 ウルフ 0-2-2

HR 福浦2号①-ウルフ

投 千 唐川 → 伊藤 → マーフィー → 薮田 → 小林宏
手 日 多田野 → 木田 → 武田久 → 建山 → 林 → ウルフ

ファイターズ対マリーンズ第4回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

4点差を追いつく粘りは見せました。けれども、そこから勝ち越せないまま、相手に逆転を許す。
この辺、今のハムがな~んか波に乗り切れない、下位に沈んでいる理由の1つではないでしょうか?


こういう試合だからあえて辛口で、2行使って言わせて貰いました。2行は文が1行に収まらなかっただけですがw


多田野、どうしたんですか?変化球はちょくちょく甘く入りますし、走者を抱えると投球が不安定に。
少なくとも去年、おととしとそこまでもろい投手じゃなかったでしょう。何があったんですか?
本人も悔しいのでしょう、レポートでも「調子は悪くなかったのですが」の後が続いてませんでした。
多田野はやれば出来る投手だと思うんですよ。こんな現状で終わる投手じゃないと思うんですが・・・
木田は野選からの悪い流れを止められませんでした。サブローに打たれたのはど真ん中の失投ですが。
久は痛い2点を失いましたけど球は低めでしたし、球速も140出てました。状態は大分上がってきています。
建山・林は全く問題なし。建山と荻野貴の粘りあいはしびれましたが、建山がベテランの意地を見せ勝利w
ウルフはここまで自責点が4なんですが、全部本塁打での失点なんですよ。球は低めに集めないと・・・

打線の状態はいいですね。福岡からの好調ぶりを持続できています。特に賢介。5の5ですよ。カオスですww
投手陣が7点失いましたけど、コツコツ、コツコツと点を重ねて最終的に追いつきました。いいじゃないですか。
唐川キラーの二岡が静かだったのが意外ではありますが、粘っこく追い上げ追いつく。よかったですよ。
賢介が5の5に加え1盗塁と目立ちましたが、今日は大野もいい働きをしたんですよ。
3点目のタイムリー2塁打(3塁狙うも憤死w)に加え、8回2死からヒットで出て同点のホームを踏みました。
もし9回に二岡がサヨナラ打を打ったならば、助演男優賞に建山と併せて大野を推薦しますwww
不調だった信二もタイムリーで貢献しましたが、そんな中小谷野に元気がないですね。
守りでは相変わらず華麗ながら堅実に守ってくれているんですが・・・


やっぱり今年のロッテは強いですね。首位を走っている理由がよーくわかりましたw
あのハム押せ押せの雰囲気の中でしっかり同点を保って延長に持ち込むあたりも、強いなと思いましたね。
オリはあっという間に失速しましたがw、ロッテはしばらく好調を維持しそうですね。
ただ、ハムほどバックがしっかりしてるわけでもないので、打線が落ち着いてからの戦いにも注目です。

続いて第2戦。打ち合いだろうなと思いましたが・・・



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム4敗1分け 17,236人)
千 020 200 020 6 10 1
日 100 000 000 1  3 1

勝 大嶺 2-0-0
負 カーライル 0-2-0

HR サブロー3号②-カーライル

投 千 大嶺
手 日 カーライル → 金森 → 谷元

ファイターズ対マリーンズ第5回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

首位とドベのチーム試合をすると現在のチーム状態の差がよーくわかりますねwwwww

去年はうちがよそのチームに強さを見せ付けていたのですが今では全チームに強さを見せ付けられt(ry


水曜日恒例・ネタ学習塾のネタ攻撃のため簡易版ですw

・カーライル(課題は1度で一気に解決するものではないとはいえ)進歩なし 
やっぱりダメでしたかカーライル。前回登板を見て正直、調子のいいロッテにはやられるだろうと思いました。
したっけご覧の通りです。走者を出さなければすいすい行くのに、2死からでも走者を出すと急に乱れる。
カッとなるのはわからなくもないですけど、それを投球にまで影響されるとチームが迷惑ですよ。
走者を抱えカッとなった状態で投げた投手って大体打たれている印象があるんですよ。グリンとかww
グリンの場合大体ボーク絡みだったからまだいいですけどカーライルは走者を抱えるたびですからね^^;
ただ、8回途中まで投げてくれたのは救援陣的には助かりましたね。登板も少し多かったですし。

・さ、3安打ですか。。。^^;^^;^^;
6点取ったロッテに勝つためには7点取らないといけないんですがいかんせん3安打じゃ無理がありますwww
ただ、四死球は6つも貰っているだけにこれをもう少しうまく使いたかった気もしますね。
球が荒れてる投手って荒れすぎが逆に幸いして打ちづらくなる、ってこともあるんですかね。
初回に二岡のタイムリーで先制しなおも2・3塁で小谷野が続いていればもう少し楽になったんですが・・・
二岡は開幕からずっと頑張っているのに、勝ちにつながらない現状を本人はどう思っているのでしょう・・・
にしても小谷野は調子が悪いですね。昨年は「ロッテ戦ではよく打つ」というイメージがあったんですけどねw
賢介は昨日打ちすぎたんですよwww 打率的には昨日3安打、今日2安打と同じですから気にしない(ぁ


チーム状態もあってかお客さんも少ないですね。火曜日はロッテ戦で15,753人ですからね。
マリサポは相変わらずいっぱい入ってましたからこれが対西武や対オリだったら1万4千くらいじゃないですか?w
こうなることがわかっていたならホームゲームをもっとシーズン中~後半に回したかったなぁ(ぇ

続いて3戦目。ケッペル登板試合の平均得点は12、平均安打は13だったので打線爆発に期待www



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム5敗1分け 17,661人)
千 001 230 000 6 14 0
日 000 210 000 3  6 1

勝 川越 2-1-0
負 ケッペル 1-1-0
S 小林宏 1-0-4

HR 稲葉1号②-川越

投 千 川越 → マーフィー → 伊藤 → 薮田 → 小林宏
手 日 ケッペル → 林 → 谷元 → 宮西 → 武田久

ファイターズ対マリーンズ第6回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ここに来てまさかの5・6位お付き合いの法則発動で8日以降楽天と1.5ゲーム差をキープ中www

