kawasimoのファイターズBLOG

文京区から発信中!球団・選手・ファンの為にも新球場建設を!

ブログページ不調についてのお知らせ

問題が解決しました。にほんブログ村PVパーツを取り外したところ正常に動作することが判明しました。
先ほど訪問された方には、大変ご迷惑をおかけしたことを改めてお詫びいたします。
なお、当該パーツは明日以降に再度設置する予定です。今後も当ブログをどうぞよろしくお願いします。

17日午前1時頃から、当ブログPC版トップページを開くと画面が応答しなくなる問題が発生しています。
にほんブログ村パーツの読み込み中に固まるため、おそらくそちらが原因であると思われます。
ブログ村サイトは20時までメンテナンスを行っているようなので、その影響があるのかもしれません。

ページの表示までは行えるので、現在トップの記事のみが読める状態です。
本日の昼頃に、トップページの7記事とサイドバーにあるパーツの一時的な消去を試みる予定です。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/17(水) 01:57:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2軍観戦で初勝利! ファーム対読売5回戦(5月6日)観戦記

GW最後の日となった今日、ジャイアンツ球場に行ってきました!もう自身3回目ですww
今日を過ぎるとまたしばらくG球場でのハム戦に行けないので、行くことにしました。

…え?1軍?あんなの西武のカモですよ。触れる気にもなりません。憤りが募るだけです。
あんな試合に触れるくらいなら、今日の2軍の試合を紹介した方が2000倍はましですよ。
という訳で、いつも通り写真はありませんwので観戦記もどきとして公開しますww
なお、4月25日に行った対西武(西武第二)の試合の方はまた後日公開する予定です…



(ジャイアンツ球場 対ジャイアンツ 日本ハム1勝4敗 1,472人)
日 003 030 100 7 12 1
読 000 401 000 5  8 1

勝 多田野 2-1-0
負 田中 1-1-0
S 河野 0-0-1

HR 坂口3号③-多田野

投 日 多田野 → 榎下 → 森内 → 河野
手 読 野間口 → 田中 → 柴田 → 青木 → 土田

ファイターズ対ジャイアンツ2軍第5回戦試合詳報(ファイターズ公式サイト)



結論

kawasimo、2軍生観戦7試合目にして遂に初勝利!ああ、ここまで長かったww

前回行った西武戦は2点差を9裏に逆転されたので、その不安がよぎりました。よかった…^^;


せっかく勝った試合ですし、長々と内容を振り返りましょうww 先発は多田野と野間口です。

1表、先頭マサが中安で出塁も盗塁失敗。続く谷口が中安、赤田左飛も稲葉右安で1・2塁に。
しかし近藤が一ゴで無得点。初回から3安打放って無得点。この効率の悪さには頭を抱えますww
1裏、多田野は立岡大累藤村の3人を8球で三凡。野間口とは対照的に順調なスタートでした。
2表は先頭尾崎出塁も後続倒れ無得点。2裏は先頭加治前に四球を与えるも後続を抑え無失点です。

試合が動いたのが3表。先頭マサがまた中安、谷口送って1死2塁。続く赤田が左中間へ2塁打!
マサが生還し1点を先制!稲葉一ゴの間に赤田は3塁へ進み、続く近藤が右前タイムリー!1点追加!
更に尾崎が四球を選び1・2塁とすると、石川が左前タイムリー!近藤が生還し、更にもう1点!
宇佐美が三振し3アウトとなりましたが、見事な集中打で幸先よく3点を先制しました。

3裏、1死から井野の打球をサード尾崎がお手玉。1塁はアウトとなりましたが、怪しい守備でした。
実は尾崎は1回にも大累の打球を弾きかけてるんですよ。不安視したところ、それが現実に…
なお3裏は三凡で無失点、4表は2死から1・2塁の好機を作りましたが稲葉中飛で無得点です。

そして問題の4裏。先頭大累のサードへのゴロをまた尾崎が弾きます。今度は送球できません。
藤村は遊ゴも、続く加治前に左安を打たれ1・2塁となると、ここで小笠原が打席に。
初球、鋭い弾丸ライナーを打たれるもこれはポールの右でファール。とりあえず追い込みます。

ここで多田野、超スローカーブを投じます!小笠原、それをヒット!左前にポトリwww

投球に負けじと打球も緩かったwため、2塁走者が生還し1点を返され、なおも1・2塁です。
だから、ミートのうまい打者にその球はダメなんですって… 福浦にも前打たれたでしょうに…
しかし、小笠原が出てきた時の場内の歓声は凄いですね。すっかり衰えましたが、人気は健在です。

