kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

岱鋼、さよならか もうすぐそこは白い冬

シーズン中もオフシーズンもファンも安心させない球団。やはりこの報道が来ましたね…

陽選手がFA権行使を表明(球団公式サイト)

日本一直後に残留報道が出ても、自分は全く信じることなく彼の去就を心配していました。
ただ、わかり切ってましたよ。間違いなく岱鋼は出ていくと。球団も引き止めないだろうと。
そしたら案の定これですもんね。予想通り。もうFA制度なんて撤廃してくれませんか(涙目)

色々あった末に大型遊撃手として入団も、魔送球が治らずに外野へコンバートされました。
入団投手は「陽仲壽」でしたが、10年のシーズン前に「陽岱鋼」と名前を改名しました。
その年に辛抱強く使い続けた結果才能が開花し、不動のセンターとして欠かせない存在に。
うまいだけではなく魅せるプレーでチームを支え、新庄・稀哲以来の背番号1を付けました。
また、彼はすっかり台湾のスターとなり、近年は球場でも台湾からのファンを多く見ます。
栗山監督も「うちは岱鋼と翔のチーム」と述べるように、チームの大黒柱に成長しました。
今季も福岡での天王山1戦目の2つの好捕がありました。あれがなければ優勝はなかったです。

しかし、近年は全盛期には殆どなかった怪我が増え、パフォーマンスが少し落ち気味でした。
間もなく彼も30歳になりますし、体力的に曲がり角を迎えるタイミングでのケガは痛かった。
更に彼はとにかく契約で揉める。12オフに倍増での9200万を保留した時が最初でしたね。
その時は年棒は変化なしも背番号を1にすることで合意し、翌年は4億の2年契約を結びます。
これで一段落かと思いきや、契約の最終年に怪我で結果が出なかったことで事態は暗転^^;
当然のように球団は減俸を提示し、当然のように岱鋼は保留。これが決定的だったのか…
糸井の姿を見ているだけに強くは出れないが、球団への不信感は誰よりも強かったでしょう。

更に、日シリ終了後の交渉では来季の戦力に考えていないという趣旨の説明を受けたとか。
流石に今季の成績で戦力外はあり得ないですが、レギュラーの非確約は言われたと思います。
まあ、外野は数多くの選手を競わせたいという方針でしょうし、全試合出場は厳しいかと…
優勝したことで球団はチームを一新したがってますし、彼の意向とは合致しないですよね…

彼には少しでも良い環境でプレーしてほしいですね。体もだいぶ傷ついていますし…
ハムを出る=札ドを出ることで間違いなくプレー環境はよくなります。それが救いですね。
やっとホーム球場が野球をする環境の整った球団に行けると、前向きに考えてほしいですww
しかしこれだけ選手の体をボロボロにして、あの球場の幹部は何とも思ってないんですかね?
多目的施設で制約が多いのは百も承知。払ってるお金に見合った投資が一切されていません。


まあ、この球団のフロントは相変わらずですね。よくも悪くも、ぶれないと言いますか。
この球団で特定の選手を応援するファンの方は、いつ出されるかと気が気じゃないかと^^;
「こういうチームだし」と割り切るしかないですが、それでファンは幸せになるでしょうか。
大物が流出するたびに思いますが、チーム編成が大失敗するまではこの方針が続くでしょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/07(月) 22:05:41|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出ましたハム名物・ビックリトレード 未完の大器の交換会?

昨日の記事で「トレード」という単語を出した次の日にこんな大ニュースが飛び込んでくるとは…

読売ジャイアンツとトレードが成立(ファイターズ公式サイト)

吉川・石川慎←→大田・公文という2対2トレードが成立しました。もうね、笑っちゃいますよ^^;
光夫と大田。両球団が将来を嘱望し期待し続けた選手を"ばくりっこ"する想像の斜め上ぶりです。
この度肝を抜かれる感じは久々ですね。やはり北海道日本ハムという球団はこうでないと(白目)


