FC2ブログ

kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

4月6日 キレないグリン 対オリックス3回戦

ようやく更新が波に乗ってきた当ブログですが、移転を計画しております。
理由は、fc2ブログにバグが多くTBを送信したはずなのに送信できてないことが多々あるからです。
fc2自体はすごく使いやすいんですが、TBが送信できないというのはこっちとしては重大な問題^^;
移転が決まりましたら、連絡します。



(スカイマーク 対オリックス 日本ハム1勝2敗 14,111人)
ハ 000 011 001 3 勝 グリン(S マイケル)
バ 010 000 001 2 負 川越

HR ローズ3号①-グリン

投 ハ グリン → 武田久 → マイケル
手 バ 川越 → 吉野 → 本柳 → 菊地原



あと3000人少なかったら11111人だったのに~(どうでもいいw
とにかくおもいっきりテレビファイターズ野球でしたね。
ハイライト、いきま~す(ガンダム芸人風w

2回裏 先頭のローズがライトスタンドへ弾丸ライナー。ファイターズ、0-1と早々に先制される。
     カブレラを三振に取るも、続く後藤にもヒットを打たれ、1アウト1塁とされる。
     しかし浜中を打ち取り、日高の打席の場面で後藤が盗塁を試みる。
     ここでキャッチャー高橋、2塁へ好送球!1塁走者、タッチアウト!
     レギュラーを鶴岡に取られかけている信二が絶好のアピール。失点を1でくいとめる。

3回表 1アウトからひちょりがヒットで出塁。しかし賢介がキャッチャーフライに倒れ、2アウト1塁。
     更に稲葉もヒットで出塁。しかし高橋三振で2アウト1・3塁のチャンスを生かせず。

3回裏 なかなか調子の上がらないグリン。1アウトから大引に2ベースを打たれ、またピンチ。
     そして坂口にセンター前ヒットを打たれる。大引は3塁を回る。
     ここでひちょりのレ~ザ~ビ~~~ム!2塁走者大引、ホームでタッチアウト!
     不調だったグリンをバックがもり立てる。グリンは後続を抑え、無失点で切り抜ける。

5回表 ここまで川越に抑えられていた打線がついに奮起する。
     先頭の小田が2ベースを放ち、誠が送る。これで1アウト3塁。
     そしてひちょりの当たりがショートの横を破る・・・かと思ったら大引に取られてしまう。
     前進守備を敷いていたため、3塁に足止めをくらい、2アウト3塁となる。
     しか~し!賢介がタイムリー2ベース!1-1と、ようやく同点に追いつく!
     稲葉はレフトフライに倒れてしまうも、この回貴重な1点で同点に追いついた。

5回裏 浜中三振、日高・大引をレフトフライに打ち取り、グリン1回以来の三者凡退。

6回表 先頭の高橋がヒット、スレッジもヒットで続き、ノーアウト2・1塁、バッターは小谷野。
     しかし、高橋が裏をつかれ牽制タッチアウト・・・かと思ったらボールが逸れる!
     その間にランナー進塁。ノーアウト2・3塁となり、期せずして送った形となる。
     そして小谷野がしっかり犠牲フライを決め、2-1と、ファイターズついに逆転!
     坪井・小田は三振に倒れるも、いつものファイターズ野球で逆転に成功した。

6回裏 先頭の坂口にヒットを打たれ、村松が送り、ラロッカセカンドゴロの間に進塁、2アウト3塁。
     ここでローズを敬遠(初めてのフォアボール)、バッターはカブレラ。
     そして・・・三振!大ピンチを切り抜ける。

7回裏 先頭の後藤に死球を与え、浜中に送られ1アウト2塁。
     しかし日高セカンドゴロ、大引の代打木元を三振に打ち取り、追加点を許さない。
     グリンはこの回でマウンドを降り、7回打者27人に114球を投げ被安打6、1失点だった。

