kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

ローズに代わる新ハムキラー 対オリ2回戦(3月31日)

4月1日を迎え、自分も高2の扱いになるんですね。つい最近入学したばかりだと思ったらもう高2ですかw
正直、自分はあまり2年生が楽しみではありません。なぜなら全く勉強についていける気がしないから(ぇ
数学とか数学とか古典とかw本気でやらないとリアルに赤点ありそうですね~怖い怖い(ぁ



(東京ドーム 対バファローズ 日本ハム2敗 18,429人)
オ 000 000 003 3 9 1
日 010 000 001 2 8 0

勝 山本 1-0-0
負 ウルフ 0-1-0
S レスター 0-0-2

HR T-岡田2号③-ウルフ(いちいちT-って打つの面倒くせぇwww)

投 オ 山本 → レスター
手 日 カーライル → 建山 → 宮西 → ウルフ

ファイターズ対バファローズ第2回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

まだ4連敗ですよ?なんも落ち込むことないですよ。去年だって2回も6連敗してるんですからwww

更にいえば、5位に終わった年ですが05年には11連敗も喫してますしね。それに比べれば4連敗なんk(ry


カーライルはまあまあだったんじゃないですか。初登板でしたけど6回無失点ですから合格点でしょう。
走者を背負ったときのセットポジションもとりあえずはどうにかなりました。課題だっただけに一安心^^;
勢いづいているオリ打線を何度も走者は出しましたけど粘り抜きました。よく頑張りましたよ。
正直オープン戦の内容を見てると勝の次に心配でしたがw、今はこの2人がまあまあなのに他の人g(ry
内容はよかったですけど、6回で交代したのはスタミナの面を考えても妥当だったでしょう。
その後登板した建山、宮西は走者を出しましたがしっかり抑えましたし、この2人は全く問題ないですね。
しかしウルフがorz 初めての抑えが1点差の場面だったのは流石に緊張したかもしれません。
いきなり走者を出して力んでしまい、その結果本来の球でなくなり力のある岡田に持って行かれました。
もう少し楽な点差で初めての抑えをさせたかったですが、走者を出してあっさり崩れるのはウルフの責任です。
初めての抑えでしたからまだ許せますけど、今後もウルフが抑えで打たれるようだとさあ大変ですw

ただ、投手陣以上に問題なのは打線です。あまり調子のよくなさそうな山本から1点しか奪えないってorz
中盤以降何度もチャンスを潰し、追加点を奪えず挙句の果てに8裏は3凡。オリの流れを作ってしまいました。
決して打てなかったわけではないんですよ。山本も何度かカウントを悪くした時もあったんですよ。
肝心な場面で打てなかったり、打者有利なカウントから打って凡打したりと歯がゆいシーンが目立ちましたね。
そしてね、オリが勢いづいているからか昨日に引き続き運が味方しないんですよ。
サードライナーで賢介が戻れず憤死したり、最終回1死1・2塁で坪井のあたりが坂口の上を越えなかったりw
でも、中盤か終盤で1点でも取れていたら展開も大きく変わっていたでしょう。だから追加点って大事w
二岡が頑張ってますし、小谷野も大分調子が上がってきました。中田もよく粘ってます。右打者結構調子いいなw


同率最下位の楽天がこちらも勢いづいているロッテに13-4と爆勝したためハムが最下位に転落ですwww
でも、スロースタートで毎年1度は最下位に落ちるチームですから大した皆さん気にする必要ないですよ~(ぇ
1度単独最下位に落ちると、そこ(底?)からぐーっと状態や順位を上げていくチームです。大丈夫大丈夫。
次のカードは札幌ドームです。ホームの大声援が元気のないチームに活気を与えてくれるでしょう。
明日から4月です。年度も替わります。ですから心機一転、新たにいいスタートを切りましょう!頑張れ!

ここをクリックすればハムが調子がよくなる・・・ならとっくの間に皆さんバナーを連打してますよねwww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/31(水) 23:18:16|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

1イニングだけやり直しキボンヌ 対オリ1回戦(3月30日)

昨日、センバツ高校野球で北海道代表の北照が福岡代表の自由ヶ丘を破りベスト8に進出しました。
すごい白熱した試合でしたね。7回に北照が3点を取ればすぐに自由ヶ丘も3点を取り追いつく。
9回に北照が2点を勝ち越せば、自由ヶ丘も2死から連打で1点を返しなおも一打出れば同点でした。
北海道と福岡って、色々な点でライバル関係にありますね。プロ野球でもそうじゃないですか。



(東京ドーム 対バファローズ 日本ハム1敗 17,588人)
オ 051 010 010 8 9 0
日 010 000 300 4 9 0

勝 岸田 2-0-0
負 糸数 0-1-0

HR T-岡田1号①-糸数 高口1号③-岸田

投 オ 岸田 → 阿南 → 小松 → 香月 → レスター
手 日 糸数 → 金森 → 松家

ファイターズ対バファローズ第1回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:カーライル オ:山本



結論

ディレクターさん、2回の表だけ撮り直しお願いできますか~?w できませんか~orz

2回の表さえなければ3-4で高口の劇的逆転ホームランで勝ってたんですけどねwwww


糸数ねぇ。7回を投げきりましたし、決して悪くはなかったですよ。2回以外はwwwww
本当に悔やまれる、2回2死からの投球。連打で2人走者を出し、日高に死球を与えて動揺したでしょうか。
ただ、大引にはカウント2-0としてからの押し出しですからね。丁寧に低めを突けばいいのに・・・
それで更に動揺したか坂口にはストレートの四球、そして赤田にはカウント0-1から真ん中に投げてカコーンorz
5回にも満塁のピンチを招いてますし、今日ではっきりした課題は走者を背負ったときの投球ですね。
走者がいないと今日見てもわかるとおり自分らしい攻める投球ができてるんですから・・・
金森は走者を出し、走られ、タイムリー。気付いたら1失点みたいな感じです。
ただ、高口の3ランで追い上げムードが高まっていた直後だっただけに、ムードを壊してしまいました。
松家はよかったですよ。上位打線を3人で打ち取って、いいアピールになったんじゃないでしょうか。
投手陣は、カブレラ・ラロッカの外人2人をしっかり抑えたのでそれが収穫ですね。

打線はまた元気がなくなってしまいましたね。土井ちゃんもなかなか絶叫できませんでしたねwww
得点シーンだって鶴岡の併殺の間の1点、高口の3ランですから、つないで×2・・・という感じじゃありません。
更に、オリの野手の好プレーにいい当たりをアウトにされるなど、相手の勢いに飲まれツキも逃げましたかね。
小谷野が3安打、中田が2安打とよかったんですけどね。チャンスで回せば面白かったかも?
中田は少しずつでも成長してますよね。ボールの見極めも前より格段によくなってます。
今季初めて右の先発が相手でしたが2安打。守備でも好返球で日高を刺しました。
たまたまかもしれません。でも、そういう球を返して走者を刺したことが、本人にとって自信になるでしょう。
本塁打といえば、打撃(そういえばw)好調の高口が一発かましました。実はプロ入り後初の本塁打だとか。
右投手の岸田から放った一発ですからね。これはカトマサに代わって遊撃手フラグですか?ww
カトマサねぇ。ちょっと三振が目立ちますね。残念ですけど打撃ではまだまだというところでしょうか。


とりあえず、糸井は右翼フェンス直撃のヒットなんですから2塁まで走りましょうw
あなたの足があれば2塁は余裕だと思ったんですけどねww 走塁は常に全力に貪欲に行かないと・・・
開幕シリーズでも岩ちゃんが糸井の走塁に苦言を呈してましたが、今日も怒ってましたね^^;

明日はカーライルと山本?打撃戦になりそうな気がしますねぇww 一応今ホーム8連戦の最中なんですよ。
せっかくのホーム8連戦、勝ち星を積み重ねたいところですね。投打の噛み合った試合が見たいぞ!頑張れ!

ところで、今日の横浜対読売の試合の先発が清水対藤井なんですよ。パリーグじゃないんですからwww
横浜には橋本や早川、読売には小笠原や工藤もいます。ロッテ対日本ハムの試合ですかこれ^^;^^;^^;
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/30(火) 23:30:13|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

久々モノがいっぱい 対ロッテ2・3回戦(3月27・28日)

ロッテの応援歌って、高校野球でよく応援に使われていて、人気ですよね。
今日(29日w)も中京大中京対神港学園の試合で西岡・今江の応援歌やチャンテも聞きました。
しかし、本家の応援歌は今年からかなりモデチェンしているので自分としては懐かしかったりもする^^;



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム1敗1分け 27,031人)
日 000 120 000 000 3  8 1
千 001 000 002 000 3 13 0

延長12回規定により引き分け

HR 紺田1号①-渡辺俊

投 日 ダルビッシュ → 建山 → ウルフ → 武田久 → 宮西 → 木田
手 千 渡辺俊 → 服部 → 伊藤 → 薮田 → マーフィー

ファイターズ対マリーンズ第2回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

こ、紺田がホームラン???ww

ちなみに08年6月9日の対横浜戦以来の一発ですが、打った本人が一番びっくりしているようですねwww


ダルは苦しみましたね。風がありましたから変化球をうまく制球できなかったのでしょう。
更に序盤はアウトを全部三振でとっていたため、併殺も取れず球数がかさんでいってしまいました。
6イニングで被安打は6、与四球が4ですが、奪三振は11というあたりが今日の投球をよく表しています。
しかし、かなり苦しんだものの3回の金泰均の犠牲フライの1失点だけで抑えるんですから流石エースです。
2度1死満塁のピンチも招いてますし、相当苦しかったとは思いますが、よく投げぬきました。
建山は全く問題なし。ウルフは2人の走者を出したものの抑えました。建山が最近安定してますね。
久はまた打たれましたか・・・ 暴投や四球などがあるあたりを見ても、制球がばらばらだったのでしょう。
前回は一発だったのでまだいいにしても、今後も打たれるようでは心配です。建山守護神フラグですか?ww
宮西も建山同様問題なし。木田は流石ベテラン、走者を出しても落ち着いた投球で引き分けに導きました。

打線はなんか物足りないですね。特に4~6番の中軸が無安打なんですよ。つながりに欠けますね。
ただ、ダルが1失点して悪い雰囲気になりかけた場面で紺田が一発かましました。よくやった紺田!
解説の栗山さんも「点数以上の大きな価値がある」的な発言をされてましたし、いいところで打ちました。
紺田は5回にも追加点となるタイムリーを打ちましたし、守ってもいいプレーと攻守で活躍しましたね。
そしてカトマサですよ。プロ初ヒットがライトオーバーの逆転タイムリー2塁打ですよ!やりましたカトマサw
またチャンスの場面でよく打ちましたよ。久が打たれてなければ勝利打点はカトマサですからねwwww
ただ、全体的に見てもっとつなぎたい場面でつなぎきれなかった印象もあります。
例えば2番紺田・3番稲葉が当たっていたもののその前の賢介が無安打、また7番坪井が2安打も前がダメダメ。
当たっている打者にチャンスを作って回したかったのですが、このあたりがもったいなかったですね。