なんか、順位にかかわらず「お付き合いの法則」が毎年恒例になってきましたねwwwww


ケッペル?カーライルと大して変わりませんね。ただカーライルは抑えるときは3人できっちり抑えてました。
ケッペルは毎回走者を出してましたし、調子は悪くなかったそうですがそれで打たれるんですからねぇ・・・
この3連戦、先発陣が全くもって話になりません。好調な打線が相手にしてもひどいですよ。
多田野は自責点3ですが球も甘く5回持たず。カーライルは8回途中まで投げるも走者を抱えると不安定で自責点6。
そして今日のケッペルは得点直後に失点など流れを作る投球をできず5回途中自責点6です。
こんな風に先発がgdgdじゃ勝てるわけがないんですよ。救援陣にも負担がかかりますし。
打線が絶好調で何点ビハインドでもひっくり返せるわはっはっはww状態なら百歩譲って許しますけど・・・
リリーフはまあまあですね。谷元の直球はいい球ですね~。2回で3安打されましたがいい球放ってましたよ。

打線の状態も深刻ですね。チャンスを作れない、チャンスを作ってもあと一本が出ない、苦しいですね。
1番起用後糸井が好調ですが、賢介が火曜日の5安打で打ちすぎたか2試合連続無安打は痛いなぁorz
正直、8回の好機では自分は点を取ってから稲葉に回したかったんですよ。だって病み上がりですよまだ。
状態は完璧ではないでしょうし、その中で絶対決めないといけないという重圧。かわいそうだと思いません?^^;
故障者続出で「つなぐ打線」も作りきれてませんよね。7~9番が中田・陽・鶴岡ではつなぎを期待するのは^^;
ひちょりがシーズン前、誠がシーズン早々に離脱、その後稲葉も離脱。更に今日信二も胃腸炎で欠場。
更に坪井が挫骨神経痛とのことで長期の離脱が決定的だとかorzorzorz これはまずいですorzorzorz
対処法?再春館製薬所の痛散湯でしょうw HBCラジオリスナーの方はご存知の方もいるのではないでしょうか?

稲葉は帰ってきて本塁打も打ちましたし、信二も明日くらいには出れそうなのが幸いですけどね。
さらにひちょりも完全な状態ではないものの見切り発車的に昇格するようです。
16日の登録・抹消は以下の通りです
1軍昇格 森本・今浪・ダース←→坪井・村田・杉谷 2軍降格
杉谷ってただベンチを盛り上げるために昇格したんですか?^^;^^;^^;

ただ、主力故障のチャンスで自分をアピールしきれない若手が多いのも事実です。伸び悩みでしょうか・・・
いろんな野手が出場しましたよ。チャンスがありましたよ。でも、1試合頑張ってもその後が続かないんです。
ある試合で猛打賞した選手を次の試合もスタメンにしたら無安打、なんてのも何回も見た気がします。
上位進出には若手の台頭がほしいんですが、今のところそれが起きそうな気配がなかなかありません。


せっかく福岡で初の連勝&カード勝ち越しをしたにもかかわらず次のカードは今季初の被3タテ。
上り調子に見えた打線も再び沈黙、先発陣は不安定。ハムの苦闘の日々は続きます。
そんな中で次はビジター9連戦に挑まないといけないんですか?流石に酷過ぎませんかwww
更に最初の対戦相手が楽天を3タテした西武、しかも明日の先発は涌井なんですか?いじめですかこれwww
とにかくいい試合をしましょう。絶対勝てなんて言いません。今は忍耐です。歯を食いしばって絶えましょう^^;

読み返してみると、特に3戦目の文は段取りがもうめちゃくちゃですね。まあ気にせずバナーをクリック!(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/15(木) 23:09:44|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

「今季初」オンパレード 対ソフバン4~6回戦(4月9~11日)

9日の通学の際に乗った電車(鈍行の赤い電車)がヒーターをつけてなかったのか異常に寒かった件www
まさかヒーターじゃなくクーラーをつけてたわけじゃないんでしょうが、室温が13.5℃ってwww
ちなみにその日は旭川市内も10℃位まで気温が上がりました。外と車内の温度が変わらないという^^;



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム1勝3敗 24,325人)
日 000 000 000 0  5 1
福 002 000 40X 6 12 0

勝 杉内 3-1-0
負 増井 0-1-0

HR 川崎1号②-増井 李机浩1号①-増井

投 日 増井 → 金森
手 福 杉内

ファイターズ対ホークス第4回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

どうして杉内は今日に限ってあんな神ピッチをするんですか?ひどいですよあんなのwww

嗚呼そうですか。増井見殺しフラグですか。あんなに頑張ったのに。08年の藤井じゃないんですからww


いいじゃないですか増井。負け投手にこそなりましたが十分合格点に値する内容でしたよ。
失点が本塁打2本での3点というのがもったいないですけど、簡単に崩れないのがいいですね。
3回に川崎に2ランを喰らった後、少し力みが入ったこともありましたがそれでも大崩れしませんでした。
更に飯山がエラーしたり、川崎が出塁し盗塁のニオイがぷんぷんしても自分の投球を貫きました。
増井のクイックがまたいいんですよ。クイックでうまいこと川崎を走らせず、打者に集中していました。
結局オーティズに追い込んでから走られましたが鶴岡の好返球もありタッチアウト。クイックが効いていますね。
7回にスタミナ切れからか本塁打と2塁打を喰らい降板しましたが、よく頑張りましたよ。
この感じなら次回登板も十分いけそうな気がします。登録抹消のようですが、成長して帰ってきてほしいです。
金森はもっとゾーンめがけて思い切り投げ込みましょう。ギリギリの制球勝負というタイプじゃないですし。
あまりにも甘い球はダメですけど、球に力があるんですしもっと自分の球を信頼していいと思います。

