kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

見るも無残、哀れな終末 対西武CS1stステージ(10月29・30日)

こちらは、29~31日に行われたパCS1stステージ・西武戦の記事です。
シーズン最終盤の厳しい戦いを見るととても勢いのある西武に勝てる気がしませんwww



(札幌ドーム 対ライオンズ CS1st日本ハム1敗 42,063人)
西 000 000 101 03 5 9 1
日 200 000 000 00 2 6 1

勝 牧田 1-0-0
負 榊原 0-1-0

HR なし

投 西 涌井 → グラマン → 岡本篤 → ミンチェ → 牧田
手 日 ダルビッシュ → 増井 → 武田久 → 石井 → 榊原 → 林

ファイターズ対ライオンズCS1stステージ第1戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

涌井から2点しか取れない打線が悪いんです。榊原はともかく投手陣は責められません。

内容的にも走者は出てるんですよ。でもバント失敗とか併殺とか、何なんですか?本当に。


CSになっても簡易版ww

・流れそのまま
ダルはまあいつも通りだったかなと思います。7回で100球を越えたら交代はやむなしですね。
次の登板が中4になるので、それを考えると無理はさせられません。それを考慮しての交代でしょう。
好機を逸し続けた直後の7回に1点を取られたのは完全に流れですね。こういうもんですww
ところがリリーフが誤算。増井はともかく、久が2死1塁から連打で失点したのは明らかに想定外です。
そして榊原。先頭に四球、そこから大炎上と話にならない投球。経験の浅い投手じゃないんですから…
今季は中盤まで抜群の安定感を誇っていましたが、それが霞むような終わり方になりました。

・残念な攻撃
まあ物足りない攻撃です。自分は今日の敗因は打線のウェイトが高いと考えています。
初回に2点を幸先よく取ったまではよかったんですが、その後は怒涛の拙攻祭りでしたね。
はっきり言って、今年の涌井であれば4点は取れます。今日もさほど調子はよくなかったはず。
それなのにバント失敗や併殺とかで流れを止めてしまいました。残念極まりないですね。
結局追加点が取れないから追い付かれますよね。流れを全然引き寄せられずじまいですから。


はい、王手をかけられました。塚、この試合を落とした時点で命運は尽きたと思います。
比較的得意な涌井を打てないんですよ?大エース西口なんて打てる訳ないじゃないですかww
しかも、勝が先発とくれば、完封負けでシーズン終了のフラグが立つ気がしませんかwww
期待はしません。負けても納得です。ですけど、ファンの沸く試合をしましょう。ホームですよ!

続いて2戦目。負けなければ3戦目に持ち込めるんですが…



(札幌ドーム 対ライオンズ CS1st日本ハム2敗 41,926人)
西 000 010 016 8 13 1
日 000 100 000 1  7 1

勝 西口 1-0-0
負 石井 0-1-0

HR ホフパワー1号①-西口 中村1号③-宮西

投 西 西口 → 石井一 → 牧田
手 日 武田勝 → ウルフ → 石井 → 増井 → 宮西

ファイターズ対ライオンズCS1stステージ第2戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

当然の結果です。こんな野球しかできないチームに福岡に行く資格はあげません。

末期症状丸出しのあまりにひどい試合でした。CS出ない方がよかったんじゃないですか?


CSなのに2戦連続k(ry

・哀れな終末
勝はまあまあでしたがせっかく先制した直後にあっさり追い付かれてるようでは勝てません。
後がない状況下で珍しく援護が入り、走者を背負いちょっと力んだんでしょうか。
まあ、誰でも意識しますよね。もう少し踏ん張って欲しかったですが、難しいですねぇ…
久々のリリーフ・ウルフもまあまあ。少し見ましたがカーブで空振りを取れていましたね。
しかしその後のリリーフ大炎上。石井が先頭に四球という最悪のパターンから入り走者を残し降板。
増井が賢介のエラーで1点を失うと、9回は2死1・3塁から突如崩れ3失点、宮西はおかわりに3ラン被弾。
見るも無惨、哀れな今季の終末でした。宮西は今季を象徴する感じでしたが増井は何故…

・17イニングタイムリーなし
今日も打線は迫力のない攻撃。本塁打が出ないと点が取れない。明らかに弱いチームです。
特に8回。無死1・3塁でそんなに相性の悪くない石井一から、しかも3~5番で1点も取れないんですから。
あれは神がハムに与えてくれた最後の好機だったんでしょう。そこであの攻撃じゃあ…
もちろんそれ以外も。足を使った攻撃を仕掛けたんですが、結局塁が進んだだけとなりました。
悪くないんですよ、この攻撃は。ただ、結局無得点で終わってしまうと勿体ないですよね。
ま、最後までこうでしたね。一度泥沼にはまり、結局抜け出せないままシーズンが終わりました。


はい、という訳でファイターズの2011シーズンは今日で終了です。あまりにも哀れな終末でした。
ホームですし、ハムには底力があると信じてCSには期待したんですが、応えてくれませんでした。
開幕カードはともかく、8月中盤までは素晴らしい内容でした。色々いい記録も作りました。
爆走する鷹の背中をきっちりマークし、離れませんでした。対戦成績もさほど悪くなかったんです。