正直、勝てた試合を引き分けにしてしまったという見方になる方も多いかもしれません。
しかし、逆に終盤はロッテに流れが行っていた中で引き分けに持ち込んだ、という見方も出来ますw
皆さんはどちらですか?自分はプラス思考で行きますから、後者ですよwww
ただ、ちょっといいですか。飯山あなた3試合連続出場で3試合連続エラーってどうしたんですかwww

さて、続いて3戦目。勝は対ロッテ戦の先発が07年のCS2ステ第2戦以来、実に2年半ほどぶりの登板でした。



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム2敗1分け 23,194人)
日 301 010 000  5 11 0
千 001 100 103x 6 10 2

勝 伊藤 1-0-0
負 武田久 0-2-0

HR 西岡2号①-建山

投 日 武田勝 → 建山 → ウルフ → 武田久
手 千 小野 → 服部 → コーリー → マーフィー → 伊藤

ファイターズ対マリーンズ第3回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

私生活でも野球でも絶好調な西岡にやられすぎですwww なんか対策してくださいwwwww

最終的に金泰均もこれで波に乗りそうですし、次にロッテと対戦する相手からハムに文句が来そうですねwww


勝は前回ほどよくなかったですし、中盤に制球が少し乱れましたがしっかり粘ることが出来ましたね。
正直高めの球を相手が打ち損じてくれた、というのもありましたけど結果オーライですwwwww
先程も述べましたが勝は対ロッテ戦での先発が実に2年半ぶりの登板だったんです。
07年のCS2ステが散々だったので不安はありましたけど、ロッテ戦でも信頼できそうな感じですね。
ちなみに08年には1度先発予定もベニーの打球を受け骨折、急遽スウィに代わったんですよ。嗚呼スウィorz
建山は西岡に芸術的一発を打たれましたが問題ないですね。ただこの1点は後々重くのしかかりました^^;
ウルフは球に力もありますし、何よりカウントをしっかり取れるのが大きい。安心してみていられます。
で、前のウルフとの差が大きすぎたのかw久がまたも打ち込まれてしまいました。これはまずいです。
テレビで見てたんですけど、明らかに良くない久です。球に伸びがない、制球もままならない・・・
監督も仰ってましたが、リフレッシュが必要そうですね。守護神はぜひ建山ウルフでお願いしますw
にしても、どうしたんでしょう?オープン戦までは全く不安要素は見当たらなかったのに・・・

打線は小野を攻めたまではよかったんですけどね、リリーフからもう1点取れたら展開は違っていたでしょう。
初回の鮮やか糸井・小谷野・坪井3連打で3点を取り、3・5回とコツコツ追加点で小野をKOしました。
小野自身の調子があまりよくなさそうでしたし、打ち損じずにしっかり点が取れたと思います。
4回はしょうがないですよ。小谷野は責められないですよ。あれは井口が素晴らしかったですからね。
で、問題が終盤。リリーフから点を取れずに、特に9回は3凡で相手の流れを作ってしまいました。
これね、昨日もそうだったんですよ。伊藤の前に3凡し、裏に久が打たれる。これはDVDですか?(ぇ
もったいなかったのが8回。先頭の賢介が出たものの紺田がバント失敗してるんですよ。
結局二盗、三盗してチャンスを広げたとはいえバント失敗でリズムを壊してるんです。これはいただけません。
で、稲葉三振、信二四球も糸井左飛で貴重なチャンスを逃してしまいました。嗚呼もったいないorzorzorz
今日よかったのは賢介ですね。4安打と大暴れでした。昨日沈黙した4~6番も打ったんですが・・・


3連戦、結局1分け2敗で1勝も出来ませんでしたけど、内容的には2勝1敗と言ってもいいんですよwww
久の調子が上がらずに2試合とも勝ちを落としてしまいましたが、本来ならば勝ち試合です。
勝てる試合運びが出来ていたんですから、自分はそんなに不安視してません。大丈夫大丈夫。
だって、日本一になった06年、リーグ優勝した07年も出だしはよくなかったですからねwww
ただ、今年のロッテは明らかに去年までのロッテと違います。勢いもあったとはいえ、かなり手強いです。
去年までは結構雑な試合運びも目立ったんですが、荻野貴なんかを見ても野球がかなり変わっています。
もう馬鹿みたいに勝つことなんて期待しません。ですから11勝11敗2分けを目指しませんか(ぁ

え?広島ですか?(誰も聞いてないw 永川がまたやらかしたようですよ?(だから誰も聞いてないwww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/28(日) 22:52:01|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ヘリウム凝固 対ロッテ1回戦(3月26日)

McAfeeのダウンロード・インストール時のパソコンが重くて重くてこの上なくイライラしますwwwww
他のプログラムの動作を非常に遅くして、更に時々固まるんですよ。腹が立って何度かパソコン叩きました(ぁ
上記の時以外は非常に軽いですし、しっかりしたソフトなので信頼しているのですが欠点がねぇ^^;



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム1敗 24,277人)
日 100 000 000 1  4 2
千 201 420 00X 9 10 2

勝 成瀬 1-1-0
負 八木 0-1-0

HR 二岡1号①-成瀬 荻野貴1号②-八木 里崎1号②-八木 西岡1号②-八木

投 日 八木 → 松家 → 金森
手 千 成瀬 → マーフィー

ファイターズ対マリーンズ第1回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:ダルビッシュ 千:渡辺俊



結論

千葉マリンは非常に寒かったようです。でも別に内容まで寒くしろとは言ってないのですがww

攻守にわたってgdgdな展開が続き、流れを1度も引き寄せられず。なんか攻守ともにハムらしくないですね・・・


今日はネタ学習塾のネタ攻撃で試合を全く聞けていないので簡易版でw

・寒さ影響?八木話にならず
全天候型投手wの八木ですが寒さには対応していないようですね^^;^^;^^;
毎回簡単に点を奪われ、追加点を許して自責点8です。もしかしたら自己ワーストかもしれませんね。
4回には四球→本塁打を2度やられて4失点してますから、そんな投球では試合も作れません。
被安打9のうち長打が5本、更に単打も2本が左翼まで届くヒットですからねぇ・・・
2軍開幕戦で八木が打ち込まれたのを聞いて心配していたのですが、不安が的中する形となりました。

・冷える試合にピリッとしたスパイス
八木のあとを継いで登板した松家・金森が3イニングに渡って劇場を披露しましたwww
まず松家。6回は先頭に四球、荻野貴三振も井口に四球、さらに金の二直を賢介が落球し1死満塁の大ピンチw
しかし大松をショートゴロ併殺で無失点、更に7回も2死から四球1つも無失点。
2イニングで四球を3つも与えているようではとても接戦の場面では使えませんが、いい脚本ですwww
更に金森。先頭の西岡にヒット、荻野貴に四球で無死1・2塁のピンチも後続を断ち切り無失点www
金森ってちょくちょく劇場開演したりしますけど、それでも無失点で抑えてくれるのがいいですよね^^;

・手も足もバットも出ない 鶴岡仕事しろwwwww
成瀬にはオープン戦の借りをきっちりと返されましたね。今日は素晴らしい投球でした。
四球もわずかに1つですし、2回以降は2安打、全体でも4安打しか打てませんでした。流石エースですね。
ただ、1回に二岡の一発の後稲葉が3塁打で出ていたので、信二が犠牲フライでも打てていたらなぁ・・・
結果論ですけど、ここで更にもう1点加えていたら少し流れは変わっていたかもしれません。
さて、成瀬といえば鶴岡ですよ。成瀬のときに存在感を発揮する鶴岡、今日も期待されたのですが・・・
結果は3打数無安打、しかも7回に相手のエラー2つで貰った2死2・3塁のチャンスで捕飛ってなんですかwwww
オープン戦では比較的打撃好調だった気がするのですが、今のところ打率は.000。^^;

・誠欠場 代役が(ry
誠が脇腹を痛めて今日欠場しました。なんでもケッペルと同じ場所を傷めているとか。
シーズン始まったばかりなんで、無理だけはしないでほしいですね。万全の状態で復帰するのを望みます。
しかし、その代役の方?打撃は好調なようですがいつから毎試合エラーするようになったんですか?w
昔は「守備は問題ないから打撃が強くなれば」って感じだったのに今では(ry


こうなったら明日へ向け切り替えましょう。明日はエース・ダルビッシュが先発です。
チームもいまひとつ波に乗れていませんし、エースでチームの空気を変えてもらいましょう。
打線は好球必打。嫌らしく足技も絡めていいですよ。ナベシュンを攻略してもらいたいですね。
ここ最近、ずっとミスが目立っています。自ら流れを手放すようなことはするな!頑張れ!

次回の更新は29日に27・28日の試合をまとめてという形になりそうですが皆さんどうぞお許しをwww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/26(金) 23:09:42|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

開幕直前・セリーグ順位予想

新しい旭川駅が今の駅より奥に、今年の10月にオープンするそうですね。個人的にはとても楽しみです。
砂川駅に大きな変化の可能性が薄いだけに通学で通う駅が大きく変貌するなんてそんなないですしね。
しかし、新駅オープン後に旧駅を壊すようですが、新駅から旧駅をまたぐ通路がどこにも見当たりません^^;
まだ開業まで6ヶ月あるとはいえ、その点だけがどうしても気になりますw


さて、先日パリーグの順位予想をしましたが、今回はセリーグの順位予想をして見ます。
チームの分析は割愛しますがw、授業中や移動中も使って考えてみましたよ。

自分は、10年セリーグの順位を以下のように予想します。パリーグより予想は簡単ですね^^;^^;^^;

1位 読売ジャイアンツ
2位 中日ドラゴンズ
3位 広島東洋カープ
4位 東京ヤクルトスワローズ
5位 阪神タイガース
6位 横浜ベイスターズ

どうして「東京ヤクルトスワローズ」が一発で変換できないんですかこのパソコンは^^;^^;^^;

正直、自分は読売に4連覇してほしくないんですよ。他の球団に意地を見せてほしいんですよ。
しかし、他球団が読売を上回れる気がしませんしw、読売自体に死角が全く見当たらないんですよ。
原監督が選手層の分厚いあのチーム内で競争を促しチーム全体の力を底上げしていますしね。
昨年のオリみたく故障者が続出して満足にメンバーを組めなくなれば別ですが・・・