打線は一言。杉内がよすぎて手も足も出なかったwww でもせめて1点取りませんか?www
何度か得点圏に走者を進めたんですけど、打線の巡りがあまりよくなかったですね。
1番起用後校長の糸井、好調右打者陣にチャンスを作って回したかったのですが・・・
で、陽が第1打席ではあっさり三球三振でしたが、2打席目ではチャンスで散々粘ってました。
結局三振に倒れましたけど、陽に粘りが備わってきたんじゃないでしょうか。粘りはハムに必要不可欠ですww

飯山は増井にもっと成長してほしかったからエラーを犯したんですよね、わかりますwww(マテ


まあそもそも勝てたら儲けもん、正直負けを覚悟していた試合ですからそんなにショックじゃないですねww
むしろ増井が好投し、1軍でも通用するレベルにあることが確認できたので勝ちに等しいですよww

続いて2戦目。ダルと藤岡なんだから勝たなきゃまずいんですが・・・



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム2勝3敗 24,980人)
日 000 300 900 12 14 0
福 000 010 000  1  4 1

勝 ダルビッシュ 2-1-0
負 藤岡 1-1-0

HR 糸井1号②-藤岡 多村2号①-ダルビッシュ

投 日 ダルビッシュ → 武田久
手 福 藤岡 → 森福 → 甲藤 → 巽

ファイターズ対ホークス第5回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

点をたくさん取るに越したことはないですよ。でもダルなのに12点も取らなくてもいいんですがwww

うん、増井のためにもこの試合の12点のうち9点を分けてあげたいですねwww


今日はネタ学習塾ではなく、カオス学校のカオス攻撃に遭い試合を全く聞けていないので簡易版でww

・ダル圧巻の投球 エコにも配慮w
流石、といわんばかりの投球でした。5回1死まで無安打投球、1点こそ失うもその後もスイスイ投げました。
このダルの投球がリズムを作り、打線の大援護を呼んだことは言うまでもないでしょう。
これまで課題の1つとなっていた球数も今回は無駄なく投げ、8回を100球程度で投げ切りました。
ですけども三振は2桁、これで開幕から4試合連続2桁三振となり、野茂らの記録に並んだんだとか。
4試合で合計47奪三振ですからね。アウトの合計が93なので実にほぼ半分を三振で奪っている計算になります。
三振率では、三振を取れるリリーフ・宮西にも引けを取らない数値です。恐ろしい数字ですねwww
いやぁ、本当にダルビッシュは頼もしいです。この調子ならばしばらく土曜日は負ける気がしませんwww

・いったん鎮火した打線の炎が再爆発
こちらも恐ろしいほどに打線が爆発しましたwww やればこれくらい出来るんですからねぇ^^;^^;^^;
得点した回は4・7回だけですが、効率がよかったですね。4回は信二タイムリーの後糸井が2ラン。
相手がダルなのに先制されただけでもダメージが大きいんですから、糸井の2ランはとても効いたでしょう。
7回の攻撃は面倒なので省略しますがw、本塁打がないのがハムの集中打らしいですよね。

・鶴が遂に!!!!
鶴岡、27打席目にしてようやく今季初安打www
いや、バントはきっちりこなしていたので地味につなぎの役割をこなしていたのは事実ですよ。
ですけどヒットが出なくて、いい当たりでも野手の正面。鶴岡がもがき苦しんだ末の今季初安打は2点タイムリー。
成瀬キラーなのに成瀬からも打てずw、そんな中でようやくヒットが出て鶴岡も一安心でしょう。
2試合連続で川崎を盗塁で刺すなど守りでは頑張っていたので、その流れが打にも来ましたかね。
さあ、低迷するハム捕手の打率を引き上げましょう。鶴は実績があるんだからとりあえず2割5分打ちましょうw


ダルが圧巻の投球。久もしっかり抑える。打線爆発。その流れで鶴岡も初ヒットwww
いい流れじゃないですか。今季初連勝、初カード勝ち越しへ向けいい雰囲気ですよ。期待できますよ、これは。

そして迎えた3戦目。報われない勝君のために野手の皆さん強力援護頼みますwww



(福岡Yahoo!JAPANドーム 対ホークス 日本ハム3勝3敗 26,231人)
日 011 020 000 4 11 0
福 000 010 000 1 10 0

勝 武田勝 1-1-0
負 大隣 1-2-0
S ウルフ 0-1-2

HR 田中賢2号②-大隣

投 日 武田勝 → 木田 → 武田久 → 宮西 → 建山 → ウルフ
手 福 大隣 → 水田 → 攝津 → 甲藤

ファイターズ対ホークス第6回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

何でおまいらそんなにヤフドと相性いいんだよwww あの雰囲気でやりづらくないのかいwwwww

昨年も1つ負け越しですがやりにくさはあまりなかったですよね(インフル時期の被3タテが効いてます)。
更におととしはヤフードームで実に10勝2敗wwwww ファンもハム戦行きたくなかったでしょうねwww


ホークスキラー復活でしょうか?勝が5回で降板こそしたものの今日も好投しました。
高めに行った球は結構打たれましたけど、低めの球が今日も効果的でテンポよかったですね。
3回でしたっけ、川崎が1塁走者でクイックが課題の勝は走られる危機満載でしたww
しかし牽制でうまい事走らせずに本多を注文通りの併殺に打ち取る。バッテリーでピンチを絶ちました。
打順の絡みもあってか5回で降板しましたがいい投球でした。次回は西武戦?打たれそうwwwww
今安定してる先発陣がダルとあなたしかいない(ケッペルは次のロッテ戦次第)だから頼みますよ^^;^^;^^;
木田はまたも劇場開演www 小谷野協力の元w、1死から連打でファンをビビらせた挙句併殺で終了www
危なっかしいんですけど、自分はなんか安心感があるんですよね。「どうせ劇場でしょ」ってwww
久以降のリリーフは盤石。危なげなかったですね。木田と違って(ぁ

