kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

2012・パリーグ公式戦振り返り 最後まで団子

昨日を持って、12年度のパリーグ公式戦の全日程が終了しました。
今年も笑いあり涙あり、喜怒哀楽いっぱいであっという間に6か月が過ぎましたね。
今年はハム以外の試合を見る機会も多くあり、改めて野球の面白さを感じました。
ハム戦をなかなか見れないという事情があるとはいえ、これはこれでよかったですw
挙句の果てに生観戦はハム以外の方がじっくり見れるとよその試合に移行しましたしw
もうね、12試合見に行きはしましたけどね、見ていて怖いんですもんorzorzorz


さて、今日はそんな色々あった12年度のパリーグを少し振り返りましょう。

まずは交流戦前まで。開幕戦はハム、ロッテ、鷹が勝ちました。斎藤まさかの完投ww
斎藤はいい出だしを切ったんですが、どうしてこんなことになってしまったのか…
その後試合が進むにつれ、上記の3チームが頭1つ抜け出した状態となりました。
最初少し鷹が抜けるも日ロが追いつき、ハムが一時抜けるも鷹に3タテを喰らい元通りw
しかし、最後に楽天が6連勝、ロッテが4連勝で急上昇、鷹が4連敗で急降下しました。
なお、西武は俺達が絶賛熱烈歓迎を繰り返し下位に低迷していましたねwww
結果、ロッテハムソフバン楽天西武オリの順位で交流戦を迎えました。

続いては交流戦。勢いづく読売の餌食になるチームが続出しましたwww
どうにか五分を保ったのが上位だったハムロッテ。鷹に至っては4戦全敗でしたwww
結局、交流戦での大きな順位変動はありませんでした。全チームほぼ現状維持。
ただし、オリが交流戦中盤以降さらに失速し、6月9日を最後にずっと最下位でした。
また、交流戦前に調子を上げた楽天でしたが、交流戦中は苦しみ借金生活に逆戻り。

さて、交流戦が終わり球宴前までに大きな変動がありました。見事なハムの大失速orz
貯金10でスタートも、5カード連続負け越しもあり一時は貯金3まで落ちました。
更にロッテも最後に6連敗を喫し急降下。上位チームの見事な転落振りでしたねww
代わりに楽天がぐっと調子を上げ、ハムの独壇場だった2位に0.5差まで迫りました。
西武も最大9あった借金を1に戻し、絶不調が続いた鷹も最後の4連勝でふみとどまる。
2強2中2弱だったパリーグが、一気に大混戦になったのがこの期間でした。


球宴が終わり8月に入ると、首位ロッテと3位楽天が連敗続きでよもやの大失速。
楽天はあっという間に5位に転落、ロッテも首位から4位まで転落しました。
一方西武が絶好調になり、現状維持気味だったハムを抜き去りついに首位に立ちます。
さらに、中盤以降鷹が7連勝で4位争いから優勝争いに参加。混パですねぇwww
よく考えると、8月って終盤以外はずっとハムが首位だったんですね。意外ですww

さあ、9・10月です。見事なまでに現状維持を続けながらのハム西武の首位攻防ww
結局、最後の対西武2連戦までお互いくっついたままでしたね。熾烈でした。
一方、CS攻防は3位の鷹まで少し離れていたので、少し楽天とロッテは苦しかったです。
可能性は十分にあったとはいえ、対象チームと3差離れていると遠く感じますよね。
特に、ロッテは9月頭の9連敗が痛すぎました。あれがなければ鷹も危うかったですし…


参考までに、各6球団の最多貯金・借金のデータをどうぞ(カッコ内数値は最終成績)
・ハム(+15) 貯金:17(9月29日) 借金:1(4月4日)
・西武(+09) 貯金:13(9月6日) 借金:9(5月に4回)
・福岡(+02) 貯金:6(4月に2回、9月に4回) 借金:6(6・7月に1回)
・楽天(+00) 貯金:4(5月に2回) 借金:8(9月4日)
・千葉(-05) 貯金:15(6月に2回) 借金:5(9月に2回)
・オリ(-20) 貯金:0(4月19日) 借金:25(9月25日)