まずはチームを去る面々の紹介。まずは光夫。ルーキーイヤーにすい星のごとく現れて4勝。
しかしその後4年は制球難に苦しみ僅かに2勝と、期待しつつもやっぱりダメか…を繰り返します。
そんな中で2012年。栗さんのユニ脱がせ術により才能開花。14勝に防御率1.71と優勝の立役者に。
が、肘を痛め日シリでボウカーに被弾してからまたおかしくなります。ボウちゃん何してんだろ…
最大の課題であったメンタル改善のために抑え起用という荒療治も施されるも、効果は薄く…
常に我々をやきもきさせてきた彼ですが、やっぱりいなくなるとなるととても寂しいですね。

ただ、読売の環境は光夫にとってプラスなはず。日本を代表する先発左腕・内海と杉内がいます。
最近は少し力が落ちてきましたが、彼らの剛と柔を織り交ぜた投球に大いに学ぶものがあるはず。
更に光夫と同じ広島県内の高校出身の左腕・田口もいます。光夫にとってライバルとなります。
ハムは左腕が技巧派ばかりで手本がいなければ、最近は先発が右腕だらけでライバルも少なめ。
こう考えると、左腕同士で切磋琢磨できて、彼が更に成長できる、いい環境ではと思いますよ。


続いて慎吾。日シリで読売に敗れドベに沈みSBにボコボコにやられ、気持ちが切れかけていた頃。
近藤が三塁を守るなど若手の出場が増えていた中で、彼が中日戦で勝ち越し弾を放ちました。
2軍戦で見てた選手が必死に結果を残す光景に心を打たれ、これからも応援しようと誓いました。
あれから2年半、チームは若手が成長して日本一を掴みましたが、慎吾は熾烈な外野争いの中に。
特に岡が怪我がちとはいえ一気に力を付けましたからね… 彼にとっては厳しい状況でした。
上記の経緯もあって自分は特に彼への思い入れは強いですが、チーム事情を考えると仕方ないか…
まだまだ若いですし、東ドは狭いですww 彼のパンチ力を生かし、定位置を掴んでほしいです。


すっかりコメントが長くなっていますが、ここからは来る面々の紹介。
まずは大田から。野球ファンで知らない人はいないであろう、読売が誇る未完の大器ですwww
身体能力が極めて高く、俊足で強肩、当たればどこまでも飛びそうなパワーとロマンの塊です。
ただ、とにかくバットに当たらない。そしてどうもぬけている所があり、時々やらかしてしまう。
こう書くとハムにもいそうですが、実際の彼はもっと規格外のスケールとやらかしぶりです^^;
2年前、日米野球前のTG連合対米国代表戦。大チャンスでの牽制死ったら衝撃的でしたwww
暖かい目で成長を見守りましょう。重圧から解放し、のびのびとプレーさせてあげてほしい…

続いて公文。入団から4年で着実に力をつけてきていたサイドハンド左腕。奪三振率が売りです。
岡島・林と読売から来た左腕が戦力になってくれていますが、公文もそれに続いてほしいです。
しかし、2日前に金平を切ったばかりで中継ぎ左腕は暫く諦めたのかと思ったら違うという…


ドラ1同士のトレード、まあハムらしいです。環境の変化が4選手にいい影響をもたらすように…
相変わらずトレードの相手は読売なんですねww 03年以降では07・12年以外毎年ですもの。
殆どの事例はほとんどうちが持ち掛けてるんでしょうね… 読売さん毎度毎度すいませんww
我々はいつものことなので慣れっこですが、Gファンは大型トレードに巻き込まれどう思うのか…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/02(水) 23:19:24|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道"日本一"ハムファイターズ 対広島日本シリーズ第6戦(10月29日)

こちらは、29日に行われたマツダスタジアムでの対広島日本シリーズ第6戦の試合の記事です。
当ブログを始めて9シーズン目。遂にこういう日に記事を更新できることを、非常に嬉しく思います。



(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 対カープ 日本シリーズ日本ハム4勝2敗 30,693人)
日 100 300 060 10 12 2
広 020 011 000 4 7 1

勝 バース 3-0-0
負 ジャクソン 0-2-0

HR 丸1号①-鍵谷 レアード3号④-ジャクソン

投 日 増井 → 鍵谷 → 石井 → 井口 → バース → 谷元
手 広 野村 → ヘーゲンズ → 今村 → ジャクソン → 大瀬良

ファイターズ対カープ日本シリーズ第6戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

10年ぶり3度目 日本シリーズ制覇! 日本一達成!!!