多田野は秘密兵器を打たれて気落ちしたのか、続く坂口に初球を完璧に打たれ左中間スタンドへ…
あっという間に3-4と逆転されてしまいました。また負けるのか…とがっくりきました。この時は。
その後2死から丸毛に2塁打、井野に遊安を打たれ1・3塁とされるも立岡を抑え4失点でしのぎます。

5表からは田中が登板。しかし、この田中が俺達を体現するかのような荒れっぷりを披露しますww
先頭近藤が左安で出塁すると、田中が制球を乱し尾崎にストレートの四球、石川にも3ボールに。
その後石川がライトの頭を超すタイムリーを放ち、同点に追いつきます!なおも1・3塁の好機。
宇佐美の三ゴの間に1点を追加し、更に森本とマサが連続ストレートの四球。場内ざわつきますww
ここで谷口がセンター犠牲フライを放ちもう1点追加。4裏から出場のウグは遊ゴで3アウトに。
正直、貰った3点ですよね。こりゃ酷い。「ピッチャー代えろー」とヤジも飛びますよそりゃ^^;

今日は関東圏は気温も上がりいい天気だったんですが、4裏あたりから黒い雲が増えてきました。
そして5表途中に1発目の雷が。目で稲妻が確認できました。田中の投球以上に場内がざわめきます。
8回頃にはその雲もなくなったんですが、ゲリラ豪雨だけは勘弁…ととにかく祈りましたよ^^;


5裏は多田野が3人で抑えます。6表は2死から相手失策と暴投で好機を作るも石川凡退。
6裏からは榎下が登板。球がキレキレで高口坂口を連続三振。横川も三振…となるはずが振り逃げに。
すると突如制球を乱し、2ボールから丸毛に左安、井野には四球を与え満塁に。おいおい…
そして立岡にショートへの内野安打を打たれ1点を返されます。大累は三振も、勿体ない1失点です。
やっぱり課題はセットなんですよねぇ。人が変わったようにヨレヨレの投球になってしまいました。

7表、田中は3イニング目も、先頭宇佐美にストレートの四球。場内は諦めにも似たため息が…
ここで投手が柴田に代わります。ところが、宇佐美を牽制で刺したのに森本にストレートの四球ww
おいおいこいつもかという空気になりましたww マサ二ゴも、続く谷口が右中間へ運びます!
2塁走者の森本が生還し1点追加!谷口は3塁を狙って刺されましたが、貴重な1点が入りました!

7裏からは森内が登板。1死から加治前に中安を打たれるも、元ハム高口を投ゴ併殺に抑え無失点。
8表からは青木が登板。青木って誰だ?と思いましたが、広島から移籍した青木高広だったとは…
広島時代1軍でバリバリ働いたこともある左腕の前に、鵜久森佐藤近藤とあっさりと抑えられます。
田中の投球のせいか、ストライクが入った時の読売ファンの安堵も入った拍手が印象的でした^^;

8裏も森内。持ち前のテンポの速さで、坂口横川丸毛を三凡に。丸毛の見逃し三振は叫びましたww
9表からは土田が登板。先頭尾崎が死球で出塁も、後続凡退で無失点。ルーキー2人はまだまだです。

さあ、9裏です。あれ、2点リードで最終回の守り?うっ…頭が… 2週前の悪夢が頭をよぎる…

今日9裏で登板したのは河野。不安でしたが、先頭の井野を空振り三振にとって1アウト。
続く立岡は3球目を打たせセカンドゴロ。マサが無難にさばいて2アウト。さあ、あと1人です。

そして代打隠善、初球を打ってセカンドゴロ!試合終了!2軍生観戦、遂に初勝利!!!

2軍らしい試合展開でしたけど、面白い試合でした。ヒヤヒヤするのはもう慣れてますからね^^;
これで踏ん切りがつきました。もう負けジンクスの心配も無用。今後の野球観戦は2軍中心ですwww

しかし、うちもそうですが読売も全面土の内野でゴロ守備に内野手がかなり悪戦苦闘していました。
尾崎がその象徴ですが、読売も失策が1つで、お互い捕球できても体勢が変になって大変そうでもう…
ちゃんと整備しているんですかね?5回終了後にならしてはいましたが、それにしてもなぁ…
まあ、殆どの球場が人工芝でバウンドに苦労しない日本の内野手は恵まれているのかもしれませんが…