そして、2位の中日と6位の横浜もかなり簡単に予想できますね。
中日も投打ともしっかりしているんですが、読売に届くかといわれればそれはどうだ?という感じなんですよ。
若手選手がオープン戦で猛アピールしていますので、その若手選手の台頭にも期待です。
今年もセリーグのCS2ステは読売対中日(東京ドーム)になるのでしょうかwww
また、横浜はオープン戦を見ても補強は積極的ですけど一朝一夕にチームは変わらない感じです。
時間をかけてじっくりと強いチームを築いていくべきだと思いますが・・・
ただ、昨年一昨年のようにシーズン早々に最下位に沈み大差で1年が終わる、なんてことはないと思います。

そして悩んだのが3~5位のCS争いですが、今回自分はあえて広島を3位においてみました。
野村監督が掲げる「機動力野球」でセリーグもかき回してほしいなという希望も込めてみました。
選手層はまだ薄い気もしますし、ルイスの抜けた穴は大きいと思いますが選手一丸となることでしょう。
オープン戦は比較的好調でしたし、打線がハム化(つなぎ重視)していく可能性もありますね。

阪神が微妙なんですよ。相変わらず獲得した外人はイマイチそうですし、赤星引退は相当大きいですよ。
城島加入が唯一のプラスといっていいほどですかね。若手もなかなか出てきていない気がします。
ところで、その赤星が「ぴったんこカンカン」で自分が抜けた後の1番センターについて聞かれて、
「外人(マートン)をとってきてそこに起用しているようでは阪神は終わりだ」的な発言をされてるんです。
阪神はどこかのタイミングでマートンに見切りをつけるか、辛抱強く起用し才能開花を待つか、どっちでしょう。
今年もベテラン勢頼りの状態が続くにしても、いつかは方針転換しないといけない時期が来ると思います。


セリーグも始まれば、いよいよ野球シーズンが本格的にスタートします。やっとシーズンが来ましたね~!
皆さん、ハムの試合に限らず、野球の試合が見られない苦しみ、寂しさによくぞここまで耐えましたww(ぇ

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/25(木) 21:08:54|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クオリティ炸裂 対ソフバン1~3回戦(3月20~22日)

なんか今年はこういう風にカード毎に記事を作ってうpというケースが増えそうな気がします^^;^^;^^;
1試合ずつ書かないと文章の量自体を変えるつもりはないので非常に長い記事になってしまいますが・・・
ま、元から当ブログは長いでおなじみですよね。だったら今年も長い文章で行きましょう(マテ



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム1敗 42,002人)
福 021 010 001 5  7 0
日 001 002 000 3 11 2

勝 杉内 1-0-0
負 ダルビッシュ 0-0-1
S 馬原 0-0-1

HR なし

投 福 杉内 → 攝津 → ファルケンボーグ → 馬原
手 日 ダルビッシュ

ファイターズ対ホークス第1回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

成績がよかった年も悪かった年もハムの開幕はいつもスロースタートです。だから気にしないwww

ほら、セリーグでも圧倒的な力を見せる読売だって開幕はスロースタートじゃないですか。それと同じです(ぁ


ダルは2回の2点こそ失策絡みとはいえ、残りの3点は自責点ですからね、それを考えると物足りないです。
三振は13個と面白いように取れたのですが、いかんせん川崎と小久保にやられすぎです。
5回は小久保に対し四球しょうがないくらいで攻めてほしかったのに甘く入って打たれてますしね。
味方のミスが出るわ、川崎にかき回されるわでなかなかリズムに乗れなかったのでしょう。
そして9回も正直リリーフを出してほしかったですが、そこは1失点こそしましたがエースのプライドですね。
結局、四死球も1つだけでヒットも7本しか打たれてないんですが、5点取られてます。
これはソフバン打線が好球必打、少ないチャンスをしっかり生かそうとした結果でしょう。

打線はソフバン打線と逆でなんかもったいないシーンが多かったですね。
3回もそう、4回もそう、8回もそう。もう一押しがほしいんですけど出ないのはハム打線の悪いパターンです。
2回にはミスも出ましたし、攻守でミスが出ているときはハムは苦しいですね。
個人で見ると、調子が最高といいながら4打数無安打の賢介よりも5打数無安打3三振の稲葉がかなり心配です。
いい当たりは正面を突いてるのもありますが、3三振ですか。三振が多いと稲葉らしくない気がします。

まあ今日はIt's 翔 timeが見れただけよかったですねww 中田が大舞台で光りました。
第1打席は杉内に翻弄され三振でしたが、2打席目はしっかりと見極め四球、そして3打席目で2点タイムリー!
詰まってましたけど、しっかり振ったからこそのタイムリーです。やっぱり中田は思い切り振らないとw
守備ではミスするなど課題もありましたが、これでまたプロの階段を1段上がったような感じですね。
簡単に三振しない姿を見ただけでも、今年の中田は違うぞ!と思わせますね。今年は本当に楽しみです。


さて、個人的な意見としてはダルだって球数はかさんでましたが9回まで行ったんですよ。
ですから、杉内だってまだまだ若いですしエースとしてぜひ7~8回まで投げてほしかったですね。
お互い球数はかさんでましたし、7表をダルがきっちり抑えたのもありましたけど・・・
多分自分がソフバンファンだったとしても、せめて7~8回はエースに託してほしいなと思いますがね。
勝利を確実にしにいった現実的なリレーでしたが、折角開幕戦なんですしもっとエース対決を見たかったです。


続いて2戦目の試合記事です。勝と大隣という時点であまり勝てる気がしませんでしたが・・・



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム2敗 37,125人)
福 000 000 100 01 2 4 0
日 001 000 000 00 1 7 0

勝 ファルケンボーグ 1-0-0
負 武田久 0-1-0
S 馬原 0-0-2

HR 金子誠1号①-大隣 松田1号①-武田久

投 福 大隣 → 攝津 → ファルケンボーグ → 馬原
手 日 武田勝 → 江尻 → 建山 → 宮西 → ウルフ → 武田久

ファイターズ対ホークス第2回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

さっきも言ったじゃないですか。読売もそうだけど、うちも開幕はどんなときでもスローs(ry

ほら、昨年だって開幕は3タテ喰らってますし、07年はズレータに満塁弾喰らったりしてます。それとおn(ry


オープン戦の内容が悪くてあれほど心配していた勝、しかし今日はこれまでとは見違えるほどいい内容でしたね。
丁寧に球を低めに集め、築き上げるゴロの山。奪った20のアウトのうち実に14が内野ゴロ(うち併殺1)です。
非常にテンポのいい内容で野手の好プレーも呼びました。14の内野ゴロのうち7つがショートゴロというww
ただ、交代したことについて「首脳陣が決めること」とか「信頼される投球を」的な発言をしているんですよ。
本人、すごく悔しくて、無念なんだろうなと思います。無援護もあったとはいえかわいそうでなりません。
で、江尻。あんなノーコン投球じゃ話になりません。右の強打者狩り投手として投入されてるんですから・・・
江尻ばかりの責任ではないですが、今日の試合を壊した原因の1人は間違いなくあなたですorz
建山は最初危なっかしかったですが投げるにつれて徐々に公式戦で投げる感覚が戻ってきましたかね。
宮西・ウルフに関しては全く心配なさそうですね。1点リードの場面でも信頼が置けそうです。
久は負け投手にこそなりましたが、相手が見事に狙い打ちをしそれが決まっただけであって、大丈夫でしょう。
その球は若干甘かったかもしれませんが、これからも自分の投球を貫いてほしいです。

江尻が交代直後に失点した、久が一発喰らっただのありますけどそれでも2失点しかしてないんですよ。
それだけ投手陣がよく投げているのに、どうも打線が乗り切れませんねぇ。不完全燃焼です。
正直大隣って何かのきっかけで結構自滅する投手なので嫌らしいどんどんかき回す攻撃を見たかったです。
しかし、結局本塁打による1得点だけですよ。西武打線ならまだしも、ハム打線がこれではいけません。
その後も再三チャンスを作っておきながらあと1本が出ない、打球が不運にも野手の正面・・・
なんか昨日もこんな光景を何度も見せられた気がします。流れが非常によろしくないですね。
気になるのが、1番と中軸の不調。絶好調とか言ってた賢介、クリーンナップ・・・
賢介と稲葉は今日ヒットを打ちました。でも、特に賢介はそれ以外の打席の内容がよろしくないです。
二岡が左投手対策で2番で起用され当たってるだけに、周りの打者の不調が非常に歯がゆいんですよね。
中田も今日はあまり内容がよくなかったですが、これも経験です。悔しさをバネに成長していってほしいです。


やっぱり自分はどうでしょう藩士でもある勝のファンなんですね。自分で上の文章読み直して感じましたw
シーズン前あれほど辛口だったのに、今日のコメント見たら急に勝に同情してますしねwww
で、ここまでの2試合、ハムは安打数では2試合ともソフバンを上回りながらも勝利に結び付けられていません。
7安打で5点、4安打で2点。ちょっとソフバン打線に見習うべき点があるんじゃないでしょうかwww

そして迎えた最終戦。ケッペルは期待大ですがいかんせん相手はホールトン。被3タテ覚悟でいましたが・・・



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム1勝2敗 33,021人)
福 1 00 000 004  5 11 1
日 4100 000 02X 16 15 2

勝 木田 1-0-0
負 ホールトン 0-1-0

HR なし

投 福 ホールトン → 大場 → 神内 → 森福 → 久米
手 日 ケッペル → 木田 → 金森 → 江尻

ファイターズ対ホークス第3回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

始球式の中村さん、5回終了後の高木選手と若い2人の女神がハムに今季初勝利をもたらしましたwww

ちなみに中村さんはサッポロビールのイメージガールをされている方です。
高木選手は皆さんご存知、15歳という若さで五輪代表の座を掴んだスピードスケート選手です。
ホールトンは始球式を勤めた中村さんにメロメロになってしまったんでしょうかねww(違うだろ


ケッペルは1・2戦目と同じように俊足走者に走られ小久保にタイムリー。岩ちゃんの怒りが爆発寸前ですww
岩ちゃんの気持ち、自分も手に取るように?分かりました。同じパターンで何度もやられすぎなんですよ。
しかし、左脇腹を痛めたとのことで急遽降板。大事でないといいのですが、計算できる投手なだけに心配。
そこで出てきたのが、41歳で経験豊富、どんな時でも大丈夫な救世主・木田優夫ですwww
2回頭から登板し、毎回のように走者を出すんですけど好プレーも呼びうまいこと相手打線を抑えますww
結局木田は5回を投げ、これぞベテランという劇場的投球でハムでの公式戦初登板で初勝利を手にしました。
お立ち台は謙遜のプロw・信二とともにいい味を出し球場に爆笑を誘います。これぞベテランwww
金森は自らの暴投や味方のミスなどでピンチを招きましたがよく粘りました。この粘りは大切ですよ。
2回を投げ奪三振4ですから、結構な率で三振が取れてますね。宮西などにも負けていませんね。
で、江尻。エラーでリズムを崩したのかもしれませんが、あなたハムではベテランの域に入る投手ですよ?
若い投手の手本となるべき存在なんですから、あんなに簡単に打ち込まれては困りますwww
ちょっとこれはひどいですねぇ。昨日もえらくノーコンでしたし、2軍調整が必要かもしれません。
にしても、飯山は一月で何回エラーするんですか?守備の職人でしょ?しっかりしてくださいw