しかし、8月23日の楽天戦から状況が暗転。打線が極度の貧打に陥り、投手陣も崩れだしました。
9月頭の鷹3連戦がターニングポイントでした。ホームで3タテを喰らい7差となった所です。
嫌な雰囲気をズルズルと引っ張り、2位こそ確保したもののチーム状態は最後まで戻りませんでした。
確かに不調は深刻でしたが、まさかこのままシーズンが終わるとはさすがに思いませんでしたね。
何度も言ってますがハムには底力があります。土壇場でこれが発揮されるものだと思っていました。
それができず終わったということで、来年以降への課題はチーム全体の不振の抜け方ですね。
元々いつもいいリリーフが揃って炎上したり、打線も揃って打てなくなることが多かったです。
それが今年はずっと続いてしまいました。不調時の戦いを見直す必要があるでしょうね。

一方、福岡行きの切符を手にした西武。若い選手も多く、勢いは更に加速しますね。
多分鷹ファンは今年の戦力なら大丈夫と強気な人、また勢いに飲まれるのかと弱気な人がいるはず。
自分も、勢いの西武対底力の鷹の一騎打ち、一体どんな試合になるのか非常に楽しみです。
自分の贔屓チームが出ないとイライラすることもなく、楽しく公平な立場で野球を楽しめますww
ただ、昨年の鷹鴎は2.5差でしたが、今年の鷹獅子は20.5差あることを考えると難しいですねww
短期決戦で真っ向勝負し、勝った方をパの代表として、自信を持って送り出したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/30(日) 16:49:45|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エースの意地 対楽天24・西武24回戦(10月16・18日)

こちらは、16日のホーム最終戦の楽天戦、18日の今季最終戦の西武戦の記事です。
つい最近開幕したと思ったらもう最終戦ですか。時の流れが速すぎてついていけませんwww



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム14勝10敗 42,063人)
楽 000 002 000 2 7 2
日 000 000 000 0 5 0

勝 田中 19-5-0
負 中村 0-1-0

HR なし

投 楽 田中
手 日 中村 → 石井 → 増井 → 榊原

Count Down AI あと35

ファイターズ対イーグルス第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ホーム最終戦、42,063人入って超満員。この前で今季21回目の完封負けwww

あの田中ならホームゲームも何もないですねww


中村は2失点に抑えましたがそれ以上に苦しい内容でした。決め球を習得する必要があります。
直球のキレでどうにか抑えているような内容では、先発ローテは担えないでしょうね。
チェンジアップあるいはフォークと言った落ちる系統の変化球を実戦レベルに上げたいところです。
本人が2回の登板で一番それを実感したはず。今オフを有効に生かしたいところですね。
石井以下3人は特に問題なし。この3人はCSを未経験ですが、今日のように投げてほしいです。

この若手育成打線では、流石に日本球界最高峰のエースを攻略するのは無理でしたwww
ソフバン打線が手が出ず19三振を喫する打線ですよ?この打線に打てる訳ないでしょうwww
今日の田中は極端でした。杉谷今浪加藤政という1~3番等若い選手相手には露骨に力を抑えていました。
小谷野中田と言ったレギュラークラスにはある程度力を入れ、ピンチでようやく本気を出すwww
そのピンチで杉谷今浪ですもん、全く歯が立ちませんwww 今日は完敗ですwww
まあ、5回も対戦した割には19勝のうち2つしか付けてないんですし、ハム打線を褒めていいと思います。


ホーム最終戦も惨敗でしたww 満員のファンの皆さんはCSへ向け不安ばかりが増したことでしょうww
惨敗という程酷い内容ではなかったんですけどね。ただ、田中から点を取れる雰囲気がゼロでしたww
まあ、CSは本気メンツで挑みますし、このチームには大舞台での底力があると信じています。

続いて今季最終戦。相手はCSのかかる大一番。やりにくいwww



(西武ドーム 対ライオンズ 日本ハム12勝11敗1分け 33,913人)
日 010 000 011 3 8 1
西 202 000 000 4 5 1

勝 西口 11-7-0
負 吉川 0-5-0
S 牧田 5-7-22

HR 中村48号②-吉川 フェルナンデス17号②-吉川

投 日 吉川 → 榊原
手 西 西口 → 牧田

Count Down AI あと35

ファイターズ対ライオンズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ハムは昨年のCSを逃した恨みをソフバン協力の下で返したんですね、わk(ry

でも、CS出場今年で6回目のハムが1回しかCSに出ていないオリの邪魔するって鬼畜www


吉川は相変わらず「勿体ない」という言葉が合う内容でした。本塁打だけなんですよね…
四死球3つですが、被安打5。一発以外の失点なし。相手のスクイズも邪飛でかわしました。
試合経過を見ても、さほど悪いとは思わない内容だっただけにやっぱり一発2本がねぇ…
また、今年は好投した日に限って無援護で可哀相なんですよww 糸数2勝してんのにwww
うーん、可能性をずっと秘めているんですが、なかなか花が咲きません。無援護もあって…

打線は大エース西口のエースらしい投球にやられましたが、最後に意地を見せました。
しかし、ホフは仕事しませんねぇ… 浅い左飛って… 糸井のは相手が好捕しましたが…
この辺の詰めをきっちり徹底しないと、強者揃いのポストシーズンは勝ち上がれませんよ?
塚、牧田は抑えの経験をこんな大劇場で表現するとはwww 新人とは思えない強心臓ぶりですwww
中嶋聡大先生+マイケル中村の劇場コンビでもここまでしませんww 若いって凄い(ぇ


西口と吉川の割には悪くない試合でしたが、まあ最終的には相手の執念が勝りましたね。
これで11年度の公式戦144試合が全て終了しました。本当にあっという間に終わりますね。
うちはいつもそうなんですが、今年は特に調子の波が大きく、悪い時は露骨に悪かった印象が。
8月21日までとその後の戦いを比べると、まさに違うチームになったような感じですよね。
結局悪い流れを引きずったまま公式戦が終わってしまいました。不完全燃焼な終わり方でした。
CSへ向け、しっかり準備しましょう。相手は勢いがありますが、ホームで負ける訳には行きません!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/18(火) 21:06:02|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両極端 対オリ23・24回戦(10月14・15日)

こちらは、14・15日に行われた今季最後のオリ戦の記事です。
向こうはCSがかかる大事な試合、うちは消化試合ですがホームゲームです。勝ちましょう!