8回裏 ピッチャーはこの回から武田久にスイッチ。
     坂口を三振、村松をショートゴロ、ラロッカをピッチャーゴロに抑え、三者凡退。

9回表 ピッチャーはこの回から本柳にスイッチ。
     先頭の小谷野はサードゴロ・・・ところがラロッカの送球が逸れ、小谷野は出塁。
     更に工藤が送り、小田がヒット。これで1アウト1・3塁という場面で、バッターは不調の誠。
     ここはしっかりと犠牲フライを決め、3塁走者ホームイン!3-1と、追加点!
     そしてひちょりもヒットで出塁するも、賢介が倒れ二者残塁。
     しかし最終回に貴重な追加点が入り、勝利を確実にした。・・・

9回裏 ピッチャーはこの回からマイケルにスイッチ。
     ところが先頭のローズに死球を与え、カブレラにはヒットを打たれ、ノーアウト2・1塁。
     更に次の後藤に送られ、1アウト2・3塁という大ピンチを迎える。2塁走者生還で同点。
     浜中はセカンドゴロに打ち取るも、その間に3塁走者がホームインし、3-2と1点差となる。
     そしてバッターは一発がある上がり調子の日高。

しかしここはマイケルがレフトフライに打ち取り、ゲームセット!3-2で、ファイターズ勝利!



今日もいつもどおりのファイターズ野球が出来ていました。
3点のうち、2点が犠牲フライ。ホームランはなし。どうだ巨人、ホームランバッターばっかいてもd(ぁ
そして最終回の貴重な追加点がなければ、同点にされてたんですから、危ない危ないw

今日は先発のグリンの粘投が光りました。
三者凡退は1回と5回だけ。毎回のように得点圏にランナーが進む苦しい展開。
しかし、怒りを爆発させることなく、落ち着いて変化球を多用して相手を翻弄しました。
バックの好守備や2点だけながらも援護があった打線。
グリンの投げやすい環境を、他のナインが作ったともいえるでしょう。
前々回は制球に苦しみ4回までに4失点、前回はボークの判定に激高し5回までに3失点。
これまでどおり厳しい展開でしたが、今日のグリンは一味違いましたね。
五輪期間中にダルが抜けることは確実で、勝や久も抜ける可能性があります。
その期間、グリンにはダル級のエースとして活躍することを望みます。

そして、打線はいつもどおりで11安打放ちながら3点しか挙げれませんでした(ーー;)
しかし、大事なところで追加点が入ったことが今日はよかったでしょう。
5・6回で2点を入れ、グリンを助けて、9回にも貴重な1点を入れ、救援陣を楽にしました。
おかげで、9回裏のピンチを落ち着いて対処することが出来たといえます。
もし、点差が1点しかなかったらマイケルも守備も慌てて、エラーが出てしまうことも予想されます。
ところが2点あることで、「1失点は仕方ない」と、余裕を持って守れたことが大きいです。
ファイターズはそういう野球で勝ってきたチームです。この攻撃が機能しなくなると・・・(;_;)

誠は相変わらずヒットが出ません。
今日も送りバントと犠牲フライでチームに貢献したことは評価します。それが誠の仕事ですし^^;
ただ、ボール球に手を出してしまい簡単に三振を取られてしまうシーンが目立ちました。
誠も相当悩んでいるとは思うんです。だから手が出てしまうんでしょうね。
う~ん、深刻だぁ_(_^_)_

他球場は、西武が4-3で楽天を、ロッテが5x-4でソフトバンクを下しました。
楽天が7連勝から3連敗で、ファイターズと並びました(^^ゞ

明日は移動日で、あさってから札幌ドームに戻ってきて楽天戦です。
勢いを完全に失った楽天に、前回のお返しをしてあげましょう!
そして、9日(水)にはフライ級世界チャンポンチャンピオン、内藤大助が始球式を行います。
HBCさん、ちゃんと始球式も中継してくれるんでしょうね^^;
ホームの力があれば無敵だ!頑張れファイターズ!
スポンサーサイト



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/04/07(月) 14:42:13|
  2. 08年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する