kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

☆鮮☆や☆か☆集☆中☆打☆ 対読売1・2回戦(5月18・19日)

ファームの道内遠征メンバーを見るとわかりますが、鎌ケ谷は本当にカオス状態なんですねww
内野手5人、外野手3人。本当にギリギリです。特に外野は1人欠けると内野手が回らないといけません。
とはいっても、1軍から落とす外野手がいるのか?といわれると微妙な件w



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1勝 36,712人)
読 001 000 000 1 5 5
日 004 003 00X 7 9 1

勝 ケッペル 6-1-0
負 内海 5-1-0

HR なし

投 読 内海 → 星野 → 野間口 → 福田
手 日 ケッペル → 武田久 → 宮西

ファイターズ対ジャイアンツ第1回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

道内限定の放送とはいえ、ヒロさんあなたただのファンなのに解説者面してテレビ出ないで下さいww

全道に放送が流れる=影響が大きいってことですしね。当ブログなんかと比べ物になりませんよwwwww
19時から「熱中先生」こと栗山さんが出てきたので一安心した人は自分以外にもいるはずwwwww


なんでしょう、ケッペルは2勝目を挙げたときから登板する度に安定感が増してますよね。
おうおう危ねぇぞwって言う球も前ほど見られなくなりましたし、大事な場面でもしっかり打たせて取る。
読売の超重量打線に対して、少し動く直球が変化球と合わせて非常に効果的でしたね。
四死球を与えても全く動揺していませんし、唯一の適時打も打ち取った当たりでしたからね。更に併殺が2つ。
次は多分中5でヤクルト戦か中7で中日戦だと思うんですよ。この調子なら次回もやってくれるでしょう!
久は本調子なのかまだまだなのかイマイチわかりませんw ただ低めに投げ併殺、ってのは久らしいですね。
宮西は問題なし。建山とともに終盤を左右で支える、頼もしい存在です。

内海を相手のミスにも乗じて、ハム打線が一気集中打で打ち崩しました!
確か内海は先々週の阪神戦(甲子園)でも味方のミスに何度も足を引っ張られましたしねww
ただ、これはつまりハムの攻撃がミスをしっかり得点に結びつけたことも意味しています。らしかったですね。
結構今日の内海は制球がよかった気がするんですが、走者を出したときに若干甘くなったのをとらえました。
今日の7得点、全部2死からなんですよね。そこから一気に攻め立てる。よくみんなつなぎました。
そして(今のケッペルなら3点リードでも正直十分でしたけど)6回の3点は試合を半分決めましたよね。
1死1塁で鶴岡が送ってマック。送りバントまでして作ったチャンスを無駄にしませんでした。流石です。

ヒロインではケッペルが話す内容をひちょりが嘘の和訳をし盛り上げますw 更に満員のお願いもww
鶴岡を「どうでもいい存在です」は爆笑でしたけど、全国放送なのにあんなこと言っていいんですか?w
ひちょりも鶴岡の話題が出てきたからもう1度絡まずにはいられなかったんでしょうねwwwww
ただ、満員は読売戦とはいえ平日ですし厳しいでしょうね。阪神戦ならびっちり42,002人入るだろうけど^^;


強いのはわかってます。だからこそ、読売に勝つと本当に気持ちいいですね。すがすがしいですww
この勢いで明日も勝ちたいですね。向こうは藤井が来る可能性がありますが気にせず打ち崩しましょう!(ぇ
ただね、向こうも守りの選手主体でないとはいえ5エラーは流石に多すぎます。どうしたんですか^^;
バックホームが走者に当たったのは仕方ないにしても、全体的にgdgd。原監督もさぞかしお怒りでしょう。

続いて第2戦。うちはおそらく増井にしても、向こうが藤井かゴンザレスかわからない楽しみは交流戦w



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝 39,738人)
読 000 001 000 1 5 0
日 000 003 00X 3 6 0

勝 増井 2-2-0
負 ゴンザレス 3-5-0
S 宮西 1-0-1

HR 坂本11号①-増井 二岡4号②-ゴンザレス

投 読 ゴンザレス → 久保 → 山口
手 日 増井 → 林 → 武田久 → 宮西

ファイターズ対ジャイアンツ第2回戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

増井の好投を無駄にしない!ベテラン2人が若手を救う3打点!いい感じで読売に連勝!!!