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム13勝8敗2分け 25,426人)
オ 000 000 100 1  6 2
日 200 402 00X 8 11 0

勝 ケッペル 14-6-0
負 中山 8-9-1

HR イ・スンヨプ15号①-ケッペル

投 オ 中山 → 比嘉 → 阿南 → 高宮
手 日 ケッペル → 榊原 → 石井

Count Down AI あと35

ファイターズ対バファローズ第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

久々にスカッとする集中打でした。やっぱ点を取ると盛り上がりますよね!

半額キャンペーンでチケットを買った人も沢山います。CS決定前より客入ってますもんwww


ケッペルはここ最近の調子のよさを継続しゴロの山。一発が1本ありましたが素晴らしい投球です。
そしてまたケッペルが投げる時はよく援護が入りますねww 今の打線が8点くれるんだからww
防御率3.22と決して凄い数字ではないのにリーグ5位の14勝ですから援護があるんですね。
今が一番状態がいいだけに、今日が公式戦最後の登板でしばらく間が開くのが勿体ないですね^^;
一時期は来季の契約も怪しい感じでしたが、ここ最近の内容を見るとわかりませんwww

打線に久々の集中打が出ました。中山も連続中4で疲れもあったんでしょうが、しっかり捕まえました。
ちなみに、8点どころか6点取ったのは9月9日の楽天戦at仙台以来です。1ヶ月ってwww
若い選手がガンバリました。そもそも2位が決まった後は若手の為の試合なんですがwww
中田の思い切った走塁もよかったですし、杉谷が攻守に活躍。こういうのが見たかったですね。
チームの核弾頭となる存在がほしいだけに、杉谷はもってこいの選手ですが経験がまだ浅い^^;


消化試合のためにわざわざ駆け付けたwファンの方々も喜ぶ勝利となりましたね。
対オリの連敗を止めたことも一つ意味がありますね。このままやられたまま終われません。
CSは正直どっちが来るかわかりませんが、連敗を止めておくに越したことはありません。

続いて2戦目。ウルフ復活!の前に、木佐貫懐かしいww



(札幌ドーム 対バファローズ 日本ハム13勝9敗2分け 28,390人)
オ 100 010 020 4 10 0
日 000 000 000 0  3 1

勝 木佐貫 2-7-0
負 ウルフ 12-11-0

HR バルディリス17号②-乾

投 オ 木佐貫 → 平野 → 岸田
手 日 ウルフ → 宮西 → 乾 → 谷元

Count Down AI あと34

ファイターズ対バファローズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

せっかく前の日に打線が爆発したと思ったら次の日は完封負け。そういうチームですww

ちなみに今日で今季20回目の完封負けですwww ほぼ1週間に1回完封負けですか^^;


ウルフは復帰登板としては十分な内容だったと思います。頑張りましたね。無援護ですがwww
5回の失点は無死1・2塁が相手のミスで2死2塁までこぎつけただけに勿体ないものでした。
まあ相手が巧打者坂口なんでウルフは責められないかなというのはあるんですけどね。
なぜか11敗もしていますwが1年間いい働きをしてくれました。CSはどんな投球をするでしょうか?
乾の被弾も痛かったです。いくら打たれて勉強とは言っても2点差と4点差じゃあ…

打線は元に戻りましたww 木佐貫相手に無得点ではもはや笑えないレベルですwww
まあ、木佐貫の調子もよかったんでしょうが、不安定だった序盤で決めきれなかったですね。
もうどんな投手かはわかっているんですし、そういう相手に対しては序盤を攻めたいところです。
序盤が死ぬ程絶好調だった場合は別ですが、いい投手でも立ち上がりって不安定なもんですから。
にしても、たった3安打ですか。昨日せっかく8点取ったのに調子が持ちませんね。


まあ、オリだって必死です。CSがかかる大事な時期に若手育成モードのチームに負けてられませんよw
ましてやそんなチームに連敗しようものなら、痛いなんてもんじゃ済まされません。
今日は仕方ないでいいんですが、明日は田中です。ホーム最終戦であることをよく考えて下さいねw

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/15(土) 21:04:10|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内容より結果→結果より内容 対オリ22・ソフバン24回戦(10月12・13日)

こちらは、12日に行われたオリ戦、13日に行われたソフバン戦の記事です。
本来なら12日がビジター最終試合だったんですが、西武戦が1試合延期になってますね。



(京セラドーム大阪 対バファローズ 日本ハム12勝8敗2分け 17,841人)
日 000 200 000 0 2 8 1
オ 200 000 000 0 2 8 0

延長10回時間切れにより引き分け

HR なし

投 日 斎藤佑 → 石井 → 増井 → 武田久
手 オ 金子千 → 平野 → 岸田

Count Down AI あと35
CSホーム開催・2位死守!
2年ぶりのCS出場決定!

