kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

10月31日 ノムさん羨む層の厚さ 対読売日シリ第1戦

大事な試合の前なので、今日もロッテリアによってハムカツバーガーとオレンジジュースSを飲食しました。
本当はポテトも食べたかったのですがいつもこの組み合わせで勝ってきたので今日もこれで^^;
さらに今日は「(読売のチームカラー)オレンジを飲み干す」と言う気持ちをこめてジュースを飲んだのにorz



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1敗 40,650人)
読 010 020 100 4  8 0
日 010 001 001 3 12 0

勝 ゴンザレス 1-0-0
負 武田勝 0-1-0
S クルーン 0-0-1

HR 谷1号①-武田勝 スレッジ1号①-ゴンザレス

投 読 ゴンザレス → 山口 → 越智 → クルーン
手 日 武田勝 → 建山 → 林 → 江尻 → 宮西

ファイターズ対ジャイアンツ日本シリーズ第1戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

札ドでチキバンをやるとその好機で点が入った記憶がないのでやるのをやめませんか?www

いっそ、鳴り物はないですけど仙台限定の男女別のやつはどうですか?結構あれやったとき打ってますよw


勝はよく投げてくれましたが5回の2失点はもったいなかった印象がありますね。
谷・阿部に連打を打たれた後に木村のバントは3塁で刺せそうだったのに勝が慌てて結局1塁アウトのみ。
そしてせっかく古城を三振に打ち取ったのに坂本に変化球を読まれて2点タイムリーを打たれてしまいました。
坂本がうまかったのは事実ですが、解説の金石さんが「チェンジアップなら・・・」と言っていましたね。
ただ、それ以外はお約束の一発を除き、6回3失点と十分に試合を作ってくれました。
建山と林は余計な1失点の元を作ってしまいましたね。また、捕手だった大野も悪い意味での若さが出ました。
無死3・1塁で木村拓が偽装スクイズを試みて、阿部は2塁へ行きます。そのとき大野はどこにも投げないんです。
このときはテレビを見てましたが、ノムさんにこっぴどく言われてましたねwww
結局のところ、江尻は李と勝負するならするでもっと厳しく攻めてほしかったです。
宮西は3人で抑え未完のドラマのお膳立てをしました。CSでは^^;でしたけど大丈夫そうですね。

今日の打線はとにかくつながりませんでしたね。読売投手陣にも要所を締められました。
2死2・1塁のチャンスが何度もあったんですけどね。シーズン中は2死からでも点が取れてたのですが。
まあね、これだけ走者を出してもつながらない日も時々ありますよ。
むしろ、読売投手陣からでもこれだけ打てるんですからいつかは大量点、期待してもいいと思いますね。
9裏の粘りは今季これまでやってきたことがしっかり出来てますよね。賢介の揺さぶりが効きました。
最後の小谷野の見逃し三振だって、あんなのまぐれでゾーンに入ったようなもんじゃないでしょうかww
今季のつなぐ打線と揺さぶりがあれば、クルーン攻略も夢じゃないと思います。
二岡が代打で登場しタイムリーを放ったのは本人にとってもうれしかったでしょうね。
今日の誠が守備はいいものの打撃がダメダメだったので明日も打撃がダメダメなら二岡スタメンもありかも?


結果的には大事な初戦を落としてしまいましたが、この負けはそこまで悲観視する必要もないと思います。
読売サイドから見れば、勝ったことは勝ったけど最後はもう気が気じゃなかったと思いますよ^^;
ハムサイドから見れば、負けたけど守ってはいいプレー。押せ押せの雰囲気は明日にもつながるはずです。
これで読売とほぼ互角に戦えることが証明されましたから、やはりハム打線のつながりが鍵を握りそうです。
予告先発がないので誰が来るかはわかりませんが、読売は内海の可能性が高いようですね。
で、うちはおそらく糸数だと思うんですが一部報道で「ダル 第2戦先発」って言ってるんですよ。
ダルが登板するに越したことはないんですが万全じゃないなら自分は登板してほしくないですね。
行くとしたら多分5イニング程度で降板でしょうが、これで症状がさらに悪化したら大問題です。
糸数でも大丈夫でしょう。いつも通り攻める気持ちを持ってストライク先行で行ってほしいですね。

皆さん、覚えてますか?06年は初戦負けましたよね。でもそこから4連勝しましたよね。
あの時は3~5戦目がホームでしたけど、初戦負けたってそこから4勝すればいいんです。大丈夫大丈夫。
明日こそは12球団一の最強打線が火を噴く試合を!投手陣も無駄な走者を出さないように!頑張れ!
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/31(土) 23:09:21|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:2

いよいよ日本シリーズ、絶対に負けられない戦いが始まる

さあ、明日からはいよいよ日本プロ野球の頂上決戦・日本シリーズが始まります。
打撃はもちろん投手陣も安定し常に力を発揮した読売と、何故か強いハムとの対戦ですww
何故か強い、の意味は今日の新聞の報道ステーションの欄を見ましょうね♪(ぇ

今回対戦の両チームはファンが多いですし、試合にもたくさんのファンが訪れます。
札幌ではハムファンが、東京では読売ファンが球場を埋め尽くすのでしょうね。
開催日程はこちらの通りです
第1戦 10月31日(土) 札幌ドーム 18:15試合開始
第2戦 11月1日 (日) 札幌ドーム 18:15試合開始
第3戦 11月3日 (火) 東京ドーム 18:00試合開始
第4戦 11月4日 (水) 東京ドーム 18:00試合開始
第5戦 11月5日 (木) 東京ドーム 18:00試合開始(どちらか4勝したら中止)
第6戦 11月7日 (土) 札幌ドーム 18:15試合開始(どちらか4勝したら中止)
第7戦 11月8日 (日) 札幌ドーム 18:15試合開始(どちらか4勝したら中止)
ところで、もしも引き分けがあると3勝3敗1分けなんてこともありえるんですよね。
そのときは第8戦があるようで、それは札ドで出来るのですね。
ま、5戦目までに決めてくれてもいいのですが、2勝してくれたら札ドの大観衆と一緒に再び戦えます。
この「ホームゲーム」というものを、大切にしたいですね。
両チームともホームゲームでは大観衆がついていますから、相当な力になるはずです。
そういった意味では、真ん中の3戦がビジターとはいえホームゲームが1つでも多いハムは有利なはず。
そして、読売に勢いを与えないためにもまずはホームの2試合、連勝したいですね。


さて、今年の交流戦では両チームどのような戦いをしたのか振り返ってみましょう

1戦目 札幌ドーム 観客:33,050人
読 003 000 300  6 10 3 負 高橋尚
日 000 461 05X 16 20 0 勝 八木

HR 木村拓1号①-八木 金子誠4号②-西村健 亀井2号①-宮西 阿部6号①-宮西

2戦目 札幌ドーム 観客:33,602人
読 010 300 100 5 12 0 負 グライシンガー
日 030 012 00X 6 10 0 勝 林  S 武田久

HR 李承8号①-スウィーニー 高橋4号①-グライシンガー ヒメネス5号①-グライシンガー

3戦目 東京ドーム 観客:44,242人
日 001 010 000 2 10 0 負 藤井
読 400 000 10X 5 12 1 勝 ゴンザレス  S クルーン

HR 稲葉7号①-ゴンザレス

4戦目 東京ドーム 観客:44,887人
日 010 001 000 2 9 0 負 ダルビッシュ
読 000 003 00X 3 6 0 勝 内海

HR 稲葉8号①-内海

こんな感じです。両チームホームゲームを全て取っています。そして最終戦以外乱打戦ですww
両チームとも打線がつながりだすと止まりませんし、打ち合いではお互い引けをとりません。
読売の一発あり小技ありの強力打線、ハムの全員がとにかくつなぐ強力打線。
12球団の中でもチーム打率は相当高い両チームの対戦、攻撃も見物ですね。


先発陣はこんな感じですかね。順番はわかりません。(マテ

読売:内海・ゴンザレス・高橋尚・東野・オビスポ
ハム:勝・糸数・藤井・八木・スウィ

もしかしたら先発陣は4人で中4でまわす可能性もあります。後がなくなったらエース級をつぎ込むでしょう。
読売にはゴンザレスとオビスポという2人の外国人がいますが、投球内容は正反対ですww
ゴンザレスは基本制球で勝負する投手で、オビスポは制球は荒れているもののその荒れ球で勝負。
ゴンザレスの次にオビスポとかやられたら打者は大変ですねぇ^^;
一方のハム投手陣はダル不在よりもやはり全体的に先発陣は被本塁打が多いのが気になります。
ただ、とにかく中盤まで全力でいってくれれば救援陣も控えています。救援陣を信じて投げきってほしいです。
やはり一発警戒になりますね。特に1~4番あたりは極力塁に出さないように。
また、足を生かせる打者(松本など)を出してしまうととても厄介なのでそこらへんも注意ですね。


ダルがいないから読売有利だとか、今回もハムの下馬評は基本的に低いです。
しかし、3年前は低い下馬評から日本一、2年前は戦力ダウンによりやはり低い下馬評も覆してパリーグ制覇。
そして今年も極貧打線もあり低い下馬評も最強つなぐ打線でパ制覇、CSも下馬評低いも結果は楽天を圧倒。
どうですか。ハムが有利だなんて予想されること自体が少ないんですよwww
その中でも数々の栄光を掴み、苦しい中でも必死に戦ってきたハム。低い下馬評なんて関係ありません。
読売は強いチームですが、その読売を倒してこそ真の日本一です。さあ行け!後悔しないように戦ってこい!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/30(金) 23:09:48|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

09年新人選手選択会議速報 無名でも力は未知数

嗚呼、そうでしたね。今年もドラフトの時期でしたね。10月ももう終わりですもんね。
ドラフトって言われるとオフシーズンにある印象が強いのですが、あさってからは日シリです。
今年はどんな選手がハムに入団してくるのでしょうか。

2009年新人選手選択会議において日本ハムが交渉権を獲得した選手一覧
(プロフィールの文は球団公式HPより引用、英数字半角化)

・1巡目 中村 勝(春日部共栄高・投手)17歳 右投右打

プロフィール
今夏の甲子園予選埼玉県大会では準々決勝敗退も、長身細身から繰り出されるボールは非常に魅力的で、潜在能力は高く評価される。最速143キロのストレートとキレの良いスライダーが武器で、ダルビッシュ2世との呼び声も高い。


・2巡目 大塚 豊(創価大・投手)21歳 右投右打

プロフィール
抜群の制球力を誇る即戦力投手。今春の全日本大学選手権大会では、3日連続で無四球完投勝利を挙げた。江戸川南リトルシニア(中学)-創価高校-創価大学と辿ってきた道は、ファイターズ小谷野選手と全く同じ。


・3巡目 加藤 政義(九州国際大・内野手)22歳 右投左打

プロフィール
九州国際大学では、1年春からショートのレギュラーポジションを獲得。今春の全日本大学選手権大会でも活躍。その後の大学全日本メンバーに選ばれ、日米大学野球でも大学全日本の中心選手として存在感を見せた。東北高校時代はダルビッシュの1学年下で、一緒に甲子園でプレーしている。


・4巡目 運天 ジョン・クレイトン(浦添工業高・投手)17歳 右投右打

プロフィール
アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフの高校生右腕。柔らかなフォームから繰り出す、最速150キロの速球が一番の魅力。身体能力が高く、プロ入り後の成長が期待できる。


・5巡目 増井 浩俊(東芝・投手)25歳 右投右打

プロフィール
社会人3年目で頭角を現してきた、細身の右腕投手。140キロ台後半の速球を持ちながら、カーブ・スライダー・フォークと多彩な変化球を操る、期待の即戦力。


・6巡目 荒張 裕司(徳島インディゴソックス・捕手)20歳 右投両打

プロフィール
愛知学院大学を中退して四国・九州アイランドリーグに飛び込んだ、元気者の捕手。徳島インディゴソックスでは、09年前期のチームMVPを獲得。遠投110メートルの力強いスローイングを武器に、ファイターズ捕手陣に新風を吹き込む。


以上の7名との交渉権を獲得しました。
そして、本来ハムが1位指名していた菊地雄星は6球団競合の末、西武が交渉権獲得です。
入団すればおそらく先発として使うでしょうが、炎上が多い中継ぎの救世主として使われる可能性も?
さあ、こうなったら我らがファイターズが誇る12球団一の最強つなぐ打線の出番ですよ~ww
菊地をめった打ちにして、プロの洗礼を味あわせてあげましょうww
また、読売以外嫌というわがままを貫き通しスタンスでハム・ロッテの指名を拒否した長野。
今回は読売が1位指名です。今度こそ間違いなく入団するでしょうね。
あのままずっと読売が長野を指名しなかったら長野はどうしたんでしょうねwww

