kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

模試&学年末テスト結果発表する記事

1月は2回テストがあり、中学校でのテストはこの2回で最後です。
というわけで、いつも通りですが得点発表の記事にまいりますw
本当は全部60点取れるくらいなんですが少し手を抜いてるんでこれくらいなんですよ(殺
ってのは嘘で、大体凡ミスで点を落としてますww
では、記事はこちらから→ [模試&学年末テスト結果発表する記事]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:中学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/01/31(土) 20:00:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

09春季キャンプのメンバー発表 新顔も続々?

まだまだ北海道は冬本番(いつもほどではないですが)とはいえ、着々と春の足音も近づいています。
そして、2月から始まる沖縄春季キャンプのメンバーも発表となりました。
せっかくなので、今回はこのニュースを拾います。

2009春季キャンプメンバー(ファイターズ公式サイト)

今回自分が注目したのはこちら↓
・投手陣
2005年の対ロッテ戦9回無失点も報われなかった印象が強い須永、糸数、北照高出身の植村が1軍スタートです。
須永は左腕の投手ですし中継ぎでも大丈夫となると存在感がかなり大きくなるのではないでしょうか。
糸数はほとんど見た事のない投手なのでなんともいえませんw
植村は9月の仙台での3連戦でなかなかいい投球をしていたので楽しみだな~とは思っていました。
あと、菊地、金森、ダース、新外国人のウイングも1軍スタートです。
監督は抑え候補に菊地を上げていますが、菊地にはまだ早いのでは?とも思いますが。
ダース早く頭角を現して1軍に定着を! 金森も新婚パワーで1軍定着を!w
ルーキーの投手4人は最初は2軍スタートですが、いいとなるとキャンプ中に名護に来るのでしょうね。
あと、豊島が1軍スタートじゃなかったのが少し意外かなとも思いました。

・捕手
期待のルーキー・大野奨太はもちろん1軍スタートですw あと、渡部も1軍スタートとなりました。
個人的には今成を1軍スタートにしてほしかったというのがありますw
去年も試合で見て「お、今成いいな。1軍でも十分いけそうな気がする~w」と思ったんですがorz
大野には打撃力をキャンプで少しでもいいから磨いてほしいですね。

・内野手
右の強打者として期待されている中田・二岡・陽はもちろん、今回は市川も1軍スタートです。
塚、ボッツって内野手だったんですねww
ファーム首位打者を取った市川にもかなり期待ですね。
そして、今回は飯山が2軍スタートとなりました。
飯山はできるのはわかってるから若手を見たいというならいいのですが、開幕も2軍スタートだと・・・w
なんか去年出番があまり多くなかったので心配です。。。

・外野手
洋平・佐藤・鵜久森が1軍スタートで、坪井・紺田は2軍スタートとなりました。
洋平は2年連続ファーム本塁打王という名誉か不名誉かよくわからない記録を持っていますw
洋平が1軍に定着するとさらに打線に厚みが出ていいですね、
そして、鵜久森にもかなり期待です。去年1軍を経験してますし、楽しみですね。
佐藤はあの涙の本塁打のあと安打が打てなかったので、今年は安打も打ってほしいですね。
ところで、紺ちゃんは足の状態はどうなんでしょうね。

41名が1軍キャンプで幕を開ける沖縄キャンプですが、選手登録できるのは28人くらいでしたっけ?
ということは、15名程度は2軍に落とされるということです。
さらに2軍でなかなかいい!って選手が1軍に上がってくることもありますからこれは大激戦ですねw
選手どうし競い合って、上を目指して力を伸ばしてキャンプを有意義に過ごしてほしいですね。
そのためにも遅刻は出来るだけしないようにしましょう。ね、ひちょりw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/28(水) 21:22:29|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第9弾 対ロッテ戦全試合振り返り

1月なのに雨が降ったかと思えばその次の日は猛吹雪。北海道、どうかしてますw
こういうときに怖いのは氷が雪の下にあって歩道を歩いてるときにすっ転ぶことですw
道民の皆さん、ありますよね?そういう経験w

というわけで08年公式戦を09年に振り返る第9弾、今回は黄金カード・対ロッテ戦全試合振り返りです。



第1回戦 3月20日 札幌ドーム ○1-0 勝:ダルビッシュ 負:小林宏
開幕戦、ダルとコバヒロの壮絶な投げ合いはコバヒロ負傷で降板。内野ゴロの間の1点でハム勝利w

第2回戦 3月22日 札幌ドーム ●2-3 勝:成瀬 負:坂元
1点ビハインドから成瀬を得意とする賢介が本塁打を放ち同点も、弥太郎の中途半端な球が引導を渡す。

第3回戦 3月23日 札幌ドーム ●1-4 勝:渡辺俊 負:グリン
STVの呪い炸裂w グリンが序盤に4失点、打線もナベシュンを全く攻略できず。開幕カード負け越し。

第4回戦 4月11日 千葉マリン ○3-2 勝:スウィーニー 負:小林宏
ロッテキラーのスウィがロッテ打線を抑える。コバヒロハムだけで2敗ww

第5回戦 4月12日 千葉マリン ●1-2 勝:成瀬 負:宮西
藤井と成瀬の投手戦も、サヨナラ負け。宮西プロ初黒星を喫する。

第6回戦 4月13日 千葉マリン ●1-2 勝:渡辺俊 負:武田久
グリンとナベシュンの投手戦も、延長で2連続犠打野選でノーアウト満塁にしてまたもサヨナラ負け。

第7回戦 4月29日 千葉マリン ○3-2 勝:MICHEAL 負:シコースキー
勝が試合前に骨折で急遽先発はスウィ。スウィの力投が野手に力を与え、9回にひちょりのバスターで勝利。

第8回戦 4月30日 千葉マリン ○6-3 勝:ダルビッシュ 負:渡辺俊
ダルが相性の悪い千葉マリンで苦しみながらも、打線の援護にも助けられ千葉で初勝利。

第9回戦 5月1日 千葉マリン ○6-1 勝:吉川 負:小野
ヨッシーはそこまで制球がよくなかったがそれが幸いしロッテ打線を抑え、千葉でロッテ3タテ!

第10回戦 5月13日 東京ドーム ●2-8 勝:唐川 負:グリン
グリンが打たれ放題で、打線も初物の唐川に全く歯が立たず。

第11回戦 5月14日 東京ドーム ○4-3 勝:MICHEAL 負:荻野
ダルとコバヒロの投手戦は延長戦で大松が2ランを放つもその裏に大逆転!見事なサヨナラ勝利。

第12回戦 5月15日 東京ドーム ○6-5 勝:建山 負:アブレイユ
成瀬に打線がくらいつき延長戦でまたしてもサヨナラ!千葉2連続サヨナラを2連続サヨナラで返すw

第13回戦 7月8日 千葉マリン ●2-5 勝:清水 負:スウィーニー
ロッテキラーのスウィだったがこの日は制球が甘く本塁打2発に沈む。

第14回戦 7月9日 千葉マリン ●5-7 勝:川崎 負:グリン
ハムが試合を有利に進めれる展開だったのにグリンは一番ひどい時期で、すぐ追いつかれ敗北。

第15回戦 7月22日 札幌ドーム ○3-2 勝:スウィーニー 負:小林宏
We Love HOKKAIDO1戦目はスウィが好投し子供と共にお立ち台に立つ。

第16回戦 7月23日 札幌ドーム ●2-3 勝:清水 負:藤井
なかなかの投手戦だったもののジンクスに飲み込まれたのか、接戦をものにできず。

第17回戦 7月24日 札幌ドーム ●2-5 勝:大嶺 負:ダルビッシュ
ダルがノーアウト満塁のピンチを作ってから三振2つ取るも橋本に被弾orz 誤審もあり連敗。

第18回戦 8月19日 東京ドーム ○4-0 勝:グリン 負:小林宏
グリンがこの頃から調子を上げ、7回無失点。打線もコバヒロを攻略し、勝利。

第19回戦 8月20日 東京ドーム ●3-6 勝:清水 負:藤井
藤井が序盤でノックアウト、打線も清水を攻めあぐね、久は塀内に被弾。11連戦を象徴する試合?