ここ2試合不完全燃焼だった打線が遂に目を覚ましました。火付け役は先頭・賢介のヒットでした。
そこからみんな球を見ます。甘い球をしっかり打ちます。大きいのは誰も狙ってません。
このハムらしいつなぐ攻撃が炸裂し1回には4点、2回に5点を奪い遂にあのホールトンをノックアウトしました!
昨年防御率1.98と大苦戦したホールトンを、たった4個のアウトしか奪わせずに9点を奪いKO!鮮やかです。
更に打線はその後登板した大場にも容赦なしwww 誠が走者一掃するわ賢介紺田の連続2塁打だわで計5点ww
これで2回は合計10得点。1イニング10点って、日本ハム球団の歴史でいつ以来なんでしょうかね?
3回以降はちょっと不完全燃焼気味でしたが、8回に1死1・2塁の好機を作りここで登場したのは坪井。
この試合で坪井は通算1000試合出場を達成し、それを自らで祝うように2点タイムリー2塁打を放ちます!
いや~、ぜひ信二・木田と一緒に坪井もお立ち台に上がって話のプロ3人wのお立ち台が見たかったw
更にその後、遂にカトマサ、プロ初打席!!結果はセンターフライでした^^;^^;^^;

うん、やっぱり中軸にあたりが戻ってきたのがつなぐ打線復活の要因でしょうね。
1番賢介・4番信二・5番糸井が3安打、9番誠も2安打。そして2番紺田も1安打1盗塁、守ってもいいプレーあり。
稲葉が1安打でも周りが十分過ぎるほどカバーしますw これがハム打線の真骨頂ですよ。
オープン戦も中軸が当たりだしてから好調になりましたし、今後も中軸の調子は鍵を握りそうです。


1・2戦目は大苦戦で心配しましたが、2年連続ホーム開幕カード被3タテを避けるべく選手が一丸となりました。
これがハムの底力ですよ。やれば出来るんです。選手の意地・ファンの思いが1つになりましたよ。
つなぐ打線の大暴れも見れましたし、投手陣はこのカードで比較的安定していました。
もう少しすればチームも投打がかみ合ってきて、どんどん波に乗ってくるでしょう。期待してますよ!

さて、金曜日からは千葉に移動してロッテと3連戦です。関東での開幕戦、って感じですね。
ロッテは西武ドームで2戦目は逆転、3戦目は打線爆発と勢いに乗っていてちょっと怖い存在ではあります。
でも、ハムらしい投打がしっかり噛み合った試合運びが出来れば大丈夫でしょう!
ビジター最初のカードで「ハムは今年も手強いぞ」と相手に思い知らせてやろう!頑張れ!

カードを全部1記事にまとめるのこの記事でやめます・・・1記事がすごく長くなってしまったもんで汗汗汗
なんか、いつもより輪をかけて文章が長くなってる気がするのは自分だけでしょうか^^;^^;^^;
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/22(月) 17:39:28|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

開幕直前・パリーグ順位予想

16日に、カオス学校でも合格発表がありました。自分たちは授業中でしたが、歓声がかすかに聞こえました。
昨年の自分は17日10時が合格発表で、合格を確認して11時半に間に合うよう即砂川へ直行しましたwww
更に中学校に行った後はネタ学習塾の合格発表会のため13時までに滝川へ、ハードな1日でした^^;


さて、今回は開幕直前・パリーグの順位予想をしてみました。

例年通り戦力が均衡し、どこが優勝しても全くおかしくない、戦国状態のパリーグ。
昨年もそんな感じでしたがリーグを制したのは下馬評が低かったハム、最下位は下馬評の高かったオリでした。
ですから、解説者の皆さんの大方の予想が思いっきり外れることが十分にありえるんですよねww
誰ですか?昨年ハムが最下位なんて予想した人は。パリーグを優勝しちゃいましたよ?ねぇ、盛田さんwww
そんな中、ハム贔屓で予想をする岩ちゃんだけはハム上位予想を的中させますww
だからこそパリーグは面白くて、いい加減勉学に精を出さないとまずい自分を中毒にするんですが^^;

では、全6チームの戦力について考えてみました。

・北海道日本ハムファイターズ
先発陣の薄さが少し不安。勝・カーライルに一部不安要素を残し、更に控えの先発陣は不安定。
それに比べリリーフは昨年より厚みを増したが、林が調整中のため宮西に負担過多になるのが心配。
打線はスレッジ退団により迫力が落ちたが、基本的にはそれほどメンツは変わらない。
オープン戦終盤にはつながりも出てきたため、派手さはないがとても嫌らしい打線は今年も健在か。

・東北楽天ゴールデンイーグルス
先発陣は岩隈・田中・永井の3本柱に加え藤原・ラズナーあたりが有力。左腕の藤原が安定すると大きい。
救援陣には不安を残す。今季加入の抑え候補・モリーヨが広島戦で炎上するなど新戦力もイマイチ。
打線は昨年の快進撃を引っ張った打線が今年もある程度機能しそう。ブラウン采配が吉と出るか凶と出るか。
ノムさん退任によりリンデンがのびのびと野球をやっているのがとても気になる件www

・福岡ソフトバンクホークス
先発陣は杉内・ホールトン・大隣・和田が盤石。他に確実に計算できる右腕がもう1~2人ほしい。
救援陣は攝津・ファルケン・馬原が今年も盤石そう。左の強打者に対する信頼の置ける左腕がいれば完璧。
打線は基本的には昨年と同じ。新加入の韓国人・李ボムホは微妙で三塁の争いでは松田が一歩リード。
1・2番は投手陣をかき回し中軸は一発がある、投手陣にも重圧のかかる打線は今年も健在で脅威。

・埼玉西武ライオンズ
先発陣は比較的充実。菊地2軍スタートでも全く問題はなさそう。右・左のバランスもよし。
昨年炎上を繰り返した救援陣ではシコースキー・藤田が鍵となりそうだが既存戦力の奮起に期待。
打線は昨年同様パリーグ最強の破壊力。若手選手が比較的元気で勢いに乗せると非常に厄介。
新外国人ブラウンがいなくても打線の迫力は十分なだけに、投手陣の安定がチームの行方を左右する。

・千葉ロッテマリーンズ
先発陣は清水移籍、コバヒロ抑え転向も駒数は豊富。成瀬を筆頭に復活期す渡辺や若い唐川・大嶺など。
ただ救援陣では昨年抑えも務めたシコースキー退団は結構大きい。層が薄くなり心配な点が残る。
昨年は大雑把な野球が目立った打線は、西村監督の下細かい野球をどこまで浸透できるかが気になる。
元々勝負強い里崎やサブローなど、手強い打者は多いだけに潜在能力は高いのだが・・・

・オリックス・バファローズ
先発陣は先発陣の一角を担うべき存在の、近藤・山本などの不調が気になる。木佐貫はローテに入れるか。
救援陣は基本的には昨年と変わらない。若干不安な点はあるが、若手投手の躍進に期待。
打線はローズが退団も、赤田の加入が意外と大きくいやらしい打者が増えた。T-岡田の成長も楽しみ。
kawasimoが今季パリーグで最もマークしている球団で、はまれば厄介すぎるほどのチームになるだろう。


こんな感じで分析しているのですが、今回kawasimoは以下のように順位を予想します。

1位 北海道日本ハムファイターズ
2位 埼玉西武ライオンズ
3位 オリックス・バファローズ
4位 福岡ソフトバンクホークス
5位 東北楽天ゴールデンイーグルス
6位 千葉ロッテマリーンズ

いやぁ~パリーグの順位予想は難しい。おそらく野球解説者もそう思われる方が非常に多いでしょう。
今回自分はハム贔屓を大幅に取り入れましたがww、投打がかみ合えば連覇も夢じゃないですよ。
ただ、打線がつながらなかったり投手陣がイマイチだったりしたらBクラスも十分ありえます。
本当に優勝もBクラスも紙一重だと思うんですよ。少しでもかみ合わないとずるずる落ちてきそうな気がします。
戦力的に見てもずば抜けてるわけでもないですし、投打ががっちりかみ合ってこそ優勝が見えてきますよ。

ハムを1位にすると西武2位はあっさり決まりましたw 西武はやはり底力があるチームだけに怖い存在なので。
13日の中日対西武の試合でチェンに一発攻勢を仕掛けたのを見て正直かなりビビッてますwww
ただ、先ほど述べましたがやっぱりこのチームはリリーフが鍵です。昨年同様四球から崩れたらBクラスも?