打線は少し苦手の大隣に対し2死からの攻撃で4得点。「2死から」というのがハムらしくていいですよね。
2回には2死から二岡2塁打、そして今日スタメン・鵜久森がタイムリーを放ち1点先制。
更にその後中田も続きますが、大野の打席で鵜久森牽制死^^;^^;^^; 鵜久森の走塁死はこれで終わりませんw
4回にも鵜久森が塁に出て、大野の打席で捕手が球を落としたので2塁へ進むもタッチアウトwww
走塁面での課題がもろに出ましたが、これを克服すれば面白そうな選手です。打撃は非凡なものを持ってますよ。
3回もあっさり2死になってから陽2塁打、賢介3塁打で1点。5回も2死から陽が四球を選び盗塁死、賢介2ラン。
好調賢介の前に陽がいい形で好機を作り、賢介もそれに見事に応えるいい攻撃でした。
6回以降追加点が取れませんでした。ですけども、3凡もしませんでした。これ、結構大きいと思います。
3凡すると流れが向こうにいってしまいますからね。そういう意味では拙攻は気にしない(マテ

鵜久森骨折したらしいじゃないですか^^;^^;^^; せっかくの機会なのに昨年の金森じゃないんだから^^;^^;^^;


いやぁ、連勝しましたよ。勝ち越しましたよ。ハムらしい試合運びが出来ましたよ。気持ちいいですねwww
去年は好調すぎて当たり前のように連勝してましたけど、改めて1つ勝つだけでも難しいなと実感しますね。
やっぱり、火曜試合後のミーティングからチームが少しずつ変わってきています。いい雰囲気じゃないですか?

にしても、福岡・ヤフドでの試合なのにお客さんが全然入っていません。敵ながら少し心配ですねぇ。
福岡といえば黄色いソフバンファンが平日も土日も必ず3万人入っている印象があったんですが・・・
金曜は2万4千入ってますけど、土日が金曜とそんなに変わってないんですよ。どうしたんでしょうか?
藤岡対ダルビッシュ、大隣対武田勝じゃ期待できないから行かないんでしょうかねwww
まだ4月だからかもしれませんが、それにしても空いてますねぇ。そんなにチームも低迷してないんですが・・・


さあ火曜日からは首位をひた走るマリーンズ3連戦。前回1分け2敗と負け越しました。さあ仕返ししましょう。
一番いい仕返しは?そうです。2勝1分け返しですよねwww(3タテじゃないのかよ
そんな冗談はともかく、ハムも状態がよくなって来てますから、首位いじめ、ぎゃふんと言わせてやりましょう。
裏ローテなので心配ですが、まず投手陣が踏ん張らないと勝ちはありませんよ!打線も粘っこく!頑張れ!

更新が後手後手に回っていることをお詫び申し上げます。不満に思ってる人もそうでない方もぜひクr(ry
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/11(日) 23:27:44|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

きっかけは~~○○○! 対楽天3回戦(4月8日)

ケータイに入れている4GBのMicroSDがワンセグで録画したどうでしょうでいっぱいになろうとしていますwww
最近は最初と最後の1分を削ることで約6000KB容量を削減できているのですがそれでももう限界www
どうしましょう。新しいの買いましょうかね。だったら最初から8GB買えばよかったやん(ぇ



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム1勝2敗 15,582人)
楽 002 002 000 4  6 1
日 110 400 20X 8 11 0

勝 ケッペル 1-0-0
負 ラズナー 0-2-0

HR 山崎武2号②-ケッペル

投 楽 ラズナー → 松本 → 小山 → モリーヨ
手 日 ケッペル → 宮西 → 木田 → 建山 → ウルフ

ファイターズ対イーグルス第3回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

稲葉がいないときに限って眠っていた打線が爆発するのは今までと変わりませんねwwwww

稲葉がいないと少しでも稲葉の分をカバーすべく選手は気合が入るんでしょうね。じゃあいつm(ry


普通に長いイニング投げる「先発」として仕事をしたのは初めてのケッペルでしたが、課題も出てきました。
自分が気になるのは、走者を背負ったときの投球です。走者を背負うと急に投球が不安定になるんです。
3回には死球からピンチを広げ満塁として2点を失い、6回には山崎に高めの球をスタンドへ運ばれ2ラン。
打線が援護してくれたから勝ち投手になれましたけど、今後もこの調子だと不安ですね。
まあ、復帰後初めてというのもありましたし、次回の登板(おそらくロッテ戦)に注目です。
ロッテは足を使ってかき回してくる選手もいますし、ケッペルの真価が試されます。
リリーフ陣は問題ないですね(簡潔にまとめすぎwww

今日の攻撃はらしい攻撃でしたね。完全に戻ってきた!とは言い切れないですがこういう攻撃が大事です。
1・2回と1点ずつ取ったものの3回にあっさり追いつかれ、不穏なムードが漂いました。
しかし、4回の攻撃がそのムードを消し去りました。坪井・二岡の連打で1死1・2塁とします。
そして陽ですよ。ボール球に手を出さず、しっかり見極めて四球を選びました。よくつなぎましたよ。
その後の糸井・飯山・賢介の3連打での4得点はこの陽が選んだ四球がとても大きいと思うんですよね。
更に飯山も、追い込まれてからどんな球にも喰らいつきファールとして粘って粘って打ったタイムリーです。
これがハムのつなぐ野球ですよね!この粘っこさ、いやらしさですよ。これを待ってましたw
更に7回も、飯山が火付け役となりました。手を焼いていた松本の高めの球を引っ張り2塁打で出塁しました。
飯山は守備も無難にこなしましたし、よく頑張りました。飯山や陽の粘りの姿勢はいい影響を与えるはず。
他の選手も固さが取れてきたかなという印象もあります。さあ、ハム打線は目覚めるでしょうか??