1巡目指名の中村。春日部共栄高、ダルビッシュ2世のあたりに自分はピンと来ました。
ケータイでいつもチェックするヤフーニュースで中村投手の名前を見たことがある気がしたんです。
甲子園の経験こそないですが、「プロに入れば(甲子園で目立った選手も)横一線」と言っているそうで。
強い気持ちを持っている投手だそうで、その気持ちで1軍投手陣に割って入って、さらに定着してほしいです。

2巡目ではハムお得意様?の創価大から大塚を指名しました。
全日本大学選手権大会って、大学生からしたら大舞台で、重圧もかかるでしょう。
その中で3日連続無四球完投ということで、相当制球力はありますし、重圧も気にしないタイプでしょうか。
制球力だけではプロでは厳しいかもしれませんが、やっぱり制球出来る投手は頼もしいですよね。

3巡目の加藤は内野手です。現状でも鉄壁とはいえ、層を厚くしておくに越したことはありません。
入学早々にショートのレギュラーを獲得とのことで、守り・打撃に力があるのでしょうね。
今のショート・誠も控えの二岡も30代ですし、将来的にいつかは世代交代の時期が来ますよね。
ハムには若いたくさんの内野手がいますが、その中で競い合って1軍ショートレギュラーを目指してほしいです。

4巡目はハーフですww 運天 ジョン・クレイトン?www 名前だけでは1軍レベルです(何が
柔らかなフォームから150キロの直球とギャップがありますね。身体能力も高いそうです。
ダルもダースも確かハーフでしたよね。ダルは言わずもがなの活躍ですが、ダースも相当期待されています。
制球や変化球をつけるなどしっかり鍛えてからの1軍でしょうかね。十分期待できる投手です。

5巡目は4巡目の名前のインパクトが強すぎて地味になってしまいますが^^;、こちらも投手の増井です。
この投手も即戦力になってくれそうですね。比較的速い速球と多彩な変化球。
スタミナがあれば先発としてやっていけそうな気がしますね。
変化球のキレがどれくらいか気になります。切れ味抜群なら結構仕事してくれそうです。

6巡目は捕手の荒張です。荒金はソフトバンクの選手ですのでお間違いのないようにww
大学を中退してまで野球に熱中しようとしたのでしょうか。野球にかける情熱を感じます。
去年獲得の大野も遠投110メートルで、この捕手も強肩が光りそうですね。
打撃面がどれくらいなのかが気になります。打撃センスがあったら鶴岡がガクガクブルブルですwwww


菊地は獲得できませんでしたけど、即戦力であったり、今後の成長に期待が持てる選手だったり。
そういった意味では、全然今回のドラフトは悪くないですよ。むしろうまくいきましたよ。
ところで、10月以降に戦力外・引退含め来季プレーしないことが決まったのが8人。今回6人獲得。
2名足りませんねぇ。どうするんでしょ。あ、でも外人が2名入ればちょうどいいのか。
正直なところボッツ・ウイングなしでもハムは日シリまで来ましたし、外人は即戦力1人くらいで十分ですw

さて、文章だけずらずらーって書かれてもよくわからないと思うので、youtubeから動画をうpしますwww
Myパソコンでは再生してもカクカクで動画になってないので皆さんの目でご確認をww
まずはドラ1・中村勝投手


続いてドラ2・大塚豊投手
・・・youtubeに見当たりませんでしたので、動画を掲載されているサイトのリンクを掲載しておきます
YouTube ドラフト動画集::大塚豊

続いてドラ3・加藤政義内野手


続いてドラ4・運天 ジョン・クレイトン投手
・・・ないorz

続いてドラ5・増井浩俊投手


続いてドラ6・荒張裕司捕手(プレーしてる動画ではないですが^^;)


雰囲気だけでも味わっていただけたでしょうか。この6人の選手はどこまでチームに貢献できるでしょうか。

さて、明日は日シリ直前特集です。日シリまであと2日ですか・・・^^;

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/29(木) 23:25:57|
  2. 09-10オフネタ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

CS2ステ振り返り

振り返り企画って、データをただ打ち込んで記事にすればいいので楽ですねwww



第2ステージ(対楽天)観客動員 155,604人

第1戦 ○9x-8(勝:林) 第2戦 ○3-1(勝:糸数)
第3戦 ●2-3(負:八木) 第4戦 ○9-4(勝:藤井)

HR 第1戦 スレッジ1号満塁(福盛)
   第3戦 高橋1号ソロ(田中)
   第4戦 森本1号2ラン(藤原) スレッジ2号3ラン(岩隈)

被HR 第1戦 鉄平1号2ラン(林)
     第2戦 セギノール1号ソロ(糸数)
     第3戦 渡辺直1号ソロ(八木)

CS総得点 23点 総失点 16点



1戦目こそリリーフが打ち込まれましたが、2戦目以降は失点を少なく戦えましたね。
打線は田中こそ打てなかったものの全体的に調子はいいですよ。
日シリ1戦目でもつなぐ打線が火を噴くような何かのきっかけがほしいですね。
そして、失策が全然なかったのも良かったですね。やはり守りは大事です。

ほら、10分で終わった(ぁ
木曜日はドラフトの速報記事、金曜日は日シリ直前特集の記事を作る予定です。明日何しよw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/27(火) 23:34:57|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさかの吉宏引退+日本を選択した菊地雄星は偉い!←

本来ならばCS2ステの振り返り企画をする予定なのですが、色々とニュースが入ってきたのでそちらを優先←
ではまず、自分もびっくりこの記事から

佐藤吉宏選手現役引退のお知らせ

見たときに思わず口に出そうになりましたよ。
嘘ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?

内容もないくせに無駄に文字数使うなって?すいませんorz
いやぁ、ぶっくりしましたね。去年、今季と1軍に出場しヒットはほとんど本塁打というパンチ力を披露。
特に去年は1軍初昇格後初安打が本塁打で、お立ち台に藤井と共に上がり涙したことで有名ですよね。
しかし現状のハムの外野手は俊足巧打の選手が揃っていて層が厚いです。その中で熾烈な競争をしています。
その中に吉宏は割って入ることができませんでした。

でも、まだ26歳ですよ。十分若いです。まだまだ野球選手としてプレー出来そうな気もします。
ただ、それは本人が決めたこと。自分に口出しする権限なんてありません(ぇ
今後は球団スタッフとして働くようなので、これからは裏の仕事となります。
しかし、縁の下の力持ち。その裏の仕事が表で活躍する選手を支えます。がんばってもらいたいですね。


ちなみにハムがドラ1候補としている花巻東の菊地投手は日本球界を希望するようですね。
えらいw 日本球界を選択した君はすばらしいwww
10球団の競合指名ということで、菊地との交渉権を得られる確率は10分の1というきわめて低い確率です。
しかし、裏返せば10球団のうちどこか1球団は確実に菊地が入団するんですよ。
どこに入団するでしょうか。投手層に薄いチームで即1軍で使われ炎上しても駒が足りずそのまま・・・
なんてことにならないといいのですが。
ただ、正直うちは左腕の先発型投手は現状3人いるので右腕の先発型投手をもっと補強してもいい気がするw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/26(月) 22:35:39|
  2. 09-10オフネタ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

10月24日 さあ日本の頂上決戦へ 対楽天CS2ステ第4戦

昨日、今日とテレビで観戦してましたけど、耳だけじゃわからないことが目で確認できますね。
あれ?田中って前は振りかぶって投げてた気がするぞ?とか。
またはセギノールってこんなくねくねしたフォームだったっけ?とかwww



(札幌ドーム 対イーグルス CS2ステ日本ハム4勝1敗 42,328人)
楽 000 300 010 4  9 0
日 130 000 23X 9 14 0

勝 藤井 1-0-0
負 藤原 0-1-0

HR 森本1号②-藤原 スレッジ2号③-岩隈

投 楽 藤原 → 青山 → 小山 → 有銘 → 川岸 → 岩隈
手 日 藤井 → 江尻 → 林 → 金森 → 武田久

ファイターズ対イーグルスCS2ステ第4戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

鶴岡の6点目のタイムリー。打球だけ見るとセーフティーを試みたんじゃないかという当たりでしたww

ただ、この6点目が日シリを大きく引き寄せたのは事実です。さすが鶴、地味~に貢献しますねぇw


藤井は昨日の八木と似たような投球でしたね。打線が2巡目に入ってからとらえられる。3点を取られる。
5回は抑える。八木との共通点がたくさん^^; 序盤は相手が手も足も出ないような完璧な投球でしたが。
大舞台の経験がある投手なんで期待してたんですけど、この内容では八木同様日シリが心配です。
そのあとのリリーフ陣は今日もよかったですね。金森が1失点してしまいましたが特に心配はないです。
リリーフ陣に関しては日シリへの不安要素は特にないですね。建山が復活するとなおいいのですが。

打線は昨日打てなかった鬱憤晴らしともいいましょうか、よく打ちました。
1回にはスレが犠牲フライで1点、2回には賢介タイムリー3塁打とひちょりのライナー性の本塁打で3点追加。
3回には小谷野のバント失敗・満塁として大野と誠が凡退で流れが向こうに行きましたが。
その後試合が膠着状態の中、信二が出塁、バッテリーミスの間に2塁へいきスレタイムリー。
さらに小谷野がつないで鶴が結論で述べたとおり鶴らしい^^;ボテボテの当たりは切れずにもう1点。
そして8回には走者を2人置いて岩隈が出てきました。と思ったらいきなりスレが3ランwww
毎回走者を出し、3回にはミスもありましたが全体的によく打ちました。ひちょりは4安打と大暴れでしたね。


これでCS2ステを4勝1敗とし、2年ぶりの日シリ出場を決めました。勢いのある楽天に実力差を見せ付けました。
やっぱり自分が見に行った初戦でのスレの逆転サヨナラ満塁弾が猛烈に楽天にダメージを与えましたね。
あの本塁打で初戦をものにしました。あれで自分は「絶対日シリに行ける」と確信しました。
もし初戦、あのまま4-8で負けていたら楽天が勢いで勝っていたかもしれません。
でも、楽天の選手は基本的に大舞台の経験が薄く、逆にハムは最後まで粘るいつも通りの野球を出来た。
ハム戦士は若手もそうですが、大舞台でも平常心で戦えたというのが大きかったですね。
ただ、日シリはCSとはまた雰囲気が異なりますからね。どこまで平常心を保てるでしょうか。
楽天もチームを引っ張ってきた打線が必死に食い下がったものの、野村監督の花道を飾れませんでした。
でも、ぶっちぎり最下位だったチームをCS2ステまで導いたんですからノムさんの功績は計り知れません。
最後楽天の選手はもちろん、ハム戦士も混じってノムさんを胴上げ。いい光景ですね。
本当、パリーグっていいチームが揃って、いいファンも揃ってますね。試合も面白いですし、パリーグは最高です!
ノムさんと戦うのは今年が最後ですけど、楽天というチームでは来年以降も戦い続けます。
来年以降、楽天はかなりの脅威となるでしょう。また手ごわいチームが出来ましたね。怖い怖い^^;

ちなみに、読売が王手をかけて臨んだセリーグCS2ステ第4戦の結果はこちら
中 000 110 000 2 負 中田
読 205 000 10X 8 勝 越智
というわけで、2009年の日本シリーズは北海道日本ハムファイターズ対読売ジャイアンツの対戦となります。
まあ阪神がCSに出なかった時点で読売が日シリにくるのはわかってましたけどね^^;
投手、打線共に日本最強の布陣といってもいいチームですから、勝つのは容易ではありません。
でも全チーム戦力が均衡し、混戦のパリーグを制したハムです。投打の噛み合いは読売に劣りませんよ。
まずは札幌での2試合、勢いのつく勝ち方をして波に乗りたいですね。やはり短期決戦は流れが大事です。
空気を読まずに勢いづく楽天を倒してパリーグの代表とし日シリに出るんですから。頑張ってくださいよ!
日本シリーズは来週の土曜、札幌ドームで始まります。ぜひ初戦はとりたいところですね。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/24(土) 22:27:16|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

10月23日 栄光より営業第2弾 対楽天CS2ステ第3戦

明日で日シリが決まれば日曜日の更新は21日の観戦記を内容を大幅に追加してうpする予定です。
そして月曜はCS2ステ振り返り、金曜は日シリ直前記事を作ります。火~木は何をしましょうか^^;
ちなみに日シリ決定が1日ずれた場合は観戦記・振り返りの内容は1日ずつスライドします。