ただ、増井はいい投球をしたときに限って援護が少ない傾向があることが今回でよくわかりました。ww


水曜日恒例・ネタ学習塾(自分にだけ何故かテキストが配られていなかったwww)のため簡易版でww

・投手陣よく踏ん張った!
ここ最近苦しい内容が続き、打撃の方が(ry なんて感じだった増井、素晴らしい投球でしたね。
そろそろ結果を出さないと・・・という気持ち、本人もあったでしょう。大事な試合で本当によく投げました。
球自体は力・球速がある直球がメインとはいえ、読売打線もなかなか手が出なかったようです。
もしかすると、昨日のケッペルの微妙に動く球が読売の打者の頭に残っていたのかもしれませんね。
自慢の直球が読売の打者に力勝ちしていたようですし、これは自信になるんじゃないですか?
これで増井は2勝目。2勝とも札ドでの勝利なんですよ。もしかして内弁慶ですか^^;
そしてリリーフも林・久・宮西の3人で2点リードをきっちりと守り抜きました。気合も入っていたでしょう。

・ここぞという場面でよく打った!
ゴンザレスも調子がよかったようで、3回以外チャンスらしいチャンスもなかなか作れませんでした。
そんな中での6回ですよ。本当に数少ないチャンスをしっかりと生かすことが出来て本当によかったです。
賢介が塁に出て、盗塁し揺さぶる!ひちょりは倒れるも稲葉が同点2塁打!賢介の揺さぶりが効いてますよね。
そして二岡。体勢は崩れたものの打球は伸びそのままスタンドへ!逆転2ラン!!!よく打った!!!
本当に、今日のチャンスは3回と6回くらいしかなかったですよ。そこでしっかり点を取れる、好調の証ですね。
またね、増井が頑張っていた中で失点した直後にすぐ逆転してくれる。投手からしたら本当に頼もしいですよ。
相手がいいからチャンスが少ないのは仕方ないにしても、そのチャンスを生かせるかって本当に大事ですね。


東京でロッテ相手に一発攻勢で打ち勝ち、いいムードで乗り込んできたであろう読売に連勝ですよ!!!
勝因はやはり読売打線に自分たちの打撃をさせなかった投手陣の頑張りでしょう。
昨日はケッペル、今日は増井。そしてリリーフも2日間にわたってきっちりと仕事をしてくれましたからね。
打線も本来のつなぐ打線に加え足も絡めて、読売投手陣を苦しめました。投打共にいい感じです!
にしても、ニュースでは「読売にとって札ドは鬼門」的なことを書いてる記事が多いんですが、そうなんですか?
確かに日シリを除けば08年6月11日の対ハム戦以来勝ちがなく、読売主催試合でも勝っていないようです。
札ドで読売も主催試合をやりますが(今年はなし)、おととしは中日に負け、去年は広島に引き分け。
これで公式戦では6連敗ですか。う~ん、なんかやりづらい点でもあるんでしょうかね?

さて、金曜日からは横浜との2連戦です。「乙女ナイト」と銘打って行われる2連戦でもあります。
ポスターには「札幌美少女図鑑」のモデルさんが載っていましたね。いいじゃないですかこの人wwwww
おそらく去年「乙女の祭典」と銘打つも実際はほとんどおばさんメインだったのを反省したのでしょう(ぁ
昨年、乙女の祭典ではロッテに3タテしてますから、乙女の力は偉大ですww
さあ、そんな乙女が沢山来れば選手も元気になるはず!乙女が喜ぶようなシーンをたくさん見せてほしいです。
一方、野球の面で言うと、横浜といえば皆さんご存知、元ハムand元パリーグ軍団でおなじみですww
懐かしの面々が見られるでしょう。これも楽しみですね。直人元気にやってるんだろうかww
勢いに乗って横浜も連破しよう!投打ががっちりかみ合えばどこが相手でも怖くない!頑張れ!

下のバナーをクリックしてくださる心の広い方はどれくらいいるんでしょうねぇwww(ぁ
blogram投票ボタンにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/19(水) 23:56:25|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

2009年度表彰選手発表 文句なしに納得?