結局ホーム8連戦は2勝6敗と、地の利を生かすことが出来なかったのは残念でした。
このカードも負け越しましたけど、この試合(3戦目)の勝ち方がいいですよね。自分たちの野球をして勝つ。
1戦目あたりが底でしたね。その後のミーティングから徐々にチーム状態がよくなってきています。
ソフバン戦では、表ローテの投手が来ますけどどのような戦いを見せてくれるか楽しみですね。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/08(木) 23:07:23|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

奇跡は起こらず・・・


木村拓也コーチ逝去(読売公式サイト)

皆さん報道などでご存知とは思いますが、読売の木村拓也コーチが7日未明に逝去されました。
自分も記事で親の見解を紹介していた通り、非常に厳しい状況でした。
全国の野球ファン(贔屓チーム問わず)が奇跡を信じて祈り続けましたが、奇跡は起きませんでした。
37歳という早すぎる死。残念でなりません。謹んで、ご冥福をお祈りします。

その知らせを受けて、昨日読売は阪神と対戦しました。選手も相当気合が入っていたでしょう。
結果は3-0で、読売の勝利です。本当、よくやった読売は。木村コーチに捧げる勝利、素晴らしいですよ。
選手も気合の入った好プレーを連発していたようです。自分は心から拍手を送りたいです。
ショックが全然抜けないであろう状態だったでしょうが、木村コーチへの思いが選手を奮い立たせましたね。
木村コーチは天国でこの勝利を喜んでいることでしょう。

にしても、今年はこれで小林コーチ(ハム)、小瀬外野手(オリ)、そして今回の木村コーチ。
野球界に訃報が相次いでいます。3人とも突然の死でした。本当に残念でなりません。
そして、この3人の遺志を引き継いで、今いる選手たちは亡くなった3人の分まで頑張らないといけませんよ。
3人とも志半ばでこの世を去ってしまったんですから・・・ もうこんな訃報は聞きたくないです・・・

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/08(木) 21:08:12|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーム内季節逆行 対楽天1・2回戦(4月6・7日)

4月に入ったのですが、特に南側の歩道は雪が残っていて自転車に乗りづらいことこの上ない^^;
今冬は12月も中旬くらいになって一気に来て、3月に大分暖かくなり一気に去る、太く短い冬だと思ってました。
ところがなかなか冬が去らないww 太い上に最後は粘っこい、いやらしい冬ですねww



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム1敗 17,428人)
楽 000 020 100 3 5 0
日 100 000 000 1 6 1

勝 永井 1-2-0
負 多田野 0-1-0
S 川岸 0-0-1

HR なし

投 楽 永井 → 川岸
手 日 多田野 → 林 → 木田 → 宮西 → 武田久

ファイターズ対イーグルス第1回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



もうね、結論とかそういう段取りなんて気にしませんww とにかく言わせてくださいwww


昨年の9月にもありましたが、久々の怒りモード炸裂です^^;

おい、野手陣!自分たちのすべき野球を思い出せ!そんな大雑把な野球で勝てるチームじゃないぞ!
先制したのにその後なかなかヒットが出ず、チャンスを作っても潰し、投手陣がこらえきれずに逆転を許す。
更に、投手陣が頑張っているにもかかわらず肝心なところでエラーを犯してチームの流れをぶち壊す。
何回こんなシーンを見せるんだ!DVDじゃないんだぞ!ファンはそんな雑な野球なんて期待してないぞ!
バント失敗も、併殺も、無死からの好機を逸するシーンも。ずっと同じで全く進歩がないじゃないか!
今日だってそう。永井が8回はかなりへばっていた中、信二が出たのに糸井・小谷野何してんだ!
ボール球をしっかり見極めて、最低でも進塁打。そんな気持ちがあるならあの結果になりますか?
糸井・小谷野に限らず、野手全体に言えますね。ただヒットや本塁打を打とうと考えてませんか?
今年のチームスローガンは「Feel it!」です。チームの流れや自分に求められていることなど、感じないと。
似たような敗戦の繰り返し、そろそろファンもうんざりだ!一味違うハムを見せてくれ!


ちなみに賢介が今日併殺打を打ちましたが、08年8月のロッテ戦以来なんだとか。
やっぱり昨年じゃ考えられなかったことが、今年起きてるんですね。監督もそう言ってます。


超簡潔に1戦目の分は終了ですww さて、2戦目はどうなったでしょうか??



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム2敗 16,930人)
楽 013 010 001 6 11 2
日 100 020 000 3  7 1

勝 長谷部 2-0-0
負 カーライル 0-1-0
S 川岸 0-0-2

HR 山崎武1号①-カーライル 二岡2号②-長谷部

投 楽 長谷部 → 小山 → 辛島 → 川岸
手 日 カーライル → 林 → 金森 → 松家

ファイターズ対イーグルス第2回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

マリーンズ、両リーグ最速10勝目到達!ファイターズ、両リーグ最速10敗目到達!パリーグ万歳!(ぁ

この両チーム、ゲーム差はまだ13試合しかしていないのに早くも7.5ゲームも開いていますorzorzorz


・・・うん、13試合しかしてないのに10敗してるのを象徴するような試合ですね、今日もとにかくgdgd。
08年も貧打で点差がついたらまずいなと思ってましたけど、今はそれ以上に点差が開くと苦しいです。
3回に1-4になった時点で正直「もう厳しいな」と思ってしまった自分がいますw
二岡の沈滞ムードを切り裂くようなきれいな一発がチームのムードを変えるかと思ったんですが・・・
もちろん他の選手も頑張ってますよ。ですけど、二岡が孤軍奮闘してるように見えてかわいそうに見えます^^;

負けが込む→早く勝ちたいと、勝ちにこだわる→選手が気負いすぎてしまう→肝心なところでミス→負けが込む
この繰り返しが続いてるんですよね。野球界のデフレスパイラルですよ(ぇ

そして目に付くのが、皆さんも気付いているかもしれませんが、とにかくベンチに元気がない!
直人がいないですよ、ひちょりがいないですよ。盛り上げ役が確かに見当たらないですよ。
それはわかってるんですけど、それにしても暗い。自分たちの攻撃中に下を向いてる人もいます。
自らの攻撃中に下を向く。これはチームが一体となりきれてないことも示してると思います。こりゃまずい。
この状態で無駄に元気なのもどうかと思いますけど、勝つぞ!という気迫が逆に空気を重くしているのかも?
冷え切った空気を一気にアツくする選手もなかなか出てきません・・・う~んデフレスパイラル^^;
パンクブーブー連れてきてネタやってもらいますか?(そうじゃないだろw