結論

勝さん、あんたの為に日本一になったぞ!

3度の屈辱を乗り越え、遂に掴んだ頂点です。今日くらいは選手を褒めちぎってもいいでしょうwww


正直、今日の投手陣は中盤までギリギリでした。特に高梨や有原を待機させている訳でもないので。
ですから、攻めの采配とはいえ増井が3回で降りた時点でもうてんやわんやですよ。リードは僅か2点。
案の定4回から出てきた鍵谷がノーコン全開で被弾。笑うしかないですよ^^; そして同点ですからね。
継投の苦しさはよく伝わってきました。ただ、15回までの延長と明日を考えると致し方ないのか…
自分はかなり負けを覚悟しましたが、今シリーズで何度も悪い流れを変えたバースが今日も本領発揮。
相手の主砲エルドレッドを併殺に取り、8表にはなんと自ら適時打で日本一をぐっと近づけました。
ポストシーズンでの働きは本当に大きかったですね。彼なしには日本一どころかCSも負けていたかも…
そして胴上げ投手は谷元。中継ぎに戻ってから3年様々なシチュでの登板に応えてくれた、功労者です!

そしてなんといっても今日は打線。先週の姿とは違いました。必死に喰らいつく姿勢を感じましたね。
今季一番の成長株・西川が2本の3塁打で突破口を開き、今季不振の卓也も5打席で5出塁と見事な繋ぎ。
疲れもあってか終盤以降不振だった賢介も、今日はいい働きでした。唯一の日本一経験者は流石です。
8回は2死からでしたからね。俊足巧打トリオが好機を作り、ジャクソンを疲れと圧力で極限状態に。
そして9月28日同様、チームを頂点へ導いたのは寿司弾でした。失意の相手投手、その失投を逃さず!
もちろん冷静に四球を選んだ翔も、数少ない打席で教科書通りのセンター返しをしたバースもお見事。
相変わらず残塁も多かったですが、相手投手陣にプレッシャーをかけられているなと思いました。
これまでやってきた全員野球の精神が、今日もしっかりと発揮されたからこその10得点でしょうね。


世間は完全にカープ頑張れムードのアウェーな日シリでしたが、悪役となり栄冠を奪い去りましたww
序盤はその流れに見事に飲まれました。自分も匙を投げましたww 全くうちの野球じゃなかったし…
しかし、今季は絶望しそうな状況から、何度もいい意味で予想を裏切り続ける、そんなチームでした。
4番の意地の一打に主人公の技あり打。逆転に次ぐ逆転勝利で、一気にシリーズの流れを掴みました。
毎試合違った選手が活躍していた印象ですね。このタイミングで西川のHRと3塁打が見れるなんて^^;
劣勢になっても決して諦めず、挽回可能な状況で耐えてひっくり返す。これがうちの野球ですね。
お互いに少しミスも出たシリーズでしたが、3戦目以降はまずまずいい戦いが出来たかなと思います。

06年以来の栄冠おめでとう、そしてありがとう!とにかく選手達は、ゆっくりと体を休めて下さい。
もうこの段階から、来季の戦いへ向けての準備は始まっています。オフも実りあるものにしましょう。
自分もハムを応援しだして12シーズン目、1年に5度も目がウルウルするほど感動したのは初めてです。
強い強いSBを脅威のスパートと直対で粉砕し、今季の主人公広島も驚異の粘りで振り切りました。
改めて素晴らしいチームだと感じます。これからも若手達の成長を、温かく見守っていきましょう。

さあ、オフも胃が痛いですよwww 今年は誰がいなくなるのか、誰がゴネるのか。新球場の行方は…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/29(土) 23:41:20|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仲良く残塁祭り 対広島日本シリーズ第5戦(10月27日)

こちらは、27日に行われた札幌ドームでの対広島日本シリーズ第5戦の試合の記事です。
泣いても笑っても今期の札幌での試合は最後です。来年こそは選手の肉体面に優しい球場になるか…