(札幌ドーム 対イーグルス CS2ステ日本ハム3勝1敗 42,328人)
楽 000 300 000 3 7 0
日 010 000 010 2 6 0

勝 田中 1-0-0
負 八木 0-1-0

HR 高橋1号①-田中 渡辺直1号①-八木

投 楽 田中
手 日 八木 → 江尻 → 菊地 → 坂元 → 林

ファイターズ対イーグルスCS2ステ第3戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:藤井 楽:藤原



結論

ハムキラーは永遠なり。

どうです?ノムさんの「ボヤキは永遠なり」をパクッたんですよ!うまいでしょ!座布団何枚くれる?
え?山田君座布団2枚も持って行かないでよ~ww


えーと、今日はどうしても書きたいことがあるので試合内容は超簡易版で行きますwww
八木は公式戦本塁打1本の渡辺直に本塁打を打たれたことよりもその直後に鉄平にヒットを打たれました。
これでリズムを崩してしまったのでしょうか。昨日の糸数との違いはここかもしれません。
リリーフ陣はよかったですね。逆転にこそつながりませんでしたが流れを引き寄せました。
特に菊地が収穫。直球の制球が以前より良くなっていたように見えました。

打線はなかなかチャンスを作れなかった中で数少ない好機だった8回に1点を取れたのはまあよかったです。
欲を言えば1死2・3塁だったので同点にしたかったんですけどね。
中5での登板なのに126球を投げ完投する田中は若いですねw まあ途中力をセーブしてたようですが。
力をセーブしているのにそれでも打てないって、どうなってんですか田中はorzorzorz


今日は試合内容自体はまあしゃあないと割り切れる内容だったのですが、終了後に気になることが。

ヒロインをもちろん田中が受けますよ。場内には放送は流れていませんが。
それで、その田中に対して一部のハムファンが拍手を送ってるんですよ。それはおかしくないですか、と。
確かに05・06年と駒苫を優勝に導いた立役者で、道民にとってはヒーローといって過言でないのは事実です。
実際自分もテレビの前で興奮してみてましたもん、高校野球を。しびれましたよ、ハンカチとの投げあいは。
でも、今はパリーグの敵である楽天に入団し、エースとして投げてるわけですよ。
そして、今日も合わせたら今季4戦4敗ですよ。去年も最終戦以外はいい思い出がありません。
そんな風にずっとやられている相手に拍手を送りますか?負けて悔しいと思うなら拍手はしないでしょう。
今日はまあ負けてもいい試合ですよ。でも、目の前で優勝されたり、抑えられBクラス決定しても拍手しますか?

前もこの話題で個別エントリこそ立ててませんが当ブログで意見を投げかけたことがあります。
駒苫優勝の絡みもあるし田中も応援したい、というファンもいるとは思います。このあたり複雑ですねぇ。
でも、「マー君で負けたならまあいいか」とか「マー君なら負けても悔しくないな」とか言う人。
これの本質が「田中が良くてハム打線が手が出なかった」でなく「田中なら負けても別にいい」。
そういう意味で使っているなら、それには自分は納得が行きません。
もし仮に公式戦で楽天との24試合のうち田中と10試合対戦し全敗したとします。それでも別にいいんですか?

このブログの中の人、拡大して解釈しすぎではないかと思う方もいるかもしれません。
ただ、自分の意見としては散々やられた敵のエースに拍手を送るのはどうなんだ、と言う事です。
田中がハムキラーじゃなかったらこんなに面倒なことにならないんですけどね(マテ


さて、今日日シリは決まりませんでした。さすがハム戦士、営業面のこともしっかり考慮してますねwww
一番営業面でおいしいのは明日も負けることですがw、さすがに明日負けるときつくなります。
だから、大舞台での登板経験もあるベテラン左腕・藤井に決めてもらいましょう。
相手先発は藤原です。おっ、藤藤対決じゃないですかwww 3度目の藤藤対決は決着がつくでしょうか。
打線はいつもと同じです。粘り、つなぎ、揺さぶるハムらしい攻撃で相手投手を打ち崩す。頼みますよ。
明日こそは2年ぶりの日シリを決めよう!いつも通りの試合運びで優勢に試合を進めよう!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/23(金) 23:22:41|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

10月22日 人の成長ってすばらしい 対楽天CS2ステ第2戦

どうでしょうを見逃しましたorzorzorz
0時半頃からパソコンを起動し昨日更新した簡単な記事を作って、どうでしょうをすっかり忘れていました(汗
さらにノブナガの予約もすっかり忘れていましたww 3時間前の興奮のせいで頭から抜けてしまったなぁw



(札幌ドーム 対イーグルス CS2ステ日本ハム3勝 32,713人)
楽 000 100 000 1 10 1
日 000 100 20X 3  9 0

勝 糸数 1-0-0
負 岩隈 0-1-0
S 武田久 0-0-1

HR セギノール1号①-糸数

投 楽 岩隈
手 日 糸数 → 宮西 → 金森 → 武田久

ファイターズ対イーグルスCS2ステ第2戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:八木 楽:田中



結論

6月には4点リードで守りに入り自滅したりで2軍落ちした投手がCSでこれだけ投げてくれるとは・・・

八木が1軍昇格後ずっと投げてくれたことと合わせて、うれしい誤算の1つですね。


重圧とかをあまり感じないタイプなのでしょうね。今日の糸数も公式戦と変わらない投球でした。
実は7回を投げましたが全部の回で走者を出していました。しかしそのたびに粘りの投球をしましたね。
結局失点はカウント0-3としてしまった後のセギノールに打たれた一発だけですから、十分合格点です。
昨日の敗戦のショックもあるとはいえ勢いは十分ある楽天打線にこれだけの投球をしてくれる。
いやぁ~糸数も大した投手になりましたねぇ。6月に今の時期にこれだけ投げているなんて思いませんでしたw
宮西はちょっとコントロールがばらついていた印象でしたが、最後の球の判定は厳しすぎます^^;^^;^^;
そして宮西が招いた無死満塁の大ピンチを金森が火消しします。憲史・藤井を打ち取り2アウト・・・

しかしここで自分がピンチで最も恐れる男・高須洋介がこんな場面で回ってきましたwwwww

ピンチで高須を抑えられた印象が全然ないのに満塁で高須ですよ。勘弁してくださいよwww
しかし、金森は高須に対しても直球で攻め、最後は空振り三振。た、高須を抑えるとは・・・^^;^^;^^;
以前も無死満塁を開き直りで無失点で抑えた金森、今回も自分が招いたわけではないものの火消し成功w
これで首脳陣の信頼度もさらに上がるでしょうね。いや~金森いいですねぇ~。
久はなんか最近劇場開演が多い気がしますが抑えてくれてるので文句は言いません(ぇ

今日も終盤で試合を決めました。昨日は8・9回だけで8点を取り、今日は7回に決勝の2点を取る。
ハムらしいですね。終盤になってもしっかり集中し、つなぐ意識を持って打つ。
岩隈もこれ以上は負けられない試合での登板、序盤から飛ばしていましたね。
しかし6回あたりからちょっと勢いが落ちてきて、そして7回に信二が決めました。
誠賢介の連打で1・3塁とし、ひちょりは凡退も1塁走者を2塁へ進め、稲葉が敬遠。
そして信二が高めに来た球をレフト前に運び2点を追加。盤石リリーフ陣を考えても十分な2点です。
昨日当たりがなかった選手もヒットを放ち、稲葉がシリーズ絶好調。打線の調子もいいですよ。


2ステ連勝でアドバンテージ含め3勝となり、遂に日シリに王手をかけました。
3敗しても、あと1勝すれば日シリです。さあ2年ぶりの日シリがもう射程圏内になってきましたよ。
そんなハムの前に立ちはだかるのは今季対ハム3試合3勝と相性抜群の田中です。うわぁ~orz
ただ、昨日今日と打線が集中力を切らさずに粘り、つなぎ、勝利を呼び込んでいます。
田中に対しても粘り、つなぎ、貪欲に点を取りに行けば大丈夫ですよ。いつも通りの攻撃で。
ハムは八木です。一発と四球と中島wに注意ですね。試合を作ってくれる投手ですし、期待できますよ。
天敵田中を攻略して日シリを決めるというのもいいですけど、ハム戦士は営業面をどうするでしょうかww
とにかく、天敵に対してもハムらしい攻撃で打ち崩し、投手も野手もしっかり守ろう!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/22(木) 23:33:25|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

10月21日 いつも通り→劇的結末 対楽天CS2ステ第1戦観戦記

※この記事は31日までトップ記事ですwww ほかの記事はこの記事の下にあります

行ってきました、札幌ドーム。16時まで旭川にいたのに試合開始に間に合う当たりさすがスーパーカムイですw
観戦記は長くなることが予想されますので、取り急ぎスコアだけ掲載します。
本文は明日以降の更新になりますが、遅くても土曜日までには更新します。
あ、どうせ文章長いですからそんな期待しないでくださいwww


改めて、観戦記を更新します。内容そんなないのはいつも通りですww
25日にうpしたつもりだったのですが、どうやら失敗していたようですwww
では、横のリンクからどぞー→ [10月21日 いつも通り→劇的結末 対楽天CS2ステ第1戦観戦記]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/21(水) 23:14:59|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:4

いよいよ公鷲決戦、絶対行くぞ日シリ+kawasimoも行くぞ札ド

さあ、いよいよ明日からはセ・パ両リーグの頂上決戦が始まります。
パリーグでは札幌でハムが楽天を、セリーグでは東京で読売が中日を迎え撃ちます。
両リーグとも1・2位の対決です。さあ、どうなるでしょうか。

セリーグについてはここで簡単に触れて終わりですw
読売は若干名インフル感染が出たようですが、今のところ主力級に飛び火した情報は入っていません。
若手・ベテラン・助っ人の噛み合い具合は球界一。CSでも安定している力を発揮するでしょう。
中日は何度か3タテを喫し、さらに胴上げを見せられた悔しさをバネにどこまで意地を見せるでしょうか。
最終戦でかなり打った打線、狭い球場ですし本塁打を狙えます。本塁打を打てる打者が多いので期待です。


さて、パリーグに話題を移しましょう。
序盤の貯金が生きてどうにか優勝にありついたハムと、勢いに乗る楽天との対戦です。
この文章だけ見ると不利な気がしますけど、ホームですよ。
どんなに不利な状況でもさまざまな奇跡を起こしてきた札ドです。大丈夫大丈夫。

楽天は色々ともめたリンデンが復帰、ハムは建山が抹消という情報が入っていますね。
リンデン復帰は楽天にとって大きいですね。建山は安定感が^^;にしてもベテラン、経験がある投手。
建山抹消は痛いですが、どうでしょう。去年今年と登板過多で疲れがどっと出てるんですかね。
どうでしょう?明日はどうでしょうじゃないですかwww 明日はカントリーs(ry

さて、自分の先発予想はこちらです
・楽 永井 → 藤原 → 岩隈 → 田中 → ラズナー → 永井
・日 武田勝 → 糸数 → 八木 → スウィーニー → 藤井 → 武田勝

6戦目は両チームとも中4で行って短いイニングで降板し継投でつないで行く気がします。
楽天は一時期長谷部が先発ローテを勤めてたのですが、最近は名前を聞かないので多分先発もないでしょう。
微妙なのがラズナー。ラズナーは開幕3戦目で突如打ち込まれノックアウトを喰らっているんです。
かといって、青山もハム打線とは相性が悪いですし、この5戦目が一番読めないです。
ハムはおそらくこれで行くでしょうね。全員楽天との相性は決して悪くないですし。
糸数はCS制覇がかかる試合では投げないでしょうし、他の選手は優勝経験があります。大丈夫大丈夫。
4戦目は土曜日の試合なのに相当不利ですね(コラ

今回、自分は観戦にも行く予定の1戦目に勝負を賭けています。1戦目が今CSの鍵を握るかな、と。
1戦目で勝がいつも通り楽天打線を抑えたらシリーズ全体でハムがかなり優勢に進められるでしょう。
しかし、勝が打ち込まれてしまった場合は楽天打線が勢いに乗ってそのまま行くでしょうね。
微妙なまま終盤まで行った場合は今後の展開も微妙ですwww
なので、本当に勝は責任重大ですねぇ。気負わずにいつも通りのらりくだりと相手を抑えてほしいです。
恩師・野村監督の前で空気を読まずに楽天打線を抑えてくれるのが勝だと信じていますww


ハム打線のポイントとしては、やはり先発陣をどれだけ打てるかですね。
田中との相性は皆さん承知の通りですが、永井・岩隈は2人とも3試合対戦で1勝2敗ではあります。
しかし、防御率で見ると3点台後半ということで、決して相性は悪くはないのかなと思います。
特に永井は、何度も好機を作ってるんです。公式戦でなかなか出なかった「あと1本」が出るでしょうか。
永井っておそらく大舞台での登板は初めてだと思います。さらに先発3本柱の1人、重圧もかかるでしょう。
緊張で制球が狂う可能性も無きにしも非ずです。ここはまだ未知数ですが・・・

ハム投手陣のポイントとしては鉄平・山崎はもちろんですがセギノールが調子を上げているので要警戒。
また、復帰のリンデン、左キラーの中島など警戒したい打者はたくさんいます。
自分の中で一番大事だと思うのは、チャンスで高須に打順を回さないことですねwww
あと、俊足の走者を出来るだけ出さないことと、出しても牽制などで走らせないことでしょう。
楽天が持ち味とする攻撃をさせないことですね。


相変わらず文章が長いですがwww、とにかく楽天に自らの野球をさせなければ勝機はあるはずです。
どっちかというと投手戦というよりは打撃戦になりそうな印象があります。
ハムだって今年の打線なら打ち合いだって全然負けていませんよ。いつも通りつないで。大丈夫大丈夫。
さて、大事な初戦ですがチケットがまだ余っているようです。
S・A・B指定はあと少し、C指定はたっぷり余っていますね。まあC指定は余るでしょうね^^;^^;^^;
自分だって学校が終わったら旭川からドームに直行しますww 皆さん行ける人はドームに行きましょう!