本来ならばこの記事は昨日更新するべきだったのですが昨日はパソコンすら立ち上げていませんwww

さて、2009年度の表彰選手が発表されました。
一覧がこちら



最優秀選手(MVP)
パ:ダルビッシュ 有(日)2年ぶり2度目、得点521
セ:アレックス・ラミレス(読)2年連続2度目、得点900
最優秀選手投票結果一覧(NPB公式サイト)

最優秀新人(新人王)
パ:攝津 正(ソ)得票177
セ:松本 哲也(読)得票197
※日ハム菊地は得票4

ベストナイン
・投手
パ:ダルビッシュ 有(日)2年ぶり2度目、得票117
セ:ディッキー・ゴンザレス(読)初受賞、得票117

・捕手
パ:田上 秀則(福)初受賞、得票157
セ:阿部 慎之助(読)3年連続4度目、得票209
※日ハム鶴岡は得票16、高橋は得票2

・一塁手
パ:高橋 信二(日)初受賞、得票168
セ:トニー・ブランコ(中)初受賞、得票198
※日ハムスレッジは得票3、小谷野は得票1

・二塁手
パ:田中 賢介(日)2年ぶり3度目、得票135
セ:東出 輝裕(広)2年連続2度目、得票127

・三塁手
パ:中村 剛也(西)2年連続2度目、得票153
セ:小笠原 道大(読)2年ぶり2度目、得票192
※日ハム小谷野は得票21

・遊撃手
パ:中島 裕之(西)2年連続2度目、得票116
セ:坂本 勇人(読)初受賞、得票179
※日ハム金子誠は得票66

・外野手
パ:鉄平(楽)初受賞、得票184
  糸井 嘉男(日)初受賞、得票120
  稲葉 篤紀(日)4年連続4度目、得票111
セ:アレックス・ラミレス(読)3年連続4度目、得票202
  内川 聖一(横)初受賞、得票124
  青木 宣親(ヤ)5年連続5度目、得票121
※日ハムスレッジは得票2

・指名打者
パ:山崎 武司(楽)2年ぶり2度目、得票172
※日ハムスレッジは得票1

千葉ロッテ・オリックス・阪神からは選出なし



すごいよ!!スレッジが3部門で選出されてるよ!!受賞したかどうかは別としてwww
今年は両リーグ優勝チームであるハム・読売から上記で合計5名が選出されましたね。
昨年はリックが受賞したのはどうなんだと文句をつけましたがw、今回は納得です(上から目線w


この面々を見ていると、今季活躍した選手が選出されてるな、と思います。
ただ、ベストナイン得票結果を見ると「本当に野球見てるのかこの記者」って投票があるんですよねぇw
信二が捕手だった試合、スレが一塁を守った試合なんてほとんどないんですけどねw
また、小谷野が1塁を守るのも終盤の守備固めのときに時々入る程度ですからね・・・
そう考えると、どの部分を評価してその部門のベストナインに投票したのか疑問が残ります。
う~ん、それにしても指名打者部門でスレにもっと票が入ってもいいと思うんだけどなぁ^^;
ダルは自身ではあれほど成績に不満ながらもしっかり記者には15勝が評価されてますね。

新人王は文句なしですね。8月の時点で「攝津は新人王だろうな~」って思いましたもんw
にしても、菊地って新人王の権利持ってたんですね。去年も少し投げてたんですけど・・・
攝津がいなければ、まさかのお菊新人王なんてことも有り得たんですね^^;^^;^^;

「来年はもっとこの一覧の中にハム戦士が入るといいですね。
せめて賢介と会長、あとコヤーノくらいはこの中にいてほしいな・・・」と去年締めで書きました。
賢介は選ばれましたが、今年のこの成績でダメなら誠はどうやれば選ばれるんでしょうwww
小谷野は知名度が上がるようにもっともっと頑張れば中村を抑えてベストナインも有ると思いますよ。

やっぱり去年の記事を打ちかえるだけって結構楽ですね(言うな

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/21(土) 00:06:39|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月7日 ●○●○●と来たら○じゃないの? 対読売日シリ第6戦

登別・室蘭方面に行っていましたが今日帰ってきました。というわけでブログ更新再開です。
それにしても、すべらない話って面白いですねwww 夜中に腹抱えて笑いましたwww
ハムファンの中でも、これで機嫌がまた良くなってきた人も多いのではないでしょうか←



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝4敗 40,714人)
読 010 001 000 2  6 0
日 000 000 000 0 11 1

勝 内海 1-1-0
負 武田勝 0-2-0
S クルーン 0-0-3

HR なし

投 読 東野 → 内海 → 豊田 → 山口 → 越智 → クルーン
手 日 武田勝 → 江尻 → 林

ファイターズ対ジャイアンツ日本シリーズ第6戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

負けて終わる年の最終試合なんてのは、大体その年の良くないところが出て終わりますね^^;