第20回戦 8月26日 千葉マリン ○3-2 勝:スウィーニー 負:渡辺俊
連勝中で波に乗るナベシュンをなんとハム打線が攻略ww スウィも好投。

第21回戦 8月27日 千葉マリン ○1-0 勝:グリン 負:久保
1-0の中身は拙攻合戦w グリンがこの日も7回無失点でロッテに連勝。

第22回戦 8月28日 千葉マリン ●0-3 勝:清水 負:藤井
清水に6回まで無安打ピッチングをされるなど打線が全く機能せず、藤井も打たれ完敗。

第23回戦 9月28日 札幌ドーム ●1-4 勝:成瀬 負:建山
藤井がよく踏ん張り7回無失点、打線も少ないチャンスを生かすも8回に猛攻に遭い敗北。

第24回戦 9月29日 札幌ドーム ○2-1 勝:ダルビッシュ 負:小林宏
6回に賢介の一発で先制もまたも橋本に打たれ同点に。しかし8回に野選で決勝点を取りCSへ希望を残す!



雑記
・コバヒロだけで5勝。考えられんww 最近ロッテの開幕投手はイマイチのまま1年を終える傾向?w
・清水だけで4敗。本当にうちの打線は好き嫌いが極端すぎるw
・お互いに2桁得点は1度もなし。これぞパリーグ黄金カードw
・大嶺にプロ初勝利を献上。あれはあの審判のおかげだな(ぁ
・やっぱり藤井はかわいそ過ぎるwww

次回は、かなり苦戦した「対楽天全試合振り返り」です。楽天が去年は本当に邪魔をしてきましたw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/28(水) 20:53:27|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第8弾 対オリ戦全試合振り返り

1月に雨が降る。しかも内地じゃなくて北海道で。意味わかりません(ぁ

というわけで08公式戦を09年に振り返る企画第8弾、今回は対オリ戦全試合振り返りです。



第1回戦 4月4日 京セラドーム大阪 ○3-2 勝:スウィーニー 負:鴨志田
鴨志田のかもしだす投球を打線が集中打、リードをスウィが守りきりました。駄洒落もひどいw

第2回戦 4月5日 京セラドーム大阪 ●2-7 勝:近藤 負:藤井
藤井が中盤あたりから捕まり、打線も近藤にプロ初完投を許す。これぞハム打線ww

第3回戦 4月6日 スカイマーク ○3-2 勝:グリン 負:川越
接戦をものにして、グリンがシーズン初勝利。まさか勝数の2倍負けるなんてこの時は思いませんでしたw

第4回戦 4月22日 札幌ドーム ○4-2 勝:星野 負:高木
中盤に追いつかれるも、7回に逆転して星野がプロ初勝利。星野がよかったのもこの頃だけ?w

第5回戦 4月23日 札幌ドーム ●0-5 勝:山本 負:スウィーニー
新たなるハムキラー誕生。山本の前に内野ゴロの山を築き、チャンスすらろくに作れず完封負け。

第6回戦 4月24日 札幌ドーム ○3-2 勝:武田久 負:加藤
CSでもなかったダル対小松の投げ合い、延長10回に小田の涙のサヨナラ弾で決着!

第7回戦 6月27日 京セラドーム大阪 ○4-3 勝:ダルビッシュ 負:川越
交流戦後の休み明け、ダルビッシュが試合を作り交流戦明けを白星で飾る。

第8回戦 6月28日 京セラドーム大阪 ●1-5 勝:金子 負:多田野
またしてもハムキラー誕生。金子の前に1点しか取れず、多田野も打たれる。

第9回戦 6月29日 京セラドーム大阪 ○9-4 勝:武田勝 負:近藤
勝の復活戦。勝登板だからか打線が打ちまくり、最後に建山が空気を読んでw3点を失うも大勝。

第10回戦 7月5日 釧路 ○4-3 勝:多田野 負:オルティズ
打線がオルティズを攻め、多田野-リリーフ陣がリードを守り切り釧路で約10年ぶりに勝利。

第11回戦 7月6日 帯広の森 ●5-8 勝:金子 負:武田勝
帯広・真昼の花火大会。オリ6本、ハム2本の花火が飛び出し勝シーズン初黒星。

第12回戦 7月19日 スカイマーク ●2-6 勝:山本 負:多田野
またしても山本を全然打てず、多田野も大量失点。ボロ負け。

第13回戦 7月20日 京セラドーム大阪 ●1-4 勝:金子 負:武田勝
勝が1回に2ベース祭りに遭い、打線も相変わらず金子を打てずこれで金子には3連敗。

第14回戦 8月13日 札幌ドーム ●2-4 勝:小松 負:グリン
悪夢の始まり。グリンが比較的好投するも重要なところで失点したのが響き敗北。

第15回戦 8月14日 札幌ドーム ●0-2 勝:加藤 負:武田久
チーム一丸となった藤井見殺し祭りで延長戦へ。疲労が相当出ていた久が打たれ泥沼。

第16回戦 8月15日 札幌ドーム ●3-5 勝:川越 負:MICHEAL
金澤は6回3失点で普通の投球w 延長戦でまたしても失点し、チームは最悪の状況に。

第17回戦 8月29日 スカイマーク ●4-7 勝:岸田 負:金澤
大雨の中金澤が打たれ放題で打線の反撃も及ばず。なんと対オリ戦7連敗。

第18回戦 8月30日 京セラドーム大阪 ●2-7 勝:山本 負:八木
八木はホークスキラーなだけでオリには通用せず。打線も山本の前にまたもや抑えられる。

第19回戦 8月31日 京セラドーム大阪 ●1-5 勝:金子 負:多田野
オリ戦4回目登板の多田野はまたしても本塁打で大量失点、打線も金子に07年から5連敗。

第20回戦 9月13日 札幌ドーム ○7-4 勝:グリン 負:山本
札幌の奇跡第1弾。打線があの手この手で山本を攻略、絶好調グリンも7回無失点。対オリ戦連敗9で止める!

第21回戦 9月14日(観戦)札幌ドーム ○9-6 勝:坂元 負:金子
札幌の奇跡第2弾。多田野が4失点も弥太郎が試合を建て直しまさかの本塁打3発で金子粉砕。オリに連勝。

第22回戦 9月15日 札幌ドーム ○5-4 勝:ダルビッシュ 負:加藤
札幌の奇跡第3弾。9回にダルビッシュが4失点し3-4となるも、ダル大好きスレ様キターw 対オリ戦3連勝!