こう見るとロッテはずいぶん失速したんですね。あと楽天の最多貯金4は意外に少ない。
鷹の最多貯金6も意外と少ないですね。しかし、リーグの最多貯金で17とは…
セリーグの最多貯金44ってのがおかしいだけですけど、感覚が狂いそうですwww
しかし、あの読売がベイスより下にいた時期があるとは、今では信じられませんね^^;


さて、明日はパリーグ個人タイトルの紹介をします。今日より幾分か記事は短いですw

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/10(水) 23:54:22|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/31~9/28振り返り

忘れていませんよ2010年最後の振り返り企画www 最後も24試合まとめてドンwwwww
毎年1月恒例・10年公式戦を11年に振り返る企画は今年もありますのでどうぞお楽しみにwww



(31~2日日本ハム主催観客動員 59,276人 3~5日ロッテ主催観客動員 74,793人)
(7~9日西武主催観客動員 50,726人 10~12日ソフトバンク主催観客動員 101,640人)
(14~16日日本ハム主催観客動員 63,127人 18~21日日本ハム主催観客動員 133,738人)
(22日日本ハム主催観客動員 27,940人 24日楽天主催観客動員 15,178人)
(25・26日日本ハム主催観客動員 84,004人 28日オリックス主催観客動員 14,826人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 72試合、1,945,944人)








対ソフトバンク3連戦31日 ●0-21日 ○6-22日 ○2-1
対ロッテ3連戦3日 ○4-14日 ○1-05日 ●1-5
対西武3連戦7日 ●5-6x8日 ●3-89日 ○5-0
対ソフトバンク3連戦10日 ○2-111日 ○4-112日 ●0-2
対楽天3連戦14日 ●0-915日 ○7-516日 ○3-0
対オリックス4連戦18日 ○3-019日 ●0-420日 ○3-221日 ○4-3
対楽天2連戦22日 ●1-324日 ○4-2
対ソフバン・西武・オリ25日 ●0-126日 ○4x-328日 ○4-0


24試合の総得点 66点(1年間累計得点 612点、年間1試合平均 4.25点)
24試合の総失点 61点(1年間累計失点 548点、年間1試合平均 3.81点)

24試合のホームラン 8本(1年間累計 91本)
・2日 大野4号ソロ(森福)
・3日 稲葉15号2ラン(吉見)
・7日 糸井15号ソロ(藤田)
・8日 小谷野13号ソロ(岡本篤)
・9日 小谷野14号2ラン(平野) 稲葉16号ソロ(平野) 小谷野15号ソロ(平野)
・11日 小谷野16号ソロ(杉内)

24試合の被ホームラン 10本(1年間累計 121本)
・1日 松田17号ソロ(糸数)
・8日 坂田8号2ラン(糸数) フェルナンデス7号ソロ(糸数)
・14日 山崎武25号2ラン(須永)
・19日 カラバイヨ7号ソロ(ケッペル)
・22日 牧田4号ソロ(武田勝) 聖澤6号ソロ(武田勝)
・24日 牧田5号ソロ(榊原)
・26日 中村24号ソロ(ウルフ) 中村25号ソロ(ウルフ)

曜日別勝敗
月:3-3(H2-1、V1-2)
火:11-13(H5-8、V6-5)
水:12-12-1(H6-7-1、V6-5)
木:10-6(H5-3、V5-3)
金:10-9-1(H5-2、V5-7-1)
土:17-9-1(H11-3、V6-6-1)
日:11-15(H5-8、V6-7)

通算成績 144試合74勝67敗3分け(ホーム39勝32敗1分け、アウェー35勝35敗2分け)、4位 首位と3差



カオスです。上記の24試合で計算した1試合平均得点が2.75点。3点も取れてないってあなたwww
一方ハムが誇る投手陣もすごいです。1試合平均失点が2.54点。3点取られるかとられないかですwww
西武3連戦と楽天3連戦の数字を抜くと更にカオスなことになりますwww
18試合での得点が43点。つまり1試合平均2.39点。18試合での失点が33点。つまり1試合平均1.83点。
1試合に3点も殆ど取れないのもひどいですが、1試合で2点も取られない投手陣も凄いですねwww
どれだけ9月は投手陣で勝ち抜き、CSへの希望を繋いできたのかがよくわかる数値です。