07年は完全試合を喫し貧打、08年は途中までパーフェクト投球をされる貧打に加え救援陣も崩壊。
そして今年は拙攻の嵐。貧打が拙攻になっただけまだマシなのでしょうねwww


勝は序盤球が高かったですがしっかりと修正してその後は6回の失策絡みの失点がありましたがよく投げました。
2回に2塁打を喰らった球は好調な打者に不用意に高く行ったのでもったいなかったですね。
ただ、それで目が覚めたでしょうか。3回以降は低めに球を集められるようになりました。
援護がない中、自分の投球をして試合は作ってくれたのですが・・・
江尻は8回2死1・2塁の場面でラミレスに対し登板、変化球を振らせ仕事をしました。
林も劣勢の中、古巣相手に魂の入った投球で2三振、3人で打ち取り攻撃につなげました。
今日は投手陣が頑張っていたのですが、いかんせん無援護では勝てませんね。
にしても、今日までで完封負けを喫した試合は4試合なのですが、そのうち3試合が勝先発って^^;^^;^^;

打線は今日もよく打ったのですが、好機で後一本が出ない、状態が悪いときの攻撃でしたね。
初回から拙攻の嵐でした。今期ここまで1度もバントミスがないであろうひちょりがまさかのバント失敗。
その後も何度もチャンスを作ったのですがそのたびに抑えられてしまいました。
このシリーズ、安打は結構出てたんですが読売も「つなぐ攻撃」を意識していたのでしょうね。
要所要所を締められてなかなか点に結びつきませんでした。らしい攻撃が出たのもほとんどなかったです。
4戦目の攻撃なんかは非常にハムらしかったのですが、それ以外の試合では^^;な感じでした。
今季チームを引っ張ってきた打線が抑えられると、やっぱり苦しいですね。


読売の戦力層を広辞苑とすればハムは逆引き広辞苑くらいでしょうかwww
そんな中でもやっぱりハムはチーム力がありますね。読売に対して最後まで接戦を演じました。
点差が一番あった試合でも4戦目の4点差ですから、いかに競った試合をしていたかということですね。
しかし、最終的には読売に一歩及びませんでした。ハム戦士も披露があるであろう中よく頑張ったのですが。

元々今年はアジアシリーズがないようなので実質日本シリーズが最後だったんですけど・・・
やっぱり勝って終わるのと負けて終わるのでは全然後味が違いますよね。勝って終わりたかった。
そして、パリーグ5球団に加えセリーグの5球団もハムを応援してくれていたファンは多かったでしょう。
そのファンの思いに報いることが出来なくて、申し訳ない気持ちでいっぱいですね。
今季の好調を支えた誠が怪我が悪化して離脱となってしまったのが響いたでしょうか。
日本一の喜びは、また来年以降に持越しですね。

オープン戦20試合、公式戦144試合、CS4試合、日シリ6試合。合計で174試合。あっという間でしたね。
そして、174試合ネタ満載の白熱した試合、馬鹿試合などたくさんの試合を見せてもらいました。
自分みたいに完全にハム応援がライフワークの1つに入っている人はほぼ全部聞いたかもしれませんw
そしてハムに熱中しすぎて成績が下がった人も俺以外にもいるかもしれませんね(いないだろ
とにかく、そんな試合を見せてくれた選手たちに感謝ですね。もちろん、他の球団の選手にも。
というわけで、これでハムの2009年の全試合が終了しました。本当に1年間お疲れ様でした。
怪我をしたり疲れている選手もたくさんいるでしょう。ゆっくりと休んでもらいたいですね。
また来年も、ネタ満載の白熱した試合をたくさんしてパリーグを盛り上げてほしいです。
そして来年こそは、日本一を勝ち取りましょう!このチームでまた頂点を掴みましょう!