一応1軍にも触れますか?次のカードは札幌で楽天戦。また平日に楽天戦かww 日程偏りすぎ…

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/06(月) 22:10:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6年目突入報告+WBC所感

20日は予定では神宮球場に行く予定でしたが、WBCの決勝とかぶるため悩んでいます^^;
WBCが終わってから神宮に向かったところで、八王子在住の自分は試合開始に間に合いませんww
内野席が全席自由で一律2,000円なんですよ。普段座れない、いい席に座ってみたいなと思って…


さて、ちょっとした報告ですが、このたび当ブログは本格始動から6年目に突入しました!
始めた時は塾通いの中3だった管理人も、今や東京に引っ越した大学2年生(4月から)ですよww
ネットの制限がかかるなど更新が不安定な時期も長かったですが、よく5年も続きました^^;
趣味でやっているブログですが、ここまで続けてこれたのもひとえに皆様のおかげだと思います。
アクセスカウンターや、ブログ村のポイントランキングは結構励みになりますからねwww
いつまで続けられるかはわかりませんが、これからも当ブログを末永くよろしくお願いします。


続いて、今日はここまでほとんど触れてこなかったWBCについて、所感を適当に書き連ねますww

わが国の代表・侍JAPANは何度か窮地に追い込まれながらも、日本男児の底力を見せつけています。
とにかく井端が凄い。ブラジル・台湾戦と土壇場で貴重な一打を放つなど、まさに「漢」です。
甘い球を一振りで仕留める、そしてセンターから右方向への見事な打撃技術が発揮されましたね。
息が詰まるような接戦があるかと思えば、オランダ戦のように水道橋花火大会があったりとww
開幕前はそれほどという感じでしたが、やっているうちにまたムードが盛り上がってきました。
今回はほぼ国内組でのチーム編成となりましたが、メジャー組に負けない力を見せてくれてます。

大会全体を見てみると、今回は番狂わせ…程ではないですが各ラウンドとも非常に面白いこと。
1次Rの時点で、優勝候補だったベネズエラと韓国が姿を消し、伊・蘭そして台湾が大健闘です。
まあ、韓国に関しては負けた相手と負け方が最後まで響きましたね。ルール上、やむをえません。
個人的には韓国とやると色々と面倒なので、さっさと負けてくれてありがたかったですけどねww
そして、伊・蘭の躍進ですよね。両チームもまだまだ荒削りですが、確実に力をつけています。
米国も初戦はあっさり負けましたが、今回は簡単には負けなそうな戦いをしていますよ。

しかし、07~09年にハムにいた、B・スウィーニーって実はイタリア国籍だったんですねwww
イタリア代表の試合でスウィーニーという見覚えのある顔の選手が出てきてびっくりしました^^;

そして、もう1つ注目したいのが、台湾・プエルトリコで行われた予選の盛り上がりが凄い点。
台湾・プエルトリコが2次Rに進出できた要因は、間違いなくホームの後押しでしょう。
特に台湾では初めてWBCの予選を開催しましたが、興行的にもチーム的にも大成功でした。
それに比べて日本はねぇ… 盛り上がっていることは間違いないんですが、空席が目立つのが…

なぜファンが球場に足を運ばないか。それはいたって単純。チケットが高すぎるんですww
東京ラウンドで言えば、一番安い席でも4,500円です。更に、フィールドシートはなんと2万円。
同じ2次Rでも、マイアミでの試合では20~40$程度で見られる席が沢山あることを考えると…
更に18日の準決勝でも、37・45$の席があります。1$=95円で換算すると3,515・4,275円です。
この予選の仕組み上、日本がどの試合に出るかわからないため試合ごとに値段を設定できません。
とは言っても4,500円はやっぱり高い。せめて3千円か、日本戦以外はそれ以下くらいですよね…
もし先日のオランダ対キューバ戦が当日券で2,500円まで値下げしてたら自分は行きますもんww


文章が長くなりましたが、世界一まであと2勝です!強い敵を倒し、世界の頂点に立ちましょう!
正直不安要素は尽きませんが、こういう時こそ日本男児の底力、そして結束力で勝ち進め!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/14(木) 23:05:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年・新年のご挨拶

さあ、新たなる年の幕開けです。2013年になりました。皆さん、あけましておめでとうございます。
平成の時代が始まり早25年。西暦が2000年代に突入し早13年。21世紀に突入しついに12年。
このブログを始めた時には中3だった自分も今は一人暮らしです。月日の流れは本当に速いですね。


