kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

球場訪問記はこちらから

2014年の関西4球場遠征の成功以来、自分の中で火が付いた12球団本拠地完全制覇計画。
その翌年の8月に1軍本拠地を制覇し、今年の3月には15年時点での2軍全本拠地を訪問しました。
現在は、47都道府県全てで最低1つの球場を訪れて試合を見るという計画を立て、実行中です。
しかし、16年終了時点でまだ30の県を残しており、しかも北東北南九州は全残し。厳しい…

そんな管理人が訪れた球場を知ってもらいたいと思い、球場紹介をすることにしました。
なお、自分のケチ根性のため、値段の張る球場グルメ系の内容はすごく弱いのでご了承を…

管理人が 16/10/1現在 で訪問した球場は以下の38球場です。球場訪問記は随時作成中です
なお、埼玉を南関東ではなく北関東と一緒にしてるのは訪問数のバランスの関係ですww

北海道・東北
・札幌ドーム
・旭川スタルヒン球場
・滝川市営球場
・Koboパーク宮城
・楽天イーグルス利府球場
・いわきグリーンスタジアム

北関東・埼玉
・ひたちなか市民球場
・桐生球場
・西武ドーム
・埼玉県営大宮公園野球場
・西武第二球場
・ヤクルト戸田球場
・ロッテ浦和球場
・飯能市民球場
・熊谷さくら運動公園野球場

東京・千葉・神奈川
・東京ドーム 訪問記はこちら
・明治神宮野球場
・ジャイアンツ球場
・ZOZOマリンスタジアム
・ファイターズスタジアム鎌ヶ谷
・横浜スタジアム
・横須賀スタジアム
・ベイスターズ球場
・バッティングパレス相石スタジアム平塚
・サーティーフォー相模原球場

中部
・静岡県草薙総合運動場野球場
・ナゴヤドーム
・ナゴヤ球場

近畿
・京セラドーム大阪
・阪神甲子園球場
・ほっともっとフィールド神戸
・阪神鳴尾浜球場
・北神戸あじさいスタジアム

中国・四国
・倉敷マスカットスタジアム 訪問記はこちら
・MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島
・広島東洋カープ由宇球場

九州
・福岡 ヤフオク!ドーム
・福岡市雁の巣レクリエーションセンター野球場

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/12/27(火) 18:52:01|
  2. 日本各地球場めぐり記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

球場めぐり記2 倉敷マスカットスタジアム編

倉敷マスカットスタジアム(16/3/4初訪問) 岡山県倉敷市中庄3250-1
Kurashiki[1]
DSC_2951.jpg

野球ファンにとって「マスカット」といえば倉敷。知名度も極めて高い、岡山を代表する球場です。
普段は年に1度ほど阪神が主催試合を行いますが、倉敷といえばご存知・星野仙一氏の出身地です。
星野氏の楽天監督就任以来、楽天が秋季キャンプや主催OP戦を行うようになりました。
なお、この球場では倉敷市の成人式が行われるそうですね。野球場で成人式とは羨ましい…

・アクセス ☆☆☆☆
最寄駅は山陽線の中庄駅で、そこから徒歩10~15分ほど。本数も1時間に5本ほどと利便性は高いです。
DSC_2950.jpg
駅に着いてからも、南口を出て目の前の道路をずっと歩くだけ。一本道で、迷子の心配も無用。
地方球場としては公共交通でのアクセスが抜群に良好です。遠征民も気軽に訪れることができます。

車でのアクセスは少し苦しめ?球場の後方に瀬戸中央道が走っていますがインターはありませんww
周辺は閑静な住宅街ですし、東西方向の大通りに出るまでに凄く時間がかかりそうな道路配置です。
地元の人はともかく、遠征民は電車を使う事をお勧めします。岡山駅まで10分・240円ですからね。


・観戦環境 ☆☆☆
後述する、大きすぎる球場の設計が観戦環境の面では少しマイナスになっている感は否めません。
DSC_2959.jpg
DSC_2966.jpg
内野下段席は朱色と青色のエリアが背もたれ付きで、緑色のエリアが背もたれなしとなっています。
いわゆるベンチシートはなく、ゆとりある配置で一人当たりの専有面積が広いという点は好評価。
なお、前方席には防球ネットがあり、視界の妨げとなるので要注意。ブルペン上にもあります。
上段席は下段席の緑エリアと同じ座席。こちらも前方席には転落防止のフェンスがあります。