更に、本塁打をみてみましょう。公式戦最後の13試合は本塁打が出ないまま終わるってあなたwww
被本塁打が目立った投手陣が9月はよく頑張りました。被本塁打率の低さが失点の少なさにつながってます。

どこを見ても、貧打を投手力でカバーしていることがよく伺える数値ばかりですね・・・^^;

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/16(土) 21:56:47|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7/27~8/29振り返り

忘れた頃にやってくる、振り返り企画ww 今回は26試合分まとめてドンwww



(27・28日オリックス主催観客動員 22,257人 31・1日日本ハム主催観客動員 35,917人)
(3・4日日本ハム主催観客動員 32,469人 6~8日日本ハム主催観客動員 108,152人)
(10~12日ロッテ主催観客動員 61,462人 13~15日ソフトバンク主催観客動員 92,019人)
(17~19日日本ハム主催観客動員 81,795人 20~22日日本ハム主催観客動員 94,291人)
(24・25日楽天主催観客動員 21,092人 27~29日オリックス主催観客動員 85,941人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 59試合、1,577,859人)










対オリックス2連戦27日 ●2-628日 ●1-5
対西武2連戦31日 ○9-71日 ●6-7
対ソフトバンク2連戦3日 ○13-44日 ○6-4
対楽天3連戦6日 ○10-47日 ○8-38日 ●1-7
対ロッテ3連戦10日 ○3-111日 ○4-312日 ●2-5
対ソフトバンク3連戦13日 ●1-514日 ●0-215日 ○9-5
対ロッテ3連戦17日 ●2-318日 ○7-519日 ●0-7
対西武3連戦20日 ○5x-421日 ○5-422日 ○4-1
対楽天2連戦24日 ●1-425日 ○11-4
対オリックス3連戦27日 △3-328日 ●1-229日 ●6-9


26試合の総得点 120点(1年間累計得点 546点、年間1試合平均 4.55点)
26試合の総失点 114点(1年間累計失点 487点、年間1試合平均 4.06点)





曜日別勝敗
月:2-3(H1-1、V1-2)
火:9-10(H4-6、V5-4)
水:10-10-1(H4-6-1、V6-4)
木:7-6(H3-3、V4-3)
金:7-9-1(H5-2、V2-7-1)
土:14-8-1(H10-2、V4-6-1)
日:10-12(H4-7、V6-5)

総合成績 120試合59勝58敗3分け(ホーム31勝27敗1分け、アウェー28勝31敗2分け)、4位 首位と6差



思うように勝ちが増えていきませんね。歯がゆい日々は続きます。さあ、いよいよ勝負の9月が始まります。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/30(月) 23:57:24|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6/18~7/21振り返り

あれ?オールスターの記事はどうしたの?毎年作ってたじゃん、と言うあなた。今年はありませんwww
今年ね、2試合目は全く見れていませんし、1試合目も藤川球児の火の玉ストレートしか印象にありませんw
そんな中、山崎武みたいな40を過ぎた大ベテランはこういう祭りを本当に楽しんでますねwww
2試合連続本塁打かましちゃってますからねww シーズン中はそんな見られn(ry



(18~20日オリックス主催観客動員 60,699人 22~24日ソフトバンク主催観客動員 78,314人)
(25~27日日本ハム主催観客動員 80,463人 29~1日西武主催観客動員 58,242人)
(2~4日楽天主催観客動員 43,007人 6~8日日本ハム主催観客動員 78,738人)
(9~11日日本ハム主催観客動員 88,736人 13~15日西武主催観客動員 46,083人)
(16~18日楽天主催観客動員 54,604人 19~21日日本ハム主催観客動員 75,558人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 46試合、1,225,235人)










対オリックス3連戦18日 ○3-019日 ○3-120日 ○11-1
対ソフトバンク3連戦22日 ○7-023日 ○9-324日 ●1-6
対ロッテ3連戦25日 ○7-326日 ○10-427日 ○10-3
対西武3連戦29日 ○6-430日 ○7-41日 ○9-7
対楽天3連戦2日 ●2-53日 ○2-14日 ○11-5
対ソフトバンク3連戦6日 ●0-127日 ○6-28日 ○7-0
対オリックス3連戦9日 ○4-210日 ○5-211日 ●1-5
対西武3連戦13日 ○9-114日 ●2-3x15日 ●0-7
対楽天3連戦16日 ○5-417日 ●2-418日 ●2-3
対ロッテ3連戦19日 ●3-520日 ○12-621日 ●2-6