ファイターズ対バファローズ第22回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

CS1stステージ、札幌ドーム開催決定!決め方がセコいのは気にしないwww

マジックが1でしたからね。これでいいんです。誰が勝って決めろって言いました?www


自分が中継を聞くと流れが悪くなる気がしたのであえて聞きませんでしたw 結果大成功ww

・手応え
斎藤佑は初回こそ不安定でしたが尻上がりに調子を上げ、いい形で今季公式戦の登板を終えました。
まだCSでの登板の可能性もありますが、今季の佑の集大成と言っていい投球でしたね。
今日の引き分けは佑が2回以降無失点に抑えたからこそです。試合をしっかり作りましたね。
シーズン中色んな壁にぶち当たったでしょうが、最後2試合はかなりいい内容だったと思います。
今季の成長株・石井と増井も好リリーフ、久は大劇場の末に抑えて2位確保を決めました。
まあ心臓に悪いことww そんな中でも落ち着いて、決して制球を間違わない久は流石です。

・引き分けに持ち込む(色んな意味で)
打線は相変わらず迫力不足ですww 8回1死満塁で併殺、10回1死3塁で連続三振って…
千尋ちゃんから2点取り追いついたのは評価できますが、その後の詰めがもう少しなんですよね。
1点リードさえすれば、佑の出来と鉄壁方程式を考えるとかなり勝ちが見えてくるんですが…
まあ、外野フライを打てと言っても相手だって当然そうさせない配球をしてきますしね。
この辺が勝負のアヤになってくるんでしょうが、それにしても勿体ないなぁ…


まあ、今日までは内容より結果です。引き分けでも結局マジックは減りますしいいんですww
という訳で、2位は確定しました。なので残りの5試合は結果より内容が重視されますよ。
ホームの試合が4試合も残っているのが勿体ないですが、内容のあるいい試合をしましょう。

続いて対ホークス最終戦。矢貫久々だなぁww



(札幌ドーム 対ホークス 日本ハム7勝16敗1分け 24,548人)
福 001 000 500 6 14 0
日 000 000 000 0  8 1

勝 和田 16-5-0
負 矢貫 0-1-0

HR 松田25号②-谷元

投 福 和田 → 金澤 → 藤田 → 吉川
手 日 矢貫 → 乾 → 谷元 → 宮西

Count Down AI あと35

ファイターズ対ホークス第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

途中までは0-1で緊迫感のあるいいゲームだったんですけどね…

まあ、消化試合なので特に気にしないwww


矢貫は不運な形で降板しましたが、内容はそこまで悪くなかったかなと思います。
組み立ての主体は力のある直球と緩いカーブですか。ハムが苦手にしそうなタイプですww
昨年新潟でプロ初勝利を挙げてますが、手術もして新たなスタート。納得行く内容だったでしょうか?
一方ルーキー乾はプロの洗礼。いいんですよ、1年目は打たれても。打たれるのも勉強ですよ。
佑だって打たれて、それを糧にしてここまで来たんです。この経験が今後に必ず生きるはずです。
これが首位チームの打線か、というのをまざまざと感じたでしょう。そうです凄いんですよww

打線はまた好機で凡退の嵐。和田が凄いのかハム打線がしょぼいのかどっちなんでしょうねwww
1回は先頭・陽の3塁打で幸先よいスタートだったのに後続凡退、3回は1死満塁でスケ併殺。
5回は1死1・2塁で和田に相性がいい陽なのに内野ゴロで仕事をできず杉谷も凡退。嗚呼…
和田の調子は普通か少し悪いくらい、ハムは相性の悪い打者が少しいるからかピンチを作りました。
それを抑える和田が流石16勝もする投手なのか、一気に行ける好機をハムがみすみす逃したのか。
まあ、後者でしょうね。特に1死満塁で併殺はいけません。無得点は必然だったのでしょうか。


結局最後までホークスには好き放題やられて終わりましたww 情けない2位チームですww
いくら対ホークス奇数年の法則通りとは言えやられ過ぎ。CSでまともに戦えるんでしょうか?
さて、次はオリ2連戦。CS進出の邪魔をしましょうww もっと3位争いを盛り上げないとwww

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/13(木) 21:40:03|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五分でいいと言ったら本当に五分ww 対西武20~23回戦(10月8~11日)

こちらは、8~11日に行われたCSをめぐる天王山・西武戦の記事です。
2勝すればCSは確定、オリ次第では2位確保も一気に近づく大事な4連戦です。



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム11勝8敗1分け 24,315人)
西 000 000 000 0 4 0
日 000 001 00X 1 6 1

勝 ケッペル 13-6-0
負 岸 7-9-0
S 武田久 2-2-37

HR なし

投 西 岸
手 日 ケッペル → 増井 → 武田久

Count Down AI あと37
CSホーム開催・2位死守まで M4
2年ぶりのCS出場まで M2

ファイターズ対ライオンズ第20回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

球団新を更に更新する23試合目の完封勝ちww 頼りにしてます投手陣ww

打線の貧打は今に始まったことじゃないwので、今の常勝球団を築いた礎は間違いなく投手陣です。


これから土曜は4回連続簡易版で…あれ?