さて、新年の挨拶の記事を書くのは2年ぶりです。昨年の元旦はセンター13日前でしたしねぇ…
これまでの新年の挨拶と同様、昨年のことを少し振り返ってみましょう。

まず去年はセンター試験でした。これも相変わらず「岩見沢の」大雪に振り回されたなぁ…
特に自己採点の日。45分遅れで乗る電車が来ましたが、その後下りは10時間来なかったそうでww
「除雪車が雪で動けなくなった」って一体どうなってんですかねww 大変な1日でした…
なお、結果は理系教科謎の好成績で自身未踏の8割を達成し、少し安心して首都大に出願しました。
二次試験の日も行きこそスムーズに行きましたが、帰りの飛行機は大雪で90分遅れましたwww
試験にはどうにか無事合格し、スマホ・PCの購入でブログの更新も再開し、東京へと旅立ちました。

その頃12年のプロ野球も開幕。オープン戦ではイマイチだった斎藤の見事な完投で幕を開けました。
3・4月は17勝9敗1分けと最高のスタートを切りました。投手陣がもう抜群の安定感でしたね。
ロッテに抜かれるも2位を保っていましたが、交流戦明けの大不振・投壊はあまりにも深刻でした。
得意のロッテに勝ち越してどうにか持ち直し、8月には首位浮上、しかし終盤には再び2位に。
賢介が離脱するなど徐々に台所事情が苦しくなったものの、西川ら若手選手がよく頑張りました。
4連敗を4連勝でカバーし、最後の札幌ドーム開催11試合で9勝1敗1分けとスパートをかけて、優勝!
CSでも2点ビハインドをすぐひっくり返した勢いのまま鷹を3タテし、万全の状態でしたよね、ええ。

昨年の戦いの特徴はやはり「波が少なかった」、つまり安定した戦いができたという点でしょう。
チーム打率は.256でリーグ2位、チーム防御率は2.89でこちらもリーグ2位、得点失点もリーグ2位。
昨季はこれと言って強みがなかったんですが、逆に言うと「安定感」が最大の強みだったのかも?
リーグ最多の516得点の西武は失点も518と多く、リーグ最少の429失点の鷹は得点も452点と少ない。
そういう意味で言うと、510得点450失点で得失点差が+60のうちが一番よかったのかもしれません。
また、最大の連勝が5で連敗が4です。貯金は15でしたが、着実に着実に積み重ねていきました。
統一球の中で地味に90本塁打はリーグトップですが、総合力で勝ったんだなというのを実感します。


続いて、昨年は特に目標などがありませんでしたので、今年・2013年のテーマに移りましょう。

毎度恒例の今年の目標を、今回も挙げましょう
・来年以降は忙しくなるので、今季は行くぞ生観戦(よその試合、OP戦、2軍含む)35試合
・そろそろ達成しよう、7年ぶりの日本一 もうパファンをがっかりさせるな!
・免許所得
・必修科目の単位を落とさない(ぁ
・読んで面白く納得できる文章を作り、目指せ今年中の65000アクセス

美人との相席的などうでもいいネタはやめましたww 東京の電車は長椅子ばっかりですしねww

今季の予定としては、OP戦5、ハム戦15、よその試合10、2軍戦5くらいを目安にしています。
特に休みの日など、家でダラダラしているような日に観戦に行けたら35試合は行ける見込です。
昨年はGWや9月等、ずっと家でダラダラ…なんて日もあったので、勿体ないなと思ってねぇ…
そして、ハム戦は15も見れるかなぁww 怖くて見に行けなくなってしまいそうな件ww

免許所得は2月中には達成できる予定です。バック系統が怪しいのが検定で課題となりそうですww
その後の学科試験がまた曲者ですww 学科試験に落ちると追加の受験料を取られますしね^^;
2月帰省の前までに卒業検定に合格し、帰省中に免許センターに行くという計画を立てています。
当然ながら免許所得即車を購入とはならないんですが、早いうちに取ってしまいたいと思います。
大体今自分が住んでいる八王子の家なんてそもそも駐輪場しかないですしねww

文章を短くするなんて無理ですww 全体で30行、7~8行ごとに2改行は目安にしているんですが…
去年、ついに50000アクセスを突破しました。皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。
ブログを始めた時からつけていた訳ではないので、その辺の数字が少しあいまいですけどね^^;