・・・気持ちの整理がつかないので非常に毒がありますがこれだけ言わせて下さいw
本当に読売ってムカつきますねww なんなんだあの球団はw 第一にあのスタメンおかしいだろww
自分の中でのアンチ読売魂に再び火がついたようです← うん、やっぱりパリーグってすばらしい(ぇ
ただ、原監督の若手や育成出身選手をたくさん使う方針は自分も大賛成です。
その選手が伸びてきて掴んだ日本一である、と自分は思いますね。
結局、今年はWBCに始まり、原辰徳yearだったのかな、と感じました。

ちなみに明日からの更新予定について簡単に説明します。基本的には去年とそんなに変わりませんw
明日はまず日本シリーズの振り返り企画をして、そのうち契約更改のニュースが入ってくるでしょう。
それを全部w取り上げて、その後は09年公式戦を10年に振り返る企画ですwww
また、ルパートさんや西武ファンのまるまさんが今年も回顧企画を立ち上げてくださってます。
というわけで今年も回顧企画に参加し、どうにか3月までネタをもたせる予定ですwww
ほぼ隔日更新になるような気がしますが、これからも長文でおなじみ当ブログをどうぞよろしくお願いします。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/08(日) 22:44:54|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:2

11月5日 11月になってついに初の 対読売日シリ第5戦

あらかじめ予告しておきますが、土曜日は外出のため更新が出来ません。
fc2ブログはdocomoからではフィルタリングというめんどくさいサービスに引っかかりますorz
まあ、土曜日にハム胴上げの可能性はなくなったので日本一記念記事をその日に書ける希望がありますw



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝3敗 45,160人)
日 010 000 001  2 4 1
読 000 000 012x 3 7 2

勝 山口 1-0-0
負 武田久 0-1-1

HR 高橋2号①-山口 亀井2号①-武田久 阿部2号①-武田久

投 日 藤井 → 建山 → 林 → 武田久
手 読 ゴンザレス → 山口

ファイターズ対ジャイアンツ日本シリーズ第5戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

あれだけの投球をして打撃でも失策を誘いチームに貢献。それでも勝ち星がつかないのが藤井ですww

多分藤井も内心「俺が8回も行ってたら抑えられたかもしれない」と思ってると思いますが^^;^^;^^;


上記で述べたとおり、藤井はこの大事な試合で持ち味を存分に生かしたほぼ完璧な投球をしてくれました。
先頭は一切出さずに、走者を背負っても粘りの投球。内角もぐいぐいと攻め、リズム良い投球でした。
大野とのコンビネーションも抜群でした。リードが良かったですね。これで藤井も乗っていきましたね。
3塁手の失策によるものとはいえ自身のバットで得点を稼いだのも乗っていけた要因でしょう。
今季一番良かった時期の藤井のようでした。やっぱり去年のCSもそうでしたが、大舞台では力を発揮しますね。
これなら3戦目で投げさせといて中4で7戦目に投げさせたかったなぁwww
建山は先頭への死球で雰囲気を壊しました。先頭を出すのだけは絶対に避けたかった場面なのに・・・
林は大道にこそ打たれましたけど、その後を切ってくれたので仕事はしてくれましたよ。
久は初球を一発喰らった後も基本球が高かったからあの結末です。状態が悪いときはいつも球が高いです。
球が浮くときは大体疲れがたまっているのがあるでしょうし、昨日の新谷さんの不安が的中した形です。

打線も、まず失策を絡め1点を取り、追いつかれた直後に引き離しましたけど、その間に追加点がほしかった。
あと、ゴンザレスの立ち上がりがそこまで安定してないのでもうちょっと漬け込みたかったですね。
まず1回。糸井の盗塁にバッテリーエラーも絡み1死3塁としたのですが、稲葉はボール球を振ってしまいました。
特に2回。藤井が失策を誘い点を取った直後に賢介も続いてほしかったのですが、打ち損じましたねぇ。
結局そのあとはチャンスらしいチャンスを作れず。ゴンザレスが立ち直ってしまいました。
やっぱり、CSの中日の攻勢を見ても立ち上がりは良くないんですよ。だからもっと一気に行きたかったです。
でも、9回に山口の甘い球を見逃さずにスタンドまで運んだ信二はお見事です。よくやりました。
勝利にこそ結びつきませんでしたが、球場の特性を利用して十分すぎる仕事をしてくれました。