楽天頑張れな雰囲気?勢いの差?ダルがいない?なんか負けそう?そんなの想像です。
時々猛烈に空気を読まないハム戦士ならやってくれるはず。札ドです。雰囲気はハム勝てですよ。
とにかく、選手1人1人が自分の力を発揮してくれれば大丈夫です。2年ぶりの日シリ、行きましょうよ!
ノムさんの花道を飾らせないぞ!最後まで猛烈にボヤかせるぞ!頼むぞハム戦士!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/20(火) 22:09:42|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

管理人から連絡+セCS1ステ振り返り+まだまだインフル要警戒

唐突ではありますが当ブログを見てくださっている皆様にお知らせです。
勉強に集中するのでブログ休止?な訳ないじゃないですか(コラ

kawasimo、今季2度目の札ド参戦がCS2ステ開幕4日前に決まりましたwww

おや?kawasimoが行くと負けるからやめてくれという声が聞こえてきそうですね^^;

大丈夫です。kawasimo単体では行きません。自分でも単体での成績の悪さは重々承知ですからねwww

今回は勝てるように色々やりますよ。まず旭川で1つやって、Sカムイで札幌へ移動。
そして、今回最大の武器wと合流します。いつもブログを見てくださっている方にはわかるかも?w


さて、セリーグでもCS1ステが今日終了しました。簡単に振り返りましょうw



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対スワローズ CS第1ステージヤクルト1勝 38,391人)
東 000 000 300 3 5
中 000 110 000 2 8
※なお、スワローズ公式サイトに失策数が乗っていないため失策数不明(ぇ

勝 石川  S 林昌勇  負 チェン
HR 和田1号①-石川 デントナ1号②-チェン

ドラゴンズ対スワローズCS1ステ第1戦試合詳細(スワローズ公式サイト)はここから

力のある直球が持ち味のチェンと、技巧派左腕の石川の先発で始まりました。
6回まではチェンも1安打しか許さず、中日打線も2点を奪いました。しかしドラマはここから。
7回、疲れが出てきたチェンに対し先頭の田中が2塁打で出塁、宮本が進塁打を放ち青木タイムリー。
そしてデントナ。甘く入ったスライダーをカキーンww 左中間スタンドに飛び込む逆転2ランです。
これで1点リードとなり、押本、五十嵐、林昌勇のリレーで守り切りました。
相手の疲れにも乗じて、数少ないチャンスをしっかり生かす。進塁打という最低限の仕事をする。
ハム打線がいつもやっていることですよね。なので全く違和感ありませんww



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対スワローズ CS第1ステージヤクルト1勝1敗 38,171人)
東 020 000 000 2 7
中 110 000 10X 3 7

勝 吉見  S 岩瀬  負 館山
HR 川本1号②-吉見 谷繁1号①-館山

ドラゴンズ対スワローズCS1ステ第2戦試合詳細(スワローズ公式サイト)はここから

さすがに公式戦で10ゲームをつけた相手にしかもホームで連敗は避けたい中日が意地を見せました。
初回にエラーも絡めて1点先制、直後に逆転されるもすぐに谷繁の一発で追いつきました。
その後はこう着状態が続いたものの、7回に荒木がタイムリーを放ち勝ち越し。
これで得た1点のリードを吉見、浅尾、岩瀬のリレーで守り切り、中日が逆王手を掛けました。
中日キラーとして知られる館山が相手だっただけにこの勝利は価値がありましたね。
ヤクルトはあと一本が出ずに流れをつかめませんでした。やっぱりハムクオリティを感じる^^;



(ナゴヤドーム ドラゴンズ対スワローズ CS第1ステージヤクルト1勝2敗 32,897人)
東 100 000 021 4 11
中 002 030 02X 7 16

勝 中田  負 由規
HR 和田2号②-由規

ドラゴンズ対スワローズCS1ステ第3戦試合詳細(スワローズ公式サイト)はここから

これまでと打って変わって乱打戦。中押し・ダメ押しが出来た中日が3戦目を制し読売挑戦権をGetです。
先制はスワローズ。青木のタイムリー2塁打で先制。しかし3回裏に和田に2ランが飛び出し逆転。
5回にはヤクルト2番手の松井を攻め、一気に3点を追加。点差を4点とします。
8回表にヤクルトが浅尾を攻め2点を取りなおも1死満塁の場面で志田が最悪の併殺に倒れます。
これで勝負は半分決まりましたね。その裏には五十嵐が2点を失い、9回表に1点を返すも焼け石に水。
この結果中日が1ステを制し、公式戦でかなりやられた挙句胴上げまで見せられた読売にリベンジを挑みます。
ヤクルトも1戦目は公式戦最終盤の勢いで勝ちましたが、全体的にもう少し点を取りたかったですね。



個人的には、ヤクルトを応援していました。阪神・広島との三つ巴を倒してやっと勝ち取ったCS。
1戦目がいい形で勝てただけに、2戦目もいけるかなと思ったのですが・・・

ヤクルトにインフル蔓延、新たに2選手とトレーナー(産経新聞)

なお、上記リンクはヤフーニュースなのでそのうち記事は削除されるでしょう。
うーん、ユウキ・高木離脱は非常に痛かったですね。計算できる投手だっただけに・・・
インフルといえば、8月中旬にハムも集団感染がありましたよね。
インフルは本当に厄介ですよね。目に見えないので菌が体内に入って症状が出たら時既に遅し。
目に見えたとしても相当対策は難しいでしょうにww
言い方が悪いかもしれませんが1ステで終わりになってよかったのかな、と思います自分は。
仮に現状の戦力で2ステに進出し読売とやったら相当キツイでしょう。
まあ、これで今季のヤクルトの試合は終わりです。選手はゆっくり休んで、抵抗力を高めてほしいですね。

本当にインフル(新型も季節型も)が全国で大流行、北海道でもかなり流行しています。
対策はしっかりしましょうね。外出時はマスク、帰宅したら手洗いうがい、公共施設ではアルコールで消毒。
ところで、なんで自分のクラスは風邪ひきさんすらほとんどいないんですか?www

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/19(月) 23:18:34|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月17日 悔やんでも悔やみきれない1球 鷲対鷹CS1ステ第2戦

阪神が元ハムのトーマス・元ソフバンのガトームソン獲得へ動いているようですねw
ガトームソンはまだいいにしても、トーマスはリスクがでかすぎますよwww
なんたってトーマスは制球難です。劇場もあります。それでもトーマスを取りますか?^^;



(日本製紙クリネックススタジアム宮城 イーグルス対ホークス CS第1ステージ楽天2勝 21,388人)
福 000 000 010 1 7 0
楽 000 130 00X 4 8 1

勝 田中 1-0-0
負 ホールトン 0-1-0

HR 山崎武2号③-ホールトン

投 福 ホールトン → 森福 → 攝津
手 楽 田中

イーグルス対ホークスCS1ステ第2戦試合経過(ホークス公式サイト)はここから



結論

CS2ステの相手は楽天。手ごわいですが、本拠地が北日本の球団同士の対決です。なんか嬉しい(ぇ

日本の残り10球団は全部太平洋ベルト地域にありますからねw 北日本に活気を与えてください^^;


今日の楽天打線は2巡目に入って一気に攻め、田中はスライダーがイマイチでもほかの球種で組み立てました。
3回まではホールトンの前にうまく抑えられていたものの、エンドランが成功してからですね。
その回に1点を取り、次の回には四球2つで貰った走者を山崎武が一発で決める。
結果的に得点はこれだけでしたけど、投手が投手ですから4点はとても大きいですよ。
そして援護を貰った田中はスイスイ投げ、完投です。投打ががっちり噛みあってますねぇ~。
このチームと対戦というのは正直怖いですけど、昨日もそうでしたがバント失敗や守備でのミスもあります。
昨日今日の経験が2ステでどう生きてくるのでしょうか。

一方のソフバン。つかめそうな流れを自ら放してしまいました。
やはり今日は2回が鍵でした。小久保がヒットで出塁も動きが固い長谷川がバントを2度失敗し三振。
そのあとも3・4回と走者を出すも両方2死からで、結局点に結びつかず。
この拙攻で流れが楽天に行きました。。やっぱり若手には負けれない試合でのバントは重圧もかかりますよね。
そして7回もチーム本塁打トップの田上にバントを指示するも結局失敗。なんかgdgdです。
また、盗塁もなく積極的な攻めが見られませんでした。楽天と違うのはそこでしょうか。
ホールトンも5回の1球に泣きましたね。リリーフ陣は踏ん張ったのですが。


この2試合を一言で表すと「勢いの差」になるでしょう。勢いの差が顕著に出た戦いだった気が。
そんな戦いを制した楽天が、仙台→札幌の片道切符を手にして札幌に乗り込んできます。
我らがハムは経験の差を見せ付けるときですね。そんな短期決戦は甘くないと見せ付けなければ。
山崎武がヒロインで「勝ってパッパと仙台に帰りたい」と言ってましたね。
4連勝して帰るより3連敗した方が早く帰れますから、ねw 3連敗できるように頑張ってくださいね(ぁ

CS2ステについての記事は火曜日に作りますので、今日はこれくらいにしましょう。
そして、ソフバンナインとファンの皆さん、半年間お疲れ様でした。
ハムが一番いい試合が出来たのはやっぱりソフバンです。だからこそソフバンとCSをしたかった^^;

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/17(土) 22:42:17|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10月16日 勢いは止まらない 鷲対鷹CS1ステ第1戦

昨日は週間ベースボール・ファイターズ優勝記念号を買ったため17時のスーパーカムイに乗り遅れました。
駅について2番線に列車が止まってなかった時点で嫌な予感はしたのですが、旭川17時半発は・・・
そう、自由席が1両しかない悪名高き特急サロベツですwww 案の定旭川出発時点で激混みw
これが深川、滝川とかなりのお客が乗ってきました。岩見沢過ぎたらどうなるんでしょw



(日本製紙クリネックススタジアム宮城 イーグルス対ホークス CS第1ステージ楽天1勝 21,303人)
福 000 400 000  4  6 2
楽 304 003 10X 11 12 1

勝 岩隈 1-0-0
負 杉内 0-1-0

HR 高須1号①-杉内 セギノール1号②-杉内 中島1号②-杉内 山崎武1号①-佐藤

投 福 杉内 → 大隣 → 藤岡 → 森福 → 佐藤 → 三瀬
手 楽 岩隈

イーグルス対ホークスCS1ステ第1戦試合経過(ホークス公式サイト)はここから

明日の予告先発 楽:田中 福:ホールトン



結論

なんですか、楽天イーグルス公式サイトのあの異様な重さはwww Myパソコンフリーズしましたww

というわけで、当ブログからの試合経過リンクは楽天より軽いソフバンの公式サイトのものにしましたw


ハムの対戦相手が決まるカードでもあるためか、HBCラジオも中継するCS1ステ。
しかし今日は19時から。創価学会には逆らえないのでしょうか(ぁ
ってな訳で試合は全部は聞けていませんし、しかも19時半まで寝てましたww