という訳で、新たなる1年が始まりました。ご覧になっている皆さん、今年もよろしくお願いします!
今年こそ日本一の座を奪還できるよう、選手・ファン共に全力で最後まで戦いぬきましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/01/01(火) 01:25:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お互い適時打なし 日本対キューバ強化試合第2戦(11月18日)

※20日に間違えて記事を消してしまいましたww そのため、改めてうpしました

こちらは、18日に行われた札幌ドームでの日本代表対キューバ代表強化試合の試合の記事です。
今日を持って19歳になりました。大しためでたくないですね。年齢も中途半端ですしww



(札幌ドーム 日本代表対キューバ代表 日本代表2勝 21,236人)
J 000 000 021 3 7 0
C 000 000 010 1 9 1

勝 大竹  負 ヒメネス  S 山口

HR グリエル1号①-涌井

投手は多いので下記リンクからご覧ください

日本代表対キューバ代表強化試合第2戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

キューバ代表の選手は雪というものを初めて自分の目で見たのではないですかねwww

今年の札幌は非常に遅い初雪でした。去年のこの時期はもう少し積もっていた記憶がありますが…


澤村はうまい投球でしたね。直球狙いを感じ取って、バッテリーで変化球主体に変えました。
勿論、その変化球が低めに決まったからこそ打ち取れる訳で、いい制球で投げられましたね。
村中と西村は少しヒヤヒヤしましたねww 打たれたのが単打だったのでよかったですが…
森福と大竹は先頭を出しましたが後続をきっちり抑えました。大竹は少し球が浮き気味でした。
で、この2試合で唯一の失点を喫したのが涌井。抜けたスライダーを完璧に運ばれました。
時々変化球が抜けるのが気になりました。その辺は今後に向け、気をつけないといけませんよ。
山口が2試合連続で抑えを担いました。最後の釣り球直球での三振は見事でしたね。

打線は長打を絡めて試合を決めました。なお、昨日に引き続きタイムリーが出なかった模様ww
初回と2回の好機で一本が出ず、そこから時々走者が出るだけの重たい展開でした。
やっぱり立ち上がりの攻め方が大事ですね。攻めきれないから、相手が波に乗ってきますよね。
投手が代わった後もなかなか打てませんでしたが、口火を切ったのはチーム最年少の堂林でした!
持ち味の思い切りで重たい空気をこじ開けてくれました。その後犠飛を打った坂本も見事です。
ゾーンに入ってきた球をきっちり外野深くまで飛ばす技術。出来そうで意外と出来ませんからね。
糸井も鋭い打球をライト線に飛ばす3塁打を放ちました。その後の走塁もよかったと思います。


という訳で、キューバとの強化試合に連勝です。よかったんですが、打線に若干の不安が残る…
投手陣は心配ないと思います。これに加え、各チームのエース級が本戦で合流しますからね。
なので、守りからリズムを作る日本の野球は出来るかなと思います。だからこそ打線です。
もう少し打線が活発になってくると強さは確固たるものとなるんですがね。心配はそれだけです。

次の日本代表の試合はもう3月の本番ですかね?日の丸を背負って戦う戦士よ、頑張ってくれ!!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/11/18(日) 23:51:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハム野球? 日本対キューバ強化試合第1戦(11月16日)

こちらは、16日に行われたヤフードームでの日本代表対キューバ代表強化試合の記事です。
この試合、自分はすっかり17日にあるもんだと勘違いしてました。危ない危ない^^;^^;^^;



(福岡Yahoo!JAPANドーム 日本代表対キューバ代表 日本代表1勝 17,468人)
C 000 000 000 0 3 1
J 010 000 10X 2 6 0

勝 今村  負 ペドロソ  S 山口

HR 炭谷1号①-ペドロソ

投 C ペドロソ → マルティネス → ヒメネス → ゴンザレス
手 J 大隣 → 大竹 → 筒井 → 今村 → 加賀 → 大野 → 山口

日本代表対キューバ代表強化試合第1戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから



結論

山本JAPAN、初戦で見事な完封勝利!なお球場はスカスカだった模様www

いくら日本代表の試合とは言え、平日で外野席3,500円じゃなかなか行く気にもなりませんよ…


大隣は直球はズバッと内角を突き、変化球が低めに決まる、まさにいい時の投球ができました。
特に直球はキレがあったのでしょう、力自慢のキューバの打者も見事に振り遅れていました。
その後の大竹は丁寧に低めに投じて相手打者を打ち取りました。大竹もいい内容でしたね。
筒井が2死から連打を喰らいましたが、代わった今村が1球で仕留めてその後も快投でした。
その後の3人もまあまあの投球でしたし、チームの要となる投手陣の出来の良さには感心します。
前回のWBCには出ていない、年齢も比較的若い選手ばかりですが、ここまでとは皆凄いですね。