(札幌ドーム 対カープ 日本シリーズ日本ハム3勝2敗 40,633人)
広 100 000 000 1 7 0
日 000 000 104x 5 7 0

勝 バース 2-0-0
負 中崎 0-1-0

HR 西川1号④-中崎

投 広 ジョンソン → 今村 → ジャクソン → 中崎
手 日 加藤 → メンドーサ → 谷元 → バース

ファイターズ対カープ日本シリーズ第5戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

自身初の満塁弾を日シリで打つなんて西川凄いなぁと思ったら、実は去年打ってたのか…

でも、彼に一発が出たという事はまたスイングが大きくなって調子を落とすきっかけじゃん(白目)


加藤は短期決戦×タイプですかww こんなチームの命運を決める試合じゃリベンジどころじゃないか…
序盤から制御不能だったところに颯爽と現れたメンドーサ。1死満塁で登場し見事無失点リリーフ。
それどころか7回までの5回2/3イニングを無失点に抑え、ほぼ第二先発な役割を完璧に果たしました。
三振も多かったですが、基本的にはゴロ中心の彼本来の投球。大一番でこれができたのが素晴らしい!
やはり彼はゴロでリズムを作る投手。今季はゴロの割合が少なかったのも、不調の原因だったのかも?
谷元とバースは胃に悪いので頼むから3人で抑えて下さいww やはり高めに行くと打たれますね…

打線は今日も清々しいほど拙攻を繰り返した挙句、やっぱりタイムリーなし。よく3連勝したな(呆れ)
相手の投手陣がピンチでよく粘っているのは当然あるでしょう。ただそれにしても好機で打てなすぎ^^;
満塁の時は諦めますけどw、それ以外の時くらい打って下さい。日本中が注目してる試合ですよ…
ただ、終盤に打順がうまくはまりました。きっかけは2度の好機でミスをした賢介の2つの四球でした。
1打席目で日シリ初安打を好守に阻まれた市川も気落ちせずきっちりバントを決め、卓也が上位に繋ぐ。
そして岡もキーマンでしたね。7回は浅かったものの犠飛を放ち、9回は死球に吠えチームに気迫注入。
下位から上位へと攻撃の流れが良くなると打線が活性化しますね。好機で一本出るかは別ですが…^^;


ホームの大声援を味方につけ、内容はともかく結果としては最高の札幌3連戦となりましたね。
ただ、これは頭の2試合を落としたチームとしては最低限。広島での戦いという高い壁が待っています。
札ドのフェンス、いやボストンのグリーンモンスター並みに高い壁ですよ。まさにラスボスです。
とにかく気持ちで相手を上回ること。管理人みたいに負けそう…とか考えては絶対にいけませんwww

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/27(木) 23:28:28|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

守りの重要性 対広島日本シリーズ第4戦(10月26日)

こちらは、26日に行われた札幌ドームでの対広島日本シリーズ第4戦の試合の記事です。



(札幌ドーム 対カープ 日本シリーズ日本ハム2勝2敗 40,599人)
広 000 100 000 1 6 1
日 000 001 02X 3 5 1

勝 谷元 1-0-0
負 ジャクソン 0-1-0
S 宮西 0-0-1

HR 中田1号①-岡田 レアード2号②-ジャクソン

投 広 岡田 → 今村 → ジャクソン
手 日 高梨 → バース → 谷元 → 宮西

ファイターズ対カープ日本シリーズ第4戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

帰り道、パチンコ屋のテレビに背番号5が寿司を握っている映像が見えて大喜びですwww

同点までは把握していたので、寿司を握る=勝ち越しですからね。すぐ9表を心配しましたが^^;


高梨は少し四球が多く粗削りでしたが、初の日シリで全然打たれなかったんですから大したものですよ。
お粗末な守備で失点はしましたが、試合を作るという役割はしっかり果たしましたから合格点ですね。
好調な相手打線ですし、この大舞台で試合を作ることがいかに大変か。無援護の中頑張りましたよ。
今季一の成長株。初めての短期決戦だったCSでは被弾でやられましたが、その反省を生かせましたね。
2イニング投げたバースも好投、谷元市川バッテリーも相手の足を封じ、勝利への流れを呼び込みます。
で、逆転直後の宮西。この球団の9回ってやはりこうなるんでしょうか(涙) 胃に悪すぎますって…