・ケッペル本領発揮 増井劇場本領発揮
今日はケッペルが本来の打たせて取る投球がさえわたりました。久々にいい感じでしたね。
苦手中村からも借りを返すように内野ゴロ。ゴロアウトを重ね結果7回でゴロアウトは13でした。
ここ最近試合は作れていたので、状態はまあまあだったんでしょう。今日はこれぞケッペル、でした。
相手とのタイミングも考え7回で代えたようですが、完封も十分狙える内容でした。
一方増井は大劇場ww 自らのミスで盛り上げておいて最後は無失点ww 劇場をわかってますww
球宴後は投球が安定していただけに、久々の劇場はヒヤヒヤしたでしょう。抑えたからいいですが…

・他力本願!投球陣失点しないで!
こうは書いてますが、岸の状態もよかったんでしょうね。負けられない一戦、責任重大ですし。
緩いカーブがある投手、本来ならハムキラーでもおかしくありません。実際一時期そうでしたww
そういえば、最強超絶ハムキラーだった朝井って読売に移って今何してるんですかね^^;
唯一の大チャンスだった6回1死満塁、中田が打ってこれが決勝点。その後も満塁だったのにホフ併殺w
よく打ちましたね中田は。頭の中には当然犠飛があったと思いますが、いい仕事でした。


本当にこういうロースコアの展開にしか持ち込めないんですねw 勝ってるからいいですがww
リードしてからはファンの方も選手も気が気じゃなかったでしょうね。劇場もあってw
ただ、内容はともかく2位確保へ更に前進したのは事実です。少し楽になりますね。

続いて2戦目。中村対菊池、お互いプロ初勝利を既に挙げた同級生対決が実現です。



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム11勝9敗1分け 28,575人)
西 000 100 041 6 10 0
日 010 000 010 2 11 1

勝 岡本篤 5-1-7
負 石井 3-1-0
S 牧田 5-7-20

HR 中村45号①-中村

投 西 菊池 → 岡本篤 → ミンチェ → 星野 → 牧田
手 日 中村 → 榊原 → 石井 → 増井 → 宮西 → 乾

Count Down AI あと37
CSホーム開催・2位死守まで M3
2年ぶりのCS出場まで M2

ファイターズ対ライオンズ第21回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

勝つ時は完封、点取られたら負け。交流戦の頃に似てきましたww

またやりますか?52イニング連続無失点www


若い勝は直球に手応えを感じる一方、3ボールが多いなど制球に苦しみ課題も見つかりました。
もう昨年4試合投げてますしある程度実力はあると自分は見ているので、少し物足りない気もします。
直球主体にもっとストライク先行で行けたらいいんですけど、なかなかそう行かないんでしょうね。
来年からはそろそろ先発陣の控えくらいに入ってほしいですね。ローテに入ったっていいですよ。
今日の誤算は石井が中島に与えた四球、増井の炎上でしたね。増井があそこまで燃えるとは…
直球を狙い打ちされたんですよね。確かに増井のフォークはちらほら抜けますけど…

打線は3回がターニングポイントでした。スケの走塁が中途半端で憤死、それから菊池が調子をあげました。
1死3塁。行くなら行く、止まるなら止まる!本多みたいな俊足じゃないんですから尚更です。
2回の右打ち攻撃はよかったです。できればこれをずっとやって欲しかったんですけどね。
8回はまあ相変わらずだな、って感じもあり、牧田流石だな、ルーキーと思えんなって感じもありw
まあ、4点差からでしたしねぇ。これが1点差で満塁だったら全然違ったんでしょうけど…

やっぱり8表の守りですね。1点ならまだしも、4点取られたら流石に好調のチームだとしても苦しいです。
ましてやうちの打線は只今絶賛超極貧中なので1点すら苦しいのに、4点なんてwww
また、連勝が本当に続きませんね。今日みたいな試合はせめて引き分けに持ち込みたいんですが…

続いて3戦目。勝と涌井の投げ合いは早くも今季4回目ww



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム11勝10敗1分け 22,487人)
西 203 030 400 12 15 0
日 000 000 000  0  6 0

勝 涌井 9-12-0
負 武田勝 11-12-0

HR フェルナンデス15号②-武田勝 中村46号③-多田野

投 西 涌井 → 坂元 → グラマン
手 日 武田勝 → 多田野 → 乾

Count Down AI あと37
CSホーム開催・2位死守まで M2
2年ぶりのCS出場まで M2

ファイターズ対ライオンズ第22回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

今季は23回の完封勝ちの裏で18回の完封負けwww 極端過ぎあなたたち^^;

しかも18回のうち10回が勝先発試合www


勝は審判の狭いゾーンを意識しすぎたか大炎上。1点でも取られたら負けなので1回で勝負ありでしたw
なかなか本来の制球が戻ってきませんね。前回も無失点でしたが球はちらほら浮いていました。
3回ノックアウトは今季最短です。今季もう1試合投げるでしょうが、困りましたねぇ…
…と思ったら、登板前から肘に張りがあり、明日抹消になるとか。疲れも溜まっていたんでしょうね。
多田野は勝より激しく大炎上。シーズン中盤までの安定感がかなり薄れてきてますね…
そんな中好投したのが乾。4三振を奪うなど、本人も手応えを感じる内容だったでしょう。

打線はまた完封負け。比較的得意な涌井さえ打てないと誰も打てませんよ?w
初回の攻めはいい感じだったんですけどね。大量点を取られ、ちょっと集中力が切れたでしょうか。
涌井の状態はいいとは思いませんでしたし、打ってくれそうな雰囲気はあったんですが…
ただ、抑えられたまま終わったのはよくないですね。こういう展開でも嫌なイメージを与えないと。
仮に西武がCSに来た時のことも考えないと。まあ大エース西口もいますし投げない可能性もww


CSが目前に迫ってから足踏みしていますね。気付けば2位マジックとCSマジック同じになってるしww
本気で西武のCSも現実味を帯びてきました。ソフバンは西武にもオリにも公平に鬼ですねww
明日はとにかく勝たないと。4連戦のカードでの負け越しはしてはいけませんよ!