第23回戦 9月20日 京セラドーム大阪 ●1-6 勝:山本 負:グリン
28イニング連続無失点中だったグリンもボークにはこらえきれず2回に6失点。打線も元に戻り山本を打てず。

第24回戦 9月21日 京セラドーム大阪 ○10-5 勝:坂元 負:本柳
多田野がまたも序盤に大量失点も弥太郎の好投とファンの声が響き打線大爆発w 大阪で3ヶ月ぶり勝利。

CS第1戦 10月11日 京セラドーム大阪 ○4-1 勝:ダルビッシュ 負:近藤
近藤を打線が確実に打ち、ダルも9回1失点で完投。2ステ進出へ王手。

CS第2戦 10月12日 京セラドーム大阪 ○7-2 勝:藤井 負:小松
相手のミスにも漬け込み藤井登板なのにw打線が大量得点。藤井もインコースを攻め好投。2ステ進出決定!



雑記
・対ハム戦に山本4勝、金子4勝。オリックスの対ハム戦勝利13の3分の2を2人で占めてるってw
・本当、CSに山本と金子が先発しなくて助かった。金子ならまだ光があるけど山本なんか無理w
・あの対オリ戦9連敗は何だったのか今でもよくわかりませんw
・9月13~15のオリ3タテもなんだったのかよくわかりません(ぁ
・鴨志田ってまだいるのか?ww
・多田野何回オリにやられてんだいww

次回は、「対ロッテ全試合振り返り」です。パリーグの黄金カード、アツい試合ばかり・・・かな?w

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/28(水) 20:52:06|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第7弾 対西武戦全試合振り返り

ネタがないので08振り返り企画をもう少しやってオープン戦時期まで持たせますw
09年になってんだからいまさら08年のことを振り返るなって話ですけどねw

というわけでw08年公式戦を09年に振り返る企画第7弾、今回は対西武戦全試合振り返りです。



第1回戦 3月25日 札幌ドーム ○9-1 勝:武田勝 負:西口
賢介の2本塁打など打線が爆発した試合です。こんなことはたまにしかありません(おぃ

第2回戦 3月26日 札幌ドーム ●0-8 勝:岸 負:吉川
ジンクス発動、ヨッシー大炎上の試合です。岸なんか打てないよww

第3回戦 3月27日 札幌ドーム ○1-0 勝:武田久 負:涌井
ダルワクの壮絶な投げ合いを信二が決めた試合です。信二はサヨナラ男になることが結構ありました。

第4回戦 4月15日 西武ドーム △3-3
両チームとも攻めきれずに引き分けた試合です。このときの西武ドームは客少なかったw

第5回戦 4月16日 西武ドーム ●2-4 勝:涌井 負:吉川
相手チームのエースとしかあたらないヨッシーの不運さww

第6回戦 5月5日 西武ドーム ●6-8 勝:小野寺 負:武田久
悪夢の始まり、6点差を一発攻勢でひっくり返された試合です。西武ドームすごいお客さんw

第7回戦 5月6日 西武ドーム ●1-3 勝:石井一 負:宮西
ダースがプロ初先発、陽がエラーさえしなければ1-0で勝っていたのでは?www

第8回戦 5月7日 西武ドーム ●3-4 勝:星野  負:ダルビッシュ
ダルを持ってきても西武の勢いを止められずに被3タテを喫した試合です。泣きたいよorz

第9回戦 7月1日 札幌ドーム ●7-12 勝:小野寺 負:宮西
2回に5点差をひっくり返すもその後は打ち合いで西武に及びませんでした。

第10回戦 7月2日 札幌ドーム ●6-8 勝:涌井 負:グリン
2日連続で西武の集中打を浴びて打線の抵抗も及ばなかった試合です。

第11回戦 7月3日 札幌ドーム ○6-4 勝:ダルビッシュ 負:帆足
苦しい展開から帆足を打ち崩し、対西武戦の連敗を6でやっと止めることに成功!

第12回戦 7月25日 札幌ドーム ○2-1 勝:多田野 負:帆足
多田野の独特の投法が初対戦の西武打線を抑え、小谷野がよくやったWe Love HOKKAIDOシリーズ第4戦です。

第13回戦 7月26日 札幌ドーム ●3-6 勝:岩崎 負:金森
金澤が5回1失点と好投するも金森が大誤算で逆転負け。本当、今年の金森はツイてないよorz

第14回戦 7月27日 札幌ドーム ●2-3 勝:グラマン 負:武田久
グリンが好投も打線も西口に抑えられ、最後はWe Love HOKAKIDOジンクス発動で敗北w

第15回戦 8月10日 西武ドーム ●2-11 勝:帆足 負:多田野
またもや悪夢の始まり、多田野が打たれ放題打たれて大量失点した試合です。

第16回戦 8月11日 西武ドーム ●0-3 勝:岸 負:武田勝
岸にまたしても無失点に抑えられ勝の好投を見殺しorz

第17回戦 8月12日 西武ドーム ●4-8 勝:小野寺 負:武田久
スウィ様が7回2失点と好投も2点差の8回裏に久が大炎上、鬼門でまたしても勝てずorz

第18回戦 8月24日 旭川スタルヒン ○9-3 勝:多田野 負:帆足
多田野の内弁慶振りが発揮され打線もコツコツ追加点を取り対西武戦の連敗を5で止める!

第19回戦 8月25日 札幌ドーム ●3-4 勝:小野寺 負:武田久
勝が好投も久がまたしても打たれ、デーブブチ切れ選手に止められるという不思議な試合でしたww

第20回戦 9月9日 西武ドーム ○4-1 勝:ダルビッシュ 負:石井一
悪いジンクスはエースで止める!信二の確変が始まり西武ドームでの連敗を7で止めた!

第21回戦 9月10日 西武ドーム ○6-5 勝:坂元 負:西口
6点差つけてから追い上げられ悪夢が頭をよぎるも弥太郎がナイスリリーフで悪い流れを止め連勝!

第22回戦 9月11日 西武ドーム ●3-5 勝:涌井 負:スウィーニー
絶好調だったスウィが打たれては、首位3タテは出来ませんorzorzorz

第23回戦 9月26日 札幌ドーム ○2-0 勝:スウィーニー 負:帆足
スウィのすばらしい投球が光り2点のリードを守りきって勝ったのに胴上げを見る羽目にorz

第24回戦 9月27日 札幌ドーム ○5-4 勝:グリン 負:許
ほろ酔い西武ナインを相手にいい試合をされるも最後は相手投手の自滅で白星ゲットだぜ!(ぁ

CS第1戦 10月17日 県営大宮 ●3-10 勝:涌井 負:グリン
グリンが大炎上して打線も涌井を打ち崩せずにCSあっさり1敗w

CS第2戦 10月18日 西武ドーム ○5-0 勝:ダルビッシュ 負:岸
苦手だった岸を打ち崩し、会長の気迫の一発、ダルの勝てるもんだと思いながらの好投で王手をかけず。

CS第3戦 10月19日 西武ドーム ○7-4 勝:武田勝 負:帆足
早々に帆足をノックアウトし、追い上げられてもリリーフと追加点で逃げ切り、対戦成績をタイに!