相手がホーム最終戦だからって空気を読む必要はなかったのですがねwww
まあ、しょうがないですよ。守護神である久が打たれて負けたんですからまだ諦めもつきますよ。
これで読売は勢いづいて「これで一気に札幌で決めるぞ!」なんて思ってるんじゃないでしょうか?
でも、まだ決まってません。実際、去年を思い出してみましょう。
読売が5戦目を取り、王手をかけて東京ドームに帰ってきました。誰もが読売日本一を確信したでしょう。
しかし、ここから西武が逆襲。6戦目は平尾1人にやられ、7戦目は終盤に逆転を許し日本一を逃しました。
今回はビジターですし前回ほどは油断していないでしょうが、まだまだ野球は何があるかわかりません。
さあ!ここからハムの底力を見せましょう!混戦のパリーグを制したハム、底力はあるはずです!
土曜は勝が読売打線を最小失点(出来れば無失点)に抑え、ハム打線はいつも通りのつなぐ攻撃で大量点を。
ホームの地の利もあるぞ!まだまだファンも選手も諦めちゃダメだ!日本一はまだ潰えていない!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/05(木) 22:38:19|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

11月4日 帰ってきた持ち味 対読売日シリ第4戦

風邪が悪化してついに発熱です^^; さっき測ったら37.68℃ですって。平熱より1.4℃くらい高いです。
体にだるさはありますしたんも出るなど思いっきり風邪の症状が出ています。
しかしパソコンも出来ますし応援も出来ます。なんか不思議ですねぇ(ぇ



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム2勝2敗 45,133人)
日 004 010 120 8 11 1
読 001 000 030 4 13 0

勝 八木 1-0-0
負 高橋尚 0-1-0

HR 高橋1号①-高橋尚 ラミレス1号③-金森

投 日 八木 → 建山 → 宮西 → 金森 → 林 → 武田久
手 読 高橋尚 → 豊田 → 金刃 → 木村正 → 野間口

ファイターズ対ジャイアンツ日本シリーズ第4戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

久にセーブをつけたかったのかもしれませんが、結局付いてない上今後を考えても大きな代償が・・・

眠っている打者はそのまま寝かせておかないとダメですよ。次の試合以降が非常に面倒ですから。


八木は毎回先頭を出すなど不安定でしたが、それでも2併殺など要所を締めて粘りの投球ができましたね。
見てる方としたらずっとガクガクブルブル状態でしたけど、やはり左のエース。そんな簡単には崩れません。
1・2番にはどうも投げにくかったのでしょうか。2人とも3打席で3度出塁させてしまいました。
通常ならこれで3~5番ですから逃げたい気持ちになりますが、八木はひるまずに攻めることが出来ました。
そして5回には牽制で走者を刺すなど、基本的には走者を背負っても落ち着いていましたね。
建山は今日は完璧。曲がりが大きい球に読売打線も苦戦していましたね。
宮西は先頭にヒットこそ打たれますが三振・併殺で切り抜けます。頼りになりますねぇ。
金森は飯山の失策でリズムを崩したでしょうか。本塁打を喰らった球はボール球臭いんですけど・・・
その後も四球・ヒットでピンチを招いてます。自信をなくさないといいのですが・・・
で、金森が作ったピンチを林が危なっかしく打ち取りますwww 怖いから真ん中投げないでくれ^^;
久は抑えましたけど、解説の新谷さんが「疲労からか球にキレがない」と言っていました。これは心配です。

これですよ。ファンがずっと待っていましたよ。ハムらしい「つなぐ攻撃」がやっと形になりました。
2回は二岡が決めきれなかった時点で次は鶴岡・八木だったのでまあしょうがないですよ。
3回は鮮やかでしたね。1死からひちょり・賢介が出て三盗するなど高橋尚を揺さぶり、稲葉は四球。
ここで信二が2点タイムリー、スレ倒れるも小谷野が右中間突破の2点タイムリー。一気に4得点です。
5回に信二の一発で1点、7回に賢介の3塁打の後ひちょりが1度失敗するも2度目でスクイズを決めもう1点。
さらに8回に信二・スレが出て小谷野のタイムリーでさらに2点。コツコツ加点で試合を優勢に進めました。
4点差でもスクイズで1点をもぎ取りに行き、5点差でも3連打で2点を奪う。ハムらしいそつのない攻撃です。
このそつのない、つないでつないでコツコツと、時には一気に加点する攻撃がハムの持ち味です。
やっぱりね、ハム打線は一発を狙わない方がいいんですw 地味でも堅実な攻撃を今後も仕掛けてほしいです。
ここ最近状態のよくなかったスレも最後に2塁打を放って終わりましたから、これもいい材料ですね。