オリを3位に予想したのは、やはりチームが小瀬の分まで頑張るぞ!って空気になってると思うんですよ。
更に昨年見ていても将来楽しみな若手が結構いる点などを踏まえました。
ここ最近は下位に沈むことの多いオリですが、将来確実に実力を伸ばすチームだと思いますね。
ソフバンと楽天とオリの3チームでどれをどこにするかとても悩みました。
ただ、ソフバンはここ最近を見ても9月になると何故か弱くなるんですよ。それが気になりますね。
戦力的に見ればAクラス、いや優勝争いに加わっても全くおかしくないとは思いますよ。
ただ、勢いのあるチームは9月に猛スパートをかけて上位を勝ち取る例をよく見ていますから・・・

そんな中、今回あっさり予想できたのが6位の千葉ロッテ。ロッテは今年も厳しいのかな?と思います。
こんなこと言ってロッテが日本一になってしまったらkawasimoはどうしたらいいのでしょうwwwww
これといって絶好調な話も聞きませんし、メンツが今までどおりなだけに大きな変化の期待も薄いです。
先発の駒が豊富ですからどれだけ結果を出せるか、そして新戦力の金テギュンが鍵ですね。
ただ、昨年ハム打線が貧打から12球団1の打率を誇る打線に変身を遂げただけに、ロッテにも可能性があります。


こんな風に予想しましたが、もちろんこれが全部当たるかもしれませんし、すべて外れるかもしれません。
けが人など、シーズンに入らないとわからない要素がいっぱい出てきますからね。
さあ、今年はどんな戦いが繰り広げられるのか。混戦パリーグも、いよいよ開幕です。
明日開幕なのはわかってるんですが月曜日あたりからもう体がうずうずして開幕が待ちきれないんですwww
予告先発は大方の予想通り、ダルと杉内です。スタメン起用が濃厚な中田の頑張りに期待しましょうw
あ、中田は杉内から1度ヒット打ってるんですよ、ヤフドで^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/19(金) 21:27:22|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大塚、江尻と同じ手術を受けることに・・・

今回は、開幕目前のこの時期にちょっと気になるニュースがあるので拾ってみました。

大塚選手の手術に関するお知らせ(ファイターズ公式サイト)

ハムで層を広げつつある創価大卒同盟の一員w、今季ドラ2で入団の大塚が手術に踏み切るようです。
即戦力として期待された大塚・カトマサ・増井の3人で大塚だけ出てこなかったので気になってました。
そうしたら、怪我してたんですね。しかも意外と重傷だったんですね。これは全く知りませんでした^^;

で、今回大塚が受ける手術は「右肘内側側副靭帯再建手術」というものだそうです。皆さん読めますか?(ぇ
07年頃からファンになられている方は、この名前にピンと来る方もいるかもしれません。
そう、07年に江尻もこの「右肘内側側副靭帯再建手術」を受けているんですよ。
そして09年に復活し、今は亡き小林コーチの教えも受けサイドスロー転向で結果を残したのはご存知でしょう。
ただ、自然回復やリハビリ、本格的な投球練習などを含め完治までに1年以上を要しているんです。
これを考えても、大塚も江尻と同じくらいはかかるでしょうね。
ですから、来年の後半戦頃まではシーズンを棒に振ることになるのは間違いないと思われます。

う~ん、球団もこの段階で首を切るなんて非情な事はしないでしょうが大塚も焦るかもしれませんね・・・
大卒で即戦力としての期待も高かった投手なだけに、本人もそういう自負があると思いますし。
ただ、そんなことはどうでもいいんですw まずは回復に専念することが最重要ですよ。
しっかりと治してから、またマウンドに戻ってきてほしいですね。

FFFFFで江尻復活特集をしていたときに、術後の右腕に切開?跡が生々しく残っていたのが印象に残っています。
名前だけ聞いても相当大規模な手術そうなんですけどねwww
いや~、やっぱり体にメスが入るのは怖いですね^^; 入院すらしたことのない自分には想像できません^^;^^;^^;

P.S. 無事手術は成功したようで何よりです。
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/17(水) 21:37:06|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遂に出ました、連発&ノーノー未遂 対中日オープン戦(3月16日)

特急定期(かよエール)が切れたので修了式までの6日間は鈍行用の回数券で通学ですww
いや、別に特急用にまた定期買ってもいいんですけどね。自分の金じゃないですし(コラ
ただ、特急で帰るほど急ぐ用事もパソコン以外はw特にないんです。まだシーズン始まってないんでね^^;^^;^^;



(ファイターズスタジアム鎌ケ谷 対ドラゴンズ 日本ハム1勝 3,214人)
中 000 000 010 1 2 0
日 200 012 01X 6 9 2

勝 ケッペル 3-0-0
負 伊藤 1-1-0

HR 中田1号①-バルデス 中田2号②-バルデス

投 中 伊藤 → バルデス → 小林正 → 清水昭 → 浅尾
手 日 ケッペル → 金森 → 木田 → 林 → 谷元

ファイターズ対ドラゴンズオープン戦1回戦試合詳報(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

いーいーやーまー(怒

打撃好調なのは大歓迎ですけどね、それ以前にあなたの持ち味である守備をしっかりしないと試合出れませんよw


・もうちょっとでノーノーwww
なんでしょう、このケッペルの安定感。今日は5回で降板したものの球数は50と少なく、被安打はなんと0です。
自らの四球で走者を出してもすぐ併殺、飯山のエラーで走者を出してもすぐ併殺。
奪ったアウト15のうち、12が内野ゴロ(うち併殺2)ですからバックを信じて自分の投球ができていますね。
そして金森も6回を3人で抑え、7回は木田が3人で抑えます。さあ、こうなるとノーノーの期待が高まりますねww
しかし8回に登板の林が1死の場面で藤井にヒットを打たれてしまいましたwww 藤井空気読みなさい(コラ
林はかなり久々の登板でしたね。貴重な左腕、状態を上げてまた1軍に戻ってきてくれないと困る選手です。
9回は谷元が1安打されるも無失点。やっぱり軽い劇場をするんですねうちの投手陣はwww

・安打数の割りに効率よし
今日のヒットは9本でしたから、打ちまくっていた最近に比べるとちょっと少ないですよね。
それでも、9安打で6点取っていると考えると効率よく点が取れたということですからいい感じじゃないですか?
1回は無死から2人の走者が出て、2死となったものの糸井が2点タイムリー。残塁と先制じゃ大きく違います。
そして5・6回には遂に出ました、中田の2打席連続アーチ。やっぱり鎌ケ谷は打ちやすいんですかね。
仮にそうだとしても1軍が鎌ケ谷で試合することなんて滅多にないのでドーム球場に順応してくださいww
5・7回はチャンスで2度とも鵜久森が凡退してしまいました。こちらも期待の高い選手ですが残念ですね。
8回には2死となってから飯山2ベース、陽タイムリーで効率よく1点。
こうしてみても、今日はチャンスを比較的生かせた試合だったなぁと思いますよね。


これでハムはオープン戦の全日程を終えました。12試合で8勝3敗1分け、順調なスタートを切りましたね。
やはり、9日の阪神戦(京セラ)あたりから信二や稲葉などの中軸にあたりが出てきた時期。
あの時期から徐々に打線がよくなってきましたし元々投手陣は比較的よかったので投打がかみ合ってきました。
いい感じですよ。この投打の噛み合いがシーズン中でも発揮できれば今年も相当期待できそうです。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/16(火) 17:17:48|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

一場祭りは永遠なり? 対ヤクルトオープン戦(3月14日)

この試合の記事は3月14日・ホワイトデーの日に行われた試合のものです。
そんな3月14日のホワイトデー、砂川も旭川も吹雪で外の景色もホワイトデー状態でしたwwwww
もう少しでチャリに乗れそうだったんですけどね。また融けるのを待つしかありませんorzorzorz



(明治神宮野球場 対スワローズ 日本ハム2勝2敗 11,902人)
日 004 015 010 11 15 0
東 001 021 003  7 13 1

勝 武田勝 1-1-1
負 村中 1-1-0

HR 金子誠1号①-村中 高口1号①-加藤

投 日 武田勝 → 江尻 → 宮西 → 建山 → ウルフ → 松家 → 金森
手 東 村中 → 一場 → 加藤 → 押本

ファイターズ対スワローズオープン戦4回戦試合詳報(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

打線の連日の集中打は鮮やかですが目を向けねばならない問題もちらほらと・・・

この試合を一言でまとめると、集中打の応酬って感じですね(まとめすぎw


・一部投手陣gdgd 集中打or自滅
まあ~勝はなんてよろしくない内容なんでしょ^^; なんたって責任投球回の5回持ってませんから。
それで球数は96も費やし、被安打8。よく3失点に収まりましたw 3回には3連打、5回には4連打を喰らってます。
幸いだったのは全部単打だったことですが、これに長打や本塁打があったら3点じゃ済んでませんよ。
散発8安打で無失点ならまだ許せるにしても、この内容ではちょっとシーズンが不安になってきますね。
続く江尻も3安打で1失点を喫するなどイマイチ。あなたは安定感というものがいつになったら備わるんですかw
宮西は青木に対するワンポイントで、三振を取ります。流石宮西、強打者でも信頼できます。
建山は3人をわずか6球で打ち取り、ウルフは2人の走者を出すも抑えます。ウルフは粘りもありますね。
松家は残念でした。青木に四球の後2死としたのにそこから3連続四球で自滅。これはいただけません。
ここまで松家がずっといい投球を続けていたので期待していたのですが、不安な面が露呈した形です。
金森は松家が出した走者だけきっちりと返して後続を抑えましたwww

・若い投手陣に猛打浴びせる やっぱりうちの打線ドSだww
3回の誠の一発で打線に火がつきましたね。終わってみれば15安打11得点、集中打もありました。
3回は誠の一発の後陽のバント挟んで4連打。効率よく点が取れました。
6回には一場から誠のバント・飯山の四球を挟んで6連打。中田の内野安打が起点となりました。
打撃の状態が上向かない中田ですけど、本塁打でなくても打つとチームが盛り上がりますね。
更に8回には打撃好調高口が一発持って行きました。あまりに打撃が好調すぎて2番で使いたいですww
打撃の状態は大分上向いてきました。7日には.197まで落ち込んだチーム打率も気付けば.293。3割目前です。
最初は若手中心だったのもありますけど、主力選手がしっかりと状態を上げてきたことが伺えます。


オープン戦も残り1試合です。最後の鎌ケ谷での中日戦、きっちりと勝って開幕を迎えたいですね。
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/14(日) 23:58:22|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

圧巻づくしの3時間 対ロッテオープン戦(3月13日)

オープン戦はメディアでの露出も少ない上に、ハムケータイサイトでもあまり詳しく成績が載っていません。
なので元ネタを作っておこうと思ってもあまり詳しく情報が書けないのが悩みの種です^^;
ま、オープン戦もあと数試合ですし我慢すれば公式戦、公式戦なら露出も増えるでしょうww



(東京ドーム 対マリーンズ 日本ハム1勝 15,463人)
千 000 100 000 1  6 4
日 001 060 01X 8 15 0

勝 ダルビッシュ 3-0-0
負 成瀬 0-3-0

HR 金泰均2号①-ダルビッシュ

投 千 成瀬 → コーリー → 薮田
手 日 ダルビッシュ → ウルフ → 木田

ファイターズ対マリーンズオープン戦1回戦試合詳報(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

集中打での大量得点に加えて最終回の軽い劇場。ハムファンのビタミンに次ぐ栄養源ですねwww

え?劇場は栄養源じゃなくて体に悪い作用をもたらす?「軽い」ならいいんですよ、「軽い」ならwww


・ダル圧巻の7イニング 開幕へ向け準備万端
もう言うことなしですね。7回を球数103、被安打4です。1失点も本塁打によるものだけですから。
その本塁打にされた球は数少ない甘い球を金泰均が完璧に捕らえたもののようですね。
もうね、それくらいしか書くこともないですよwww ダルビッシュはブロガー泣かせです^^;^^;^^;
いよいよ近付く3・20の開幕戦へ向け、不安要素はほとんど見当たりません。
リリーフもよかったです。ウルフは走者を出しても落ち着いていますね。併殺も取れるあたり頼もしいです。

・遂に実現、圧巻そして貫禄の40代バッテリーwww
木田入団時から言われていた、木田と中嶋のバッテリーが遂に実現しましたwww
1死から神戸に2塁打を打たれるも後続を抑え無失点。7点差あるからいいですけど1点差では怖いですねww
木田に対して中嶋大先生は劇場をここから少しずつ過激にしていくのでしょうwwwww
それはともかく、木田も安定してますね。経験もありますしいざというときに頼りになる存在です。

・打線圧巻の一挙6得点 つながりが戻ってきたか
成瀬の状態があまりよくないとはいえ、相手のミスにも乗じて一気に攻勢を仕掛けるのがハムらしいですね。
特に5回1死からの攻撃。二岡の四球、中田の三失を挟んで実に6連打。締めは誠の犠牲フライ。
しかも、この中の長打は糸井の2塁打だけ。後は全部単打です。つなぎの意識がもたらしたのですかね。
更に8回には賢介2塁打・二岡タイムリーであっという間に1得点。二岡の状態も悪くなさそうです。
3回は二岡のタイムリーの後もう1~2点取りたかったのはありますが・・・
個人で見ると、二岡・稲葉が猛打賞、賢介・糸井・小谷野が2安打と主力選手が打ちまくりました。
残念なのは中田。スタメンで唯一無安打でした。どうも1軍(ドーム球場?)は合いませんかねぇ。
そんな事言ってるといつまで経っても1軍の座はつかめませんよ?