CS第4戦 10月21日 西武ドーム ●4-9 勝:石井一 負:スウィーニー
チーム第2のエースだったスウィが序盤で打ち込まれ王手をかけられる。

CS第5戦 10月22日 西武ドーム ●0-9 勝:涌井 負:グリン
グリンがまたしても打ち込まれ、涌井は途中まで完全試合ペース。手が出ないままシーズン終戦orz



雑記
・何回うちのチームは小野寺に勝ち星付けてんだいww
・シーズンで調子の悪かった涌井に3敗したのに調子のよかった帆足には4勝。何でだ?ww
・西武打線を1点差以内に抑えた試合はほぼ5分の1に当たる5試合。打たれた印象の方が強いけどw
・西口をうちの打線はそんなに苦手としていない?
・CS2ステで客が入る土日は勝ってそこまで入ってない平日に負ける。これぞネタ球団ww
・公式戦ではSTV中継試合2勝3敗もジンクスはCSで盛大に発動www

次回は「VSオリ戦全試合振り返り」です。今回の記事でわかるとおり記事は長いですw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/23(金) 16:30:37|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第6弾 球場・チーム別勝敗編

前文省略(ぁ

ってなわけで08年公式戦を09年に振り返る企画第6弾、今回はチーム・球場別勝敗編です。



L 9勝14敗1分け(ホーム7-6、アウェー2-8-1)
Bs 11勝13敗(ホーム6-5、アウェー5-8)
M 12勝12敗(ホーム6-7、アウェー6-5)
E 10勝13敗1分け(ホーム7-4-1、アウェー3-9)
H 17勝7敗(ホーム7-4、アウェー10-3)

ホーム球場
札幌ドーム 59試合34勝25敗
函館オーシャン 2試合1勝1敗
東京ドーム 8試合4勝3敗1分け
釧路市民 1試合1勝0敗
帯広の森 1試合0勝1敗
旭川スタルヒン 1試合1勝0敗

アウェー球場
Kスタ宮城 12試合3勝9敗
千葉マリン 11試合6勝5敗
西武ドーム 11試合2勝8敗1分け
京セラドーム大阪 10試合4勝6敗
スカイマーク 3試合1勝2敗
福岡ヤフードーム 12試合10勝2敗
北九州 1試合0勝1敗
東京ドーム(読売主催)2試合0勝2敗
神宮 2試合2勝0敗
横浜 2試合1勝1敗
ナゴヤドーム 2試合1勝1敗
甲子園 2試合1勝1敗
広島市民 2試合1勝1敗



ホームでの強さは言わずもがななのですが札ドで貯金が9つしかないんですよね。
せっかくのホーム・札ドの大歓声の中での試合なのですからもっと貯金を作ってほしかったです。

今年は何故かわかりませんが西武ドームとKスタで苦戦を強いられましたね。
西武ドームでの被3タテが2回、Kスタでの被3タテも2回。
両球場の敗北試合の特徴として、ずいぶん打たれる試合が結構あった気がします。
あと、Kスタではダルが一度も登板していないのも勝ちが少ない理由でしょうか。
Kスタでは相手先発が岩隈・田中・朝井が来ることがよくありました。ひどいよw
西武ドームでダルビッシュで被3タテ、勝利濃厚な試合をひっくり返され被3タテ。
Kスタ宮城で相手投手陣に全く歯が立たず被3タテ、投手陣が打たれ放題でオリ3タテの勢い切れ被3タテ。
やっぱり、「鬼門」とも言える球場では何か潜んでいますねorzorzorz

大阪は微妙ですw
後半はかなりオリにやられていた印象がありますが数字だとそこまで相性は悪くないですね。
前半かなりオリを得意としていた時の数字が反映されているからでしょうか。
山本・金子とよく当たるようになってから全然勝てなくなりましたorzorzorz

千葉では意外と勝率は悪くないんですよね。さすがパリーグ黄金カード、いい試合ばかり?ww
そして、福岡での試合での勝率の高さは何度もブログ内で言ってますね。
この2球場ではエース級の投手が結構当たっていることが勝率に影響しているのでしょうか。

セリーグの各球場は省略しますが、甲子園も案外相性は悪くないですよね。

次回は、「VS西武全試合振り返り」です。文章長いですけど勘弁してくださいw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/23(金) 16:29:20|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

18歳の飲酒はアウト?

こんなニュースが入ってきました。

未成年選手の飲酒に関しましてのお詫び(ソフバン公式サイト)

18歳の選手が飲酒をして緊急搬送されたとのことですね。これは問題です。
塾友のT君(写真はこちら↓)
DSCN0485-2-S.jpg
の話なので、これが事実なのかどうかは定かではありませんが、
この「18歳の選手」とは佐藤吉宏に1軍初本塁打を献上したあの投手では?とのこと。

まあ人物は完全には特定しないこととしましょう。
上の文章で「あ、あの人か」とわかった方も多いかもしれませんがwww

未成年の飲酒がよくないというのは誰でもわかっているとは思います。
緊急搬送されるとのことですしよっぽど飲まされたんでしょうね。
ニュース内にもありましたが、子供たちの憧れでもある野球選手がこういうことをしては・・・
将来の子供たちに、示しが付かないのでは?
お酒は程よく飲み過ぎないようにしましょうね。あ、未成年は飲んじゃダメですけどね(ぇ

ところで、18歳って成人にするとかの議論が起きてるというニュースを見たことがあります。
18歳って、ほぼ成人じゃないですか?AVとかも見れる年齢ですし(ぁ
18歳と20歳って、何が違うんでしょうか。年齢?そりゃ当たり前です(ぇ
2年間で、何か体の機能が成長するのですかね。そんな変わらない気もしますが。
さあ、自分も18歳まであと2年半くらいです。それまで我慢です(何を

一応言っておきますが、この記事では18歳以上の飲酒に賛成しているわけではありません。
18歳と20歳の違いについて考えてみただけですので、その点はご理解ください(ぇ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/21(水) 17:21:54|
  2. 他球団ニュース・試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第5弾 先発投手の相性編

明らかに更新頻度が落ちていますが、ネタがありませんwww
沖縄キャンプまで頑張って耐えねばww

というわけで08公式戦を09年に振り返る企画第5弾、今回は先発投手の相性編です。



先発投手チーム別勝敗
ダルビッシュ(16勝4敗)
西 1勝1敗
オ 2勝0敗
千 3勝1敗
楽 3勝0敗
福 5勝0敗

スウィーニー(12勝5敗)
西 1勝1敗
オ 1勝1敗
千 3勝1敗
楽 1勝1敗
福 3勝0敗

武田勝(8勝7敗)
西 1勝1敗
オ 1勝2敗
千 0勝0敗
楽 3勝1敗
福 3勝3敗

グリン(7勝14敗)
西 1勝1敗
オ 2勝2敗
千 2勝3敗
楽 0勝3敗
福 0勝1敗

藤井(3勝8敗)
西 0勝0敗
オ 0勝1敗
千 0勝3敗
楽 1勝2敗
福 1勝1敗

多田野(7勝7敗)
西 2勝1敗
オ 1勝3敗
千 0勝0敗
楽 1勝2敗
福 2勝0敗



表は作ろうと思いましたが面倒なので省略(コラ

ダルビッシュはどこのチームにも強いですね。そして、ソフバンに5勝0敗ってww
24試合しかやらないのにその5分の1くらいの勝ち星を挙げるって、よっぽどローテの廻りがいいんですねw
西武は1勝1敗でしたがCS2ステ第2戦を見ると、西武打線にも相当なダメージを与える投球でしたよね。
ま、どこのチームでも苦しめられるってことですね(ぇ