最後に追い上げられて終わるなど不安要素はありますが、とりあえずタイに戻し、札幌に帰る事も決定です!
一応東ドも元本拠地とはいえ、今日の8回の雰囲気を見てもわかる通り火がつくと本当にやりにくいです。
だから、札幌のファンの中でホームな環境で戦えるのは嬉しいですね。
さあ、今日の打線がつながっての勝利を明日につなげたいですね。王手で札ドに帰りたいですよね。
おそらくハムは藤井ですが読売はゴンザレス中4でしょうか?グラシンがいないのが意外と響いてますね。
藤井は一発と四球に注意しテンポよく投げてほしいです。復調気味の中軸はしっかりマークですよ。
打線は誰が来ても一発なんか狙わずに、つないでコツコツ、時には一気の自分たちの攻めをしてほしいです。
明日も勝って王手をかけ札幌に帰ろう!投手陣は無駄な走者に注意し、野手陣はらしい攻撃を!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/04(水) 22:58:27|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:4

11月3日 得点したら倍返しorz 対読売日シリ第3戦

カオス学校の1年生は5・7組学級閉鎖により2~6日が学年閉鎖となりました。
7・8日は土日なので自分からしたら実質1週間学年閉鎖のようなもんですがw
この学年はなかなかインフルの波を受けなかったのですが、ついに来ましたよ^^;



(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1勝2敗 45,150人)
日 110 010 010 4 4 0
読 021 020 02X 7 8 3

勝 オビスポ 1-0-0
負 糸数 0-1-0
S クルーン 0-2-0

H 稲葉2号①-オビスポ 小谷野1号①-オビスポ 李承1号①-糸数 阿部1号①-糸数
R 小笠原1号①-糸数 田中賢1号①-オビスポ

投 日 糸数 → 林 → 菊地 → 宮西 → 江尻
手 読 オビスポ → 越智 → 山口 → クルーン

ファイターズ対ジャイアンツ日本シリーズ第3戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

得点直後に即失点症候群が発症したようですねw そりゃあ流れもつかめませんよorzorzorz

一発が出まくるのはなんとなく想定内だったのですが、この症候群が発症されたらなぁ・・・


岩隈に投げ勝てるほどの実力を持つ糸数なのですが、今日は攻めの気持ちはともかく、制球が甘かったです。
腕自体は振って投げていたのでしょうが、いかんせん球が甘いところにいってしまったのが痛かった。
狭い球場なので、やはりコントロールミスは命取りなんですよね。全部ソロだったのが救いです。
5回の失点は1回でかなり球数を費やして疲れもあったかもしれませんが、2死からの四球が発端なので勿体無い。
まあ、若い投手ですからこれも経験だ、と割り切って来年以降に生かしてくれればいいですね。
好不調に波がある林は今日は3凡、完璧。菊地も7回は完璧でしたが8回に追加点ののろしとなる四球がねぇorz
宮西は1球だけでしたが打ち取ったので問題なし。江尻は相変わらずノーコンですなぁorzorzorz
球自体に力はあるんですから、もっと強気に攻めてもいいと思うのですが・・・
2戦目まで眠っていた小笠原の目を覚まさせてしまったかもしれませんw 再び眠らせたいですねww
打ち出したら超が3つ付くくらい、いやそれ以上に厄介ですからね。

打線は4安打しか打てなかったとはいえ、ちょっとつながりという面では物足りなかったですね。
5つの四死球、3つの失策があるのでハム打線のつなぐ攻撃の起爆剤になる材料はあったのですが・・・
せっかく本塁打が3本も出たんですから、できればその前に走者をためて打ちたかったですね。
まあ読売サイドも勝ったとはいえこのことに関しては自分たちもそうなので物足りない感はあるでしょう。
あと、解説の岩ちゃんが苦言を呈していたのが糸数の打席。確かに「打つぞ」って気持ちが見えませんでした。
確かに打撃はあまり得意ではないでしょうが、あなた公式戦で1本ヒット打ってるじゃないですかww
投手だってバットを2本持って打席に立っている訳なんですから、ヒットの可能性だってあるんです。
8回になぜ信二が送らないってのは自分もありますけど、結局は結果論になりますししょうがないでしょう。
今日はやることなすことが裏目に出ることが多い日でしたから、その1つと割り切りましょう。