・こちらも圧巻、4連続ショートへの当たり
2回無死1塁の場面から、小谷野、中田、鶴岡、金子誠と4連続でショートへ当たりを飛ばしましたww
これは愛の鞭ですねwww 西岡にもっと守備がうまくなってほしいんですねwww 
だから実戦の場面であえて4本ノックをしたんですね、わかりますwwwww(ぁ
それが西岡のためになったのかはわかりませんが、その後一切ショートへ打球が飛んでいないんですよね^^;


やっぱり打線がボカスカ打つと気持ちいいですね。今年も打ちまくってくださいよ~!

皆さんは、このボタンをクリックしまくってくださいよ~!(マテ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

※サーバーに負担がかかるので上のバナーを何十回も連続クリックするのはやめましょう(ぇ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/13(土) 23:32:47|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更にたこ焼き増やしたよ 対横浜オープン戦(3月11日)

先日サービスを開始したPontaに続き、Nanacoのサービスも契約することにしました。
契約といっても、両方とも手数料などは取られないのでありがたい限りです。
問題点は上記2つのサービスをうまく使いこなせるかですねww 機能を把握しきれるでしょうか^^;^^;^^;



(横浜スタジアム 対ベイスターズ 日本ハム1分け 6,468人)
日 000 000 000 0 5 0
横 000 000 000 0 4 1

9回規定により引き分け

HR なし

投 日 八木 → 建山 → 江尻 → 宮西 → 武田久
手 横 ランドルフ → 篠原 → 小山田 → 加藤 → ブーチェック

ファイターズ対ベイスターズオープン戦1回戦試合経過(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

横浜にオープン戦初勝利を献上するのを阻止しただけでもよしとした方がいいのでしょうか(ぇ

でも、あれだけの補強をしたからといってすぐAクラスには入れたらどこの球団も苦労しませんよ(ぇ


・投手陣が築き上げた11個の三振の山
こんな見出しを書いたら「先発はダルだったのかな」とか思いますよね。違うんです。八木なんですwww
八木は6回を投げ3つの四死球こそあったものの被安打2で無失点に抑えました。特筆すべきは奪三振8です。
本来八木は打たせて取る投球が持ち味なのですが、三振が多いということは球がよくキレていたのでしょうか。
6回に四死球2つでピンチを招いてもその後をしっかり抑えるあたりは八木らしいですね。
その後の4人は危なげない投球でした。江尻は2塁打を打たれて降板したのはいただけないですが・・・
久は先頭を出して送られ1死2塁としましたが、落ち着いて打ち取りました。流石は抑え投手ですね。

・野手陣が築き上げた9個の三振の山
こんな見出しを書いても先発は誰だかわからないでしょうねw 先発はランドルフでした。
ランドルフって書かれても「誰ですかそれ」って人もいるかもしれませんねww
さて、打線のほうは散発4安打に抑えられ、5回に2死2塁で高口がヒットを打ちましたが残念ながら誠本塁憤死。
実際この試合ではこのほかに1回と7回くらいしかチャンスらしいチャンスがなかったんですよ。
そのチャンスを生かせれば文句ないのですが・・・ 投手陣がよかっただけに尚更。


おそらく次の更新は学校が休みである15日になりそうですが皆さん許してください^^;^^;^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/11(木) 16:48:56|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

Come back 持ち味 対オリオープン戦(3月10日)

blogramのkawasimo18bプロフィールページにこのブログについて「基本的には毎日更新」って書いてますw
一応書いてはありますけど、今は毎日更新なんてとても不可能な状況ですorzorzorz
毎日更新復活は、下手したら大学受験終了後になる可能性も否めませんがよろしくお願いします^^;^^;^^;



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム1勝 2,070人)
日 003 200 010 6 12 1
オ 000 000 000 0 10 0

勝 カーライル 1-0-0
負 山本 0-1-0

HR なし

投 日 カーライル → 金森 → 須永 → ウルフ → 松家
手 オ 山本 → 西川 → 平野 → 阿南 → 菊地原 → 香月

ファイターズ対バファローズオープン戦1回戦試合経過(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

久も時々走者を出しますし、マイケルにいたっては劇場の達人wだったので劇場に慣れた自分がいます(ぇ

しかし、自分が今季かなり警戒している相手のオリに対しオープン戦とはいえ散々劇場開演とはドSですねぇ(ぁ


・金森以外皆劇場
劇場といえば怖い的なイメージもあるかもしれませんが、逆に言えば走者を出しても粘れているということです。
そういう風に考えると、投手陣の仕上がりはまあまあかなと思います。三凡ばかりじゃ面白くないですし(ぁ
カーライルは5回を投げたものの毎回走者を出しました。それでも大野の盗塁阻止などにも助けられ無失点。
今日唯一走者を出さなかった金森。カブレラ・ラロッカ・岡田をわずか7球で打ち取りました。
続いて須永の劇場w 2死からカトマサのミスもありピンチを招くも赤田を打ち取り無失点ww
この劇場の内容がよくなかったのか須永は2軍調整が決まったようです^^;
続いてウルフの劇場w 後藤にいきなりヒットを打たれるも北川から併殺を取り無失点ww
最後は松家の劇場ww 1死から浜中に四球、2死としてから塩崎にヒットを打たれるも坂口を抑え無失点ww
ただ、今日の松家は2三振を取ったものの1イニングに29球も費やしたのは反省点ですね。

・繋がれば点が取れる カトマサktkrwww
ハムらしいつないでつないで点を取るシーンが、久々に見られました。
3回には1死から3連打で満塁とすると稲葉の一ゴの間に1点、続く信二2点タイムリーでこの回3点。
4回には小谷野のヒット、大野の2塁打で1死2・3塁として誠2点タイムリーで2点。
8回には先頭紺田が出塁も後続倒れ2アウト、しかしカトマサが右中間突破タイムリー3塁打でダメ押し点。
やりましたカトマサwww 今日は1軍でも結構長いこと投げている菊地原から足も生かして3塁打!
前の回の守備でミスを犯しただけに気合も入っていたのでしょう。大物のニオイがぷんぷんしますねぇww
他の選手を見ると、信二が2安打で本格的に復調傾向、大野が2安打に盗塁阻止2回でアピールしました。
村田の打撃がいまひとつな中、高口が数少ない打席でしっかり結果を出しています。


一応簡易版の位置づけなのですが、普段と変わらないような構成になっているのは気にしないでください^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/10(水) 23:15:38|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

1つのきっかけで一気に復調 対阪神オープン戦(3月9日)

自分のパソコンはメモリが512MBの環境で使用しているのですが、今の時代1GBないと足りないですね。
とにかくね、動画を見るときにカクカクになることが多くてイライラするんですよwww
ニコニコ動画も重くてニコニコしながら見ていられませんよ(ぁ



(京セラドーム大阪 対タイガース 日本ハム2勝1敗 5,073人)
日 020 010 010 4 12 0
阪 000 002 010 3  9 0

勝 ケッペル 2-0-0
負 下柳 0-1-0
S 武田勝 0-1-1

HR 高橋1号①-下柳 鳥谷2号①-武田勝

投 日 ケッペル → 武田勝
手 阪 下柳 → 小嶋 → 江草 → メッセンジャー → 藤川球

ファイターズ対タイガースオープン戦3回戦試合詳報(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

流石に阪神ファンでも平日デーゲームまで観戦に行くほど暇な人は少ないようですねwww

たまたま仕事が休みだった、という人はいるでしょうが何の変哲もないごく普通の平日ですからね^^;^^;^^;


公式サイトを見るまで今日デーゲームで試合があることに全く気付きませんでした^^;

・ケッペル先発ローテ当確へ 安定感ある投球
いいじゃないですかケッペル。前回の登板と投球の組み立てを変えたようですが、安定してましたよ。
7回を投げ奪三振5、そして特筆すべきが内野ゴロでのアウトが実に11です。打たせて取る投球ができてますね。
ハムは守りもしっかりしてますから、守備陣を信頼して自分の投球ができるのではないでしょうか。
6回はもったいなかったですね。犠牲フライでの1点は仕方ないにしてもその後2死1塁からがもったいない。
そこからヒットと四球で満塁とし、暴投で1失点した後に林を三振に取ったんです。
結局、満塁として迎えた打者を抑えただけに暴投での失点はもったいなかったと思います。
ただ、7回を投げてスタミナ面でもあまり問題ないようですしシーズン中も十分な期待が持てそうですね。

・全体的には^^; でも信二が遂に目覚めたか?
12安打で4得点。う~んなんか効率が悪い気がしますねぇ。チャンスを生かしきれてないんでしょう。
鶴岡や紺田といった守りの印象が強い選手がタイムリーを打っているのはいいんですけどね。
まず4回。信二が2塁打で出塁したのに糸井・小谷野が三ゴで走者を進められず。で結局中田凡退。
7回も1死から打撃好調・飯山が2塁打で出たものの村田が見逃し三振、坪井も倒れ無得点。
8回には2塁に紺田を置いて高口がきっちり送ったものの中田・鶴岡が倒れ無得点。
9回は藤川から2死2・3塁の好機を作ったものの信二遊ゴに倒れ無得点。これは藤川だししょうがないか^^;
もっと点が入った気もしますけど、なんか不完全燃焼な気がしますね。特に中田が力を出し切れていません。
今日の収穫は信二ですね。1打席目に本塁打を放ちその後も打ち、3安打猛打賞。復調の兆しでしょうか?