スウィーニーはもともとロッテには相性はよかったのですが、ソフバンにも相性がよかったようですw
スウィーニーという投手は、チームが一番苦しいときにぐっと調子を上げてチームを支えるんですよ。
4月には勝骨折時に中5日で緊急登板、8月は投手陣全体に疲れが見える中で1人5連勝。
リリーフに休みを与えるべく150球以上投じての完封勝利など。
08年はスウィ様が欠かせない1年でしたね。

勝はホークスキラーだったはずが3勝3敗・・・あれれw
打ち込まれて負けるという試合はほとんどなかったのですが、STVの呪いと和田には勝てないようですw
そして、意外と楽天キラーだったようですw
唯一負けた試合も、岩隈との投げ合いで7回2失点ですから問題ない投球ですし。
ところで、岩隈は4回負け投手になっています。ハムが2回とソフバンが1回と・・・後どこだ?w

グリンは全体的に今年はよくなかったものの、特に楽天を苦手としていたようですね。
CS2ステで好き放題打たれた印象が大きいですが、好調だった9月から間が開いたのが影響?
8月くらいからグリンも調子を上げて30回くらい連続無失点なんてこともありました。
その好調なグリンを見ていましたからCSの打たれぶりはびっくりしましたw

藤井はデータをあまり参考にしないほうがいいですね。大体打線が邪魔してますからw
ただ、ロッテには相性があまりよくないようですね。
好投した試合でもリリーフが打たれ、調子が悪いときにはガンガン打たれるorz
今江は全部敬遠でいいぞ(マテ

多田野は勝ち星はほとんど序盤で、8~9月にかけてはほとんど勝てませんでした。
序盤でガンガン打ち込まれてノックアウトという試合もかなり多かった印象が。
ただ、その後に出てくる弥太郎が好投して逆転なんてこともよくありましたけどねw
塚、弥太郎はリリーフでしか投げないのに6勝1敗ですよ。藤井より勝ち星が多いってどういうことw

次回は「球場別の勝敗」編です。チーム別の勝敗とかなりかかわってきます。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/17(土) 14:27:40|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ハム東京撤退の可能性&試合開催候補地を考えてみた

ニュースを拾いますw

球界近未来予想図(5)北海道日本ハムファイターズ(2/2ページ)(サンスポ)

東京撤退の可能性を示唆、ってことですか。
そして東京で開催する試合の枠を道内地方開催などに分けるらしいですね。
ファイターズは半世紀前くらいにフライヤーズだった頃からずっと東京を本拠地としています。
そして、北海道に移ってきたのは2004(平成16)年です。つい最近です。
これを考えても、関東圏在住のファイターズファンも多いはずです。
関東圏以外にもハムファンは全国随所にいますから、東京ほど交通の便のいいところはありませんw

「交流戦などで関東圏でやる試合が増えたから」東京撤退だそうですね。
つまり、関東圏在住のハムファンは札幌まで来ないとホームゲームが見れないってことになりますね。
たしかに千葉・埼玉で計24試合、交流戦分の神宮・横浜・東ドで計6試合。つまり合計30試合。
公式戦144試合のおよそ2割が見れるということになります。
でも、30試合全部アウェーゲームですよ。ホームゲームゼロですよ。

道内地方開催ゲームを増やすのはいいことですが、関東圏在住のファンの気持ちもよく考えてほしいところ。
なので、自分は東京開催は5試合にしてその分余る3試合の枠を道内開催にすればいいと思います。
3試合のうち札ドで1試合、北見か網走で1試合、滝川で1試合。
こうすればいいのではないでしょうか。滝川はどうかと思いますけどねww
あと、鎌ケ谷で1軍の試合をやってみるってのもどうでしょう?ありだと思いますよ。
ただ、設備的な問題もあるのでそう簡単には開催できないでしょうが・・・

せっかくなので、候補地をリストアップw
・小樽 札幌が近いのでこれはないでしょうww
・室蘭 サッカーが盛んだから厳しいかもしれんw
・苫小牧 うん、これも札幌に近いw ちなみに苫小牧には「糸井」という地名があります。豆知識w
・富良野 ハムを応援したついでにラベンダー見物。う~ん、微妙^^;
・静内 1回通りましたが結構栄えてるんでありかもw
・ニセコ オーストラリアジンガハムヲオウエンスルトオモイマスカ?(ァ
・紋別 紋別でやるくらいなら北見か網走でやったほうがいいかも?
・留萌 札幌からもそんな遠くないので可能性としてはありかもw
・名寄 スキージャンプの町です(関係ない
・稚内 2軍の試合は09年シーズンにやるみたいですけどね。せっかくなので1軍もw
・砂川 ぜひやってください!(自分勝手w
・別海 ハム戦士においしい牛乳を飲んでもらって骨を丈夫にしましょうw
・青森 内地になってしまってますが青森にもハムファンはいるみたいですよww
・択捉島 北方四島は日本の領土であることを宣言するために・・・はい無理ですね(ーー;)

道内(一部内地)から14ヶ所をリストアップしましたが、2軍なら出来そうなところありそうですね。

さあ、もうはや始業式!(ぁ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/14(水) 16:30:54|
  2. ファイターズ関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

08公式戦を09年に振り返る企画第4弾 点差別勝敗編

せっかく始めた08公式戦を振り返る企画ももうすぐネタが尽きますwww
ネタがないなんてこのブログにとったら死活問題ですwww

というわけで08年公式戦を09年に振り返る企画第4弾、今回は点差別の勝敗編です。



0点差(引き分け) 2試合
1点差 48試合32勝16敗(ホーム21-9、アウェー11-7).667 16
2点差 24試合9勝15敗(ホーム9-7、アウェー0-8).375 -12
3点差 24試合9勝15敗(ホーム5-8、アウェー4-7).375 -18
4点差 13試合8勝5敗(ホーム2-0、アウェー6-5).615 12
5点差 13試合4勝9敗(ホーム0-2、アウェー4-7).308 -25
6点差 5試合3勝2敗(ホーム1-2、アウェー2-0).600 6
7点差 4試合3勝1敗(ホーム2-0、アウェー1-1).750 14
8点差 4試合2勝2敗(ホーム1-1、アウェー1-1).500 0
9点差 4試合1勝3敗(ホーム0-1、アウェー1-2).250 -18
10点差 2試合1勝1敗(ホーム1-0、アウェー0-1).500 0
17点差 1試合1勝0敗(ホーム0-0、アウェー1-0)1.000 17



1点差試合で圧倒的な勝率、これぞハムの試合運びだ!(ぇ
特に1点差ゲームのホームでの勝率は30試合で7割。
この数値の中にはサヨナラ試合も含まれてはいますが、それでも接戦に強いハムらしいですね。
と思ったら、案外2点差ゲームでは負け越しているというww
何故かアウェーゲームで2点差ゲームを1つも取れてないんですよね。