この負けでなんと開幕から5カード連続、そしてパリーグ他5球団との全ての1カード目負け越し決定ですww
似たような楽天ならどうにかなるんじゃないか、と思った方もいるでしょう。
結果はご覧の通り、ハムの現状の深刻さが改めて浮き彫りとなる結果になりました。
楽天はこれで今季初の連勝、更に主砲・山崎に一発が出ました。そろそろ乗ってきてハムが置いてかれそう^^;
頼みます。被3タテだけは勘弁してください。ただですら日常生活面白くないんですから(知るかw

ソニー損保のCMにもありますよね。(0120-)(バナーを)クリッククリックってww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/07(水) 23:21:25|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

今年もやります、3/20~4/4振り返り

誰ですか?「あ、今年は月曜日のあのどうでもいい企画ないんだ」って思った人はw(いるのか?ww
やるとは言ってませんでしたけど、やらないとも一言も言ってないじゃないですかwwwww
今年は月曜日に限定はせず、ほぼ12試合を目安に更新していくつもりです。
どうせ楽天3連戦はまとめて更新になりそうなので、水曜日にうpしました(ぁ



(20~22日日本ハム主催観客動員 112,148人 26~28日ロッテ主催観客動員 74,502人)
(30・31日日本ハム主催観客動員 36,017人 2~4日日本ハム主催観客動員 78,795人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 8試合、226,960人)
対ソフトバンク3連戦 20日 ●3-5 21日 ●1-2 22日 ○16-5
対ロッテ3連戦     26日 ●1-9 27日 △3-3 28日 ●5-6x
対オリックス2連戦  30日 ●4-8 31日 ●2-3
対西武3連戦      2日 ●4-6  3日 ○2-1  4日 ●0-4

11試合の総得点 41点(1年間累計得点 41点、年間1試合平均 3.73点)
11試合の総失点 52点(1年間累計失点 52点、年間1試合平均 4.73点)

11試合のホームラン 5本(1年間累計 5本)


11試合の被ホームラン 10本(1年間累計 10本)


曜日別勝敗
月:1-0(H1-0、V0-0)
火:0-1(H0-1、V0-0)
水:0-1(H0-1、V0-0)
木:0-0(H0-0、V0-0)
金:0-2(H0-1、V0-1)
土:1-1-1(H1-1、V0-0-1)
日:0-3(H0-2、V0-1)

通算成績 11試合2勝8敗1分け(ホーム2勝6敗、ビジター0勝2敗1分け)、6位 首位と6.5差



ホームゲームが多かったんですけど、なかなか波に乗れないまま11試合が立ちました^^;
にしても、11試合しかしてないのにもう首位と6.5ゲームも離れているなんて^^;^^;^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/07(水) 16:56:26|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう訃報は嫌だ、とにかく回復を祈るのみ

これ以上の訃報は聞きたくない、そう思う野球ファンも非常に多いでしょう。

木村拓也コーチが入院(読売公式サイト)

ハムにも一時期在籍し、その後広島→読売と渡り歩き、昨年現役引退し読売でコーチに就任した球界のキムタク。
元ハムということもあってかハムも読売戦でやられたのは記憶にある方もいるでしょう。
そのキムタクが、ノック中に突如倒れ、現在も意識不明だそうです。
病名が「くも膜下出血」ということで、想像したくないですが死の可能性もある、かなり危ない病気です。
まだ40歳も越えてないですし、器用で何でも出来る選手でした。
将来を担う読売の若手に、技を伝授したいと言う気持ちは本人もあったでしょう・・・

ただ、現状は厳しいです。kawasimoの両親は医療の仕事に従事しているのですが、こんな事を話していました。
AEDを使用し、さらに胸骨圧迫や人工呼吸を施している→つまりこれは心配停止状態だそうです。
くも膜下出血なのに心配停止ということはかなりまずい状態ではないか。と言っていましたね。
実際倒れて3日ほど経ちますが意識は戻っていませんし・・・


とにかく、我々ファンは一刻も早い回復を祈りましょう。再びグランドに立つ姿を想像しつつ・・・

※胸骨圧迫とはいわゆる心臓マッサージです。最近になって呼び名が変わったようですね。
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/06(火) 15:26:05|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表した日付が悪いと思うのは自分だけでしょうかww

まだ開幕して10日ほどしか経ってないのにもうトレードのニュースですかwww

交換トレードのお知らせ(ファイターズ公式サイト)

昨年今は亡き小林コーチの教えでサイド転向し、右の強打者狩りで本領を発揮した江尻。
ただ開幕シリーズで制球のなさなどから結果を出せずに2軍落ちしていたんですが、まさかトレードされるとは^^;
発表された日が4月1日だったんで報道を疑った方もいるかもしれませんが、球団から正式に発表されました。

確かにね、右のリリーフは結構いるんですよ。球威のある投手もいますし、サイドの投手もいます。
ただ、左のリリーフ事情が苦しいんです。林がまだ1軍に上がっていないのでなんとブルペンは宮西のみ。
ここぞという場面で宮西を投入してしまうと、もう左のリリーフがいないという状況なんです。
2軍には左投手はそこそこいるんですが1軍に来ないということはまだ使えるほどの実力に達してないんでしょう。
というわけで、緊急的に左のリリーフを補強するという手段に出たんでしょうね。球団の意図はよくわかります。
林が1軍である程度自分の投球をしてくれていたらここまでしなくてよかったんですが^^;^^;^^;

江尻ねぇ。制球力がもっとあれば元々球威はありますし、抑え候補に名前が挙がってもおかしくないと思います。
ただいかんせん制球がアバウトだったのと、好不調の波が大きかったのが首脳陣の評価を下げたでしょうか。
新天地での活躍(ハム戦以外でw)を期待しますが、これで横浜はまた元ハム化が進行しますねwww
読売・ヤクルト・横浜とセリーグの関東圏を本拠地にするチームで元ハム同窓会を開けそうwwwww
一方ハムに来る石井ですが、「サイレントK」の異名を持ちますが、正直あまり名前を聞くことは多くない投手です。
どうしよう、情報が少なくてこれ以上コメントできませんwwwww 背番号は江尻から27を引き継ぐようです。
状態がよければ即1軍、接戦でもバンバン使われる投手になるでしょう。期待してますよ!