・打撃絶好調飯山www
6回の守備から出場した飯山、打撃で魅せました。まず7回には江草から中越の2塁打。
そして圧巻は9回。投手は日本を代表するといっても過言ではない抑え投手・藤川球児。
その藤川の直球をはじき返し、左中間フェンス直撃の2塁打。あと少しで本塁打という打球だったようでw
もし今日スカイマークで開催されていたら本塁打になっていたかもしれませんねwwwww
ハムを応援して5年以上経ちますが、未だに飯山の一発を見たことがありません。1度見てみたいですね(ぇ
これね、この打撃好調が続くようであれば勝負どころで代打起用なんてしても面白いかもしれません。


そういえば一昨年でしたっけ、直人が横浜戦で本塁打打ったのw そんな直人も今では横浜にwww

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/09(火) 23:11:03|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おいしいたこ焼きいっぱい 対ヤクルトオープン戦(3月7日)

今日(7日)のジャンクスポーツに、ハムから糸井が出演していましたね。
あのお立ち台を見た人の9割は、糸井が何をしゃべるのか楽しみでもありガクガクブルブルでもありでしたよねw
野球選手の枠が短かったことは不満でしたが、とりあえず糸井がやらかさなかったようで何よりですwww



(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム1勝2敗 15,446人)
東 301 000 000 4 6 0
日 000 000 000 0 4 1

勝 由規 1-0-0
負 土屋 0-1-0
S 中澤 0-0-1

HR デントナ1号③-土屋

投 東 由規 → 中澤
手 日 土屋 → 建山 → 武田久 → ウルフ → 金森 → 須永 → 宮西

ファイターズ対スワローズオープン戦3回戦試合経過(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

まずい。これはまずい。'08版極貧打線カムバックか?それは勘弁してって言ったのにorz

去年のような打ちまくる光景を期待してるだけにそれとの差がデカいだけかもしれませんが・・・


土屋はプロの洗礼を浴びましたね。まあ相手は主力選手ばかりですし、これもいい経験になったと思います。
初めての札ドでのマウンド(1軍)でしたし、長いイニングを投げるのも初めてです。
2軍で再び調整するようですが、その際に今日の経験が非常に生きてくると思うので、頑張ってほしいですね。
建山は打たれた球は高かったです。好守もあって無失点でしたが、低め低めを攻めてほしいです。
久は今日はよかったですね。ライナーを好捕しましたし、状態は上がってきているようですね。
ウルフは走者がいる時のクイックが少し気がかりです。川崎や片岡などにはモーションを盗まれるかも?^^;
金森はもっと攻めの投球でいいと思います。内角攻めでしっかり内野ゴロに打ち取ってるんですから・・・
須永はどうなんでしょうw 直球は球速表示より速く見えるいい球ですね。
宮西は中嶋大先生により劇場を開演するのかと思ったら案外あっさりと3人で抑えましたね^^;^^;^^;

昨日述べたとおりです。投手陣に関しては悪くないんですがいかんせん打線の状態が深刻です。
今日も由規・中澤の若い2人からチャンスをもらったりもして作っているのにその度に潰し、遂に無得点。
まあ、8回に俊足の村田がまさかのゲッツーなど運のなさもありましたが、気になる点が1つ。
点差が少し開いているとはいえ、無死から塁に出たのにその後の打者が送ることすら全くできずに終わる。
走者2塁で右方向なら別にしても、フライじゃ走者も進めませんよ。ボテボテでいいから転がしましょうよ。
昨年のCS2ステ4戦目での鶴岡の当たりがあまりにもボテボテで結果内野安打になったみたくね(ぁ
糸井も躊躇する必要ないですよ。どんどん走ってよかったのに・・・
今日みたいに投手が若くて制球がアバウトな投手だと仕掛けづらい点もあるかもしれません。
ただ、若い投手だからこそかき回せば大量点が狙えるんですからどんどん攻めてほしかったですね。
攻撃が単調な気がしますね。若い投手だけではなく、エース級投手でも仕掛けるのが攻略の鍵だと思いますね。


これからビジター行脚・関東圏ホーム開催の試合が続きます。打線に本調子を取り戻してほしいです。

ハム打線が不調なときに、ここのバナーをクリックしまくれば打線がつながりだすらしいですよw(嘘付け
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/07(日) 23:38:25|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終回は心臓に悪し 対ヤクルトオープン戦(3月6日)

もうしばらく行きたくても行けないであろうwドームへ行こうと思い、準備をしたんですよ。
しかし、今日起きてみたらもう11時を過ぎているではありませんかww
11時を過ぎた時点で13時にドームへ行くのはかなり厳しいので、やむを得ず諦めました。悔しいorzorzorz



(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム1勝1敗 15,992人)
東 000 000 000 0  5 0
日 000 002 01X 3 14 0

勝 ダルビッシュ 2-0-0
負 橋本 0-1-1
S 江尻 0-0-1

HR なし

投 東 石川 → 橋本 → 押本 → 林昌勇
手 日 ダルビッシュ → 松家 → 宮西 → 江尻

ファイターズ対スワローズオープン戦2回戦試合経過(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

やっぱり俺が行かないと勝つw 今日見に行かれた皆さん、kawasimoが来なくてよかったですねwww

もしkawasimoが観戦に来てたらスコアが反対だったかもしれませんねwww


ダルは非の打ちどころのない、完璧な投球でしたね。文句のつけようがありません。
ヤクルト打線が主力を中心に揃えていたにもかかわらず、6回を78球、被安打1で片付けてしまいました。
与四死球も全くありませんし、狙って三振を取れていました。なんなんでしょうこのピッチャーwww
この状態を、開幕までしっかりキープしてくれれば、ソフバン打線も楽に抑えられるのではないでしょうか。
その後の松家もよかったです。三振を2つ奪い、安打を許しませんでした。いい感じですね。
宮西は2安打を許しました。無失点とはいえ、公式戦でもこの調子ではちょっと心配です。
江尻は相変わらずの安定感の薄さというべきなのか、それとも9回だから劇場開演を優先したのかww
1死から連打と四球で満塁のピンチを招いているようでは安心できませんね。
にしても劇場の内容濃すぎますよwww 鶴岡の脚本も捨てたもんじゃありませんwwwww

投手陣は比較的安定している一方、打線は状態がよくありません。オープン戦に入り何度も拙攻を見ています。
今日も、14安打を放ちながら残塁9でわずかに3得点。5回までは石川の前に7安打を放つも後1本が出ない展開。
石川はいい投手だからと思うかもしれませんが、仮想杉内と考えるとこのままではまずいですよね。
オープン戦初戦でも岩隈から点を取れてませんし、エース級投手との対戦が心配になってきます。
毎回安打で何度も好機は作っていたのですが、わずかに3点。物足りないですねぇ・・・
でも、チャンスでの代打坪井はやっぱり頼りになりますね。期待に応えてくれますもん。流石坪井。
そして、8回の攻撃もよかったです。相手は林昌勇ですよ。そう簡単には打てない投手です。
しかし2死1塁からカトマサ左安です。やりましたカトマサ!あの林からヒットを打ちました!
暴投もあり2死2・3塁として鶴岡。センター前タイムリーです。カトマサは本塁憤死でしたが、やりました鶴岡!
球場の7割が期待してなかったかもしれませんがw鶴岡が打撃でもしっかりアピールしています。


08年のような極貧打線には頼むから戻らないでください。お願いしますorzorzorz
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/06(土) 23:38:13|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

COLD DOWN 対阪神オープン戦(3月4日)

初実施の裁量問題に苦しめられ、昼休みに鼻血も出し、大変だったカオス学校入試から1年が経ちました。
Cラン237点で試験終了後はどうなるかと思いましたが、無事にカオス学校に入り成績低下中です(ぁ
あの頃は理社が強くて、社会は60点、理科もマークミスさえなければ60点だったのに今では(以下略w



(札幌ドーム 対タイガース 日本ハム1勝1敗 14,384人)
阪 000 300 100 4 11 1
日 100 000 000 1  4 2

勝 久保 1-0-0
負 八木 0-1-0
S 江草 0-0-1

HR なし

投 阪 久保 → 筒井 → 渡辺 → 若竹 → 江草
手 日 八木 → 木田 → ウルフ → 金森 → 須永 → 建山 → 武田久

ファイターズ対タイガースオープン戦2回戦試合詳報(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

ハム打線お寒い^^; 今日朱鞠内、母子里の方に観光してきたんですか?(ぁ

幌加内は4月から上川支庁に移るそうです。え?どこだそれ?じゃあバナーをクリックしてから検索!(ぁ


八木は調整途上という感じですね。序盤はらしからぬボール先行でしたが粘りで抑え切りました。
しかし4回はミスもありリズムを崩したでしょうか。簡単に打たれてしまった印象がありますね。
木田は特に心配していません。ただ、四球2つはいただけないですね。
ウルフ、いいんじゃないですか?走者を出した時の投球がよければ、相当期待できそうな感じです。
金森は2月からいい時と悪い時がはっきりしてますね。ちょっとこれでは使いにくくなりそう。。。
須永にはコメントのしようがありませんwww
建山・久は開幕までにしっかり調整してくれるでしょう。こちらも心配してません。

打線は主力が一部抜け若手中心のメンツでしたが、実にお寒い展開になってしまいました^^;^^;^^;
初回に村田の2塁打、稲葉のタイムリーで先制したものの結局その後は2塁すら1回も踏んでいませんwww
せっかく1番スタメンで起用された今浪は3打席3三振に加え守りでもミスありと空回り。
沖縄で打撃好調だった飯山・大野も無安打。屋外球場とドーム球場の違いにまだ対応しきれてませんかね?
こんな状況の中で1人光っていたのが村田ですね。2安打し、打席でも粘って球数を投げさせる。
そして失敗はしましたが積極的に次の塁を狙う。いいじゃないですか。2番打者十分狙えますよ(^^)
自分は今年、内野手でカトマサ、外野手では村田の若い2人に注目してるんですよ。
ハムの野手陣(特に内野手)は層が厚いですけど、2人はレギュラーを取れる素質があると思うんですよね。


うん、失策は投手にも悪影響ですし失点につながるから極力なくしてほしいんですが…
6日はミスのない試合になるといいですね。
え?文章長くなった?だからそれは当ブログの仕様d(ry

バナーをクリックしない子には…バチが当たるぞぉー!(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/04(木) 23:14:59|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

小林コーチ追悼試合で光る若手、光るミス 対阪神オープン戦(3月3日)