そして、17点差という1つだけ明らかにおかしい数値もありますw
17点差で勝ってるってことはハムが17点取ったということですから、めったにないわけですよw
こうやってハムの打線のギアが突然狂って静止が効かなくなることがたまにあるんですよねw

来年も、1~3点差くらいの接戦の試合を出来るだけものにして、勝ちを重ねていってほしいですね。
ハムファンは、こういう接戦を制して勝つのが一番気持ちいい・・・ですよね?(ぇ
自分も、序盤で試合が決まったような試合より9回までもつれてハムが制する試合展開が好きですw
まあ、こんな試合ばっかり好むから寿命が縮まるんですね(ぇ

次回は、主な先発投手陣のチーム別勝敗編です。やっぱり、相性って大事ですよねw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/14(水) 16:26:56|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fighters GO!GO!バッグを購入

今日(10日)、ローソンで「Fighters GO!GO!バッグ」を購入してきました。
価格は「GO!GO!」にちなんで5,555円。GO!GO!にかけなくていいからもっと安くしてくれ(ぁ
HBCラジオのファイターズDEナイトという番組(番組公式サイトはこちらから)で、
この1週間、リスナーさんから「買いました」とか「売り切れです」とかのメッセージがよく届いてました。
なので、自分も気になったので購入www
その中身がこちら(今回は諸事情によりケータイのサイズですw)

h-untitled.jpg


※中身の説明
上列左からクッション、袋、マフラー、増進会の正月特訓講座専用テキスト
下列左から選手サイン入りスポーツタオル、リストバンド、コンコン、開幕戦チケット応募用紙

この写真にはありませんがw、ファイターズカレンダーとこれらが全部入っているバッグがあります。
中身はほとんどがWe Love HOKKAIDOシリーズものでした。
全カード1勝2敗という分の悪いこのシリーズですが、自分が買ったので少しでも分がよくなることを期待w
塚、中身ほとんど布製品じゃん。もったいなくて使えないじゃないかwww

ちなみに増進会のテキストがこのバッグの中に入っていたわけではありません(当たり前だろw
こんな姑息な宣伝方法ないでしょ?だから増進会さんお金をください(コラ
9年増進会に通ってこのブログであれだけ名前を出してるんだから広告代くらいほしいねぇ(ぁ
この正月特訓、12月31~1月2日という正月になんと7時間も塾に軟禁されるというすごい日程w
結構きつかった上に自分を含む数名が恥をかきましたがw、結構楽しかったです。

後、開幕戦のチケットはペア50組にプレゼントです。
ペアっていってもどうせ俺は父親と行くことになるんでしょうけどねwww
別に父親でもいいんです。あの人は何故かわかりませんが持ってますからwww
「彼女と一緒にドームに行きました」なんて書ける日はいつ来るんでしょうかねぇ。来ないか(ぁ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/14(水) 16:25:59|
  2. ファイターズその他の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第3弾 テレビ中継局別編

友達から元旦に届いた年賀状を6日に返す自分ってどうかしてますねw

というわけで08公式戦を振り返る企画第3弾、今回はテレビ中継局別勝敗編です。



テレビ中継局別勝敗(ポストシーズン含む)
NHK 8試合6勝2敗 .750
UHB 9試合7勝2敗 .778
HBC 8試合5勝3敗 .625
STV 16試合4勝12敗 .250
HTB 13試合7勝6敗 .538
TVH 8試合5勝3敗 .625
合計 62試合34勝28敗 .548

※UHBはフジテレビ、HBCは東京放送、STVは日本テレビ、HTBはテレビ朝日、TVHはテレビ東京の系列局



シーズン通しての勝率は大体5割1分ですから、テレビ中継があったほうが勝率は上がりますね。
しかし各局軒並み5割台以上をキープ、一部7割台の局もある中、一局だけ明らかに異常な数値が・・・

何があったか知らないがSTVの呪いが炸裂~~~ww
STVだけなんと2割台!


どうやったら中継するだけでこんなに負けることが出来るんですか?(ぁ
しかも、確か直人・ひちょり・信二の骨折、ボカチカ乱暴スライディングの試合も中継ww
ハムのベンチの中に塩を置いてある時期もありましたが、STVの局内に塩を置くべきでは?ww
ちなみに、STVの4勝のうち2勝はダルビッシュ。結局STVもダル頼みなんですなww

さて、STVを皮肉るのもこれくらいにしてw、ほかの局も拾いましょう。
一番勝率がいいのがUHB。UHBが中継して負けた試合はわずかに2試合。
5月10日の杉内に完封負けした試合と6月7日のスウィ様の一発病が発症した試合です。
あと、なんといってもCS1ステの連勝。UHBなしではありえませんでしたw
そして、NHKも勝率は少し及ばなかったものの中継して負けた試合はわずかに2試合。
8月30日の八木ちゃんがめった打ちされた試合と9月7日の多田野内弁慶ジンクス消滅試合です。
成人したら受信料ちゃんと払いますから、これからも高勝率でお願いしま~すw

ところで、HTBの勝率がそこまでよくないのは意外です。
谷口アナと岩ちゃんのコンビは気に入ってるんですけどねぇ~ww
ファンフェスにONちゃん(中身は安田顕さん)が来るくらいつながりは深いんですけどねw
岩ちゃんはなんたってテレビ中継なのにYMCA踊ってビジョンに写る人ですからねwww

後、おまけw
HBCラジオが中継した試合でのコンビ別の勝敗を一部掲載しますw

山内アナ・岩ちゃんコンビ 9試合6勝3敗
卓田アナ・大宮さんコンビ 6試合4勝2敗
川畑アナ・金石さんコンビ 7試合6勝1敗

金石さんは解説として登場した試合は11勝4敗というすばらしい成績を収めていますw
CSも含めると13勝4敗という文句のつけようのない成績ですww
まあ、岩ちゃんも14勝7敗なのでかなり貢献してくれていますが負け数で言えば金石さんが一番ですw
一方、去年勝率のよかった大宮さんが今年は7勝10敗と負け越してしまいました。
去年金石さんの勝率はよくなかったものの、パリーグ優勝を決める試合を中継しました。
そしたら、この成績w
一方大宮さんの今年の勝率はよくない上にシーズン終戦という一番いやな試合を中継^^;

第4弾は、「点差別の勝敗」編です。どうぞお楽しみにwww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/09(金) 17:22:34|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

1軍選手と契約更改第?弾 平和に終了

おかしいです。1月のもうすぐ中旬だというのにアスファルトが随所で出てるってどういうことですかw
ここ最近は冷えてる日もあるのですが、いかんせん雪が降らず日がさしているので雪が解けます。
小雪すらもほとんど降らない冬なんて早々ないですよ。
降るときはわやなほどの猛吹雪になるんですけどね^^;
まあ、わやなほどの猛吹雪があってこそ北海道。これがないと冬って感じがしませんね(のんきw