続いて4戦目。ダルはなんと西武戦今季2試合目ww 開幕戦以来ですか…



(札幌ドーム 対ライオンズ 日本ハム12勝10敗1分け 22,844人)
西 000 000 000 0 3 0
日 000 300 00X 3 9 0

勝 ダルビッシュ 18-6-0
負 帆足 9-6-0

HR 稲葉12号②-帆足 中田18号①-帆足

投 西 帆足 → 坂元 → 石井一
手 日 ダルビッシュ

Count Down AI あと36
CSホーム開催・2位死守まで M1
2年ぶりのCS出場決定!

ファイターズ対ライオンズ第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

CS出場決定!Aクラス決定!勝ち方はやっぱり完封勝ちでしたwww

8月中盤までを考えると信じられないくらい遅くなりましたが、とりあえず一安心ですね。


ダルはとにかくえげつなかったですww 直球の走りがよく、全然打球が前に飛びませんww
援護がないなら俺が0点に抑える、この直球を(前に)飛ばせるもんなら飛ばしてごらん、な感じです(ぇ
実は西武戦はまさかの7失点、開幕戦以来です。ローテの関係でなかなかぶつかりませんでした。
必ず同じバッテリーでの復讐を誓ってたと思いますが、作った借りはきっちり返す、そんな投球でした。
どうでしょう。もう一度投げますかね。中6で西武戦、中4で楽天戦ですが無理しない方が…

打線は一発攻勢でした。攻勢と言っても2発ですがw、2発も本塁打が出るのも凄く久しぶりです。
稲葉の目が覚めるような弾丸アーチ、中田のうまい一発。中田弾による追加点も大きかったですね。
2位確保もすぐそこなので内容を重視すると、3回はいただけない。バント失敗あり併殺で終了は…
ポストシーズンへ向け、こういう細かいところもきっちり徹底しないといけませんよ。
今年のメンツは、10年以降にレギュラーになった選手が多いです。そこが不安材料ですね。


4連戦、最低限の2勝2敗に持ち込んでとりあえずCSは決めました。2位マジックも後一つです。
残りのホーム4試合が勿体ない気もしますが、そんなこと言ってられませんwww
明日は直接対決です。当然勝てば2位確定です。エース千尋ちゃんですが、一気に決めましょう!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/11(火) 21:04:30|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結果オーライでいい…よね 対楽天21~23回戦(10月4~6日)

こちらは、4~6日に行われた楽天戦の記事です。
残り13試合のうち11試合をホームでできる意味を考えましょう。またホームで負けたら許しませんw



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム13勝8敗 17,707人)
楽 000 000 000 0 2 1
日 110 000 00X 2 4 0

勝 武田勝 11-11-0
負 塩見 7-9-0
S 武田久 2-2-35

HR なし

投 楽 塩見
手 日 武田勝 → 榊原 → 増井 → 武田久

Count Down AI あと39
CSホーム開催・2位死守まで M9
2年ぶりのCS出場まで M5

ファイターズ対イーグルス第21回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

札幌ドームでの連敗、9でストップ!ホームでこんなに負けるってどんなチームさww

東京ドームでは無敗なのにwww


勝はちらほら浮く球がありましたが、うまいこと無失点にまとめました。久々の白星です。
うーん、相手が絶好調だったら捕らえられてたかもしれません。結果オーライですね。
球数の少なさは勝らしかったかなと思います。降板時点で確か80球も投げていませんwww
降板のタイミングはよくわかりません。右打者で代えるんであれば、ガルシアで交代でしょう…
何故ガルシアまで引っ張ったのか?ま、勝がガルシアを、榊原が牧田を抑えたからいいんですが…
増井久の方程式は久々に登場しましたが、やはり安定してますね。流石です。

打線は今考えると、塩見が不安定なうちに2点取っておいて本当によかったですね。
3回以降は素晴らしい内容でそう打てないでしょうし、試合の主導権を握る意味でも大きかったです。
初回は2つの四球をしっかり点に結び付けましたし、2回もヒットバントタイムリーのいい流れ。
で、おそらくこの直後にベンチで塩見に喝が入ったんでしょうねw 急によくなりましたからww
だから相手が不安定なうちに攻略しておくことが大切なんです。今日の試合はそれをよく表してます。


カードの初戦を取ったのも、勝が勝ったのも、札幌で勝ったのも、何もかもが久々ですねwww
前2つは自分が入院した日ww 最後のは8月中旬ですww 懐かしすぎて笑えますねww
そろそろ連勝したいですね。連勝も入院した時のカード以来ですから。狙いましょうよ!



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム13勝9敗 22,070人)
楽 000 200 010 3 10 0
日 000 010 000 1  5 0

勝 井坂 3-4-0
負 ダルビッシュ 17-6-0
S ラズナー 3-4-16

HR 中田17号①-井坂

投 楽 井坂 → 小山 → ラズナー
手 日 ダルビッシュ → 宮西

Count Down AI あと39
CSホーム開催・2位死守まで M8
2年ぶりのCS出場まで M5

ファイターズ対イーグルス第22回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

よかった、昨日勝っておいて^^;^^;^^;
昨日負けて今日これなら雰囲気がやばいことになるところでしたから、1戦目の勝利が生きますね。


ダルは直球を狙われ3失点。3失点も久々ですが、2桁安打を喰らったのは更に久々ですね。
なんでしょう、直球にキレがなかったんでしょうか?ダルの直球なんて狙っても打てませんよww
直球を狙われた時こそカーブを生かしたかったです。6回はそれがうまく行ったんですが…
せっかくダルは緩いカーブが持ち球の一つにあるんですから、使わないと勿体ないですよ。
勝負所で三振が取れなかったのも、相手に早いカウントから直球を狙い打ちされたからですね。
そんなに深く心配はしていませんが、次回登板では配球についても少し考える必要があるでしょう。