今日の昼間、たまたまやっていた読売対中日(スカパー307ch)のオープン戦を見てたんです。
8-0で若手中心のメンツで挑んだ中日がほぼフルメンバーの読売に勝つから野球は面白いですよねw
目を引いたのは中日先発の伊藤。キレのある直球がいいですね。読売打線を6回被安打2で無失点です。
エドガーや長野が直球で三振を取られ、松本が甘めの直球に手が出ず見逃し三振。
変化球の精度を更に磨けば、先発ローテに十分食い込める存在だなと思いました。



(札幌ドーム 対タイガース 日本ハム1勝 21,470人)
阪 100 000 020 3 9 2
日 000 042 00X 6 8 1

勝 ケッペル 1-0-0
負 福原 0-1-0

HR 小谷野1号①ー福原

投 阪 フォッサム → メッセンジャー → 福原 → 西村
手 日 カーライル → ケッペル

ファイターズ対タイガースオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

オープン戦なのに2万1千入るんですから阪神戦はやっぱりおいしいですねwwww

これでも公式戦では4万2千入りますからほぼ半分です^^;


早速ネタ学習塾のネタ攻撃に遭い簡易版ですwww

・外人投手2人結果残す
新入団のカーライルが4イニング、ケッペルが5イニングを投げました。まあまあですね。
カーライルは序盤球が高めだったようですが、初めての札ドのマウンドに戸惑いましたかね。
3回には失策や四球が絡み1死満塁のピンチを招きましたが、そこはしっかり抑えました。
2回以外は走者を出していたので、そこからある程度粘れていたでしょうか。ボーク克服が鍵を握りそうです。
ケッペルは5~7回は完璧だったものの、8回に自らのミスも絡み2失点。無死満塁でしたからねぇ…
走者が貯まった時の粘りがどんなものか見たいんですが←
本人は「セットポジションの練習がしたかったんだよw」って言ってますし気にしなくても大丈夫でしょうか^^;

・特定の投手のときだけ大爆発する打線は今年も健在ww
フォッサムに手を焼き、メッセンジャーからも打てなかったのに福原になったら突如打線爆発www
外人2人は初対戦だったのもあるのかもしれませんが、この極端さがハムらしいですね^^;
この打線爆発、実は打ちたくてうずうずしているであろう中田が見極めて四球を選んだところから始まりました。
1打席目でしたかね、走者が2塁にいる場面で右打ちで最低限走者を進めた点を金石さんが高評価してました。
「昨年までなら引っ張っていたが、今年は意識が変わっている」とのことだそうで。
その後に鶴岡が続き、誠の打球が投手のエラーを誘い1点、更に賢介・坪井のタイムリー2塁打で更に3点。
6回には小谷野が一発を放ち、大野がヒットのあと代打カトマサが即結果を出すタイムリー2塁打。
いいですねぇカトマサ。本拠地デビュー戦、デビュー打席でしっかり結果を残しました。大物の予感ww

・記録には付かないエラーも・・・
この試合、結構ミスが目立ったんですよね。阪神もそうですが、ハムにもそういったミスがありました。
賢介もエラーしましたし、8回には記録こそヒットながらケッペルと飯山のミスでピンチを広げました。
飯山あなたまたエラーですかww 守備の名手なんですから「またエラーか」ってなると困りますよwww
打撃が好調なのはいいんですけど、まず自分の持ち味である堅実な守備をしっかりしてください^^;^^;^^;


今年も打線が好調なのは頼もしいですが、守備をしっかりしましょう。堅い守りなしには優勝できませんよ!

皆さんちゃんと記事を読み終わったらバナークリックしてますか?習慣にしないとダメって言ってるでしょ(殴
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/03(水) 23:20:35|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

正反対 対ヤクルトオープン戦(2月28日)

オープン戦開始に伴い、「ある手段」を使って試合記事だけはその日にうpすることを決めました。
この更新パターンがずっと続くと1週間前の記事が今頃うp・・・なんてことになりかねませんからね。
ただ、TBは特定の日にまとめて送信という方法を取らせていただきます。
この特定の日に、記事内で足りない情報を一部追記することもあります。その際は記事内で連絡します。
なお、TBの受信はいつでも承っておりますのでどうぞ気兼ねなく送信してくださいwww



(浦添市営球場 対スワローズ 日本ハム1敗 9,614人)
日 000 001 000 1 8 1
東 010 030 00X 4 8 1

勝 李恵践 1-0-0
負 武田勝 0-1-0

HR ガイエル1号①-武田勝

投 日 武田勝 → 江尻 → 宮西 → 松家 → 土屋
手 東 李恵践 → 由規 → 林昌勇

ファイターズ対スワローズオープン戦第1回戦試合経過(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

津波大丈夫だったんですか?(ぁ

沖縄って内陸部ほとんどないようなイメージがありますけど・・・


もちろん簡易版です。皆さん文句を言わないように(ぇ

・勝不安定
う~ん勝は相変わらず調子が悪いと打ち込まれますねぇ・・・ 安定感が薄いのはこの辺も要因かと思います。
前回ロッテ戦で投げた八木が粘り投げで無失点でまとめたのと正反対ですね。
1回、先頭に死球を与えるとか勝らしくないですよね。本塁打喰らうのは勝らしいですがwww
本人にとっては収穫もあったようなので、しっかり開幕までに修正してほしいです。

・リリーフ安定 若手この試合もアピール
その後のリリーフはしっかりと抑えました。特に土屋が光りますね。楽しみな素材の1人です。
松家も1安打こそ打たれましたがしっかり抑えました。キャンプから好調を維持できていますね。

・津波に怯えたかw打線の拙攻祭り
打線は残念でした。前日は7得点に9残塁が隠れましたが今回は8残塁で1得点と残塁が目立つ結果に。
序盤チャンスはあったんですが生かしきれずに不完全燃焼のまま終わりました。
前日3安打の高口が無安打なのは意外ですが、陽がこの2試合元気がないのが気になります。
中田が2安打と最近打撃の状態がいいですが連携ミスを犯すなど守備には反省点もありました。
ただ、岩隈・林昌勇という一流の投手から打つあたり、成長の跡がうかがえます。


さあ、いよいよハム戦士が雪景色の中のw札幌に帰ってきます。大歓声で迎えたいですが平日なので微妙^^;
そして、明日は故小林コーチの追悼試合でもあります。HBCラジオで中継がありますよ~

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/02(火) 22:10:21|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つながりを大事にするドS打線? 対楽天オープン戦(2月27日)

今日は諸般の事情により2本立てで記事をお届けしますwww
そして、オープン戦が始まりましたので元の試合記事の形式で記事を作っていきます。
さあ、いよいよシーズン本番です。



(名護市営球場 対イーグルス 日本ハム1勝 2,937人)
楽 011 000 000 2  6 0
日 000 210 04X 7 14 0

勝 ダルビッシュ 1-0-0
負 藤原 0-1-0

HR リンデン1号①-ダルビッシュ 稲葉1号②-藤原

投 楽 岩隈 → 藤原 → 川岸 → 有銘 → 福盛
手 日 ダルビッシュ → 木田 → 須永 → 吉川 → 金森

ファイターズ対イーグルスオープン戦第1回戦試合経過(ニッカン式スコア・重め)はここから



結論

いつからハム打線は若手投手をいじめるのが好きになったんですか?ドSですねぇwwww

エース級投手のときにドMになるのだけは勘弁してくださいねww


まあ、オープン戦は中継がほとんどないので簡易版に頼るしかありません(マテ

・ダル、いい時の感覚取り戻す?勝ちよりも価値ある5イニング
ダルは3回までの予定でしたが納得が行かず、5回までにしたようですがこれが吉と出ましたね。
序盤はどうも制球が定まらず、2回にはリンデンに一発を喰らうなどイマイチでした。
しかし、4回頃からいい時(07年頃)の感覚で投げられた、と本人が言うとおり4・5回はパーフェクト。
オープン戦ですし勝ち負けは別にいいんですよ。ダルにとって収穫があったのがうれしいですね。

・リリーフも盤石
リリーフもよかったです。登板した4投手全員無失点。特に木田は6球で1イニングを抑えました。
若手投手陣がしっかり抑えたのは収穫ですが、ヨッシーは基本先発の投手なのでなんともいえませんw
そういえば中村紀ってまだいたんですね。開幕シリーズで散々やられた後いないなぁと思っていたら^^;
更に、フィリップスって楽天に移籍したんですね。全くそんな情報知りませんでした^^;^^;^^;

・打線つながる 若手もアピール
打線は14安打放ち7得点。9残塁というのが少し気にかかりますが好調なのには変わりないようです。
高口・中田が3安打、途中出場の今成も1打席で結果を残しました。若手も必死です。
内野の層は厚いですし容易にポジションは奪えませんが、高口も内野手争いに風を吹き込んでいます。
そんな中鶴岡が打てないのは残念ですね。紅白戦では比較的好調だったのですが・・・


さあ、後ほどもう1記事更新しますのでお楽しみにww

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/02(火) 11:29:10|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伸ばし棒の位置と劇場に注意 対ロッテ練習試合(2月25日)

バンクーバー五輪も2週間にわたる競技を終え、今日閉会式が行われました。
結局金メダルは0でしたが、別に金メダルが取れなかったから今回はダメかといえばそんなことはありません。
前にも言いましたが、その選手の努力に金メダル、って言ってるじゃないですかw(爆


空気が寒くなりそうなのでw、25日に行われた最後の練習試合・ロッテとの試合を記事にします。

千 000 000 003 3
日 100 000 030 4

HR 神戸

投 千 上野 → コーリー → 松本 → 内
手 日 八木 → 建山 → 武田久 → 多田野

ファイターズ対マリーンズ練習試合詳報(ファイターズ公式サイト・キャンプレポ)はここから


9回の大劇場は見なかったことにしておきましょうwwwww

八木は風もあり本来の投球ではなかったようですが、そんな中でも粘投で無失点に抑えるあたり流石です。
走者を出しても、打たせて取る投球でしっかり抑えました。これが八木の持ち味ですよね。
前回は2回パーフェクトでしたが、今回は5回を粘投で無失点。今年も八木には期待してよさそうですね。
建山・久は無失点。しっかり仕上げてきているようですね。流石はベテラン。
で、多田野は9回に投げたから劇場ならいいんですがwこの内容はちょっとまずいですね。
昨年5勝しか出来ず今年は勝負の年なんですから頑張らないといけない投手の1人なんですが・・・

打線は主力級の投手の登板ではないとはいえ、まあまあじゃないでしょうか。
うん、やっぱり飯山の打撃好調がいい意味ですごく気になります。今年はキャンプから随分打ってます。
守備固めの現状に甘んじることなく、スタメン・レギュラーを狙う為どんどん打ってほしいですね。


しかし、どうして「マリーンズ」のことを「マーリンズ」と間違えるんでしょうねぇ^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/01(月) 21:44:18|
  2. 10年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する