いやぁ、すごいですね楽天。プレッシャーで動きががちがちなのかと思いきやワンサイドゲームです。
1裏にベテラン高須が先頭打者アーチを放ってチームに勢いを再点火させましたね。
杉内もよくなかったみたいですけど、3本塁打で5点を奪い3回も投げさせずに降板させる。
絶好調ハム打線ですら出来ませんよこんなことw 3安打でインチキくさく勝つのは出来ますが^^;
やはり終盤打線で勢いをつけたチームということで去年のオリックスと非常に似てますよね。
しかしオリックスはCS1ステ初戦、我らのエース・ダルビッシュの前に打線沈黙で流れをつかめず敗退。
それに対して楽天はCS1ステ初戦、ソフバエース・杉内から効率よく加点し、マウンドから引きずりおろします。
鉄平と山崎武がダブルスチールを決めたり、バント、犠牲フライなど堅実かつ大胆に攻めてますよね。

一方のソフバン。非常に苦しくなりましたね。杉内が3回すら投げきれずに降板なんて誰が想像したでしょう。
打線も、4回に川崎のチーム初ヒットからエラーも絡み4点を奪い7点差を3点差にしただけで終わり。
5回に1死2・1塁のチャンスを作りながら3・4番が連続三振に倒れてしまい流れをつかめませんでしたね。
あの場面でタイムリーが出て2点差になっていれば、いよいよ試合はわからなかったのですが・・・
結局、上記の4・5回以外は好機らしい好機すら作れずに終わりましたからね。ちょっと淡白だったかな?
今日はソフバンに盗塁がないんですよね。俊足の走者はもっと積極的に行ってもいいと思います。


それにしても今日のKスタ宮城、楽天ファンの声援がもう地鳴りのようにすごい音量ですw
5年間応援し続けいよいよ待ちに待ったポストシーズンですからね。中1の人は高2になってますよ?w
あれだけの大観衆・大声援が味方につけば、そりゃあ力になって楽天も強くなるはずです。

明日の試合のポイントはこんな感じでしょうか。
・楽天が勢い+田中で一気に決めるか、それとも営業面を優先するか
・ホールトンが放るとん、変化球+緩急が多い傾向。相手打線が翻弄されずに打てるか
・kawasimoのダジャレはいつになったら質が上がるのか(関係ないww
・ソフバンが打撃面で積極的な攻めを展開し、意地を見せられるか
別にふざけてるわけじゃないんですよ(ぁ
明日楽天が勝って仙台→札幌の片道切符を手にするのか。(2ステで敗北の希望もこめて往復でもいいですw)
ソフバンが逆王手を掛け、3戦目まで持ち込むか。明日もこの対決に注目が集まります。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/16(金) 23:23:18|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

09年パリーグCS第1ステージいよいよ明日から!

いよいよ明日から、パリーグのCS第1ステージ・仙台で楽天とソフバンが対決します。
ちなみにセリーグは、あさってから名古屋で中日とヤクルトが対決です。
いやぁ~、野球のない5日間は暇で暇でしょうがなかったですねぇ~www
本当に、家に帰ってきても18時から何もすることがないんですよ^^;

さて、明日から開催の楽天対ソフバンについて色々見てみましょう。
あまり参考にならないかもしれませんが、ペナントレースの対戦成績が下記の通りです。



チーム名得点本塁打盗塁打率三振防御率
福岡SB11921824.2661813.31
東北楽天13952019.2611773.68

たいした参考にならないと思うので手はかけません。Yahoo!スポーツからデータを引用しましたwww

ただ、これを見る限り公式戦でもかなり均衡した成績ですよね。
初戦は大事ですね。杉内対岩隈という両エース対決です。これは勝った方が勢いが出るのは間違いないですね。

今回の対戦のポイントとしては
ソフバン
・先発陣がどこまで踏ん張って攝津・馬原などの盤石リリーフ陣にバトンを渡せるか
・大舞台初体験の攝津。プレッシャーに負けないか
・チームの主砲だけでなく精神面での柱であろう松中の不在がナインにどのような影響を与えるか
・俊足を持ち味とする打者の仕掛けでどこまで相手投手を揺さぶることが出来るか

楽天
・勢いで勝ってきたチーム、こういった絶対勝利が必要な試合で確実に勝ちにいけるか
・永井はおそらくこういう大舞台での登板は初めて。3戦目まで来た場合、プレッシャーに負けないか
・チームの好調を引っ張ってきた打線がリンデンなしでどこまでつながるか
・野村監督の解任決定、リンデン抹消などの騒動がナインに影響していないか

こんな感じでしょうかね。
さあ、CS1ステがいよいよ始まります。勝者が札幌に乗り込み、我らが日本ハムと対戦します。
勢いの差で楽天か。底力を見せてソフバンか。仙台→札幌の片道切符を掴むのはどっち?

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/15(木) 22:49:32|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

9・29~10・10振り返り

昨日のFの炎で伊藤が小坂を三振に取るシーンをテレビではじめて見ました。
う~ん・・・小坂明らかに空気読んでますねぇwwww
小坂は元々ロッテの選手なので、空気を読まずにヒット打ったりしてもおかしくないのですがwww



(29~1日日本ハム主催観客動員 56,712人 3・4日日本ハム主催観客動員 75,926人)
(5~7日日本ハム主催観客動員 95,064人 8日オリックス主催観客動員 15,297人)
(10日日本ハム主催観客動員 36,257人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 1,992,532人?)
対オリックス3連戦  29日 ○12-3 30日 ○3-2  1日 ●5-6
対千葉福岡2連戦    3日 ○11-1  4日 ○4-2
対西武3連戦      5日 ●5-10  6日 ○5x-4 7日 ○8-3
対オリ楽天2戦   8日 ●1-11 10日 ○7-1

10試合の合計得点 61点(1年間合計 689点、年間1試合平均 4.78点)
10試合の合計失点 43点(1年間合計 549点?、年間1試合平均 3.82点)

10試合のホームラン 10本(1年間合計 112本)
・29日 高橋8号2ラン(伊原) スレッジ25号ソロ(伊原) 26号2ラン(加藤) 糸井14号ソロ(伊原) 15号2ラン(加藤)
・3日  スレッジ27号3ラン(大嶺) 金子誠12号2ラン(大嶺) 13号3ラン(小野)
・6日  金子誠14号2ラン(許銘傑)
・10日 小谷野11号ソロ(青山)

10試合の被ホームラン 3本(1年間合計 127本)
・5日  高山1号2ラン(スウィーニー) 中村47号2ラン(坂元)
・7日  中村48号2ラン(藤井)

曜日別勝敗
・月  2勝4敗 (ホーム1勝2敗、アウェー1勝2敗)
・火 13勝11敗 (ホーム8勝5敗、アウェー5勝6敗)
・水 14勝11敗 (ホーム9勝4敗、アウェー5勝7敗)
・木 11勝7敗 (ホーム6勝2敗、アウェー5勝5敗)
・金 13勝7敗 (ホーム5勝4敗、アウェー8勝3敗)+1分
・土 19勝6敗 (ホーム10勝4敗、アウェー9勝2敗)
・日 10勝14敗(ホーム7勝4敗、アウェー3勝10敗)+1分

通算成績 144試合82勝60敗2分け(ホーム46勝25敗1分け、アウェー36勝35敗1分け)、1位



ハム主催試合の1年間の観客動員が360人合いませんwwwww
さらに1年間合計失点も1点合いませんwwwww
(1年間平均失点は球団公式の550点で計算)
おそらくどこかで計算ミスが生じたのでしょうね。ま、しゃあない(コラ

さて、明日とあさってをテキトーに記事作ってやり過ごせばCS1ステです。な~んかネタないかなぁ~w

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/13(火) 21:10:04|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

09年度パシフィックリーグの月別成績・個人タイトル

昨日でパリーグの公式戦の全試合が終了しました。
というわけでデータとかをいろいろ載せていきます。
なんか月別成績表の見方と表の間が開いていますが気にせずに^^;

月別成績表(左から順位、球団名、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月)






1Fighters12-1016-8-110-814-614-1111-14-15-382-60-2
2Eagles13-911-128-117-13-117-716-105-477-66-1
3SoftBank10-13-115-8-113-511-1112-12-212-13-11-374-65-5
4Lions11-12-111-13-18-913-610-15-114-123-370-70-4
5Marines9-1312-137-8-37-1710-14-116-9-11-362-77-5
6Buffaloes12-108-174-1411-10-111-157-18-13-156-86-2

個人タイトル(②、③は過去に獲得した回数)
首位打者:鉄平(E).327 初

最多安打:中島 裕之(L)173 初

最多本塁打:中村 剛也(L)48 ②

最多打点:中村 剛也(L)122 初

最高出塁率:中島 裕之(L).398 ②

最多盗塁:片岡 易之(L)51 ③

防御率トップ:ダルビッシュ有(F)1.73 初

勝率トップ:ダルビッシュ有(F).750 初
       杉内 俊哉(H).750 初

最多勝利:涌井 秀章(L)16 ②

最多セーブ:武田  久(F)34 初

最多ホールドポイント:攝津  正(H)39 初

最多奪三振:杉内 俊哉(H)204 ②



今季は、誰もが「今季も上位に行くだろう」と予想したライオンズが日本一からBクラスに。
そして、事前評価が低かったハム・楽天が1・2位になるという、波乱の半年でした。
戦力が均衡しているといわれたパリーグですが、144試合もやると結果がくっきりと出ましたね。

あれ?また今年も対ハム戦の結果って、結構順位表に反映されている気がするのですがwww
ハムと接戦を演じた楽天・ソフバン・西武は全部2・3・4と上位を構成しています。
しかしハムに大きく負け越したロッテ・オリは早々にCS争いから脱落、5・6位となりました。
やっぱり今年も、ハムに大苦戦してるようじゃ上位は厳しいってことでしたねwww
ちなみに、今季のハムは楽天・ソフバ・西武・交流戦だけでは貯金を2つしか作ってないんですからww

そして今年は、個人タイトルの欄にハム戦士の名前が2人入っています。
しかし、あれだけ好調だった打撃の部門で1つもタイトルを取れていないのは意外ですね。
こうやって見ると、やはり西武の3・4番は神的に脅威ですよね。
やっぱり去年圧倒的な力を誇った西武打線は、今年もかなりの力があったんですよ。
それでも4位に沈んだのは、やはり中継ぎ人の不安定さが最後まで響いたのでしょうか。
ハムは、9月以降疲れが出てか各選手にスランプの時期がありましたね。それが痛かったです。

みなさん、これは去年のこのデータを載せた記事の本文を少し変更しただけということに気付きましたか?w
明日は、今季の公式戦最後の振り返り企画です。別にやんなくていいとか言わないでくださいww

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/12(月) 21:48:30|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

想定内っていつの流行語?(2回目w

今日新たに来季契約を結ばない選手が出ましたね。まあなんとなく予想は出来た選手ですが・・・

ウィング選手ボッツ選手退団のお知らせ

正直なところ、やっぱりかと言う感じですね。
ウィングは公式戦では1度も投げることなく故障し、ボッツもほとんど1軍に定着できず。
成績が求められる外国人選手ですし、この成績では退団も致し方ないのかな、と言う感じです。


ウィングは貴重な左腕として入団したもののキャンプ中に1~2試合投げただけで故障。
そのまま手術が必要なまでに悪化してしまったようで、結局オープン戦でも公式戦でも登板なし。
ウィングを生で見た人って、相当少ないのではないでしょうか^^;^^;^^;

そしてボッツ。昨シーズン終盤には少し日本野球への順応を見せていたので今季が楽しみだったのですが。
今季も横浜戦で満塁弾を放ったりもしたのですが全体的にイマイチで、結果を残せませんでしたね。
やはり今季の打線の中で、しっかり最低限の仕事をしたり、つなぎの打撃が出来ないと苦しかったです。
スレッジがスタメンにいることが出来たのは最低限つなぎも出来ますし、何よりもあの勝負強さ。
それで打率は低くとも勝利への貢献度はかなり高いスレッジに比べるとボッツの打撃は劣ってしまいますね。
大砲候補であった洋平も戦力外、そしてボッツも退団・・・
一発の魅力はあってもそれだけで穴も大きい、そんな選手だと厳しいチーム事情になってしまいましたね。
これらを考えても、中田には本塁打だけではなくコンパクトにつなぐ打撃も出来る選手になってほしいです。

明日は、今日でパリーグ全日程が終了しましたので各部門タイトルについての記事です。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/11(日) 23:19:28|
  2. 09-10オフネタ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

10月10日 ユル~い首位攻防戦 対楽天最終戦

昨日の楽天の2位確定、ヤクルトのCS出場決定でセパ両リーグのすべての順位が確定しました。
パリーグでは去年首位の西武が4位、2位のオリックスは最下位ですよ。本当に戦力が均衡しています。
一方セリーグは結局今年も読売・中日が強くて、阪神もかなり最後はCS有望でした。なんだかねぇ(ぇ



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム13勝11敗 36,257人)
楽 000 010 000 1  5 2
日 012 010 30X 7 11 1