というわけで契約更改情報w

背番号/選手名/変動額/推定年棒/備考
18/藤井 秀悟/700万↓/7000万/今季3勝8敗

「報われない同盟」のリーダー格、藤井は減額となってしまいました。
まあ、一時期を除きほぼ1年先発ローテを守っていたのに今季3勝では減額もやむを得ませんね。

ちなみに今季の3勝(CS含めると4勝)は以下の試合↓
4月19日 札幌ドーム ○4-2 VS福岡SB 吉宏涙のホームラン、藤井初お立ち台
6月8日 横浜 ○9-3 VS横浜 苦しい投球ながらも打線の援護に恵まれる
9月6日 札幌ドーム ○4-1 VS東北楽天 実に3ヶ月ぶりの白星
10月12日 京セラD大阪 ○7-2 VSオリックス カブローにもインコースをガンガン攻め7回1失点

少なすぎるww
そして、「報われない同盟」のリーダー振りを発揮したかわいそうな試合がこちら↓
5月10日 函館オーシャン ●0-1 VS福岡SB 10Kを奪い力投もバント失敗など打線が空回り
8月14日 札幌ドーム ●0-2 VSオリックス 8回を完璧に抑えたものの打線も近藤に抑えられる
9月28日 札幌ドーム ●1-4 VS千葉ロッテ 7回終了時点で1-0も8回に救援が打たれる

この3試合の印象がとても強いですねw
見てくださいよ、上記の3試合の得点が1点ってwwww

ただ、試合自体は作っている点は球団もしっかり評価してくれた、これが救いですね。
課題としてはロッテ対策(特に今江)と、どれだけ打線を味方につけられるかでしょうw
藤井としても援護が全然入らずに表には出さなくてもイライラする試合も多かったのではないでしょうか。
頼むから、藤井にエース級の投手をぶつけないでwww

これで、ハム戦士の契約更改は全員終了です。
CSアウェー行脚の影響で収入が少なかったものの、選手は提示額にほぼ満足していたのではないでしょうか。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/09(金) 17:21:09|
  2. 08オフ・契約更改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年公式戦を09年に振り返る第2弾 勝敗編

前回の振り返り企画で「次回は」って予告してますが一斉更新なので同じ日に更新ですw
なんか文句ありますか?(なぜキレる

では、第2弾は月・曜日別の勝敗です。データはこちら↓



曜日別
月 11試合6勝5敗(ホーム2-1、アウェー4-4).545
火 24試合16勝6敗2分け(ホーム8-2-1、アウェー8-4-1).727
水 24試合8勝16敗(ホーム3-10、アウェー5-6).333
木 17試合12勝5敗(ホーム9-2、アウェー3-3).706
金 15試合11勝4敗(ホーム6-2、アウェー5-2).733
土 25試合12勝13敗(ホーム10-3、アウェー2-10).480
日 28試合8勝20敗(ホーム3-10、アウェー5-10).286
144試合73勝69敗2分け

月別
3月 8試合3勝5敗(ホーム3-3、アウェー0-2).375
4月 25試合14勝10敗1分け(ホーム7-2、アウェー7-8-1).583
5月 24試合15勝9敗(ホーム10-3、アウェー5-6).625
6月 18試合9勝9敗(ホーム3-4、アウェー6-5).500
7月 23試合9勝13敗1分け(ホーム7-9-1、アウェー2-4).409
8月 22試合8勝14敗(ホーム2-5、アウェー6-9).364
9月 23試合14勝9敗(ホーム9-4、アウェー5-5).609
10月 1試合1勝0敗(アウェー1-0)1.000



まず、曜日別の感想から。曜日が1つ変わるだけでこんなに勝率が変わるもんだとはw
火・木は確かに強かった印象がありますね。俺が塾の日に限ってよく勝つんですもんwww
なんだ、俺は疫病神か?(ぁ また、金曜日も地味に強かったんですね。
そして、日曜日の圧倒的な弱さwww 札ドでは日曜日1勝9敗w 勝率1割ってちょwww
後、土曜日は地味に内弁慶ですw 土曜日にアウェーで勝ったのはヤフドと甲子園で1勝づつw

そして、月別の感想。4・5月ってそんなに調子よかったか?w
というわけで、エクセルでグラフを作ってみました。手抜きですがどうぞご覧くださいw

data1.png

ほら、図に表すと調子の上がり下がりがよくわかる!(ぇ
1月と2月が入っているのは入れないと数字が1~8になってしまうからですw

さて、第3弾はテレビ中継局別勝敗編です。西8丁目のテレビ局のデータが・・・w

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/06(火) 17:15:49|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

08公式戦を09年に振り返る第1弾 得点・失点編

新年最初に作った記事の更新です。新年の挨拶の記事は12月中に打ってますからw
今年もどうぞよろしくお願いします。

で、今回から新企画として、「データで振り返る08公式戦」という企画を始めます。
いろんなデータをこっちで採集して、それと一緒に今季を振り返っていきます。
データは自分で1つ1つ集めたため少し計算ミスなどが生じている可能性がありますが勘弁を^^;
何でこのコーナーを新年になってからやるのかというと1月はネタが少ないと思ったからですw



では、第1弾は月・チーム別の得点・失点を↓
3月 17-26(ホーム6試合14-16、アウェー2試合3-10)1試合平均2.13得点、3.25失点
4月 69-80(ホーム9試合29-25、アウェー16試合40-55)1試合平均2.77得点、3.20失点
5月 107-81(ホーム13試合58-41、アウェー11試合49-40)1試合平均4.46得点、3.38失点
6月 66-66(ホーム7試合16-17、アウェー11試合50-49)1試合平均3.67得点 3.67失点
7月 89-109(ホーム17試合64-83、アウェー6試合25-26)1試合平均3.87得点 4.74失点
8月 71-88(ホーム7試合24-24、アウェー15試合47-64)1試合平均3.23得点 4.00失点
9月 97-91(ホーム13試合49-41、アウェー10試合48-50)1試合平均4.22得点 3.96失点
10月 17-0(ホーム0試合0-0、アウェー1試合17-0)
合計 533-541(ホーム72試合254-247、アウェー72試合247-294)1試合平均3.70得点 3.76失点

チーム別(試合数:LとMはホーム13、アウェー11、HとBsはホーム11、アウェー13、Eは両方12)
L 89-109(ホーム55-54、アウェー34-55)1試合平均3.71得点 4.54失点
Bs 85-108(ホーム42-45、アウェー43-63)1試合平均3.54得点 4.50失点
M 64-73(ホーム33-44、アウェー31-29)1試合平均2.67得点 3.04失点
E 97-109(ホーム49-43、アウェー48-66)1試合平均4.04得点 4.54失点
H 105-65(ホーム35-36、アウェー70-29)1試合平均4.38得点 2.71失点
G 10-13(ホーム3-3、アウェー7-10)1試合平均2.50得点、3.25失点
T 13-11(ホーム6-6、アウェー7-5)1試合平均3.25得点、2.75失点
D 20-8(ホーム12-1、アウェー8-7)1試合平均5.00得点、2.00失点
C 15-14(ホーム6-5、アウェー9-9)1試合平均3.75得点、3.50失点
S 13-9(ホーム3-4、アウェー10-5)1試合平均3.25得点、2.25失点
YB 22-22(ホーム10-6、アウェー12-16)1試合平均5.50得点、5.50失点