打線はなんだかハム打線を見ているような気分になりましたww 日本代表なのにww
1回から2人走者を出したのに無得点、2回は併殺の後に本塁打となんだかちぐはぐでしたね。
しかし、炭谷の本塁打にはびっくりしましたねww なんせ今季本塁打0の選手ですし^^;
炭谷と言えば、7回無死2塁での送りバントは見事でした。やっぱりバントの巧い選手です。
その後の井端の右打ちは流石ですが、自分は正直、犠飛の方が確実かな?とは思います。
内野手はそれほど前に来ていませんでしたけど、前進していてあの当たりでは点が入りません。
まあ、最低限自分が何をすべきかを分かっている選手ばかりです。過度の心配は不要ですかね。


強化試合の初戦は見事な守り勝ち。無失策ですしね。やはり日本の野球は守りからです。
相手投手とは実際に対戦しないとわからないですし、あまり打者に過度の期待はできないかなと。
という訳で、やはり投手力が大事になってくるんです。今日の投手陣の出来は心強いですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへblogram投票ボタン

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/11/16(金) 23:14:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

緊急事態・Myパソコン稼動せず ノートPCを落としたらいけませんよw

※更新体制が通常に戻る→新規パソコン購入までこの記事をトップに置きます。試合記事は1つ下へ

しばらくのご無沙汰でございました。お久しぶりです。kawasimoは生きておりますよww
え?4日更新しないことなんていつも通りだろって?べ、別にそんなつもりh(ry
今日はですね、非常に重大なお知らせがありますので皆さんにご連絡いたします。

6年目を迎えた当PC、通電はしているのに電源が立ち上がらず致命的ですorzorzorz

当然ながらブログが更新出来ず、日課のデータ採取もロッテ3回戦以降止まっていますw

これは月曜のことでしたね。いつものようにブログの記事をうpし、電源を切りました。
で、PCを1階の自分の部屋に持って行かないといけないんですが持ち運ぶ際若干の高さから落としますw
高さは5cmくらいでしたかね。まさか致命傷になるなんて思いもしませんでした。
夜になり、いつものようにPCを立ち上げようとします。しかし、電源ランプすらつきません。
しばらく待ったり、PCを何度か叩いたりwしましたが、結局電源は入らずじまいwww
やられましたね。落としてから動かないので恐らく内部で物理的な問題が生じているかと。
通電していることは確かです。充電ランプはついてますし、PC内部からも音がします。
それにもかかわらず電源すら入らないというこの状況がどれだけ深刻かわかりますかwwwww

一応、修理に出したいんですよね。治らなくてもDドライブのデータだけでも救出したいorz
Dドライブには、自分が08年からコツコツ取ったハムのデータや、消えては困る物がいっぱいorz
このブログでも言えないような個人的な隠れた趣味のファイルもあるんですwwwww


で、しばらくの間は更新が超不定期になります。楽しみにしている数少ないw方々ごめんなさいm(__)m
なお、この記事は別の方法を使ってうpしていますが、何回もこの手段は使えませんww
試合記事だけはケータイで作ってあるので、復活後にまとめてうpになるでしょう。
秋から一時更新停止の予定でしたがこんなに早く更新停止になるとはorzorzorz
皆さん、ノートPCはくれぐれも落とさないように気をつけて持ち運びましょう。
  1. 2012/03/07(水) 17:06:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

kawasimo

Author:kawasimo
北海道砂川市出身で現在は東京都文京区に在住の、23歳です

上京してから早4年、地元には見切りをつけるも、05年から応援してきた地元の贔屓球団をどうしても見捨てることができず、今日もゆる~く見守り中。そんな管理人です

日本各地の球場を訪問中。15年8月28日、ヤフオクドーム参戦により12球団本拠地完全制覇!
16年3月31日、イーグルス利府球場訪問により12球団1・2軍本拠地完全制覇!残すは新規に建設されたタマスタ筑後のみ…

コメ・TBは荒らし対策のため承認制及び投稿時に数字認証制としています。反映まで時間がかかりますので、ご了承ください。


09年8月9日より「にほんブログ村」のファイターズカテゴリに参加しました。マンネリ化+文章が日に日に長くなる当ブログですが、アクセスは増えるでしょうか(ぁ

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する