これで1勝2敗となりましたが、まだ大丈夫。そろそろ負けられなくなりますが仮に負けてもまだ3敗です。
その中で3勝すれば4勝3敗で栄冠を手にすることが出来るんですから、前向きに考えましょう。
ビジター3試合の中で2勝出来れば理想的ですが1勝でも札幌に戻れるんです。札幌ではファンが待ってます。
だから、まず明日勝ちましょう。明日勝てば少し楽に試合が出来るはずです。
明日はおそらく八木と高橋尚でしょう。八木は一発と四球と谷に注意ですね。リズムよく投げてほしいです。
高橋尚は5月に失策からハムが一気に打ち崩しましたが、今回もつないでつないで打ち崩したいですね。
さあここからハムというチームの底力を発揮して形勢・流れを一気にひっくり返そう!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/03(火) 22:40:19|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

11月1日 これぞエース、流石 対読売日シリ第2戦

旭川では雪がうっすら積もったようですね^^;^^;^^;
ちょっと。チャリ乗れないじゃないですか。チャリ乗れなかったら100%遅刻ですよwww
少しは溶けていて、車道だけでも路面が凍結していないことを祈りますww



(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1勝1敗 40,718人)
読 000 200 000 2  8 0
日 004 000 00X 4 12 0

勝 ダルビッシュ 1-0-0
負 内海 0-1-0
S 武田久 0-0-1

HR 稲葉1号①-内海 亀井1号②-ダルビッシュ

投 読 内海 → 東野 → 豊田 → 木村正 → 金刃
手 日 ダルビッシュ → 宮西 → 金森 → 武田久

ファイターズ対ジャイアンツ日本シリーズ第2戦試合経過(ファイターズ公式サイト)はここから



結論

内海と東野って似てますね。双子の兄弟みたいですね。右腕と左腕なので一卵性双生児じゃないか(ぇ

ただ、今日の内容的には「もし東野が先発だったならどうしよう」ってガクガクブルブルですよww


ダルはやはり状態が万全ではないのでしょうね。いつもとは違うフォームで投げていました。
そして、投げる球もカーブ主体。確か9月13日の復帰戦でもそうでしたね。
それでも、6回2失点で失点も本塁打によるものだけですよ。本当によく投げてくれました。
今日はやはりカーブが効きましたね。5回2死満塁で小笠原を三振に取ったのもおそらくカーブでしょう。
体の状態が良くないにもかかわらず、状況に応じた投球で相手を抑える。さすがはエースですね。
そしてダルの力投・・・ではないですが頑張る姿を見てリリーフ陣も気合が入ったのでしょうね。
宮西は左打者3人をきっちり抑えます。金森は読売の1~3番という中軸にもひるまずに3凡。
久は貫禄の4凡。今日はリリーフ陣が相手に全く流れを渡さない完璧な投球をしてくれました。

打線はハムらしいつなぐ野球が出た一方で、中盤以降は^^;な攻撃が目立ちました。
3回の攻撃はらしかったですね。2死からでも5連打で一挙4点を奪うつなぐ攻撃。
稲葉の本塁打で終わらずに信二も2塁打で続いたのも大きかったですね。
ただ、その後の攻撃はちょっといただけない攻撃が続きました。
投手が東野に代わった直後の鶴は変化球を3球とも大振りして3球三振。
その後も大振りしたり、ボール球を振って凡退するシーンが多かったように感じました。これはよくないです。
やはりハム打線はコンパクトに振って、ボール球をしっかり見極めてこそ力が発揮されると思うのですが。
中軸は好調ですね。なので9・1・2番がもっと出塁して投手をかき回してくれるといいんですが・・・
特に鶴ですら打率5割なのに日シリで全くヒットの出ていない誠。打撃の状態がよくないですね。


これでどうにか1勝1敗として、東京ドームに乗り込みます。今日勝つと負けるでは雲泥の差でしたよ。
故障を押して出場のダルが6回2失点、打撃も持ち味のつなぐ攻撃もあり、リリーフは完璧。守りも鉄壁。
3回以降追加点を奪えていないなど不安要素はありますが、流れは今ハムじゃないですか?
東京ドームでの対読売戦はここ2年勝っていませんけど、今の状態ならやってくれるでしょう。
両チームとも正直先発は読めませんが、読売は高橋尚で来そうな気はします。
とにかく、打線はコンパクトにつなぐ打撃で点を重ね、投手は無駄な走者と一発に注意して!頑張れ!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/01(日) 22:59:06|
  2. 09年度今日の試合
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する