30試合の総得点 158点(1年間累計得点 426点、年間1試合平均 4.53点)
30試合の総失点 109点(1年間累計失点 373点、年間1試合平均 3.97点)

30試合のホームラン 22本(1年間累計 63本)


30試合の被ホームラン 29本(1年間累計 89本)


曜日別勝敗
月:2-3(H1-1、V1-2)
火:7-7(H3-5、V4-2)
水:6-9-1(H2-6-1、V4-3)
木:7-4(H3-2、V4-2)
金:5-8(H3-2、V2-6)
土:11-6-1(H7-2、V4-4-1)
日:8-9(H3-5、V5-4)


通算成績 94試合46勝46敗2分け(ホーム22勝23敗1分け、アウェー24勝23敗1分け)、4位 首位と6差



おととしは6試合に1回(週1)、去年は12試合に1回(2週間に1回)をベースにやってきた振り返り企画。
ところが今年は超不定期に突然の更新パターンとなっている現状^^;^^;^^;
24試合まとめてドン、そして今回は30試合まとめてドンと言う形ですが気にしないで下さいww

にしても、交流戦明け~球宴前の30試合はホーム12試合に対しビジターが18試合、2:3の割合でした。
そんな中で20勝10敗、ビジターでは12勝6敗ですからね。よく戦ったと思います。

さて、後半戦最初のカードはケッペルと金子の先発です。勝かな?とも思いましたがケッペルで来ますか。
ケッペルの疲れが取れてるといいんですけどね。球の動き具合が調子のバロメーターですから。
打線では信二がいよいよ帰ってきます!ひちょりももうすぐ出てきそうです!鍵を握る選手が帰ってきます!
さあ、追撃体勢は整ったんじゃないですか?残り50試合、猛烈に上目指して突っ走りましょう!

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/07/26(月) 22:19:37|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5/12~6/16交流戦振り返り

忘れかけた頃にやってくる、振り返り企画ww 12試合に1度が基本なのに交流戦まとめてドンwww



(12・13日阪神主催観客動員 82,021人 15・16日広島主催観客動員 62,123人)
(18・19日日本ハム主催観客動員 76,450人 21・22日日本ハム主催観客動員 60,110人)
(14・15日ヤクルト主催観客動員 27・16日中日主催観客動員 17,300人)
(29・30日日本ハム主催観客動員 83,424人 1・2日広島主催観客動員 40,899人)
(4・5日読売主催観客動員 87,699人 6・7日横浜主催観客動員 34,468人)
(9・10日日本ハム主催観客動員 50,662人 12・13日日本ハム主催観客動員 57,027人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 34試合、901,740人)






対読売18日 ○7-119日 ○3-14日 ●6-7x5日 ●5-6
対阪神12日 ○4-213日 ○8-429日 ●2-430日 ●2-3
対中日27日 ○9-512日 ○9-013日 ○5-016日 ●3-5
対広島15日 ●0-1x16日 ○6-21日 ●4-52日 △2-2
対ヤクルト9日 ●1-610日 ●4-614日 ●3-815日 ○10-2
対横浜21日 ●1-422日 ○3-16日 ○2-17日 ○13-3


24試合の総得点 112点(1年間累計得点 268点、年間1試合平均 4.19点)
24試合の総失点 79点(1年間累計失点 264点、年間1試合平均 4.13点)

交流戦打率:.288(シーズン打率:.270) 交流戦防御率:2.74(シーズン打率:3.70)

24試合のホームラン 23本(1年間累計 41本)


24試合の被ホームラン 25本(1年間累計 60本)


曜日別勝敗
月:2-2(H1-0、V1-2)
火:3-6(H2-4、V1-2)
水:3-7-1(H1-5-1、V2-2)
木:5-2(H2-2、V3-0)
金:1-7(H1-2、V0-5)
土:7-5-1(H5-2、V2-3-1)
日:5-7(H2-4、V3-3)