勝 武田勝 10-9-0
負 青山 3-5-5

HR 小谷野11号①-青山

投 楽 青山 → 川岸 → 長谷部
手 日 武田勝 → 伊藤 → 金森

ファイターズ対イーグルス第24回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

楽天の選手はすばらしい!ロッテの選手と違ってしっかりと空気を読んでくれますwww

小田らしいヒットを打たせてくれた青山、伊藤の球を三振した小坂、今日勝たせてくれた楽天というチームw
もしサブローあたりだったら伊藤の球を思い切りスイングしてホームランにしそうな気がします(ぁ


ついに勝がプロ入り後初の2桁勝利に到達です。さらに2年ぶりの規定投球回も投げ切りました。
まあ、この10勝のうち5勝が楽天ですからいかに楽天打線に相性がいいかって話ですねw
ちょっと立ち上がりにボールが先行したもののそれでも1失点で抑えました。
内野ゴロも多く、いつも通りの打たせて取る投球ができました。
やはり今後の課題としては、今日も3盗を決められたことでしょうか。前もオーティズに試みられましたよね。
内村は俊足の走者ですから隙があれば走るでしょうが、オーティズに走られるとかナメられてますよ(ぁ
キャンプ中にでいいですから走者が出たときの走者の牽制を再確認してもらいたいところ。
伊藤は同じベテランの小坂を三振に取りました。一番華のある終わり方でしたね。
金森は2死から2塁打を打たれるも後続を抑えます。CSでも接戦で十分計算できそうです。

打線はこれまでのようにコツコツつなぐ野球が出来たのではないでしょうか。
本塁打で1点を先制したあとは3・5・7回とコツコツと追加点を奪い試合を優勢に進められました。
正直こっちも相手も消化試合だったのでユル~イ感じで試合が進んでいたのも事実ですが^^;
そして今日引退の小田。小田らしい一二塁間を破るヒットです。いいじゃないですかヒットで終わるのも。
中日の立浪も最終打席で2塁打、広島の緒方も最終打席で3塁打です。ヒットで終わるのも十分華がありますよ。
また、個人成績では誠が今日ヒットを放ち3割越えで、大野は2打数1安打で2割越えで今季終了です。
一時は打率5割を超えるほどの成績を残した誠。最終的に3割越えでシーズンを終えました。よかったよかったw
さらに目立たないところでは鶴岡が1打席しかない出番でタイムリー2塁打を放ちましたwww
ポストシーズンでも、しっかりつなぐことが大事ですね。これからもつなぐ意識を持ちましょう。


これで公式戦の対楽天戦は全日程終了です。いきなり3タテを喰らいましたが終わってみれば13勝11敗です。
楽天が突っ走っていた4月は1勝5敗と思いっきり苦しみましたが、そのあとは12勝6敗です。
8月上旬まで楽天が苦しんでいたのもありましたけど、しっかり苦手意識を払拭できました。
交流戦後調子を落とし、「あ、今年もBクラスかな」と思った人も多いでしょうが、終わってみれば2位です。
やはりCSを狙ってとにかく頑張り、西武と出場権を争っているうちに気付けば主催権もGet。
CSという制度がもたらした恩恵を、十分に受ける形となりましたね。CSではどんな戦いをするでしょうか。

そして、今季のペナントレースも全試合も終了です。144試合を戦い82勝60敗2分け、優勝ですよ。
決してずっと順風満帆だったわけではなく、特に終盤は苦しい時期が何度もありました。
しかし、その中でも選手が必死に粘って、最後だって勢いがなかったですけどどうにか栄光を掴みました。
これまで2年間は勢いそのままに優勝という形だっただけに、今年のこんな優勝も経験ですね。
さあ、何度も言っていますがパリーグ優勝というゴールはCS、そして日シリ制覇への新たなるスタートです。
優勝したハムには幸いにも20日まで休みですから、しっかりコンディションを整えてほしいです。
ファンにとって10日間はとても長いですが^^;、ハムがCSでどんな戦いをするのか。楽しみですね。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/10(土) 22:52:41|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

10月8日 KYはKYでも空気を読むのKY 対オリックス最終戦

小田と伊藤が引退となるようですね。小田といえばやはり去年の涙のサヨナラ弾が印象にあります。
伊藤は3年前に自分が観戦した試合(対M)でリリーフで好投、押本とお立ち台に上がったんですよね。
今後どうするのかはわかりませんが、2選手ともこれまでお疲れ様でした。



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム16勝8敗 15,297人)
日 000 010 000  1  3 2
オ 002 304 20X 11 15 1

勝 岸田 10-4-0
負 吉川 0-2-0

HR なし

投 日 吉川 → 坂元 → 金森
手 オ 岸田 → 菊地原 → ボーグルソン → 香月 → 加藤 → 大久保 → 川越

ファイターズ対バファローズ第24回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

空気を読んでオリのホーム最終戦勝利、岸田の2桁勝利に貢献。なーんか、ハムらしくないですねwww

もし今日の相手がハムじゃなくてロッテだったらCSがかかってなくても空気を読まず勝ったかもしれませんw
そういえば、火曜日に久からタイムリーを打った西武の大崎。いいKYっぷりですね。ロッテに行きませんか(ぁ


ヨッシーは特定の球種がストライクを取れないと苦しくなりますね。今日も被安打11で6四死球。
いい球自体はあるんですけど、今日は変化球が決まらないので直球を狙われたようですね。
失策も絡んだりして大量失点してしまいました。まあ、これも勉強だと割り切るしかないでしょうw
ヨッシーは球が程よく荒れてる程度がいいんですが、取るべきところでストライクが取れないと苦しいですね。
球自体は力もありますし、ストライクゾーンへぐいぐい攻められるようになれば化けるかもしれませんよw
ヤタは今日も2失点。ここ最近内容がよくないですね。ボークを取られた試合以降崩れた印象があります。
金森は走者1人出すも無失点。劇場も金森の魅力に1つになってきていますね(マテ

打線は2桁勝利を前に気合が入る岸田の前に内野ゴロの山を築きましたね^^;
取られたアウト21のうち、14が内野ゴロです。見事に打たされて取られました。
5回に岡田のミスから1死満塁のピンチを招いても、後続をしっかり打ち取りその間の1失点で抑えますからね。
ピンチを招いても落ち着いて相手を打ち取れる。やっぱり故障期間があったものの2桁勝利できる投手です。
さらに8回以降は1人ずつ投手リレー。そして見事に打ち取られていきました^^;^^;^^;
坪井と川越の対戦は同じ大学の同級生でもあり川越の引退?登板でもあり、お互い意識したでしょうね。
まあ昨日はホームで若手投手だったのであれだけ打てましたけど、ビジターでエース級投手が来たらねぇorz


これで今季の対オリックスの全試合が終了しました。16勝8敗と、大きく勝ち越せました。
対オリ戦ではやはり接戦になった試合をかなりものに出来た反面、負けるときは散々打ち込まれましたw
やはり本塁打を好き放題打たれたら負けますし、最小失点に抑えたら相手投手陣を考えても勝ち目があります。
このあたりも、対西武戦と似てますね。打線が勢いづいたら止まらなくなる。だから投手陣大変ですw

さて、1日休んで土曜日はいよいよ今季公式戦の最終戦、札ドで楽天戦です。
うちは消化試合、相手はCS本拠地開催がかかるとはいえ、CS前哨戦です。ハムも本気で臨みましょうよ。
あ、明日楽天が勝てば楽天も消化試合になるんですねww まあそれはいいとして。
相手先発は青山かラズナーでしょうか?いつも通りのつなぐ野球で攻略しましょう。
うちの先発は勝か八木でしょう。とにかく球を低めに。一発と四球に注意して投げてほしいです。
さあ、いよいよ公式戦は最終戦!今季を象徴するようなすばらしい試合で締めよう!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/08(木) 22:35:10|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月7日 消化試合でもつなぐつなぐ 対西武最終戦

パリーグ優勝記念に、砂川駅のキヨスクで売っていたスポニチを購入してきましたww
DVC00062[1]
ちなみにここでスポーツ新聞を買ったのはこれが初めてではありません。1度衝動買いをしましたww
DVC00063[1]
なんと鶴岡が1面に載るこの日刊スポーツ。これは7月30日の6点差大逆転の試合ですねw
駅でこれを見つけて前の日の記憶が蘇り、衝動で気付いたらキヨスクの店員に出してましたね^^;



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム12勝12敗 17,623人)
西 300 000 000 3  9 1
日 104 300 00X 8 13 0

勝 藤井 7-5-0
負 木村 0-4-0

HR 中村48号②-藤井

投 西 木村 → 武隈 → 長田 → 山岸
手 日 藤井 → 多田野

ファイターズ対ライオンズ第24回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:吉川 オ:岸田



結論

飯山のお立ち台っていつ以来ですか?自分の中で全く記憶がないので結構前でしょうww

現状はスーパーサブ的な立場なので、なかなかお立ち台に上がるほどの活躍を出来る機会が少ないですからね。


1回だけ見ると今日の藤井はどうなっちゃうんだろうと思った方も多いでしょう。実際自分もそうでした。
しかし、2回以降は3失点で開き直ったか、それともコツを掴んだか。立ち直ることが出来ましたね。
藤井が立ち直り好投し流れを作り、打線もそれに触発され3・4回で一挙7得点。いい感じでした。
その後も走者を出してもそのつど打ち取り、8回には2死から満塁のピンチを招くも高山を打ち取ります。
ビールかけもあり、酔いも完璧に抜けきっていないであろう中で2回以降の^^;この投球は立派です。
多田野はいきなり三浦にレフトの頭の上を越えるヒットを打たれるもひちょりが2塁で三浦を刺します。
この好プレーもあって3人で抑えましたが、やっぱり多田野は怖いですねぇ^^;^^;^^;

打線は5回以降は沈黙しましたが、やっぱりそれまでの集中砲火は見事でした。好走塁も光りましたね。
よく打ちました。だって賢介が4回の時点で4度目の打席が回ってきてるんですよw
5回以降もこのペースで打ってたら賢介は8回の時点で8度目の打席が回ってくることになります^^;
今日は本塁打なしです。四死球も絡めヒットと2塁打でつなげてつなげて大量点を取りました。
まあ、相手が若手で制球がイマイチというのもありましたが、主力じゃなくてもこれだけつながります。
やはり、野手全員に大きいのを狙わずにつなぐという意識があるんだと思いますね。
久々の1軍となったボッツが2安打で猛アピール、大野はプロ入り後初の猛打賞で打率を2割に乗せました。


これで今季の対西武戦の全日程が終了しました。12勝12敗で5分の成績です。
8月までは10勝5敗と相手のリリーフ陣の不安定振りをついた試合も目立ち、どちらかというとお得意様でした。
しかし9月に入ってからうちの投手陣が西武打線にことごとく打ち込まれ大苦戦。
対西武戦では相手打線に打たれては(特に本塁打)いけませんね。勢いづいたら止まりませんから。
そしてこのカードでは、死球絡みで相手をにらむ、乱闘寸前などといった光景が2~3度ありましたね。
だから対西武の試合って好きになれません(ぁ

さて、明日は大阪に移動してオリックスとの試合です。ですが・・・
現在日本に向かって接近中の台風18号が関西圏にもかなりの悪影響を及ぼしそうとのこと。
両チームとも消化試合ですしやらないならやらないで早めに決めてくれればハムは移動しなくて済みますw
台風18号といえば、04年に北海道を直撃し大損害をもたらした台風も18号でしたよね。
あの台風は9月に来たのにその時点で18号ですよw
それはともかく、試合が出来そうならば勝つしかないですね。先発は吉川と岸田?
光夫キタァーーーーーwwww
ヨッシーはストライクゾーンめがけて思い切り腕を振り攻めの投球で、オリ打線を封じてほしいですね。
岸田は2桁勝利がかかっているようですが、ハムだって空気を読まない球団ですww さあ、打ちまくれwww
試合が出来るかわかりませんが、出来るのならば最高の試合をしよう!ヨッシー頼むぞ!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/07(水) 23:27:41|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

10月6日 乗り越えた、幾多もの障壁を 対西武23回戦

10月に入りました。北海道の10月といえばおなじみ、雪虫がいぱーい出てきましたね。
今日の時点でもかなり服につきました。鼻に入ってきた虫を1匹潰しました。w
これが中旬、下旬と進みにつれさらに虫の量が増えると考えると憂鬱ですねぇ^^;



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム11勝12敗 35,442人)
西 000 020 101 000  4  7 2
日 011 200 000 001x 5 10 1