打線は井坂に大苦戦。苦手な印象は全くないはずですが、本塁打1本の1点だけとは…
なんか、淡々と攻撃が進み、気づいたら試合が終わっていて、1点しか取れなかった感じです。
せっかくロッテ戦で打ちだしたかなと思われた打線は札幌に帰ってから元に戻りましたww
結局、根本的に打線の調子は上がっていないということですね。ちょっと寂しいなぁ…
そして、ダルの時は本当に援護が少ない。いくらダルでも1点だけじゃ苦しいですよ。
勝の時は0点ばかりで逆に潔かったですが、今回は1点だけ取ってる当たりがまたタチ悪いですねww


昨年もダル無援護の時期がありましたが、また今年も来ましたね。本当すいませんww
登板すれば多くて3失点で抑えてくれるんですから、一番勝ちが近い日のはずなんですけどね。
こうなった以上は、明日はとにかく勝ちを取りに行かないと。初戦を取っての負け越しは絶対ダメ!

続いて3戦目。一時期札幌ばかりだった佑も最近ビジター登板が増えましたねww



(札幌ドーム 対イーグルス 日本ハム14勝9敗 16,230人)
楽 000 000 000 0 5 1
日 000 200 00X 2 6 0

勝 斎藤佑 6-6-0
負 戸村 0-3-0
S 武田久 2-2-36

HR なし

投 楽 戸村
手 日 斎藤佑 → 増井 → 武田久

Count Down AI あと38
CSホーム開催・2位死守まで M6
2年ぶりのCS出場まで M4

ファイターズ対イーグルス第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

ダルから3点も取れるのに、勝や佑から1点も取れない楽天打線ww だから野球は面白い…

一番勝てそうな試合を落としたのに、残り2試合を取りきっちり勝ち越してますし^^;


諸事情により簡易版w

・時期が時期なんで
佑は多分今季一番の内容だったでしょうね。初回のピンチを抑え、尻上がりに調子を上げました。
このまま行けばプロ初完封…という場面で7回に交代でした。まあ、2点差ですし大事な時期ですから。
これが8月より前なら当然ながら8回も行ったでしょう。ただ、今は落とせない試合が続きますから。
いいイメージのまま終わるという点でもありだと思います。前8回に中村に3ランを喰らってますし。
まあ、増井久がしっかり抑えたからいいですが追い付かれたらファンから大ブーイングだったかもww

・他力本願
チャンスこそ自分達で作りますが得点は楽天のミス頼みですかww 手抜きねあんた達ww
暴投の間の1点、悪送球の間の1点。佑が投げてたからでしょうか、運が味方しましたね。
昨日の井坂に続き、今日の戸村も打てないとは… ちょっと状態がまた深刻になってます。
だっていくらなんでもここまで他力本願ってことないでしょうよww 情けないなぁ…
2点とか1点とか本当に最近はそんなんばかりですね。それだもん9連敗もするはずです。


内容的にはあまりいいものではないですがとりあえず勝ち越し。今の時期は勝つことが大事です。
今日の完封でなんと球団新記録の22回目の完封勝ちなんだとか。勝ちの1/3は完封www
交流戦で実に10回の完封があるとは言え、投手陣はこの記録を誇りにしていいと思いますよ。
さて、次は西武4連戦。うちは正直五分でいいんですが、向こうは死ぬ気で来ます。気を抜かずに!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/06(木) 21:01:28|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踏んだり蹴ったり 対ロッテ22~24回戦(9月30~10月2日)

こちらは、30~2日に行われた今季ラストカードとなるロッテ戦の記事です。
まだ対戦が5試合残ってるチームもあるんですけどねww



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム10勝10敗2分け 18,391人)
日 300 100 000  4  8 0
千 110 001 101x 5 13 1

勝 カルロス・ロサ 3-4-0
負 武田久 2-2-34

HR 陽5号①-唐川

投 日 斎藤佑 → 宮西 → 榊原 → 石井 → 増井 → 武田久
手 千 唐川 → 大谷 → 中郷 → ロサ

Count Down AI あと42
CSホーム開催・2位死守まで M13
2年ぶりのCS出場まで M9

ファイターズ対マリーンズ第22回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

せっかく3点を先制したのにリリーフ総崩れでサヨナラ負けって本当にもう…

確実にものにしないといけない試合です。まあこういう試合を落とすから弱いんでしょうね…


斎藤佑は初マリン、しかもそこそこのマリン風でしたが粘りに粘って2失点にまとめました。
佑らしい、何となく抑える投球でしたw ただ2回の1点ははっきり言って無駄、防げる点でした。
こういうところの詰めを甘くせず、きっちりしていくことが今後への鍵でしょうね。
宮西は直球のキレが抜群だったのに味方のミスもあり1失点。この1点が後々響きました。
榊原も先頭に長打を打たれてはいけません。結局こうやって犠牲フライで追い付かれた訳ですし。
更に久も1死から突発的に炎上し終了。慎重になりすぎたんでしょうか。痛いですねぇ…

打線は久々にらしいつながりのある攻撃がありました。ただ、中郷に反撃の流れを作られましたね。
初回のような攻撃は打線の状態がいい時の攻撃でしたね。こういう攻撃シーンが見たかったんですよ。
稲葉の盗塁の時、的場の動きが変でしたが、ディレードスチールだったんですかね?
4回も唐川の危険球退場からのドタバタにつけ込み1点取りました。こういうのも非常に大事です。
7回あたりに追加点が取れたらなおよかったんですが、今日の攻撃は形的にはよかったです。
明日以降もこういう攻撃ができたら、少しづつ打線の状態が上がってくるんじゃないですかね。


本当に投打が噛み合いませんね。なんでこう打線ががんばってた日に限って投手が崩れるのか…
どうにもならずgdgdを極めた9月を象徴するような負け方でした。泣けてきますねwww
月が変わるんでね、その初戦を取ってどうにか流れを変えたいところです。波に乗りたい!