DSC_2965.jpg
外野席も座席が一人ごとに分離した地方球場では珍しいスタイル。1軍の本拠地と変わりません。
収容人数も多く、熱血猛虎党の皆さんが大挙して外野席に来ても対応可能なキャパとなっています。
この球場は縦の通路がこまめに設けられており、便所や食料補給などの移動時に効果を発揮します。

DSC_2963.jpg
これだけの設備が整っているだけに、ファールゾーンの広さにより臨場感に欠くのが実に惜しい…
視界の妨げになる設備も最小限に抑えられているんですが、選手までの距離が遠いのは残念です。


・施設 ☆☆☆☆
とにかく、デカい。この球場に足を踏み入れた人の大半が、一目見ただけでそう思うでしょうww
地方球場としてはトップクラスのサイズと規模です。2階席も外野近くまでありますからね…
DSC_2955.jpg
コンコースもこの通り広々設計。1軍本拠地でも通路が狭くて移動に苦慮する場所もあるのに…^^;

なお、マスカットスタジアムでは95年にサッカーの試合が行われたことがあるそうですね。
それゆえのあのグランドの広さなのでしょう。スコアボードにはサッカー用の45分時計もあります。
様々な用途に使用することを想定して建設されたんでしょうが、多目的はやはり諸刃の剣?

東京ドームではアメフトが出来ますが、アメフトはフィールドの横幅がサッカーより短いです。
そのため、フィールドがフェア・ファール共に広くはない東京ドームでも試合が可能になります。
サッカーはアメフトより20m近く横幅が必要ですから、必然的にグランドの広さが必要となります。
ですから、やはり野球とサッカーは同一フィールドで行うには厳しい競技であると感じますね。

ちなみに、運動公園らしく球場の周辺にはこんなアスレチックがあります。意外と本格的?
更に、外野側の球場側面にはなぜかバスケットのゴールが設置されています。
DSC_2974.jpg
DSC_2973.jpg
野球観戦に飽きたけしからん子供たちの遊び場として、活用することもできそうですね。


・周辺購買施設、飲食店 ☆☆☆
いかんせん導線である中庄駅南口が裏口なもんで、駅~球場の間には購買施設は見当たりません。
どうしても買い出ししておきたい場合には、一度表口である北口側に出る必要があると思われます。
主要都市の岡山・倉敷も至近距離にありますし、予めそちらで補給するのが賢明かもしれません。

なお、球場ではイベント開催に合わせ露店が出店しています。勿論地元名物グルメも扱っています。
DSC_2952.jpg
管理人は試合前に香川でうどんを2杯食べるも、消化が良すぎて結局露店のお世話になりましたww


古くからの街並みが残る倉敷の「美観地区」には、こんな巨大埴輪が鎮座しています。
DSC_2976.jpg
友人や家族と出かけた際には、ぜひこの埴輪と同じポーズで写真を撮るのはいかがでしょうかww
岡山~坂出は約40分と香川もすぐそこ。「それ魅力」瀬戸大橋も使い、瀬戸内を満喫しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/12/27(火) 18:51:06|
  2. 日本各地球場めぐり記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

球場めぐり記1 東京ドーム編

東京ドーム(12/4/24初訪問) 東京都文京区後楽1丁目3-61

現在の管理人の住まいから徒歩で約10分弱のところにある、ご近所の球場・東京ドーム。
日本国民は勿論、世界の野球好きなら知らぬ人はいないであろう、日本を代表する多目的施設です。
野球のみならずコンサートや展覧会、アメフトなど、高い稼働率で様々な用途に使用されます。
「東京D○個分の広さ!」と球場自体が面積の単位と化していますが、正確には46,755平米だとか。
Tokyo2[1]

・アクセス ☆☆☆☆☆
利便性抜群の最高の立地。JR総武線各停、メトロ丸ノ内線・南北線、都営三田線・大江戸線利用可。
更に飯田橋や神保町などからも十分徒歩圏内にあり、電車でのアクセスに支障は一切ありません。
ちなみに南北線後楽園駅では、使うエスカレーターを間違うと凄く歩かされるのでご注意を^^;
外野席の人は後楽園・春日駅を、内野席(特に3塁側)の人は水道橋駅西口を使うと便利ですよ。

一方で外堀・白山・春日通り等幹線道路も周辺に多く、車のアクセスにおいても強みを発揮します。
ただ球場は勿論、この辺は周辺の時間貸し駐車場の料金も高め。電車で行くべき場所でしょう。
万が一車で来る場合には、上限料金があるかを確認しておきましょう。4~5時間は必要ですしね。


・観戦環境 ☆☆☆☆
正直評価としては星3.5くらいって感じですが、他ドームと比べると良好なので少しおまけ^^;