打線はタイムリー欠乏症を本塁打で帳消しにしました。こう書くとよく見えますが、内容としては…^^;
序盤から拙攻全開でした。2回は1死満塁で見事に0点。3回は2死から2・3塁の好機もレアードが凡退。
そんなことをしてるうちに凡ミスで失点ですから、もうこの球団ダメだと思ってしまいますよwww
こんな感じで重たい空気で試合が進みましたが、転換点となったのが4番の一発。同点弾となりました。
CSの第5戦もそうでしたが、選手達よ前を向けというチームの要としてのメッセージを示していますね。
そして試合を決めた寿司弾。甘く入った変化球をしっかり仕留めました。好機ではやはり一撃必殺。
投手陣の好投が流れを作り、それに打線の役者たちが応えてくれました。守りからのリズムは大事です。


さあ、明日が問題の第5戦。09年以降、7年連続で第5戦を勝ったチームが日シリを制しています。
うちの日シリ第5戦といえばトラウマな試合ばかり。今年も絶望へ突き落されるのではないかと不安です^^;

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/26(水) 23:42:21|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

主役の奪い合い 対広島日本シリーズ第3戦(10月25日)

こちらは、25日に行われた札幌ドームでの対広島日本シリーズ第3戦の試合の記事です。
最初の2戦があまりに酷すぎてもう日シリは見ないと思いましたが、選手を見捨てる訳にはいかない。
こういう時こそ1~2年前のような、勝敗度外視で若手達の成長を暖かく見守るスタンスを思い出す。
もうシリーズ自体は匙を投げましたwので、1つでも多く成長したプレーを見れたらと思います。



(札幌ドーム 対カープ 日本シリーズ日本ハム1勝2敗 40,503人)
広 020 000 001 0 3 8 1
日 100 000 020 1x 4 6 0

勝 バース 1-0-0
負 大瀬良 0-1-0

HR エルドレッド3号②-有原

投 広 黒田 → ヘーゲンズ → 今村 → ジャクソン → 大瀬良
手 日 有原 → 宮西 → 谷元 → バース

ファイターズ対カープ日本シリーズ第3戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

一応勝ちましたが、今後への不安が全く拭い去れないですね…^^;

谷元でも駄目だと抑えがいませんよ… いっそ大舞台の斎藤佑樹に託してみますか?(適当)


有原は2・3回のヨレヨレぶりからよく立ち直りました。勢いづく打線相手によく投げましたよ。
被弾は外角に強い相手に外のカットばかり投げさせた大野と大失投した有原、バッテリーのミスです。
足を使われると全く盗塁も刺せずにアタフタですし、大野が情けない。清水と交代しますよwww
ただ、7回2失点なら上々。2試合の敗因だった中盤以降の追加点を阻止したのもナイスでしたね!
宮西は問題なし。谷元は力が入りすぎたか珍しく制球が雑になってました。うーん、野球は2死から…
バースは怖い中軸を抑えてサヨナラへの流れを作りました。今日は投手陣はよく踏ん張りましたね。

打線は結果オーライですねww 8回の翔の打球は守備固めの選手なら余裕で取られていたような…
やっぱり黒田は凄い投手です。この技が凝縮された投球はお見事。うちの若い投手も絶対見習うべき。
特に浦野!佑!メンドーサも!打たせて取る投球の神髄を、穴が開くほど黒田の投球を見て学ぶんだ!
で、試合を動かしたのは四球2つでした。特に卓也の四球は恒例の粘りで、もぎ取ったと言えるもの。
西川も岱鋼が何もできず凡退した直後に盗塁。これがサヨナラに直結し、勝利を呼び込みましたね。
点の取り方は別として、そこに至る過程が良かったですね。少しは自分たちの攻撃を思い出せたかな?
こっそり賢介がポストシーズン初安打です。守りでも好プレーあり、調子の底は抜けましたかね。


やっとの思いで1つ勝ったのにあと3つ勝たないといけない。厳しすぎるでしょ日本シリーズ(白目)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/25(火) 23:42:19|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パ界完全制覇 対ソフバCSFinal第5戦(10月16日)