まず、月別の感想から。好不調の波が顕著に現れていますねw
ただ、大きく得点が失点を上回っている月が少ないのが好調の波が続かなかったところを象徴してますね。
5月だって、5連敗もありましたし波に乗り切れていたわけではありませんしね。
ただ、5月後半の交流戦で調子を少し上げていた時期が数字に反映されているのでは?
9月も対西武アウェーで2勝1敗、対オリホームで3タテしたのにそこから4連敗したり。

しかし8月のチームが一番苦しかった時期の数字はそこまで失点が多いわけでもないんです。
つまり、よっぽど投打が噛み合っていなかったということもいえますww
実は1試合平均の得点も4月より高かったりしますし。
でも8月で相手投手が苦しい時期に平均3.23点では投手陣も大変ですww

続いてチーム別の感想。交流戦は4試合なので微妙ですがマシないい試合見るならやっぱロッテww
対ロッテ戦では、両チームとも10失点した試合がありません。
ハムの対ロッテ戦最多得点は6点(4月30、5月1・15)、最多失点は8点(5月13、先発グリン)です。
応援合戦も非常に白熱してますし、対戦成績も12勝12敗。これも似たチーム同士だからか?ww
の一方で、ひどいワンサイド試合が多かった印象があるのは楽天。
ハムの対楽天戦最多得点は17点(10月1、28安打)、最多失点は15点(9月17、先発スウィ)です。
両方ともシーズン最多の数字です。両チームにとって「あ、もう楽勝だ」って試合も多かったですしね。

で、チーム別得失点でパリーグ相手に唯一得点が上回ってるチームがソフバンってどういうことだいww
しかも、微妙にホームでは失点のほうが多いのにアウェーの数字が異常ですww
13試合やって得点70点、失点29点。つまり1試合平均は得点5.38点、失点2.23点。
まあ、ホームの数字にも1-10で負けるというとんでもない試合が含まれてますがw
何でホームでは結構いい試合だった日が多かったのにアウェーではワンサイドの試合が多いんだww
さらに言うとヤフドでの成績は12試合で得点70点、失点20点。1試合平均は得点5.83点、失点1.67点。
そして対ソフバン戦(アウェー)最多得点は10点、最多失点は3点(5月16・17・18)です。
ヤフドってそんなにハムにとってやりやすい球場ですか?少なくとも雰囲気は完全アウェーですがw

次回は、曜日・月別の勝敗編です。曜日別なんかかなり興味深いですので、お楽しみにw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/01/06(火) 17:12:47|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009(平成21)年、新年のご挨拶 他もろもろw

ついに、2009(平成21)年になりました!新年、明けましておめでとうございます。
今年も、くだらない内容ばかりではありますが、当ブログをよろしくお願いします。
見てくださるたくさんの方々が楽しめるような文章を書けるようになりたいですねww


さて、2008(平成20)年も色々あった年でした。皆さんにとっては、どんな年でしたか?
出口の見えない不景気に見舞われ失業した方も多いというニュースも見ます。
そんな皆さん、増進会は不景気も関係ないですよ(ぁ

で、自分にとってはなんか不完全燃焼?wみたいな感じですね。
やり残したことが以下の通りww

・観戦に2試合(1軍の試合1戦、2軍の試合1戦)しか行けなかった
・11月29日に砂川の農協で行われた藤井・勝のトークショーを寝坊して行き損ねた
・ネタ学習塾増進会のネタ提供により大量の試合をリアルタイム応援できなかった
・CS2ステでハムの1年が終わってしまった
・マイチャリのスタンドの錆び取りをしなかった(ぁ

こんな感じです。1つどうでもいいのがありますけどねww
藤井・勝のトークショーを行き損ねたのは今でもかなりショックですww
誰が来るのかはわからなかったのですが、藤井と勝って聞いてショック倍増です^^;
勝ですよ?フツーの顔して面白いこと言えるあの勝ですよ?もったいねぇことしたorz
ちなみに自分より大体15歳くらい年上のいとこは見に行ったようですね。悔しい(マテ

そして、今年はハムの1年が終わるというショッキング~な瞬間に立ち会いました。
立ち会いましたっていわねぇか(ぁ
今まで、ハムの1年の終戦の瞬間をリアルタイムで聴いたことがなかったんです。
05年はあまりよく覚えてません^^;
06年アジア1決定の瞬間もあまり覚えてませんが、リアルタイムで見てないのはほぼ確実です。
07年日シリ完全試合で敗北の瞬間・・・ネタ学習塾にいましたねwwww
06・07年は全部いい瞬間が木曜日なんですよねw 木曜日は3年ずっと増進会が入っているのでね^^;

そして今年。終戦が決まったのは水曜日でした。水曜日は特に何も入っていません。
というわけで、グリンと涌井の対決を半分諦めながらも頑張って砂川から応援しました。
途中「こうなったら完全試合で負けたほうがw」とネタに走りましたけどねw
ただ、敗北が決まった瞬間はなんか抜け殻になってましたね、自分。
敗北はもう半分わかってたんですけど、本当に負けた後10分くらい何も考えられませんでした。
終戦というのはこういうものなのだ、とはじめて知った経験の1年でもありました。

で、08年をまとめる句を1つ詠みますw

「敗因は 故障者続出 貧打線 グリンと心中 北京五輪」

お後がよろしくないようで(ぇ
ただ、08年もハムに楽しませてもらいましたし、心の支えとなりました。
やっと公式戦が始まった、と思ったらあっという間にシーズンが終わっていきました。
本当に、月日が過ぎるのは早いですね。


さて、振り返るのはこれまでにして09年への希望なんか書いていきましょうかw

今年の目標はこちら

・ファンの力を合わせて日本一奪還!
・1軍の公式戦に最低5試合参戦する(父親も連れてった方が勝率は高くなりますw)
・中空知近辺でのハム関係のイベントはすべて参加する
・驚異の内申Cランクをはねのけ旭東合格(1番目じゃないのかよ
・高校でもハムファンをアピールする(ぁ
・卒業式で泣かない(ぁ
・マイチャリをもう少し大切に扱う(ぁ

どうでもいいやつが2~3個ありますがそこは気にせずにw
ファンのみならずチームも望んでいる日本一奪還。球団とファンの心を1つにして日本一を目指すぞ!
もう1度、「NIPPON CHANPIONS」のフラッグを津軽海峡を越え北の大地に持ち帰ろう!
あと、中空知のようなド田舎でやるハム関係のイベントなんてそんなにありませんw
なので、出来る限りのイベントに参加したいですね。

そして、高校名が具体的に出てますがw、高校合格。何で4番目に書いてあるんだよという突っ込みは勘弁(ぇ
ただ、受かったとしても旭川まで通うことになります。旭川といえば、雪がクソ多いですよねw
12月27日に旭川へ行ったのですが、猛吹雪でわやですw すぐそこすら何も見えません^^;^^;^^;
砂川をはるかに越える豪雪地帯の旭川へ通うとなると、家に帰れない可能性もありますねw
そんな時はネットカフェでブログを更新(ぁ

残りのやつはスルーします(ぁ


というわけで新年早々文章が長いですが、これは12月28日に書いてるのでやむなし(マテ
な感じでいつもどおりグダグダではありますが、これからもどうぞ当ブログにお付き合いくださいませ^^;
  1. 2009/01/01(木) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する