江尻放出がもったいないと思う方は左のバナーを、まあしゃあないと思う方は右のバナーをクリック!(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/05(月) 22:07:33|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

☆SHI☆KO☆SA☆KU☆GO☆ 対西武1~3回戦(4月2~4日)

HTBが「ほんわかどようび」で「ほんわかシート」のプレゼント紹介の際に重大なミスを犯しました。
4月13日(火)~15日(木)の分なのですが、対戦相手がロッテではなくオリックスになっていましたwww
しかも谷口アナも気付かずに「オリックスは今強いですからねぇ~」なんて言ってますし^^;^^;^^;
GWの最初に札ドで対オリ戦があるのでそれと間違えた可能性もありますが、にしても重大なミスだこと^^;



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム1敗 19,740人)
西 101 002 020 6 11 0
日 000 210 100 4 11 2

勝 藤田 1-0-0
負 武田久 0-3-0
S シコースキー 0-1-4

HR GG佐藤4号①-松家

投 西 涌井 → 星野 → 藤田 → シコースキー
手 日 八木 → 松家 → 宮西 → 武田久 → 金森

ファイターズ対ライオンズ第1回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

最少得点でも最小リードでも、堅守で守り勝つチームがエラーで3点も献上すると苦しいですね・・・

にしても、今日の負け投手が久になるのがルールとはいえなんか納得できません(ぇ


なんでしょう、八木から安定感があまり感じられません。なんか簡単に打たれている気がしますね。
まあ今日は全体的に主審の柳田の判定が辛めでコントロール重視の八木にはきつかったのもありますが・・・
結構いいところに投げているのに球審がストライクを取ってくれず、苦しくなってしまいました。
内外角いっぱいでストライクを取れていたら、もう少し八木も乗っていけたのかもしれません。
ただ、せっかく味方が追いついてくれた直後の5回に簡単に走者を出すのがいただけないんですよ。
松家は5回の無死1・2塁こそ完璧にリリーフしましたが6回は制球面での課題が出てしまいました。
岩ちゃんがいつも「イニングまたぎのリリーフは難しい」と言っていますが、やっぱりそうなんしょうね。
宮西は味方に足を引っ張られますが問題なし。久も味方に足を引っ張られましたが若干復調気配です。
まだまだ本来の久には程遠いですよ。制球も危なっかしいですし。復調が待たれます。
金森は9裏の攻撃のために3凡で抑えてほしかったのに四球で走者を出す、一番やっちゃだめなことを^^;

打線も今日は涌井から粘り強く点を取ったんですけど、点を取った後もう一押しがほしかったですね。
4回の無死満塁も、もうちょっとうまく生かせたんじゃないかなと思ってしまいますね。
でも相手エースから4点を取ったこと、内野ゴロでも全力疾走でセーフをもぎ取ったのは評価できます。
やっぱりハムは全力野球ですよね。なんでもない内野ゴロでも全力疾走でセーフに持ち込むあたり。
二岡が好調です。現在安打数がチーム2位の9本、そして打点はチーム一となる5点を挙げています。
更に打率でも、現在離脱中の誠を除けば賢介すらも上回る、.346という数字を残しています。
今日も2三振でしたが、4回に無死満塁で小谷野が併殺に倒れた後にタイムリー2塁打。二岡らしいあたりでした。
そして、賢介もだいぶ調子が上がってきました。打率も.342まで上げてきています。今日も2安打。
他にも好調な選手はいるんでね、その選手の前にチャンスを作って回したいですよね。


ただね、先ほど述べた賢介も6回にエラーしてますし、信二も8回にエラー。2つとも失点につながりました。
こんなチーム状態だからこそ守り抜く野球が求められるんですが、勝ちにこだわり動きが硬くなっていますかね。
好機で点が入らなかったり、肝心なところで投手が崩れるのも。勝ちへの執念が逆に自らを苦しめてるのかも?
これに対する最大の特効薬は「勝利」ですよ。タミフルでもパブロンでもバイアグラでもありませんw

続いて2戦目。やっぱり悪い流れを止められるのはエースしかいないのか?



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム1勝1敗 30,225人)
西 000 001 000 1 6 0
日 011 000 00X 2 5 1

勝 ダルビッシュ 1-1-0
負 許銘傑 0-1-0
S ウルフ 0-1-1

HR 田中賢1号①-許銘傑

投 西 許銘傑 → 星野 → 山本
手 日 ダルビッシュ → ウルフ

ファイターズ対ライオンズ第2回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

正直内容的には満足いくものではないでしたけど、勝ったんだから今日は見逃しましょう(ぁ

にしても、1点差ゲームは我々の得意分野だったんですけどね。こんなに安心できないもんでしたっけw


2勝目を引き寄せてくれたダルですが、内容を見るともっとダルなら省エネ出来ると思いますw
ほとんどピンチも招いていませんし、四球も石井に与えた1つだけ。ただ、球数が多すぎるんですよ。
8回を投げましたが、143球も費やしてるんです。カウント2-3とする場面が非常に多かったんですね。
三振の数も関係あるかもしれませんが、もう少し早い段階で打ち取れると球数が減るんですけど・・・
最初のソフバン戦も140球以上投げ、先週のロッテ戦では制球に苦しみ120球ほど費やしています。
そして今回も140球です。今後のことを考えてももう少し球数を抑える必要があるかなと思います。
ウルフは2回目の抑えというのもあってか自分の投球ができました。走者を出さなかったのも大きかったですね。
これでウルフもある程度守護神として信頼が置けそうで、とりあえず抑えに関しては一安心です。
皆さん、久やウルフの炎上で去年の西武がなぜ苦しんだかがよくわかりましたよねwww