通算成績 64試合26勝36敗2分け(ホーム14勝19敗1分け、アウェー12勝17敗1分け)、6位 首位と11.5差



交流戦での総得点が112で、失点が79。防御率は2.74で、打率は.288ですよ。どれをみてもいい成績です。
確か防御率は12球団トップですし、打率だってトップのオリに匹敵する数値です。はい、いいんです。
これらを考えると、普通なら交流戦優勝・・・まで行かなくてもかなり勝ち越しているはずなんですよ。
なのに、終わってみれば12勝11敗1分け。1つ勝ち越しただけで終わってしまいました。それは何故か。

スコアを見てみると、大差で勝った試合が多い割りに落としている試合は比較的僅差なんですよ。
こういう試合の戦い方試合で一気に浮上できたのに、落としているから結局浮上できないんですよね。
また、投打の噛み合いが悪い試合も非常に多かったです。防御率・打率とも申し分ない数字ですよ?
これだけ打って、抑えているのに勝てないのは自責点にならないので数字で出ない、失策も大きいですよ。
更に、先発陣だけの防御率は2.33です。一方救援陣は3.20でした。踏ん張れなかった印象、強いですよね。
終盤の試合の行方を握る大事な場面で試合を掴みきれなかったことも、この成績につながっています。

交流戦を浮上のきっかけにしたかったはずが、終わってみれば現状維持、課題ばかりが浮き彫りとなる結果に。
4月に比べればチーム状態は格段にいいのに、なぜ勝てないのか。それがよくわかる、今季の交流戦でした。

blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/17(木) 23:33:51|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/20~5/9振り返り

ケータイサイトで公開されているB☆Bのコラムで、B☆Bが交流戦日程について異議を投げかけています。
これね、自分も思っていました。交流戦が現行制度(2連戦)になり4シーズン目を迎えます。
07年の詳しい日付などはよく覚えていませんが、日程が毎年似たような感じで面白みがないんですよ。
ちょっとこのテーマについてはちょっと語らせてくださいww

ハム公式サイトで、08年、09年、10年と日程を比べてみてください。
移動の関係上、近くにある2球団をまとめるのは悪くないと思うんですよ。ただ、なぜ曜日まで固まりますかね。
B☆Bも例示していますが、07年以降札ドでの阪神戦はずっと土日、広島・読売戦はずっと平日です。
阪神戦なんていつでも満員になるんだから平日に持って来れば営業的においしいのに(ぁ
そしてこれらは今年もそうです。さらに、ホームでの交流戦最初のカードも4回中3回が読売。
中日も確か3年連続で土日だったんじゃないでしょうか?(今年は平日)つまり横浜は3年連続平日ですよ。
これでは、平日も仕事がある道内の広島・読売のファンが年2回しかない札ドでの試合を見にいけないんです。
リーグ戦と違い2チームごとにセットになっているんですから、その中での変更が出来るはずです。
相手を(例えば阪神と広島)を入れ替えるだけでいいんです。これは簡単にできるはず。
今年からセリーグでそのセットが一部変更になったようですが、それなのに日程の偏りは相変わらず。
B☆Bはマスコット交流の面でのデメリットを挙げていますね。平日に札幌まで来るのは厳しいでしょう。
ただですらセリーグの本拠地からは遠い札幌。スライリーやジャビットも来にくいでしょう^^;

確かに、完璧な日程を組むのは難しいですよ。どうしてもチームの偏り、曜日の偏りが生まれます。
最初のカードは決まっているとはいえ、その後の約50カードを決めるのって大変なのは想像に難くないです。
パリーグの公式戦でも日程の偏りに不満を言うことは自分もありますが、これはなかなか変えるの大変ですよ。
ただ、B☆Bも述べているような交流戦の曜日の偏りは、簡単に解決できる問題です。
交流戦の日程担当の人は、このことに気付いていないのでしょうか?それとも何らかの圧力ですか?
何らかの圧力(カネとか?)でこの日程の偏りが生まれているのであれば大問題です。
もう今年はこの日程は変わることはないですし、来年以降これらの点の改善があることを期待します。