勝 建山 5-7-0
負 西口 4-4-0

HR 金子誠14号②-許銘傑

投 西 許銘傑 → 小野寺 → 土肥 → ベイリス → 藤田 → 西口
手 日 糸数 → 金森 → 武田久 → 宮西 → 江尻 → 建山

ファイターズ対ライオンズ第23回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:藤井 西:木村



結論

最終的には勝ちましたけど、9回終了時点で「また他力本願で優勝か?」とか思っていた自分ww

自分がマヨネーズを我慢してハムカツバーガー食ってきた御利益があったのかもしれません(*^^)v


結局今日も西武に苦戦しましたけど、やりました。2年ぶり5度目の優勝です。嗚呼、万歳万歳w
本当、増進会をやめたおかげで毎日応援が出来毎日ハムと首っ丈の生活でしたw
だから、今年の優勝は自分にとっても本当にうれしいです。
え?今日くらい振り返りはいいじゃないかって?いやいや振り返りは基本です(ぁ
ま、今日は簡潔に行きましょうw

まず糸数。4回までは完璧も5回以降微妙に制球が狂いましたが、そこで踏ん張れたのが成長ですね。
金森は優勝目前1点差で中島中村上本というカオスな対戦でしたが、3凡。これは信頼もされるはずです。
久ww 君は劇場を開演するタイミングを間違ってないかいww わざわざ今日開演しなくても^^;^^;^^;
宮西は先頭の上本を1球で打ち取り、1人で交代。江尻は残りの2人を抑え11回を抑えます。ナイスです。
建山は復活登板、3人できっちり抑え自力優勝^^;をもたらしました。復活は頼もしいですね。
今日は内野ゴロで相手を打ち取るシーンが多かったです。打たせて取る、しっかり出来ましたね。

今日の攻撃に関しては詰めが甘かったですねぇ。だから延長12回までいくんですよwww
許銘傑に対しては確かに今日は4点取れましたけど2併殺は勿体なかったなと言う感じです。
5回から9回までは得点圏に走者を進めることもほとんどなし。流れを引き戻せませんでした。
そして10・11回は拙攻の嵐w 10回は2死1・2塁、11回は1死3・1塁で無得点。特に11回ですね。
1死3・1塁で犠牲フライで十分なのに信二も直人もポップフライ・・・orz
ちょっと攻撃面にgdgd感が否めないのが今後に向けて心配ですね。


まあ、でもよかったですね。9回に久で追いつかれたときはどうなるかと思いましたwww
それでも、10回から久から建山まで4人の継投で無失点に抑えたことがもたらしたサヨナラ。
10回終了時点で楽天が負けていて優勝は決まっていたとはいえ勝って優勝を決めれたのは本当に良かったです。
にしても、試合が12回まで延びた影響で記者会見とかも23時を過ぎてからになったんですよね。
札幌近郊の人はいいにしても、スーパーカムイの旭川行き最終便は23時5分です。中空知以北の人涙目w

ホームで開幕3連敗から始まった今シーズン。ファンも選手もどうなることかと思ったでしょう。
しかし、去年あれほど苦しんだ打線が打つわ打つわ、つながるわつながるわ。
投手陣でも4月中はダル以外の先発陣全員gdgd状態だったものの、5月頃から試合を作れるようになりました。
投打がかみ合い始めて上昇気流に乗り、7月上旬に一度落ちかけるもそこから巻き返せました。
何もかもが順風満帆にいっていた8月中旬、新型インフルがハムを襲います。
あれを期にチームがちょっと下り坂となり、マジックがついてからも大苦戦でした。
そして今日マジック消滅かというところで発動した1・2位お付き合いの法則。この法則に助かりましたww
最後まで苦戦し、やっと掴んだ優勝。だからこそうれしさも倍以上でしょう。本当に良く頑張りました。
さあ、パリーグ優勝というゴールは、ポストシーズンを制し日本一へという新たなるスタートです。
また、新たな目標が出来ました。その目標へ一気に加速し、またゴールをきりましょう!

あ、明日試合あるんだったwww 明日は藤井と木村?藤井はテンポ良く投げてほしいです。
打線は若手が多く起用される気がします。自分を十分にアピールして!西武負け越しを阻止しよう!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/06(火) 23:29:05|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

10月5日 栄光よりも営業 対西武22回戦

明日は急歩大会なるものがあって花咲大橋近くの河川敷から往復約17kmを走らないといけないんですってww
もちろん自分は半分以上は歩くつもりですがww、制限時間がある時点でもう時間内ゴールは無理です(ぁ
雨男が参戦ですが、雨は降るでしょうか^^;



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム10勝12敗 41,999人)
西 100 202 203 10 14 1
日 103 000 010  5  9 0

勝 小野寺 3-5-16
負 林 3-2-0
S 藤田 2-0-3

HR 高山1号②-スウィーニー 中村47号②-坂元

投 西 山岸 → 小野寺 → ベイリス → 土肥 → 藤田
手 日 スウィーニー → 江尻 → 林 → 坂元 → 菊地

ファイターズ対ライオンズ第22回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:糸数 西:許銘傑



結論

ハム戦士は、球団の収入のことも考えてあえて優勝を先送りしてるんですよね、そうですよね?www

このまま明日も負けて水曜日に優勝を決めるつもりなのでしょうかw 球団ウハウハですよwww


さて、結論ではこんなのんきなことを書きましたが今日は久々に怒りモード発動です^^;

おい、投手陣!どうして西武戦に限ってgdgd投球を繰り返すんだ!対西武7連敗の要因は投手だぞ!
ここ最近の対西武7試合の失点が5・7・5・5・5・6・10です。去年でもここまでひどくなかったですよ?
やはり対西武の試合では、打線を抑えることが最大の鍵。なんたって投手陣が不安定ですから。
それなのに、今日も被安打14、与四死球6、被本塁打2。西武打線に好き放題打たれすぎだ!
失点のタイミングも悪いし、失点の仕方も悪い、失点するとずるずる失点する。gdgdにも程があるぞ!
西武打線が怖いのはわかるが、もっと攻めの投球をしてほしい!攻めて打たれたらまあしょうがないですよ。
今日だって甘い球をかなり痛打されてましたよ。カウントを悪くして投げた球も痛打されました。
もちろんど真ん中ばかり攻めるのはダメですよ。低めを徹底したり、内・外角攻めを徹底したり。
ストライク先行で、ガンガン攻める投球で西武打線を封じる試合が俺は見たい!


ただ、菊地はだいぶ疲れがたまってますね。球威・球速も落ちてますし、制球がばらついてます。
ちょっとリフレッシュが必要かもしれません。酸素カプセルに入るなんてどうでしょう(ぇ

打線も小野寺を打てずに流れをさらに西武に渡してしまいましたね。
あと山岸からもっと点を取れた気がします。かなり甘い球来てましたよ。お得意の集中攻撃が見たかったorz


せっかく今日は授業に身を入れずに試合を楽しみにし、イメージトレーニングもしたんですよ?ww
でも、今日は残念でした。STVも20時までの中継では勝てないようですね(ぇ
今日は優勝はお預けとなってしまいましたが、明日以降に期待するしかないですね。
これはサンタさんがクリスマスイブに来ると思ってたらクリスマスに来る、みたいなもんですよ(ぁ
さて、明日は糸数と許ですか。投打共に西武に雪辱を晴らして優勝を決める。これもいいですねぇw
糸数はいつも通りの攻める投球で。前回西武戦で四球連発で自滅しましたから、ストライク先行で。
打線は前回許をどうにも打ちあぐねて終わりました。今回こそは打ち崩しましょうよ。
対西武戦の連敗も止めて、優勝も決めちゃいましょう!投打総gdgdは勘弁!糸数、頼むぞ!頑張れ!

セギノールは今季で解雇になると思ってたら3ランですか^^; 2年ぶりのパリーグ頂点まで M1

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/05(月) 22:54:40|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

10月4日 舞台整備完了、後は華麗に演じるだけ! 対ソフトバンク最終戦

昨日は意味不明にテストだったので学校でした。そして振り替え休日なしで明日は学校です。
もうね、こんなことされると曜日感覚が狂いますよww 明日は日曜日だと20時まで思ってましたww
その割にはスカパー大解放デーで野球見まくりでしたけど(マテ



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム11勝12敗1分け 41,698人)
福 001 000 100 2 7 1
日 000 400 00X 4 6 0

勝 武田勝 9-9-0
負 大隣 8-10-0
S 武田久 3-0-34

HR なし

投 福 大隣 → 水田 → 森福 → 藤岡 → 攝津
手 日 武田勝 → 江尻 → 宮西 → 金森 → 武田久

ファイターズ対ホークス第24回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:スウィーニー 西:山岸



結論

この調子で行くと勝は今年も2桁勝利に手が届かずに終わるのでしょうねorzorzorz

正直公式戦の最終戦(10日)は八木か勝か微妙なところなんですよね。この2人だと思いますが・・・
どちらかが2桁勝利を手にするか、それとも2人とも手が届かずに終わるか。どっちでしょうね。


勝は中盤以降少し制球が怪しかったですが、それでも粘りの投球で鷹打線を抑えました。
オーティズと5~7番に仕事をさせなかったのが小久保が2安打だけに大きいですね。
高めに浮いた球は大体打たれましたけど、失投自体は比較的少なく、低めを攻めることができましたね。
やはり投手は疲れてくると球が浮き始めるものですが、今日の勝はずいぶんそれが速かったですよね。
なんでしょうか。ここまでシーズンほとんど投げてきた疲れがでましたでしょうか。
江尻は右打者にワンポイント、オーティズは高めのボール球を振らせ三振、小久保は中飛。きっちり仕事。
宮西は左打者にワンポイント、松中は三振に取るも長谷川に四球を与えてしまいます。
一発で同点というピンチ、ここで金森が登板しちょっと高めだった球を田上が打つも右飛に打ち取ります。
少し球が浮いたときは「あっ」って思いましたが、この場面で使ってくれるというのは信頼の証でしょうか。
久は3人を8球で抑え、全員内野ゴロ。劇場もなくきっちり打たせて取れました。

CSでも当たる可能性が十分考えられる大隣、その大隣を最後に攻略できました。これは大きいです。
3回までは全く攻略の糸口が見えなかったものの、4回2死から自らのミスをきっかけに崩れます。
ミスのあとに小谷野がつないだのが大隣を揺さぶりましたし、そのあとが二岡。嫌だったんでしょうね。
ほとんど勝負できずに四球。そのあとは鶴岡。そんな嫌ですか?ww でも鶴はしっかり選んで押し出し。
そして誠が甘い球をしっかりセンター前へ、さらに賢介はうまい流し打ちで計3点追加。
相手の自滅もありますけど、動揺してるところでそこに漬け込んでどんどん点が取れたのは良かったです。
そのあとは追加点が取れませんでしたが^^; まあ6回以降はヒットが打ててないのでしょうがないか^^;
昨日は一発攻勢での一気に大量点でしたが、きょうはミスに漬け込んで一気に大量点。いい攻撃ですよ。


これで、CSで対戦があるかもしれませんが公式戦では対ソフバンの全試合が終了しました。
やはり1・2位の首位攻防戦だっただけあって非常に締まったいい試合が多かったですね。
交流戦以降の18試合で見ると、2点差以内の試合の内訳が2点差が5試合、1点差が7試合、引き分け1試合ですよ。
3点差試合はないですw 2点差以内の試合が合計して13試合ですよ。後半戦の対ソフバ戦の2/3以上ですよ。
昨日ロッテ戦も接戦が多かったと書きましたが、内容を見ると対ソフバが一番締まった試合でしたよね。
個人的には楽天よりソフバとCSをやった方が試合が締まっていいと思いますねw

さて、いつものマジックカウントをここで書いてしまいますw
CSの可能性が消滅したものの涌井が意地を見せましたね。2年ぶりのパリーグ優勝まで M1

なので、マジックが1となりました。明日ハムが西武に勝つか、大阪で楽天がオリに負ければ優勝です。
確かに楽天が負ければ優勝ですけど、やっぱりゴールテープは自らの手で切りたいですよね。
楽天は気にする必要ありません。塚オリなら勝つでしょうw 自らが勝てばいいんです。
で、明日の先発はスウィと山岸です。優勝がかかった試合でスウィ。皆さん、覚えてますか?
月日は07年9月29日。千葉マリンでのロッテ戦。優勝を決めたあの試合。あのときの先発もスウィです。
じゃあ今年も09年10月5日。札ドでの西武戦。先発スウィです。今年もスウィで決めましょうよ!
プレッシャーもかかるでしょうが、スウィは一発と四球に注意し低め低めで試合を作ってほしいです。
相手は山岸です。よく知りませんがw、いつも通りのハムらしい攻撃でコツコツ点を取りましょう。
さらに、特番の関係で中継時間が微妙ですがここ最近持ってるSTVも中継です。