DSC_3315.jpg

DSC_3314.jpg
2階内野席は少し段差が小さめ。しかし、グランドとの高さがドーム球場としてはまずまずです。
2016年にシートが改良され、クッションが取り付けられました。これ、意外とありがたい設備です。
通常の球場の座席だと尻が痛くなることがありますが、これなら携帯クッションすらも不要ですね。
なお、前方の席には防球ネットが、後方の席では4階席のせり出しが視界を妨げますので要注意。

DSC_1582.jpg
5階席はとにかく視点が高いです。どれだけ打球が上がったのか、距離感が掴みにくいのが難点です。
如何せん安いので管理人も何度か使っていますが、積極的に利用したい席でもありませんかね…
個人的にはバックネット裏に当たる区画と、一番外野寄りの座席が1列しかない区画がいいかなと。

外野席はドリンクホルダー付きで背もたれなし。少し狭めですが、このタイプの座席だとやむなし?
ここも後方の席では天井が死角となります。視界から消えた打球が突然スタンドに着弾します^^;

この球場は立ち見が内外野で公式に認められており、読売は立ち見券を1000円で販売しています。
DSC_3326.jpg
DSC_0123[1]
視野はこんな感じとなり、バルコニー席の張り出しによる上方向の死角がどうしても発生します。
自分もこの死角のせいで翔平の天井から消えてった打球を全く目で追えませんでしたwww
まあ、すぐ目の前の座席も似たような視界なのに値段が4桁後半ですからね。お得だと思いますよ。
なお混雑時には折り重なるように人が集まりますので、その点は覚悟の上で利用しましょう。
平日は試合前でも結構手すりを確保できるんですが、祝日とかはある程度早めに場所を取らないと…

・施設 ☆☆☆
管理人より5歳年上の、日本初のドーム球場。流石に老朽化の色がちらほらと見え始めています。
特に屋根の膜はかなり色がこすけて、黒ずんでしまっています。洗浄もできないでしょうしねぇ…
エレベーターってありましたっけ?何度もドームに行っていますが見たことがないんですよね。
見かけの古さだけではなく、実際の設備を見ても、やはり少し前の建物なんだなと感じます。

この球場を語る上で欠かせないのが外野フェンスの形状。右左中間の膨らみが殆どありません。
アリーナ部の形状が角の丸い四角形のような形をしているため、このようになっています。
DSC_3316.jpg

よく見ると全く膨らみがない訳ではないのですが、右左中間の距離は110mと12球団の本拠地で最短。
この影響で本塁打が多くなり、最前列に飛び込む打球が殆どドームラン扱いされるんですwww
他の球場ではそこまでひどく言われませんが、ドームランという語感の良さが叩かれる一因?^^;

また、試合終了後の出入口ドア開放も東京ドーム名物だと思います。20mの突風が吹き荒れます。
ドアに向かって微かに吹いている風が、近づくにつれ強くなり、一気に押し出されて気付けば場外。
癖になりますよ。管理人はここで観戦した後は大体この突風に吹き飛ばされてから帰りますものww
来場者が少ない試合や、試合終了後時間が経つと既に閉まっている可能性もあるので、要注意を。
なぜかいつも写真を取り忘れていて画像がないですが、撮影でき次第掲載しようと思います。


・周辺購買施設、飲食店 ☆☆☆☆☆
流石に東京のど真ん中だけあって、飲料や食料の補給・調達に何ら問題はありません。
少し歩きますがまいばすけっとやダイエーも近所にあるので、それを活用すればさらに安上がり。
ドーム内で買うととにかく高いです。売り子から買うビールとか800円ですからね… 恐ろしいです。
質もそんなに期待してはいけないですし、やはり飲食物は外で持ち込むのが基本線なのかなと。
ハム主催では不可ですが国際試合・読売主催などでは再入場ができます。買い足しも可能ですね。

ちなみに、ビン・缶は勿論NGですが、ペットは500ml程度に限り場内へ持込みが可能となっています。
比較的手荷物検査も厳しい印象がありますし、飲み物は500ペットと紙パックで考えましょう。
以前はペットも一切禁止だったのですが、制限が少し緩和されました。2014年くらいからですかね…

DSC_0104[1]
観戦環境としては悪くはないですし、狭いからポンポン点が入る。生観戦初心者向けとも言える?
何回か行けば「もういいかな…」となりますwが、関東民はなんだかんだ行く機会の多い球場です。
近隣のホテルや遊園地、ショッピングセンターと合わせて、遠方から観光での来場にもお勧めです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/12/19(月) 20:00:00|
  2. 日本各地球場めぐり記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する