前書きで語りすぎましたが、一応この記事は振り返り企画であることを忘れないでくださいねwwwww



(20~22日オリックス主催観客動員 29,899人 23~25日楽天主催観客動員 49,193人)
(27~29日日本ハム主催観客動員 65,047人 30~2日日本ハム主催観客動員 102,960人)
(3~5日ロッテ主催観客動員 89,868人 8・9日日本ハム主催観客動員 37,611人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 22試合、533,168人)






対オリックス3連戦20日 ●3-4x21日 ●4-822日 ○11-1
対楽天3連戦23日 ●2-1124日 ●0-325日 ●3-4
対オリックス3連戦27日 ○1-028日 ●5-1329日 ○5-3
対西武3連戦30日 ○3x-21日 ○5-02日 ●1-4
対ロッテ3連戦3日 ●5-84日 ●1-105日 ○8-3
対楽天2連戦8日 ○1x-09日 ○7-3


17試合の総得点 65点(1年間累計得点 156点、年間1試合平均 3.90点)
17試合の総失点 77点(1年間累計失点 185点、年間1試合平均 4.63点)

17試合のホームラン 8本(1年間累計 18本)


17試合の被ホームラン 16本(1年間累計 35本)


曜日別勝敗
月:1-1(H1-0、V0-1)
火:1-5(H1-3、V0-2)
水:1-5(H0-4、V1-1)
木:3-1(H2-1、V1-0)
金:1-5(H1-1、V0-4)
土:5-2-1(H3-1、V2-1-1)
日:2-6(H1-3、V1-3)


通算成績 40試合14勝25敗1分け(ホーム9勝13敗、アウェー5勝12敗1分け)、6位 首位と10差



チームは上り調子です。この調子で阪神を叩きましょう!どんどん波に乗っていこう!頑張れ!

ちょくちょくランキング見てますが、にほんブログ村でハムランキング100番を切ると寂しくなりますwww
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/11(火) 18:51:10|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/6~4/18振り返り

月曜日にやる振り返り企画なのにうpが遅いのは仕様です。知らぬが仏、って感じですね(意味不明
つーことで、やりますか振り返り企画w



(6~8日日本ハム主催観客動員 49,940人 9~11日ソフトバンク主催観客動員 75,536人)
(13~15日日本ハム主催観客動員 50,650人 16~18日西武主催観客動員 64,279人)
(日本ハム主催試合1年間合計観客動員 14試合・327,550人)
対楽天3連戦       6日 ●1-3  7日 ●3-6  8日 ○8-4
対ソフトバンク3連戦  9日 ●0-6 10日 ○12-1 11日 ○4-1
対ロッテ3連戦     13日 ●7-8 14日 ●1-6  15日 ●3-6
対西武3連戦      16日 ●3-7 17日 ○8-5  18日 ●0-3

12試合の総得点 50点(1年間累計得点  91点、年間1試合平均 3.96点)
12試合の総失点 56点(1年間累計失点 108点、年間1試合平均 4.70点)

12試合のホームラン 5本(1年間累計 10本)


12試合の被ホームラン 9本(1年間累計 19本)


曜日別勝敗
月:1-0(H1-0、V0-0)
火:0-3(H0-3、V0-0)
水:0-3(H0-3、V0-0)
木:1-1(H1-1、V0-0)
金:0-4(H0-1、V0-3)
土:3-1-1(H1-1、V2-0-1)
日:1-4(H0-2、V1-2)

通算成績 23試合6勝16敗1分け(ホーム3勝11敗、ビジター3勝5敗1分け)、6位 首位と10差



本格的にダル登板試合(相手により勝)でしか勝てなくなり、裏ローテに勝ちが見込めなくなりつつある件w
先発が4枚しかいないのが痛いですよね。更に4枚のうち外人の2人はまだ日本野球にも慣れていませんかね?
打線がどうこうの前に、先発が試合を作ってくれないと話にならないんですって。頼みます本当に。
多田野とか糸数とか八木とかあれほど期待されているのに何してるんですか?しっかりしてくださいww

ハムと当ブログをw応援してくださる方はぜひクリックしてください。面倒くさがらずに、ほら(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/19(月) 23:39:38|
  2. 振り返り企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する