2年前の胴上げ投手が先発、後半戦好調STVが中継。いい条件が揃ってません?w さあ、舞台は整いました。
ゴール(新たなるスタートでもある^^;)はすぐそこだ!最後はハムらしい試合で決めよう!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/04(日) 21:30:25|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

10月3日 試合は大味でも関係は綿密 対ロッテ最終戦

スーパーカムイで通学しだすと普通列車で通学するのが億劫になりますねwww
やっぱ特急だけあって椅子がいいですよね。普通列車のケツクッションは硬い硬い^^;
特急で行くと学校到着がかなりギリギリになりますがそんなことは気にしない(マテ



(札幌ドーム 対マリーンズ 日本ハム18勝6敗 34,228人)
千 001 000 000  1  7 0
日 350 000 30X 11 16 0

勝 八木 9-3-0
負 大嶺 5-6-0

HR スレッジ27号③-大嶺 金子誠12号②-大嶺 金子誠13号③-小野

投 千 大嶺 → 上野 → 小野 → 清水
手 日 八木

ファイターズ対マリーンズ第24回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから

明日の予告先発 日:武田勝 福:大隣



結論

ハムとロッテは、よきライバルでありよき仲間でもある。来年こそは、12勝12敗を目指しましょう(ぁ

試合終了後にボビー監督が登場し球場内に挨拶。右翼席からボビーコール。ハムファンからも大きな拍手。
その様子を見た誠がヒーローインタビューを遅らせてまで札幌で最後のボビーを主役にした。
そして試合終了後はエール交換。マリサポがハムの応援歌を歌ったり、ハムファンがジャンプ。
この2球団の関係は、ぜひとも永遠に続けてほしいすばらしい関係だと思います。
まあ、正直今年はこういう対戦成績ですけど最後くらいは息のつく暇もない位の接戦が見たかった^^;


八木は2回までに8点という超大量援護にも守られて9回球数120で完投。結構省エネ投球でした。
3回に攻撃の時間が長すぎたか、多少リズムを崩しかけましたが小谷野の冷静な判断で立ち直りました。
無死満塁が1死満塁ではなく、併殺で1点こそ入りましたが2死3塁になったんですから楽になったでしょうね。
このあとはスイスイと投げ相手打線を打ち取ります。終わってみれば被安打7、与四死球も1でした。
今日は球の切れも抜群だったようです。自分が見に行った試合でもこれくらいの投球をしてほしかった(ぁ
今季公式戦では最終戦となる楽天戦にも投げる可能性が十分考えられます。次回も好投を期待します。

いつからハム打線はこんなに効率よく一発が打てるようになったんでしょうねwww
1回は走者を2人ためてスレが一発、2回には走者を1人ためて誠が一発、8回にも走者を2人ためて誠が一発。
本塁打だけで8点ですよ。以前のハム打線じゃあ考えられませんねwww
正直、大嶺は猛攻撃で打ち崩しましたけど小野から点を奪えないまま終わると後味悪いな~と思ってました。
なので、本塁打とはいえ3点を奪えたことには価値が有ると思いますね。
今日は賢スレが3安打。ひちょ鶴誠も2安打。みんな合わせて16安打。3凡が5回だけですよ。よく打ちました。
うん、また打線に当たりが戻ってきましたね。これは本当に大きいですね。
にしても、ロッテのリリーフが小野と清水って豪華すぎませんかww


これで、今年のロッテとの戦いは全試合終了しました。24試合戦ってハムが18勝6敗と12の勝ち越しです。
ここまでロッテ相手に勝ちこせるとは思いませんでしたが、正直内容は接戦が多かったですよね。
6点差以上の点差がついたのは4試合だけで、終わってみれば2点差以内の試合が実に14試合ですよ。
半分以上の試合が2点差なんですから、試合はどちらに転んでもおかしくない試合も多かったです。
来年はロッテも「今年こそはやり返すぞ」と相当な気合で臨むでしょう。いい試合をしたいですね。

さて、明日はソフバンとの試合です。ちなみにソフバンは今日ハムが勝ったため優勝の可能性が消滅です。
さらに先日の仙台での決戦で楽天に負け越し3位転落の上残り試合が少ないという苦しい状況です。
でも、苦しい状況だからこそまだ残されている可能性に掛けて、相当な気合で臨んでくるでしょうね。
先発は勝と大隣です。先週の日曜日と同じ対戦ですね。
勝は一発と四球、オーティズwに注意して低め低めを心がけてほしいです。
CSで対戦となれば十分に先発が見込まれる大隣。今度こそは打ち崩して、嫌なイメージを植えつけたいですね。
明日も勝って連勝だ!栄光への道は自らの手で少しづつ近付こう!勝、頼むぞ!頑張れ!

楽天の天敵だった帆足を一発攻勢でKO。打線が好調を引っ張ってますね。
そして、球団創設後初となるCS出場、またAクラスが確定しました。
やっぱり8月下旬頃からCSの可能性が見えてきたのをきっかけにチームが一気に活気付きましたよね。
CSでは、どんな試合運びを見せてくれるでしょうか。2年ぶりのパリーグ頂点まで M3

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/03(土) 22:33:34|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

忘れていませんか?もう戦力外通告の時期ですよ

まだ今季は1軍公式戦の全日程もまだ7試合も残っているのですが、戦力外通告の便りが来ましたね。
にしても、もうこういう時期なんですね。よ~しシーズンが始まったぞ!今年こそ日本一だ!
と思っていた矢先をいきなり楽天に3タテ喰らい出鼻をくじかれた、あれからもう6ヶ月ですよ。
なんか最近、月日が経つのがとても早いと感じるのは自分だけでしょうかw

今回球団から戦力外通告を受けたのは以下の3選手と2コーチです。

・投手
43 星野八千穂 右投 06年大学生・社会人他ドラフト7巡目で入団
70 津田大樹   右投 08年高校生ドラフト3巡目で入団

・野手
40 金子洋平   右打 07年大学生・社会人他ドラフト6巡目で入団

・コーチ
72 水上善雄(2軍監督)
83 荒井幸雄(2軍打撃コーチ)

選手が3人しか戦力外通告をされていませんので、おそらくポストシーズンの戦い終了後に追加があるでしょう。

このメンツですか。去年の戦力外通告に比べればまだインパクトは小さいですかねw
ちなみにこちらが去年の戦力外通告に関する記事です。クリックでリンクします
星野は去年のシーズン序盤に初勝利を挙げたりしましたが交流戦の終わりごろ2軍落ち。
内容的にも「やっぱりな」と思っていましたが、まさかそのまま1軍に上がることなく戦力外とは^^;
津田は確か昨年生活態度が悪かったのが理由で背番号を48から70に変えられたんですよね。
それで今年戦力外ということは、よっぽど技術面での上達がなかったか態度の改善がなかったかでしょうね。
洋平は07年シーズンには小笠原・新庄が抜けた後の数少ない主砲として期待されたものの空回り。
2軍では07・08年と2季連続本塁打王だったようですが、1軍には対応できないと判断されたのでしょうか。

ちなみに、読売では歌藤が、横浜では横山が、ヤクルトでは城石といった元ハム戦士も戦力外となっています。
2年前に自分も見た城石は引退、横山はフロントに入るようですね。歌藤・・・^^;^^;^^;
最近いい若手を取り、1軍で定着させている読売だったので歌藤もと期待はしてみましたがダメでしたww

スポーツ紙では、田中幸雄氏が新たにコーチ就任ではという情報が流れているようです。
つまり「幸雄」に代わって「幸雄」が2軍打撃コーチに就任することになるのでしょうかw
ほぉ~幸雄さんがついにコーチですか。才能が眠っている若手野手を花咲かせてほしいです。

今後も契約更改などの情報が入り次第、新カテゴリー「09オフ・契約更改」で随時お伝えします。
さて、明日は八木と大嶺です。連敗はしたくないですね。八木、頼むぞ!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/02(金) 22:01:42|
  2. 09-10オフネタ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

10月1日 今、北日本がアツい 対オリックス23回戦

今日の7時前の砂川市内の気温(ゆうの温度計による)、なんと8℃ですwww
まあ今年は夏があまり暑くなかったですけど、やっぱり夏が終わると一気に朝は冷え込んできましたね。
さすがに8℃は寒かったですm(__)m



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム16勝7敗 19,784人)
オ 002 201 100 6 11 0
日 003 200 000 5 12 0

勝 岸田 9-4-0
負 林 3-1-0
S 金子 11-8-3

HR なし

投 オ 岸田 → ボーグルソン → 金子
手 日 藤井 → 坂元 → 林 → 江尻 → 宮西 → 金森

ファイターズ対バファローズ第23回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ファイターズを応援しているJR北海道のダイヤ改正を勝利で祝うことは出来ませんでした(ぁ

去年の10月1日の試合は球団最多となる28安打で17点を奪い圧勝した試合でしたね。あれから1年経つのか^^;
この日CSを争っていたロッテが西武に負けたため他力本願でCS決定。他力本願魂は今年も健在w


藤井は3表で山崎浩に散々粘られた挙句ヒットを打たれてから明らかにおかしくなりましたね。
それまでは相手打線の早打ちもあってテンポ良く打ち取っていたのですが・・・
3回は不運や相手の揺さぶりもありましたが、4回は藤井が自滅したような形ですね。
四球・ヒット・犠牲フライで1点を失い、さらにそのあと山崎浩に2塁打喰らい逆転を許す。
せっかく味方が逆転した直後なのに先頭に四球ってのは一番いただけないですね。
ヤタは6回に1失点。先頭を2塁打で出しちゃいましたからね。あれは痛かったです。
林は登板早々四球を与え、送られ降板。左打者が多いから登板してるのにこの内容では・・・
江尻はローズを敬遠して勝負した右打者の下山に2塁打を喰らい逆転を許します。少し球高めだったかな?
宮西は坂口・大村をきっちり抑えます。そして9回登板の金森はまた劇場www
2死から連打で2・3塁のピンチを招くも阿部を打ち取り3アウト。このタイミングで劇場は・・・^^;^^;^^;

打線も序盤まではよく当たっていたのですが途中から内野ゴロの山を築いてしまいましたね。
3・4回のつないでつないで点を取るあの攻撃こそがハム打線です。あれがないと物足りませんw
しかし、5回以降は立ち直った岸田、そしてリリーフから点を奪えませんでした。
投手陣がな~んかgdgdな中で打線が追加点を奪えなかったのも流れを向こうにあげてしまいました。
今日は、何度も好機で回ってきた稲葉が岸田に合わずにバッティングを崩されたか無安打でした。
稲葉でもう一押しできなかったのが、地味に響いてますね。
賢介が久々(な気がする)の猛打賞、ほかの打者も打った中で、ちょっと稲葉だけ寂しかったです。
あと、大野はもうちょっとバントの練習が必要かなw 二岡に教えてもらいましょうw
鶴岡もちょっとバントの安定感が薄いから、みんな二岡に教わりに行きましょうwww


ホームでオリ3タテも出来そうな雰囲気でしたが、オリ戦士の気合に負けたような感じですね。
最下位決定しているとはいえビジターでもファンが来てますし、3タテはさすがに避けたいですよ。
ただ、このカードだけ見ると投手陣がオリ打線に本塁打を1本も打たれてないんですよね。
ローズもきっちり抑えましたし、これは来季に向けてもいい傾向ですよ。
大体のオリ戦は本塁打を喰らいまくったら負けです。とにかく外人に一発を打たせないのが大事です。

さて、1日休んであさってから炎の最終シリーズ第1クールとでも言いましょうか、まず5連戦です。
その最初の相手はロッテです。9月はかなり勢いがありましたが、今日はサヨナラ負けを喫しています。
この日の胴上げの可能性はなくなりましたので、気負わずにいつも通りの戦いをしてほしいですね。
いやぁ~でも怖いですねロッテ。今季散々やられてきましたから最後はたっぷりやり返してきそうな気がw
とにかく、投手陣が試合を作り、打線はつないでコツコツ点を取り、優勢に試合を進めよう!頑張れ!

さて、今日楽天がソフバを下したため、これで楽天が6月上旬以来となる2位浮上です。
一時は4位で3位とも5ゲームくらい離されました。(ちなみにこの時点で2位とは10ゲームくらい)
それがどうですか。西武の不調と楽天の好調が重なりCSあるぞ!って雰囲気になってからの快進撃。
ハムが9月に2カードあった対戦で2カードとも勝ち越せたのが不思議でなりませんwww
これでCSは札幌と仙台という北日本の2大都市での開催が濃厚になってきましたね。
いいじゃないですか。北日本に活気を与えてくださいww 2年ぶりのパリーグ頂点まで M4

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/01(木) 23:25:13|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する