続いて2戦目。唐川と成瀬がくるとか嫌がらせですかw



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム10勝10敗3分け 19,014人)
日 100 000 010 00 2 11 0
千 000 100 100 00 2 12 0

延長11回規定により引き分け

HR 陽6号①-成瀬

投 日 ケッペル → 宮西 → 石井 → 増井 → 武田久 → 榊原
手 千 成瀬 → 薮田 → ロサ

Count Down AI あと41
CSホーム開催・2位死守まで M11
2年ぶりのCS出場まで M8

ファイターズ対マリーンズ第23回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

連日の拙攻祭り、今日は引き分けww 試合が長い割に内容がありませんwww

負けそうな展開になりかけただけに、引き分けに持ち込んだことを評価すべきでしょうか。


ケッペルは制球が甘く、危険極まりない投球でしたが相手の打ち損じにも助けられ2失点でした。
ただ、走者を背負うと投げ急ぎ自滅する傾向のあるケッペルとしたら、よく粘れたかなとも思います。
とにもかくにも試合を作ってくれましたからね。相手がエースでしたし意味があります。
そのケッペルが招いた無死満塁のピンチを好リリーフで無失点で断ち切ったのが宮西です。素晴らしい。
宮西が1失点でもしていたら試合は決まっていたでしょう。今日の陰のヒーローと言えますね。
昨日は炎上して試合を壊したリリーフ陣が今日は踏ん張り、引き分けに持ち込むことができました。

打線は成瀬の不安定な立ち上がりを一気に攻め切れませんでした。昨日と真逆です。
どうみてもいつもの成瀬ほどの球のキレがなく、ちらほら浮いて真ん中付近にくる球も。
そこで追加点を取りたかったです。せっかく陽の先頭打者アーチで先制しただけにね。
序盤につかまえられないうちに案の定成瀬が少し調子を上げ、逆転を許すんですよね。
そんな中での糸井の同点打は意味がありました。勝ち越されて雰囲気が悪かったですからね。
その後盗塁が決まれば好機が広がりなおよかったんですが、なかなかうまく行きませんね…


せっかく1勝したのに全然その後が続きません。ビジターの試合が多いとは言えねぇ…
そんなに悪い試合内容という訳でもないんですけど、結果勝ててないというのが現実ですから。
そろそろ勝たないとまずいです。しかも最下位のロッテが相手です。取りこぼしは避けたいですよ。

続いて3戦目。前にペンと対戦した時は京都で自主研修中でしたww 懐かしい…



(千葉マリンスタジアム 対マリーンズ 日本ハム10勝11敗3分け 24,379人)
日 001 003 100 5 11 0
千 005 001 00X 6  9 0

勝 ペン 2-1-0
負 ウルフ 12-10-0
S 薮田 1-2-30

HR 中田16号③-中郷 井口6号①-多田野

投 日 ウルフ → 乾 → 多田野 → 宮西 → 榊原
手 千 ペン → 中郷 → 古谷 → 大谷 → ロサ → 薮田

Count Down AI あと40
CSホーム開催・2位死守まで M10
2年ぶりのCS出場まで M7

ファイターズ対マリーンズ第24回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

なんか、みんな頑張ってるんでしょうけど、勝つという気迫が感じられないですね…

継投もそう。この大事な時期にピンチでルーキーを初登板させますか?正直考えられないです。


ウルフはアクシデントで降板。疲れが溜まって体も限界を越えたんでしょうね。
先発転向後、1年ローテを守ったのは今回が初めて。これだけ仕事をしてくれましたしね。
一度抹消でしょうか。もう一度登板ができるか否か、というところでしょうね。
走者を背負った状態でウルフが降板、出て来たのは何故かプロ初登板の乾でした。
継投は疑問ですが、乾が後々左のリリーバーとしてポジションを確立してくれることを期待します。
そうなれば必ずこの経験が生きる訳で、この一敗が今後の何勝にも繋がるなら元が取れますからww
多田野も勿体ない。せっかく1点差にした直後の一発は反撃ムードをそぎますよ?

打線はもう一押しが足りませんでした。一気に行けそうな場面で押し切れないのが今の弱さです。
5回と7回ですね。2死満塁と1死2・3塁。ここで1点も取れないようでは苦しい展開になります。
特に7回は前の回に中田の3ランが出て、この回も暴投などで更に1点を返し押せ押せムードでしたから。
今のチーム状態と2位確保を考えると引き分けに持ち込めば十分です。せめて追い付かないと…
4点差から1点差まで追い上げたのは評価できますが、結局1点差でも4点差でも負けなんですよ。
この時期になれば、0.5差も大きな意味を持ってきます。姑息に引き分けに行っていいと思いますよ。


おいおい、最下位チーム相手に1つも勝てないって… ビジターの試合とは言え酷いですねぇ…
前の西武戦と同じで、せっかく打線が打った日に限って投手が炎上するのがあまりにも歯がゆくて…
さて、次のカードから怒涛の札幌ドーム祭りが始まります。2位確保へ向け最強の援軍がついてます!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/02(日) 21:59:26|
  2. 11年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する