打線も許銘傑から結構点を取れそうだったんですが、なんかうまいことバッテリーに打ち取られましたね。
2回は信二が2塁打で出塁も糸井がバント失敗、小谷野が外野フライでなんかちぐはぐ。
しかし、その嫌な雰囲気を吹き飛ばしたのが坪井の2塁打。これは本当に大きかったですよ。
あのまま終わるのと点を取るのとでは1点以上に大きな違いがありますよ。本当、よくやりました坪井。
そして3回は賢介が一発。賢介の一発って打球が速いですよね。いい当たりで持っていきました。
その後はちょっと淡白^^; 追加点は取りたかったですが、まあ8裏に3凡しなかっただけいいですかねw
気になるのが糸井と捕手陣の状態。糸井はここ最近打撃に精彩を欠いていますねぇ。
今日もバントを失敗していますし、さらに走塁面でのミスもあるんですよ。ちょっと不振に陥っています。
そして捕手陣。鶴・大野2人合わせて29打数1安打、.034というとんでもない打率の低さ。なんですかこれww
特に鶴はバントはしっかりこなしますがヒット0本ですからね。中嶋さん正捕手フラグですか?www


せっかく久々に勝ったのに不満書きまくりですねww 勝利は素直に喜んでいるんですけどねww
土曜日に勝ってくれたので、久々に相内アナのネオスポ(テレ東)が見れます(ぁ

続いて3戦目。昨年対ハム戦防御率5点台後半の帆足、昨年対西武戦防御率8点台前半の勝が先発ですww



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム1勝2敗 28,830人)
西 012 001 000 4 9 1
日 000 000 000 0 7 0

勝 帆足 1-1-0
負 武田勝 0-1-0

HR ブラウン3号②-武田勝 ブラウン4号①-武田勝

投 西 帆足
手 日 武田勝 → 松家 → 林 → 武田久 → 金森

ファイターズ対ライオンズ第3回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ハムが大の苦手の帆足が意地を見せたのに、西武が大の苦手の勝はいつも通りKOですかそうですかorz

タイプ的にはよく似ている投手だと思うんですが、結果は全く似ていないんですよね(ぇ


諸般の事情(ネタ学習塾関連ではありませんw)により試合をほとんど見れなかったので簡易版でw

・どうして勝は相手が西武だと球が浮くのか 永遠のミステリーww(ぁ
ここまでチーム内でもかなりの安定感を誇っていた勝も西武打線は苦手意識があるんでしょうかね。
それで意識しすぎ、力んでいるのでしょうか。球が浮いてそれをものの見事に長打にされるんですよねぇ。
前回も浮いた球は少しありましたが、打ち損じたロッテ打線としっかり打った西武打線の違いでしょうかね。
じゃあ何で今ロッテがオリを3タテして首位を走っているのかは俺に聞かないでください(ぇ
にしても、今日は新戦力のブラウン1人にやられてますからね。これまでのデータ関係ないやん^^;
やっぱりね、勝は西武戦では怖くて投げさせてほしくないですw でも周り的に交流戦前まであと2回登板がw
うまいことスライドさせて平日カードの最初に持ってこれないのでしょうかwww

・ようやく貴重な左腕・林が復活 久もかなり復調気配
ひじの張りで出遅れていた林がようやく1軍に帰ってきて即登板、即結果を残しました。ナイスです。
本人曰く球速もまだまだのようですが、西武打線の一番重い部分を走者1人出してませんからね。
宮西が登板過多で肩を壊すのが一番心配なんですよね。だから林もリリーフの一角をしっかり担ってくれないと。
そして、開幕直後球が本来のものとかけ離れていた久も、しっかり抑えました。
広報レポや監督談話によると、球質も徐々によくなってきているようですし、完全復活ももう少しですね。

・打線組み換え空回り ホームなのに完封負けとか勘弁してくださいwww
今日は先発が左腕というのもあってか昨日から打順をいじり、2番陽、5番小谷野、6番二岡、7番糸井でした。
しかし、そんな策もうまく機能せず、結局帆足から1点も取れずに完封負けを喫しました。
チャンスは多くはなかったですけどありました。しかし、その度に潰しているようではねぇ・・・
4回1死1・3塁では信二が併殺、6回無死1・2塁ではなんかgdgdな攻撃で最終的に2死満塁とするも小谷野三振。
ただ、丁度テレビを付けたとき思ったのは、帆足の制球が抜群によかったことですね。
6回の好機で見たのですが、外角いっぱいでカウントを取られるとこっちも苦しいですねorzorzorz
帆足がよかったのもあるようですが、せめて1点取りましょうよ。色々仕掛けましょうよ。

・記録オンパレードwwwww
まずはこちら。6回に西武のブラウンが放った一発が、プロ野球通算9万号本塁打だったようですねwww
今日他の球団でも本塁打は出てたでしょうに、どうしてよりによってうちが喰らったやつなんですかwww
続いてこちら。4回に日本ハムが両リーグ通算4度目の1イニング2併殺をやらかしたようですねwww
無死1塁で陽は二ゴ。1塁走者が封殺され、中島からの送球を一塁手の中村が落球し陽がセーフになったんです。
結果的には1死1塁となったのですが、記録上は陽は二ゴ併殺、中村の失策となるようです。これで1つ目。
そして1死1・3塁となって信二が遊ゴ併殺に倒れ3アウト。これで2つ目。こんなこと滅多にないですよ^^;^^;^^;
ちなみにこの記録は89年6月20日の中日以来、パリーグでは62年8月1日の南海以来2度目だそうです。
ネタになりますけどねw、ファンとして正直恥ずかしいですよ。打線がつなげてないことの証明ですし。


結局このカードも負け越し、開幕から4カード連続で負け越しです。更にホーム8連戦の最中ですが1勝4敗です。
どうも投打がかみ合いませんね。試行錯誤が続いているようですが、流石に負けも飽きてきましたwww
いや、うちはスロースタートだから。07年も5月までドベ驀進してたから。と自分に言い聞かせています^^;
さて、火曜日からはうちと同じように波に乗れない、楽天との3連戦です。
熾烈な最下位攻防戦が見られることでしょうwww そろそろハムもドベを抜け出したいところですね。
投手陣は大分よくなってきた、後は打線だ!そつのないつなぎの野球を見せてくれ!頑張れ!

文章が長いという苦情は、以下のバナーをクリックしてからkawasimoに言ってくださいね(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/05(月) 14:21:02|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する