こちらは、16日に行われた札幌ドームでの対ソフバCSFinal第5戦の試合の記事です。
ひっそりドラフトが近付いています。最近はミーハー傾向ですが、今季は誰を指名するのか…



(札幌ドーム 対ホークス CSFinal日本ハム4勝2敗 41,138人)
福 400 000 000 4 5 1
日 011 320 00X 7 8 1

勝 バース 1-0-1
負 東浜 0-1-0
S 大谷 1-0-1

HR 松田3号③-加藤 中田2号①-攝津

投 福 攝津 → 東浜 → 森 → 岩嵜 → スアレス
手 日 加藤 → バース → 谷元 → 宮西 → 大谷

ファイターズ対ホークスCSFinal第5戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから

4年ぶりCS制覇! 日本シリーズ進出決定!



結論

もう今年はSBと試合をしなくて済むと思うと、なんだかホッとしてしまう自分がいますww

3点くらいのリードが一瞬でなくなる強力打線に、対戦してて打てるイメージが全然つかない投手陣。
5年連続負け越しでしたし、トラウマになりそうな負け方が多いんですよ。もうSB戦は見たくない^^;


加藤はわかりやすいほど緊張してましたねww 負けたら逆王手ですし重圧もかかりますからね…
栗さんのことですから日シリでリベンジ登板の機会がありそうですが、楽に投げられるでしょうか。
2回から登板のバースが好救援で流れをぐっと引き寄せました。しかし5回の対長谷川は失投でした。
珍しく札ドの広さが味方しましたが、あの高さの直球って彼の打球が良く伸びるポイントなんです。
西川と中島の打球処理・中継が見事で失点は防いだとはいえ、来年以降も気を付けてくださいね…
6回からは逃げ切り態勢。2イニング救援もしっかりこなす谷元、3~5番を併殺込み3人で封じた宮西。
反撃ムードを作らせない好投を見せ、今CSの締めとして翔平です。伝説にふさわしい投球でしたね。
直球は参考記録としても、151km/hのフォークですって。鍵谷並みの球速から球が落ちるのか(驚愕)

打線は底力を見せてくれました。厳しい4点ビハインドから、2回の翔弾が打線を活気づけました。
3回は杉谷。表は好守で盛り立て、裏は適時打。これだけでもスタメンで使った価値がありましたww
4回は翔の出塁から、2つの四球で満塁とします。明らかに東浜が顔面蒼白状態だった中、代打の岡!
7月の好調を支えた彼が、甘い球を一閃!柳田の頭を越して同点に!こうなれば主導権はこっちです。
卓也がスクイズを決め勝ち越し、5回には翔平からの3連打で瞬く間に2点。こんな攻撃ができるとは…
采配の意味を選手がよく理解し、しっかりと仕事をしました。監督も監督冥利に尽きるでしょうね。
今季は昨年ほど逆転勝ちはなかった印象ですが、劣勢でも諦めない姿勢が見られたのが嬉しいです。


やはりソフバは強かった。最後の最後まで苦労しましたが、その相手を退けてCSを制覇しました!
首位ですしCSは勝って当然という重圧もあったはず。相手が相手だけに勝てる保証は一切ないのに…
そんなシリーズを、最終的に勝ち上がることができました。いやぁ、本当によく頑張りましたよ。凄い。
'14や'15のCSとは全く違う短期決戦を制したことで、若い選手達の逞しさが増すことを期待します。

さあ、いよいよ日シリが始まります。相手は'16プロ野球の主人公・カープです。ヒール確定やん
07年以来、3度挑んで3度とも弾き返された壁を乗り越え、日本一の座を掴む戦いが始まりますよ。
今年こそパ代表としての底力を見せて下さい。また負けたら、パの5球団に合わせる顔がありません。
しかも今年は相手が相手ですから、負けようものならしばらく晒されますよww それだけは勘弁…
自分たちの持てる力をすべて出し、浮足立たずに、夏以降やってきたハムの野球をやりきること。
これが出来なければ勝負にならないでしょう。選手達が大舞台でどこまでやれるか、期待も不安も。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへにほんブログ村 北海道日本ハムファイターズ 参加中

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/16(日) 23:43:31|
  2. 16年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する